ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

オカメsの相性? / 秋の味覚と白ワイン

またまた更新サボっているうちに、9月ももう終わり。まだ蒸し暑い日もありますが、10月に入れば一気に朝夕は冷え込んで秋めいてくるんでしょうね~。日もどんどん短くなって、夕暮れに帰路に着くころはちょっとセンチメンタルな気分になってしまう今日この頃です。

c0133013_15591569.jpg
お互いに頭を突き出して「ハミハミして?」と要求し合うオカメs。相変わらずどこか噛み合わないカップルです。
c0133013_15592032.jpg
根負けした希にハミハミしてもらっていかにも幸せそうな詩さん。一見、ほのぼのとしております。
でもこの後「なんでオレがやってやんなきゃなんないんだー!!」と癇癪を起した希に軽くド突かれてました。
まったくこのカップルの相性はどうなんだろう~と思いますが、しっかり繁殖活動は行います。
c0133013_15594826.jpg
ただ今、絶賛抱卵中のオカメsです。
いつもどちらが卵を抱くかでもめております。まず孵らないであろう卵のことで喧嘩したりして、ちょっと気の毒な気もします。

c0133013_15595305.jpg
珍しくバナナを受け取ってドヤ顔の花ちゃま。お手手がベタベタする果実は苦手なはずなのですが。

食べたか食べてないのかわかんない状態でやっぱり捨てましたね。笑


さてさて、私はそれなりに秋の味覚は楽しんでおります。
c0133013_15592784.jpg
先日の夜の、ワインと肴です。旬の秋刀魚を軽く炙ってワタ醤油でいただきます。
今年の秋刀魚は不漁の上、とても痩せておりますが、こうしていただくとやっぱり美味しいですね。
c0133013_15593512.jpg
炙ることによって秋刀魚の脂が口いっぱいに広がって、ワタ醤油のほろ苦さもたまりません。

しかし、数年前のような秋刀魚大漁の秋はいつやって来るのでしょうか~。

c0133013_15594265.jpg
そしてまた別の週末に訪問した鶏専門店でいただいた、鶏の刺身盛り合わせです。
上から右回りに、白レバー、砂肝、胸、腿 です。特に砂肝の刺身が私のお気に入り。生姜醤油でいただくとコリコリとした食感と甘みが絶品です。
子供のころから克服できていない苦手な食材は「鶏肉」と言い続けてきましたが、こうして生でいただくと美味しいものですね。つくづく生食が好きです。
このほか、ふりそでやハツ元といった希少部位の串焼きも美味しくいただきました。もう鶏肉嫌いは克服したと言っていいですね。(でも、煮込んだヤツは未だに嫌いです)
c0133013_15594516.jpg
白レバーのパテとイタリアの白。この夜も美味しく白ワインいただきました。
もうすぐお鍋も美味しい季節になりますね。あ~、ぐつぐつと湯気の立つ土鍋を想像するとなぜか切なくなる~。




[PR]
Commented by queso at 2017-10-01 18:12 x
花ちゃん、バナナを嬉しそうに食べているなぁと思ったら・・ポイしちゃいましたか。
家の十姉妹は野菜室でちょっとしなびてしまった青菜をあげると、最初はつつきますが
直ぐ興味を無くします。買ったばかりの野菜とは食いつきが違う・・・。
鮮度が分かるのですね。

秋刀魚、肝醤油とは~お酒が進みますね。
グリド甲州、まさにこの料理にピッタリですよね。
そして鶏料理解禁、おめでとうございます♪
美味しい鶏料理を出すお蕎麦屋さんがあるので是非近々ご一緒しましょう~
・・・その前に秋刀魚パスタでしょうか^^。
Commented by sanakk at 2017-10-02 09:29
quesoさん
花はこりゃダメだと思ったら惜しげもなくポイッですね。
バナナのネバネバした感じが嫌いなのかな?これが葡萄とか
みかんなんかは果汁が多くても結構根気よくたべますね。
鳥はグルメですよ。パリパリとした新鮮な野菜はわかるんですね。ウチのピーちゃんもそうです。
新鮮なうちはよく食べますが、しなっとしてくると知らんぷりです。
秋の味覚まっただ中ですね~。秋刀魚は相変わらず痩せっぽっちですが。
最近は和食呑みでもワインをいただくことが多いです。
和食には日本のワインがやっぱり合うなと思います。
鳥料理のお蕎麦屋さん、是非~^^/
by sanakk | 2017-09-27 16:46 | Comments(2)