ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

お人(鳥)よし花  / 毎日パスタ

c0133013_1044541.jpg
4月1日、桜満開、消費税8%スタート。
月末に買い物に行くとスーパーの陳列棚はガラガラでびっくりしました。値の張らない食品や生活雑貨まで買い溜めの対象になったようでした。報道などで増税増税、買い溜め買い溜めと煽るからみんなたとえ数十円でもいいから安いうちに買っておこうと焦ってしまうんです。群集心理は怖いです。
とかいう私もしっかりと娘の通学定期はぎりぎり3月末に購入しましたし、冬服のクリーニングも31日に慌てて大量に近所のクリーニング店に持ち込みました。まあ、人の事をとやかく言えません。私も群衆の中で煽られ不安になる小市民です、間違いなく。
それより、仕事で会計に携わる身なので、期の途中で3%の消費税アップと言うのは、後々面倒が生じることになりそうで何とも憂鬱ですね。
いっそのこと最初から10%にしてくれたほうが・・・その分、食料品はタックスフリーにするとか。どうでしょう?いい考えだと思うんですが・・・。039.gif


c0133013_11593625.jpg
花の爪切り、久々に失敗しました。
細かい物が見えづらくなってからは、なるべく明るい時間に、良く見えるメガネをかけて爪切りするようにしていました。それでも最近は、花の爪の先っぽのどれくらいを爪切りの刃が掴んでいるかを見極めるのが難しくなってきています。
パチッと爪切りを持つ指に力を入れる瞬間、あっちょっとやりすぎかな、と思ったのですが体が瞬時に反応してくれず指は動いていました。
c0133013_10142560.jpg
案の定、左後ろ指からポタポタ出血。結構な量。
ごめんね。花ちゃま。
騙されて洗面所につれて行かれて、ぎゃーぎゃー騒ぐほど嫌なのに無理矢理包まれて羽交い絞めにされ爪を切られた挙句に失敗されて、花にしてみれば踏んだり蹴ったりと言ったところでしょうけど、全く恨みがましいところがない花です。
c0133013_10153377.jpg
自分で指を舐めて血が止まったら、気を取り直して私の肩に飛んできてナデナデのおねだりをしていました。
良い性格だと思います。
もし私が花だったら、少なくとも3日くらいは私と口もききたくないだろうと思います。
c0133013_1017769.jpg
おりこうさんだったね、とご褒美の落花生に目もくれず、私の指をにぎりしめ放さない花ちゃま。(爪切りしといてヨカッタ)


さてさて、sana家の大黒柱のおやーじゅは相変わらず忙しく、土日祝日の休みも無くせっせと働いてくれております。
最近は次女YUKAをアルバイトに使い、父娘ふたりで働いてる様子は、ちょっと微笑ましかったりもします。
そんなおやーじゅは、毎日11時過ぎに帰宅して夕食となるのですが、疲れてあまり食欲もありません。
夕ご飯は、毎日パスタがいい、と言います。疲れていてもパスタならづるづるっと一気に胃に収めることができてイイのだそうです。
で、4日続けておやーじゅの夜食はパスタでした。
c0133013_10201335.jpg
1日目、牡蠣とチヂミほうれん草ときのこのクリームパスタ。牡蠣の季節も終わりですね~。今季最後の牡蠣パスタかなぁ~。ガッツリと美味しくできました。
c0133013_1021428.jpg
2日目、シラスと生ベーコンとアスパラのオイルパスタ。ちょっと春っぽくなってきました。
c0133013_10222210.jpg
3日目、前日残りのシラスと春キャベツのクリームパスタ。大分春っぽくなってきました。
c0133013_10222613.jpg
4日目、浅利と大葉たっぷりのパスタ。浅利の身がぷりっと大きく詰まってきました。春ですね。
パスタ料理の時に、家呑みしようとスプマンテを冷蔵庫にストックしてあるのですが、発砲モノは一度開けたら呑みきりがお約束。おやーじゅは食べたらバタンキューなので、ひとりで一本呑みきることができない私はいつまでたってもおあずけをくらっています。いつになったら開けることができるんでしょう~。

そういえば、4日目のパスタ、大きくて身の詰まった浅利がとてもおいしかったのですが、浅利って時々砂を吐かせきれずに食べていてジャリっとするガッカリな経験、誰しもあると思います。
この大きな浅利を購入した鮮魚店の人に教えてもらったのですが、50度のお湯(熱湯とお水を同量混ぜると50度になるそうです)に浅利を5分間浸けた後、水道水でじゃぶじゃぶ洗うとキレイに砂を吐くそうですよ。塩は使わなくて大丈夫ですって。
その通りにやってみたら、本当にこの時はジャリっとならずに美味しくいただけました~。

[PR]
Commented by ぐ〜るる at 2014-04-02 16:39 x
花ちゃんよく頑張りましたね〜
うちも前にやってしまいましたが、
痛がる様子もなく、ケロっとしていました

おやーじゅ様、お忙しいのですね
次女さんもアルバイトで一緒にだなんて
本当に微笑ましいです^^

パスタ、どれもこれも美味しそう〜
週に一度は私も作るのですが
どうにもこうにもマンネリなモノになってしまって...
なのでsanaさんのブログはとても参考になります~^^
Commented by りおん at 2014-04-03 08:38 x
あ!!と思った時には、もうやっちゃった~TT
っていうとき、ありますよね~。
あ!!っと思うのに、どうして止まらないのでしょう~?
花ちゃん、本当に性格のいい子だわ~^^
わたしは碧ちゃんのおツメきりに失敗したとき
1週間ぐらい、そばに来てくれませんでしたよ~TT
おやつでごきげん取ろうとしても、この時ばかりは
ダメでした。
受け取るのに、落とす・・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン
やっと許してもらえた時は、泣きそうでした~^^;

父娘でお仕事、ほほえましいですね~^^
おやーじゅさま、お仕事早くひと段落して
スプマンテで乾杯できるといいですね!^^

うちも今日はパスタにしようと思っているので
どれがいいかな♪
マネしちゃおうっと♪
クリームパスタは、あまりべったりと
クリームを混ぜないのですね?

あさりの砂抜き、初めて知りました!
今度やってみよう~っと^^

↓ ヨウムドゥ、心配ですね!
早く良くなって、お店に戻ってきてほしいですね!!
Commented by queso at 2014-04-03 20:49 x
旦那様もお疲れですが、その時間にちゃんと毎晩食事を作るsana様も
お疲れ様です。
牡蠣パスタから浅利へ・・・食材も春を感じるものが多くなって
きましたね(^^)。
砂抜き方法、これは知りませんでしたよ~。
包丁を入れておくとか、古典的な方法しか知りません。
地元の駅ビルの鮮魚店に併設された活貝売場では、既に
砂抜きの浅利が販売されていますが、それでもたまに
砂をかんでいるものがあります。プロでもなかなか難しいもの
なのだなぁと・・・。

家の十姉妹雛は今宵も巣から落ちて、先程戻してきました。
朝までほっておいても大丈夫な程羽も生えそろって来ましたが
ついつい・・・
Commented by sana at 2014-04-04 17:01 x
ぐ~るるさん
爪切り、失敗するのはいつも花です。^^;
すごく嫌がるので、しばらく爪切りしなくても済むようにギリギリ
まで切ってしまおうという思いが無意識に出てしまうのかも。^^;
痛いのでしょうか~?出血の量の割には、ケロっとしてますけどね。
以後気を付けます~。^^;>

我が家は家族みんながパスタ好きなので、食卓に出る率高いです。
確かに~。マンネリになりがちですよ~。
なるべく旬の食材を生かしたパスタ料理を作ろうと心がけています。
外食して美味しかったなぁと思ったものは、家で真似っこしてみたりしますが、なかなか同じものは作れませんね~。
Commented by sana at 2014-04-05 16:10 x
りおんさん
そうそう、わかっているのに止まらない、ありますよね~。
一度脳から発信された指令は、止めなさいという次の指令が
届く前に実行に移されてしまうんですね。
花は、天然というかなんというか、根に持たない性格ですね~。
嫌なことはすぐリセットして、もとに戻れるんです。うらやましい性格です。
碧ちゃんは、ちゃんと覚えているのね~。
海もそうです。嫌なことがあった後はけっこう引きずりますね。

おやーじゅ、今週で一段落したようです。
また二人で仲良く仕事してるところ見たいですが・・・。
娘も大学の新学期が始まったので、しばらくは父娘の
ツーショットないかなぁ。^^
スプマンテ、今夜あたり飲めるでしょうか~。

クリームパスタは、生クリームほんのりまろやかになる程度の量
にしています。あまりクリーミーにしちゃうと食べ終わる前に
飽きちゃいますよね。

ヨウム・ドゥ、良くなってまたお店で会えることを祈ってます。
Commented by sana at 2014-04-06 10:16 x
quesoさん
sana家はもともと宵っ張り一家で、10時11時に夕食は
しょっちゅうのことでして、私もそんなに負担に感じないのですよ。^^;我が家の生活サイクルを人に話すと驚かれますが。

浅利の砂抜き法、私もこの方法は初耳でした。
50度のお湯につけたら貝が開ききって死んでしまいませんか?
と聞いたら、大丈夫なのだそうですよ。
浅利がサウナ状態になって、そのあと冷たい水で洗うことで
ぷはーっと息をして一気に砂を吐くという作戦らしいですよ。^^

十姉妹さん、成長早いですね。おそらくケージの外ではぶんぶん飛べるようになっているのでは?
これからカゴの中の社会で経験を積んで成鳥になっていくんですね~。
何羽の大所帯になったのでしょう?賑やかそうですね~。^^
Commented by のりたま at 2014-04-06 22:22 x
お久しぶりのコメントです~

花ちゃん、流血しちゃいましたね。
それでもぴたっとくっついてくるところが
ほんと、かわいらしいです~

おやーじゅさまはお忙しい毎日をお過ごしなのですね。
でもsanaさんの作ってくださるおいしいお料理が
活力の素ですね!!

アサリの砂抜き、ぜひぜひチャレンジしてみたい!!
ただ、うちの1号はアサリが大嫌いで
なかなか食卓に上らせることができません~
きっちり砂抜きできていたら
少しは食べるようになるかしら??
Commented by sana at 2014-04-07 11:11 x
のりたまさん
おお!お久しぶりです~。お元気でしたか~?^^
花の爪切り、またやっちゃいました~。^^;
なぜか失敗するのは花ばかりです。一番太くて大きな爪を
していて切り易いはずなのに。
無意識に次の爪切りが先延ばしできるよう深爪しようとしてしまうのかも・・・。
嫌がる花を抑え込むこちらもそこそこのストレスなので。
でも、その後は花もケロっとしていたので心配なさそうです。^^

1号君、浅利お嫌いですか~。貝類が苦手というお子様は
結構多いですね。(私も子供の頃苦手でした)
やはり、食べていてジャリッは大人だってうんざりしちゃいますもの。
この砂抜き方法試してみてください。^^
これから浅利など貝類が美味しくなる季節ですから。
by sanakk | 2014-04-02 10:29 | Comments(8)