ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

2014年夏休み中 (猛暑の中イタリアン新規開拓他)

台風11号が抜けて、蒸し暑い毎日ですが、なんでも天気予報によるとこの暑さは今週いっぱいとのことですが本当でしょうか?
過ごしやすくなるのは助かりますが、あっけなく夏が終わってしまうのもちょっと寂しいような・・・・。
私は只今夏休み中。残り少ない夏を満喫したいと思っております。

以前度々おじゃましたイタリアンレストランの料理人の方が独立してお店を出したと、知人に教えてもらい先週末行ってみました。
場所は藤沢駅より徒歩4分の場所にある GLICINE(グリーチネ)さん。
c0133013_954331.jpg
ビルの半地下、こじんまりとしていますが白を基調とした明るくておしゃれな店内でした。
藤沢駅前の道を歩くのは初めてで右も左も分からなかったのですが、スマホのグーグル検索でつれて行ってもらいました。分かりづらい場所だったので自力ではなかなかたどり着けなかったかもです。
便利な世の中になりましたねぇ~と、つくづく。
と、話がそれました。
こちらのお店のシェフ、かつてはかのイタリアンの名店と言われる銀座のアロマフレスカで修業をされていた方だそうです。
アロマフレスカから独立されたシェフのお店は、他にも何軒か行ってますが、みんなそれぞれの個性があり美味しくて素敵なお店ばかりですね。
c0133013_9553550.jpg
冷たい前菜。湘南トマトと冷たいカッペリーニ。何種類かのフレッシュトマト、そしてあまーいトマトのシャーベットがトッピングされていて、炎天下の中フーフー言いながら歩いて来た我らにとっては本当にうれしい一皿。じわーっと体にしみわたるような美味しさでした。
この後温かい前菜としてムギイカのソテーが出てから、冷たいかぼちゃのスープ。
c0133013_956255.jpg
こちらはほとんどムース状の濃ゆ-いスープで、脳ミソがとろけてしまいそうに甘くて美味でした。
c0133013_956289.jpg
パスタ一皿目は焼きトウモロコシのスパゲッティペペロンチーノ。シンプルなパスタ料理ゆえ焼きトウモロコシの香ばしさが際立ち、赤ワインともよく合いました。
c0133013_9564636.jpg
二皿目のパスタは、愛媛県産真鯛と地葱の青唐辛子風味。辛みはマイルドであっさりと夏らしい一品。
c0133013_957023.jpg
メインはやまゆりポーク煮込みパルミジャーノリゾット添え。添え・・・とは言えないほどたっぷりのリゾットの上にとろけそうに軟らかく煮込んだポーク、美味でした。
c0133013_9571691.jpg
おやーじゅは神奈川県産麦豚の炭火焼き。こちらもちょうど良い塩味と食べごたえがすごく良い。
c0133013_9573671.jpg
この後、しっかり夏らしいドルチェをペロリして、プチデザートとエスプレッソもいただきました。
c0133013_958241.jpg
ランチコース4200円はお安くはないですが、お値段なりの内容だったので大満足でした。

さてさて、強風吹き荒れたこの日曜日、引きこもりを決め込んだ私は、珍しくたっぷりと鳥たちをケージから解放してあげました。
けれどうつらうつらしていたので、ほとんど写真も撮らず・・・・。
キッチンのほうから、なにやら危なげな音が聞こえてきて飛び起きると花がイタズラをしていました。
c0133013_9585953.jpg
ガス台の上を探検するのが好きな花。あらゆるものを嘴でたたいて確かめていきます。
コンコン、ガンガン、キンキン・・・。ガラスを小突くような音で飛び起きる私なのでした。
c0133013_9592624.jpg
駆けつけるのが遅かったら、きっとオリーブオイルの瓶を転がして、床に落としていたことでしょう。008.gif
c0133013_9594138.jpg


c0133013_1001486.jpg
お取り寄せ荷物の段ボールを齧る花。平面に開いた段ボールじゃないと怖くて近づけなかったのですが、最近は立体段ボールもOKになったみたいです。

さてそのam〇zon.co.jpの段ボールで届いたものは、というと
c0133013_1004628.jpg
いまさらですが、メリッサのラバーシューズ。なんだか気に入ってしまいまして、ブラウンとブルー2色大人買いしてしまいました。
ラメラメで足元が光る感じが可愛いし足に吸い付くようにフィットしてまるで地下足袋で歩いてるみたいにラクチン。(コパトーンオイルのような懐かしい甘いニオイもします)
ところが不思議なことにこちらの靴、冷房のかかったお店で飲み食いして体を冷やして外に出ると、カポカポになるのです。
つま先も踵も浅いデザインなので、一度脱げ始めると、実に歩きにくく足がつりそうになります。
なのに翌日にはまたしっとりと足にフィットするのです。不思議。
私の足が縮むのか、靴が伸びるのか・・・。なかなか扱いの難しいシロモノでした。
絶対脱げないぞ!と地面に足の指をべったり開くようにして歩くといいみたいです。
安かったとはいえ、2足も買ってしまったんだから、絶対この靴の気まぐれには負けないぞ、と思ってるsanaでした。017.gif

[PR]
Commented by queso at 2014-08-16 09:38 x
おお~、また美味しいお店を開拓されましたね。
アロマフレスカ出身の方は、やはり旬の食材を料理に取り入れる
のが上手いですね。
そして和のテイストもしっかり。これはワインを呼びます。
湘南近辺は美味しいイタリアンが多くて良いですね(^^)。

花ちゃん、嘴で叩いた音に悦に入っているような気もします。
立派な嘴ですし、かなり良い音がしそうです。

ラバーシューズ、履いた事はありませんが軽くて涼しくて快適
なのでしょうね~。チビなのでついついヒールのあるものを
選んでしまいますが、足裏は固くなりますし身体にもよくないですよね。
色合いもシックで、モノトーン、ベージュ系双方に馴染む2足で
良いお買いものをされましたね。
Commented by りおん at 2014-08-17 17:18 x
sanaさん、先日は温かいお言葉をいただき
ありがとうございました。

8月に入ってから、夏らしくからりと晴れた日が
ほとんどなくて、
なんだか梅雨に戻ったようなお天気ばかりですよね~。
このまま秋めいてしまうのは、さみしすぎる気がします~!

今日のイタリアンも、おいしそうですね~^^
4200円・・・むむう~
ランチにしては、確かにお高めですが
たまには、リッチなランチもいいですよね~^^

花ちゃん、音を楽しんでいるのね?
軍ちゃんは、やらないなあ・・・
でも時々、こつこつ同じリズムで音が聞こえて
のぞきに行くと、おもちゃで遊んでいて
それがゲージにあたっていたりします~。
音があまり気にならないのかな?^^;

靴が脱げそうな感じ~^^;
わたしは足がちいさいので
しょっちゅうそんな感じを味わっていますよ~^^;
靴だけおいて、素足で一歩踏み出しちゃうと
かなり恥ずかしいです~゚。(*^▽^*)ゞ
Commented by sana at 2014-08-18 10:41 x
quesoさん
本当にそうですね。アロマフレスカ出身のシェフは旬の食材を
生かして美味しいお料理を提供してくれます。
本家本元のお店にいつか行ってみたいと思いますが、なんとなく敷居が高いです。
気楽にお食事できるお店が一番ですね。^^
湘南エリアはそういうイタリアンのお店がたくさんあって好きです。
老後は鎌倉あたりに住みたいくらいです。^^

花は(大型インコは)嘴でコンコンコツコツやって音を確かめているみたいですね。
リズムをとっているみたいに楽しげに嘴で小突いて回っていますよ。リズム感、結構いいですね~。

私は無駄に背が高いし、ヒールものは足が痛くなってすぐにギブアップしてしまうのでぺったんこシューズばかりです。
ぺったんこすぎるとそれはそれで足が疲れるものですよ。
ラバーシューズは楽なのですが、足裏のクッションが無いので長く歩くと足に悪いと思います。
色も形も気に入っているのですが、突然脱げ始めるのが困りもの。どうしてそうなるのかまだ法則がつかめていません^^;
Commented by sana at 2014-08-18 10:52 x
りおんさん
大変でしたね。
私もここ数年で立て続けに経験しましたのでわかります。
大分落ち着かれたでしょうか~。^^

今回のイタリアン、ランチで4200円は少し値が張りますね。
我らの場合、それプラスワインも昼から呑みますからね~。^^;
でも、美味しくて気持ちいい時間を過ごせるなら惜しくないと
思います。ほかに趣味も無いですから、それくらいの贅沢はゆるされるかな~と。^m^

軍ちゃんコツコツやりませんか?
いつも秘密基地攻略で忙しいものね。^^
花は、音を立てて確かめてるのか、遊んでいるのか?
私も一緒になって花のリズムに合わせて指でコツコツして
あげると嬉しそうですね~。

靴だけおいて踏み出しちゃう・・・まさに今回のラバーシューズは
時々そんな感じになります。><
脱げないように指に力を入れて歩くとふくらはぎが攣りそうになりますよね~。
by sanakk | 2014-08-11 16:04 | Comments(4)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk