ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

男のイタリア料理ショー / リトルベネチアの思い出 / 激怒するダルマ

先週末、久しぶりにイタリアンレストランの新規開拓してまいりました。
場所は自由が丘の繁華街から少し離れた住宅街に佇む小さなお店、リストランテ マッケローニさん。
ちゃんと地図と写真で確認してから行かないと、通り過ぎてしまいそうなくらい目立たない佇まいのお店です。
予約を入れた時間に着いたら、お店の前にはOpenともCloseとも出てないし、メニューも出てないし、小さな窓の中は薄暗いし、今日は休みなのかと思ってしまいました。
おそるおそるドアを開けて入ってみると、そこはカウンターとオープンな厨房だけの空間で、奥には既に一組のお客さんがお食事をされていました。
シェフひとりで切り盛りされてるお店だという情報は事前に得ていましたが、やっぱりその通りでした。
c0133013_1483795.jpg
10人定員のカウンターの一番端でコンロの近くの席を陣取って、まずはスプマンテを注文。
カウンターから厨房を隔てるものはまったく無く、これは料理ができる過程をまるでショーを見るように楽しむことができるとワクワクしました。
私たちが入店して、15分くらいしてから、次のカップルがやって来て、さらに15分くらいして次のふたり組みと順番にカウンターは埋まり1時間後には10席すべて満席になっていました。
この時間差は、シェフが1人でランチをきりもりできるように計算して予約を受けたものじゃないかと思いました。
シェフの無駄が無く、リズミカルな動きと手さばきから作り出されるお料理は、ランチ2500円、ディナーは5000円で、どちらもお任せコースのみです。
c0133013_14142328.jpg
まずは前菜。料理の説明は一切なしです。食べたらわかるでしょ?みたいな。
右から、なすと小柱のカポナータ、中央はキノコのソテーの下にはチーズを巻いて焼いたパンチェッタのようなもの、一番左は空心菜(?)とパルミジャーノの下にイタリア風海鮮チヂミのようなものが隠れてます。
(店内の照明が暗いので、見たままのおいしそうな色に撮れなかったのが残念)
c0133013_1418792.jpg
パスタは2種類、ワンプレート。手前が蛸と空心菜のぺペロンチーノ(かなり唐辛子が効いていて辛い)、奥が筍とトマトのパスタ。筍+トマト、新しい組み合わせでイイと思いました。パスタは超アルデンテ。出来上がってから出されるまでの距離があまりにも短いので、やけどしそうに熱々で食べているうちにちょうど良いアルデンテになって行きます。
c0133013_14192885.jpg
メインは私がポークピカタ。衣がサクサクふわふわでソースによく絡んでとても美味。
c0133013_14195368.jpg
おやーじゅは金目鯛ポワレ、フレッシュトマトソース。
ネット予約していたのですが、苦手な食材の欄に「鶏肉」と書いておいたら、ちゃんと私たちだけポークにしてくれたみたいです。見ていると私たちの前後の方のお肉のメインはチキンでした。
全体的に、しっかりとした味付けでガッツリ系男のイタリアンと言う感じのコースでした。
この後、ドルチェにカプチーノをいただいて2500円。食材と量を考えるととてもリーズナブルだと思います。
しかも、シェフの素晴しい料理ショーも見学できるのですから。
こちらのシェフ、本当に料理する事が好きなんだなぁと思いました。忙しく動きながら、ちょっと味見とかしながら、ニヤっと微妙に口元が笑うんです。「ヨシっ!」という感じで。すぐ近くで見ていた私はその表情を見逃しませんでした。
自分だけの料理の世界を乱されたくないから、何もかも1人でやっているのかな?と思いました。
だからこそ、このお値段で提供できるのかな、と。
次回は是非、ディナータイムに訪れてみたいお店です。

ランチの後、時間があったのでちょっと自由が丘の街を散歩してみました。
なんとなくたどり着いてしまったのが、自由が丘のベネチアと呼ばれる商業施設La Vita(ラ・ヴィータ)。
c0133013_14235874.jpg
一目瞭然ですがイタリアのベネチアの町並みを模した一画で、その中に造られた水路には本物のゴンドラが浮かんでます。6棟の建物はにはそれぞれギャラリーや雑貨屋さん、カフェなどの店舗が入っています。
c0133013_14254931.jpg
c0133013_14264323.jpg
実は、21年前このラ・ヴィータの中にあるイタリアンレストラン↑で、私とおやーじゅは結婚披露パーティーを行ったのでした。
当時二人で食事に来た時、とても美味しかったし、こじんまりとしたお店のフロアの広さもちょうどいいと思って、その場で「パーティーできますか?」と店長さんを呼んで交渉した事を覚えています。
そして、バイキング形式でしたが、期待通りの美味しいイタリア料理を供してくれて、出席してくれた友人たちの評判も良かったと記憶しています。
あの時以来、一度も足が向かなかったこの小さななんちゃってベネチアの街でしたが、21年経った今もまったく変わらない佇まいでまだ自由が丘の外れにありました。
けれどあのイタリアンレストランは、やはりもう無くなっていて、その場所はワンちゃんと入れるナチュラルカフェになっていました。
考えてみれば、21年前のあの時から私とおやーじゅは、「イタリアン」だったな、と今頃気がつきました。
ちょっぴりノスタルジックな気分を味わいました。



さてさて、長くなりました。
いまさらですが、ちょっとだけ鳥話。
いつもおっとりした温厚な海ですが、昨日の朝はちょっと様子が違いました。
朝の放鳥時、いつものように自分からケージに帰って行った海でした。
おやつのりんごを入れた容器をケージの中に取り付けようと、私が手を入れた瞬間、激怒しました。
いつもやっていることなのになぜかこの時は怒りました。
c0133013_14323050.jpg

私が持った容器をクチバシでもぎ取って床に叩きつけ、さらに「ぎゃっ!ぎゃっ!」と声を上げて威嚇してきました。そんなことめったにないので、というか初めてなので私もビックリ。
その後もずっと、ゴキゲン斜めでした。
ケージの中から、私に猛反発しておりました。理由は皆目見当がつきません。どう考えても、いつもと変わらない朝でした。

まあ、海には海なりの何か腹の立つことがあったのでしょう。
こいつ、こんなに怒る事もあるんだなぁと、私にはちょっと新鮮でした。

c0133013_14353920.jpg
怒ってる海の下で、花は知らん顔で黙々とりんごをほうばっていました。

c0133013_14464640.jpg
飛んで来て、私の指を掴む寸前の花。まるで猛禽が獲物を押さえ込む瞬間のようにも見えます。

[PR]
Commented by ケイ at 2013-04-09 18:32 x
こんばんは~(o^∀^o)新参モノの私にいつもコメントのお返しを下さり感謝感激しております!岩手はまだまだ桜は咲きそうに無いです(T_T)ツボミは膨らんでピンク色っぽくなってきましたけど…( ̄∀ ̄)
いつもsanaさんのお料理ブログはヨダレもんです。私はイタリアンなんて食べ放題のなんちゃってイタリアンしか食べた事しか無いですよ(笑)
海くん、いったいどうしたんでしょうね…(∋_∈)その後機嫌は直りましたか?
我が家では5日前に新たに文鳥の雛をお迎えしました。今日初めて手の中で眠ってくれて感動!ハロはゲロゲロに夢中で雛をガン無視です(笑)
Commented by kaokao at 2013-04-10 00:24 x
なんて美味しそうなイタリアンコース!彩りもきれいで、美味しさが伝わってきます。今は、リーズナブルに美味しいランチやディナーが食べられますよね。

あぁ懐かしの披露宴のお店、覚えていますよ。
月日が経つのは、早いものですね~
ほんと当時からグルメなカップルでしたよね~
いまも変わらずにイタリアン~良いですね~

あら?海ちゃんどうしちゃったのかな・・・理由が知りたいですね。
いつもと違った何かが あったのではないですか?なんだろう~
気になるな~あんなに優しい海くんが(-_-;)

おっ!花ちゃんすごい瞬間をとらえましたね!(^^)!
勇ましく飛んできたのかもしれないが、お顔が・・・目がトロトロ❤になっていますわよ(笑)
大好きな、お母さん~早く甘えたいって感じに見えてしまうのは、私だけかなっ・・・


Commented by のりたま at 2013-04-10 05:15 x
わ~イタリアン!!
sanaさんのブログを見るとおなかがすく確率が
高いんです~
そしてついつい・・・・・・

おいしいものに出会えることもうれしいけど
そのシェフの心意気みたいなものを実感できると
さらにうれしくなりますよね。
ディナーでのお写真も楽しみにしています。

かわいい街並みと雑貨屋、カフェ
それだけで心が癒されそう~

あら、海ちゃんが怒ってる!!
どうしたんでしょうね?
海ちゃんはおっとりお兄ちゃんの
イメージだったんですけど・・・・・・
反抗期?かしら(≧ω≦ )

花ちゃんの足の裏がばっちり写っていて
触りたい衝動が・・・
「おかあしゃん、つかまえた~❤」
ってところでしょうか(o^―^o)
Commented by queso at 2013-04-10 08:09 x
わ~、自由ヶ丘は暫く出かけていませんが色々変わったのでしょうね。
こぢんまりとしたイタリアン、いいですね。
筍とトマトソース、私も作ろうと思っていた一品です。というのも、
先日新筍で作った鶏肉のラグーソースパスタがイマイチだったので
トマトでチャレンジしたいなと思っていたところです。

sana様もレストランウェディングをなさったのですね。
私も15年前に銀座のフレンチで行いました。が、そのレストランは
もうありません・・・

海ちゃんも怒るとは意外!でも、勿論生きている鳥なのですから
何となくイライラすることもあるのでしょうね。
季節柄・・・かな?

確かに花ちゃんの足、猛禽のような雰囲気。でも顔は優しくて・・・
りんごをしゃりしゃり食べている様も可愛らしいです♪
Commented by AYA at 2013-04-11 11:52 x
sanaさんのブログからお店情報をGETして行ったイタリアンのお店があります(*^_^*)
いつもお店チョイスが上手ですよね~センスがありますもの♪

海くんも攻撃的になることがあるんですね。
いつもと違う行動されると、天変地異があるんじゃないかと思っちゃったりしませんか(^^ゞ
Commented by ぐ〜るる at 2013-04-11 22:19 x
おぉ〜これまたおいしそうなイタリアン♪
sanaさん、イタリアンレストランでウエディングだったのですね!
素敵〜!!^^ うらやましいかぎりです〜

海くん、怒ってますねー
どうしたんでしょう?
なにかとっても機嫌が悪かったのでしょうか?
でもインコといえど、機嫌が悪いときもありますよねー。

花ちゃん、リンゴは足でもって食べるのですね。
着地寸前のアンヨ、かわいいです^^
Commented by sana at 2013-04-12 09:55 x
ケイさん
いえいえ~、いつもコメントくださり、ありがとうございます~。^^
そちらの桜はこれからなんですね~。
関東は、新緑の季節となりました。
鳥ブログであるはずの当ブログですが、いつの間にかイタリアングルメレポが半分くらい?になってしまいました。
美味しい経験は、ブログアップして自分ももう一度振り返りヨダレを垂らす・・・これが日課になってしまいましたね~。^^

海、あの後はいつもの海にもどりました。
何が原因で怒っていたのかわかりません。
すごい剣幕で威嚇してきても、けして本気で噛んでこないところが
海の良いところなんですよね~。
おお!文鳥のヒナちゃん!可愛いでしょうね。
文鳥さんのあの折れそうなほっそーいあんよが大好きです。
鳥はすぐに成長してしまうので、ヒナヒナの可愛らしさをいまのうち
十分に堪能してくださいね。^^
Commented by sana at 2013-04-12 11:00 x
kaokaoさん
今回のイタリアンもなかなか美味しかったです。
外食産業もこれまでのデフレの影響を受けてか、リーズナブルに美味しいものが食べられる時代ですよね~。これからどうなっていくのか~。お高くなっていくのでしょうか?
昔(バブル時)は、kaokaoさんともグルメ会と称して、とんでもなくお高いフレンチやイタリアンをよく食べに行ってましたよね~。本当にお値段に見合うほどおいしかったのでしょうか~?今となっては疑問ですね。
披露パーティーのイタリアンレストラン、覚えてるでしょう?
こじんまりとしていて、おしゃれで美味しくて、良いお店だったのに。残念。長く営業していくのは難しいのでしょうね~。

海、何だったのでしょう?
私に対して腹を立てているのは明らかなのですが、身に覚えが
ありません。^^;
ていうか、おやつを持って来てあげて、叩き落されるなんて。TT
りんごが気に入らなかったのか、と思ったけど、その後海はキレーに平らげていたし。
いつも温厚なので、怒ってる海を見るのは面白かったですが。^^

ほんと、ド迫力で飛んできた花ですが、顔を見ると甘ったれ~な表情ですね。
( ´艸`)
Commented by sana at 2013-04-12 13:56 x
のりたまさん
ふふ。私も自分のブログ見直して、あーもう一度食べたいって
思います。^^
目の前で、料理人がてきぱきと仕事をするのを見るのって楽しいですね。少々待たされても全然苦にならないです。^^

海、10歳ですからね~。反抗期は遅すぎですよね。^^;
いつも飄々としていて自分の気配すら消しているような子なので
こんなふうに感情をむき出しにしている海は、とても新鮮な気がしました。
でも、私の何が気に食わなかったの?謎です。

花の足の裏、芋虫みたいですね~。^^
「おかーさーん」ってものすごい勢いで飛んで来て、今まさに私がつかまる寸前のお写真です。^^
足の裏が物語ってますね。^^
Commented by sana at 2013-04-12 14:37 x
quesoさん
自由が丘、町並みは昔からあまり変わってない気がしますね~。
ただ知らない間に、小さなお店が消えて新しい店になってたりします。
21年前のラ・ヴィータも外観はそのままだったし。でもウェディングパーティーに使ったレストランは無くなってましたね~。
銀座のフレンチもやはり無くなってしまったのですね。
レストランが長く営業して生き残っていくって難しいのですね。

筍とトマト、私も作ってみようと思います。筍といえばオイルベースと考えがちですが、トマトソースの中に筍の食感が新しかったです。いしるなど隠し味にしても合いそうですね。^^

鳥にも感情があるんですよね。(当たり前ですが^^;)
いつもはおっとりしている海だってちゃんと怒りの感情があるんですね~。
そういえば、最近花もちょっとぴりぴりしてるような気がします。
やはり季節柄、でしょうか。
ヨウムは猛禽と間違われる唯一のインコです。
進化の過程で猛禽から分かれたのかも・・・。
そういえば、隼が猛禽ではなくインコにちかい種類だとか。@@
となると、ヨウムのご先祖が猛禽、ていうのもありえるかも?
Commented by sana at 2013-04-12 15:33 x
AYAさん
おお、どちらのイタリアンレストランへ行かれたのかしら~?
美味しくて雰囲気の良いお店探索は、唯一の趣味ですので
これからも良かったと思ったお店をアップしていきますので
よろしかったら参考にしてくださいませ。^^

そうですね~。鳥たちが異常に騒いでいたり、急に飛び回ったりすると何かの前触れかと思いますね。
海、何か気に入らない事があったのでしょうね~。何だったのか教えて欲しいけど、本人(鳥)はもう何で怒っていたのかもわすれているでしょうね~。^^
Commented by sana at 2013-04-12 15:56 x
ぐ~るるさん
はい~。金屏風の前に新郎新婦で座る、という図がどうにも私は苦手で、披露宴はしませんでした。
仲の良い友人だけ集まってもらって会費制のウエディングパーティーにしました。そのほうが、式場とかの料理より美味しいものを食べてもらえると思って。もう、昔の話ですが・・・。*^^*

動画、観ていただけましたか~。
ぎゃっぎゃっ!と言いながら、すごい剣幕だったでしょう。
こたさんは、あんなふうに怒りますか?
なんだか可笑しくなってしまいました。海には悪いけど・・・。

花のあんよ裏は、芋虫みたいでしょう~。もこもこしていて大好きなんです。^^
Commented by yukya at 2013-04-14 16:13 x
私もイタリアン大好きなんですよ〜。
美味しそうな写真ですね。レストランの新規開拓ってわくわくしますよね。有名でお高いレストランも美味しいですけど こじんまりしていて オーナーのこだわりが感じられるお店が落ち着いて好きだなあ。
sanaさんは鶏肉が苦手でしたか。私は鶏肉が好きなんですが以前友達に『鳥を飼うのも食べるのも好きなんだね〜』と言われた時にはっっとしたんです・・・私残酷かもと・・・まあ、そう言われても鶏肉は食べますけどね(^^;)
結婚披露パーティを自由が丘のイタリアンでしたなんて素敵ですね。
一生に一度の結婚式、私もsanaさんみたいに暖かみのあるパーティにしたかったなあ。なーんて今更ですけど。
海君どうしちゃったのかしら。なんであんなに怒っているんだろう。
インコも感情豊だから人間ぽいというか、ホルモンバランスのせいなのかなとか。こういう時って会話が出来ないのが悩ましいですね。
なーんて喋りだしたら普段のぐうたらな様子を全て暴露されそうで恐ろしいですけど・・・(ウチの場合)
Commented by sana at 2013-04-15 09:55 x
yukyaさん
イタリアン、お好きですか~?^^
気取らない、トラットリアとかオステリアと呼ばれる感じのお店がイイですね~。
前世はイタリア人だったのかもしれない(笑

私の鶏肉嫌いは子供の頃からですが、最近はだいぶん食べられるようになって来ました。
焼き鳥やケンタのクリスピーとかは大丈夫です。^^q
鳥が好きだから食べられないのね~とよく言われますが、それは関係ないんですよね。
あくまでも鶏だけが苦手なんです。鴨、ホロホロ鳥、雉、鳩といったジビエは好きですから。^^;
人が動物を愛でる想いと美味しくいただく欲望は永遠に矛盾していますね。
イタリアンレストランウェディング、懐かしいです。式場やホテルのお料理より、もっと気楽に皆さんに美味しいものを食べてもらって楽しく呑みたいという思いからでした。

インコは、本当に感情豊かだなぁと、つくづく思います。
顔はポーカーフェイスですけど、その小さな頭の中には喜怒哀楽がせわしなくうごめいているんでしょうね。
きっと私がなにか海の地雷を踏んだんでしょう。^^;
感覚のちがうイキモノ同士、いつも仲良しというわけにはいかないですね~。
Commented by りおん at 2013-04-15 15:06 x
イタリアンのお店、新規開拓ですね~^^
うちの近くにも、もうすぐオープンするイタリアンがあるんです~^^
お値段もリーズナブルなので、行ってみようと思っています~^^
初めてのお店って、期待半分不安半分ですが
期待通り、それ以上だと、お宝ゲットしたような気分になりますよね~^^

ハワイで挙式、イタリアンレストランで披露パーティー❤
おしゃれで、ステキですね~♪
参列したかったわ~^^

うひょ~!
怒る海ちゃん、全く同じ怒り方をする青頭がうちにはいますよ~@@
ケージをがんがん、ぎゃっっぎゃっって、いう鳴き声まで
そっくり@@
そうそう、しばらくご機嫌ななめが続くんですよね!
ほんと、びっくりするぐらい同じです~!!

その下で、花ちゃんったら、なんて平和なの~^^
ヨウムさんは怒っても、わりとあっさりしていますよね。
猛禽花ちゃん、お顔がうれしそうで、全然コワくない~^^
Commented by sana at 2013-04-16 10:14 x
りおんさん
そうなんですよ~。新規開拓ってある意味賭けですね~。
残念!と言う新規開拓も過去にはありました。
なので、行くお店を決める時は、事前の調査は怠りません^^
最近は、あまり間違えないようになりました~。
お近くのイタリアン、楽しみですね~。
近くに美味しくて行きつけのお店ができるっていいなぁと思います。

あれ?ワイハ挙式なんて、なんでりおんさん知ってるの?@@
私、ブログで書いてたのかなぁ~?覚えなーい(笑


碧ちゃんも、ご機嫌斜めは、海みたいな感じなんですね~。
種類も生息地も違うのに、碧ちゃんと海は似ていますね。
ヨウムと暮らす中型インコという立ち位置というか環境が
似たような行動をとるインコを育てるのでしょうか~?^^
そうそう、ヨウムは後を引かない怒り方をしますよね。その時だけ。
皆さんに言われて気がつきました。確かにぶっ飛んでくる花、ワクワクしている子供みたいな顔つきですね~。
by sanakk | 2013-04-09 15:07 | Comments(16)