ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ここでよかった / 本当の誕生日

昨日は、次女の卒業式でした。
c0133013_18251521.jpg

6年間、あっという間でしたね~。入学式の日のことを鮮明に覚えています。
まだ小さくて制服に着られていた次女。身長は10センチ以上伸びました。
彼女は、とうとう6年間学校を1日も休みませんでした。
遅刻もしなかったので、無事、皆勤賞をいただきました。
6年前、進学する中学を選ぶ際、選択肢は2校ありました。片方はミッション系のお堅い感じの学校だったのですが、次女は自分の意志で滑り止めで受験したもう一つのほうの中学を選びました。
そちらの方が校風が自分に合っていると言って。
私は、その選択が合っていたのかどうかずっと疑問に思っていたのですが、昨日の卒業式で、やっと娘の選択で良かったのだ思えました。
次女は、のびのびと6年間を過ごし、友達をたくさん作って、そして勉強も頑張ってくれました。
卒業の日、担任の先生からは心のこもった手紙をいただきました。読ませてもらったのですが、娘のことを中学の時に遡ってよく覚えていてくれて、細やかに見てくれていたのだなぁと分る文章でした。
最後の2年間、いい先生に担任していただき本当によかったです。
蛍の光斉唱のなか、退場する卒業生の先頭を歩いてくる次女は顔を真っ赤にして泣いていました。
たくさんの子が泣いていました。
良かった。いろいろあったけど楽しい6年間だったのね。そして、これからはもっと広くて自由な世界にみんなそれぞれ飛び立っていくんだね。私もつられて涙があふれました。

卒業式が終わると、その日の夕方からは謝恩会。
結婚式場として老舗の某「目黒〇叙園」というところで開催されました。
結婚式場なんて久しぶりだし、その華やかな雰囲気にちょっと気おくれしました。
c0133013_18325931.jpg
おお、ウェディングドレスの花嫁さん~、お幸せに~。
こちらは、東京都指定有形文化財の百段階段が有名ですね。それは昭和初期の木造建築で、素晴らしい装飾が施された宴会場の7部屋を長い階段廊下が繋いでいるというものです。一度見てみたかったのですが、折しも「百段ひな祭り」という、百段階断と古い歴史あるお雛さまのコラボという企画展が開催されていたので、早めに行って観てきました。
sana家では、今年も雛人形飾らなかったけど、江戸時代、明治大正期の由緒あるお雛様たち、堪能してきたので私は満足です。
その昔、華やかな宴が行われたという七つの部屋それぞれの装飾だけでも観る価値はあります。撮影禁止だったので紹介できないのが残念です。
ジブリ映画「千と千尋の神隠し」で登場するお油屋の宴会場は、こちらの百段階段のお部屋を見て宮崎駿監督がアイディアを得たのだという話は納得です。
c0133013_18363882.jpg
百段雛祭り会場入り口を飾るお雛様。丸いフォルムが可愛いですよね。こちらだけは撮影可。
c0133013_18365399.jpg
園内のあちらこちらに可愛いお雛様が飾られていました。
会期は3月3日まででしたが、来年も開催されたらまた見に行きたいです。古い部屋やお人形を観るのは大好きです。ちょっと怖いけど。

さて、謝恩会のほうですが、大宴会場には生徒と先生父兄関係者で300人以上入ったのではないでしょうか?芸能人の結婚式はこんな感じか?と思うほど広く、晴れやかな宴でありました。
c0133013_18375321.jpg

宴もたけなわになると、生徒たちの余興で大笑いし、学年を受け持ってくれた先生ひとりひとりの言葉に涙しました。
8時までの予定が9時まで延びた上、終わった後もロビーではいつまでも先生を取り巻く生徒たちが帰ろうとはしませんでした。先生に抱きついて泣いている子もいました。
先生と生徒が近くて信頼関係にある良い学校だったんだなと改めて思いました。


さて、話は変わりますが、先日リビングの棚の上段を何年かぶりに片づけていて、すっかり存在を忘れていたものを見つけました。
花をお迎えした時に、一緒にショップから渡された書類です。
c0133013_18393039.jpg

花は南アフリカから輸入された個体です。輸入に関する確認申請書などもありました。それによると平成16年6月12日に日本に到着した12羽のヨウムと8羽のアオボウシインコの中の一羽だったということが記載されていました。今更ながら、へぇ~そうだったんだ~と・・・。
あれ?アオボウシインコと言えばアマゾン、原産は南アメリカ、ブラジルとかじゃないの?なんで南アフリカからの輸入なんでしょうね?その辺の経緯は謎。
輸送中、落鳥した個体はゼロと書かれていたので、9年経った今頃ホッとしました。
10日に積込まれて12日に到着と書かれているので、空輸されたんですね。船便だと半分くらいが死んでしまうという話を聞いたことがあります。
そして、注目すべきは生年月日が3月4日頃、と書いてあること。お迎え当時、花が家に来たことで舞い上がっていて書類をちゃんと見ていなかったんですね。花は誕生日がわからない子だと思っていたので、勝手に3月24日と私が決めて毎年ささやかにお祝いしていました。
20日も早い3月4日(頃)だったとは~。005.gif
1日早いですが、お誕生日おめでとうです。花ちゃま。9歳になるんですね。明日は、花の好物のフルーツでも買ってきてお祝いしようと思います。
病気もせずに元気で私のそばにいてくれてありがとう。何回でも言いたいです。
c0133013_1841284.jpg

さっき、実家の母と電話で話していたら、花も一緒になって「はい、はい。うん、うん。そうなの。そうよ。」ってうなずきながらしゃべっていました。003.gif

[PR]
Commented by AYA at 2013-03-04 13:01 x
娘さんのご卒業、おめでとうございます。
大学生が二人になりますね~大人になっていくんですね(^_^)
無遅刻無欠席!
社会人になってもきっとしっかりさんでしょうね~(*^_^*)
大学生活も楽しんで欲しいですね。

遠いかの地からはるばる日本にやってきて、そしてsana家との巡り合い。。。出会いってすごいですよね~
ちなみにルーはおチビと一緒の横浜生まれです(^^ゞ
Commented at 2013-03-05 11:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sana at 2013-03-05 16:57 x
AYAさん
ありがとうございます。^^
2年間は、大学生二人になりますね~。たいへん^^;
6年間、学校を休まなかったのは、わたしも正直感心しています。
インフルや風邪など、たまたま長期休み中にかかったのが運が良かったです。本人の体調管理も良かったのでしょう。
4月から、忙しくなりそうですが、頑張ってほしいですね。

南アフリカ生まれってすごいですよね~。
花との巡り合いは、本当に運命的なものを感じます。
引き合わせてくれた神様に感謝です。^^
ルーちゃんとおチビちゃん共に横浜生まれなんですね~。
都会生まれですね。^^
ウチのメンバー、海はインドネシア生まれ、オカメsは小樽生まれ、
ピーちゃんは文京区生まれです。^^出身地、多岐に渡っていますね。
Commented by sana at 2013-03-05 20:10 x
グラントさん
ありがとうございます。^^
順調にいけば子育てもあと4年で一区切りつきそうですね。
早く巣立ってもらって楽になりたいような、ずっと手のかかる子供でいてほしいような複雑な気持ちですね。

ずいぶん前の記事から読んでくださっているのでしょうか?
そう、花はお迎えしたショップの大阪店から来た子だったんです。
なので、はじめのころは関西弁でおしゃべりさせていました。^^
(私の両親も西の人なので)
はいはい、ヨウムは巧みに女性の声と男性の声を使い分けますね。ベルちゃんもそうなのですね。
花は男性の低い声でおしゃべりする方が多いですね。
私の声かと思えば急に低いダミ声(夫の)になるので多重人格者のようです。^^;
Commented by りおん at 2013-03-06 13:58 x
次女さんの、ご卒業おめでとうございます!
6年間、あっという間ですね~!
でもご自身にとっては、とても充実した、内容の濃い
6年間だったみたいで、よかったですね~^^
豪華な謝恩会、いい思い出ですね!
sanaさん、これでおべんとう作りから開放されるのかな???

花ちゃん、3月4日生まれだったんですね~^^
おめでとう~!
書類のむこうで、低く構えている花ちゃん
かわいいです~^^
わたし、このポーズ、好きなんですよね~❤

あらほんとだ!
花ちゃん、クチバシに段差がないですね@@
どこかで削っているのでしょうか~?
Commented by sana at 2013-03-07 11:45 x
りおんさん
ありがとうございます~。^^
私にとっても、濃い6年間でしたね~。
もう制服姿の娘を見ることも無いのかと思うと、とても寂しいです。
どんどん月日は過ぎ去って、いろんな事が変わっていくのに
気持ちが追いつけない感じですね~^^;
お弁当づくりね、毎日作っている時はそんなに苦にならなかったんだけど、一度止めてしまうと面倒ですね。
娘が、これからも時々でいいから作ってくれなーい?って言うんですけど~。(*`Д´)ノ

花のお誕生日、大体ですけど、ちゃんとお迎えの書類に記載されてたんですよ~。9年経って気がつくなんて、マヌケですね。><
9歳!赤ちゃんが小学校3年生になる年月です。
長かったのか、短かったのか~、よくわかりません。
そう、花のクチバシには段差ができたことがないのです。
とうぜん剥けた事もないです~。
必ず剥けるものなんでしょうか?だとしたら自分で削ってるんですかね~。
そういえば、いつもどこかにこすり付けたような傷跡がついてますね。
Commented by のりたま at 2013-03-07 22:20 x
次女さんのご卒業おめでとうございます。
中高の六年間って、小学校の六年間とは
また違う変化があって
感慨深いでしょうね。

自分で選択ということ
本当にそれが一番だと思います。
うちの1号も中学受験をするかしないかで
本人はいろいろ考えたようです。
でも、地元の中学校の演奏会に行き
そこに入ると決意しました。
受験もなくのんびりと過ごしましたが
高校では受験が来ます。
今決めている高校に行けるように
頑張ろうと思っているようです。

花ちゃんのお誕生のこと
詳しく分かってよかったですね。
遠路はるばる来たかと思うと
さらに愛おしくなりますよね。
花ちゃんもおめでとう~
Commented by queso at 2013-03-08 08:04 x
遅ればせながら・・・お嬢さんのご卒業おめでとうございます。
私も高校卒業時に謝恩会があったなぁと思い出しました。
あれから時は流れ四十路を超えましたが、あの学校に
進学させようと思ってくれた当時の母の判断は素晴らしかったと
今でも思っています。
きっと、sana様のお嬢様もいつかそう感じられる日がくると
思います(^^)。

花ちゃんのお誕生日祝い、おめでとうございます。
9歳ですか~(^^)♪
素敵な飼い主さんと出会えて本当に良かったですね。
そして、お母様との電話に一緒に相槌をうつなんて・・・
まさに人間のおしゃまな女の子と一緒ですね。
すっかり春めいてきました。明日は鳥かご清掃にはぴったりな
日和となりそうですね。
Commented by sana at 2013-03-08 10:50 x
のりたまさん
ありがとうございます。
そうですね~。中高6年間は、子供から大人へと成長する過程ですし、考え方や言動もずいぶん変化する期間ですよね。
もう、親が頭ごなしに何か言っても聞いてくれる年齢ではなくなりますし、本人が考えて選んで進んで行くしかないのですよね。
迷った時にアドバイスするくらいしか、親のすることはなくなってきます。
1号君もご自分にとってベストの選択をされたんですね。
自分が決めたことなら、きっとくじけずに頑張ってくれますよ。^^

9年目にして、花のお誕生日がわかりました。
(海とピーちゃんは、わかりません。)
遠い遠い国で、花がどんな風に生まれて、どうやって日本に
たどり着いたのか知りたいです。知る術はありませんが。
花の本当の親は、今どこにいるのかな?生きてるのかな?
とか、考え始めると迷宮に入り込んでしまいます。^^;
Commented by sana at 2013-03-08 11:25 x
quesoさん
ありがとうございます^^
とても思い出深い、卒業式&謝恩会になりました。
自分のときのことは、もう昔過ぎて忘れてしまいましたが、
多分自分の時より、涙が出たと思います。*^^*
若い娘たちは、それぞれに違う道に散っていくわけで、その先にはまだまだ未知の未来があるのですが、やはり寂しかったですね。楽しいことも悲しかった事も、どんどん過去になって二度ともどれないんだなあ・・・と。
娘には後悔の無い様、これから訪れる時間を大切に頑張ってほしいと思います。

その娘たちの成長を一緒に見て共に育ってきた花、9歳になりました。^^
もう、花が居なかったsana家を思い出そうにも、思い出せないほどです。
花はなんでもおかあさんのまねっこをしたい小さな女の子みたいです。人間の娘は、大人になって巣立っていくのでしょうけど
鼠色娘は、ずっとちっちゃい女の子のままでいてくれるかな。^^
そうそう、先週はサボったので、明日は鳥かご掃除の日です!!
by sanakk | 2013-03-03 17:08 | Comments(10)