ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

覗き見してしゃべるヨウム / 白昼のワインバー

先週土曜日に、sana家にはまた業者の人が来ることになっていました。
「11時から14時の間に伺います」と当日朝一番に電話連絡があったので、それなら急ぐこともないかと9時ごろに起き出し、のんびりと朝の家事を片付けていた私でした。
放鳥中、鳥ケージ掃除中で、リビングがとんでもない修羅場と化している真っ最中の10時頃、ピンポーンと玄関のチャイムが鳴りました。
なんと予定の時刻の1時間も前に業者の人が来たのです。それは、反則ではないでしょうか~?
何のための電話連絡でしょうか~?
「少し早まったので伺いました」って言われても・・・・。
鳥は出しっぱなしだし、リビングの床は脂粉と羽と糞とその他モロモロでひどいことになっているし、何より私がまだ寝癖のついた髪の毛を逆立て、ヨレヨレのパジャマ姿のままなのです。
いくらなんでもこの状態で業者の人を家に上げる訳にはいかないので、「ちょちょちょっと待ってください」と一旦車で待機してもらって、大急ぎでケージに鳥たちを戻し、自分の身支度を整え(・・・たつもりが、とてもちぐはぐな変な服装をしていることを業者の人が帰ってから娘に指摘されました008.gif)、リビングに大急ぎで掃除機をかけ、鳥ケージにカバーをかけました。
慌てていたので、花のケージの下の方がこんなに開いていました。
c0133013_16241575.jpg


先日、新しい物に付け替えた換気扇の音が少々おかしいので、メーカーから点検の人が来たのですが、
花はこんな感じでケージの下に降りて、作業の様子を見ていました。
c0133013_16272668.jpg
その間、おしゃべりは絶好調。
「もしもし~」「ごはん、食べてくるよ~」「じゃあな~」「あばよ~」「sana~」「YUKA~」等々。
覆カバーの下からこちらを覗き見て、いろんな声色でしゃべる鳥を目撃して、とうとう業者の男性は無視しきれなくなったようで「・・・しゃべるんですね。」とだけ口の端っこで笑いながら言いました。
もっと早くツッコミを入れてくれればいいのに~。
このところ、ヒトの出入りが激しいので、花、すっかり慣れてしまったみたいですね。

c0133013_16294658.jpg
トイレのドアが開いてると飛んでいく花。最近棚の戸を開けること覚えてしまいました。
中のトイレットペーパーを引っ張り出すのがブームのようです。008.gif


この日曜日は、おやーじゅがなんと3ヶ月ぶりくらいに一日まるまる休みが取れたので、久しぶりに鎌倉ランチに行ってきました。
c0133013_16312887.jpg
路地にはまだ雪が解けずに残っていましたよ。
休日の人通りの多い長谷寺の前の通りから細い路地を曲がってちょっと歩いたところ、こんな所に?と言う場所にある古民家をリフォームしたお店です。
c0133013_1632333.jpg
ワインバーのボータンさん。

オープンキッチンでテーブル席4つ、小さなカウンターの小さなお店。
天窓から優しく光が入ってきて、リラックスできる空間です。
c0133013_16331065.jpg

夜はワインバーですが、ランチタイムはリーズナブルなワインから夜用のお好みのワインまで種類豊富なワインがグラスで愉しめるというから嬉しいですね。
まずは雪の残る庭をながめながら、昼下がりのシャンパンをいただきました。
c0133013_1645846.jpg

ん~、至福の時。このキメの細かい上品な泡立ちはやっぱりシャンパンならでは!
c0133013_1635172.jpg
前菜は、真鯖のカルパッチョとスモークサーモン(瞬間燻製)
皮目が炙ってある鯖も新鮮で美味しかったですが、感動したのはこのスモークサーモン。
c0133013_16352040.jpg

脂ののったサーモンは、ほとんど生の状態でありながらほんのりと燻製したいい香り。

さあ、これからメインのお肉!ということで、お店の方に「濃厚でスパイシーな赤」と言うとシラーが出てきましたね~。
c0133013_1636552.jpg
グラスで注文しているのに、新しいボトルを開けてくれたので、なんだか申し訳なく2回お代わりして、昼間からすっかり酔っぱらってしまいました。

c0133013_16363729.jpg
お肉をいただきましょう!和牛ランプステーキと神奈川豚のロースト。赤ワインがすすむ、すすむ・・・。

エスプレッソコーヒーと共に、しっかりデザートもいただきました。
c0133013_16365549.jpg
ガトーショコラとブランマンジェ(濃厚)。どちらも美味でした~。
こちらのランチコース、デザート込で2300円はお値打ちだと思いますね。
夜のメニューはアラカルトのみ、しっかりチェックしてきました。
ワインが苦手、と言う人のために日本酒も置いてるようでした。
是非今度は、夜、訪問したいお店でした。

(この後、小町通を散策した我らは、あの若い人に人気のLONCAFEさんを見つけ、しっかりフレンチトーストも食べました。おかげで昼呑みの酔いもすっかり醒めました。)
c0133013_16553887.jpg
2種のベリーソースのフレンチトースト。女子に人気の理由が良くわかります。とても美味しいパンプディングと言う感じですね~。043.gif


[PR]
Commented by queso at 2014-02-27 12:25 x
いいですね~、昼からワイン(^^)。
前菜は泡とも白とも合いそうですし、何より赤身のランプ肉は
私の好みです。
年と共に肉は赤身派になってきました。霜降りは美味しいけれど
僅かな量で十分となりました・・・(ちょっと寂しい事ですが)。
お値段も鎌倉とは思えない程なかなか良心的ですね。
旦那様とのデート、素敵です☆

そして花ちゃん、業者さんがついに口を開きましたか。
「もしもし~」と応えたら花ちゃんは逆に「・・・」と警戒するのか
これ幸いとお喋りを続けるのか・・・果たして?
Commented by sana at 2014-03-01 17:46 x
こちらのお店のランチ、美味しかったですね。前菜とメインのバランスがとても良くて、泡白赤と順番に呑みたくなるラインナップでしたね。
そうそう、私も柔らかい赤身肉が好きです。脂の多い霜降りはほんのちょっとでいいですよね。
特上カルビとか、目の色を変えて
ガツガツ食べていた若かりし昔が懐かしいです。T^T

花、どうでしょうねー。業者さんに反応されちゃったら。^_^
たぶん、ヒビって隠れてしまうと思うわ。
業者さんがいきなり花のお喋りに応えたりしたら、私もビビると思います。(°_°)
by sanakk | 2014-02-25 16:57 | Comments(2)