ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

娘デビュー / 鳥を忘れてる鳥

先日の私の誕生日は、茅ヶ崎にあるお気に入りのイタリアンレストランに半年も前から予約を入れてありました。(自分で・・・)
いつも、おやーじゅと2人で訪問していたお店なのですが、すっかり懇意にしてくれているお店のホールの男性は私たち夫婦をどう思っていたのでしょう?今回、初めて娘2人を伴ってお店に入って行ったら、ずいぶんびっくりした様子でした。
「へぇ~へぇ~」と言いながら、娘たちの事を見てはまた「へぇ~」。(けして嫌な感じではなく好意的な感じで)
「21歳と19歳ですよ」と言うと、またもや「へぇ~」と驚きの表情。
今まで、大きな子供がいることなど話したこともなかったので意外だったのでしょうか?
「へぇ~」はどういう意味かなぁ?と考えてしまいました。
こんなに大きな娘がいるようには見えなかった、と、言う意味なら嬉しいですけどね。
かなり身贔屓な解釈ですけど。そう思っておくことにしましょう。003.gif


さてさて、この日も大変美味しいイタリアンディナーに舌鼓をうちました。
c0133013_20232439.jpg
まずは、皮目を炙った金目鯛のカルパッチョ。この時期の金目鯛は脂がのって美味ですね~。

c0133013_20234723.jpg
サバのマリネと水ナスのサラダ。まるで果物のように水ナスがフルーティーでサバとの相性もバッチリ。

c0133013_20242674.jpg
生シラスのフリテッレ。これは湘南イタリアンの定番ですね。シラスのお焼きみたいなお料理ですが、つなぎは卵白だけというのが意外です。
c0133013_20245140.jpg
焼きナスの冷製カッペリー雲丹のせ。これが、本当に美味しかったんですよ。
ひんやり冷たくて、オクラのネバネバと焼きナスの爽やかさに贅沢にトッピングされた雲丹。ミョウガも効いていて具だくさん。そして、コレまだ前菜です。
c0133013_20252981.jpg
やっと本格的にパスタ料理。メニューに載っていないのですがいつもお願いして作ってもらいます。
カラマーリにヤギのチーズ、黒胡椒、オリーブオイルというシンプルな一皿ですが、これが病み付きになります。
c0133013_20514057.jpg
赤イカとルッコラのスパゲッティ。ルッコラの辛味がいいですねぇ。
c0133013_20262828.jpg
メインにたどり着きました。この日のお魚料理は夏ゴチのヴァポーレ。浅利の出汁をじっくりと吸ったお魚(コチ)、大きくて4人でシェアしてもたっぷりありました。
c0133013_20271068.jpg
メインのお肉は伊勢原牛のビステッカ。赤が進む進む。
柔らかいけどお肉としての歯ごたえもあってコクもある、最近はそういう牛肉の方が好きですね。口の中で溶ける霜降りは、もうそんなに食べられません。

やはり4人で食事するといろんなものが食べられますね。2人だったら、こんなにもいろいろな種類のお料理を食べることはできなかったでしょう。

c0133013_20275569.jpg
ドルチェまでしっかり。私はレモンのタルト。これも美味しかったけど、その向こうに映ってる長女が食べたとうもろこしのジェラートには驚きました。
一口味見してみたら、まるでスィートコーン。旬のコーンの風味がそのまんまジェラートの中に閉じ込められておりました。
この日も大満足でした~。
誕生日と言う大義名分(?)のもとに家族でこんなに美味しい晩餐の機会を持てるなら、トシを取るのも悪くないなぁと思いました。


いつものことながら、食レポになると長くなってしまいます。
一応、鳥ブログのはずなので、今朝の花の可笑しいお話も紹介させてください。
c0133013_20524178.jpg
(故意に)プラケースのど真ん中に置いてある落花生をじーっと見つめる花です。

c0133013_20531060.jpg
意を決したように、降りて行きますがケースの底に足を着けることはできません。
どうにか縁につかまったまま首をのばしたり足を伸ばしたりして落花生をゲットしようとしますがとどきません。
c0133013_20535034.jpg
プラケース縁の周囲を移動してあちこちから試みますが、中心に置かれた落花生にはあともう少しというところで到達できないのです。037.gif
c0133013_20541677.jpg
そうこうするうちに、足を滑らせてケースの底に落ちてしまった花。おかげで勇気を振り絞らなくても落花生をゲットできました。
ケースの底に居ることは危険なので一刻も早くよじ登らなくてはなりません。
が、しかし落花生を咥えたままでは嘴がケースの縁をとらえることができません。
c0133013_20544897.jpg
落花生は欲しい。でもケースから出たい。さあ。どうすればいい?花。
彼女は自分が飛べるということを忘れているのでしょうか?落花生を咥えて底を蹴ってひと飛びすれば簡単に出られるものを・・・。くちばしとあんよで地道~に脱出することにこだわりますね。

c0133013_20553364.jpg
さんざんジタバタした挙句、ふと気がついたように落花生を足元(プラケースの隅)に落としてからよじ登り、そして上から首を伸ばして無事に落花生を手に入れることができました。
まったく頭がいいのか悪いのか・・・。
ご苦労様!
c0133013_205675.jpg

ちなみに海もまた、プラケースの底には絶対降りません。彼の場合、置いてある落花生と私の顔を交互に見て強烈に「アレ、取ってちょうだい」をアピールしてきます。

c0133013_20565389.jpg
ヨカッタね。ふたりとも好物にありつけて。美味しい物を食べられるって幸せなことだよね。

c0133013_20571521.jpg



[PR]
Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-07-08 14:42 x
実はブログが出来てからお気に入りに入れててチェックしてたんです。

こんな風に書き込むのは初めてだし、もしかしたら承認されないんじゃないかなぁって思ったんですけど…

実は家族のこと、とくに子供のこととか、別れた旦那のことで凄くつらい思いをしてた時に、色々ブログをさまよってたら、こちらのブログにたどり着いたんです。

いつの間にかこの素敵なブログの世界観に吸い込まれて、なんだか私自身が救われた気持ちになれたのは言うまでもありません。

こんな風に自分が正直になれたり、凄く感謝してる思いです。

勝手にこんなこと言われても困っちゃいますよね?ごめんなさい。。。

もっともっと知りたくなったっていうのもあって、私の直接の連絡を入れておきました。

こんなに素敵なブログの管理してるんだから、ご自身にも魅力があるんじゃないかって・・・勝手に思っちゃって、私の連絡のせておいたのはそれが理由なんです。(もし迷惑だったら削除して頂いても構いませんからね。)

ちょっと不安定な天気が続いちゃいますけど、風邪とか気を付けてくださいね。お身体ご自愛ください。
Commented by vinojapon at 2014-07-08 15:45
う~ん、素晴らしいなイタリアンレストランですね(^^)。
特に焼きナスと雲丹、茗荷の冷製パスタに惹かれました。
キンと冷えた辛口の甲州ワインと合いそうです♪
最近はこうして日本の季節の食材を上手にパスタに取り入れる
お店が増えましたね。

赤身のお肉も鯒も美味しそう!
私も牛肉はすっかり赤身派です。先日新聞にも霜降り離れが
進んでいると記載されていましたっけ・・・。

花ちゃんと海ちゃんが大好きな落花生を食べている姿を
しみじみ見ていると幸せを感じますね。
私もこの時期、ベランダで日光浴させている十姉妹が
キュウリにかぶりつく様をじーっと見ているのが大好きです。
Commented by よーこ at 2014-07-08 19:05 x
あいかわらずうまそうですねー!たくさんの種類がいただけるのは家族ならではですよね。一人食べすることが多い私はお店では種類が限られちゃうので物足りないっす。

花ちゃんの、もたつきぶりが愛らしいったらないわ。ヨウムと暮らしたいなぁ・・・という憧れをコチラのブログを読んで満たしているという(笑)
ウチのぷっかくんも海くんみたいに只今アピール全開中です。
先日の健康診断で良好の言葉をいただきましたが、換羽が再度始まってるので、恋人の鏡付きブランコを籠から出した方が良いと言われましてお言葉通りにしたんですけど、チラ見と私の頭の上をタッチ&ゴー抱き合わせ作戦で 「戻して頂戴!」 アピールがネバーエンディングです。(ーー!)
Commented by sana at 2014-07-10 17:58 x
skunaさん
当ブログをご贔屓にしてくださり、コメントくださってありがとうございます。
自分が載せたい写真や書きたいことを、あまり深く考えもせずに
アップしている自己満足だけのブログを過大評価してくださり、
嬉しいような恥ずかしいような・・・デス。

でも、やはりほめていただくと、張り合いがありますね~。
ありがとうございます。
(褒められて、おだてられて伸びるタイプなんで^^;)

生きていると、いろんな悩みや辛い思いにぶつかりますが
私もそんなときは、当ブログでちょっとグチっちゃったりまたは
あえて楽しい事を書いてみたりしてストレス解消してました。
そんなブログが、読みに来てくれる知らない誰かの気持ちを少しでも和ませてあげたとしたら、ブロガー冥利につきるというものです。^^>
稚拙なブログですが、今後ともよろしくお願いいたします。
Commented at 2014-07-12 03:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sana at 2014-07-12 09:02 x
vinojaponさん
こちらのレストラン、シェフはまだ30代と思しき若い男性なのですが、なかなかやるな!という感じ。
少々遠くですが、行く価値のあるイタリアンですよ。
この日の冷製ッカッペリーニは、絶品でした。そうめんのように細い
このパスタはなんだか食べた気がしないな、と思っていましたが
前菜としてこのように具を主役にしたお料理にするのもグッドアイディアだと思いました。
お肉は、確かに赤身ですね。^^世間的にも霜降り離れしてるのですね~。日本人、高齢化の影響かな~。

花、大好きな落花生、ちょっとじらしてみました。
ちいさな脳みそで一生懸命考える姿がいじらしいです。
無心に食べる姿は癒されますよね~。
十姉妹さんはきゅうりが好物なのですね。意外です~。^^
Commented by sana at 2014-07-12 09:23 x
よーこさん
はい~。いろいろ衰えましたが、美味いもの食べたいという
欲望だけは衰えません。^^
確かにいろいろなものを食べたいというときは、人数が多いほうがいいですね。
しかし家族4人で美食しようと思うと出費もハンパないです~TT

花の、あのどんくささはヨウムならではのものでしょうか~。
他所のヨウムさんはどうなんでしょうね。
おしゃべりは達者だけど、どうにも要領の悪いところがアンバランスで可愛いのですけど。
ぷっかくん、健康でなにより。^^
鏡撤去されちゃったんすね~。セキセイさんのアピールは
粘っこいですね。ピーちゃんもそうです。
ジャンボさん特有のあのおでこの奥のつぶらなお目目にちら見されたら、私はノックアウトされそうだわ~。^^
Commented by sanakk at 2014-07-12 09:33
なつさん
当ブログお越しくださってありがとうございます。
マイペースでゆったりのんびり更新してます。^^
リクガメさんがいるんですね~。動物園でインコオウムと亀を同じ
スペースで飼育しているところを知っています。
意外に亀さんとインコは相性が良いのかと?
小太郎やラッシーのことも読んでくださったのですね。
動物を飼うかぎり、最後まで看取るいうのは義務ですし、
そのためのいろんな問題にも直面し彼らからはいろいろ
学ばせてもらいました。(ラッシーは老犬ですがまだぴんぴんしていますが・・・^^;)

ご指摘の件は、私もそうではないか?と思ってはおりました。
まあ、それも含んだうえで普通にお答えしておこうか、と。
なので、大丈夫ですよ。
心配くださってありがとうございます。感謝します。^^
Commented by りおん at 2014-07-13 10:01 x
大変遅くなりましたが・・・
お誕生日、おめでとうございます~^^
ご家族そろっての、お誕生日ディナー
ステキですね^^
そうきっと、おおきなお子様がいらっしゃるようには
見えなかったのですよ~^^
歳をとるのはみんな同じで、仕方がないことだから
せめてうんと楽しみながら、年齢を重ねていきたいですよね^^

花ちゃん~^^
あいかわらず、底には降りないのね?^^
そうそう、鳥さん、飛べるんだから飛べばいいじゃない!
と言うシーンが、けっこうありますよね。
あまり近すぎる距離は、飛びにくいのかしら?
ケースの隅に落として、あとから拾うなんて
考えましたね~@@
すごい!花ちゃん!!

うちの碧ちゃんも、わたしの顔とおやつを交互に見ますね。
ほんと、海ちゃんとは似ているところが多いです。
でも、海ちゃんみたいに賢くないわ~^^;
碧ちゃんは、取ってくれるのが当たり前と思っているようで
何で取ってくれないの?
と言うお顔をしていますよ~^^;
Commented by sana at 2014-07-14 11:44 x
りおんさん
ありがとうございます~。^^
誕生日当日のディナー、とても美味しかったので、家族も
私自身も何の食事会だかすっかり忘れて食べることに集中
しておりました。^^
大きな娘が二人もいたというのは、本当に意外だったのでしょう。(若く見えたかどうかは置いといて・・・)
お店の人が、大げさに驚いてみせてくれたのもなんだか愉快な夜でした~。^^>

りおんさんならよーくご存知ですよね。飛べば簡単なのに頑なに
飛ばないシチュエーション。
確かに~、あまりに近すぎると飛ぼうという意識が無いのかもしれませんね。
ケースの隅に落としたのは、故意にではなく落としてしまったのかもしれません。^^;

碧ちゃん、行動が海と似ていますね。
違うところは、碧ちゃんが王子様ということよ。おっとりしているの。
王子様は、待っていれば召使がなんでもしてくれるものね。^^
海は、アピールしてもおやつをもらえないこともあるって知っているので、私の頭の上に飛んできてさらにしつこく催促しますよ~。煩いですよ~。
by sanakk | 2014-07-08 09:41 | Comments(10)