ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

座右の銘

次女が学校の授業でお皿を作ってきました。
座右の銘や好きな四字熟語を書いて色を付けたお皿から字の部分だけ削って抜くという手法で作られたものだそうです。
c0133013_1162839.jpg
書道の先生になりたいと言う娘、熟語の意味を表したような肉厚の力強い良い字を書いてるなぁと、親バカながら感心しました。
が、しかし・・・・座右の銘が「弱肉強食」って、どうなのよ?
本人はなんとなくいいな、と思って選んだと言ってますが。
「ほら、いいでしょ?」と満足げに食卓のすぐ上のカウンターにどでーんと置いて「ここに飾っておいて」だって。
食事をするたびに目の前に「弱肉強食」があって、どうも落ち着かないんですけど。008.gif
強い動物に捕食される小動物を連想してしまって・・・。肩に力が入ります。
娘がどういうつもりでこの言葉を選んだのかはわからないけど、自分は力強く生きてのし上がり、人生の勝ち組になるんだという前向きなやる気の表れだとしたら、まあそれも良しとしましょう。
でも、どうせなら「一期一会」とか「明鏡止水」だとか、穏やかで静かな言葉にしてくれたらよかったのにな。039.gif

花は時々、おやーじゅを襲うけど、本当はおやーじゅと仲良くなりたいのだと思います。
c0133013_1194429.jpg
少しづつにじり寄っていって、じーっとおやーじゅを観察する花。
おやーじゅも花もお互いにどう接していいかわからず、なかなか距離が縮まらないけど。

花は放鳥時間が終わるととても素直にケージに戻ってくれる子。帰りたくないと駄々をこねることはめったにありません。
が、たまーに、あまり私といちゃいちゃしすぎると離れたくなくなるのか、ケージに戻っても指を握り締めて放してくれないことがあります。今朝がそうでした。
c0133013_11125999.jpg
      すんなり自分のお部屋に戻ると見せかけて~。

c0133013_11161482.jpg
c0133013_1120194.jpg

c0133013_1125488.jpg


ぎゅぅ~っと痛いほど私の指をにぎりしめて放さない花のあんよを振りほどくのは、とても切ないです。007.gif

花ちゃんの座右の銘は何ですか?
やっぱり、「おいしい、食べる?」か「おかあさんとー」かな?003.gif
c0133013_11312118.jpg

[PR]
Commented by りおん at 2011-02-24 17:59 x
次女さんの字、わたしとっても大好きです~^^
弱肉強食@@
弱肉と、強食の字体が変えてあるんですね!
おだやか・やさしい と きびしさ・りちぎ みたいな印象を受けました。
ステキだなあ~!

花ちゃん、あまえっこちゃん♪
かわいいですよね~こんなふうにされちゃうと
もっと遊んでいたくなっちゃう~^^
花ちゃんの座右の銘は、やっぱり
『おかあさんと~』 ですよね~^^
座右の銘入りのお写真、とってもステキに撮れていますね^^
ぜひぜひ次女さんの作品のお隣に~^^
Commented by ポーリーアンドチェリー at 2011-02-24 19:07 x
次女さんの座右の銘は凄いですね。
弱肉強食なんて、中々大したものです。
羨ましいです。
その才能が。
花ちゃんは座右の銘はやはり、お母さんとですね。
花ちゃんは話し声はSANAさんの声ですか。
うちはヨウムがアルトの声です。
アオボウシとコボウシは私の声です。
ちなみにズグロシロハラインコはピーピー言ってます。
サザナミインコは変な声でミドリと呼んでます。
Commented by queso at 2011-02-24 21:20 x
力強い美しき達筆。
私は書には疎いので、そんなことを言う資格もありませんが
お嬢様の書道の腕、素晴らしいですね。

出勤前に「やだもん、帰らないもん」をやられてしまうとキツイですね。
「お母さんも一緒にいたいよ~、でもっ!」を分かっては貰えないし。
出来る事ならずっと一緒にいたいものなれど・・・。

現実は厳しいですよね。
私も毎朝、嗚呼もっと十姉妹と触れ合いたいと思いながら
家を出ています。
だからこそ、帰宅して彼等の元気な姿を最初に見るのが週間です。
Commented by ぐ〜るる at 2011-02-24 21:39 x
おおぉ〜 力強くて素敵な字^^
字がとてもヘタっぴな私から見ると、とてもうらやましいです〜。
それに深い緑色がまたステキ^^
字は力強くともなんとなく、落ち着く感じですね。

花ちゃん、ほんとはおやーじゅ様と仲良くしたいのね^^
うちもインコなんて触った事なかったヒト♂がこたさんと仲良くなるのは色々大変でした〜。今はだいぶ扱いも慣れて、私がいない時も二人で仲良くお留守番してくれています。
sanaさんの指をなかなか放さない花ちゃん
く〜〜〜かわいいですね><
こんな事されたら、出かけるのがとても辛くなりますね^^
Commented by sana at 2011-02-25 11:05 x
りおんさん
ありがとうございます~。
娘の字、しっかり観てくれて。*^^*
仰るとおり、字のタッチは弱肉と強食、意図的に変えたんだそうですよ。
弱肉はおいしそうなイメージ、強食は力強く食らいつくイメージだそうです。ちょっと、意味本当に理解してんの?って感じですよね。^^;
花、時々こんなふうに私の指を握り締めて放さない時がありますよ。
ケージに戻りたくないとかもっと遊びたいとかじゃなくて、離れたくないの~と言ってるみたいでキュンとなりますね。
花の座右の銘はやはり「おかあさんと~」ですね。^^
「と~」にいろんな気持ちがこめられてるようで・・・。
で、私の座右の銘は「花ちゃんと~」ですかね。^^
Commented by sana at 2011-02-25 11:13 x
ポーリーアンドチェリーさん
「弱肉強食」の世界の厳しさを娘は本当に分っていません。
強いものが残り、弱いものは淘汰されていく・・・じきに社会に出れば、人間界においてもそんな一面があることを学ぶことでしょう。^^;

花のおしゃべり声は、私だったりおやーじゅだったり・・・。
最近はおやーじゅの時の方が多いですね。
どうもヨウムは低い声のほうが言葉を覚えやすいのでは?と思います。
シロハラインコさんの鳴き声は聞いたこと無いです。
おしゃべりはするのでしょうか?聞いてみたいものです。^^
Commented by sana at 2011-02-25 11:25 x
quesoさん
私も書には疎いし、字も生まれつき下手です。
娘が書に興味を持ち、できれば師範を取りたいと頑張ってることはとても嬉しく思っています。
それに、祝儀袋などの毛筆はすべて娘にお願いできるし・・・^^;>

もっと一緒にいたいの~ってオーラで指をぎゅーっと握り締められると辛いですね。でも時間があるので心を鬼にして花の指を一本づつほどいていきます。片方の足をほどくともう片方で掴んでくるので、花も結構しつこいのですが・・・。
でも、最終的に「美味しいのあげるから」と言うとあっさり力を抜いて止まり木に戻っていったりするので、あれっ、となったり^^;

小鳥といえども家で待っていてくれると思うと帰宅する時の気分も違うものですよね。私も帰宅してリビングはいるやいなやまず鳥たちのケージをひとつひとつチェックですね~。
Commented by sana at 2011-02-25 11:51 x
ぐ~るるさん
ありがとうございます~。
私も字は相当下手です。毛筆なんて絶対無理。^^;
娘が書道を始めてくれて助かってます。
ここぞと言う時に色々書いてもらってますから。^^

おやーじゅね、花のことは娘のようにかわいいと思ってるみたいなんだけど、なにせ扱い方が難しいみたい。
まるで思春期の娘に手を焼く父親みたいです。^^
花もおやーじゅに興味があるようで、近くまで行ってじーっと観察しているようすが面白いです。
相手によって態度を変えるインコたち・・・賢いですよね。

指を握り締めてうるうるとした目で見上げられると後ろ髪ひかれますよね~。でも、いざ出かけるときは、ケージを振り返ると私のことなんてお構いなしな感じでナッツに食らいついていたりします。^^;
by sanakk | 2011-02-24 11:36 | Comments(8)