ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

爪切りには敏感で・・・ / 休日はやっぱりイタリアン

三連休、皆様どうすごされたのでしょうか?
私は出歩いてばかりいたせいか、体を休めるどころか疲労が蓄積してる感の休み明けとなりました。
3日お休みがあったら、めいっぱい遊んでばかりいないで最終日くらいはゆっくりと家ですごし睡眠をとっておかないとダメだなあ、と感じました。気持ちは若いときのまま行動したいのだけど、カラダが付いていかない歳になったのだと。

せっかくの連休だったのに、鳥たちもあまり長い時間かまってあげなくてちょっと反省。
c0133013_13565858.jpg
私の肩でカメラ目線の花と海。海が花に遠慮してギリギリのところにとまっています。飛んでいかずに踏ん張るところが海らしい・・・。
休み中のある朝のこと、先にケージから出ていた海が飛び回った挙句、私の膝に不時着しました。
バランスをくずして着地点を間違えて私の膝に滑り込んできた感じ。
c0133013_13582026.jpg
すかさず、捕まえられてひっくり返されて、みんなに撫で回される海。
ついでに爪が伸びていたので、私がチョンチョンと切ってしまいました。握られてしまうとおとなしくなってされるがままの素直な子です。
c0133013_13594220.jpg
爪切りの後、憮然とした表情で次女の手にとまる海。
娘たちは、本当に海の事を溺愛していて、毎日のように海を手にとめて、舐め回すように眺めてニオイをかいでは「かわいいねぇ~」とため息をついています。世界で一番可愛い鳥なのだそうです。(姉貴バカ)

可笑しかったのは、海の爪切りをしたその後のこと。
ケージの扉を開けたら、いつも弾けるように飛び出してくる花がその朝は一向に出てこないのです。
c0133013_1404451.jpg
奥のとまり木にとまって置物になっています。
c0133013_141864.jpg
そうです。海の爪切りを見ていた花は次は自分の番かと思って出てこれなくなったのです。
無関心なようで、ちゃーんと見ているんですね~。感心するやら、可笑しいやら。

「大丈夫だよ。今日は花のお爪は切らないよ。安心して出ておいで」と声をかけること15分くらい。やっとの事でそーっと出てきました。
でもこの日の花は、ナデナデの最中も目をパッチリ開けて警戒しているようでした。本当に爪切りが嫌いなのですね。
c0133013_142852.jpg

花に精神的ストレスを与えずに爪を切る、何か良い方法はないものでしょうか~。

さて、この三連休の初日は恒例鎌倉イタリアンランチに行ってきました。
c0133013_1425938.jpg
場所は、長谷寺近くのお気に入りのお店「エッセルンガ」さん。古民家のイタリアンレストランです。3度目の訪問。
c0133013_1431747.jpg
前菜、左上イナダのお刺身(岩塩とオリーブオイルで食べるお刺身、新鮮です)、かぼちゃの冷製ポタージュ(絶品!思わずおかわりっ!と言いたくなる)、きびなごと蓮根のフリッター(カリカリサクサク)、自家製ハム、中央は鎌倉野菜です。

c0133013_1435158.jpg
パスタの一品目、ポルチーニクリームソースのリングイネ。パンチェッタがとても香ばしく・・・。

c0133013_144533.jpg
パスタ2品目、生シラスとキャベツ、トマトのスパゲッティ。
鎌倉界隈のイタリアンレストランでは、シラスのパスタは必ずメニューにあるものですが、だいたいは釜揚げシラスを使ったもので、生シラスのパスタは私も初めてでした。
これがなかなかイケるんです。朝獲れの新鮮な生シラスなのか、あのナマ独特の苦味も無く、見事にアーリオオーリオにマッチして、大変美味しくいただきました。
c0133013_1452163.jpg
メインは幻霧豚(広島のブランド豚)のロースト。ゴロリとしていますが、肉質は柔らかく程よい噛みごたえもあり美味。添えてあるじゃが芋がサツマイモかと思うほど、黄色くて甘くて美味しかったです。
c0133013_1455386.jpg
デザートは洋ナシのタルト。おなかいっぱい。
やっぱり連休のなかの一日はイタリアンしないとね、と思いながら大満足でお店を後にしました。

この古民家のお店エッセルンガさんと同じ敷地内に中庭を共有してすぐ隣にお店があります。
c0133013_1464012.jpg
前から気になっていましたが、どうやらボータンというワインバーらしいです。調度、ディナータイムまでの休み時間に入ってしまって、メニューも出ていなかったので詳しくは分からなかったのですが、不審者のごとく窓からのぞくととてもイイ感じのお店。アンテナがピピピと反応しました。近いうちに必ず行ってみたいと思ってます。

[PR]
Commented by のりたま at 2012-09-20 08:07 x
お~!!
三人そろってカメラ目線って
すごいタイミングですよね~
堂々としている花ちゃんに
必死な海ちゃんが対照的で面白いです~

海ちゃんってホントにかわいいです!
娘さんの気持ちわかりますよ~
うちの息子娘も、翔を指に乗せると
くんくん匂いを嗅いだり
触りたくってうずうずしたりしています。

花ちゃん、よく見てましたね~
自分も爪切りさせられると思って
ビクビクしていたのね。
ほんと、いい方法があるといいですね~
Commented by りおん at 2012-09-20 09:20 x
鳥さんたちって、カメラのことをわかっていますよね~^^
嫌がるときもあるけれど、カメラ目線でじっとしていてくれることもあって
そういうときのお写真は、宝物です~❤
3にんそろって、はいチーズ♪ ステキな瞬間ですね~❤

うっひょ~!!(゚ロ゚屮)屮
おいしそうなイタリアン~!!
お料理もステキだけど、お店の雰囲気もステキですよね~!
緑に囲まれた感じが、とってもステキ!
ワインバー、楽しみですね~^^

海ちゃん、おねいちゃんたちにモテモテなのね~^^
おツメ切り、お疲れさま~^^
花ちゃん、思いっきり警戒していますね~!
おツメ切りは、するほうもストレスですよね~TT
何か簡単に、日々のなにげない行動で、自然と削れるようなものが
あればいいのにね~!!
Commented by ぐ〜るる at 2012-09-20 13:30 x
おぉお〜〜〜。
バッチリ、3人で写ってますね〜^^
sanaさんの方を覗き込む花ちゃんと
今にもずっこけておっこちそうな海くん。
なんだか対象的です^^
にぎられるとおとなしくなる海くん、
うらやましい〜。
うちも爪切りしたいのですが、
なかなかうまくいかず。。。
海くんを見習ってほしいものです^^
それにしても花ちゃん、しっかりと周りをみているのですね^^
そんなにも注射をいやがるなんて、なんだか
注射を怖がる子供みたい^^

これまたおいしそうなイタリアン♪
いつのひか、いつのひか〜と思いつつ、
なかなかおいしそうなイタリアンに巡り合う事ができません〜。
しばらくはsanaさんのおいしそうな画像で我慢します〜
Commented by sana at 2012-09-20 16:54 x
のりたまさん
はい~。海と花が同時に肩に乗ってくれるタイミングはあまりないので、慌てて撮影しました~。^^
たいていは花が海を追っ払っちゃうんですよ~。この時は、めずらしく花が海のことを気にしなかったのでしばらく両肩に乗っていました。確かに海は必死の形相だったと思います。^^

インコ、くんくんしたくなりますよね~。
あのかほりは鳥飼じゃないと分からない常習性のある危険なかほり・・・。
娘たちは海と一緒に成長してきたので目に入れても痛くないほど(?)可愛い弟のような存在みたいです。
次女曰く、花はおかあさんをとっちゃう存在なのでちょっとシャクなんだそうです。^^;

海の爪切り、花の死角で行われたんですが、声や雰囲気で察したんですね。
ぬぼーっとして天然ちゃんな花ですが、嫌な事は察しがいいみたいです。
Commented by queso at 2012-09-20 21:07 x
海ちゃんはおとなしいのですね~。人見知りもせずに、じっとしている・・・
私もいつか手に乗って頂きたいです!!
そして花ちゃん、爪切りの様子を見た後の脚がすくんでいるのが分かります。
本当に怖いんですね・・・。その気持ちを全身で表すところもまた
なんとも「愛いやつじゃ」といった風情です。

イタリアン、美味しそうです。
パスタも食べたいですが、今回は特に豚肉に惹かれました。
かぶりつきたい風情ですね(^^)。美味しい豚肉の脂って甘いですよね~
Commented by sana at 2012-09-21 10:02 x
りおんさん
わかってます、わかってます。カメラで撮られてる事。^^
花と海は、完全に理解していると思います。
至近距離で撮ろうとすると、花は必ずカメラ目線でポーズをとってくれるけど、海はわざとそっぽを向きますね~。
なかなか、このふたりを私と一緒に同じフレームに入れるのは難しいです。

今回もイタリアン、満足の美味しさでした。
鎌倉界隈は美味しくて雰囲気のいいお店が沢山あります。
まだまだ開拓の余地有りですね~。^^

海の爪切りは楽なんです。包まれてしまうと暴れないから。
花は大変です~。断末魔の叫びと大暴れ。
軍ちゃんや碧ちゃんは、おとなしく爪切りさせてくれるのかしら~。
皆さん、どうやっているのか参考のためにこの眼で見たいです。
そうそう、私もストレスですよ~。虐待してる気分になるしね。^^;
セメントバーチとかケージに設置してますが、あんまり効果は無いですね。
最近特に、花の爪がすぐに尖ってしまって危険なんです。
もしかして自分で研いで尖らせてるのかしら~?爪切り嫌いなくせに。困ったものです。(´Д`) =3
Commented by sana at 2012-09-21 10:15 x
ぐ~るるさん
こたさんは爪切り苦手なのね。花と同じね。
注射を嫌がって尻込みする子ども・・・、確かにピッタリの表現です。
海が爪切りされてるのを知って、ケージの一番奥に
引っ込んで尻込みしてました。^^
手を入れて外に出そうとしても、止まり木をぎゅーっと掴んで
離さないの。踏ん張って、テコでも動かないぞ、って感じ。
可笑しくなっちゃいました。

お気に入りのイタリアンレストラン、まだまだ沢山あるので
美味しい画像、その都度アップしますよ~。
お料理はとりあえず撮影してブログアップが最近の私のライフワークになってしまいました。
そのまま食べてしまって記録を残さないのはもったいないって思ってしまうんです。
これ見よがしにすみませーん。^^でも、お付き合いくださいね~。^^;
Commented by sana at 2012-09-21 10:28 x
quesoさん
海は、誰の手にも乗ってくれますよ。
以前、鳥オフが開かれた時、海と花を連れて参加したのですが
花は内弁慶ですから、もちろん自分からは誰のところにも行きませんが、海は要領良く誰にでも懐いて人気者でした。世渡りの上手いヤツかもしれません。^^;
quesoさんの手にも躊躇無くステップアップすると思いますよ。^^

海の爪切りを見て、ケージの奥に引きこもって動かなくなる花、その様子はどこか人間くさくて・・・。
注射がイヤだ、歯医者がいやだと頑なに拒む子どものようでした。
鳥といえども、ヨウムは人間の子どもに近い精神構造をもっているんだな~と改めて思いました。

こちらのお店でいただいた幻霧豚、美味しかったです。
普通はキレイにスライスして出てくるものですが、ごろっと塊なのも
若干レアな焼き加減も食欲を誘ってグッドでした。
確かに、美味しいお肉の脂は旨味と甘味があって平気で食べられますね~。^^
by sanakk | 2012-09-18 14:48 | Comments(8)