時間がなーい!海と花と遊べなーい!

ここ数日、公私ともになんだかばたばたと忙しく、夜にまでしわ寄せがきて鳥たちとまったり遊べないでいます。ストレス溜まるんだよねー。ブログも更新できないしさ。って今してるけど・・・。

c0133013_2229179.jpg
放鳥してもかまってやれない私に替わっておやーじゅが遊んでくれてますが、すごくいい加減。
でも、おやーじゅ命の海はとても幸せそう・・・。
c0133013_22304373.jpg
おやーじゅはいたずらに海と花を近づけようとする。近づければすぐ仲良しになると思っているのだ。
そんなに、単純じゃないのに・・。
でも、最近花は海を見るなり飛び掛って襲うということはしなくなった。
「それ以上、ウチに近づかんといて」ぐらいの視線を投げるにとどまっています。
ぶんぶん飛ぶ海を見て影響されたのか、花が今朝、いきなり大飛びしました。
やっと自分が飛べることに気がついたみたいです。
今後クリッピングをどうするか?せっかく飛べるようになったのにという思いもあるし、リビングと台所がつながっている我が家は、鳥が自由に飛びまわるには危険がいっぱいあるし・・。悩むところです・。

c0133013_2241952.jpg

ほんのちょっとだけだよ。ごめんね。

すっかり甘えて指をハミハミしています。

放鳥時もケージの外にだされているだけで、遊んでもらえない花。
待ちきれずに台所で洗い物をするおかあちゃんの足から肩まで垂直登りする花。
娘が撮影してました。
ごめんなさい・・。わたしのおしりばっかり写ってます。(--;

c0133013_22521921.jpg

海はお仕事するおかあちゃんの肩でおとなしく待っているとってもいい子。
この後、弾丸のようにすっ飛んできた花に追い立てられるのでした。
二羽のバタバタという落ち着かない羽音が行き交う夜であります。

[PR]
Commented by vanilla at 2007-10-31 10:09 x
花ちゃん・海ちゃん、なんだか中が良いイメージを持ってたので、意外でした (*^^)調理中に肩に乗るのってうちも大好きです。何やら覗き込みポーポー喜びの雄叫びを...;火を使うときは撤収させますが、イヤイヤしております★
Commented by かつをどり at 2007-10-31 11:32 x
忙しそーなsanaさんによじよじ登っている花ちゃんが可愛いよーw

クリッピングは難しい問題ですよね。
状況と花ちゃんの性格をよく考えてから決めてあげてください。
ジャンリュックはクリッピング飛行失敗体験が元になって、いろいろあった結果うまく飛べなくなりました。
うちはマジで狭いですが飛ぶのが上手いコなら人間の不注意がなければむしろ安全なこともあります。
クリッピングしていないクロエの場合は、鏡にぶつかること2回、それ以後同じ失敗はしませんし、危険回避も上手です。
扉にいつの間にか乗っていて閉めちゃった、逃げちゃったなどの不注意事故は起こりやすくなりますが、それは環境と人間次第ですよね。
半端にしか飛べないジャンリュックはぶつかりまくりですからこれも危険です。
うちの場合の例として、こんなこともあるという程度に参考にしてください。

クリッピングしてもしなくても、花ちゃんがストレスなく暮らせることが第一ですよね。
どっちにしてもsanaさんの愛があれば大丈夫さ。
Commented by sanakk at 2007-10-31 21:46
vanillaさん、こんばんは
この二羽は、あんまり仲良くないんですよー。とくに花が海を敵視しています。海には、花を受け入れる余裕があるみたいですけどね。
二羽で仲良く毛繕いなんかしているのを見てみたいんですけどね。(^^;
台所にいると、チェックしに来るのは日課ですね。
墨丸くんもそうですか?やっぱり。何やってるのか興味深々なんでしょうね。花も、「おぉ・?おぉ?」と言いながら見てますよ。(笑)
Commented by sanakk at 2007-10-31 22:05
かつをどりさん、こんばんは
ありがとうございます。参考になりました。
花はお迎えしてから、何度かクリップしていたので、自分が飛べると思っていなかったのですが、今回私の不精でほったらかしにした結果、飛ぶことに目覚めたみたいです。これからどんどん飛ぶようになったら、あちこちに激突することは間違いないですね。
鳥なのだから、飛ぶというごくあたりまえの行動を阻止するのはいかがなものか・・ともおもいますが、ウチの狭いリビングを飛ばせたからどうなのか?という考えもあります。花とはこれからお散歩とか楽しみたいと思いますのでやはりクリッピングするのが妥当かと・・・。
でも、狭いリビングでも器用に楽しそうに飛び回る海を見ると、考えが揺らぎます。この2羽がぶつかり合いながらぶんぶん飛び回っているのを想像すると怖いものがありますね。
Commented by ルー at 2007-10-31 22:15 x
ううう。花ちゃんの垂直のぼり、可愛くて可愛くて可愛くて。
大好きなんだね。ほんとーーーにおかあさん大好きで大好きで。
海ちゃんも嬉しそうだw パパさん大好きなんだねw
時間じゃないから。人間の子も鳥さんも。深さですよね(^^)

かつをどりさんのおっしゃる通りですね。クリップの問題は。
リビングを直角にとびまわる器用なぽちや体重も軽やかで器用なクロエみたいなコたちもいれば、うちのがじゅまるみたいにセキセイになんぼアタマをかすめられても、走る、よじのぼることに愉しみを見いだしていて
生まれてこのかた飛んだことがないので飛びたい様子を見せないコも。
家の構造も一軒一軒違いますものね。
天井の高さ、柱、ライト、ドア、台所や玄関とのつながり具合もみんな違うしね。飛べるコも、飛ばないコも、飼い主さんの愛情がこんだけあったら、どっちもうーんと幸せ(^^)
Commented by aomoco at 2007-10-31 22:57
ママのジーンズによじ登る姿、健気だ。何度見ても健気だ。
そんなにママが好きなのは分かる。でもママがいなかったら
寂しくなるから、おやーじゅ様にも甘えないとね、はーなーちゃん!
Commented by sanakk at 2007-11-01 09:40
ルーさん、おはようございます
花の垂直登り、執念ですよ。問題はこの後なんですよ。実は・・。
この後、肩にとまって私の耳にフルボリュームで話かけてきます。ありったけのボキャ駆使して・・。私の反応が悪いと、顔つんつん、耳つんつん、髪の毛ばさばさのお仕置きがまってるんです。ほんとに小さな聞き分けのない女の子みたいです。ま、そこが可愛いんですけどね♪(結局親ばか)
花の三段跳びみたいな、あちこち着地しながら(それはそれで器用に)飛んでくるのも見てるとおもしろいんですけど・・・もう少し様子見ということになりそうです。ありがとうございました。
Commented by sanakk at 2007-11-01 09:44
アオパパさん、おはようございます
ほんとうに堪え性のない子です。「ちょっとまってね~」っていつもおしゃべりするくせに、その言葉の意味はまったく理解していないようです。
今すぐかまって、今すぐ遊んで!です。こちらの状況もお構いなしに・・・。
おやーじゅに分担してほしいけどダメなんですねー。頑なまでにオンリーワンです・・(^^;
by sanakk | 2007-10-30 22:47 | Comments(8)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30