じわじわっと癒してくれるオカメたち  /  お財布で金運アップ?

最近、あまりブログに登場しないsana家のオカメたち。ちょっと影、薄め・・・。
ほぼ毎晩、放鳥してるんですけどね。ブログネタにならないのは、彼らがリビングに出ている間、私が転寝している率が高く、写真を撮っていないから。または仮に私がちゃんと起きていても、彼らが これと言ってブログネタになるようなことをしてくれないから。
放鳥中、希はほとんど私の肩にしがみついているので写真を撮るどころか、私はあまり希の姿を見ていませんし、詩は基本手乗りではないので、どっか高いところから下界を見下ろしているだけ。
希はただ私の肩にとまって耳元でさえずっていれば満足で下手にかまおうとするとドン引きして後ずさりするし、詩は私が手を出せば飛んで逃げるので、このオカメsお二方には放鳥中、私がしてあげることはあまり無いのです。ただ自由に飛ばせて遊ばせるだけ。時間が来たらとっ捕まえて、ケージに放り込むだけ。

昨夜は、オカメsに好き勝手させながら、私はリビングの床に座って洗濯物をせっせとたたんでいました。すると希は早速私の肩に飛んできてまったく動こうとしません。私が肩先を見ながら話しかけると「はぁっ!」と威嚇しながら引くくせに何ゆえそんなにびったりと肩にとまって寄り添ってくるのか、不思議で仕方ないのですけど、可愛いですね。ただ肩にじーっと乗っかってくる希の重みと温もりに癒されます。
c0133013_1528026.jpg


詩は詩で、まずは冷蔵庫の上あたりから見下ろしていましたが、ゆっくりゆっくり時間をかけて近くにやってきます。
c0133013_1528294.jpg
気がつくと私の目の前のちょっと離れたところでちょこんとしゃがんで羽繕いなんかしています。
c0133013_15285756.jpg

c0133013_15291190.jpg
そしてちょこまかちょこまかと歩きながら少しづつ私との距離を詰めてきます。
c0133013_1532212.jpg
そしていつの間にか私の膝の間に入ってきてつぶらで無垢な瞳で見上げてくるのです。
オカメたちは、たとえベタベタと甘えてこなくても、彼らのやり方で私のことをじんわりと暖めてくれます。


さて、こないだの雪交じりの雨が降ったりしてとても寒かった休日、次女と今年になってからハマッている「お散歩ウォーキング」で自由が丘の街まで歩こうと計画していたのですが、あいにく朝から雨雪模様で計画は中止。
二子玉川まで歩くよりはずっと近いし、でもそこそこ歩き甲斐があり、丁度良い距離かと思っていたのですが。
今度、天気の良い暖かい日にでもリトライしたいと思います。

で、今回は電車で自由が丘へ行くことに。次女の通う学校が近くなので、私たちはよくこの街を二人でぶらつくのです。
バーゲンを冷やかし、雑貨屋を見物し(自由が丘って雑貨屋が多い街です)、お茶しようと行きあたりばったりで入ったカフェレストランのようなお店で・・・・多分この冬初の生牡蠣を食べました~。大好きなのになんか今シーズンは食べる機会が無くて。
c0133013_15384214.jpg

娘はケーキとお茶なのに母は白ワインと生牡蠣。おかしなテーブルの上の景色ですよね。
でも、美味しかった~。そのカフェ、何も考えずに落ち着けそうだからと入ったのですが、席に通されてメニューを見たら目を疑うほど何もかもが高額で(自由が丘マダムプライス?)、超お高くついたカフェタイムになってしまいました。

そしてこの自由が丘散策の時、次女と何気なく覗いたセレクトショップで、また衝動買いしてしまいました。
c0133013_18585839.jpg
本革パイソンのお財布!!しかも私のテーマカラーの緑!
セレクトショップのおじさんに安くしてあげるよ儲け無しだよと丸め込まれ、次女にそそのかされ・・・。
現在私が7年間くらい使ってるお財布をまず見ていただきましょう。
c0133013_15413447.jpg
これをバックから取り出すと一緒にいるヒトはたいてい驚きます。何が入っていてそんなに分厚いの?と。
一番厚いところで7cm以上あります。まさにブタ財布です。003.gif
もちろん札束でこんなに膨れ上がっているわけじゃございませんよ。
クレジットカードにキャッシュカード、各種ポイントカードに診察券に会員カードに図書館カードetc、etc。
数えてみたらこの小さな折り畳み財布に55枚のカードが収納されていました。いえ、どれも吟味して外せないと思って財布に入れてあるカードたちです。これでも、先日財布がブタのようになりすぎて閉まらなくなったので、少し整理して要らないカード類を捨てたところなのです。
現金はというと、いい年の大人が所持するには恥ずかしいほどの金額なのに。

先日、風水がらみのサイトで読みました。赤い財布は「貧乏財布」と言われるくらい自分の財を燃やしてしまうので風水的には絶対NGなのだそうです。そして二つ折りの財布もお金が折られて窮屈な思いをするのですぐに出て行ってしまうとのこと。その上、お財布にキャッシュカードやらレシートやら入れるのも絶対NG。しかも財布の寿命は3年と言われていて、それより古いものは新しい財布に変えるべし!と書いてありました。
全部、当てはまるじゃん、私の財布。なるほど出て行くばかりで貯まらないはずだわ、と思ったのでした。(自分のやりくり下手を棚に上げ039.gif)
その時、天然蛇革の長財布は金運アップに良い(風水的に蛇は財を大きくする力があるそうです)とも書いてあったのを覚えていました。
別に私は風水信者ではないのですが、なんとなくこの時は、もうこのヘビ財布、買うっきゃない、そしてこの貧乏財布とはおさらばじゃー、と思ってしまったのでした。

でも、7年も使って手に馴染んで愛着のあるこのブタ財布。どうも捨てる気になれなくて。可愛そうで。結局まだ使っております。おニューのヘビ財布は仕舞い込んじゃいました。
2012年も貯金増えないかな~。008.gif
あ、ちなみに緑のパイソン長財布を購入してからもう一度、風水金運アップサイトを覗いてみたら「緑色は悪い色ではないけれど一生懸命働かないとお金が入ってこない色」なのだそうです。そのくだり最初に見落としていました。
ま、どんなお財布を持とうと、じみちぃーに働きなさいってことですね。045.gif

[PR]
Commented by デンママ at 2012-01-24 21:25 x
オカメさんって本当に癒し系ですよね。
一人暮らしをし、引越しをしたアパートでペットを飼いたくて色々な鳥本を読み、「よしっ!オカメにしよう!」と決めた私は運が良かったですv(^^)v
実は諸々の暗証番号は私がオカメをお迎えした日にしているのです。

お財布…
私も色々突っ込んでおくので、パンパンになる時があります。

後、同じくらい状態の定期入れはプラスチックの部分がバリバリと壊れているので危険な感じです(笑)
Commented by デンママ at 2012-01-25 01:34 x
あっ!ミスってました(汗)

下から三段目『同じくらい状態の』ではなく『同じ状態の』です。
訳の分からない文章で失礼致しました<m(__)m>
Commented by りおん at 2012-01-25 09:24 x
希ちゃんのアンテナ、かわいいです~^^
詩ちゃんは、じわじわ近づいてくるのですね?
ふたりともsanaさんの事が大好きで
それぞれのやり方で、愛情表現しているのですね^^
鳥さんのそういうところ、かわいいですよね~❤

お財布!わたしも年末に新しいのを買って
新年に取り替えたばかりです~^^
そう、使い込んだものってなかなか捨てられないですよね。

カード、たまりますよね~^^;
そんなにしょっちゅう使うものじゃないとは思うんだけど
使うときにないと、ものすごくがっかりしちゃいます~。
なので、よく使い物はお財布に入れて
あとはまとめて小さなポーチに入れました^^

ヘビの抜け殻の切れ端をお財布に入れていますが
全然貯まりませんよ~^^;
ぬけがらじゃダメなのかなあ~?^^;
Commented by のりたま at 2012-01-25 23:01 x
コメント、一度入れたつもりが
消してしまっていたようです~

詩ちゃん希ちゃんはなんだか
沈黙の癒しですね~♪
本当にかわいい~
sanaさんのこと本当に大好きなんだな~って
のりたまも思います。
きっとsanaさんの愛情を
ちゃんと感じているからでしょうね~❤

お財布~のりたまも年末に買い替えました~
主人(ひげ星人)が長財布にしたらって
いうので生まれて初めて長財布にしました。
ひょっとしてそんな風水的なことを知っていたのかと
尋ねたら・・・・・・
しってたよ~と。
びっくりしてしまいました~(゜o゜)

sanaさんの新しいお財布、
これって○ビですよね~
のりたまのこの世で怖い生き物のうちの
1つです~
お財布になっていると綺麗なんですけどね~
もう一つの苦手なものは○モです
Commented by queso at 2012-01-26 16:26 x
膝の間にちょこまかとやってくる詩ちゃん、可愛いですね。
こんな風に見つめられたら堪りませんね!
まさに小鳥を飼っている冥利につきます。(^^)

カフェで牡蠣とワインとはお洒落ですね~
しかし驚愕のマダムプライスとは・・・気になります。
私は来週オイスタバーに久々に出掛ける予定です♪(^^)
この時期、生牡蠣は冷たいかな~と思っても温かい店内に
入るとチュルチュルといけちゃうんですよね~
勿論、白ワインと共に・・・。

バイソンの緑のお財布、色合いがシックでいいですね。
大人の女性、といったイメージですぞ。
私も、もうかれこれ十年来の男物の黒い革財布を使っています。
お財布って長く使い、古くなり汚れてもその慣れ親しんだ使い
心地から何となく離れられなくなりますよね。
Commented by sana at 2012-01-26 16:32 x
デンママさん
オカメって姿や動き方すべてが造りものっぽくてメルヘンなんです。ただ、眺めているだけで癒されますね。^^
デンママさんはオカメさんとの出会いに思いいれがおありなのですね。一人暮らしのアパートにオカメさんをお迎えした時の気持ち
分かるような気がします。私もウチのインコたちそれぞれの
お迎えした日の事、その時の思い、鮮明に思い出すことができます。^^
あ、やっぱりお財布にいろいろ突っ込む派ですか?親近感。
私も油断すると、ずっしりと重くて、まあるいぱんぱんのお財布になってしまいます。
あ~、だからお金が貯まらないんでしょうか~。(´Д`) =3
Commented by sana at 2012-01-27 09:42 x
りおんさん
おかめsふたりは、あまりネタになるような面白い事してくれないのですが、それぞれの個性は見ていて興味深いものがあります。
同じ日に生まれ、同じ環境でずっと育ってきたのに、考え方も行動もまったく違うんですよね~。
希はケージの外に出ると一直線に私の肩に飛んできますけど、詩はじわりじわりと近づいて来ます。
ふたりに共通しているのは、自分たちからは寄って来るけど、私からかまわれるのは苦手ということですね~。^^;

あら!りおんさんもお財布替えたんですね~。^^
新年を迎える時って、替えるタイミングですよね。
そうなんですよ~、めったに使わないポイントカードとかも
「あっ、持ってたのに~」って悔しいんですよね。
なので、ついついお財布の中に溜め込んじゃいます~、貧乏性ですね。(●´ェ`●)
ヘビ効果、無いですか~?
やっぱり、お金が出て行くのも引き寄せるのも本人の意識次第ってことですね~。
Commented by sana at 2012-01-27 09:54 x
のりたまさん
あれ?お手数おかけしました。何度もありがとうございます~。

ウチのオカメたちは、あまりベタベタに可愛がらせてくれないですけど、その行動を見ているだけで癒してくれますね~。
男の子特有な感じの甘えん坊の希に、クールなんだけどさりげなく近づいてくる詩、可愛いですね。^^

え~、のりたまさんもお財布新調したばかりなんですね。
旦那さま、風水ご存知だったのね。そう、お財布は長財布のほうが金運的に良いそうです。私、長いのはバックの中で場所を取りそうな気がして使ったことなかったんです。いつも折りたたみ式のものをパンパンにして持っていました。(´∀`;
せっかくヘビ財布買ったのだから、この際やっぱり新しいお財布に替えようかな~。
のりたまさんヘビ、お嫌いなのですね?
じゃあ、タイ旅行した時、10キロもある大蛇を首に掛けた私のこと「ありえな~い!」って感じですか?^^>
Commented by sana at 2012-01-27 11:30 x
quesoさん
詩って、女の子っぽいんですよね~。
ツンデレタイプというか、天邪鬼とういか。インコでも、ちゃんと男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしく、っていうのがあるんですよね~。

やっと生牡蠣にありつけましたよ~。^^;
場所柄もあるんでしょうね~。考え無しにお店に入ると
セレブマダムプライス請求されますね。確か、フランスのどこそこ産と忘れましたが書いてあったような・・・。
そうそう、ちゅるちゅるっと、磯の香りとともに。きりっと辛口の白ウィンをいただきつつ。至福ですね~。^^
オイスタバー、いいですね。^^♪
私も気になるお店があって、ただ今検討中。^^

おお!十年来のお財布ですか!それもまた物持ちがいいですね。私のは7年くらいですが、もう角の革が磨り減って相当みすぼらしく、家族にも「みっともないから替えたら?」と言われます。
でも愛着が・・・。
風水的には、お財布は3年毎くらいに新しいのと取り替えた方がいいのですって。古いお財布は金運が落ちるばかりでお金が出て行ってしまうそうです。本当かしら~?
by sanakk | 2012-01-24 19:04 | Comments(9)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk