平日からイタリアン呑み / 頑張るオカメペア 他

c0133013_19341262.jpg
卵を抱く希、大分上手になったでしょ?しっかりと体を低くしてしゃがみこみ、詩ほどではないけどそこそこ膨らんで卵抱えています。
c0133013_19345327.jpg
最近では、詩と希ふたりでむかいあってケージの床にうずくまっているので何をしてるのかとよく見ると・・・。
卵を分け合ってふたりで抱いているんです。微笑ましいですね。
カゴの鳥だし、誰に教わったわけでもないのに、ペアで力を合わせて子孫残そうとする本能、すごいなぁと感心しました。けれどどれだけ頑張っても孵らない卵なのに、と不憫になってしまいました。
今回は相当気合がはいっているのか、オカメたちもなかなか抱卵に飽きることが無く、粘り強いです。
c0133013_19364695.jpg
顔に綿毛がついたままで一心不乱に温める希。
卵撤去のタイミング難しいですね~。

c0133013_1938380.jpg
長女に捕まった海。みんなが海を捕まえてクンクンしたがっているから、海くん油断は禁物です。
換羽も大分おちついたかな?


今週は、梅雨もしばしお休みかな?というお天気が続いてますが、まだまだ週の中日というのに昨日は仕事終わりにイタリアン呑みしてしまいました。もう、週末まで待てなーい!という感じだったので。
c0133013_19392750.jpg
今回のお店は自由が丘の住宅街にひっそりと、という感じのリストランテマッケローニさん。
2年ほど前にランチタイムにお邪魔した時もブログで紹介しました。私の大好きなイタリアンレストランの一つ。
相変わらず、OPENもCLOSEも出てなきゃ、何屋さんかも分かりづらい店構え。
通り一遍のお客さんは受け付けない雰囲気。
10人定員のカウンターだけで、男性シェフが一人で何もかもをこなすお店です。
ディナーのお料理はシェフお任せコースのみ。たぶんその日の段取りを事前にすべて用意してあるのでしょうね~。お客さんはだいたい7時過ぎには揃って、It's showtime ! という感じで始まりよどみなくコースのお料理が出されます。私はこのシェフの完全に自分の世界に入った仕事ぶりをカウンターから眺めるのが好きです。とにかく無駄が無く、計算された動きながらどこか軽やかで優雅にも見えます。
彼は誰も雇わずに、自分だけの食の空間を作りたいのだなぁと、だからこういうスタイルのお店になったんだなぁと思いました。

冷たい前菜は二品。
c0133013_19422766.jpg
アスパラガスムース。ふんわりとしてクリーミー。乾燥した生ハムとカリカリのアスパラガスの皮が新鮮な感じ。
c0133013_19433522.jpg
馬肉のカルパッチョ。パリパリに焼いたチーズと生のマッシュルームに馬肉、独創的な組合せですね。
温かい前菜も二品
c0133013_19441485.jpg
空豆とナントカチーズのタルト。(シェフ、声がちっちゃくて聞き取れませんでした。常に動いてお仕事してるので聞き返すこともはばかられ・・・)これは、女子は大好きでしょーというお味。
c0133013_19444664.jpg
鱧のフリットとカポナータ。目の前で揚げた熱々の鱧と冷たいカポナータ、美味しかったです。
カポナータはイタリアンのお店によってそれぞれにお味が違うものです。こちらのは酸味よりすこし甘味が強いカポナータでしたが、鱧のフリットにはぴったり。
c0133013_1946172.jpg
そして新じゃがの冷たいスープ。

ここまでで結構お腹が膨れました。やっとここでプリモという構成のコースです。
c0133013_1949992.jpg
白エビとトマトを練り込んだ手打ちパスタ。ピリリと後から辛いパンチのあるお味。美味しかったです。
c0133013_19495255.jpg
そしてこれまたシェフのオリジナリティあふれる鮎とハーブのリゾット。サクサクの香ばしくてほろ苦い鮎とその旨味が染み込んだお米は私の好みの硬さ。
うーん、でもこの辺りでもうお腹いっぱい。
この後にセコンド。牛フィレチーズ焼とヤングコーンのロースト。10人のお客さんにいっぺんに出されます。
少しだけ遅れていらした一組は最初の頃は一品つづ遅れていましたが、いつの間にか追い付いていましたよ。みなさん、メイン料理のそのボリュームにため息が漏れていたけれど、残した人はいませんでした。
食べるのに夢中で最後の牛フィレだけ、撮影し忘れました~。
コースはこれでおしまい。このボリュームでコース料金は5000円を少し切ってました。たしか・・・。
生ビール×2とスプマンテボトル1本、エスプレッソダブル×2 で二人で16000円はお値打ちですね。
コスパ、大分いいと思います。シェフ一人だから、ワインのおかわりとか注文のタイミングを見計らったり、サービス的にはいたれりつくせりと言うわけではありませんが、美味しいんだからいいでしょ、って感じのお店です。
全部美味しかった~、満足満足。045.gif

平日だというのに帰りが遅くなった作夜、酔っているし食べ疲れているし、シャワーしてすぐに寝たいのはやまやまなのですが・・・。
鼠色娘がケージの中から地団太を踏み踏み、恨みがましく私のことを見つめていました。
「おいで、ちょっとだけだよ。」と扉を開けると、飛び出してきました。
c0133013_19565751.jpg
ナデナデして?と首を下げては、私を見る。
c0133013_1957154.jpg

酔っ払いの私は、思わず愛おしくて花のお腹に鼻をくっつけてフンフンとその匂いをお粉ごと吸引すると、
花はすぐにそんな私の愛情に応えてきます。私の指をにぎりしめ引き寄せてエグエグ・・・。
c0133013_195745100.jpg
花がとても官能的に見える瞬間。016.gif
本当はいけないんでしょうね?鳥の発情をそそるようなことをしては・・・。
でも、これも私と花の絆を深める大切な時間。私は花にとって母であり、恋人でもあるのかな。

[PR]
Commented by vinojapon at 2015-06-28 17:46
酔って疲れて帰っても、花ちゃんの視線を感じたら・・・
ついつい相手をしちゃいますよね。
私ならば、一緒にそのままその場でゴーッと眠り込んでしまいそう。
オカメさん達も抱卵に夢中なんですね。
本能だと思うと切なくなりますよね・・・。
とは言え、増えてしまってもまた大変ですし。
いつも思うのですが、海ちゃんは本当にぬいぐるみのようです。
色合いと目の雰囲気が何ともデコイさんのようです。

こちらのイタリアン、良いですね~。
おひとりでカウンター10人とは神業です。
お皿はいつ下げて洗うのか、お酒をサーブするタイミングは??
料理の構成も多いですし、これは凄いです。
鱧のフリット、泡との相性抜群でしょうね~^^。
自由が丘・・すっかりご無沙汰です。
Commented by ぐ〜るる at 2015-06-29 15:50 x
希ちゃん、上手になりましたね〜
それに詩ちゃんと一緒に抱卵だなんて
とっても微笑ましい^^
海くんの捕まり方、すごいかわいくってツボです〜
うちもやってみようかしら〜^^
遅くなっても、花ちゃんは少しでも
sanaさんと遊びたかったんですね〜
なんてけなげで可愛いの〜〜^^
Commented by りおん at 2015-06-30 11:09 x
詩ちゃん、希ちゃん、がんばっていますね!
こんなにがんばっている姿を見ちゃうと
たまごの撤去のタイミング、本当に難しそう~!!

海ちゃま、捕まっちゃいましたね~!
うちの碧ちゃんも、ちょっと独特な香りがあるんだけど
嫌な香りじゃないんですよ~^^
なので、ついくんくんしちゃいます~♪

イタリアン、想像しながら読んでいたら
途中でおなかいっぱいになっちゃいました~^^;
この頃あまり食べられなくなってきたから
イタリアンディナーはもうムリかなあ~。
残す、と言うのができないので、つらいところです~^^;

花ちゃん、遊んでもらえてよかったね^^
はき戻し、ついさせちゃうんですよね~^^;
いやいや、させるつもりはないんだけど~!!
Commented by sanakk at 2015-07-01 16:46
vinojaponさん
もう今夜はカンベン、という夜でもねんねカバーを掛けようとするとねっちょりとした花の視線を無視するわけにはいかないのですよ~。
ほんのちょっとケージの外で触れ合うだけでも満足して(?)帰って行くのでなんだか不憫になりますけど。
オカメたち、今回の繁殖活動はいつもより熱が入っていたし(2羽同居が久しぶりだったから?)、役割分担などがすこしづつ出来上がってきたようで見ていると面白いですね。
最初はどっちが温めるかでよくもめていましたが、ふたりで卵を分け合って抱いているのには感心しました。

イタリアンのお店は、それぞれにスタイルがあって飽きるということがないです。
こちらのお店はその日シェフが考えた筋書きのコースを客がワクワクしながら楽しむというもの。
10人のお客さん、ほぼ一緒にこお料理が提供され下げられていきます。そうじゃないと一人ではなかなかさばききれませんよね。
グラスが空になっても勧めてくれたりはしません。
こちらからタイミング見計らって注文するんです。
美味しくて、このお値段、それも仕方ないことだと思います。
Commented by sanakk at 2015-07-01 16:59
ぐ~るるさん
そうなんです、希、日に日に卵を温める姿が様になってきました。
詩が「ほら、こうやるのよ」ってお手本を見せていたのでしょう。よく小競り合いしてました。まるで人間の若夫婦のようでしたよ。
海は驚いて床に落ちたところを娘に捕まってしまいました。
少しでも隙があると捕まって鼻を押し付けられてますよ。^^
しかも海は隙だらけなんですよ~。
私の帰りがどんなに遅くても、起きて呼びかけてくる花ちゃま、健気です~。ていうか人に懐いている鳥さんはみんな健気ですよね。^^
Commented by sanakk at 2015-07-02 09:31
りおんさん
詩希、今回の抱卵は気合が入ってましたね~。
いつもなら1週間ともたずに飽きてしまうのに、最初の卵から
だと1ヶ月くらい頑張ったでしょうか?
おととい、とうとう撤去しました。^^;
そろそろ卵から解放してあげようと思いまして。

碧ちゃんの香り~、どんなだろう?アケボノさんをクンクン
したことないから、興味あります。
なんとなくスパイシーな香りをイメージしてますが・・・。

今回のイタリアンは、大食いの私でも大分キツかったです。
美味しかったですけど。
確かに私も、昔に比べれば食べられなくなりました。
(いえ、それでも普通の女性よりは胃が大きいかと・・・)
体が必要としてないのでしょうか?
DIY女子のりおんさん、体力勝負のお庭仕事でしょうし、たくさん食べないと~(笑
竜之介君とのレスリングにも、負けちゃいますよ~。^^
by sanakk | 2015-06-25 20:38 | Comments(6)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk