週末はクラシックな気分

土曜日の夜は知人から招待券をいただきクラシック音楽を聴きに行ってきました。
クラシックは私にとってはちょっと敷居が高かったのですが、芸術の秋だし、雰囲気を楽しむだけもいいかなと思いました。
c0133013_2354327.jpg
場所は、サントリーホールのブルーローズ。
c0133013_10131716.jpg
チェロとピアノのデュオリサイタルでした。
チェリストは誘ってくれた人のお知り合いでグラミー賞を受賞されたこともある方だとか・・・・。
娘に「おかあさん、クラシックなんて似合わない音楽聴きに行って寝たら恥かくよ。」と言われましたが
「ばーか!失礼な事言わないで!寝るわけないじゃーん」と言い返した私でした。
オーケストラのコンサートは昔、聞きに行った事ありますが、チェロとピアノのデュオは初めてです。
バイオリンの演奏によく見るような情熱的にかき鳴らすような激しい演奏があるのかと思いきや、全体的に抑えたような演奏で、ピアノが前に出てきてる感じ。物足りないような不完全燃焼のような気持が残ってしまいました。チェロの演奏と言うのはそういうものなのか・・・と思いました。
一緒にお誘いを受けたもう1人の友人は、高校で音楽の教鞭をとりつつ自分はチェロが専門という人でした。
彼女はもちろん、その日のプログラムにも精通していてチェロを聞く耳も私などとは全然違って深いものがあると思います。
シロウトの私が知ったようなことは言えませんが、素直にそんな感想を彼女に言ってみると「私も全く同じ。不完全燃焼ぎみ。〇〇さんの感想は間違ってないよ」と言ってくれました。
でも、これは好みの問題なのだそうです。同じプログラムでも弾き手によって違ってくるし、もっと情熱的な演奏をするチェリストもいるということでした。
それと、ぢつは2時間近くの演奏の途中、何度か意識が遠のいたことも恥ずかしながら打ち明けてみました。(娘の言った通りになりました012.gif)友人は笑って「私だって眠くなって寝ちゃうことあるよ。いいんだよ。別に・・・眠くなるってことは音楽が脳をリラックスさせてるってことだから・・・。」と言っていました。
実際、瞼が重くなりかかってはっと我に返り周りをそっと見回すと、ちらほらと下を向いて船をこぐ背中を見つけました。ほっ!よかった。私だけじゃなかったのねぃ・・・。039.gif

リサイタルの後、その友人も含め3人で近くのカフェでワインを飲みながらおしゃべりの花を咲かせました。
クラシック鑑賞という慣れないことをしたことも含めて楽しい週末の夜でした。
気がつけばまたまた、12時近く、慌てて終電ギリギリの電車で帰って来ました。

すみません。ごめんなさい。お鳥さまたち、またしても夜の放鳥を飛ばしてしまいました。
帰宅した時、私を見上げて花が最初に言ったことが「ご飯、たべる~?オフロはいる~?」でした。
もう、ご飯は食べてきたんだよ、花ちゃま~。
でも、花のそんな言葉を聴くと、ほんとにホッとして心が和みます。
私は、最高の幼な妻を持ったものです。003.gif

c0133013_2312436.jpg
日曜日は人間と一緒に朝寝坊したふたり。ぽけーっとして近くにいてもしばらく無反応でした。


下から攻めてくる花。
c0133013_23223787.jpg
      おかーちゃん、今行くよー。
c0133013_23225170.jpg
      すぐ行くからねー。
c0133013_2323867.jpg
       ほら、もうすぐだよー。ちょっとまっててねー。


日向ぼっこ中の我が家のおトリ様、勢ぞろい。043.gif
日曜日はちょっと風が強かったけどぽかぽかと暖かくていいお天気でした。海のサイレン鳴きがちょっとウルサイですが、みんなご機嫌です。

[PR]
Commented by かつをどり at 2009-11-16 11:33 x
いいですねー(^ ^)クラシックのリサイタル!
私も自慢じゃないけど意識が遠のく自信ありざますわおくさま〜。
でもクラシックって目が回るような生活の時間を別の次元に連れて行ってくれる。
言ってみればそんな存在よね。
曲毎に持つイメージは多彩だけど、どれも純粋な音の構成を楽しめるものだと思うわ。
sanaさんの週末が新鮮で楽しい時間になってよかった(^ ^
そんなふうに自分の中の空気を入れ換えていくって、若さの秘訣だと思うす。

花ちゃんも海くんも優しいよねー(*´∇`*)
ううう素敵、おさなづま…
コナっぽい色気でクラクラしそー!!
花ちゃん…(汗)ロン毛のヅラつけたらもう…さ、貞子…

いいお天気続いてますね!
日にあたってお喋りする海くん、赤いクチバシが鮮やかに見えてる。
素早いカニ歩きしてるのは希ちゃん?
我関せずでのんびり口笛してる花ちゃんいいなー。
「ちょうだいなー」がかわうぃー!
Commented by ぐ〜るる at 2009-11-16 20:40 x
クラシック、いいですね〜。
家の母が大好きなんですが、私もたまーに聞いてみたいな〜なんて思います。
花ちゃん、ホント、小さな妻って感じですね^^
私も言われてみたいわ^^

花ちゃんのアンヨ、カワイイな〜
しゃべる言葉とちゃんと連動してるですね。
あと、右往左往してる希ちゃんも^^
海くんのサイレン鳴き、動画をみてたら、こたさんが、テーブルの下からいそいそと出てきました。
なにか、通じるものがあるのかしら??
Commented by りおん at 2009-11-16 21:23 x
あららいいのよ~^^
音楽を聴いて眠くなるのは、その音が心地いいからであって
失礼なことではないんですって。
ただね、時々いらっしゃるのはふんぞり返って寝てしまう人や、
いびきをかく方ね。
ご退場願う場合もありますー^^;
奏者の捉えかたによって、同じ曲でも演奏が異なるのはありますよねー。
あとは、やはり好みの問題かな。
ピアニストのほうが前面に出ると言うことは
野尻多佳子さん側から、デュオをお願いしたのかしらね?
わたしは両極端で、器楽はフルオーケストラかリサイタルが好きなので
デュオは生で聴く事がほとんどないんだけど
たまには聴いてみようかな^^

お鳥さまたち、おりこうにお留守場番してくれたのね~^^
花ちゃん、タイミングバッチリ!
ごはんにして~!って言ったら、作ってくれるかしら~?
いいなあ、幼な妻~❤

したから攻めてくる花ちゃん、こわかわいい~^^
動画の海ちゃんは、なんて言っているの?
聞き取ろうと思ったんだけど、難しいわ~!


Commented by sana at 2009-11-17 13:52 x
かつをどりさん
はは・・・たぶんホールにいたかなりの人の意識がすーっと遠くに行ってしまったのでは・・・・。^^;
ちゃんと聴こうと思って集中しようとすればするほど、別のところをさまよってしまう意識・・・コレはしょーがないですね。^^
そう、それです。別の次元なんですよ。クラシックって。
雰囲気は十分楽しめたし、自分の中に別次元の物を取り込んで理解しようとすること自体新鮮でした。^^

花って私の顔見ると必ず「ご飯食べるー?」って言うんだけど、そこに「お風呂はいるー?」が付くと、もう幼な妻ですよね。^^

ヅラ、つけてみたーい。似合うと思うのよ。
花の頭にヅラつけて古井戸を合成してみたらどうだろう?ばっちり貞子になると思わない?あー、やってみたーい。でも、できなーい。TT
ヨウムってオバケのコスプレも絶対合うと思うのよね。^^
おくさま、くろちん幽霊いつか作ってみて・・・。^0^

日向ぼっこ中の鳥たちを眺めるのはいい気持ちですよね。
鳥たちもめいっぱい光合成して、つやつやぴかぴかになってエネルギーを充電してるような気がします。^^
Commented by sana at 2009-11-17 14:05 x
ぐ~るるさん
クラシック、なーんにも知識なくても、感覚だけでいいなって思える瞬間ありますよね。日常を忘れて異次元に連れてってくれる音楽ですよね。

花は私の顔を見たらいつも「ご飯、たべる~?」って言うんですよ。なぜか疑問形。
私意識してないけど、そんなにご飯ご飯言ってるのかなぁ?(笑

花は気分がノッてる時のおしゃべりには足ふりがくっつきます。^^
多分私の手振り身振りを見ていてソレを自分の足で表現しようとしてるんだと思います。おしゃべりによって微妙に足パフォーマンスが変わるからおもしろいですよ。^^
海のサイレン鳴きにこたさんが反応?やっぱり似たもの同士の響きを感じるのかしら?
東京の某所では野生化したワカケとダルマが一緒に群れを作って暮らしているくらいですものね。
Commented by sana at 2009-11-17 14:26 x
りおんさん
へぇ・・・・、うとうとしてしまっても失礼ではないのですね?
そうね。音楽が気持ちよくてうとうとしてしまうのといびきをかいて爆睡してしまうのでは全然ちがいますよね。^^;

さすがりおんさんね。ピアニストの方が野尻多佳子さんだってお分かりになったのね。チェロの方はドナルド・モリーンさんという方だけどご存知?
あまりクラシック慣れしてない私には、ちょっと難しいプログラムのようでしたが、十分雰囲気を楽しむことは出来ました。^^
なんか、楽器をもう一度習いたいと思ってしまった。
幼いときから習っていたのに中学でやめてしまったピアノをまたやりたいなぁなんて・・・・。すぐ影響される人間ですから・・・・。^^;

ウチのお鳥さまたち、留守番は得意ですから・・・・^^;
はぁー、「ご飯にしてー」って言ったら、、魔法がかかったみたいに花がエプロンつけて作ってくれたらいいのになぁ。
ヨウムが主人公のそんなストーリーの絵本があったらいいのにー。^^

海はなんて言ってるんでしょうね?私でもわかんない。><
彼なりに何かおしゃべりしてるんでしょーけど、解読不能です~。
by sanakk | 2009-11-16 10:10 | Comments(6)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30