ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

CTスキャン と 一周忌

先週からこの3連休にかけて、なんだかバタバタしてしまって落ち着いてブログを更新する気にもなれませんでした。

原因の一つは、先週はちょっと仕事が立て込んでいたにもかかわらず、病院に2回も行って半日つぶしてしまったこと。
多分13年ぶりくらいにCTスキャンなるものを受けました。輪切りのわたしの胴体に分厚い脂肪がついていたらどうしましょう・・・。恥ずかしい。・・・・って、そういう事じゃなく。

2週間前くらいから右手を挙げて高い所の物を取ろうとすると右脇腹が攣れるような感覚がありました。
そんなに痛いというほどのものではなかったので放置していたのですが、ふとした時に脇腹を触ると肋骨と垂直に交わる向きで10センチくらいの筋のようなみみずばれが指に触りました。
「なんじゃ、こりゃー」と思わず口にしました。まったく思い当たるところが無いのです。触ると青あざに触れた時のような痛みがあるし、手を挙げた時に感じる攣れはやはりこの筋のようなみみずばれから来ていることがわかりました。
普通にしてるとわからないのですが(皮下脂肪にうもれて)、手を上げるとくっきりと脇腹に浮かび上がります。
気持ち悪いったらありゃしない。それでも、時間を取れそうもなかったので放置しかかっていた私ですが、娘がしつこく病院へ行けと言ってくれまして、重い腰を上げて仕事をやりくりし、近くのそこそこ大きい総合病院に行きました。
こういう症状は何処の科にかかっていいか分からず、受付の看護師の方にわざわざシャツをめくり上げて患部を触ってもらい、とりあえず整形外科に行ってみてと指示を受けました。
レントゲンを撮っても骨には特に悪い所見は見つからず腹部の内臓にも異常は見つからず・・・、心配は無いと思うけど念のために内科でも見てもらってくださいと内科に回され、そこから外科に回されました。
外科の先生は「こんなの見たことない。ちょっと診断がつかないから大学病院に行ってください」と仰いました。
えーっ、わかんないの~?思わず言いたくなりましたよ。3科たらいまわしされても脇腹のみみずばれの原因の予測もできないなんて。
で、形成外科のある大学病院に翌日行き直して、CTスキャンとなったわけです。
結果はまだわかっていませんが、思いもかけず大事になってしまってちょっとびっくりです。
最初の病院では、診断もつかないのに初診料やらレントゲン撮影料やら、結構な診療代をとられて半日以上無駄にしてしまいました。最初から大学病院に行けばよかったのです。
自分の体の事なのに、めんどくさがって手近で済ませようとしたらいけませんね。教訓になりました。
大きな病気が潜んでいたりしなければ良いのですが。
いえ、私自身はとても元気なのですけど。

そして、昨日はひと月ほど早かったのですが、去年11月に亡くなった父の一周忌の法要をしました。。
母と兄家族とsana家族であつまっただけの法要だったのですが、母も今回はあまりめそめそせず明るくみんなで談笑した会になりました。父もその方が嬉しかったでしょうね。
一年などあっと言う間でした。特に今年は世の中も私の周りでもいろんな事が起こって忘れられない年になりそうです。
母と一年前の今頃の父はどうだった、こうしてた、とよく話してきましたが、もう少しで一年前の生きてる父の事を辿ることもできなくなります。本当に月日はそこにとどまっていたい私の気持ちなど無視して容赦なくに過ぎ去ってしまいます。

長女はもう高校の制服で法要の場に出られない事に数日前気がつきました。もちろん喪服などまだ持っておりません。知人に頼んでもうキツくて着られないという喪服を急きょお借りしました。
その知り合いの女性が若くて細かった頃にさらにウエストをつめて細く直したということで長女が果たして着られるかどうか心配でしたが。
c0133013_20102058.jpg
孫にも衣装。ちゃんと入りましたね。まだ若いからウエストも細いです。(ちなみに私が着て見たら背中のファスナーが途中から上がりませんでした012.gif)
長女も来年は二十歳。そろそろ喪服も用意しておいた方がいいのかもしれません。


c0133013_20112690.jpg
ヨーグルト中の今朝の花。嘴にいっぱいつけてきょとんとした顔、かわいいです。016.gif
c0133013_20123941.jpg
おもちゃで遊んでる途中で眠くなってしまった詩。おもちゃを抱えうとうとしています。すっごく可愛いのですがうまく撮れないのが悔しいです。近づきすぎると起きちゃうし。


c0133013_2227347.jpg
今朝の海は私にべったり。立てば肩に飛んでくるし、座れば膝の上によじ登ってきます。そんなにおかあさんが好きかえ?と一人悦に入っていましたが、そうじゃなかったのです。海はおやつが欲しかったのです。私の顔を見上げては鳥メシラックを見て・・・。そういえばこの数日ナッツ類が全部切れているのに買いに行けないでいたのでした。
海の好物のアーモンドもピスタチオも無いので仕方なく普段はあまりあげることのないヒマワリの種でごまかすことにしました。
c0133013_20115879.jpg
ヒマ種を入れたおやつ容器がケージにセットされたのを見たとたんいそいそと私の膝を下りて行く海。さっさと自分でケージにお帰りになりました。
c0133013_20114165.jpg
       無言で食べてます。
c0133013_20122049.jpg
真剣に食べる花のこの目つき。しばし、しーんと静まりかえって花と海がヒマワリを食べるカシュカシュと言う音だけが響いていました。久しぶりに食べるヒマワリがそうとう美味しかったようですね。
c0133013_20125248.jpg
三連休最終日の今日はゆっくりと過ごせたので花&海の命のナッツ買いに走ってきました。
落花生、ピスタチオ、アーモンド。人間のお酒の乾き物おつまみじゃございません。我が家のお鳥さまの必須おつまみでございます。

[PR]
Commented by ぐ〜るる at 2011-10-10 23:21 x
お体、心配ですね。ミミズ腫れ、触ると痛いとのコトで
帯状疱疹?と思ったのですが、違うみたいですね。。
早く結果が解ってしっかり治るのを祈ってます。
喪服、急に必要になりますよね。。。
前もって準備っていうのも、着ていく場所が場所だけに
やだなーとおもっていたのですが、昨年、クリーニングに出した瞬間に
急遽必要になり、結果、2着あります。。

花ちゃん、もともとそんなカラーリングのくちばしだったかのよう^^
詩ちゃんは、遊んでる途中で眠くなるだなんて
まだまだ子供なのねー^^
海くんのおやつがないと訴えるという仕草、
想像してたらかわいくって^^
Commented by queso at 2011-10-11 08:17 x
体調はいかがですか?
内科も分からず外科・・・と病院内を行ったりきたりは疲れますよね。
でもやはり、大学病院できっちりとCTをとっておけば安心ですよね。
私も拳大の子宮筋腫があることが昨年CT(結構高額ですよね・・・)で
分かり、経過観察です。

花ちゃんが向日葵の種を食べるカシュカシュ音が響く中、
人間はじーっとそれを見ている・・・。心落ち着くひとときですよね。
私も十姉妹が餌を食べている姿を静かに見ているのが好きです。

今週は穏やかな一週間になりますように・・・。
Commented by りおん at 2011-10-11 08:28 x
↑ うんうん、わたしも一瞬、帯状疱疹?と思いましたがあれはお医者様が診ればすぐにわかりますものね。
痛みがあるのはイヤですよね。
はやく診断がついて、治療できるといいですね!

あれからもう、1年経ってしまったのですね。
お母さまも、少しずつ落ち着きはじめたのでしょうか?
思い出がよい形に変わっていくといいですね。

喪服、あまり使わないのにないと困るんですよね~。
わたしは、2サイズ大きいワンピースと、和服を持っています。
めったに着ないのに、体型が変わって買いなおすのはいやなので
大きいサイズのワンピにしたのですが、これがけっこう助かっています。
和服はまだ一度も着ていません^^;

ヨーグルトつけた花ちゃん、かわいい~❤
お口についたそのヨーグルト、このあとどうしたのかしら~Ψ( ̄∀ ̄)Ψ

海ちゃん、おねだりがおじょうず!
鳥さんってこういう時、すごくわかりやすいしぐさをしますよね!
こうすればわかってもらえる、というのを理解しているところがすごいと思います~!

ひまタネ、ふたりとも大喜びですね!
わたしも先日、おやつを切らしかけてあわてました~^^;
Commented by sana at 2011-10-12 15:37 x
ぐ~るるさん
帯状疱疹、最初に疑われましたが、見た感じも違うようですね。
痛くて我慢ができないというほどでもないので私もあまり心配は
していませんが、何か違う病気が潜んでいるための症状だったら
と思うとちょっとコワイです。
CTスキャンに入ると、気分は病人になってしまってしまいますね。^^;ありがとう。たぶんたいした事ないと思います。
喪服・・・、そんなにしょっちゅう着る物じゃないけど、思いがけず突然必要になったりするんですよね。
でも、一応喪服にも歳相応のデザインとか流行があるようなのでまだ19歳の娘に準備するのも二の足を踏んでしまいます。

詩、おもちゃを抱え込むようにしてこっくりこっくりする姿、まさに
人間の幼児のようでした。可愛かったなぁ~。^^
海は、実は食い気優先のオトコなんですよね。
見るからに賢そうに落ち着いて私の膝に止まっていても頭の中はおやつで一杯なんです。見た目と中身のギャップも可愛いんですけどね。^^
Commented by sana at 2011-10-12 15:53 x
quesoさん
ありがとうございます。
体調はまったく悪くありません。普通です。
ただ、体を伸ばしたり縮ませたりするとちょっと違和感がありますけど。
最初から大学病院にいけばよかったです。2度手間になった医療費、結構すごかったです。
経過観察・・・、忘れずにご自分の体に耳をすませてくださいね。
私も経過観察、と言われてすっかり忘れてしまっている物件を持っています。^^;

鳥たちが(鳥に限らず)何かを食べている姿はつい見入ってしまいますね。何も考えず、ぼーっと。^^
最近は、食べてる写真がやたらと多いですねぇ。
食べてる姿というのは、人もそうですが、無防備でピュアな一面を見ているようで心が落ち着くものですよね。

今週からは、忙しさも一段落して、通常モードに戻っています。
ただ今週はダイエット週間なので気分的につまらないです。*^^*
Commented by sana at 2011-10-12 16:10 x
りおんさん
帯状疱疹、未経験ですが私の症状がそれでないことはわかりました。
原因が分からない症状なので、早くクリアにしたいですね。
治療が必要なものなのか、放っておいていいものなのか、それが
分からないと気持ち悪いです。><

一年、早いですね~。
母は相変わらずですが、それでも寂しさとの付き合い方を身に付けてきたというか、笑顔も見られるようになってきました。

確かに喪服って一度買ったら、長く使うものだから体型が変わって
着られなくなることもありがちですよね。
娘はまだ若いので、これからどう体が変わっていくか分からないし
まだ買うのは早い気がするんですよね。来年(三回忌)も借り物で済ませようと思ってます。

花のお口のヨーグルトは、もちろんこの後、そばに結んである麻ヒモにごしごしなすりつけられていました。
竜之介君のソファじゃないけど、最近花は麻ヒモでお口を拭くんです。^^
ヒマ種、久しぶりにあげたら、美味しかったようです。
海も花も目の色を変えてたべてましたよ。
(オカメたちは今ダイエット中なんで、ヒマワリ禁止です。)
おやつ、すぐ切れちゃいます~。
Commented by のりたま at 2011-10-13 14:50 x
sanaさん、びっくりしました。
大変ですね。心配は尽きませんが
しっかり調べてもらって治すべきものは
しっかり治しましょうね。
大切な家族のためにも。

お父様、もう一周忌になるのですね。
いろいろ忙しくされていると
あっという間のようでもありますね。
でもふと、さみしくなると時間が長く感じられて・・・

ヨーグルト付きの花ちゃん、可愛いです。
う~!!かいちゃんのおちり❤
なんてかわいいのでしょう~

鳥さんが食べている姿を見ている瞬間って
とっても幸せを感じますよね。
Commented by sana at 2011-10-14 09:29 x
のりたまさん
ありがとうございます~。
やはり自分のカラダに不審な点があれば、面倒でも病院で
調べてもらって決着をつけないといけませんね。
家族も落ち着かないでしょうし。^^

一年、早かったですね~。震災もありましたけど、個人的に
私の周りでもいろんな事が起きてめまぐるしくて不思議な一年でした。
日々が追い立てられるように過ぎていきましたが、仰るとおり、ふと父の事を思い出すとじんわりと寂しさを感じました。

鳥たちが無心で食べる姿を見ていると頭の中がニュートラルになって余計な邪念が消えていく気がします。
本当に癒しの存在ですよね。^^
by sanakk | 2011-10-10 22:56 | Comments(8)