ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

初秋の北鎌倉イタリアン / 鳥病院の愚痴・・・

9月の中旬の事ですが、家族4人でで北鎌倉のイタリアンレストラン「タケルクインディチ」さんに行ってきました。
以前おやーじゅと2人で訪れた時に、こちらのお店は一皿の量が割と多く、評判のピッツァもいろいろ食べてみたいので、次回は家族で来ようと思ったのでした。そして、2か月後に娘たちを引き連れて再訪しました。
c0133013_154756.jpg
真鯛、大鰯、真鯵のカルパッチョサラダ仕立て。ヒカリ魚と柑橘系いいです。たっぷりの鎌倉野菜も美味しかったです。冷たい白を飲みながら最初の一皿はやはりコレですね。
c0133013_15481282.jpg
桃と生ハムのサラダ。この頃はまだまだ桃が旬でしたから。果実の甘みと生ハムの塩味との組合せの妙は、あの生ハムメロンと同じ理屈。水っぽいメロンより桃のほうがより生ハムと相性がいいような気がしました。
c0133013_1551687.jpg
娘たちのリクエストでナポリ風肉団子。家族4人一皿に四個でちょうど良く。
ナポリ風ってどんななの?って興味津々で一口齧れば、根菜や豆類がたっぷりと練り込まれた肉団子。体に良さそう。
c0133013_15512646.jpg
せっかく4人で来たのだから、ピッツァをいただかなくちゃ、と言うことでこの日のチョイスは、イチジクと生ハムのクアトロフォルマッジョ。ナポリ風のピッツァです。薄くてパリパリのローマ風も好きだけど、周りがふっくらとして少し焦げて香ばしいナポリ風も好きです。イチジクとゴルゴンゾーラと生ハム、いやー、美味しかった!
c0133013_15522019.jpg
そしてパスタは新秋刀魚とフレッシュトマトのリングイネ。またまた秋刀魚です。
こんがりと焼いた秋刀魚の半身がペロッと乗ったその下のパスタの中にもほぐした秋刀魚が隠れていて、トマトとの相性も良く、具だくさんで贅沢な一皿。皆ペロリと平らげ、お代わりしたいくらいの勢いでした。
c0133013_1553342.jpg
そしてメインは、この時期限定という牛タンのグリル。一見ヒレ肉の様にも見える魅惑的な赤いお肉。
柔らかくてジューシーだけど、間違いなく味わいはタン。レモンのソースにつけて。美味でした~。
私はもうお腹いっぱいだったのだけど、娘とおやーじゅはこの後もしっかりデザートを平らげ、大満足のディナーでした。
ああ、写真を見返してしるうち、また行きたくなってしまいました。あれから3週間近く過ぎて、今頃は秋深い味覚のメニューが黒板に書かれているでしょうか~。
直前では予約が取れないお店ですが、前もって予約しておいて北鎌倉散策の際の〆に立ち寄ってワインとイタリアンを楽しむ、と言うコースもなかなか良いと思います。


さてさて、グルメ話が長くなってしまいました。
おとり様の話。
実は、sana家の二男坊の希が、再び体調を崩しまして先日から病院通いが始まっております。
c0133013_15562773.jpg
(ケージの中で詩が翼を広げ垂れ下がっております。よくこの体勢になるのですが、どういう意味があるのでしょうか?)今年の1月~5月まで、肺炎で通院していましたが、その時とまた同じ症状です。
本当は少し前から、夜になるとお腹で呼吸しているのに気づいていたのですが、体重の減少も無く、良く通る声で鳴き、詩と激しい喧嘩をしたり、で、元気そうに見えたのでしばらく様子を見ていました。
けれど、一向に荒い呼吸が治まりそうもないので、意を決して再びかかりつけの病院に連れていきました。
ずっと86g前後で安定していた体重が、病院に行く日は83gに落ちていました。やはり、体調がすぐれないのでしょう。
c0133013_1612133.jpg
ひとたび肩に飛んでくると、てこでも動かない希。私にチューされそうになって逃げ腰になっていますが、飛んで行こうとはしません。

病院に行くのを、少し躊躇した理由は、もう一つあります。
正直にいうと、担当の先生が苦手だから、です。
前回の通院から、sana家の鳥たちの担当となった女医さん、とにかく物言いがキツイんです。
というか、私のようないい加減な飼い主が気に入らないのかもしれません。

今回、希を診てもらった時も、唐突に「地震の時はどうでした?」と質問されました。
地震?いつの地震だ、そういえば2、3週間前に少し大きい地震があったっけ?そのことだろうかとしどろもどろしながら、「その時は、私家に居なかったので、見ていませんけど、怪我とかは無かったと思います」という、うやむやな私の答え方が先生をイライラさせるようです。
この飼い主は、ちっとも自分の鳥の事を見ていないじゃないか、と、適当な飼い主だと思われているのがミエミエなのです。
「ごはんはちゃんと食べていますか?」と聞かれたので、「私が見る限り、よく食べているんですけど」と答えたら、ものすごくイラついた口調で「体重が減ってるんだから、食べてないんです!」とピシャリ。
だったら、最初から聞いて来るなよ、と内心ムカっとする、器の小さい私です。
「私も昼間は仕事で家に居ないので、私が見れる時間のなかでの話です。本当に食べてる姿はよく見るんです」とつい私も語気を強めて言ってしまいました。だってそれがきかれた事に対する正しい答えだから。
希の病気の事で、質問したいこともあったのに、先生がそんな感じなので一方的にいろいろ言われて診療は終わりました。何かきこうものなら「この飼い主は何バカな事言ってるの?」的な反応をされそうですし。
今回も、希は相当深刻な状態でヘタをすると取り返しのつかないことになりますよと(暗に、あんたがちゃんと見てないと、という言い方)ビシバシ、言われました。
しばらくはまた2週間に一回のペースで病院通いになりそうです。憂鬱です。
飲み水の中に薬を混ぜるので当然また詩とも別居となりました。喧嘩ばかりしてたからちょうどいいか・・・。015.gif
c0133013_16104835.jpg


私に対してはキツイ先生ですが、希に対する時は人が変わったように優しい目になり診察も丁寧で、上手に抗生剤の注射も打ってくれます。本当に鳥の事を愛してる先生なのだな、とそれは分かります。
そう、希が元気になってくれればいいのです。真剣に丁寧に診てくれる先生はありがたいと思わなければ。
ただのグチです。すみません。040.gif

[PR]
Commented by vinojapon at 2014-10-05 14:29
希ちゃん、その後体調は如何でしょうか。
このところ気温も上がったり下がったりと体調管理が大変ですし、
季節の変わり目は鳥達も体調を崩しやすいのかもしれません。
病院の先生、なかなか厳しいですね。
私も十姉妹は其処まできっちりと管理している・・・という感じでは
ないので、その先生はちょっと厳しいかもしれません。
勿論先生は、「飼っている動物(鳥)には責任をきっちり持ってください」
というスタンスなのでしょうけれども・・・。

イタリアン、どのお皿も美味しそうですね(^^)。
特に最後の魅惑的なピンク色のお肉料理に惹かれております。
牛タンとレモンのソース・・・う~ん、これまたワインが進みそう。
秋は美味しいものの誘惑が多過ぎてお腹まわりを気にしつつも
その魅力に抗えず後悔・・・が続きそうな私です。
Commented by ぐ〜るる at 2014-10-05 21:01 x
これまた美味しそうなイタリアン♪
sanaさんのブログをみていつも思うのですが、
お料理がここまで美しく飾られるのってすごいですよね〜
とても芸術的です^^

希ちゃん、このところの気温差で体調崩しちゃったのかしら。。。
病院の先生、もう少しうまい言い方はないのでしょうか〜
私がまえにこたさんを連れていったところは
先生同士が険悪でそれもまた最悪でしたー(- - ;;
なにはともあれ、希ちゃんが元気になってくれるといいですね。
台風も近づいてるみたいですし、sanaさんもお体ご自愛くださいませ^^
Commented by sana at 2014-10-08 11:52 x
vinojaponさん
希、元気そうに見えます。^^V
元気です!と言い切ったら、また先生にどやされそうですね。
煩いほどの大きな声で呼び鳴きしてますし、ウロウロとケージの中でも動き回っています。
けれど、ほかの子と比べると呼吸が荒いのは確かです。
症状が慢性化してしまっているのかなあ、と思います。
完治してほしいですが、なかなか難しいのかなぁと。
もちろん、我が家の鳥たち全員に飼い主として責任は持ってるつもりですが、先生はまるで24時間つきっきりでないと答えられないような質問をされるのでアワアワしてしまい、それが先生の
イライラを誘うようです。
確かにつきっきりで看病するような飼い主もいるかもしれませんが、やはりそれぞれの家の事情ももう少し汲んでくれよ~って感じですね。^^;

イタリアン、先日はありがとうございました~^^
こちらのお店も、スタイルは違いますがなかなか美味しいお店ですよ。
同じ秋刀魚のパスタにしても、作り手によって違いがあって楽しいですね~。
タン塩と言えば、レモンですよね。イタリア料理の牛タンのグリルになってもやはりレモンソース。本当に美味しかったです。^^
Commented by sana at 2014-10-08 12:04 x
ぐ~るるさん
仰る通り、お料理は見た目の美しさも重要ですよね。
美しくて美味しそうなお皿が出てくると、もう写真に撮って
残しておかずにはいられない癖がついてしまいました。
自分の料理の参考にすればいいのに、そちらはちっとも上達しないのは何故かしら~。
先日TVで、旦那さんが美味しい物を家庭で食べたかったら、奥さんを美味しい物を食べに連れ歩きなさい、と言っている人が居ました。
本当にそうだな、と思いつつ耳が痛かったです。^^;

季節の変わり目は人間だって体調崩しやすいですよね。
希は呼吸器の持病があるので、なおさら要注意だったのでしょう。
先生、厳しいですけど、希には元気になってほしいので
頑張って病院通いします。
希を診る時は、うって変わって優しい先生を信じて・・・。
by sanakk | 2014-10-03 23:07 | Comments(4)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk