ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お弁当を荒す花と海のあんよ / お花見屋形船

そろそろ、朝の暖房がいらなくなってきました。ちょっと前まで、朝起きてリビングに出るとまだ真っ暗だったのに、今はもうすっかり日も昇ってさんさんと朝日が差し込んでいます。
ガスファンヒーター、そしてペットヒーターもそろそろ仕舞う時期かな~。
c0133013_17191950.jpg
今朝はすんなりと出てきた海、そしておどおどしながらも出てきてぶっ飛んだ花、ふたりして食卓をかこんで佇んでおります。
花がぞわぞわと羽を逆立てながら狙っているのは、テーブルの上に置かれた、娘たちの出来立てのお弁当。
まだ温かいのでフタはせずに、ふわりとラップをかけた上からハンカチで覆って隠しておいたつもりですが。
炊き立てのお米のにおいをかぎつけたのでしょうか、花は炊いたお米が好きなのです。
気をつけないと、本当に食べてしまいます。
今にもテーブルに飛び移りそうな花のことを海がじっと見つめながら、「かぁ~かぁ~」と警告鳴きをしておりました。
海は、私に叱られそうなことを花がしようとしていると大音量でカラスのような鳴き声を発します。
私に知らせているのか、花に注意しているのか、どちらなのでしょう~。
c0133013_17211480.jpg
花がとうとうテーブルに飛び移ったとたん、逃げるようにそそくさとその場を離れる海。
「あーあ、おかあさんに怒られるよ。くわばらくわばら、おいらは逃げておこ!」と、そんなところでしょうか?
c0133013_17214219.jpg
ほら、やっぱり花がハンカチをめくろうとしています。きっとラップもはがして娘のお弁当をほじくり返して食べてしまいます~。
もちろん、 「はぁ~な~」022.gifという、私の怒りの一声でそれは阻止されましたが。

c0133013_172348.jpg
今朝も煌めくステンレスの底皿が視野に入ったとたん、リビング中を飛びまくり、結果、花専用のキッチン止まり木に思わずとまっちゃった海。
c0133013_1723301.jpg
案外、居心地が良かったのかすーっと動かずその場でおやつまで食べて寛いでいました。
その順応性があるならステンレス底皿にもいい加減慣れてほしいものです。

海、今朝はせっかく出てきたのにおかあさんにとっつかまって、爪きりされちゃいました。
c0133013_17242415.jpg
握り締める拳に力があまり入っていないので、花よりずーっとやりやすいです。包まれるとおとなしくなってしまうし。
ただ、そろそろ私が鳥たちの爪きりの時用に度の強い眼鏡を新調しないとやばいかも。
爪の先っぽだけを微妙な長さで切り落とすのがとても難しい視力になってしまいました~。
悲しいかな、本当に細かいものが見えないです~。
c0133013_17261869.jpg
海のおちり。016.gif
インコのアンヨはウロコがあるし恐竜っぽくて気持ち悪いという人もいるけど、私はこのアンヨが可愛くてしかないです。ぺろぺろ舐めちゃいたくなるくらい。


さて、この土日はいよいよ都内では桜が見どころを迎えそうですね。
皆様、お花見のご予定はおありでしょうか?
私は金曜日、屋形船でお花見スカイツリー見学コースに参加してきました。
屋形船、8年ぶりくらいでしょうか~。
今回は川崎新提から出発して一度東京湾に出て、羽田空港やお台場を遠目に見てから、隅田川18橋まで上っていく約4時間のコースです。
最初、4時間も船に揺られるのか~といささか億劫な気分もあったのですが、いざ船が東京湾に出ていくとテンションはうなぎ上り、十分に楽しむことができました。003.gif
隅田川から仰ぎ見るライトアップされた橋と都会の夜景・・・きれいですよね。
c0133013_8544943.jpg
隅田川に入っていくとまずは勝鬨橋が出迎えてくれます。
c0133013_855421.jpg
c0133013_856164.jpg
屋形船といえば船の上で揚げてくれる天ぷらが有名ですね。この日もキスやメゴチといった江戸前の素材をどんどん揚げては、女将さんがお皿に盛ってくれました。揚げたての天ぷらはおいしいですよね。
c0133013_8572541.jpg
私にとっては、隅田川18橋の中で一番思い込みがある新大橋。ライトアップがきれいですね。
このあたりでは、すでに宴もたけなわ。船に用意してある衣装でコスプレして演歌をうなるオジサマたち。とか言って、私もすっかりオバサマなんですが。
職場のお花見だったのですが、参加者17名は数名を除いてほとんどが中高年。気持ちの上では彼らとは一線を画した年代のつもりになってる自分がおかしいですね。会社の中で若輩者で「女の子」と呼ばれていたOL時代の気分がいつまでも抜けていないのです。自分もオジサマたちとそうは変わらない年齢となりつつあるのに。などど、痛感しながらしっかりオジサマとデュエットなんかしちゃって。
曲は「ロンリーチャップリン」。一同、昭和の曲しか歌いません。012.gif
で、肝心の桜と言えば、あんまり見ませんでした~。動く船上からでは、桜並木は遠く、写真もうまく撮れませんでした。
c0133013_923465.jpg
遠目に見たとことろ、ほぼ7分咲きといったところでしょうか?隅田川の桜はこの土日がピークになるでしょうね。提灯が灯り、すでに夜桜の下で宴会が行われていた模様でした。
そして、スカイツリーが間近で見られるあたりでそろそろ船はUターン。
c0133013_933216.jpg
スカイツリー、ライトアップされていなかったのが残念でしたが、夜空にぬくっとそびえたつその景色はなんだか現実味がなくて、CGでも見ているような感じでした。
どちらかというと、都会の夜景がメインのお花見でしたが、屋形船、たまにはいいものです。
皆様は、どんなお花見をされるのでしょう?

[PR]
Commented by りおん at 2012-04-07 10:10 x
花ちゃん、お弁当狙っていますね~^^
隠してあるのに、ちゃんとわかっているのですね!
軍ちゃんも、白飯大好きですよ~!
時々ほんのちょっとだけ、あげちゃいます~^^;

海ちゃんはきっと
「花だめだよ~!勝手に食べちゃ~!おかあさ~ん!!
花がまた、悪いことしようとしてるよ~!!」
って、言っているような気がします~^^
しっかりものの、お兄ちゃんっぽく^^

う、海ちゃんのおちりに萌え~♫
そう、お手々がキモチ悪いって言う人、いますよね~。
でもわたしも大好きですよ^^
軍ちゃんのお手々は、時々なめちゃいますが
碧ちゃんのお手々はちょっと~ ゚。(*^▽^*)ゞ
だってよく、うん○が付いているんだもん~TT

屋形船、情緒があっていいですね~!
水面に移る都会のネオン、ステキです~❤
Commented by デンママ at 2012-04-08 01:37 x
屋形船素敵ですね~
とは言うものの、私は船酔いするので船の中で飲み食いはどうしてもできないです(泣)

花ちゃま、本当にあなたは頭のいい女のコ。sanaさんの一声で止めるというのは『イケナイ事』とは分かっているのでしょうね。

鳥さんの「足が怖い、目が怖い。」という方本当に多いですね。
恐竜みたいなアンヨがカッコイイのに…
でも、ヨウムのアンヨのかさぶたみたいなカサカサ感に「はがしたい…」という衝動に駆られるのは私だけでしょうか?
Commented by queso at 2012-04-08 09:22 x
おおっ!
ぞわぞわと羽を立てた花ちゃんの後ろ姿、何とも勇ましさを感じますね。
何と、ご飯の炊ける匂いに刺激されていたとは・・・。
そしてそれを止めようとカァカァ鳴く海ちゃん。一度その光景を
観察してみたいです!

鳥の足、確かに鶏などもキライという人いますね。
私は勿論小鳥飼いなだけあって、あのアンヨが好きですが・・・。
特に十姉妹のような小さい鳥だと脚すら凄い華奢で、手に触れると
愛しくなります。。(飼い主バカですね)

この時期の隅田川屋形船は大分前から予約が必要だったのでは
ないでしょうか?
特に今年はスカイツリー人気もあって、この週末の浅草の混み方は
凄いものがあるのでしょうね。
昨日朝早く千鳥ヶ淵に出掛けましたが、それはもう物凄い混雑でした・・・。
桜の見頃も今週水曜くらい迄のようですね。
いよいよその後は青葉まぶしい初鰹のシーズン到来ですね。
Commented by のりたま at 2012-04-08 23:12 x
おお~
ぞわぞわぞわわ~
やる気が感じられますね~

炊き立てのご飯の香りは
花ちゃんの心をくすぐるのね。
のりたまも炊き立てのご飯好きだわ~

海ちゃんはきっとsanaさんにお知らせしていると
思います~
それにしても海ちゃん、よく見ているんですね。
花ちゃんも叱られるとすぐにやめるなんて
なんて素直なんでしょう。

鳥さんのあんよ、もちろん大好きですよ~
鳥さんの苦手な方からは、口と足がほかの部分に比べて
あまりにも素材感が違いすぎるって言われたことが。
でもそこも鳥さんの魅力なのに~!
って力説しました。
あんよホントにかわいいですよね~
のりたまは足の裏も好きですよ。

お花見素敵ですね。
のりたまも先日お出かけした先で素敵な桜に
出会いました。
おいしい食事と情緒ある風景、
本当に贅沢なひと時ですね。

Commented by sana at 2012-04-09 16:24 x
りおんさん
そうなんですよ~。花はめざといのです。
お弁当を置いておくと、すぐにわかります。(*`Д´)ノ
ラップを破って温かいごはんをたべちゃうんです。
軍ちゃんも好きなの~?
なんか炊いたご飯はそのうに悪いと聞いたので、いつも慌てて
とりあげてましたが、少しくらいなら平気なのですね~。^^

海は私に教えてくれてるのでしょうか~?
テーブルの上の食べ物を漁ったり、家具を齧ったりは、海は絶対
しないので、やっちゃいけないことはわかっているのですね。
その上知らせてくれるなんてなんて頼りになる長男なんでしょう~

鳥好きの方たちは、みーんなあの爬虫類のようなあんよが大好きですよね。
えっ?りおんさん軍ちゃんのあんよ舐めちゃうの?
そんなこと、していいんですね~?じゃあ、私も鳥たちのあんよ舐めちゃいます。でも、きっと拒否されてしまうでしょうね。^^;

屋形船、思った以上に楽しかったです~。
川から見る都会の夜景、大好きです。
昼間は無機質なビル群なのに、夜の船上からだと、どこか異国情緒のようなものを感じてしまいます。
Commented by sana at 2012-04-09 16:45 x
デンママさん
船酔いですか~。そうなんです、私もそれが一抹の不安材料でした。
この日は風も穏やかだったのでラッキーでした。ひたすら走り続けるコースで停泊しなかったのもよかったのかな?停泊するとやはり揺れますからね~。
ただずっとお尻に少しだけエンジンの振動を感じていましたが。
みんな、船酔いの前に酒に酔っちゃえ!と言っていましたが、その考えはいかがなものなのでしょう~?

ありがとう、花を頭のいい子だなんて。´ε`;)゚・゚
「イケナイ事」と分かっているなら最初からやらなきゃいいのに。という当然の理屈は、ヨウムには通用しないのかしら~。^^;

あはは、確かに~。^^ヨウムの足はさかむけがいっぱいくっついてるみたいな足ですよね~。
私は、芋虫みたいな足の裏に萌えます。ウリウリとずっと触っていたいです。^^
Commented by sana at 2012-04-09 17:00 x
quesoさん
花はごはんがすきなんですよ~。そして朝、お弁当箱にソレがあるのを知っているので、狙うんですね。
容赦なく、ラップを嘴で破り、中のご飯粒をほじくります~(´Д`;
海は、カラス鳴きして騒ぎますが、いざ花が事に及んでしまうと慌ててその場を立ち去るんですよね。面白い二人です。^^

十姉妹さんの足、触るのが怖いくらい華奢でしょうね。
インコとはまた形状の違う足でしょう?前3本の。
インコは前後ろ2本づつですから。どちらにしろ、小鳥のあんよは
可愛いです。あまり得意じゃない地面歩きを懸命にする健気なあんよです。^^

屋形船は、幹事さんが1月の終わりころに予約したようです。
その時点で既に、隅田川花火大会は終了になっていたそうですよ。
千鳥ヶ淵のお堀に向かって咲き誇る桜の景色は美しいですよね。大好きなお花見スポットです。^^
おととしは千鳥が淵に行きましたが、やはりヒトの波に逆らえないほどの混雑でしたね~。
初鰹!楽しみですね。やはり私もquesoさんも季節の風物には
食べ物が切り離せませんよね。^^
Commented by sana at 2012-04-10 09:40 x
のりたまさん
海はいつも花を見守ってますね。
あまり近づきすぎると襲われるので一定の距離をおいて。
海の視線には花に対する友情を感じます。
親ばかですが、海って本当にイイ男だと思うんです~(*´ω`*)
叱られるとすぐに止める花ですけど、何度でも同じ事を繰り返します。かまってもらいたいのかしら~。

ああ、ほんとうですね。鳥類って、哺乳類に比べて、質感の違う足を持っていますよね。そうか~、それが気持ち悪いって見方もあるんですね~。
あの、恐竜のようなごつごつしたあんよにきゅっと握られると私の心もキュッとなるんですけどね。
インコの足の裏、大好きです~。とくにヨウムの足裏は芋虫みたいでキュートなんですよ。^^

屋形船お花見(お花はあまり見ませんでしたが)、良かったです。^^
船から見る都会の夜景は、本当に綺麗で贅沢なひと時でした。
by sanakk | 2012-04-07 09:11 | Comments(8)