ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最後のお弁当 / スカイフォール

娘にせっせと約5年と8ヶ月、作り続けたお弁当、とうとう最終日となりました。
明日から学期末テストなので、お弁当は無し。テストが終われば、高3の娘は長い長い休みに入ります。
あと高校に行くのは、終業式と3学期は選択した授業の日に何日か登校するだけ。そして卒業式です。
娘を中高一貫の私学に入学させた時は、これから6年近くお弁当を作り続けるのか・・・と遠い目をしていたであろう私。(公立の中学に行かせていれば、中学の3年間は給食がありますから)お弁当作りから開放されるのは、果てしなく遠い未来のような気がしたものですが、過ぎてみるとあっという間だったかなぁ。
私が朝寝坊した日以外は、どんなに忙しい朝もほとんど毎日作り続けました。頭の回らない朝、無意識のうちに手が動き、お弁当箱の空白を埋め、気がつけば15分足らずで出来上がっていました。
娘もご飯粒ひとつ残さずいつもキレイに空っぽになったお弁当箱を持って帰ってきてくれました。そして1日も学校を休みませんでした。私のお弁当作りは、娘が毎日元気で学校に行き、無事に帰って来い、という願掛けのようなものだった気がします。
最後の学校弁当か、と思うとちょっと感慨深いものがありましたが、いつものように時間に追われる朝のこと、特別に豪華にすることもなく、15分でちゃっちゃと作りました。なるべく娘の好物を入れるようには努力しました。

c0133013_15562964.jpg
娘、キノコのバター醤油炒めが入っているとテンションが上がるそうです。アスパラ豚肉巻も娘の大好物。今日は塩麹に漬けてから焼きました。前夜仕込んでおいた帆立貝柱と大根の炊きこみごはん。かぼちゃのコロッケは冷凍食品。等等。大サービスでピオーネのデザート付。
最後の学校弁当なので、一応記念撮影しておきました。043.gif

c0133013_162395.jpg
いってきまーす、とお弁当を持って娘が出て行くと、朝の放鳥タイムになります。
台所のとまり木で、朝ごはんやお弁当の食材の切れ端をツマミ食いすることも多い花です。
c0133013_163031.jpg
今朝は、ラッキーだったね。花の大好物のピオーネにありつけました。
ほんのちょっとだけど、一息入れられる時間です。
でもすぐに、今度はお鳥さまたちのお部屋のお掃除にとりかからなくてはなりません。
作業をする私の肩に飛んでくる海、私の部屋着のフードの中に落ちては背中でもがいているようです。
c0133013_1634860.jpg
037.gif

カメラを向けると、必ずくるりと後ろを向いてしまう海。写真を撮られるということを理解している動作のように思えて仕方ありません。
c0133013_1641823.jpg



さて話は変わりますが、こないだの休日、久しぶりに映画館で映画を観ました。
公開されたばかりの「007 スカイフォール」、観て来ましたよ。007シリーズ誕生50周年記念作ということで話題になっていますが、私はもともと「エージェントモノ」の映画が好きなんです。
しかも、今回3作目となるボンド役のダニエル・クレイグ、以前観たDVDの「ドラゴンタトゥーの女」でも主演していましたが、気になる俳優の一人です。
「ドラコン~」の時は、ちょっとたるんだ感じの中年の編集者の役でしたが、スカイフォールでは見事に引き締まったマッチョな体を披露してくれて、役者根性さすがだなぁと思いました。
最後に映画館で007シリーズを観たのは、確か中学か高校の時でロジャー・ムーアがボンド役だった「私を愛したスパイ」。なんと30ウン年ぶり。(ほぼトシがバレますね)
時代と共に、ジェームス・ボンドのキャラクターも変わっているんですよね。かつてのボンドといえば、都会的でかっこよくて女ったらし、どこかニヤけた感じだけど完璧なオトコでした。クレイグのボンドは、違うんです。自分の年齢や体力の衰えを感じていながら、大きな悪に立ち向かう、みたいなちょっと泥くさくて、哀愁漂うボンド。でも、そこが新鮮で良かったりしますね。リアリティーがあります。
ダニエル・クレイグがかもし出すちょっと疲れた中年男の悲哀といいますか、色気がいいんですよね。
フェロモンと加齢臭のぎりぎり境界線の魅力。(私より年下のクレイグさんに、ごめんなさい。でも好きです)
しかも、今回のボンドガールは齢77歳のおばあちゃん「M」と言ってもいいです。
かつての007シリーズお決まりの、ナイスバディ美女の命を救ってお色気シーンに発展という筋書きではないんです。
後半、無理矢理な設定にちょっと「ん?」と思わないでもなかったですが、細かい事は気にせずに、息もつかせないアクションとダニエル・クレイグのちょっとうらぶれたボンドの魅力が楽しめる娯楽作品でした。
あ、あとアデルが歌う主題歌の「スカイフォール」、すごくいいです。


OO7シリーズ映画お決まりの冒頭シーン。ボンドがカメラのシャッターの中をあるいているような場面。
c0133013_1695850.jpg

ずっとカメラのシャッターだと思っていたけど、これって敵の銃の砲身を意味してるらしいです。
映画館に記念撮影用に置いてあったのでおやーじゅ立たせて見ました。
c0133013_16104560.jpg
ピストルではなく、ビールとコーラのカップ持って・・・・、ずいぶんおマヌケなボンドです。003.gif

[PR]
Commented by queso at 2012-12-07 22:53 x
私もずっと母に中学・高校とお弁当を作ってもらっていたので
思わずジンワリしてしまいました・・・。
毎日当たり前のように食べていましたが、仕事をしながら家事もして、
早起きしてお弁当を作ってくれた母に改めて感謝しなければと
今更ながら思ってしまいました・・・。
お嬢さんも、sanaさんへの感謝の気持ちでいっぱいだと思いますよ。

ピオーネにかぶりつく花ちゃん、可愛いですね(^^)♪
本当に好物なんだな~というのが分かります。
びっくりして目が点な海ちゃんもコミカルです。本人(鳥)は必至で
もがいていたのでしょうか・・・。

007、私は実は前任のブロスナンの方が好きでした。
あの女たらしで、必死なはずの逃げる場面でもそれを感じさせないような
不敵な動きとでもいいましょうか・・・。博士とのやりとりも良かった。
それに比べると今の007は殆ど笑わないし、真面目過ぎるかもと
前作を観て思っていましたが・・・なるほど、確かに哀愁を感じますね。
フェロモンと加齢臭ぎりぎりとはsanaさんも上手い事を仰りますね(^^)♪
最後の旦那様の登場、なかなか心憎い演出です。
Commented at 2012-12-09 11:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sana at 2012-12-10 10:11 x
quesoさん
そうでしたよね~。quesoさんもお母様に中高、お弁当作ってもらったって・・・。
quesoさんのように、娘も私にジンワリ感謝してくれる日がくるのでしょうか~。
本当の意味で、親のありがたみを感じるのは、もっともっと大人になってからでしょうね。私がそうだったように。

お手手を使って食べる鳥たち、うちでは花と海ですが、好物にかぶりつく姿は可愛いですね。
癒されます。なのでついつい、オヤツをあげすぎてしまうんですね~。^^;

007、前任のから観てらっしゃるんですね。
私は007は、久しぶりに観たんですよ~。なので比べようがありませんが。
確かに今度のボンドは、粋な言葉のやりとりみたいなシーンはあまりないですね。無骨で無口なボンドが居てもいいかな~と思いました。グレイクがボンド役に抜擢された時は、ブーイングが上がったみたいですが、作品ができてからは、今までと違う雰囲気もそれなりに評価されているようです。
エンドロールが終わって、場内に灯りがつくと中高年ばかりなのには、驚きました。(自分たちもそうなんですが・・・)
Commented by みらい at 2012-12-10 14:01 x
こんにちは。
お弁当、なつかしいです。
おつかれさまでした。

じつは私は50周年記念のブルーレイを買うくらい、大好きなんです。
私は前任のボンドが好きでした。

今作は今までにないストーリーでしたね。

おやーじゅ様、ぜひ、銃をかまえるおきまりのポーズが欲しかったです(^o^)

Commented by sanakk at 2012-12-10 15:48
みらいさん
はい~。やっと開放されました。
この時が来るのを、首を長くしてまっていたのに、なぜかちょっと寂しかったです。

おお、ブルーレイ、買われたんですね。^^
前任のブロスナンボンドは人気がありますね。
実は、私はブロスナンの007を見てないんです。
ロジャームーア以来。きっと、これぞ007!という感じだったんでしょうね。かっこよくてスマートでしゃれた会話をして。死にそうな場面なのにさらりと乗り切って。
今回のボンドは、ずっといっぱいいっぱいな感じですよね。
あまりこじゃれたことも言いませんしね。でも、ちゃんとお色気シーンはありましたね。「えー、いきなりそうなるのー?」って感じの。
でも、クレイグボンドも評価を得ているようですね。
興行成績も良いようですし。へらへらしない精一杯のボンドが受け入れられる時代なのでしょう。^^

おやーじゅ、何も分からずに立たされてます。^^
せめて紙コップはどこかへ置いて、手でピストル、させればよかったかしら?^^
Commented at 2012-12-10 20:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by のりたま at 2012-12-12 22:33 x
sanaさん、お疲れ様でした。
sanaさんに胃袋をつかまれてしまっっている
のりたまとしてはsanaさん手作りのお弁当
羨ましい限りです。
のりたま家の1号は来年から中学生ですが
普通に地域の中学に行きますので
給食付きです!
のりたまもう少し楽をさせていただきます。

花ちゃんが真剣にブドウを食べている目と
海ちゃんのびっくりした目が
あまりにも対照的で笑っちゃいました。

うお~~
洋画ですね?
のりたまは洋画を見ていると
誰が敵で誰が味方かわからなくて
そのうち睡魔が襲ってきます。
ひげ星人とまだ結婚前に
映画を見に行って
が~~~って0.7秒くらい
いびきをかいたこともあります(;^ω^)

おやーじゅさんの片手のビールカップに
目が釘付けよ~~~
Commented by sana at 2012-12-13 13:35 x
のりたまさん
おお、1号くん、来年から中学生ですか!
男の子は、中学生以降どんどん成長してものすごく食べるように
なるんですよね~。
高校生からは、やはりお弁当になるのでしょうけど、大きなお弁当箱もたせないと~。のりたまさん、大変よ~。

食べている時の鳥さんの表情は真剣そのものですよね。
インコの目って、本当に表情豊かだと思います。^^

洋画苦手ですか?
確かに登場人物が多くて、ストーリーが複雑だと誰が誰だか分からなくなる時ありますね。
最後まで、いまひとつ理解していない時とか、字幕が頭に入ってこないときとか。そういう時は、もう一度見ちゃいます。^^;
そうですね。眠くなりますね~。
夜、DVDを見ようとすると90%以上、本編にたどり着く前に大あくびが出て、気がつくとエンドロールってことになりますね。

この時は、おやーじゅはビールを飲みながら観ていましたが、私は眠くなるとわかっていたのでノンアルコールにしておきました~。
by sanakk | 2012-12-06 10:59 | Comments(8)