鹿嶋のイタリアンと海、銚子の秋刀魚

台風、日本列島にこれでもかと雨を降らせましたよね~。茨城県、栃木県、その他の地域で被害合われた方が一日も早く、安心して暮らせるようになりますように・・・と思うばかりです。

大きな被害を出した茨城県、実は先週の土曜日、一日だけ晴れたので行ってきたばかりだったのです。
c0133013_11163120.jpg
東関東自動車道をひた走り、利根川を越えて潮来で降りて、着いたのは鹿嶋市宮中。
おやーじゅの波乗りに付き合って海に来たのは何年ぶりでしょう。娘たちが幼い頃が最後なので15、6年ぶりでしょうか?
いつもは暗いうちから家を出て朝一番の波でサーフィンをしてくるおやーじゅですが、この日は私もグルメを楽しめるようにと9時過ぎに出発して、ちょうどお昼頃鹿嶋に着きました。
c0133013_11172642.jpg
おやーじゅが予約をしておいてくれたイタリアンレストラン、キッチンピノさん。
住宅もまばらな閑散とした感じの国道沿いにあって、しかも奥まっているので見つけるまでに時間がかかりました。こんな場所でイタリアン・・・大丈夫かな?と思いましたが、結構次から次へと車でお客さんが来て、繁盛しているようでした。
こちらのお店のシェフはもともと鎌倉のイタリアンレストランに居た方で、地元に戻って自分のお店をオープンさせたそうで、味は間違いない、というのがおやーじゅ情報でした。

c0133013_11184847.jpg
まずは茨城県の地ビールで乾杯!フクロウ?のラベルが可愛い。
(この日の運転手のおやーじゅは、一口だけでほぼ私が2本いただきました011.gif)

c0133013_11191355.jpg
そして前菜です。自家製野菜のマリネと自家製ハムと鰺のカルパッチョ。自家製、というからにはシェフ自ら畑をやっていらっしゃるのでしょうか?とても野菜がおいしい。
c0133013_11193647.jpg
追加で注文したガスパチョ。爽やか~。+210円でこのクオリティーは素晴らしい。
c0133013_11195931.jpg
浅利とポルチーニのパスタ。シンプルですが香りと旨味がよく出ていました。
c0133013_11201478.jpg
おやーじゅは王道のポテトといんげんが入ったジェノベーゼ。太めのリングイネがもちもちとよく絡んで美味しかったです。
c0133013_11203984.jpg
パスタランチに単品でプラスしたメインは和牛イチボのグリル。常陸牛でしょうか?柔らかくお肉の旨味たっぷり。
ソースの味付けもあっさりでグー049.gifスイスイと無理なく胃袋に収まりました。
c0133013_1121933.jpg
小さなデザートとコーヒーが付いてとてもリーズナブルなお会計でした。
明るくて綺麗で居心地の良いイタリアンレストランです。鹿島神宮の近くです。おススメ。

さて、ほどよくお腹が満たされたら、お次はおやーじゅの波乗りです。
ここまで運転して来たんだから、少しは付き合ってあげないと・・・ですね。
車で少し走ったら、もう鹿嶋の海です。通称「とっぷさんて」と呼ばれる、波乗りポイントにやって来ました。
c0133013_11224312.jpg
波チェックに入るおやーじゅ。長い・・・。そんなに長い間、海見てる時間にサッサと入ってくればいいのに。
c0133013_11233426.jpg
あまり良くないけど、そこそこ遊べるポイントがあるからと海に向かうおじさんサーファー。
c0133013_1124532.jpg
老体にムチ打ってパドリング。無事沖に出られたようですが、先月騒ぎになっていたサメは大丈夫なんでしょうか~。

この日も結構な数のサーファーが波間に浮かんでいましたが、サメが怖くないのかな?
私なら怖くて入れませんけどね。
サーファーの人たちは、怖いもの知らずなのか何にも考えてないのか?

昼間からアルコールの入った私は、おやーじゅが海で遊んでいる間2時間ほどお昼寝タイムです。
車のドア全開にすると波の音と心地よい風が眠りを誘います。
それにしても、車の中で昼寝しながらおやーじゅを待つ感じ、なんだか懐かしいです。
20数年前の若い自分にタイムスリップしたような。目覚めたらその頃に戻っていたりして、なんて考えながらうつらうつら・・・。

途中で風が変わったとおやーじゅが一時間余りで海からあがって来てハッと目覚めたのが4時半ごろ。タイムスリップしていませんでした。私もおやーじゅもオバサンとオジサンのままでした。003.gif

これから銚子港まで走ったら、夕食にちょうどいい時間になるから、銚子で美味しいお鮨でも食べて帰ろうか、ということになりました。
1時間半ほど車を走らせて銚子漁港の手前で飛び込みで入ったのは銚子入船寿司さんでした。
銚子港に揚がる魚にこだわっているお寿司屋さん。
最初、無愛想に見えた大将でしたが、魚の話を持ちかけてみると意外に話好き。
ネタ仕入れについてのあれやこれや興味深い話が聞けました。

c0133013_11271819.jpg
とりあえずお刺身。秋刀魚とキンメと平目。
キンメも銚子で獲れるんですね~。神奈川や静岡のキンメより赤味が薄いですが脂はのっていて美味しいです。
銚子港に新秋刀魚がこの秋初にあがったのはこの日の前日だったそうです。例年だと8月中旬くらいなのに今年は太平洋側の海水温度が高いせいで秋刀魚が南下してくるのが遅れたようですね。
その代りに暖かい海水を好むサメが現れたりしたんでしょうね~。
新秋刀魚、もう何度もいただきましたが、すべて北海道産のものでした。
東京の鮮魚店やスーパーで売られている新秋刀魚は、ほとんど北海道か宮城県から輸送されたもので、薬漬けになっているので、実はそんなに新鮮ではないというのが大将の持論でした。
ウチのは薬漬けになってないからちょっと違うよ~と仰っていましたが、本当にそうでした。今まで私が美味しい美味しいと食べていたものとはさらに一線を画す感じ。目からウロコの美味しさと言えばいいでしょうか?
その美味しい秋刀魚を握ってもらい、佃煮をお酒の肴でいただき、〆はつみれ汁でいただきました。
いろんな形で堪能いたしました。
c0133013_11304056.jpg
この日いただいたお酒は久保田の千寿。(相方がアルコールフリーだというのに呑む鬼ヨメぶり012.gif
c0133013_11313595.jpg
その日、もうひとつのお勧めネタはボタンエビ。生のまま頭の中のミソまでちゅーちゅー。

イタリアンに海にお鮨、大満足の一日でした。また来年も本当に新鮮で美味しい秋刀魚をいただきに銚子に来たいものです。


c0133013_113342.jpg
       花ちゃま、ごめんごめん

[PR]
Commented by sanakk at 2015-09-11 11:47
hiroさん
すみません。_ _;何をどうしたものか記事ごと見事に飛ばしてしまい、せっかくいただいたコメントも消えてしまいました~。いったい何があったのか(何をしたのか?)よくわかりません。
とりあえずもう一度アップしましたが。
hiroさんのコメント確かに読んだので私が記事をアップした幻覚をみていたわけじゃないですよね?

ダンナさま、サーファーなのですね?^^
どの辺の海がお好みなのでしょうか~。
確かに海辺にくっついていくと、結構おいしいものが食べられます。それが目的で私も昔はよくついて行きましたが。
ウチの相方は暗いうちに出かけたり、真冬でも海に入るので付き合いきれなくなって・・・。今回は久々にお天気に恵まれた週末ということもあってお付き合いする気になりました。
というかメインはグルメ、でしたけど。^^
コメント飛ばしてしまって本当に申し訳ありませんでした~。
Commented by のりたま at 2015-09-12 16:37 x
sanaさん、おいしいお食事、うらやましい!
しかも予約はおやーじゅ様が???
素敵じゃないですか~~~!!

あ~~~うちのひげ星人も予定を組んでくれないかな~~

美味しい食事に楽しいドライブ・・・・・・
う~~~ん、うらやましいです!

希ちゃんの具合、いかがですか??
Commented by vinojapon at 2015-09-13 12:48
美味しいイタリアンを食べて、(和牛もパスタも何とも
美味しそうです!)ホロ酔いで波の音とウミネコの声を
聴きつつお昼寝。
そして〆は新鮮な秋刀魚や近海の鮮魚達ですか~
素敵なお休みを過ごされましたね。

青魚である秋刀魚はやはり鮮度が命ですものね。
この色合いでその美味しさが分かりますよ~
日本酒と一緒に・・・これまた堪りません。

花ちゃんがスネちゃうのも分かるかも・・・?
Commented by hiro at 2015-09-14 07:53 x
見事に消えちゃいましたね笑
たいした内容のコメントじゃなかったので気にしないでください~

うちの旦那は伊豆方面の宇佐美、タタドや、千葉方面の野手浜ですね。あとはロンボク島が大好きです。

朝4時くらいからガサゴソ準備を始めるから
一緒に目が覚めちゃうんですよね…

うちも真冬でも行きますよ~妙な目出し帽のようなヘルメットかぶってます笑

私はぜったいサーフィンしません。。sanaさんと一緒で鮫、怖いです。

はなちゃんの恨めしい目、かわいいですね。
お留守番さびしかったのかな~
Commented by sanakk at 2015-09-15 09:41
のりたまさん
毎日、こんな風に食べ歩いてるわけじゃないですよ~。
たまに(?) デス。^^>
相方も食べ歩きが生甲斐みたいな男ですから、その点だけは
マメですね。
たまには海辺もいいもんですね。湘南の海はちょいちょい見ていますが、千葉・茨城方面は久しぶりでした~。

希、ネプライザー治療2回受けて、お薬も変えてから少し良くなってきたような気がします。
ありがとうございます。^^
Commented by sanakk at 2015-09-15 09:50
vinojaponさん
私は、食べて寝て食べただけの休日とも、言えますが、この日は久しぶりの太陽を拝めましたし、海辺も気持ちよかったですね。
銚子の秋刀魚、本当に美味しかったです~。
美しい握り鮨についかぶりついてしまって、写真を撮り忘れたこと悔しいです。この鮨を食べにまた来年秋、わざわざ銚子まで来たいと思ったくらいです。
海からあがったばかりの新鮮な秋刀魚は、お刺身より焼いて食べるほうが美味しいのだそうですよ。^^刺身は少し置いたほうがいいそうです。そんなことを教えてもらいました。

一日家を空けていた翌日の花は、ストーキングが止まりません。^^
Commented by sanakk at 2015-09-15 10:02
hiroさん
再度、コメントありがとうございます。
旦那様がサーファーと書かれていたのは、よく覚えていたんですよ。
波乗りポイントは人それぞれ好みがあるみたいですね。
おやーじゅは茨城方面ならよく波崎で入ってるみたいですね。
バリ島・ロンボク島には昔は(若い時は)年に2度はサーフトリップしていたのですが最近はご無沙汰です。私も一度ついて行ったことがあります。
やはり真冬でも・・・旦那様もかなりコアなサーファーですね。^^

花は言えばいつも恨めし気に私のことをみているような(笑
お留守番は慣れっこですが、その後のべったりがハンパありませ~ん。
by sanakk | 2015-09-11 10:32 | Comments(7)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30