ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

ひな祭り、今年も出しませんでした〜

雛祭りですね~。
c0133013_21194895.jpg

義父が入居している施設のエントランスに飾られた立派なお雛様です。
こちらの施設に義父がお世話になってから、ハロウィン、クリスマス、お正月、節分、雛祭りと季節の行事ごとにそれに因んだ飾りつけを見てきました。
ほとんど施設内に閉じこもっていてあまり外出することなのない入居者が、季節の移り変わりを感じることができるようにという配慮でもあるのでしょうね。
それとともに、義父が介護施設に入所してから、早、秋冬と季節を過ごし春を迎えようとしているんだなあとしみじみ思いました。

sana家では今年もお雛様、出しませんでした。もう、何年飾っていないでしょう。
お雛様を飾らないとその家の娘はお嫁に行けない、仕舞わないと晩婚になると昔の人は言いますが、やっぱり迷信でしょうか?ちょっと気になってしまいますね。
出さない仕舞わない・・・怠慢な私の娘たちはお嫁に行けなかったりして~。008.gif

ちょっと前になりますが、次女の高校の母友と4人で会食をいたしました。
c0133013_2122221.jpg
場所は、いつもの自由が丘で、フレンチレストランのKOSTさん。小さな一軒家のとても可愛いお店でした。
お年頃の女の子の母、4人集まると話題になるのは、当然娘にカレシができたかどうかということ。
母友3人は、お嬢様にカレシの影がチラホラ見えて心配しているようでした。
彼氏ができると、まず帰宅時間が遅くなるとのこと。一人のお母さんなんか、クリスマスにお嬢様が帰ってこなかったと大分ショックを受けていました。
私だけ蚊帳の外。なぜなら、うちの娘たちにはそういう浮いた話はまーったく無いから。
心配事が無くて楽と言えば楽。でも、21歳と19歳の娘たち、このままでいいの?と、よそのお盛んなお嬢様の話を聞くと一抹の不安も。母の想いは矛盾し、揺れ動くのでした。
そして、今年もお雛様も飾らなかったし。
娘たちの身にいつかロマンスの神様が降りてくる日が来るのでしょうか。来る気があまりしないんですけど~。

この時のフレンチレストランKOSTさんの可愛らしいお料理をご紹介。
c0133013_21245438.jpg
前菜の盛り合わせ。白ワインで乾杯して。いろんな前菜を彩りよく少しづつワンプレートで出されると、女性ウケしますね。
c0133013_21263336.jpg
前菜2品目は旬の鰤のカルパッチョ。ぷりっぷりの天然鰤、美味しかったです。
c0133013_2127325.jpg
メインのお魚料理は鰆のスープ仕立て(?)優しくて滋味深いお味でした。
c0133013_21274038.jpg
お肉料理は、合鴨のロースト。美しいですね~。
c0133013_21281092.jpg
デザートは、苺盛りだくさんなタルト。お皿の赤い模様は、模様ではなくて苺ジャムが塗ってあります。美味しい!
c0133013_21283469.jpg
コーヒーで最後かと思ったら、プチデセールが出てくるのも女子心をくすぐりますね~。
これで5000円のコースです。2番目の前菜とメイン料理は、いくつかのメニューからチョイスできるようになっています。春らしく目にも美味しいコース。女子会にはぴったりのお店でした。

さてさて、今朝の海。
c0133013_2352873.jpg
詩のケージに近づいてなにやら話しかけていました。
詩は希と別居してからというもの止まり木にはとまらずケージの底にいることが多いです。希のケージが床置きで下の位置にあるからでしょうか?


c0133013_237552.jpg
朝の番組の大段飾り雛の映像にびっくりして固まる海君でした。

c0133013_23233993.jpg
次女YUKAがバイト先で売れ残った雛祭り仕様のケーキを持って帰ってきました。菱餅のケーキですね~。043.gif





[PR]
Commented by ぐ〜るる at 2014-03-04 17:41 x
そういえば昨日はひな祭りでしたねー
どうも最近はまつりごとは終わってから気がついてる気がします
前回の記事同様、今回も美味しそう〜♥
sanaさんのブログをみて、ぜったいこんなお店にいくんだ!
と思いつつ、ズルズルといまだにいけずにいます〜
今いる所はまったくといっていい程、そういったお店がないので
しばらくはsanaさんのブログを指をくわえて見てる事になりそうです^^;;

長女さんも次女さんもまだまだ恋はこれからですよ〜
それよりなにより自分が楽しい事、やりたい事があるんだと思うので
大丈夫ですよ^^

海くん、別居の詩ちゃんを慰めているのかしら
優しいのですね^^
Commented by りおん at 2014-03-05 04:57 x
おひなさま、うちも出しませんでした~^^;
うちのは、やきものの雄雛雌雛だけなのですが
竜之介に落とされたり、しっぽで弾き飛ばされたり・・・と考えると、出すのを躊躇してしまって~^^;
終わってから、ちょっとだけでも出せばよかったかな~って
思っています~^^;

おねいちゃんたち、これからですよ~^^
いい恋愛をしてほしいですね❤

うんうん食べ物、ちょっとずつたくさん種類があるのって
うれしいですよね~^^
またまたおいしそうな食べ物がずらりと~^^

海ちゃん、詩ちゃんとどんなお話をしていたのでしょうね~^^
人語に変換できる機械があればいいのに~!
Commented by sana at 2014-03-05 16:13 x
ぐ~るるさん
雛祭りも終わって、今年も早6分の1が過ぎて行きましたね~。
どんどん過ぎていきますね~。
私も、いろんな行事ごとがボーっとしている間に終わってしまってます。^^;
食べ歩きが大好きで、お店訪問レポートが趣味のようになってます。^^当ブログで行ったような気になっていただければ幸いです。(*^m^)

そうですよね~。娘たちのロマンスはまだまだこれからだと思いたいです。^^

仰る通りです。今の若い子は自分の楽しい事やりたい事を大切にしますね~。恋愛至上主義に流されないところは、私が若い頃とは違うなぁと思います。

ケージ越しだと、詩に絡む海です。
おもしろいですね。同時に出ていると知らん顔して相手にしないくせに。
詩と希の別居はいつまで続くんでしょう~。
Commented by sana at 2014-03-05 16:27 x
りおんさん
はは~、確かに。お雛様、竜之介君のしっぽで弾き飛ばされそうですね。^^
ヨダレ飛ばされての困りますよね。^^
ウチも、頑張ってリビングに飾っても、鳥の脂粉やら糞やら落とされたら困るのでビニールで覆ってしまうので、飾る意味がないのですよ。
お内裏様だけでも出せばよかったと思いますが、それすら腰が重くてできませんでした~。(´Д`) =3

娘の恋愛は、これからでしょうか~。
どんな彼氏を連れてくるのか、怖いような楽しみなような~。
だれも連れてこないような気もするし。^^;
でも、若い時のキラキラの恋は、素晴らしいのでやはり経験するべきですね。たとえ失恋に終わっても。

海、ぎゃおぎゃおと大音量で詩に話しかけていました。
詩は分かっていたのでしょうか。
鳥によって鳴き方しゃべり方も違いますが、彼らはお互いの言いたい事が通じているんでしょうかね~。
そういえば、ワンちゃんの気持ちを代弁する機械がありましたよね~(今でもあるのかしら?)鳥にもあれば面白いのに。^^
by sanakk | 2014-03-03 21:44 | Comments(4)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk