ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ママ友卒業式ランチ / それぞれのシマ

週末、お友達と久しぶりのイタリアンランチをしてきました。
場所は、私のお気に入りで時々利用させていただく、クチネッタイタリアーナモストさん。
この土日は桜の見ごろピークとあって、お店のある自由が丘はけっこうな人出でした。
12時半にランチを予約していた私たちが一番乗りかと思いきや、既に小さなお店の中は満席状態。
しかも、すべてのお客さんが女性でした。
c0133013_1938382.jpg
野菜の食感が残る濃厚ポタージュの後は前菜盛り合わせです。美味しかったです。友人とスプマンテで乾杯!
いつもはシェフとサービスの男性、二人で切り盛りしていたと記憶していましたが、新人らしき男性がふたり増員されていました。私たちのテーブルに前菜を運んできた男性は、お料理の説明をしようとして、カミカミになってしまい、焦って料理の名前を忘れてしまったようで、本当にこの仕事について間がないという感じでした。しどろもどろになって「す・すみません。ちょっと聞いてきます」と厨房のほうに戻ろうとするカレに、「いいですよ~。見たらだいたい分かるから~」と、なるべく優しく声をかけておきました。
c0133013_19415142.jpg
パスタは、浅利とめかぶのぺペロンチーノ。
最初、新人君が、トマトソースのパスタを持ってきたので、頼んでいないと言うと、一度下がってから「大変申し訳ありません。自分の聞き間違いです、すぐにお作りしますが、もうしばらくお待ち下さい」と汗をかきかき恐縮しつつ出てきました。
きっと厨房で叱られるんだろうな・・・と思うと気の毒で「トマトでもいいですよ」と言おうとしたら、もう踵を返して行ってしまいました。
そして「お待たせしてすみません」と、生ハムとオリーブの小さなお皿とスプマンテをもう一杯づつサービスしてもらっちゃいました。あたふたしてる新人さんに申し訳ないような、得しちゃったような・・・。
友人と顔を見合わせて思わずほくそ笑みながら、スプマンテおかわり楽しませていただきました。
新人さん、まだまだミスが多いようでしたが、一生懸命さが伝わってきて嫌な感じは全くしませんでした。
がんばれ!新人くん、巨匠とよばれるその日まで。043.gif
c0133013_2064472.jpg
そしてメイン。リーズナブルなランチ価格でありながら、岩手の黒毛和牛門崎丑のオチボとランプのグリルです。こちらのお肉は、程よい脂乗りと歯ごたえに甘味旨味のある、本当に美味しいお肉です。
この後、ドルチェもしっかりいただき、美味しい食事とおしゃべりであっという間に時間が過ぎていった午後でした。
今回、ランチをご一緒した友人は、次女の中学高校で同級だった子のお母様。いわゆるママ友というやつですが、娘たちが卒業し、それぞれ別の未来に向かって歩みだしたのだから、もうママ友も卒業だね、という話をしました。これからは、お互いに娘たちのことは抜きにして、おいしいものを食べたり、旅行したりして楽しみましょうと。今回は、わたしたち母親のささやかな卒業式ランチだったのかもしれません。
とりあえず、今年中にどこか近場でもいいから海外旅行の計画を立てましょうと約束して別れました。
実現できるといいけれど。
c0133013_207221.jpg
自由が丘お花見スポットの南口グリーンストリートは満開の桜でアーケードができていました。あいにくの曇天でしたが、たくさんの人で賑わっていました。

さて、その翌日は埼玉県のとある場所にある実家のお墓に参りました。前日とは打って変わって肌寒い日曜日の事です。
桜の木に囲まれたような墓所なので、さぞやキレイに咲いているだろう楽しみにしていたのですが、こちらは2分咲きといったところでした。やはり同じ関東でも、地域によって桜の開花時期もずいぶん違うものだと思いました。
c0133013_2073559.jpg
高速道路がすいていれば1時間もかからない場所なのですが、都会に比べると気温が低いのでしょうね。こちらでのお花見は1週間早かったようです。
実家のお墓参りに母を伴って来ると必ず立ち寄る お蕎麦屋さん があります。そして必ず全員で注文するのが鴨南蛮。
c0133013_2074935.jpg
埼玉県産鴨にこだわったロース肉は、鴨独特の臭みもなくやわらかくて最高です。鴨のつみれや焦げ目のついて葱も美味しく、まさに鴨が葱背負ってやって来た感じの一品です。こちらの鴨南蛮を食べたら、もう他所では食べられなくなりますよ。
最近では、お墓参りか、鴨南蛮か、どちらがメインかわからなくなってきました。
ごめんなさい、お父さん。012.gif

食ネタが長くなりました。
鳥ネタ、だんだん少なくなってる気がします。
わたしが鳥たちを放ったらかしにしてるわけではないのですよ。あしからず・・・。

台所は、アタシのシマよ、とばかりにやりたい放題してくれる花。とにかく、自由です。
c0133013_2032654.jpg
今朝は、乾燥ワカメの袋を見つけ出し袋を破り、ワカメを床にばら撒き、ついでに齧っていました。
花は海苔も食べるので、海草系が好きなのかもしれません。
c0133013_20322811.jpg
ワカメを取り上げられると、調味料の小袋を見つけ出しすぐに穴をあけました。まったく次から次へとよく見つけ出します。
あわてて取り上げようとするわたしの手と取られまいとする花のクチバシとの攻防戦がしばらく続きました。
c0133013_20325636.jpg
鳥ゴハンを置いているラック周辺は、海の縄張り。毎度、おやつを盗み食いしにやって来る海です。けれど天井の低いところでフタを開けるのは、コツが必要です。
c0133013_20331853.jpg
全部下に落としちゃいました。003.gif
c0133013_20362727.jpg
自分の失敗にへこんでしまったのか、怖くなってしまったのか、床にばらまいたナッツを取りに行く勇気がないみたいです。ずっと床のアーモンドを恨めしそうに見つめていました。
c0133013_203493.jpg
柱の向こうからジトーっとおやつのおねだりタイミングを計る海。
c0133013_20352432.jpg

[PR]
Commented by ケイ at 2013-03-26 14:47 x
こんにちは(o^∀^o)
関東方面は桜満開ですね!こちらは岩手県ですが、桜どころか今日は雪降りです(T_T)同じ日本なのにこうも気候が違うなんて…(∋_∈)まだ春は遠いですf^_^;
門崎丑、岩手の一関という地区のブランド牛です。この門崎丑がブランド化されてウン十年という記念の年(5年位前)に、門崎丑専門店で門崎丑食べ放題というのをやっていました。もちろん私は旦那と2人、子供達が学校に行っていない時に食べに行きました(笑)お腹いっぱい食べて満足して帰ってきました( ̄∀ ̄)

花ちゃん海苔が好きなんですね。我が家のセキセイ(名前はハロといいます)も海苔好きです。でも食べる訳ではなく、噛みちぎってポイなんですけどねf^_^;
Commented by AYA at 2013-03-27 10:33 x
週末に伊豆に行ってきましたが、桜も菜の花も満開でした(*^_^*)
春はいい香りがして大好きな季節です♪
私もママ友とのランチの話題は、「大きくなったら親だけで海外旅行しようね」です(*^_^*)
いつになるかな~(^^ゞ
Commented at 2013-03-27 22:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaokao at 2013-03-28 00:57 x
素敵なランチとお花見、いいですねぇ(#^^#)
そして、埼玉の鴨南蛮も 見るからに 美味しそう~~
今、ここで食べたい感じ! 夜中になると、空腹に(^-^;
でも、これ以上 太れない~あぁ 痩せたいでちゅ・・・

そうですね、子供が卒業したら ママ友も卒業で 子供抜きのお付き合いになるのですよね~
嬉しいような、なんだか まだ寂しさがあるのは、子離れできていない証拠なのですかねぇ(-_-;)やばっ・・・

海ちゃん&花ちゃん お目目くりくりで 立派ですね。
きっと実物を見たら大きさにも びっくりする事でしょうね!
海藻類が好きなのね。 ちゃんと それぞれ 縄張りがあるのね~~
家政婦は見た に(笑)
おやつタイミング待ち めっちゃ カワユスです(♥♥)
ナデナデしてあげたい感じ!

Commented by りおん at 2013-03-28 08:18 x
わ~またおいしそうなのを食べてる~^^
いいな~!

女の人って、家庭を守るようになると
なかなか親友って、できにくくなるような気がします~。
その時々で仲のいい人はできても、腹を割って話ができるような関係にはなりにくいです~。
わたしだけかなあ。

ママ友という共通点でお友達になった方たちと
共通点が解除されても関係が続くのっていいですね~。
すごくいい関係を築いてこられたのですね~^^
年内海外旅行、実現するといいですね!

花ちゃん、海ちゃん、それぞれの好奇心の的が
個性をあらわしていますね~^^
花ちゃんにとってキッチンは、お宝の山ですね!
海ちゃん、しばらく待てば、落としたナッツが元の位置におさまることを
知っているのよね~うひょひょ♪
Commented by sana at 2013-03-28 09:47 x
ケイさん
岩手の春までは、、まだちょっと時間があるんですね。
日本は長細い国ですものね~。^^;
門崎丑、私はこのレストランで食べて初めて存在を知りました。
日本各地にご当地ブランド牛がありますが、こちらのお肉も美味しいですね。食べた部位のせいなのか、脂がしつこくなくて、あっさりした感じなのに、まろやかな牛肉の旨味もあり。好きでした。
いいなぁ、食べ放題。^^地元の方ならではの特典ですね。
でも、悲しいかな、よる年波のせいか、最近はお肉は美味しいのがちょっとあればよくなってしまいました。
そんなにたくさん食べられないので、食べ放題とかだと私は元が取れない気がします。^^;>
贅沢は子供の居ぬ間に・・・、これはsana家の家訓です。^^V

ハロちゃんも海苔好きなんですね。
花も食べてるというよりは、噛み千切ってばら撒く量のほうが多いと思います。^^
Commented by sana at 2013-03-28 09:54 x
AYAさん
春の伊豆、いいですねぇ~。
しばらく足がむいてないなぁ。^^
「子供が大きくなったら、遊ぼうね。旅行しようね。」そんな風に
言い続けてきた気がします。
遠い先のことのような気がしてたけど、案外早かったですよ。^^
でもその時が来て見ると、みんな腰が重くなってるのよね。
若いときのようにフットワーク軽くないです。
でも、エイヤって、思い切って行動して人生を楽しまなくちゃと思いますね~。^^
Commented by sana at 2013-03-28 10:10 x
グランドさん
うふふ。私たちも、ちらほらと親の介護話が出てますよ。
下手したら、自分たちの老後のことも・・・・。
自分たちが老いて行く姿が、想像できる年齢になってきましたね。
人生を楽しまなくちゃ、という想いが強くなってきました。
うどんすきの美々卯さんですね。豪華そうですね。^^
鴨南蛮はやはり鴨そのものが美味しくないと始まりませんね。

花&海、やりたい放題ですわ。
花はお迎えしてしばらくは、クリッピングしてたので、基本徒歩移動でしたが、羽を伸ばしてからは本当にのびのびと家の中を荒らしてくれてます。^^;
小さい世界で生きることを強いられてる子達ですから、せめて少しの距離でも飛ばしてあげたいと私は思っています。
Commented by sana at 2013-03-28 10:27 x
kaokaoさん
私も食べるの大好きだから~、ダイエットとのハザマで
矛盾を抱えて生きていくんだろうな~。
美味しいものを目の前にしたら、撮影して記録しないと気がすまない、ヘンな癖がついてしまいました。^^;
父の墓参り=鴨南蛮は、sana家のしきたりになってしまいました。
本当においしいの~。みんな無言で食べます。^^

私は、ママ友というのはあまり信じてなくて、やっぱり間にある
子供というクッションが無くてもお付き合いできて本当にお友達と
思ってます。
kaokaoさんは、まだまだ子離れしなくていいと思うよ~。
Dくんは、まだ可愛いし。でも、覚悟はしといたほうがいいかもね。
いつの間にか、大人になって自分たちの世界を持つようになるからね。
セキセイさんの大きさに慣れていると、海と花はデカイ!と思うよ。
特に花はね。ずっしりと重いし、存在感ハンパないよ。
でもね、セキセイのピーちゃんは、その濃ゆい性格で、体はちいさくても花に負けないくらいの存在感出してます。^^
考えてみたら、Dくん、ちっちゃい時に海とは会ってるんだよね。^^海もあの頃はヒナだった。^^
Commented by sana at 2013-03-28 10:46 x
りおんさん
確かに~、そうです。
家庭に入り、子育てなどしてると、昔の友人ともどんどん疎遠になっていきます。
かといって、子供を仲介にした付き合いや、その他の出会いも
どこかその時かぎりの関係になりがちですよね。
大人になると、みんな自分にバリアを張ってしまって、踏み込むのも踏み込まれるのも躊躇するよね。
十代のときみたいに、急速に親密になって何もかもさらけ出せないの。わたしもりおんさんと同じです。
でも、それが大人のお友達関係なんだなって最近思いますね。
お互いの都合が合うときに楽しい時間が共有できて気持ちよく過ごせる関係が続けられればいいなぁと。^^
久しぶりに女子旅行、したいですね~。^^

花、キッチンがお宝の山だって気づいたみたいで、毎日入り浸りです。どこかちがうところに連れて行っても、結局はキッチンに飛んで
戻ってしまいます~。(´Д`) =3
でもそのおかげで自然と片付けるようになったかも?それは良かったかな。
海は、入れ物ごとがっしゃーんと派手に落としてしまったので、ビビッてしまったというのもありますが、仰るとおり、私が元通りにしてくれるだろうと期待していたみたいです。
Commented by queso at 2013-03-28 21:12 x
う~ん、相変わらず美味しそうなイタリア料理を召し上がっていますね。
お肉のグリル、ついつい赤ワインが進んでしまいそうな・・・。

そうですね・・・、女性の場合結婚すると、子供の有無や仕事の有無で
付き合い方が変わってくる場合もありますよね。
仰る通り、常に連絡を取り合うような関係ではなく、数ヶ月に一度
呑んで色々話して愉しむ・・・。
そんな関係が私も最近多い気がします。
常に連絡を取り合ってどうこう・・・というのはもうないですね。
寂しいような、それが大人ということなのか・・・

花ちゃん、海藻好きですか。塩蔵系は気を付けないとですね。
でも、大磯のアオバトのように塩分をとるために海水を飲みにくる鳥も
いますし、ヨウムさんも塩分は定期的に摂っているものなのですか?
Commented by yukya at 2013-03-28 23:21 x
わ〜イタリアンランチいいですね〜。
美味しそうだわあ。自由が丘っていうのも惹かれますね。
ママ友卒業ランチ・・・私も必ずそれやろう!と心に決めました。
世間ではママ友はママ友と割り切れと言うけれど、
確かにそういうママ友もいたけれど、ママ友を超えた関係のお友達も
できたので私は幸せだなと思ってるんです。
学生からの友達も社会人からの友達もママ友を超えた友達もずっと大事にしていきたいですよね。

海君、いいわあ〜。味がある、味が!
花ちゃんの食へのこだわりも他人とは思えません(^^;)
sana家の鳥さん達の縄張り事情も良く分かり笑えました。
海君の家政婦は見た・・・写真、座布団5枚です!!


Commented by sana at 2013-03-29 15:14 x
quesoさん
仰るとおり、最後のお肉はとても美味しくて、赤ワインをいただきました。そちらもサービスでなみなみとグラスについでいただいて。
昼間からすっかり酔っ払ってしまいました。^^;

大人になって、家庭を持って、子育てをして、と環境が変わるにつれて、友人との付き合い方も変わってきましたね~。
若い時は、しょっちゅう長電話して、自分の近況を逐一友人に話したり、何かと理由を付けては、呑みにいったり。多分、自分のための時間がたくさんあったんでしょうね~。
今では、メールのやりとりでさえも、時々しかしませんからね~。
なんだか寂しい気もしますが、若いときのようなべったりとした
友人関係は続けられないのでしょうね~。

花は海苔や乾燥ワカメのような、カサカサした感じが楽しいみたいですね。ほとんどはちぎって下におとしているので、食べてる量はわずかだと思います。
ミネラル補給は必要なので、野生のコンゴウインコなどは塩分を含んだ土を食べるらしいですね。
人間の舌に合う塩味は、ダメでしょうけど、食材に含まれる天然の塩分は取っているんでしょうね~。
Commented by sana at 2013-03-29 15:29 x
yukyaさん
イタリアンランチ、美味しかったです~。
自由が丘は、良いお店がたくさんありますね。
娘の学校が近かったので、ママ友との食事やお茶は
よく自由が丘でしましたね~。

子育て中、良いお友達に巡り合えてよかったですね。
大人になると、なかなか本当の意味での友人をつくりにくくなりますから、確かに幸せな事だと思います。^^
私もこれからは、自分の時間をもっと楽しんで(今までだって十分楽しんでたって声もきこえてきますが・・・・^^;)、友人と旅行したり
できたらいいなあと思います。
本当に、今までもこれからも、その時その時の出会いを大切にしていきたいですね。

我が家の鳥たちは、上手に自分たちの立ち位置というか、縄張りをリビングの中で決めていて、場所取り争いはあまりないのですが、ピーちゃんだけはそんなのお構い無しで縄張りを荒らしますね。^^
海は、いつも気配を消して、すぐ近くからじーっと見ていることが多いです。だいたいは、ナッツが欲しくて、私からもらうのを待っているんですが・・・。^^;
by sanakk | 2013-03-25 11:54 | Comments(14)