ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最後のスポ祭と恥ずかしいビデオカメラ

爽やかな初夏の陽気に恵まれたこないだの土曜日は、高校三年生の次女のスポーツ祭典(つまり、運動会)でした。
c0133013_13511212.jpg
去年は雨で中止になったので、今回で中学一年生から数えて5回目になり、そして最後の運動会となります。
思い返せば、長女が保育園に通い始めた最初の運動会から、何回子供たちの運動会を見に行った事でしょう。数えたら17回目でした。これが最後なのか、と思うと感慨深いものがありました。
大勢の子供たちの中から自分の子を探し出すのは、小さい時ほど容易ではありませんが、不思議なもので親の視線は、どれだけ似たような体操着を着て似たようなヘアスタイルの女の子がぞろぞろいても、吸い寄せられるようにピタリとわが子の姿の所で止まるものです。

娘たちが幼い頃は、何をやっても愛らしいので動画を撮って記録することに熱中したものですが、ここ数年はすっかりビデオカメラは押入れの中に入ったまま使われることはありませんでした。
いつの間にか娘たちの写真すら撮らなくなっていました。動画を撮ったり写真を撮るのはお鳥さまたちばかり。
しかし、今年は次女の最後の運動会。しかも毎年高校三年生が高校生活の集大成として1年がかりで練習して完成させる学校伝統の舞踊が披露されるのです。
高校三年生の父兄はこの日ばかりは張り切ってビデオカメラや一眼を携えグラウンドにやってくるのが毎年の慣わし。
踊りのセンスが皆無の娘は、相当苦労したらしいのですが、何とか振り付けを覚え、学年の中に溶け込んで踊れるまでになりました。
ちゃんと踊れているか後から観たいからビデオ撮ってと次女にも頼まれ、久しぶりにデジタルビデオカメラを引っ張り出してみました。
なんと、何年も使わないで仕舞いこんでいたビデオカメラは持つところのゴムがべとべとに溶けて酷い事になっていました。でも、スイッチオンしてみると、ちゃんと作動はするようです。
c0133013_2161780.jpg
このビデオカメラ、購入したのはおそらく12年くらい前でしょう。
今のは、手の平に収まるくらい小さくなって撮った動画も内蔵のHDに保存されるんですね。ウチのはカセット式です。ロボコップか!と突っ込みたくなるようなギーカシャンという音を立ててカセットケースが飛び出して開くやつ。
「ちょっとー、今時こんなビデオカメラ人前で出したら恥ずかしいんじゃないの?」とおやーじゅと話したけれど、それはもう運動会前夜のこと。もう間に合いません。
「いいじゃん。使えるんだから、〇〇の踊りの時だけささっと出して、終わったら隠せば・・。」と、いうことになりました。
そして、当日。やっぱり恥ずかしかったです。だって本当にこんなに古いビデオカメラ持ってる人いないんですもん。
隣に座っていた、知り合いのお母様は、やはり大きな古いビデオカメラしかなくて、運動会の二日前に新しいのを買い求めたそう。買ったばかりで使い方がわからない~と焦っていらっしゃいました。
みなさん、お嬢様の最後の運動会、気合が入ってるのですね~。
c0133013_1425134.jpg
表が紫、裏がゴールドの扇を使った、学校伝統の舞踊。素敵でした。動画をアップできないのが残念。

我が家は、ゴムがベタベタ手のひらにくっつく気持ちの悪いビデオカメラでなんとか次女の踊りを録画することができました。といっても、私はリアルタイムで観たかったので撮影はおやーじゅにお任せしました。
後から、撮影した動画を観て見ると、おやーじゅ、娘にズームで近づいたり遠ざかったりのカメラワークが落ち着きなさすぎて気持ち悪くなりそうな動画なっていました。撮り慣れてないとダメですね~。008.gif
それにしてもビデオカメラは、あんまり使用頻度が高くないわりに、どんどん進化してしまうので困りますね。

さてと・・・とうとう最後の運動会も終わりました。なんだかちょっと淋しいです。
もうあと、親が出なければいけない学校行事は次女の卒業式だけになりました。
果てしなく長い道のりに思えた子育てもそろそろ終盤を迎えた感じ。長女は来年成人式だし。過ぎてみればあっけなく大きくなってしまった娘たち。
最近、娘たちが幼かった頃のことが懐かしくて仕方ないです。
あの頃の私はいつもイライラしていて眉間に縦皺を寄せて叱ってばかりいました。なぜあの頃をもっと大切に過ごし、可愛い盛りの娘たちに優しくできなかったのだろうと・・・・。

大切な時間を、たくさん浪費してきたから、これからはしっかりと今を噛みしめて生きていくんだと思う今日この頃。
c0133013_14165271.jpg
鳥たちは、ずっとずっと幼くて可愛い盛りだから、焦らなくても大丈夫ですね。
c0133013_14184837.jpg
前日のスキンシップが足らないと、次の日の朝は必ずベタベタモードになる花。
私の肩を離れず、耳元で「カキカキは?」だって。
c0133013_14221859.jpg




花が肩を離れた隙を狙って飛んできた海。
c0133013_14271762.jpg

海だって肩にとまりたいのに、いつも花に譲って我慢してるんだね。いい子だね。 

c0133013_14311277.jpg
自分からケージに戻ったご褒美にピスタチオをもらった海。
インコの正面顔って可愛い。特に海の正面顔はチャーミングだと思います。親バカ012.gif

[PR]
Commented by りおん at 2012-05-30 07:55 x
うん、なんだか今回は胸がきゅんといたしましたよ^^
子を思う親の気持ちって、本当に大きくて暖かくてやさしくて・・・
すごいな~って思います。
次女さんのダンス、ステキだったでしょうね~❤
団体で何かするというのも、高校までのような気がしますね。

浪費じゃないですよ~^^
わたし達が親のありがたみをあとになって知るように
おねいちゃんたちも必ず、sanaさんの愛情を理解してくれるはずですよ~^^

うひょ~^^
あまったれモード花ちゃん、好き~❤
海ちゃんの正面顔、とってもキュート❤
碧ちゃんの正面顔は、お目々が見えないんですよ~@@
海ちゃんのような、空気が読めて、気遣いができるやさしいオトコは
人間にはなかなかいないですよね~(*゚∀゚*)
Commented by のりたま at 2012-05-30 23:38 x
うんうん、分かります。
のりたま家も1号がもう小学校最後の年に。
なんだかさみしい気がします。
1号がしみじみと
「行事一つ一つが最後の〇〇になるね~」
って言ってました。

sanaさん素敵なお母さんです。
お嬢さん方にとっても
鳥さんたちにとっても。

花ちゃんってわんこちゃんみたいに
甘えん坊ですよね。
またそんなところがたまらなく
かわゆいんですよね。

海ちゃんは本当に優しい
お兄ちゃんだ~。
正面顔LOVEです~!
Commented by queso at 2012-05-31 08:17 x
そうですか、あとはお嬢さんの卒業式・・・
感慨深いものがありますね。
うちの母も私が幼い頃はよく怒っていたなぁとフト思い出しました。
今では色々一緒に出掛けたりと友達のようになりましたが・・・
一昨日も彼女の69歳の誕生日祝いをふたりで鮨店で行いました。
女同士、これからがsanaさんもお嬢さんとの楽しい関係が
待っていると思います。

花ちゃん、甘えるしぐさが何とも愛おしいですね。
うっとり目を細めた姿が堪りません!
海ちゃんもじっと肩が空くのを待っているなんていじらしい・・・。
ぎゅっと抱きしめたくなりますね。
Commented by sana at 2012-05-31 16:40 x
りおんさん
娘たち、小さい頃は、手もかかるし、自分の時間もないし、って
早く大きくなってくれないかな、なんて思いましたが、なんだか
あっという間でしたね~。
楽になったし、自分の時間も持てるようになりましたが、ちょっと
淋しいです~。
団体演技、素晴しかったです。160人が揃わなくちゃならない
ので一年がかりの練習でした。目頭が熱くなりました~(´_`。)
ありがとうございます~。^^
いろいろ後悔も多い子育てでしたが、これからは大人同士の良い
親子関係が築けるようにしたいものです。

ええっ?碧ちゃんは正面からだとお目目が見えないの?
海よりもっとお顔の側面に目がついてるってことかしら?
あんなに大きなお目目だけど、すぐ前を見るときはどうしてるのかな?
今度、あらためて碧ちゃんの正面顔アップしてくださいな~。^^
Commented by sana at 2012-05-31 16:49 x
のりたまさん
本当に育ってみると早いですよ~。^^;
ウチも小学校5,6年生なんてついこないだって気がします。
気がつけばもう大学生・・・・。
1号くん、2号ちゃんとの時間をかみしめてお過ごしくださいね~。^^
鳥たちは、いつまでも甘えん坊のお子ちゃまで、私のもとから
巣立っていかないんだーって思うとなんだかほっとします。
ほんとに心のより所になってますね。
花の甘え方って、ワンちゃんみたいなところありますね。
私の後をついて回るし、じゃれてくるし。鳥だってことを忘れてしまいます。
インコの正面顔って可愛いですよね。正面から見られることを想定されずに作られたって感じで、どこか不完全な感じがたまらなく好きです。
Commented by sana at 2012-05-31 17:00 x
quesoさん
はい、何回も運動会を見てきましたが、とうとうそれも終わった、と思うと、自分に対してお疲れ様~と言ってあげたい半面、はりあいを失ったような気もします。
そうそう、私も子供の頃はそうとう母にガミガミ言われました。
そして同じような事を今度は自分が娘に言っていました。
繰り返しなんですね。
育児真っ最中は、毎日がいっぱいいっぱいで幼くて可愛い自分の娘を客観的に見ることができないかもしれないです。

お母様のお誕生日のお祝い、いいですね。^^
それにお母様もお若いからまだまだquesoさんといろんな事を二人で楽しむことができますよ。
私も、どんどん大人になる娘とのこれからを楽しみにしています。^^
花が居ないすきを狙って飛んでくる海、いじらしいです。
花に甘えられるのもうれしいですが、時々飛んでくる花より軽い海の感触もたまりませんね~。
でも、私の肩はすぐに花にのっとられてしまうんですけどね~。^^;
by sanakk | 2012-05-28 16:39 | Comments(6)