ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

インコの魅力 / 中国料理でシャンパンを

友人の息子さん(小学生)D君は、動物好きで、最近セキセイインコをお迎えしたそうです。
またひとりインコ仲間が増えたってことですかね。
で、ウチのピーちゃんに興味を持って、ブログを見てくれているらしいので、今日はピーちゃんの動画をアップ。
希も一緒に写っていますが、このふたりの微妙な距離感がおもしろいです。
ピーちゃんをガン見している希とまったく気にしていないピーちゃん。鳥たちの性格も色々ですよね~。

ピーちゃん、最近あまり人間語をしゃべってくれません。私たちの話しかけが足らないのかしら。
すばしこく飛び回り、なかなか捕まらないので、ピーちゃんの放鳥時間は長いです。もしかして、sana家のお鳥さまのなかでピーちゃんが一番長いかもしれません。
c0133013_15261548.jpg
私の鼻に嘴をくっつけておしゃべりするピーちゃん。唯一はっきり聞き取れる言葉「おにいちゃん」を連呼します。
おにいちゃん?ウチにはおにいちゃんはいないんだけどね。
2年半前、sana家に引き取られるまでは、実家の兄の愛鳥だったピーちゃん。実家は、兄の息子が二人いるので、その頃の記憶がまだ残っているんですね~。
ピーちゃんは、大好きだった兄の事をまだ覚えているのでしょうか~。
たっぷり1時間以上、飛び回って遊んだあげく、私に捕獲されたピーちゃん。
c0133013_1527780.jpg
手のひらに包まれると、それまでの煩さがウソのようにシュンとなっておとなしくなってしまいます。

インコは、飼ってみないとわからない魅力をたくさん持っていて、奥が深いです。
たかが、小鳥と思われる方も世間には多いかもしれませんが、一緒に暮らしてみると、愛情深く、人の言葉を覚えてコミュニケーションをとろうとしたりして、その賢さに驚くはず。
ただいま、セキセイヒナを差し餌で一生懸命育てているというD君。
ぜひ、ディープな鳥LOVERになっていただきたいと思います。
インコと言えば「セキセイ」だけではなく、いろんな種類のインコがいることも知っていただきたいと思いますね。
たとえば、おしゃべりが得意で、コミュニケーション能力抜群のヨウム。
猛禽かと間違えられるほど強面で、ハトと間違えられるほど地味な姿で、臆病で内気な性格のヨウムの魅力も是非、知ってほしい~。
で、今朝の花。あまり饒舌な朝ではありませんでしたが、お返事はいつものようにちゃんとしてくれました。



さてさて、話は変わりますが、先日地元でとても素敵なお店を見つけてランチしてきました。
京急蒲田駅前の商店街にあるチャイニーズレストラン「聖兆」さんです。
中国料理について私の中にある概念をぶちこわしてくれた、ソフィスケイトされたお料理をちょっとご紹介。
この日いただいたのは、3150円のシェフお任せのスペシャルランチコース。(Aランチ800円、Bランチ1000円とリーズナブルなランチもあります)

c0133013_15324253.jpg
前菜はピータンの茗荷のせ、海老の紹興酒漬、イカの胡麻しゃぶ。
ピータン!驚きました。あの独特のくさみはまったく無く、まったりとして濃厚で上品な味。またこのピータンとシャンパンがとても合うのです。
本日、メニューのお飲み物の他にシャンパンをご用意しています、というお店のきれいなおねいさんの言葉についついシャンパンを注文してしまったのでした。メニューに無いシャンパン、グラス1杯おいくらか確認もしないで。
c0133013_15333668.jpg
お次は、バターナッツのスープ。バターナッツっていういかにも美味しそうな名前のかぼちゃのスープです。その名の通りピーナッツの形をしたかぼちゃ。
見た目はフランス料理かと思うようなスープ、一口飲んでみるとやわらかく深い味わい。でもやはり洋食のポタージュスープとは違う、中華なお味でした。
c0133013_15343690.jpg
北海道帆立貝柱と空豆のトーチー炒め。くわいも入ってました。こちらも絶妙なトーチー加減のお味。

c0133013_1535491.jpg
サヨリとイワシのココナッツスパイシー揚げ。イワシは肝のソースに付けていただきます。
頭からしっぽまで、サクサクとたべてしまいました。
そしてこの辺りで、シャンパン2杯目。
c0133013_15352987.jpg
岩手県産黒豚フィレ肉の黒酢炒め。お隣の席の方のこのお料理は骨付きの鶏肉だったのですが、最初に苦手な食材をきかれて鶏肉と言っておいたので、豚に変えてくれたみたいです。言っておいてよかった。
黒酢の酸味が程よく、お肉も美味しくて、この上なく上品な酢豚でした。

c0133013_15365052.jpg
青ネギを香ばしく炒めたチャーハン。ああ、中華料理を食べてるんだなぁとここで再確認。
c0133013_15373736.jpg
デザートはとろっとろの杏仁に自家製ストロベリージャムがかかったもの。このほかに自家製焼き菓子が出て温かいジャスミンティーでいただきました。
大変美味しかったです。このコースで3150円は、お得だと思いますね。
ところが帰りにお会計をしたら、ちょっとビックリな金額に・・・・。(二人ですが、諭吉さんぶっ飛びました)008.gif
シャンパンです。美味しくてつい2杯のんでしまったシャンパンがお高かったようです。
2杯で止めておいて良かった。042.gif
でも、コレに懲りずにまた訪れたいお店でした。
残念な事に、京急蒲田駅前はただいま再開発が進んでいて、商店街のお店ほとんど立ち退きを余儀なくされているようです。
c0133013_1540922.jpg

現にこの聖兆さんも、その辺りではただ一軒だけ営業しているお店でした。
並びのお店はすべてシャッターがおろされ、すっかり寂しい商店街になっておりました。
お店の人にきいてみると、1月いっぱいはここで営業しますが、それ以降の移転先はまだ決まっていませんとのことでした。
残念です。一見カフェのようなお店の佇まいも落ち着く店内も、いい感じなのに。壊されてしまうなんて。
また、フランス料理のように洗練されていて、なおかつ深いお味の中国料理がいただきたいので、なるべく近くに移転先が決まって再オープンしてくれると良いのに、と願います。

[PR]
Commented by queso at 2012-12-22 11:46 x
捕獲されたぴーちゃん、私もにぎにぎしてみたくなります(^^)。
インコは不思議ないい匂いがしますよね。あれはなんでしょう?
そういえば、家の十姉妹一家に新たに雛が誕生し、毎日餌を
強請って囀る声が日に日に大きくなっています。
多分お正月頃には巣箱から出てきてくれるでしょう(^^)♪

中華料理、美味しそうですね。
前菜がまた酒飲みの心を鷲掴みです。バターナッツのスープも
美味しそうですし、〆のチャーハンもいいですね。

蒲田駅は再開発が進んでいるんですか。
最近商業施設は次々にできますが、中に入るテナントは何処も
似通っていてあまり魅力を感じませんね。
建物だけ作って、テナントは商店街の店を再度誘致・・・となると
高い賃料を払うのが厳しくなってしまうのでしょうね。
Commented by sana at 2012-12-25 06:58 x
quesoさん
そうなんです。インコ臭、それぞれに違うニオイ。なんでしょうね~。中毒性がありますね。
ウチのインコたち、それぞれにまったく違うニオイですよ。
人間はお風呂にずっと入らないと、おんなじニオイになるんですけどね(^^;
おお!この年末にじゅうこさんたち、繁殖を!@@
やってくれますね~。^^
新年早々、可愛い姿を初見せしてくれるなんて、縁起がいいかもしれませんよ。^^

今回の中華料理、繊細でまさに日本人好み、というお味でしたね。
中華=大皿=がっつり、というイメージですが。シャンパンが合う
中華もアリですね。

再開発で閑古鳥の鳴く京急蒲田駅前商店街、こちらのお店だけはお客さんが並ぶほどの盛況、というのもなんだか不思議な景色でしたね。
昭和の香りを残す商店街、シャッター街になっていくところが増えていますよね。駅ビルなどの商業施設や大手スーパーの
進出によって、便利にはなりましたが良いお店が消えていくのはさびしいものですね。
Commented by のりたま at 2012-12-25 12:01 x
ピーちゃんってやっぱり
とっても魅力がありますね~❤
目力がすごいです☆

ピーちゃん、おにいちゃんって言うんですね。
のりたま家の翔もおにいちゃんって
よく言います。
うちの1号が家の中でかなり呼ばれているのが
分かりますよね。
初めて覚えた言葉ってずっと覚えている感じですね。

おいしそうなお料理~~
シャンパン、それ以上飲んでいたら
大変でしたね~
でもおいしい料理にはおいしいお酒が
付き物ですし、葛藤ですね。
Commented by sanakk at 2012-12-25 16:29
のりたまさん
ピーちゃん、確かに押しの強い子ですよ。
しつこくてうるさいなぁと思うときもあるんですが、いつの間にか
ピーちゃんのペースに乗せられてます。
人間のサラリーマン営業マンだったら、口八丁手八丁で相手を
その気にさせて成績を上げるタイプかもしれません。(笑
翔ちゃんも「おにいちゃん」て言うんですね。^^
ピーちゃんは、うちに来て二年以上も経ちますが、「おにいちゃん」だけは忘れませんねぇ。
いったい誰のことなのかわかりませんが。

シャンパン、ヤバかったです。
おいしかったのでもっともっと呑みたかったけど、まだ昼間だったし
後でだるくなったらイヤなので2杯で我慢しました。
良かったです~。(´Д`) =3
美味しいお料理とお酒の組み合わせは至福の時を呼びますが・・・。節度が大切ですね~。^^
by sanakk | 2012-12-21 15:45 | Comments(4)