ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ホバリング

花は私を追いかけてリビングから出て行こうとするとき、その先になにか気になるものがあると躊躇してほんの短い間ですがホバリングらしき飛び方をします。
鳥類のホバリングとは、羽ばたきながら空中の1点に止まっている飛び方のことですが、とてもエネルギーを消費する飛び方なのだそうです。
ハチドリの仲間はホバリングが得意なことで有名ですよね。
日本ではメジロやヒヨドリなどもホバリングを行なって虫を取ったり、花の蜜を吸ったりするそうです。
このようにとても体の小さな軽やかな一部の小鳥たちの技であり、ハトなどの大きさになるとホバリングのような飛び方は出来ないと何かで読んだ記憶があります。ハトというとちょうど花サイズの大きさですよね。
では、やはり花の「戸惑い空中停止飛び」はホバリングとは言わないのでしょうか?
チョウゲンボウなどの猛禽類の一部の鳥も体は大きいですがホバリングするのだそうです。
その場合は、向かい風に羽ばたいて体を空中停止させるらしいです。
ウィンドホバリングと言うのだそうですが、風をうまく利用して空中静止飛びをする猛禽類を実際に見てみたいものだと思います。

無風のリビングでの花の「ホバリングもどき飛び」を動画に収めたい思うのですがなかなかタイミングよく撮影することができません。もしうまく撮れたらまたアップしたいと思います。

この時もほとんど空中停止せずに向きを変えて戻って行ってしまいましたが、こういうシチュエーションの時に「ホバリングもどき飛び」は行なわれます。空中で「えっ、どうしようどうしよう」という、花の戸惑う気持ちがよく現れた飛び方です。
sana 「おいでー」  (デッカイ声すみません)
hana 「行くよ~」  (必ず宣言してから飛んできます。)

何気に海も動画の中に参加しているのに気づいていただけたでしょうか?037.gif

c0133013_15591276.jpg
何かに驚いてぶっ飛び、窓際のハンガー魔境に迷い込んだ花。

c0133013_16103092.jpg
背後をやたら気にする海。こっちが怖くなるからやめてくれ。008.gif

[PR]
Commented by みらい at 2011-01-15 00:42 x
こんばんは。
私こそ、ぜひお会いしたいです。
その前に、「放送禁止」な正月太りをなんとかしないといけません。
(汗)

花ちゃんの「いくよ〜」いいです!
ナイスです。
みらい、飛ばないんですよね。もっぱら歩く鳥。
ヘリコプターのように浮上して、小さい円かいて着地(ケージの屋根→ケージの屋根)がいいとこなんですよね。
キムネも簡単に捕獲できるほどおっそ〜い飛行をします。
基本こいつも歩く鳥。呼ぶと羽ひろげて走ってきます。
以前、かかりつけ獣医師に「ある程度のサイズになると幼鳥期に飛行訓練をしないと飛ばない仔になる」と言われました。鳥のくせに飛ぶのヘタ→自尊心が傷つくのだそうです。
ウチは2羽とも見た目はホバリングです(爆)。
セキセイの手本みて育ったはずなんだけど・・・

海クン、目がなにかをしっかりとらえてますよ、sanaさん・・・
ウチもキムネとみらいがぴたっと鳴きやみ時々一点凝視してたんです。
てっきり「黒服さま」でもみちゃたのかと思ってたら・・・
そのときは超でかい蜘蛛でした(爆)

何見えちゃってんでしょうね〜
ゾックゾクしますわ〜・・・
Commented by りおん at 2011-01-15 09:00 x
しーまーすーよ~^^
ヨウムさんも、ホバリングしますよね~^^
軍ちゃんも、時々ですがお見事なホバリングを見せてくれますよ~^^
羽ばたきながら空中のその場所で止まって、向きを変えて別の方向へ飛んで行ったりしますー。
そのシーンを見ている時って、スローモーションのようにゆっくり見えるのですが
実際には多分、数秒の出来事だと思うんですよねー。

花ちゃんのホバリングシーンは、何となくシチュエーションがわかります~^^
これは早い時期にお目にかかれそうですね~。
楽しみにしています~^^
わ~い^^

海ちゃんがみつからなくて、何度もみちゃいましたよ~^^;
やっとわかりました~!!^^
Commented by queso at 2011-01-15 15:46 x
こんにちは。ようやくネット復活となりました(^^)。
今日の東京も寒いですし、sana様も風邪には十分ご注意下さいね。

ホバリング、花ちゃんもするんですね!
私が野生の鳥でホバリングを目の当たりにしたのは、カワセミと
チョウゲンボウです。
初めてカワセミのソレをみたときは「ほぇぇ~」とすっとんキョンな
声をあげるほど感動しました。
チョウゲンボウは強風の日に必死に風に対抗しているのかと最初
思って見ていたら、実はホバリングでこれまた感動しました。
双方ともカメラに収めるのは実に難しかったので、花ちゃん写真も
なかなか難しいとは思いますが是非ともアップをお待ちしています!
(・・・十姉妹はどうなんだろう・・・?無理ですよね、きっと。
ただ、一度部屋に逃げてしまった個体がいて、その飛翔能力が
意外な程素晴しく驚いたことがあります)

「行くよ~」。聞えました(^^)。ちょっと甘えたような、可愛い声ですね。
Commented by ぐ〜るる at 2011-01-15 22:09 x
花ちゃん、見事なホバリングですね^^
こたさんも時々ですがします。
あれって見た目以上に体力使うことなのですね〜初めて知りました。
言われてみると、ホバリングで飛行した時って
ハァハァしてるかも^^;
海くんも後ろでちょこちょこしてますね^^あと、オカメーズも^^

海くんも時々、なんにもない空間みつめてる事がありますか。
こたさんも時々ありますよ。
しかもなんにもない空間に話しかけたり、踊ってみせたり
ときにはビックリして何かに追われてみたり^^;;;
こわいのでやめてくれーーー!!ですよね^^;
Commented by ポーリーアンドチェリー at 2011-01-16 12:25 x
花ちゃんは行くよって言って飛んでくるのですね。
我が家のヨウムさんは最近リビングを三周して、私の腕に戻りますが息切れしてます。
まだまだ指を赤ちゃんのように甘咬みします。
ホバリングはアオボウシインコがします。
重い体でよくできるなと感心します。
甘えん坊なインコです。
オカメインコは体重ダウンして甘えん坊になりました。
Commented by ヤス at 2011-01-16 23:20 x
ヨウムのような大きさでホバリングはかなり力がいるのでしょうね。
うちのアンジュ@オカメは捕獲用ネットに対してホバリングしながらバックしますが。(笑
軽いとそういったことも容易いのでしょうけど。

鳥って何か見えないものが見えているのかって素振りしますよね。
えっ、何が見えるの~って何かぞっとします。

Commented by sana at 2011-01-17 09:44 x
みらいさん
ふふ・・・、正月太りはお互い様ですよ。^^
お互いに慰め合うというのはいかがでしょう?^^
みらいさんの気分が「解禁」になったら、こっそり(非公開で)デートの手筈を決めましょう・・。^^

「いくよ~」、アップしてみてからけっこう小さくて聞こえずらいってわかりましたが、聞いてくださったんですね。
みらいちゃんはあまり飛ばないんですね。てくてく歩いて移動も
可愛いですよね。かつては花もそうでした。ずーっとクリッピングしてたんで。
4歳くらいからクリップをやめましたが、花はすぐブンブン飛ぶようになっちゃいましたね。
てくてくと床を歩いて私のところまで来ていた頃が懐かしいわ。
キムネさん、羽を広げて走ってくるなんて・・・なんて可愛いんでしょう。ペンギンさんみたいではないですか!^^

鳥たちが、はっとして一点凝視する時、怖いですよね。
何が見えてるんでしょうか?ピュアな鳥たちの瞳に映るモノですから、きっと邪悪なナニカではないと思うんですけど・・・・。__;
Commented by sana at 2011-01-17 09:52 x
りおんさん
やっぱり、ヨウムのアレはホバリングと呼んでいいのでしょうかね?
軍ちゃんはホバリングお得意なのね。
花のはね、ちょっと苦し紛れな感じですね。行きたいけど行けない、どうしようどうしよう、って必死で空中停止してるけど、堪えきれず向きを変えて飛んでいきますね~。
ほんとスローモーションのように見えますよね。実際おそ~く飛んでるんだと思うんですよ。エネルギー使うでしょうね~。

花のホバリングシーン、撮れるかな~?
カメラを構えると、潔く方向転換して飛び去ってしまうから・・・。^^;
あまり期待しないで~。

あはは、海、ちっちゃいですものね。
見つけていただいてありがとう。お手数お掛けしました。ごめんなさーい。^^>
Commented by sana at 2011-01-17 10:32 x
quesoさん
復活されましたか?タチの悪いお風邪だったようですね。
良くなったようでも、油断は禁物。無理をされるとぶり返しますから
しばらくは気をつけてくださいね。

quesoさんは野鳥のホバリングは目の当たりにする機会がたくさんおありだろうと思ってました。やはり、チョウゲンボウのそれも目撃なさっていましたね。彼らは何のために停止飛びをするのでしょう?地上の獲物を見極めるために止まるのでしょうか?
野生動物の行動を実際に見ると、命の力強さみたいなものを直接感じられて感動するんだろうなと思います。
飼い鳥である花のホバリングは目的がまったく違う、ちょっとオマヌケな感じのものですが(^^;)、これまた撮影は難しいです。
カメラを向けると、花もやっぱり意識するみたいなんで。

十姉妹さんは、身軽だし、羽ばたきも速いからホバリング可能なんじゃないかしら?

花の「行くよ~」はいろんな意味で使われますが、この場合は正しい使い方ですね。^^
Commented by sana at 2011-01-17 10:40 x
ぐ~るるさん
花のもう少しちゃんとしたホバリングを撮ってアップしたいのですが、タイミングよくそのときにカメラを構えているって難しいですね。
こたさんも?するんですね?
海がホバリングしているのは見たこと無いなぁ。鳥の性格にも寄るのかな?と思います。
推進力無しで空中に浮かんでいるって、想像もつかないほどエネルギーを使うんじゃないかなと思いますよ。鳥ってすごいイキモノですよね。^^

海も花も時々、はっとしたように一点凝視することがあります。
オカメsとピーちゃんはありません。^^;
何が見えているのやら・・・。
そういえば娘たちも赤ん坊の頃、よくあらぬ方向をじーっと見つめてはケタケタ笑いだしたりしたものです。
心がピュアだと、見えるものがあるのかもしれませんね~。^^
Commented by sana at 2011-01-17 10:46 x
ポーリーアンドチェリーさん
そうなんです、花は私のところに飛んで来るときは「行くよー」と宣言してから来ますよ。言葉を正しく使えているので感心します。^^

家の中で飼われている鳥はどうしても持久力が無いですよね。
長距離飛んだことがないんだから。
花も海も、長く飛んだ後は肩で息をしてますわ。(^^
ウチでは飛翔が一番軽やかなのは、オカメsですね。次にピーちゃん。ピーちゃんの飛翔は速すぎて瞬間移動のようですわ。
アオボウシさん、ホバリングできるのですね。ヨウムより重たいのでは?すごいですね!^^
Commented by sana at 2011-01-17 10:51 x
ヤスさん
アンジュちゃん、バックしますか!それはすごい技です。
カワセミ並みです。翼をスローで見ると8の字を描いて羽ばたいているはずです。す・ばらしい。必死でネットから逃げたいがために会得した技なのでしょうね。^^
花のはホバリングと言っていいのかわからないけど、短い時間空中停止してるのは間違いないですね。必死なんでしょうね。^^;

鳥のあらぬ方向一点凝視・・・・、ぞくっとします。
でも、その様子を見ているとそんなに悪いモノでもない気がします。^^

Commented by Johann at 2011-01-17 15:29 x
こんにちは、Sanaさん。ヒグレです。

コイネズミは2月中旬に来ることになりました。
あとは引っ越しが2/1に待ってます;

で、写真ブログに書いていたように・・
名前を変える事にしたんで、洗礼名のJohannを
使う事になりました。よろしくです。

一応、詳しいヨウム日記的なブログ・・
お迎え前から書き始めました。

メインブログのヨウムや今まで通り散歩写真などは
引っ越しが済んでから有料ブログで書く予定です。

暇なときに見てやってください✽
Commented by sana at 2011-01-17 16:41 x
Johannさん
うぉー!決りましたね!楽しみですな~。
ブログ拝見しました。コイネズミちゃんは、お写真を見る限り(いつ現在のお写真でしょうか?)どう見ても生後1年未満のお子ちゃまですよね。んもー、可愛らしさにノックアウトされました。^^
花は生後8ヶ月までさし餌が切れない甘えん坊でした。
さてさて、来月からJohannさんのヨウム生活の始まり始まり~ですね。私も楽しみです。
それと、サラッと書かれた感じのイラスト、素敵、大好きです。
ヨウムのお茶目で優しい雰囲気が良く出ています。^^
Commented at 2011-01-17 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-01-17 22:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by sanakk | 2011-01-14 16:00 | Comments(16)