ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

鳥干し日和もあと少し 他 

6月に入った途端にお天気は下り坂、ぼちぼち梅雨入りか・・・なんて言われてますが、5月最後の週末は良く晴れて真夏のような日差しと暑さでしたよね。
お天気の良い週末はこの時期、鳥干し決行です。
c0133013_10481347.jpg
今回は花の番。ケージごと窓辺に連れて行かれる途中は、ビビッて大騒ぎしますが、いざ太陽の光を浴びるとおとなしくなってじっとしている花なのでした。
写真を撮ったり、霧吹きで水を掛けたりしているうち自分も眠くなっていつの間にか花のそばで転寝しているところを娘に撮られました。
c0133013_10192844.jpg
気持ちいいですよね~、休日のお昼寝。窓からいい風が入って。幸せなひと時でした。

ケージの掃除中、海はやりたい放題。
c0133013_10194381.jpg
オカメsのシードを首突っ込んで盗み食いする後姿、浅ましいですよね~。
c0133013_10201447.jpg
ピーちゃん用シードは、私が容器から補充するタイミングを見計らってやって来て直食いします。(後ろでピーちゃんも無心に入れてもらったばかりのシードに食らいついています)
c0133013_10204482.jpg
久しぶりのツーショット。海は追い立てられても花のことが気になって仕方ないようです。
この時も、突然飛び立った花に蹴られてすっ飛ばされました。それでも懲りずにふたたび花のそばに降り立って、なにやらぎゃうぎゃうと話しかける海なのでした。


さて、この日は夕方からJR茅ケ崎駅近くにあるsanaとおやーじゅお気に入りのイタリアンレストランに行ってきました。
最近、お邪魔する頻度が高くなってます。イタリアンはお気にりのいくつかのお店をぐるぐる回ってる感じ。
ぼちぼち、近場で新規開拓したいところですが、美味しいと分かっているお店はやっぱり安心して訪問できますからねー。

c0133013_10271623.jpg
まずは生ビールをいただきながら、前菜一皿目、稲取産金目鯛のカルパッチョ。皮目を炙った金目鯛がおいしーい。彩もキレイ。
c0133013_10273830.jpg
二皿目は最初のお料理と若干かぶりますが、地鰺とカブのマリネ。カブが甘くて、脂ののった地鰺が本当に美味しい!ピンクペッパーがいいお仕事してます。
c0133013_10284522.jpg
蕪があんまりおいしかったので、冷たい蕪のスープを追加オーダーして・・・。
c0133013_10291210.jpg
生ビールの後にこの日いただいたスプマンテは瓶内二次発酵の赤。爽やかな辛口で、発砲もしっかりしていますが、炭酸ガスが抜けると赤ワインとしても美味しくいただけるのだそう。
このワイン、ホント美味しかったです。お値段もまあそれなりでしたが。
c0133013_10295061.jpg
白レバーのムースとイチヂクジャム。レバーと甘いジャムはどうしてこんなに相性がいいのでしょう。
c0133013_10301941.jpg
やっとパスタです。こちらのお店に来るとメニューにのってなくても頼んでしまうカーチョ エ ペペのパッケリ。
ナイフで切って食べるほど巨大なマカロニのようなパッケリにチーズと胡椒とオリーブオイルだけのシンプルなパスタ料理なんですが、自分で作っても絶対この味は出せないんだろうな。
c0133013_10314482.jpg
メインは最近ハマってる熊本あか牛のピステッカ。カウンターの上に無造作に積まれたヤングコーンが美味しそうとシェフに言ったら、付け添えにしてくれました。
お店の方がご自分で畑から採ってきたという新鮮なヤングコーンは皮ごとヒゲごと香ばしくローストしてくれて全部食べられます。
もうお腹いっぱいというおやーじゅでしたが、私はまだ食べ足りない。
「よく、食うなぁ~」という声を無視して、ズッキーニとレモンのリゾットを私とおやーじゅ比、7対3で分けてもらっていただきました。011.gifふつう逆ですよね。
c0133013_10335561.jpg
爽やかにレモンが香るリゾット、これはメインの後でもペロリとイケちゃいますよ。
ワイン、ボトル空けて、ドルチェまでいただいて、今日も美味しかったです~と、上機嫌でお店を後にしたのが10時ごろだったかな。
JR茅ケ崎駅から東海道線に乗って途中タクシーを使って帰るので家まで1時間もかかりません。
そのはずでしたが・・・。
すぐに来た東海道線に乗り込んで、ぐっすり寝込んでしまった我々が目覚めた時、電車は横浜に止まっていました。時刻は既に12時近く・・・。そんなばかな。
そうなんです、この日は(土曜日)小笠原沖震源の大きな地震がありましたよね。その時は店で呑んでいたので揺れながらもあまり深く考えなかったのですが、どうやら我々は帰宅難民になりかかっていたようです。
最寄駅に2時間以上かけてやっと着いてもタクシー乗り場が長蛇の列で、けっきょく3時間近くかかって家にたどりつきました。(逆に電車が止まっていなければ我々は確実に東京駅まで乗り越していたであろう・・・)
せっかくの美味しい食事とワインだったのに、家に着いた時には酔いも醒め、疲れ切っていましたよ。
日本各地の火山活動と最近頻発する地震、心配ですね。いま日本列島の下でなにが起こっているのでしょう。
ちなみに留守番していた鳥たちは、そんなに怖がることも無く大丈夫だったそうです。
YUKA談ですが。
人間がうろたえると鳥たちも怯えてパニックを起こすので、YUKAはじーっと動かずに鳥たちを凝視していたそうです。羽繕いをしていた花が揺れだした途端ビクッとして顔を上げた時、YUKAがじーっと見ている視線に圧倒されて暴れることも忘れていたようだったって。
なるほど~。そういう手があったのか。さすが鳥飼いの娘。
YUKAちゃまグッジョブです。049.gif

[PR]
Commented by りおん at 2015-06-03 15:16 x
今日は朝から雨です~!
そろそろ梅雨入りですかね。
梅雨もないと困るので、いかに快適に過ごすかが
これから約1か月半の課題ですね~^^;

鳥さんを見ていると、眠くなりますよね~^^;
わたしも先ほど、うつらうつらしていたところを
飛んでいく羽音で目覚めさせられたところです~^^;

なるほど~地震の時は、凝視する!
お勉強になりました~!!
それにしても最近、噴火だとか、あちこちで地震だとか
地面が盛り上がったり、おかしいですよね・・・

↓ わたしも死んだら、お墓に入らない、戒名も仏壇もいらない 焼いた骨はどこかに撒いて、と言っています。
死んでまで、何かに縛られるのはイヤだなあ~と
思っちゃいます~^^;
Commented by sanakk at 2015-06-05 10:28
りおんさん
はっきりしないお天気がこの先つづきそうですね。
しばらく鳥たちの日光浴もできないかな。
じめじめと湿度が高くて憂鬱な季節ですが、雨が降らないと
農作物にも影響しますしね~。
鳥たちを見てると、なんで眠気に襲われるのでしょう?
癒され、リラックスするのでしょうか。
放鳥中、転寝してるとガリガリッという不穏な音で飛び起きることがよくあるので決してリラックスしてる場合じゃないんですけどね。^^;
地震、心配ですね~。そのうちどっかーんと大きいのが来るんじゃないかって。
鳥たち、じーっと見つめているとタジタジして、揺れてる怖さが紛れてしまうらしいです。
人間が怖がって騒いでしまうと絶対だめですよね~。
お墓の記事読んでくださったんですね。
今は0葬に共感する方が多いみたいですね。
お墓詣りするという行為は生きている人間が安心するためのものなのかもしれませんね。
Commented by vinojapon at 2015-06-06 06:29
地震、大変でしたね。
舞浜駅にて大勢の人が待っている所もテレビで観ましたが
六本木ヒルズなども大変だったようですね・・・。
鳥さん達も何事もなくよかったです。
家の十姉妹は全く動じず、飼っている小さなナマズも全く
動かず・・・。

イタリアン、美味しそうですね。
鯵と蕪、そしてあか牛に釘付けです。
以前は鰯の方が好みでしたが、最近は鯵も美味しいなぁと
しみじみ思います。豆鯵の南蛮も美味しいですよね~
う~ん、私もイタリア料理が無性に食べたくなってきました♪
Commented by sanakk at 2015-06-09 07:07
vinojaponさん
今朝も未明に地震ありましたね。
鳥たちはもう慣れてしまったのか、しーんと静まっていましたよ。
怖いですね~。近々、大きいのくるんじゃないでしょうか。
先日の夜の地震はsana地方は震度3だったと思いますが、あれで交通機関が乱れてしまうんなんて思いもしませんでした。
平日だったら、帰宅できない人もっとすごいことになっていたでしょうね~。

今回のイタリアンも大満足でした。
地の鯵は本当に美味しくて、蕪とのマリネがあんなにマッチするなんて。鰯も鯵も青魚全般、大好きです。体にもいいですし。
あか牛、脂は控えめですが美味しいですね。お肉はもう赤身に
かぎります。
自分の写真を見返して、またまたイタリアンしたくなってしまいました。^^
by sanakk | 2015-06-03 10:42 | Comments(4)