ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

未明の侵入者 / リビングの空調事情 / 海君どした?

ただ今花は大換羽中。毎日おびただしい量の羽が抜け落ちています。
でも、花って換羽中でもそんなにみすぼらしくなりません。
海なんて、ハゲハゲぼろぼろになるのに・・・・。
花、相当毛深いオンナみたいです。ちょっとやそっと抜けても見た目にまったく影響しないようです。

c0133013_14595063.jpg
そんな花ですが、今朝ケージの中を見てみるとさらに大量に抜けていました。
c0133013_1542236.jpg
今朝採取した一晩分の抜け羽。大き目のだけ拾ったので実際はこの倍ぐらいの量が抜けていました。

今日の未明の多分4時ごろ、花がケージの中で暴れる音で目が覚めました。
昨夜は床についたのが1時半だったので、猛烈に眠くてすぐに起き上がることができませんでした。
どうしよう?起きて見に行かなくちゃだめかな?などど半分寝惚けながら考えているうちに花の羽音が収まったようだったのでそのまままた深い眠りに沈んでいった私でした。
朝起きて鳥マンションのカバーをとった時、花はケージに貼り付いて緊張したままでした。
c0133013_15121542.jpg
明らかに何かに怯えていた様子。でもそれが何なのかその時点では分りませんでした。
放鳥して、ケージの掃除を始めた時それは分りました。
鳥ラックの下を掃除機で吸おうとしてラックを動かしたとたん、テテテテ・・・と出てきたものが。それは体長3cm以上あろうかというほどの大きな蜘蛛。あらゆる虫が苦手な私は喉の奥から悲鳴を上げそうになりましたが、肩にとまっていた花をまた怖がらせてしまうととっさに思って必死で声を殺しました。
でもやっぱり「ひっ!」という声は漏れてしまい肩がびくっと動いてしまいました。
全てを察した花はまたまた大パニック。部屋中飛び回り、パニックは海にも飛び火しました。

震える手でプラコップを被せて蜘蛛を捕獲した私、さてコレをどうしよう・・・・。
ゴ〇ブリなら殺してしまいたいところだけど(いえ、それも私にはできないけど)、蜘蛛は殺したくないのでどうにか外に逃がしてしまいたい。でも触れない・・・・。
そうこうするうち、パニックの治まった花が私の肩に飛んで来て、わたしと一緒に捕獲された蜘蛛をおそるおそる覗き込み「ぐえーぐえー」と聞いたことのない声で鳴きます。
まるで「おかーちゃん、はよ、そのコワイもんをどーにかして」と言ってるみたいでした。
母は強しです。(蜘蛛にびびる時点でヘタレだって?)意を決してコップの口に蓋をしてそのまま窓の外に持っていって大きな蜘蛛を宙に放ちました。あー、怖かった。

そう、花はカバーのかかったケージの中に侵入してきた蜘蛛が怖くて未明に暴れていたのです。
虫嫌いの私には、花が気持ちがよくわかります。さぞかし怖かったことでしょう。
ごめんね花。ほったらかして寝てしまったおかあちゃんを許して。
c0133013_15165942.jpg
暴れたせいで風切羽の端っこがバサバサになってしまった花。

我が家では人間が不在の時は一切空調をしないことにしているので、この時期は留守中鳥たちも暑かろうと窓を少し開けておきます。なので蜘蛛などの虫が侵入してしまうのでしょう。
夕方家に帰ると鳥たちが居るリビングは34度くらいになっています。けれど窓が少しでも開いているとちょうど鳥マンションが風の通り道になって鳥たちは暑そうにすることもなく元気にしています。
よくこんなに暑い部屋で眠れるなぁと思うけど、帰ってきた私の顔を見るなり気持ち良さそうにのびーっとすることも・・・。
私が帰宅すると一気に冷房を入れるので室温はあっという間に10度くらい下がります。
と言うわけで、ウチのリビング鳥たちは一日に何度も気温の変化にさらされているわけです。冬もしかり、です。
年間通して、部屋をほぼ一定の温度にキープして鳥さんを飼育されてる方もいらっしゃるでしょうが、ウチのお鳥様はリビング在住につき、人間の都合に合わせて暑かったり寒かったりで、鍛えられております。017.gif
温度変化への適応力をつけたほうが、鳥たちも絶対丈夫になるんじゃないかというのが私の持論でして・・・・。
c0133013_15252170.jpg
鳥マンション3F、オカメ’sルーム横に設置してあるボロボロ湿度温度計です。
今日のように暑いと朝から冷房23度に設定していても、鳥マンション付近はこんな感じです。
でも鳥たちにとっては本当はコレくらいがちょうど良いのでしょうね。

最近、朝の放鳥の後、海が自分のケージに戻りたがらず困っております。
どうしたのでしょう?今まではとっとと自分でケージに戻るか、またはケージの前まで連れて行くと自分で扉を開けて帰ってくれたのに・・・・。
海のことだから、そこにはきっと彼なりの考えがあるのでしょう・・。
けれど、忙しい朝、海と追いかけっこしているヒマはないのです。
夜の放鳥は、引きこもって出てこないし・・・・。彼の真意を聞いてみたい所です。
c0133013_15514653.jpg
       逃走中の海。

c0133013_15554750.jpg
虐待してませんから。あしからず。
捕まえるのはオカメsほど難しくないです。散々追いかけっこしたら自ら捕まってるフシありです。

c0133013_160437.jpg
とまり木スタンドから私に向かって飛び上がってくる花。
c0133013_1662479.jpg
さて、コレはどうなっているのでしょう?おわかりになりますか?
肩から垂れ下がって仰け反った花の胸辺りをクンクンしております。
朝の日課になっている私と花のじゃれ合いです。043.gif

[PR]
Commented by みらい at 2010-07-21 22:10 x
こんばんは〜!
いや〜、お鳥様方、怖かったろうよ。
我が家は人間様同様、戸建3件並べてみんな床においてます。
ウチもあったんですよ〜、しかも「黒服」登場ですわ。
そのときの3羽は・・・ぴたっとおしゃべりを止めて「固唾を飲む」感じでした。その異変に気づいてぱっとみたら、黒服がゴキゴキ歩いていた次第です。
海くん、何か哲学的な感じですね。
なにを思ふ・・・
私も早くみらいをクンクンしたいです。
最近、甘えてきつつ、食べたてのクルミをリバースする女・・・
いらないし・・・セキセイのしか知らなかった私には衝撃的な量でした(笑)
Commented by ぐ〜るる at 2010-07-21 22:41 x
わかりますわかりますわかります!!
私も虫、イヤですもの〜。
いわゆる昆虫と呼ばれる部類のは大丈夫ですが、
足がおおいやつとか毛が生えてるのとかetc etcは恐怖です。。
でも、
花ちゃんの聞いた事のない声、ちょっと聞いてみたいかも。

海くんにとって朝はなにかしら、楽しい時間なのかもしれませんね^^
ほんとに聞いてみたいです^^

花ちゃんの飛び立つ写真、すごい〜!
あんなに内側に羽を動かして飛ぶのですね〜。
今度わたしも挑戦してみようかな〜♪
Commented by まえ at 2010-07-22 07:46 x
sanaさん。おはようございます。温度情報ありがとうございます。
ヨウムも高温に耐えられるんですね!安心しました!
我が家のお鳥達も順応性のある子に育てます(笑)

花ちゃんはとんだ災難でしたね(汗)
母は強しで外に逃がすのもお見事です♪

ダルマの海君は興味深いですねぇ。
可愛いな~。
では、失礼します^^色々教えていただきありがとうございます。

話は変わりますがsanaさん家の近所に住んでるかも…。
うちは綱○に実家があります。
あっ、今は嫁いで神戸暮らしです。時々鳥を車の荷台に乗せながら帰ってるんですよぉ^^
Commented by queso at 2010-07-22 08:24 x
遅ればせながら、花ちゃんのお誕生日おめでとうございます。
これからも愉しいブログを、花ちゃんの活躍を楽しみにしております。

それにしても蜘蛛・・・怖かったでしょうね。
3センチとは!益虫とは言えどもあの姿を見たら、大きな花ちゃん
でもビックリですよね。
小鳥は臆病ですし、ちょっとしたカサカサした音、そしてあの足に
恐れをなしていたのでしょうね・・・。
蜘蛛を見つけて外に出すことができて良かったです。
(これがゴキだったりすると飛んで向かってきたりするので・・・)

それにしても暑いですよね・・・。うちも朝、十姉妹のためにエアコン・・・
と考えないでもないですが、結局タイマーで夕刻から・・・。
これも我らが帰宅して涼しいためで、鬼のような飼い主です。
でも、その分水だけはシッカリと。あと、胡瓜やレタスなども
この時期は毎日与えています。水分補給をかねて・・・。

さて、今日も猛暑の中仕事に行ってきます~。(嗚呼、家にいたい)
Commented by イルタン at 2010-07-22 17:30 x
こんにちは~~!

うちも今朝早く朱李が暴れてたんですよ!
地震かと思ったのですがオカメたちが暴れていないのでなぜ朱李は暴れたんだ??と思いながらも朱李が暴れるのが治まったのでそのまま寝ちゃいました。

朝起きて朱李のカバーをめくると、いつも止まり木に止まってるのに、今朝は下の糞切りの上にいました・・。
朝方バタバタしていたのを思い出し、何がそんなに怖かったの??と聞きながらお世話をしてご飯を入れたのですが、いつもすぐにヒマワリの種を食べに来る朱李が食べにこないので、そんなに怖いできごとがあったんだろうか?と思いつつ、朱李に話しかけてもう大丈夫だからご飯食べなさい~?って言っていると落ち着いたようでご飯を食べにきていました。

うちも虫がいたのかしら・・・・・。
私も大の虫嫌いなのでもう恐怖ですよ~~><;
生態系が崩れないのならこの世から虫がいなくなってほしいって思いますもの~。

花ちゃんも大きいクモが怖かったんですね。
ちゃんと外に出したsanaさんがすごいっ!
Commented by sana at 2010-07-23 13:18 x
みらいさん
うっきゃ~!黒服さんですか~。ツライですね~。
そうだよね~、鳥カゴの中外、黒服にとっちゃあご馳走がゴロゴロだよね。
鳥周辺に現れると、殺虫剤も撒けないし・・・・どーしたらよいのでせう・・・。
イキモノを飼う身として、たとえ虫であっても慈愛の心を持たねばならないのでしょうが、ゴキ野郎だけはどーしても生き物として認めることができません。滅びればいいのに・・と常々思っています。
その時は人類も滅びる時なのかもですが・・・。

みらいちゃんの現物をいただいちゃったのねん。^^
花は最近仕草だけで、ブツはよこさなくなったのよ。自分でまたゴックンしてます。(笑
「ゲロりんはいらないよー」とやさしくお断りしたのが通じたのかしらん。

海は、今日もケージ帰りを拒み朝から手こずらせました。
飛んで逃げるところを空中キャッチで捕まえました。^^;
Commented by sana at 2010-07-23 13:44 x
ぐ~るるさん
虫、嫌ですよね~。
私は昆虫もみーんな嫌い。苦手。だってゴキだって昆虫よ。
子供の頃はカブトムシならOKでしたが、ある日裏返してマジマジ見ていたら、ゴキとなんら変わらない事に気づき、そのときからダメ。
花も私似で、虫が苦手のようですね。蜘蛛でまだ良かったかな~。ゴキだったら、もー私も花と一緒にパニック起す所だったわ。

海は今朝もケージ帰りを拒否しました。そのくせ、夜は一切出てきませんのよ。変な奴。何考えてるんだろう?
いつだったか、ある日を境にきゅうにそうなったので、きっと原因があるんだろうけどわかりません。
動物の心を読む人(TVに出てくる女の人)に来てもらいたーい。

花が急角度で飛び上がる時の写真、偶然取れました。
すぐそばに立つ私の肩に飛び上がってくるのだからすごいですよね。前から後ろにかくようにして急上昇するのですね。
鳥さんてすごいですよね~。^^
Commented by sana at 2010-07-23 14:17 x
まえさん
鳥を飼育するに当たって室内温度管理はそれぞれのご家庭の方針があると思います。
我が家では、記事に書いた通り、エアコンつけっぱなしはしません。
温度差を感じて適応することも大切なのかな、と思いまして。
人間もエアコンを効かせた室内にばかりいるので、汗をかけない人が増えているとTVでやってました。そういう人が体温調節ができずに熱中症になりやすいと・・・・。
心地よさばかり追求していると本来体に備わった機能が錆付くということあるんですね。

えーっと、ご実家は綱〇って私の知ってる綱〇かしら?そーなんですかー。^^
近所ほどではないけど、遠からじと言ったところでしょうか(笑
ウチはもう少し多摩川下流域ですわ。^
神戸なんて、いいなぁ。もうずいぶん行ってません。
鳥連れでお車で帰省されるんですかー?まえさんちのオカメちゃんは長旅に慣れているのねー。
ウチは鳥連れでそんなに長距離走ったことはないです。なんだか楽しそう・・・。^^


Commented by sana at 2010-07-23 14:37 x
quesoさん
花、今年も元気に6回目のお迎え記念日を迎えることが出来ました。長かったようであっという間の6年でしたねー。
これからも一年一年、記念日を積み重ねて花と一緒にトシをとっていくんだなーとしみじみ思います。^^;

いやー、あんな大きな蜘蛛は久しぶりに見ましたよ。
花も相当怖かったと思います。
アフリカでは、虫を捕食するヨウムもいると聞いたことがありますが
、花は食べなくて良かったわ。(笑
蜘蛛でまだよかったです。ゴキだったらと思うと背筋が凍ります。
飛んで向かってきたりしたら、私が大パニック起して家中飛び回りますねー。^^;

あ、そうか!タイマーで帰宅時にあわせて涼しくしておけばいいのですね。それに気づきませんでした。
ウチも来週からそうします。^^もちろん人間のためにですね。^^;
今は娘たちが夏休みで、日中エアコン稼働率高いので鳥たちもつかの間のパラダイスでしょう。^^

ホントに毎日猛暑でつらいですねー。
でもそろそろ大人の夏休みも見えてきました。あともうひとがんばりです。
quesoさんは夏休み、また一眼肩にかけてどこかへ撮影旅行されるのでしょうか?^^
Commented by sana at 2010-07-23 14:47 x
イルタンさん
原因が分らない夜中のパニックってありますよね。
いままでのも、実は虫だったのかしら?気がつかなかっただけで・・・。
朱李ちゃんのお部屋にも未明の訪問者があったのかもですね。^^

虫はホントに苦手です。とくにゴキは・・・。
そちらにはいないんですよね?うらやましいです~。
鳥を愛するかぎりどんなイキモノにも慈愛の念を持たなくてはならないのだろうけど、ゴキだけは無理。
本当に地球上から消えてほしい、コックローチ。

足が長い蜘蛛も相当怖かったけど、花が肩に飛んで来て「ぐえぐえ」言うんですもの。どうにかしないといけないでしょ?
火事場の底力です。
外に出したところをちゃんと花も見ていたので、安心してくれたと思います。^^
Commented by sanaさん at 2010-07-23 20:15 x
お返事ありがとうございます。
鳥が暑そうだったらエアコン入れます(笑)
ハァハァしてないからまだ大丈夫だと思います。スパルタに育ててます…。

多分sanaさんのご存知の綱○に住んでいます。お盆は全鳥を車に乗せて帰省します。ヨウムちゃん、車に酔わないことを願っています。
オカメsは止まり木に踏ん張って掴まっています(涙)
長距離なんでちょっと可哀相です。
何時間か経つと機嫌悪くなって叫びだしますから(笑)

神戸は六甲山の景色が綺麗です。ヨウムちゃんにも見せてあげたいと思っています。

やっぱ関東、東京、横浜が大好きです☆

ガス橋はよく通りましたよっ。下流ですか!
なんとなく分かるような…。
Commented by よーこ at 2010-07-23 20:15 x
虫だめですかー、いやワタシもダメなんですけどね。ただ、最近は歳の功とでもいいますが、少しは大丈夫になってきました。Gは別です!南の方いくと草履大のGがいるって、ホントなんでしょか…慈愛の心は持てませーん。

もそもそ入ってこられたら、そりゃぁ恐いよね、花ちん。わかるよぉ。

意外と留守中エアコンしていない方って多いのですねぇ。 そうかぁ、参考になります。 家は夏場は24時間窓全開なんですけどねぇ。さてさて、どうしようかなぁ (←エアコン購入)

あはは、パソコンとかデジタル類は平気でホイホイ買っちゃうのに、家電となると、やたら考えちゃう女なんデス。
Commented by りおん at 2010-07-24 00:50 x
花ちゃん、びっくりしちゃったね~TT
ケージにずっとへばりついていたのでしょう?
大変だったね。。。
sanaさんも、虫嫌いなのに、花ちゃんのためにがんばりましたね!
花ちゃんも、これでやっと安心できますね~^^

お部屋の温度は適応性ですよね。
小さい頃からそれに慣れていれば、問題はないんじゃないかしら?

うちはエアコン入れちゃいますー。
バードルームが2階の東南にあるので、日当たりよすぎてすごく暑くなっちゃうんですー^^;
お口を開けて羽を緩めて、はあはあし始めちゃいますー。
でも隣のお部屋のエアコンを入れるの。
直接冷房の風が当たるのがよくないって言いますよね。
なので、隣のお部屋で29℃設定で弱く入れています。
湿度が取れて、さらっとするだけでも過ごしやすさが違うみたいです^^

海ちゃん、お外が楽しいのかな?^^
軍ちゃんもこのごろ、お部屋に戻りたくないって踏んばるのーTT
いつまでも遊んでいられたらいいんだけどね~^^;
Commented by ヤス at 2010-07-24 16:53 x
女性の方は虫が苦手ですよね。
人は蛇が苦手な人と蜘蛛が苦手な人に別れると言いますが、私の場合、どちらでも無いかなと。
子供の頃は、たまに部屋の中を名前忘れましたが、手のひらほどの大きさの蜘蛛が這っていたものです。
また小さい頃は蜘蛛を見たら何かいいことが起こると思っておりました(^^)

うちも滅多にエアコンを着けないので部屋の温度が34度を超えることがあります。
でも以前病院の先生から 鳥と言えども熱中症に掛かることがあります。30度を超えたらエアコンを入れて上げて下さいと言われました。(シレナが入院したときですが)
鳥の様子を見て33度を超えたらエアコン着けようかと思っています。今はカンナもいることですし。

さて 先日の花ちゃんのお迎え時の写真、真っ黒お目々で可愛いですね~。
カンナもこれから花ちゃんのように強面ヨウムになっていくのでしょうね。(^^)y
Commented by sana at 2010-07-25 12:13 x
まえさん
そうですね。あくまでも鳥達の様子しだいですよね。
朝夕は涼しく、日中は適度な温度上昇を感じてもらって自然の状態になるべく近くしてあげることがベストなのかなと思いますね。

六甲山、車で登ったことあります。車酔いした記憶が・・・。^^;

こちらで暮らしていたのであれば、やはり横浜とかなつかしいでしょうね~。^^
ガス橋!車でなら、しょっちゅう通ってますよ。一度ジョギングでガス橋まで走ったことあります!^^
Commented by sana at 2010-07-25 12:19 x
よーこさん
虫はにがてですね~。でも確かにGは別格ですよ。
もう本当に嫌いです。昔、沖縄に行った時、普通に空をぶんぶん飛んでる虫がたくさんいて、カブトムシかな?と思ったんです。そんな大きさだったから。それが、ひゅーっと友人のスカートのすそにとまって・・・・。よく見れば、巨大で色が薄い茶色のGでした。
アメリカンGだったんでしょうか?^^:恐怖の思い出です。

窓、24時間全開なの?物騒じゃないの?高いところなのかな?
鳥さんはね、人間より暑さには強いと思いますよ。
私はよーこさんのことを心配しちゃうわ。家の中でも熱中症になるそうですよ。
Commented by sana at 2010-07-25 12:29 x
りおんさん
そう、たぶん私がカバーを取るまでへばりついてたんじゃないかな。
精神的にも疲れただろうなって同情しました。
でも、私が震えながらも窓の外に放り投げたの見ていたから安心したと思う。そのあとはいつもの元気な花に戻っていたから。^^

そうよねー口あけて羽をだらーんとしてたら、温度調節してあげないとね。かわいそうだよね。鳥さんにも熱中症あるみたいだし。
うん。やっぱり29度~30度くらいが日中はベストなんでしょうね。
ウチの鳥マンションも部屋の端っこなんで、エアコン入れてる時でもだいたいそれくらいの温度になってます。

海ねー、独りで遊びたいみたいなの。花が帰っても、独りで頑張ります。それと、すごく今私にひっつきたい時期みたいですね~。
花がいないとずーっと私にくっついてますよ。
私に時間があれば、ずーっと応えていてあげたいんですけどねー。^^;
Commented by sana at 2010-07-25 12:45 x
ヤスさん
私は蛇も蜘蛛も苦手です~。
でも、何が嫌いってやっぱりコッ〇ローチかな。奴らの前ではどんな気持ち悪い虫も色褪せますねー。
蜘蛛は害虫を食べてくれると言いますから、家の中で見かけてもなるべく外に逃がしてます。きゃあきゃあ言いながらね。^^;

やはり鳥の熱中症ってあるのねー。
ウチの子たちは比較的暑さには強いけど、さすがに室温35度越えすると羽を緩めてますね~。そんな中でも、ぴちっと羽をたたんで居住い正しているのが海です。海は相当暑さにも寒さにも強い子ですねー。ウチも花が羽をダラんし始めたらエアコンつけてます。
そうなると人間も耐えられない暑さですから。

花の幼少写真見てくださったんですね。カンナちゃんと同じくらいですか?
そうです、あっという間にヨウム面になってしまいますよー。写真今のうちに撮っといてくださいね。
花の幼少写真、少ないんです。もっと撮っておけばよかったって後悔してます。><
by sanakk | 2010-07-21 21:25 | Comments(18)