ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

〇上野店 / やっぱり噛んだ

先週末の午後、久々に(多分4~5年ぶりに)こんぱ〇上野店に行ってきました。
というのも、先日sana家に遊びに来てくれた友人のご子息Dくんがこんぱ〇に行ってみたいとメールで知らせてきてくれたので、これは私がご案内しなければと、おせっかい心がうずきまして、D君とその母の友人と私、おやーじゅの4人で上野に行く運びとなりました。
こんぱ〇に行きたいだなんて、Dくん益々インコにハマっているようす。ふふふ、よきかな、よきかな。045.gif
ご存知の方もいらっしゃるでしょうけど、〇上野店は、小さなビルの2階で、今は通りに看板も出ていないので、初めてのD君親子だけで行くには、少々分かりづらいかと思いました。
まるで自分の秘密基地を自慢するかのように、「ほーら、めずらしいインコがいっぱいいるよ~」と、あの〇上野店の鉄の扉を開けて、D君を招き入れた私でした。

久しぶりでしたが、〇上野店、相変わらずの雰囲気でしたね~。
以前は、人懐こい白色オウムなどを外に出して、お客さんが自由に触れ合えるようにしてありましたが、今はそういうのやってないのでしょうか?ケージの外に出ていて触れ合える子はいませんでした。
ルリコンゴウにヒワコンゴウ、モモイロインコ、アケボノインコ、ボウシインコ各種、そこそこ多種類のインコたちが揃っていました。
アカビタイムジオウムにフィリピンオウム、奥の隔離部屋にはクルマサカオウムの姿も・・・。
めずらしいところではオキナインコのルチノーがいました。私も初めて見ました。
もちろん、人気のヨウムも4~5羽いました。
九官鳥のきゅーちゃんはもうこの店の従業員のようなもの。ものすごくクリアなおしゃべりでお客さんの注目をあびていました。
「かわいいねぇ・・・うふふふ」って。
D君、目を輝かして、店内をぐるぐる回ってはじっくりと鳥たちを見ておりました。

c0133013_16391010.jpg
唯一写真を撮った子、ヒワコンゴウインコです。
ガツーンとケージをクチバシで鳴らして、アピールしたかと思うと、
c0133013_16395627.jpg
首をくるんと丸めて、カキカキのおねだり。ツンデレ系のチャーミングな子でした。D君も怖がらずにナデナデしておりました。
なかなかヒワコンゴウさん、触れる機会なんてないですものね~。良い経験になったと思います。
ますます、インコの魅力にハマってくれたかしら~。あんまり誘惑するとお母さんに叱られちゃうしな~、とか思いながら「もーしかして、飼えるとしたらこの中でどの子がいい?」って聞いたらDくん、シロハラインコがいいって。
うんうん、良いチョイスです。花丸をあげます。私もシロハラ大好きです。お迎えしたいくらいです。
でも、sana家は世界で一番可愛いヨウムとダルマとオカメとセキセイで手一杯なので、これ以上お迎えするのは無理ですけどね。
D君親子と訪れた、こんぱ〇上野店、楽しいひと時でした。


さて、D君といえば、先日sana家の鳥たちに会いに来てくれたとき、花をひょいと手に乗せる事に成功しました。それにいたく感化されたのはおやーじゅでした。
未だに、花を手に乗せるのが怖いおやーじゅですが、初めて来た男の子の手に花がステップアップしたことで、久しぶりに自分も頑張ってみる気になったようです。
c0133013_16433791.jpg
見詰め合うおやーじゅと花。このままだったら、何事も無いふたりなのですが・・・。
おやーじゅがおそるおそる手を出すと反射的に片足を上げる花です。それなのにそこでおやーじゅが怖がって躊躇するから、そのキモチが花にも伝わってしまいます。
おやーじゅが怖がるから花も怖くなって不安になる。そして、やっぱり・・・・。
おどおどしてなかなかお腹の下にピッタリと寄り添わないおやーじゅの手に、花自ら飛び移りガブリ。
やっちまいました。
c0133013_1645464.jpg
この傷をみると、けっこう力が入ってますね。(まだ、手加減してると思うけど)
ヨウムの噛み傷って、最初は(>という跡がつくだけだけど、じわじわと出血して痣になっていくんですよね~。
「やっぱりダメだよ。こいつ、オレのことは噛むんだよ」と、おやーじゅ、ますます昔花に噛まれたトラウマを強固なものにしてしまいました。
この二人がスキンシップを取るのはことは、難しそうですね~。

c0133013_16471276.jpg
私のネルシャツが大好きな海。今朝も肩に飛んで来て、バスバス噛んでいました。
Tシャツより噛み心地がいいみたいです。
c0133013_16472833.jpg
あっという間に穴あきだらけ。
帆布地のシャツとかだったら、海のクチバシも歯が立たないかもしれないですね。
帆布地シャツ・・・・めちゃくちゃ着にくそうですけどね・・・。

c0133013_16483450.jpg
りりしい今朝のピーちゃん。クチバシにモフつけてます。
c0133013_16485223.jpg
D君にもらったおもちゃ、お気に入り。私が戻しても戻しても、いつも知らない間にリングが移動しています。

c0133013_1649211.jpg
なぜか、洗面所の角っこがお気に入りの花。頭をくっつけてバフっと膨れてうっとりしてます。
c0133013_16501176.jpg

私が背後から近付くと、くるりと向きを変えてぺったり平らになって「かいて」のポーズ。
c0133013_16504966.jpg
冷たいタイルに正座してカキカキする私も楽じゃないですよー。008.gif

[PR]
Commented by ケイ at 2013-04-15 18:51 x
こんばんは~(*^o^*)
都会は鳥専門店とかあって羨ましいです(>_<)こちらは田舎なのでペットショップさえもあまり無いです。あっても犬猫専門みたいな感じでガッカリ。こんぱまる、行ってみたいです。もし東京に行く機会がありましたらsanaさん案内お願いします!(←図々しいですねf^_^;)

子供って恐怖より興味が勝るから花ちゃんもヒョイと手に乗せる事が出来るんでしょうねぇ( ̄∀ ̄)でもやっぱり鳥好きってのが花ちゃんにも伝わったから乗せれたのかな?

モフ付けてるぴーちゃん、カワイイ!うちのはたまに鼻に付いてます。ムズムズしないのかな?(笑)飛ぶと息子達は『ケサランパサランだ~』と喜びます(笑)
Commented by AYA at 2013-04-16 11:03 x
パパさん痛そう~(T_T)
うちのルーも気まぐれに怒って噛んで、血がにじむ時があります。。。

私も思いますが、ビクビクしていると相手に伝わって余計に噛んできたりしますよね。イラッとくるのでしょうか。
おチビのお友達がこわごわ~と手を出すとルーの目が「ワル目(こいつこわがってるな、みたいな)」になるのがわかるので、「怖がらずに腕をぐいっと出してね。」と言っています。

セキセイは明るさによって黒目の大きさが変わりますよね(*^_^*)
Commented by のりたま at 2013-04-16 21:25 x
いいな~Dくん!!
確かうちの1号と同じくらいの年かな?
のりたまも行きたいな~

先日近くにあるペットショップに行くと
ミドリコンゴウさんが
なでて~~とやってきてかわいかったです。
しかも手を左右に振るとルンルンで
左右に揺れ、上下に振ると
両足を上げてジャンプしてくれました。
ビバ!!鳥さん!!

あら~~~~!!
花ちゃん、やっちゃいましたね。
噛まれたおやーじゅさんの
心の奥にあるビクビクした気持ちを
分かっちゃったのかな?

海ちゃん~~ラブリーだわ。
翔は主人の肩に乗ると、服をカミカミしています。
のりたまの服は噛みません。
その違いはなんだろう~

もふが付いていると、間抜けな感じに
写るはずなんだけど
ピーちゃんは違うわ~❤
もふが付いていても凛々しいですね~
Commented by queso at 2013-04-17 08:19 x
なんと、上野にこうしたお店があるとは知りませんでした!
いいなぁ~、私もナデナデしてみたいです。
インコもそうでしたが、首回りをかいてあげるとくた~ん、となって
恍惚となる個体は多いですよね。
あの時思わずすかさず匂いをかいでしまったり・・・
鳥好きの行動は皆同じでしょうか(^^;)。

旦那様、大丈夫ですか?
やはり花ちゃんも相手がオドオドしていると不安になるのでしょうね。
鷹匠もその時の不安定な気持ちを鷹に読まれると上手くいかない
などと話すのを聞いたことがあります。
「さぁっ、安心してきたまえ」的な姿勢が必要なのでしょうかね。
でも前科があるとやはりびくびくしそうな・・・

ぴーちゃん、可愛いです。スリスリは勿論、健在ですね?
Commented by sana at 2013-04-18 12:00 x
ケイさん
このインコ専門店、かなり店舗数増やしてますが、西日本ばかりで東北にはないですね~。インコは基本南の鳥ですから、寒い地方に店舗を構えづらいってことかしら~?
はは。喜んでご案内いたしますよ。^^東京へいらしてください。^^

そうですね。子供は何も考えずに、ただ可愛いという思いだけで
動物に接することができますよね。大型のインコに噛まれたらどれだけ痛いかという経験もないと素直に手が出せるのかも。
ヨウムって、本当に人の気持ちが敏感に伝わるので、こちらの不安は花の中でさらに×2くらいの不安になるみたいですね。^^;

換羽の季節で、sana家はモフモフだらけです。
小さなモフが鼻の穴に入ってる時もありますよ。^^
ムズムズしないのかな~って不思議ですよね。^^
Commented by sana at 2013-04-18 14:26 x
AYAさん
「これくらい、どーってことない」なんて、強がり言ってました。(*`艸´)
でも、けっこう痛かったと思いますよ。花のクチバシはくるみさえ割ってしまう破壊力を持ってますから。ちょっと、ハグっとされただけでも、割と痛いです。
ルーちゃんも、イラッとして噛むことありますか。
こちらの不安やためらいが伝わるんですよね。
花の頭をかいている時でも、心に邪念や迷いがあると、頭を振って指を振り払われます。どれだけ厳しい鳥なんでしょう。(笑
Commented by りおん at 2013-04-18 14:33 x
D君、楽しかったでしょうね~^^
シロハラさんとは、おみそれいたしました~!
わたしは子供の頃、コンゴウさんに憧れていましたよ~^^
母の実家がペットショップで、コンゴウとルリコンゴウとキエリボウシが
バードコーナーの、接客係でした^^

おやーじゅさま、やられちゃいましたね~^^;
そうそう、びくびくすると、いらいらさせちゃうのよね!
またさんもそう。すぐに手を引っ込めるの!
それを注意すると、今度は妙になれなれしくするから
またかまれるの~。
極端なのよね~^^;
鳥さんは、と言うかヨウムさんは、かな?
相手を一瞬で分析するから、はじめが肝腎なのよ~^^

帆布地の服・・・痛そう~TT
革とかだと、いいかも知れませんね~( ̄ー ̄)ニヤリッ

ピーちゃん、せっかく凛々しいのに、お口にもふがついていたのね?
でもわたしは、そういうピーちゃんが大好きです❤

花ちゃん、その角に何があるの?
軍ちゃんもよく、角の隙間に話しかけています~^^;
平らになってかきかき、かわいいですう~❤
Commented by sana at 2013-04-18 15:17 x
のりたまさん
そうそう、Dくんと1号くん、同級生よ。新中学1年生。^^

のりたまさん生息地からだと兵庫県相生市のこんぱ〇が一番近いかな。相生店は一番いろんな種類の鳥さんがいるって聞きますよ。行ってみたいけどsana生息地からは遠すぎて~。

花は、噛み癖は無い子なんだけど、たまーにおやーじゅは噛まれます。
おやーじゅは、前に噛まれた時の痛さから、ついビクビクしてしまうので、花も同じように不安になってしまうんだと思います。^^;

海が服に穴をあけるのは、私だけなんです。
なんででしょうね~。甘えているのかな~とも思います。
何せ刃物のように薄くて尖ったくちばしですから、ひと噛みで
シャツは穴が開きますよね。
なれっこになってしまって、まだそんなにボロくなってないシャツに、穴あけられても、「ま、いっか」ってなっちゃいます~^^;

ピーちゃん、至近距離で見るとけっこう2枚目なんですよ。
例によって行動がアレなもんで、意外なんですけどね~。(*`艸´)


Commented by sana at 2013-04-18 15:40 x
quesoさん
こんぱまる、インコ専門店です。大型から小型まで、いろんな種類のインコがいますよ。
花もこちらのお店からヒナの時お迎えしました。^^
池袋店、横浜店とありますが生体は、上野が一番揃ってます。
機会があれば覗いてみてはいかがですか?^^
ケージ越しにカキカキできるフレンドリーな子がけっこう多くて楽しいですよ。
鳥好きは、あの鳥臭の虜になってる方がほとんどですよね。^^
私も毎日、花の背中に鼻をおしつけてふんがふんが嗅いでは、花にメガネすっ飛ばされてます。(笑

やはりどんな動物にも共通してるんじゃないかな?
飼い主の気持ちが不安定だと読まれるんですよね。

大昔、乗馬を習った時に、私はひどく馬にバカにされまして、訓練中に馬が草を食むんですよ。首をぐいっと下にさげるので、手綱ごと前に落ちそうになりました。
インストラクターに、私がビクビクしてるのを馬は読んでると言われましたっけ。^^

ピーちゃん、スリスリはもちろん健在です。あれはピーちゃんが生きてる証ですから。(笑
Commented by sana at 2013-04-18 16:02 x
りおんさん
お母様のご実家がペットショップ!素晴しい。
小さい頃から、コンゴウインコやボウシインコさんと戯れていらしたのね。
今日のアニマルマイスターのりおんさんは、そんな環境で培われたのですね。^^

またさんも軍ちゃん手にのせられないときいていたので
おやーじゅみたいなかんじかなあと思ってました。
はっきりしないんですよね。手を寄せそうで引っ込めるから。
乗るのか乗らなくていいのかどっちなんだよ~ってイライラしちゃうのかしら~。

帆布地の服、確かに痛そうですね~。腕とか上がらないかんじですよね~。^^;
鳥放鳥用の革ジャンですか?わー、もったいなーい。^^;

ピーちゃん、二枚目きどってビシっと決めてるのにお口にモフ。
どこかひとつ抜けてて決め切れない人って人間にもいますよね~(笑
憎めないですよね~。^^

ヨウムさん、角とかスキマとか好きですよね~。
恐る恐る覗き込んではぞわぞわ~っとしてるの。
軍ちゃんもよく暗い隙間を覗き込んでますよね~。^^
Commented at 2013-04-18 21:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sanakk at 2013-04-19 13:43
グラントさん
一歩足を踏み入れた時の、なんともいえないあのニオイ。
独特なニオイがあるんですよね~。
特に上野店さんは強烈です。鳥臭+鳥えさのまざったようなニオイ。懐かしく愛おしいニオイにくらくらっとしてしまいます。^^
ホームセンターのペットショップでは見ることができない、めずらしい種の子などいたりするので楽しいのですが、行く度に最後は、この子達みんなどこかの家庭に引き取られて幸せになれるのだろうか?売れ残ってしまったらどうなるのだろうか?って考えに行き着いてしまって、少し苦しくなります。
ペットショップに行くといつもそうなので、それがタマニキズかな~。

ありがとうございます。^^おやーじゅの傷は、浅いしたいした事ないです。もうカサブタも取れてしまいました。
いいなぁ、ご主人様と仲良しなんですね~。
花は、家族の中でも私しか触れないので、旅行などする時はネックになりますね~。
でも、去年1週間家を空けた時は、おやーじゅがかんばってくれてどうにかなりました~。なんとかなるもんですね~。^^
by sanakk | 2013-04-15 18:34 | Comments(12)