ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

南房総の旅。1日ぶりの花は甘甘モード

この土日で、南房総に一泊旅行してきました。

c0133013_22175614.jpg行ったことある方いらっしゃるでしょうか?
ここは、16年前わたしが滑って川に流されたところ。
水は冷たいのだろうかと浅い水の流れに踏み込んだら、コケにすべりあっという間にどんぶらこどんぶらこと・・・
c0133013_22234140.jpg
滝つぼに落ちる寸前でおしりがすぽっと岩にはまり、止まり九死に一生を得ました。
もし落ちていれば、下は浅い岩場なのでただ事ではすまされなかったでしょう・・。
今では、笑い話になっていますが・・・。
何かの縁ですね。また、16年後ココに来ることになろうとは・・・。
ちょっとだけ、紅葉してました。
また流されては大変と川には近づけませんでした。
いい年ぶっこいて社内旅行で流されて滝つぼに落ちて大怪我したなんてしゃれになりませんからね。
c0133013_2240497.jpg
海中公園で海の中から見たお魚さんたち・・・。黒鯛とか・・・。餌付けされて海中の建物の周りをうようよ泳いでました。

c0133013_22313373.jpg
ホテルは黄金風呂が盗まれたことで有名なホテル三日月勝浦。部屋からの眺めです。
黄金風呂は再び設置されていました。一人だけ(一人しかつかれません)ガラス張りの舞台みたいになってるまっきんきんのお風呂につかるなって、そんな度胸私にはございませんて。
しかも、カメラ回ってるし・・・。
c0133013_22325430.jpg

豪華なお料理にアロマオイルマッサージ、フェイスデコルテエステ・・と、己を癒しまくって来ました。
オイルマッサージは、素っ裸に紙のパンツを履かされてまな板の鯉状態で、初めちーっと恥ずかしかったのですが、大きなバスタオルかけられて、施すところだけめくってマッサージしてくれるので大丈夫。
もー、ヨダレたらして寝ちゃいそうでしたよ。
c0133013_22375823.jpg
ホテルの地下の池にいた、ゴージャスな鯉たち。
酔っ払って「ちわーっす」と言ったら嘘のように集まってきてくれました。

c0133013_2243019.jpg
おおおーっ!ホテルにりっぱなオオバタンがぁーっ!
って嘘。リアルな置物。ほんものの2倍はありそうなオオバタン(たぶん)。
鳥がらみになるとピピピーってアンテナが立って駆け寄って撮影する私。

c0133013_22452219.jpgそこココに鳥のオブジェが・・。


c0133013_22462398.jpg朝市も行ってきました。
かわいいおばあちゃんたちに「おいしいよー。食べて行きなー」とか言われると、なんか買ってあげたくなっちゃうー。

c0133013_2248050.jpg
で、花&海にお土産を・・・。
久々に千葉産落花生と唐辛子。
唐辛子をこのままケージにぶら下げたらどうだろう・・と思って。
ひとつ100円。
1050円の落花生を鳥のお土産だと言ったら、会社の人に驚かれました。
そおお?変?・・普通ですよねぇ?

c0133013_22523719.jpg
まぁ、いろいろ遊んで帰ってきたら、花&海が熱烈歓迎で待っていてくれました。
おやーじゅも娘たちも出かけていないのに・・・。
ひっくり返ってじゃれ付いてくる花ちゃま・・・、ごめんね、寂しかったかい?
お母ちゃんの帰りをこれほどまでに心待ちにしてくれるのは、花だけですかい?(涙)

c0133013_22573736.jpg
掻かれすぎてあふぉ毛が出ちゃいました。



[PR]
Commented by ルー at 2007-11-18 23:26 x
おかえりーおかえりーw sanaママのお帰りをお待ちしておりましたとも♪ 楽しいご旅行だったようで、なによりです!
ほてるみかづき、オーナーが鳥好きなのかな~?
各部屋に一羽ずつインコかオウムがいる部屋あったら、予約埋まりまくりでしょうな。
花ちゃん、ママをおりこうで待っていたね。
帰ってくるって信じ切ってるからこそのこの幸福そうな顔w
不安がないと、待つのは楽しみよ。いつかな、そろそろかな、
早く会いたいな、って(^^)
Commented by sanakk at 2007-11-19 13:49
ルーさん、こんにちは
久しぶりに、単独で遊んでまいりましたよ。まあ、今日からはいつものあわただしい日常で、楽しい宴は儚くも過去へと飛び去っていきましたとさ。
2日間、家を空けて改めて思ったことですが、やはり鳥たちのことは頭から離れないということです。どうしているだろうか?ちゃんとおやつはもらっただろうか?遊んでもらっているだろうか?etc・・・
人間の家族のことは、どっかへすっとんでっちゃってるのに・・・。(汗)
Commented by かつをどり at 2007-11-19 14:14 x
お帰りなさーい。
ほんとに楽しんでこられたようでよかった!
心身リフレッシュしました?
sanaさんが流されて滝壺にハマらず今ココにいてくれて嬉しうございます。
花ちゃんに会う運命のためにも。
花ちゃんとーっても優しい眼をしていますね。
お母ちゃんに会えてほっとして幸せを何倍も感じたんでしょうね。
ヨウムたちの気持ちを想像するだけで泣けてくる簡単な私。
Commented by noharm at 2007-11-19 17:44 x
鳥さんは素直ですからねぇ。
旅行楽し買ったのが伝わってきます。
Commented by vanilla at 2007-11-19 21:54 x
抱っこでナデナデ可愛いですね(^^)
墨丸はすっかりさせてくれなくなりましたよ(ビビった時は別)
私も買い物中はいつも「オミヤゲ」が頭をよぎってます☆
養老の滝って、昔話では若返りの滝じゃなかったですか(^-^?)

Commented by aomoco at 2007-11-19 22:07
おっ帰り~なさい!楽しかったでしょうか?
お料理もおいしそうです(垂涎)。花さん、海さんは首を長ーーくしてpお待ちだったことでしょう。
心ゆくまで甘えさせてやってくださいね。
Commented by sanakk at 2007-11-19 23:08
かつをどりさん、こんばんは
ほんとにね^、あの時滝つぼにおちていたら、今の私はいなかったでしょうね。死んでいなかったとしても、違う人生だったかも・・・。
不思議ですよね。まっすぐ一本道の人生のようでも、ところどころにトラップが仕掛けられていて、そこからまた道が分かれている。自分で選ぶ時もあれば、あの時の私のように自分の意思とは関係なくこちらの道を歩いてきた。16年ぶりに現場に行って、そんな感じがしました。
ラッキーだったのでしょうね?花にもめぐり合えたし・・・ね。
Commented by sanakk at 2007-11-19 23:16
hoharmさん、こんばんは
そうですね。鳥は素直です。喜怒哀楽ストレートでね。
うれしい時は、べたべたモード。怒っている時はがぶがぶモード。
私をまっている小さなイキモノがいるんだなーって実感するためにも
たまには旅行なぞするのも、良いものですな。
Commented by sanakk at 2007-11-19 23:33
vanillaさん、こんはんは
抱っこしてナデナデは、私のためにがまんして付き合ってくれているのかな?
ひっくり返って遊ぶのは、好きみたいですけどね。
そうでしょう?どこへ行っても、ヨウムのお土産になるものはないかなーって考えてしまいますよね?今回は千葉だったので、ばっちりでしたね。
だって、落花生の名産地ですからね。
養老の滝って若返りの滝なのですか?落ちとけばよかったかしらん。(爆)。たしか、岐阜にも養老乃滝ありましたよね?そちらは飲んでみるとお酒って言う話しですよ。
Commented by sanakk at 2007-11-19 23:39
アオパパさん。こんばんは
はい!たまには、家族から離れて単独行動もよいものですよね。
花や海がいるありがたさ、もちろんニンゲンの家族もね、いてくれてありがとうって幸せな気分を味わえるうえに、好き勝手できる喜び(笑)
娘たちからは、おかーさんだけ、旨い物食べてきてずるいーとブーイング受けましたけどね。おやーじゅと娘たちの夕食はラーメンだったそうですよ。(^^;
by sanakk | 2007-11-18 23:08 | Comments(10)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk