ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

寒い週末、四半世紀ぶりのお店 他

4月に気温が6度を下回るのは、48年ぶりだとかニュースで言ってました。
本当に寒い日曜日でしたね。午前中、雨の中車で買い物に出たのですが、あまりの寒さに怖気づき、午後の予定はすべてキャンセルにして家に引きこもった私でした。(そもそも大した予定ではなかったのですが)
おやーじゅは、いそいそと午後から波乗りしに海に向かいました。
このクソ寒いのにご苦労なことです。どんなに今のウェットスーツが良くなっているといっても、気温一桁の海は寒かろうに・・・・。もの好きなことで。
やれやれ、今日は一人でのんびりしようとソファにひっくり返った午後でした。TVを観ながら、ソファに転がっていたらそれは安らかにうつらうつらと眠れました。
時々、意識を取り戻しながらまた眠りに落ちていく感覚、いいですね~。たまにはこんな休日もアリですね。

そして土曜日には、25年ぶりぐらいに、四谷にある たん焼き屋さん に行きました。そこは、私が20代のころ当時勤めていた会社の先輩や同僚とよく通ったお店でした。当時から人気店でいつも混み合っていましたが、現在もその人気は衰えていないどころか、さらにすごい繁盛ぶりでした。
午後5時の開店で5時5分にお店に着いたのに、すでに満席状態。それでも、予約してあったので丸いテーブル席に合席で二つだけ席がとってありました。
隣の人の料理を間違えてつまんでしまいそうなくらい、小さなテーブルにぎゅうぎゅう詰めでちょっとテンション下がりました。それでも昔とまったく変わらない懐かしい牛タン料理の数々を堪能してきました。代表的なお料理をご紹介します。(肩を寄せ合うような合席合テーブルで、写真撮影はできなかったので、お店の公式写真を拝借)
c0133013_1664812.jpg
      誰もが必ず注文する「たん焼き」
c0133013_1672513.jpg
      お箸で切れるほどやわらかくゆでた「ゆでたん」。わさびをたっぷりとつけて。
c0133013_1682117.jpg
      「たんシチュー」こちらもじっくりやわらか。パンが付きます。
c0133013_1691974.jpg
      「どて煮」。七味をたっぷりかけていただくのが私は好き。ほっとする味です。

驚いたのは、25年前と女将さんが全然変わっていなかったこと。当時は私が若かったので、ずいぶん年配の方のように思っていましたが、きっと女将さん、今の私より若かったのでしょうね。てきぱきとした仕事ぶりに懐かしい笑顔。きっと私のことは覚えてないだろうな~。四半世紀も前のお客さんなんて(私だって相当トシとってるし。)覚えてるわけないと思いました。
お勘定をしにレジに行った時、女将さんが私の腕を掴んで「久しぶりに来てくれて、ありがとうね」と言ってくれた時には、びっくりでした。
「ええっ、覚えてるんですかっ?」思わず聞き返す私に「おぼえてるよ~もちろん」と女将さん。
「あれから結婚して、住むところが変わったもんで足が遠のいてしまって~」
「じゃあ、お子さんは、もうずいぶん大きいんでしょ?」
「はい、大学生になります~」
「これを機にまた来てよね~」
等々、レジで立ち話になってしまいました。
こちらのお店に、よく来ていた頃は、私の人生史の中で、ひとつのチャプターとしてくくりたいようなそんな日々でした。でも、昔の事すぎて自分の中でもだいぶん記憶が薄れて、幻だったのでは?と思うほどになっていました。あのころの私を覚えていてくれるヒトがちゃんと居ました。幻ではなかった。この店によく来ていた頃の私は実在していたんだ、って、なんかおかしな話ですけど、そんなふうに思いました。
女将さん、覚えていてくれてありがとう~。
今度は、疎遠になってる当時の仲間とこの店を訪問してみたいなぁ。
もうちょっと、空いてる時があるといいのだけど、なにせ繁盛しすぎてお落ち着かない感じがちょっとタマニキズ。


長くなりました。sana家のお鳥さま、やっと登場。今朝の撮りおろし写真をいくつかアップします。
c0133013_16194077.jpg
朝から私にべったりの花ちゃま。
c0133013_1621086.jpg
私の肩で向きを変えるとき、尾羽でバサバサっと頬を叩かれるのはしょっちゅうです。


c0133013_16213321.jpg
このごろピーちゃん、大また開きのこの体勢でぐじゅぐじゅ言うのがブームのようです。
c0133013_1622526.jpg
毎日、飽きもせず豆苗に夢中。青菜ボールに入り込む勢い。
c0133013_16224440.jpg
そして、豆苗はいつの間にかぜーんぶお水に漬けてあります。明らかに意図的にピーちゃんがやったこと。
お水に漬けておいたら、乾燥せずにずっと美味しく食べられると思ってるのでしょうか~。
c0133013_16241556.jpg
海はうっとりとおやーじゅの肩の上。おやーじゅのシャツは噛まないから、不思議。静かに寄り添う姿がいじらしいです。
c0133013_16243461.jpg
こないだ噛まれて流血したくせに、懲りずに花をからかうおやーじゅの手。思春期の娘に疎まれてるのにしつこくからむ父親のごとく・・・。

c0133013_16252828.jpg
最近、出番の少ないこの子は誰でしょう?

[PR]
Commented by ケイ at 2013-04-22 22:19 x
日曜日、本っ当に寒かったですね(T_T)私が住んでいる地区は雪がつもりました(>_<)

お客さんのお顔を覚えている女将さん、素敵な方です!覚えてもらうと『また行こう』という気になりますよね。

おやーじゅさんにからかわれてる花ちゃんの表情、すごい迷惑~な感じが伝わってきます(笑)きっと花ちゃんが人間なら『ウザイ』って言ってますよね。花ちゃんならそのうち言いそうな感じもしますが…( ̄∀ ̄)

最後の写真は希くん?
Commented by ポーリーアンドチェリー at 2013-04-23 15:09 x
寒かったですね。

春は何処に?って暑かったり寒かったり。

体調不良になりそうです。
海君は綺麗な賢い子ですね。

家のたまちゃん(ダルマ女子は)可愛いけど残念なおじさん顔。

咬まなくなって一安心です。

昨日テレビドラマ予約したら、タイハクオウムが出演してました。

初めから最後まで見せ場満載でしたね。

名前は杉山さんだって。

可愛かったです。
我が家のなんちゃってオオバタン(アオメキバタン)はお年頃の男の子三歳ですが、ぴーちゃん顔負けのスリスリします。

最後のお顔は希ちゃんかしら。
可愛いですね。
Commented by のりたま at 2013-04-23 21:24 x
うわ~~~~❤
美味しそう(゚¬゚*)
たん焼き、食べたい~~~!!!
おいしい物をいただいた上に
女将さんの記憶という素敵なおもてなし!
うらやましいな~~
懐かしいし、うれしいし、おいしい!
三拍子そろいましたね。

花ちゃん、羽がとっても密で
つやつやしていますね~
わ~!!
のりたまも尾羽でバシッってされたい!
そして、すかさず、クンクンしちゃいますよ~

ピーちゃん、いい具合に足が開いていますね。
わっ、きれいに水入れに入れているところは
職人技ですね。
おいしくいただけそうです(;^ω^)

海ちゃんも、ツルンとしていて

ね、ね!!sanaさんちの鳥さんって
ホント綺麗だと思います。
毛艶がいいしかわいいし!
どうしたらこんなにつやつやなの?
Commented by りおん at 2013-04-24 14:04 x
女将さん、毎日たくさんのお客さまをお迎えしているのに
ちゃ~んと覚えていてくださったんですね~^^
うれしいですね!
そういう細かい気配りができる女将さんが切り盛りするお店だから
長く続くし、繁盛するのでしょうね~!
女将さんに、ちょっと会ってみたくなりました~^^

軍ちゃんが肩に止まって、飛び立つ時に
時々目を翼ではたかれちゃうことがあるんです~。
そうすると必ずものもらいができるんですよ~TT
ヨウム粉のパワーなのかな。
すぐに洗うようにしても、やっぱりできるので
軍ちゃんが肩にいる間は、そちら側の目を閉じるようにしています~^^;

ピーちゃんの開脚、ステキ~❤
よだれかけの模様、こういう模様だったのですね!
はっきりしていてかわいいです~^^

海ちゃん、まったりしていますね~❤
至福のひとときでしょうか~?

ふふふ。またさんも、軍ちゃんをおちょくるのですが
花ちゃんと同じようなお顔をするんですよ~。
少しは仲良くしてくれればいいのに~^^;

う~ん、このお顔は希ちゃんかな~?
Commented by queso at 2013-04-25 08:13 x
いや~、土日は寒かったですね~
風邪ひきさんも最近多いですね。

牛タン、美味しそうです!この厚さ、そして柔らかいとは・・・
四谷は私も先日久々に出掛けましたが、有名なカステラ屋さんが
あることを初めて知りました。

それにしても25年ぶりでもお客さんの顔を忘れないなんて・・・
嬉しくなりますね。
以前勤めていた街に出掛け、よく通ったお店がまだ残っていると
嬉しくなるものですが、25年後もそうして繁盛店であることに
お店の方の並々ならない努力を感じます。

花ちゃんの「かいてみろ~」的な表情いいですね~
ぴーちゃんの大股開きなとまり方、セッカという野鳥のとまり方に
似ています!
Commented by sana at 2013-04-25 09:58 x
ケイさん
はいはい。4月の終わりに雪景色、TVのニュースで見ましたよ。
ケイさん地方だったのかしら~?
こちらは、今日辺りからまた暖かく(暑く?)なってきましたけど、
そちらはどうでしょう~。
GWは過ごし易い陽気になるといいですね~。


四半世紀前の私と今の私が結びついたって、女将さん、さすが!と思います。ある意味、商売人です。
よく来てくれたお客さんの顔は絶対わすれないんですね。プロです。

おやーじゅ、花に噛まれるのは怖いくせに、ちょっかい出したがるんです。
花にとっては、ウザイおじさんでしょうね~(笑
そうです。最後の写真は、希のアップです。^^
瞳の感じがキレイに撮れたなぁと思ってアップしました。
なんか、宇宙人みたい?
Commented by sana at 2013-04-25 10:07 x
ポーリーアンドチェリーさん
本当に今年の春は、不安定でしたね。
夏のように暑くなったかと思えば、冬にもどったり。
心身共にこういう季節は疲れます。
でも、我が家の鳥たちは、そんな温度変化の激しい季節も
へっちゃら、元気に対応してくれてます。

ダルマちゃん♀は咬まなくなったんですね。
女の子ダルマは気が強いらしいですからね~、よかったです。^^

うふふ、アオメキバタンさんのスリスリ・・・。それは強烈でしょうね。
見てみたいです。
白い子は、賢くてベタベタに懐いてくれますから可愛いですよね。
憧れですが、留守番させがちのsana家にお迎えするのはかわいそうだと思って諦めてます。

正解です。宇宙人ぽい希です。^^/
Commented by sana at 2013-04-25 10:23 x
のりたまさん
たん焼き、おいしいですよね~。大好物なんです。
急に食べたくなって、ひっさしぶり(25年ぶりくらい)に訪れた
お店でしたが、何も変わっていませんでした。
タイムスリップしたような。
でも、私自身は確実に25年トシとっていまして~、^^;
女将さんが覚えていてくれたとは、今年に入って感動No.1
だったかもしれません。
懐かしい、うれしい、美味しい、まさに三拍子でしたね。^^

花、今とっても羽つやが良くて調子がいいですね~。
肩に居ると、なんともいえない癒しのかほりが漂ってきます。
大きな風切羽が、リビングに落ちているのでそろそろ換羽かもしれないですね。

ピーちゃん、見事に全部水にイン。
一生懸命運んだんでしょうね。見てなかったのが残念。
インコたちって、食べ物を水に浸すの好きですよね。

お褒めいただいてありがとうございます。
毛艶いいですか?sana家の鳥たち。
アバウトな飼い主のもとで、鳥たちは案外ストレスフリーなのかも?
Commented by sana at 2013-04-25 10:34 x
りおんさん
ほんとにそうですよね~。こちらは女将さん1人ですが、あちらは
数え切れないほどのお客様を見ているのにね~。
女将さんの記憶力には脱帽。
お料理も美味しいのですが、そういう女将さんの人柄に集まってくるお客さんも多いのでしょうね。^^

はいはい。翼ではたかれることありますね~。
体を浮かすほどの力ですからけっこう痛いですよね。^^;
ものもらい・・・。ヨウム粉が関係してるんでしょうかね。
私は、ヨウム粉が目に入ると、コンタクトが曇ることがあります~。
すぐに外して洗いますね~。

ピーちゃん、体柔らかいです。時には180度以上の開脚してますよ。
今はこの開脚体勢でうじゃうじゃ言ってる時間が長いですね~。
元気一杯です~。^^

疎まれると、余計にちょっかい出したくなるんですかね~。
またさんもそうか~。^^
おやーじゅは怖いものだから、いつでも逃げられるスタンスで手を出すので、ソレがまた花をイライラさせるみたいです~。

そうです。希です。めずらしくアップのお写真を撮らせてもらえました。最近、大人になったのか、少し落ち着きが出てきたような気がします。

Commented by sana at 2013-04-25 10:54 x
quesoさん
夏になったり冬になったり、体がついていきませんね。
今年の春は特に気温の変化がきつかったような気がします。

こちらのお店、何を食べても美味しいです。牛タン以外のお料理も。場所柄、サラリーマンのオジサマや業界っぽい人が多いです。
四谷の駅を降りたのも久しぶりでした。駅の周りもだいぶん変わっていたような。

お店自体は創業30年以上なのですが、変わらずに繁盛させるというのは大変な事ですよね。
現れては消えていく飲食店が多い中。
私のことを覚えていてくれたのにはびっくりでした。今年一番のびっくり。
それもほんの一年ぶりくらいな感じで「ひさしぶりにきてくれて~」と言われたので。@@

花はかいてもらいたくて頭を下げてるのに、おやーじゅの対応が中途半端だから咬まれるんですよね。_ _;
ガシッと頭を包んでウリウリしちゃえば、花もおやーじゅに一目置くんじゃないかと思いますが。
ピーちゃんみたいにインコっぽい止まり方をする野鳥が居るんですね。セッカという小鳥、スズメに似てますよね。足の形状が違うだろうに器用ですね。
Commented by yukya at 2013-04-26 14:41 x
おやーじゅさん サーファーだったんですね〜。あの寒い日に海に行くとは本格的ですね。寒い時に波に乗らなくていつ乗るんだと言っていた友人を思い出します。
たん焼き屋さんのお話、やっぱりsanaさんの文章って小説みたいで素敵です。女将さんが覚えていたなんて感激だろうなあ。ありますよね、自分の人生の思い出の一節。sanaさんの文章を読んでいて私も立ち寄りたいお店をいくつか思い出しましたよ。
海ちゃん、花ちゃん、希ちゃんの写真個性が出てますね〜。特に最後の希ちゃん・・・私で良かったら話聞くよって気分になりました(^^)
Commented by yukya at 2013-04-26 18:23 x
あっ、一番書きたかったぴーちゃんへのコメを漏らしてしまった(><)
セキセイインコって豆苗好きですよね〜。
うちのロペも豆苗見ると鳥が変わりますよ。
取る鳥なんてどこにも居ないのに何をそんなに焦ってるんだかっていうくらい焦って食べてます(^^;)
ぴーちゃん大股開き姿が男らしくて素敵だわ。
股関節が開いて気持ちが良いんですかね?
ふふふ、やっぱりインコって可愛いなあ。
Commented by sana at 2013-04-27 00:05 x
yukyaさん
あは、そうそう、おやーじゅも真冬に海に入らない奴はサーファーじゃないって言ってましたね~。^^

25年経って、女将さんが私のことを覚えていてくれた話、私の中では本当に小説です。自伝を書いたとしたら、重要なエピソードになるでしょうね。^^

あ、やっぱりロぺちゃんも豆苗好きですね。
セキセイさんは例外なく大好きなんですね。
ピーちゃんも、ジタバタしながら食べてますよ。だれも取らないんだから落ちついて食べなよって言いたくなります。^^
大股開き、インコの可愛いしぐさのひとつですよね。
あの股関節の軟らかさは、うらやましいかぎりです。
インコ、魅力的ですよね。^^ロぺちゃんと会えるの楽しみ~^^/
by sanakk | 2013-04-21 18:16 | Comments(13)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk