主人在宅ストレス症候群?

気がつけば10月も半ば・・・、砂時計の砂がサラサラと落ちるように2014年も残り少なくなっていきます。
今日は、早くも職場の忘年会の予約を入れました。(去年も私が予約したような・・・)
宴会や会食、食事にまつわることとなるとなぜか幹事でもないのに私に一任されます。
それならば特権乱用とばかりに私の一存で店を決め、宴会コースも一番ゴージャスなものにしてやりました。
去年の忘年会は、しゃぶしゃぶだったので、今年はお鮨屋さんで鮨会席にしました。
忘年会なんて、まだまだ先のような気がしますが、そうやってお店を押さえた途端あっという間に時は過ぎてその日はやって来るというものです。

今年は、寒くなるのが遅くて秋が長いかも、と気象予報士が言っていましたが、さすがに朝晩は冷えるようになりました。
c0133013_9415483.jpg
例年より少し早いですが、肺炎ぶり返して投薬中の希には、早めに保温電球を出してあげました。ついでに元気いっぱいのピーちゃんまでぬくぬく。

c0133013_1034381.jpg
それにしても、希、すごーく元気です。まだお腹をふるふるさせて若干呼吸荒めではありますが、動きはとても活発です。
闘病中という感じではありません。

海も負けるかもしれない大音量で叫ぶので、みんなに「うるさいよ」と言われてます。
とうとう、先日は花まで「まーくん、うるさいよ」と言ってました。037.gif

c0133013_9461156.jpg
放鳥タイムになると、すぐに詩のケージに飛んでいく希。でも、詩は無視。
c0133013_9463071.jpg
お尻を持ち上げてシャチホコ体勢を取る詩、またまた産卵するつもりでしょうか?

c0133013_947337.jpg
なかなか出てこない詩にしびれを切らして、希がケージに入り込むと慌てて詩が出てきました。
不在が続いた夫が帰ってくるとなにかとうっとうしく感じる妻、人間の夫婦でもそういうのありますよね。
主人在宅ストレス症候群(最近増加中だそうです)、という体に不調をきたす症状の名前、詩を見ていると思い出します。
1羽でのびのび暮らすのに慣れてしまうと、一つのケージで二人で暮らすのは息が詰まってストレスを感じるのはなんとなく分かる気がしますね。
互いの存在がストレスになるならば、詩と希、やはり今後も別居させた方がよいのでしょうか。
鳥病院の先生も、希の肺炎再発はストレスが原因という可能性もあると仰ってました。

そうそう、先日希を病院に連れて行った時、どうしたことでしょう?いつも厳しくてそっけない先生が、やたら優しくてフレンドリーでした。ここ1年近くずっと担当してくれているのですが、そんな先生は初めてでした。
どういう心境の変化でしょう?
特に希の体重が増えない事をいつも厳しく指摘する先生なので、「よく食べてるんですけど、なかなか体重が増えて行かなくて・・・」と私がおずおず言うと「大丈夫ですよ。もともと体格の小さい子もいますから、希くんはそうだと思います。」だって。
どうしたっていうのー。あの厳しい先生はどこへ行ったの~?
あんなに鳥病院に行くのが憂鬱だったのに、すっかりまあるくなった先生が、ちょっと物足りなかったsanaでした。天邪鬼ですね。003.gif

c0133013_9523799.jpg
花の太ももが大好きな私。ウリウリ弄って遊んでいると、甘えてくる花。
嫌がらずに触らせてくれる、良い子です。043.gif

[PR]
Commented by りおん at 2014-10-20 09:41 x
うちも、ひよこ電球と暖房を、時間帯で使い分けていますよ~^^
朝晩寒いぐらいですものね。
希ちゃん、ぬくぬくして体調を崩さないようにね!
元気いっぱいのピーちゃんまで、ぬくぬく~に
思わず吹き出してしまいました(。→ˇ艸←)プククッ☆
ピーちゃんは、いつでも200%ぐらい、元気ですものね~^^
やっぱり別居がいいような気がしますね。
いつも一緒より、時々いっしょがいいみたいですよね。
いっそ群れならいいんだけど、1対1って言うのは
どうしてもお互い干渉しあっちゃうから。

オカメさんの声って、そんなに大きいのですか~@@
うちの碧ちゃん@あけぼのも、大きい声を出して
わたしに注意をされるので、軍ちゃんも「あおうるさいよ!」って、マネします~^^;
ほんとうにうるさいときは、助かりますけどね~^^;

ドクター、きっとsanaさんのブログを見ちゃったんですね( ̄ー ̄)ニヤリッ

ヨウムさんの太もも、ぷっくりしていてかわいいですよね~^^
でも軍ちゃんはそこを触ると、怒るの~TT
だから足環が上にずれちゃったときに、直すフリして
こっそり触っています~^^
Commented by hiro at 2014-10-20 17:41 x
こんにちは。はじめまして。

ヨウムのことをいろいろ調べていまして、こちらのブログにたどりつきました 。

今週末に8ヶ月のヨウムの女の子をお迎えしますので、飼育書を読んで勉強しているところです。。小型の鳥しか飼ったことがなく、不安がつのります。。
でも、そんなときはこちらのブログを読んで、ヨウムとの楽しい生活を想像するようにしてます!

コマメにチェックさせていただきますので、どうぞよろしくお願いします★
Commented by sana at 2014-10-21 16:35 x
りおんさん
この時期、sana家ではエアコンの冷房、暖房を交互に入れたりする日もあります。部屋の温度調節が難しい季節でもありますね。
ピーちゃんはじっとしてない子なので、電球なんかつけたら暑いかもしれませんね~。^^;

詩と希、ずーっと一緒に暮らしてきましたが、お互い見える位置で別々のお部屋がいいのかなぁと思います。
でも、部屋を離すと希の呼び鳴きがハンパないのですよ~。
元気になれば、つい一緒にしてあげたくなってしまいます~。
仰る通り、群れと1対1は、まったくちがいますものね~。
希の声は、大きいというか、高音でものすごくよく響くのです。
屋外で聞けば綺麗なさえずりに聞こえるかもですけど、家の中だとはっきり言ってウルサイです。TVも聞こえないくらいですから。
花まで「うるさいよ」って言い出すほど、みんなに言われてるんですね。ちょっと可哀想。声が出るってことは、肺炎が良くなってるってことなのに。

鳥病院の先生、ブログ見たのでしょうか?私もちょっとそう思ったんですけど。ま~さかね~。^^;

ヨウムの太もも、きもちいいですよね。そんなに肉付きいいわけじゃないけど、手ごろな量で柔らかくて~。^^
Commented by sana at 2014-10-21 16:41 x
hiroさん
はじめまして。コメントありがとうございます。^^
ヨウムさんお迎えおめでとうございます。
女の子ヨウム、可愛いですよ~。*^^*しかも8か月と言えば、まだお目目も黒いのでは?かわいい盛りですね。
素敵なヨウムライフになりますように~。

花@ヨウムが主役の当ブログのはずですが、最近はちょいちょい脱線しますが、ヨウム生活の楽しさについても紹介していきたいと思っておりますので、よろしくお願いしまーす。m_ _m
by sanakk | 2014-10-18 10:10 | Comments(4)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31