ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

爪きり & 羽田空港

今週の土日は11月とは思えないほど暖かくいいお天気でしたね。
恒例の南側の窓辺にケージを並べて日向ぼっこです。
c0133013_13483294.jpg


今回はちゃんと海のケージの扉全部にナスカンしておりますよ。045.gif
c0133013_13532784.jpg

ぽかぽか暖かくて、掃除の途中で睡魔に襲われる私。
思わず鳥ケージを並べている隣のソファにひっくり返って鳥たちを眺めているうちうとうと眠ってしまいました。
贅沢ですねぇ。4羽の愛鳥を隣に並べて惰眠を貪るAM11時。

c0133013_13554433.jpg
何分眠っていたでしょうか?目覚めた時、最初に見えたのがこのふたり。再び心地よい眠りに落ちてしまいそうなくらいほのぼのとした景色です。043.gif

日向ぼっこの後、海と花の爪切りをしました。海は自分で爪をお手入れしているようで私が爪を切る事はあまりないのですが、ここのところちょっと尖ってきたので・・・。

c0133013_13581953.jpg
爪にヤスリをかけられる海。
海の爪切りは楽です。タオルで包んで齧らせておけばおとなしいものです。

c0133013_1441698.jpg
長女に頭をなでなでしてもらいながらタオルを齧る海。
程よく短めに爪をカットできました。
海の次は花。いつもなら逃げ惑う花をつかまえようと追いかけ回している時から、るんるんして私の所に飛んで来る海なのに、この時は自分が爪切りされてぼーっとしてしまったようでした。少し離れた所から花の大暴れを遠巻きに観察していました。

爪切りの最中「行こー行こー」と言っていた花。「行こう」という言葉は現実から逃避したい時の言葉なのかも知れません。
c0133013_1414530.jpg
爪きり保定から開放直後の花。顔が真っ赤になってはあはあと息も絶え絶え・・・。目が釣りあがって相当ヤヴァげな顔です。
c0133013_14231718.jpg
普段の花の顔と見比べると一目瞭然の表情の違い・・・。花ちゃま、あなたはもう爪きりに慣れるということはないのでせうか?
だけど、花の良い所は、こんな顔になっちゃうほどいやな事をしている私に腹を立てないことです。すぐにキゲン直すし・・・・。いい性格してると思います。

爪きり後、すごく機嫌のいいときの表情を浮かべる海。
c0133013_15521721.jpg
       なんかわかんないけど、おいらいい気分だ・・・・。

c0133013_14592191.jpg
ものの数分で気を取り直してオカメsにちょっかい出しに行く花。






話は変わりますが、A型インフレエンザ、相変わらず猛威をふるっているようですが、みなさまは大丈夫ですか?
長女の学校は金曜日から学年閉鎖になりました。
長女は今月の終わりに海外研修でオーストラリアに行くはずでしたが、当然中止になってしまいました。
早々とパスポートとって準備していたのに・・・・残念です。
オーストラリアに行ったらぜひお土産にモモイロインコを捕獲して連れて帰ってもらおうと思っていたのに・・・003.gifってそれは無理だけど、ハトのように飛んでいるという野生のモモイロインコの写真くらい撮れたのではないかと・・・・。(滞在中の数日を農家の家庭にホームステイするはずでした)

替わりに来週から沖縄へ行くことになりました。沖縄もオーストラリアもインフレエンザが流行していることには変わらないじゃないか・・・と思うのですが、もし現地で発症してしまった場合、オーストラリアでは親が簡単にお迎えに行くわけにはいかないとか、現地の医療機関の受入が約束されていない事等が理由で海外研修は中止になりました。
私がかなりがっかりしてしまいました。長女は飛行機に乗るのも初体験だし、学校で連れてってくれなければなかなか海外体験なんてさせてやれないので、いい機会だと思っていのです。
けれど、当の長女は「国内だって行ってないところがんたくさんあるのに、いきなり海外なんていかなくていいよ。そんなにがっかりしてない」と言っています。私がその立場だったらすごく落胆すると思うけど。慎重で冷静な長女らしい発言ですが。039.gif

そんなわけで出発する空港が成田から羽田に変わったわけですが、学校と家を往復する以外ほとんど1人でどこかへ出かけていくことの無い長女、もちろん羽田空港なんて1人で行ったこともありません。
集合場所は第一ターミナルの太陽の塔。当日早朝に分からなくて迷ったらどうしようと心配しているので、前もって行っておこうかということになりました。と言うわけで昨日は久しぶりに長女とふたりで羽田空港まで行ってきました。
あの・・・でも、羽田空港ってウチからすごく近いんです。何せ毎日羽田を離着陸する飛行機が見える距離ですから。

c0133013_15375713.jpg
何てことはありません。太陽の塔、京急電鉄羽田線、改札を出て階段を登ったらすぐ分かる所にありました。
「なーんだ、別にわざわざ下見しに来なくても、コレならさすがのウチでもわかったよー」と言う娘。
時間もあることだし、娘とお土産売り場など散策いたしました。
誰かが京都に行くと買ってきてもらうのが「よーじや」のあぶらとり紙(優れものです)。今は「よーじやカフェ」になって羽田に入ってるんですねー。知りませんでした。
せっかくだから買って帰ろうと思ったけど20枚綴りのあぶらとり紙が1冊420円。ぺらぺらの3冊セットで1260円。なんかちょっと高い気がしませんか?前は躊躇無く買っていたけど。
昔からオイリータイプだった私のお肌が最近寄る年波のせいか、そんなにテカテカしなくなったせいかしら?015.gif
顔の脂拭き取るのにこんなにお金使わなくてもいいだろうと思い直し、替わりに「よーじやカフェ」で娘とお茶することに。

c0133013_1534413.jpg
娘が抹茶のブラマンジェに私がほうじ茶のパンナコッタ。京都っぽいスィーツですねぇ。
展望台に登って飛行機見ようかということになました。たまには長女とのこういう時間も大切。
夜の滑走路は色とりどりの照明がとてもキレイでした。
c0133013_153544.jpg
携帯カメラだったので上手く伝えられないのが残念。
夜の空港はなんか雰囲気ありますね。旅情を誘います。私は海外旅行の時は夜発つ便で行くのが好きでした。
鳥と暮らすようになって何年も飛行機に乗って行くような場所に旅行していません。したいとも思いませんでした。若い時はあれほど忙しくあっちこっち旅行するのが好きだったのに・・・・。
でも、離陸して夜空に吸いこまれて消えていく飛行機を見ていると、どこか遠い所に行きたいなぁなんてちょっと思いました。

c0133013_15405187.jpg
そしてお土産やさんを物色して買って帰ってきたのが焼きさばの棒寿司とチーズケーキ。変な取り合わせ。
でも、どちらも美味しいんですよ。焼き鯖の棒寿司は羽田でしか買えません。私の大好物。

でも、実は私、数日前から舌の付け根のところと「のどち○こ」の横に2ヶ所大きな口内炎ができていまして・・・・今がピーク。つばを飲込むのもしんどい状態。
もともと口内炎が出来やすい体質でしたがこんな微妙な場所に出来たのは初めてです。
食べ物を飲込むたびに激痛に耐えています。だから何を食べても今は美味しくないのでした~。
舌を動かすだけで痛いのでろれつが回らず喋り方もへんです。
美味しく食事ができないってつらいなぁ・・・。早く治らないかなぁ・・・・。でも、ダイエットになるかなぁ。(←ばか)007.gif

[PR]
Commented by かつをどり at 2009-11-10 12:46 x
日向ぼっこ気持ち良さそう!
本当にいいお天気が続いてるもんね。
海くんは確認しても判らないほど巧妙なカゴ抜けするもんねー(汗
ケージにナスカン、欠かせないわね。
爪ヤスリされて包まれる海くん、可愛いなあ触りたいなあ。

花ちゃんは相変わらずすんごいお顔になっちゃうのね。
ジャンリュックは花ちゃんとどっこいかそれ以上の悲壮感が出るから判るー(笑
だけど花ちゃん、いいこね(^-^)ちゃんと爪切りされる意味が解ってるのよね。
うちもどんなに暴れても怒ったりしないので、それが救いだわ。

上のお嬢さんの海外研修、残念でしたね。
いつも思うことだけどお嬢さんが常に本質を見ているところ、すごいですよ。
もーちょっとちゃらんぽらんでもイイくらいのしっかり者だよね。
成田の下見も母娘のいいコミュニケーションになって…楽しそうだなあ。
あぶらとりも程々がいいのよん、スィーツになって正解かもよん(^ ^

口内炎は私も良くできる方なので辛さ解ります(T T
ヨウ素の入ってるの○ぬーるとかを直接患部に塗るとかいろいろ方法があるけど…
基本待つだけだもんね〜、痛いよねい(泪
うう、お大事にしてね。
Commented by イルタン at 2009-11-10 18:03 x
こんにちは~~^^

爪切り後の花ちゃん、爪切りごの朱李とまったく同じです(*≧m≦*)ププッ
やっぱり花ちゃんも、爪切りされているときは、うお~~のあ~~ぎゃあ~~って、もがいているのでしょうね~~^^
うちも爪切り後は一人で、か細くおしゃべりして、その後は機嫌がすぐに良くなるので助かっています^^
はぁはぁと呼吸している姿もまたかわいいですよね(*^m^*) ムフッ

タオルをカジカジしていて長女さんになでなでしてもらっている
海ちゃんの表情がまたかわいいですね~♪
コガネたちの爪切りをたまにしますが、コガネたちはタオルに包まれるのが大好きなのでぜんぜん力も入らずにいてくれるから切り易いです。
ヨウムはぎゅ~~って強く握るから、もう少し力を抜いてくれてら楽に早く終われるのになぁ~っていつも思いますよ。
Commented by Kiyo at 2009-11-10 21:06 x
こんにちは。ここ数ヶ月楽しくブログを読ませていただいてます☆彡
現在オーストラリア、シドニー在住です。インフルは相変わらず猛威を振るっているんですね、せっかくの就学旅行、是非オーストラリアに修学旅行に来ていただきたかったです。シドニーでもたくさんの色々なインコ、オウムが飛び回っています。オカメちゃんはまだみたことがありませんが。。。
是非いつの日かご家族で旅行にいらして下さい。
Commented by ヤス at 2009-11-10 22:48 x
いや~ ヨウムって本当に顔、真っ赤になるんですね。
シレナが 顔が赤くなったとこは見たことが無かったです。
目つきからしてすっごく怒っている。わかりやすいですね (^^;

シレナはご存じのようにコンパのお姉様方に切ってもらっていました。
爪切った後はやっぱり超不機嫌で、餌を投げ飛ばします><
でも顔色はほとんど変わらず。

娘さん、海外に行けなくて残念でしたね。
海外ではやっぱり日本と違う考え方に遭遇するので面白いとおもいますよ。

あぶらとり紙・・ はやってきているのでしょうか。
昔はおまけに付いてきたというような感じだったのに。

そういや12月に ちょっと親父と話があるので、京都に帰ります。
京都の冬ってものすごく体感温度が低いのでして、正月のおけら詣りなどで歩いていると、膝の油が切れたようにカクカクします。(笑
夏は超蒸し暑いし、もう京都では暮らせません。
Commented by ぐ〜るる at 2009-11-10 22:53 x
ひなたぼっこ、気持ちよさそ〜
最近はうちもすっかり大好きになってます^^
それにしてもそれにしても、海くん、
やっぱりすんごい色が綺麗〜。
思わずみとれちゃいました^^特に5枚目の写真、
『〜て〜のひらをたいようにぃ〜すかしてみ〜れば〜♪』
を思い出します^^
それとうってかわって花ちゃん、
そーとー爪切り嫌いなのね^^;
うちのこたさんの爪やスリ(切って一度、出血させてから怖くてずっとこの方法です^^;後と顔が一緒です。。
小さい子がずう〜っと注射嫌いなのと一緒なのですかね^^
オカメさんの「ハッハッッ!!」の声、ぜひ機会があったら
聞いてみたいです。

長女さん、オーストラリア、残念ですね〜。
私も一度はいってみたい土地のひとつです。
いろ〜んな鳥達が普通に庭にいるみたいで、
ちょっと、いえ、すごく興味津々です^^
きっと凄いんだろうな〜。

...てか、スイーツがあまりもおいしそう!
ちょっと台所、あさってきます^^;
Commented by よーこ at 2009-11-10 23:29 x
花ちゃん・・・すごいなぁ、お顔 (爆)
よく 「鳥に表情があるっていうのワカラナイ」 というのを聞きますけど、 そういう人でもヨウムだったら納得してくれますよね!
うちのチビすけセキセイだと、普段接してない人には分かり辛いかと思うけど・・・ これは、スゴイっ! 表情豊かでサッと気分を切り替えられる性格良い花ちん。。。 あああぁぁ、かわいいよぉ~。 でもあまりな表情に笑っちゃったよぉ~。 

びばっ! 贅沢な惰眠。 ものすごくいい夢見れそうな構図 (^^)

オーストラリア、ワタシでも残念がりマス。 そこら中にインコやオウムが飛び交ってるんですかっ? 
話聞いただけでカルチャーショック受けてます (←いま)

おねぃちゃんなら、きっとドコに行っても、たくさんのものを吸収してきますよ。 沖縄も異文化ですもんね。 楽しみだな。
Commented by りおん at 2009-11-11 10:08 x
鳥さんたちとひなたぼっこしながらお昼寝。
幸せですよね~♥リフレッシュされましたね^^

海ちゃんのケージ抜けが見れなくなってちょっと残念な気もするけど
万が一があっては大変ですものねー。
でも海ちゃん賢いから、そのうちナスカンもはずしたりして!
うちにいた、海ちゃん@キエリボウシはナスカンもあけちゃったんですよ!
扉も開けて、でもほんにんはケージの中で「あ~あ!」とか言ってるの^^;

花ちゃん、おツメきりすごいお顔になっちゃうのねー!
そう、鳥さんって後を引かないところがいいところよね^^
さっぱりした性格なのよね!
開き直っちゃったほうがラクだと思うんだけど、なかなか慣れないのよねーおツメきり。

おねいちゃん、初の海外行き残念でしたね。
そう動物と一緒に暮らしていると、預けてまで旅行に行こうとは思わなくなっちゃうのね^^;
おねいちゃん、まだまだこれからチャンスはいっぱいあるものね^^

口内炎、辛いですねー。
病院に行くとビタミンB剤が処方されるので、
最近では病院に行かずに勝手に市販薬飲んじゃいます^^;
お大事にしてくださいね~^^
Commented by sana at 2009-11-11 10:18 x
かつをどりさん
週末はトリ干し日和でよかったわぁ・・・。
海にはこないだ冷や汗かかされたので、今度はばっちり全部の扉にナスカンしましたよー。ナスカンも攻略されてしまったらどーしよ。^^;

花の顔、すごいでしょ。かわいそうだけど・・・ちょっと感心しちゃったの。
トリだってこんなに表情があるんだって。トリのことを知らない人が見たらこの上下の写真の表情の違いに驚いてくれると思う。
花のためにももう少しリラックスして爪きりできるようになったらいいんだけど。

そーなの。海外研修、私ががっかりしてます。
初めての海外旅行のはずだったのに、娘は別にいいやって感じ。
そう、適度にいい加減で、人生を楽しむことにもすこし貪欲になってもいいんじゃないかって思うんだけど・・・・、彼女はそれでも自分なりの楽しみを持ってるみたいです。ちょっと変わってるけど・・・・。

かつをどりさんも口内炎できる?じゃ、分かっていただけるよね?この痛さ。そうなのよ。薬とかつけても結局は時間が経たなきゃ無理なの。
でも、今日当り、やっと峠を越えて楽になってきたわー^^ありがとう。
Commented by sana at 2009-11-11 10:30 x
イルタンさん
やっぱり朱李ちゃんも爪きり苦手よね。
朱李ちゃん、大きい子だから押えるのも大変でしょうね。
あ、そうそう。か細くぶつぶつ喋ってる時あります。一生懸命、心を立て直そうとしているのかしら?かわいいですよね。^^
目を吊り上げてはぁはぁしてるのは、かわいそうだけどちょっとおかしくなっちゃうの・・・・。

コガネさんたちは、包まれたりひっくり返されたりするの得意だものね。いいなあ・・・。
海はコガネさんたちと同じ位の大きさかな?基本は爪きり嫌いなんだけど、タオルを齧らせておけば力を抜いてなされるがままになってます。^^

ヨウムは、握り締めますよね~。凄い力で。あのゲンコツをほどくのに一苦労しますよね。^^;
Commented by sana at 2009-11-11 10:35 x
kiyoさん
いつも遊びにきてくださってるとのこと、ありがとうございます。
しかもシドニーからだなんて!そちらは今夏でしょうか?新型インフルはひと段落してるのでしょうか?
ほんとにオーストラリアの海外研修、残念です~。私が行くわけじゃないけど。^^;
シドニーでもインコが飛び回ってるんですか?田舎の方だけだと思ってました。わぁ、見てみたい。ますます残念!

ホント、いつか野生のインコウォッチングも兼ねてオーストラリア行ってみたいなあ・・・。^^
Commented by sana at 2009-11-11 11:14 x
ヤスさん
ヨウムって顔真っ赤になるんですよー。目つきすごいでしょー。
吊り上がってますよねー。
ヨウムってインコの中でも特別顔に出やすい分かりやすいインコだとおもいますよ。^^

シレナちゃん、爪きりに来てましたよねー。そんなに大暴れしていたように記憶してないけど・・・・。
私も昔は、嫌われたくないし、暴れる花を抑えてつけて爪を切るのはやるせなくてわざわざこんぱ○へ行ってたんですよ。
ヤスさんのように近くではないし、だんだんめんどくさくなって・・・・^^;
自分でふんづかまえて切っちゃうようになりました。私の方は大分慣れてきて1人で花をがっちりおさえつけてちゃっちゃと爪きり出来るようになりましたが花はあいかわらず毎回大暴れですよー。><
でも、私に対して怒ったりしないので助かります。^^

あれあれ?ヤスさんは京都ご出身だったですか?じゃ、よーじやさんはご存知でしたよね?昔はオマケだったのですかー。

京都の冬の寒さと夏の暑さについてはよく聞きますね。私は真冬にも真夏にも行ったことがないので、わかりませんが・・・。
いつも新緑の季節に行ってました。その頃の京都はいいですよね。^^
Commented by sana at 2009-11-11 11:59 x
ぐ~るるさん
このところ週末は暖かくていいお天気がつづいてますよね。
窓辺のひなたぼっこが習慣になってきてます。^^
ありがとう、海のこと誉めていただいて・・・・。
今海は、換羽も終わってベストコンディションなの。すっごく毛並みがいい状態なんですよ。^^
こたさんも爪切り苦手?そう、出血させてしまうと怖くなりますよね。
私も、花の爪先っぽの切り落とす分量にかなり気を使います。前に滴り落ちるほど出血させてしまったから・・・・。でも、すぐ止まるし、そんなに心配しなくても大丈夫みたいですよ。^^
オカメが威嚇する時の「はっ!はっ!」って息を吐く音、撮りたいですがタイミングが難しくて・・・・。
今度わざと怒らせて撮影してみますか・・。(笑

オーストラリア、残念ですー。
農村地帯をまるでハトの群れのように飛んで来るモモイロインコの映像を見たことがあって・・・・。あちらでは普通の光景なんですよね。セキセイインコなんてスズメ並みにその辺にいるんでしょうか?見てみたい~。
いつか、行ってみたいですねー。
Commented by sana at 2009-11-11 12:06 x
よーこさん
ヨウムって表情豊かでしょ?たぶんあのきゅーって縮む瞳孔が表情の変化に一役買ってますよね。顔がいっちょ前に赤くなるし・・・・。^^
この爪きり直後の顔、あとから見て私も吹出しちゃったっすよー。あんまり分かりやすくて・・・。
どんな小さな鳥さんでもきっといつも一緒に居る飼い主には良くわかる表情の変化ってあるんでしょうね。^^

ねー、オーストラリア残念でしょ?どちらにしても私が行くわけじゃないけど。
でも、そこらじゅうインコが飛び交ってるのを写真に撮ってきてくれるだけでもよかったー。ま、それだけじゃないけど・・・・。

娘は、真面目の前にクソが付く性格なので、どこへ行ってもそれなりに何か吸収してきてくれるでしょう・・・・。たぶん・・・。
Commented by sana at 2009-11-11 13:23 x
りおんさん
日当たりのいい場所で寝転がって鳥たち見ていたら、どうしたって眠くなっちゃいます。^^鳴き声聞きながらうとうと・・・気持ちいいですよ。^^

キエリボウシの海ちゃんはナスカンも外しちゃったですか~。すごい。
きっと、篭脱けするのが目的ではなく、ナスカン外しを知恵の輪のように楽しんでたのね。
ウチの海は、ナスカンは無理だとおもうけど、イリュージョンやるオトコだからなー、気をつけないと。

花、後を引かないのか、忘れちゃうのか・・・・大暴れするけど、立ち直りが早いので助かります。^^

動物と暮らしてると自然と旅行したいとも思わなくなるものですね。
預けるための下準備を思うと面倒っていうのもあるし、残していくのも気になって楽しめない気がするし。
時々、気ままな旅をしてみたいなって思うけど、まぁ無理だろうなー。

そう、口内炎てビタミンBが足りないからってよくいいますよね。
ビタミンとってるつもりなんだけどなー。市販のビタミン剤、普段から飲むだけでも予防になるかしら?
ありがとうございます~。ピークを越えて、もうあまり痛がらずに食べられるようになりましたー。^^
by sanakk | 2009-11-09 16:03 | Comments(14)