ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

夏休み初日の夜は四半世紀の友と・・・・

お盆休み真っただ中ですが、皆様どうお過ごしでしょうか?
帰省される方、どこかへ旅行される方、またはお休みをとれずに仕事されている方もいらっしゃることでしょう。
私は、今年のお盆休みもこれといったイベント無しですが、溜まっているいろんな雑事を順番に片づけて行こうと思っています。といっても何もはかどらずすでに3日が過ぎようとしておりますが・・・。

私の夏休み初日の夜は、久々に(5か月ぶりくらい)四半世紀近くの付き合いの旧友との飲み会でした。
彼女とは共に机を並べて勉強し(?)、思春期を過ごし、成人してからは共にバブルの世の中をふわふわと浮かれて遊び、そのバブルがはじけたころ共に前後して結婚し、同い年の子を持つ仲です。
ここ数年は、年に2、3度会えればいいほうですが、同じ世代を共に駆け抜けてきた親友で会えば話題に事欠きません。
最近は、なぜかあまり昔話はしなくなりました。それよりほとんどの話題はこれからの事。
「子供たちも大きくなり、巣立って行ったら、私たちどうやって生きて行くべき?」的な・・・・。039.gif
会えばお互いの恋愛についてきゃあきゃあと語っていたのがついこないだのことのようですが、今は昔。
華やかなガールズトークは子供たちの進路の話、自分たちの老後の話にとって代わりました。

そんなその昔おじさんギャル(??)だったおばさん二人組がその日飲んだのは、前から気になっていた地元のお店花の蔵さん。
いつも前を通るとお客さんいっぱいでなかなか入れなかったのですが、世の中お盆休み中のせいかその日は私たちの貸切状態でした。
お店の大将お任せで料理をお願いすることにしました。
c0133013_1847986.jpg
すずき、金目鯛、生湯葉、車エビ、マグロのお造り盛り合わせ。旬のすずき、おいしかったです。
この日は、お店オリジナル焼酎を一本オーダー。友人は私のほうが強いと言うけれど、実は彼女のほうが私などとても及ばない酒豪だと思います。同じように飲んでいたらつぶれる・・・・。
大将が「何か苦手なものはありますか?」と聞いてくださいました。
友人は「匂いのきつい香草・・・・パクチーとか」と答え、私は「鶏肉」と答えました。
大将は私が鶏を食べられないというのがどうも気に入らなかったみたいです。
「なんかやる気がでてきた~」と言ってどうしても私に鶏肉を食べさせたいみたいでした。私の鶏嫌いに挑戦するというのです。
「鶏肉嫌い」は物心ついた時からすでに始まっていて、よく人に勘違いされるけど「小鳥好き」とはまったく無関係です。大人になってからは、皮がついてなくてカラッと揚がった唐揚げとかなら食べられるようになりましたが、いまだにシチューとかカレーに入っている煮込んだ鶏肉はダメです。鶏ガラ出汁もあまり得意ではありません。周りの人がおいしいと言って食べていても、私は鶏臭さを感じてしまうのです。
そんなあまのじゃくな私に大将が出してくれた鶏料理。
c0133013_2210022.jpg

千葉県産の地鶏だそうですが、皮がカリカリに焼いてあって中はジューシー。最初はレモンで食べて、次は柚子胡椒をつけて・・・・。まったく鶏臭さを感じることなくとてもおいしく食べられました。
大将の勝ち誇ったような「どうですか?」という笑みに「参りました」と答えた私でした。
c0133013_22131573.jpg
明太子卵焼き。焼酎が進みます。
c0133013_22172594.jpg
じゅんさいの梅ジュレ寄せ。厚い夏にぴったりのお料理です。
c0133013_2221987.jpg
ひんやり冷たいトマトのバジル煮。
薄暗かったのでどれも写真がピンボケでごめんなさい。
この後も和牛タタキとか、自家製エイヒレとか、サービスしてもらって作っていただきましたがお酒が回って来て写真撮るどころではなくなりました。
私たちの貸切だったので、きさくな大将と、3人でいろんなことを話して楽しい時間でした。でも・・・、私たちのギリギリ赤裸々おばさんトークもしっかり聞かれていたことでしょう・・・・。012.gif

気がつけば焼酎のボトルはきれいに開き、時計は12時を回っていました。
大将にはまた来るからねと、友人とは近いうちの再会を約束してふらふらと家路についたのでした。


家に帰ると、もちろんリビングは真っ暗。長女だけが自分の部屋で勉強していました。
そっとドアを開けて「ただいま・・・」というとクールの視線をちらっと投げかけて「おかえり」と一言。
娘は一生懸命、受験勉強しているのに、夜遊びする母・・・うわ~すまないねぇ・・・・早く寝よ。と思ったら背後で何やら音がしました。花のケージの中からガシャガシャと聞こえてきます。
そーっとネンネカバーをめくってみると・・・・。
c0133013_2247478.jpg
花がケージの隅に降りてきて私がカバーをめくるのを待っていました。花はどんな時も私を暖かく迎えてくれるのです。
ごめんね。今日はもう遅いから遊んであげられないけど、明日はいっぱいあそぼうね。って、飲んで帰って来た日はいつもこうしてしばし花の頭をなでなでしながら謝ることになってしまいます。

「行ってきまーす、ただいまー」行って帰って来るのが早すぎる花のおしゃべり。出かけたら早く帰って来て欲しいという花の願望でしょうか?008.gif


[PR]
Commented by queso at 2010-08-15 09:42 x
わ~、素敵なお店ですね。
ジュンサイのジュレ、トマトのバジル煮・・・どれも酒飲み泣かせな
品々ですね。
冷たい料理の後のカリッと焼いたジューシーな鶏肉も、卵焼きと
いった流れもまたいいですね~(^^)。
これなら焼酎1本が空いてしまうのも分かります。

私も友人と呑む際の会話はだいぶ変わりました。
恋愛話は影を潜め、親のこれから、自分達のこれからの働き方、
生き方云々と・・・。キャアキャアと心ときめく話ばかりではありませんが、
こうしてじっくりと好きなお酒を飲み美味しい料理を愉しみつつ
話ができる相手がいるというのは幸せなことですよね。

遅くなっても待っている花ちゃん、たまらなく可愛いですね。
Commented by ポーリーアンドチェリー at 2010-08-15 11:16 x
はじめまして、いつも可愛い花ちゃんの姿拝見して、楽しんでいます。
帰りを待ってるいじらしい姿。
一度でいいから、生の花ちゃんの行ってきますとただいまを聞いてみたいです。
これからもブログ楽しみにしています。
Commented by sana at 2010-08-16 23:50 x
quesoさん
なかなか良いお店でした。お料理も焼酎も存分に楽しみました。
いや、でもちょっと飲みすぎたかな?^^;
焼酎一本空けたのは、たぶんほとんどは友人の功績だとおもいますが・・・・。^^>

長年苦手だった鶏肉をおいしく食べられたこともうれしかったです。

ふふ・・・やはりquesoさんもお友達との会話変わってきましたか?
そうそう、これからの自分のあり方について真剣に考え始めるお年頃ですよね。若い時と違って、それはもう眼をそらすことのできない事になってきてるんですよね。
でも、そんなことをお酒を愉しみつつ語り合える友人は大切ですね。この日は飲みすぎたけどとても良いお酒でした。^^

そして、花が私を待っていてくれてさらに良い一日になりました。^^
Commented by sana at 2010-08-16 23:54 x
ポーリーアンドチェリーさん
はじめまして・・・。いつもありがとうございます。^^
私が夜遊びして午前様になっても、花だけが暖かくそして首を長くして私を待っていてくれます。(笑) 本当にかわいい子です。
これからもがんばってかわいい花のおしゃべりの動画や写真をアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。
m(__)m
by sanakk | 2010-08-14 23:14 | Comments(4)