ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

深夜の余震、その時鳥たちは・・・

昨夜遅く、東北地方で再び大きな地震が起きた時、宵っ張り一家の我が家ではなんとオカメsとピーちゃんが放鳥中でした。
TVからビョンビョンビョンという地震警報の音が聞こえてきた時、既に花と海はケージの中で緊張して硬直状態でした。
私が怖がると鳥たちにも伝染してパニックが起きるので、極力平静を装いながら鳥ラックを押えに立ち上がったつもりだったのに、詩と希はそれだけで飛び上がりパニック飛び開始。
飛びまくっていたので多分揺れているは気がつかなかったのではないか、というくらい。
鳥たちはどうしてこうも、敏感にヒトの心を察知するのでしょう?詩も希も私の立ち上がり方で、実は緊張している私の心を見破っているのですね。
警報から数秒遅れて、ズズンと下から突き上げるようなゆれを感じた時、私はラックの支柱をさりげなく押えていました。花や海を怖がらせないように、そばにいた次女と談笑しながら・・・。本当は怖かったのだけど、「花ちゃん、海ちゃん、大丈夫だからねー」と声掛けをしていたら、ふたりとも細くなって固まっていましたが、暴れたりすることもなく地震をやり過ごすことができました。
やっぱり、さりげなく接して安心させることが大切なのだなと思いました。オカメたちはずっと狂ったように飛びまくっていましたが・・・・。
そんな中あっぱれなのはピーちゃん。まったく動じず、ラックの支柱に映った自分の姿に求愛しておりました。
先月の本震の時、関東地方は震度5強でした。私は家にいませんでしたが、三階にある我が家は相当揺れたそうです。花、海、詩、希、みーんなケージの中で大暴れする中、ピーちゃんだけがいつもの通り鏡に向かってスリスリしていたそうです。(おやーじゅ談)
ピーちゃん、この世に怖いもの無し。あらゆる余計な感情をそぎ落とし、ピーちゃんが持っているのはLOVEだけ・・・・、そんな気がします。
c0133013_14163385.jpg


パニックが落ち着いた後、私の肩にへばりついて離れない甘ったれ坊主の希
c0133013_14231876.jpg

詩は、ケージの開いた扉に止まって茫然自失。ピーちゃんはずっとラブマシーン。
c0133013_14271064.jpg


c0133013_1455287.jpg
      お部屋に強制送還されるピーちゃん。

昨夜の海。おやつ入れのステンレスカップに頭を突っ込んでひたすら「はなちゃん」とおしゃべりしていました。
声がこもる感じが気に入ったのでしょうか?
部屋の照明が暗いので、動画もキレイに撮れなくてすみません・・・・。

相変らず、海のおしゃべりは分りにくいでしょう?



東北地方では、やっと復興に向けて一歩づつ動き始めていたところへまたしても大きな地震に見舞われ、被災地の方々はどんなに恐怖を味わい、不安な気持ちになられたことでしょう。再び谷底に突き落とされたような気分だったのでは・・・。
どうか、もう大きな余震はきませんように。被災された方々がこれからも希望を捨てずに安心して暮らせる生活を取り戻すべく歩んで行けますようにと願うのみです。



072.gif追 記
足立区でオカメのタンちゃんが迷子になっているそうです。
詳細はコチラです。飼い主さんは必死で探しておられますので、何か情報がありましたらお知らせくださいませ。宜しくお願いします。
040.gif
[PR]
Commented by 翠雲 at 2011-04-08 19:21 x
こんばんは!
昨晩の地震はビックリいたしました。
我が家は就寝がとても早く、爆睡中でした。
鳥さん達に至っては、8時にはもうお休みなさいな
ので、あの揺れにあっこさんは大パニックでした!
大した怪我もないのですが、彼女にとってはトラウマ
でしょう。
sanaさん宅、愛鳥さんご無事で何よりです。

いや~ん、海君。かわいい~!
何だか花ちゃんの応援団長みたいですね。
渋い声もカッコイイですよ!

さすが、ピーちゃん。いつもながら大物です(笑)。
Commented by メイメイ at 2011-04-08 21:35 x
タンちゃんの記事に乗せていただいてありがとうございますo(^▽^)o
私は実家が福島なので今回の震災はひとごとではなく、昨日も電話が通じなくなって気がきではありませんでした…。
でも今日電話してみたら、「こないだの本震に比べたらたいしたことなかったよー」と、しっかりしていてくれたので安心しました。
本当に不安で、辛いことばかりのようですが、人は強くなって行くものだなあと思い、また人の縁の大切さを思い出させて頂いて、怖いばかりでなく、感謝の気持ちも湧いてきます!
ピーちゃんの強さは素晴らしいですね~。人間もピーちゃんくらいに、Only LOVE!になれたらいいなぁ…ヽ(;▽;)ノ
とは言え、はやく全てが平常になり、落ち着いて暮らせるようになって欲しいものですね。
Commented by のりたま at 2011-04-08 23:24 x
大変でしたね。
3月11日の震災の日からしばらくの間、
地震のニュースが続き、私も少し
体調が悪くなりました。
きっと被災された方はこんなもんじゃないと
自分の弱さに情けなくなりました。

今回の余震も大きくて
速報を見たときに、気が遠くなる思いでした。
何気ない日常が本当に幸せで大切であることを
改めて感じました。
日本の皆様が穏やかな日常を迎えられるよう
お祈りします。
Commented by りおん at 2011-04-09 10:11 x
余震が減ってきたなあと、ほっとしていたのに
がつん!きましたよね~。
わたし達ですら、余震におびえているのに
被災地の方々は、もっと不安だと思います。
早くおさまってほしいです~!!

鳥さんたち、みんなご無事でよかったです~^^
うちの鳥さんたちはもう寝ていたのですが
碧ちゃんが止まり木から落ちちゃった形跡がありました^^;

海ちゃん、その反響にはまっちゃったのね?^^
賢い海ちゃんならでは!のお遊びね@@

ところで ↑ のりたまさんち、セキセイさんのひなぴをお迎えしたんですよ~^^
お目々ぱっちりでかわいいの~^^


Commented by queso at 2011-04-09 16:37 x
本当に・・・あの余震は神様は居るのかと疑いたくなるようなものでした。
折角復興に向け動き出し、ライフラインも復旧して、さぁこれからという
この時に、余震とはもはや言えないほどの強い地震。
11日の5強の東京の地震すら家の中は本などが散乱してしまったのに、
6強でも余震なんて・・・。
被災地の方々の不安を思うと、本当に何とかならないものかと・・。
自然災害でも台風などはある程度予測できるものですが、地震だけは
気象庁も実際は分からない事だらけなんですね・・・。
温泉など、地震列島故の恩恵は受けていますが、それにしても何とかならない
ものなのか・・・

ぴーちゃん、凄いですね。
怖い物が本当に無いんだなぁと・・・。スリスリ、ラブマシーンですか。

オカメさん、鹿浜ですか。
同じ足立区に住む者として心配です・・・。
Commented by ぐ〜るる at 2011-04-09 18:09 x
おおきな余震、いつくるのか、いつくるのかずっと構えてて、
そろそろ一ヶ月だから、そろそろかなーと思ってたら
ドカンと来ましたねー。でもこれで安心という訳にはいかないのが
自然の怖いところ。まだまだ気が抜けませんね。。。

みんな無事でよかったです〜^^
やはり、鳥たちはヒトの心の中、のぞけるんじゃないかって言う程、
気持ちが伝染してしまいますよね。やはり人間にはない、第六感?があるのかしら。。
地震当時、うちもヒトはバタバタしてましたが、こたさんはというと、
どっちかっていうと、ぴーちゃんよりでして...^^;
もしかして気が合うかしら^^;;;
海くんのハナチャーーン、ちゃんと聞こえましたよ^^
なんだかとてもダンディな声^^
おやーじゅ様のマネなのかな?
Commented by sana at 2011-04-11 09:34 x
翠雲さん
鳥さん達、早く寝ているんですね~。
ウチはついつい、人間につき合わせて夜更かしさせてしまって~^^;
あっこさん、かわいそうに・・・お鼻の擦り傷、もうカサブタできたかな?
ヨウムさんて怪我するときはお鼻が多いですよね。
花も何かというと鼻を擦りむくのでとうとうハゲてしまいました。^^;

海のダミ声きいていただけました?彼のおしゃべりはアレ止まりなんですよ~。
ダルマさんはおしゃべり上手の子が多いんですけどね~。
私が翻訳しければ、何を言ってるか分らないおしゃべりばかりです。そんなところも可愛いんですけど、親バカですね。^^
Commented by sana at 2011-04-11 09:50 x
メイメイさん
どういたしまして・・・・。何かお役に立てれば嬉しいです。^^
タンちゃん見つかるといいのですけど・・・。ヒトに馴れている子であれば、どこかのお家に保護される可能性も高いと思うのですが。なんとか、飼い主さんのもとに戻れるといいですね。

被災地の方々は、こないだの大きな余震は、割と落ち着いて乗り越えていらっしゃるようですね。本当に人間って強くなれるものだなぁと思います。これ以上辛い思いをされない事を祈るばかりです。

ピーちゃんのようにシンプルに生きられたら、ある意味怖いものないですよね。^^
ヒトの社会は複雑ですから、そういうわけにはいかないですけど・・・。ていうかピーちゃんみたいにラブラブばっかりだったら、ヘンタイ扱いされてしまうかな・・・。^^;
Commented by sana at 2011-04-11 10:11 x
のりたまさん
人間て困難に立ち向かうと強くなるものなのですね。
TVなどで、被災された方々が現地で強く笑顔を忘れずに生きていらっしゃるのを見ると頭が下がる思いですね。
私も余震でおどおどと怖がっている場合ではないなと思いました。

普通に、仕事して食べて笑って家族と過ごす日常が幸せなんですよね~。
大きな災害が起こってみて、やっとそのことに気づくんですよね。
毎日を大切に生きなければいけないなと思います。
Commented by sana at 2011-04-11 11:15 x
りおんさん
ほんとに早く治まって欲しいですよね~。
この土日も何度か揺れましたね~。
せめて被災地の復旧の妨げになるような大きな余震だけは
カンベンしてください・・・と神様にお願いしたいです。
碧ちゃん、止まり木から落ちましたか。お怪我は無かったようですね。良かった。
海も驚くとよく止まり木からどっすーんて落ちてますわ。^^;
おやつ入れの反響が面白かったのでしょうね。頭突っ込んで
なにやら喋ることにハマっています。^^

ひなぴのお迎え、見てきました~。かわいいですね~。^^
Commented by sana at 2011-04-11 11:27 x
quesoさん
先週の余震、東京でも結構大きく感じましたね。
原発の件の収束を見ないうちにまた大津波が来る様な余震がきたらどうするのだろう?と身震いしてしまいます。
自然災害ですから、どうしようもないだけに神頼みしたくなりますね。もうこれ以上、試練を与えないで・・・と。

ピーちゃん、強いでしょ?セキセイでも怖がってパニック起す子はいます。ていうかソレが普通でしょう。(昔飼っていたセキセイは、震度1の揺れにもケージの中で大パニックおこしていたし)ピーちゃんの性格というか個性なのでしょうね。^^;

鹿浜ってお近くですか?
オカメっぽい鳴き声が聞こえたら、周りを見回してみてくださいませ。どこかにいるかも・・・。
無事保護されて飼い主さんのもとへ戻されるとよいのだけれど・・・。
Commented by sana at 2011-04-11 11:44 x
ぐ~るるさん
余震、まだ警戒していなきゃいけないのですね~。
私も、震災から1ヶ月近くになって大分気が緩んでいましたね。
もう、そろそろ大丈夫かなってオカメsのケージを鳥マンション3階に戻した夜に起きたのですから。><
関東地方は震度3でしたから、これくらいで怖がっていたら、東北の方に叱られてしまいますね。^^;

鳥たちって本当にヒトの感情に敏感。
私の怯えが空気に振動を与え鳥たちに伝わってるんじゃないかと
思うほどです。
私がドキッとしただけで、花も海もオカメsもぶっ飛びますから。
こたさん、ピーちゃん寄り?図太いくらいのほうがイザというときは
絶対いいですよね。逃げたり避難したりするときもスムーズに出来る気がします。

海のおしゃべり、分りましたか?だみ声でしょ?(笑
おやーじゅの声でしょうか?よく分らないのです。
可愛い声は絶対出しません。TT
by sanakk | 2011-04-08 14:46 | Comments(12)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk