ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

4回目のお迎え記念日だよ!

今日7月17日は、花の4回目のお迎え記念日です。
こんぱ○上野店さんから、4年前の今日花をお迎えしたのでした。

朝、ばたばたしながらもその時お店から頂いた花の経歴が書かれた書類やら輸入許可証やらを引っ張り出して見てみました。
出身地はアフリカで、こんぱ○大阪店より上野店へ送られてきたのが6月18日。
そして、我が家へお迎えされたのが7月17日でした。
長い道のりを経て、私たち家族の所へ来てくれたのですね。
c0133013_16583663.jpg
多分、お迎えされたばかりのころの花です。
さし餌の後はいつもこうして抱っこしてやさしくなでなでしてあげていました。
幼い花は、いつまでも私の手の中でくてーっとしていました。

お迎え当初は、350gしかなかった体重も、我が家に来てから赤ちゃん返りしてさし餌をがつがつ食べて、あっという間に410gまで増えました。
たしか、8ヶ月過ぎるまでさし餌がきれなかったと思います。
c0133013_1659168.jpg
さし餌したあとは、首からおなかにかけてフォーミュラがどうしてもこぼれるので羽毛がガビガビになっていました。^^;
これは、長女の手に乗っています。今は考えられない光景です。
c0133013_1350177.jpg
花をなでる次女。
このころは、誰にでも触らせる子でした。
徐々に私1人に対する依存度が高くなっていき、他の家族との間に壁をつくるようになってしまいました。
止まり木の皮がまだ剥かれてないところが、やっぱり4年前。039.gif

c0133013_16592994.jpg
これも今ならありえないツーショット。
海と二人で至近距離に居ることが可能でした。
まぁ、でもこの頃からけして仲良しになれそうにもない感じ出てますよね。008.gif

c0133013_14132914.jpg
初めての屋上日向ぼっこ。
この頃は、まだセキセイのキィちゃんが元気だったのね。
海との仲はイマイチだったけど、キィちゃんのところにはよく行ってケージ越しにコンタクトしてました。
あまりのクチバシ大きさのちがいにハラハラしたものだけど、よくキィちゃんに顔をはみはみしてもらってウットリしてたっけ。

そのキィちゃんも2年半前、享年9歳で他界しました。

c0133013_1456045.jpg
こんな風にケージごと車に詰め込んで一緒に旅行したこともありましたっけ。
初めての車で、それはそれは二人とも緊張してました。

この4年間、私たち家族にもいろんなことがありました。
このころ小学生だった娘たちも、今では高1と中2。成長しました。001.gif

花はアフリカから来た子。前何かの本で、輸送途中で半数のヨウムのヒナが死んでしまうと読んだことがあります。
もしそれが本当なら、花はとても生命力が強く、強運の持ち主なのでしょう。

花の前に2ヶ月足らずで原因不明の病気で逝ってしまった一代目ヨウム「ハル」がいたことは、以前このブログで記事にしたことがあります。
花をお迎えするにあたって、また落鳥させてしまったらどうしよう・・・という恐怖に近い気持ちはありました。
でも、花と暮らし始めてすぐそれは杞憂だとわかりました。花は生命力に溢れていて、怖がりですがとても強い心を持っている子だと分かりました。
ちょっとやそっとじゃへこたれません。
びっくりしても、コワくても、ぶっ飛んでも、痛くても、すぐ起き上がってきます。

朝から夕方まで留守番で、放鳥してもらえるのは夜遅く。
呼び鳴きをすることもなく、じーっと待っていてくれます。
ケージを開ければ、すぐに出てきて私のところへまっすぐ歩いてきてくれます。
c0133013_14401466.jpg
ありがとう!ありがとう!大好き、花。
花がいてくれるおかげでどれだけ私の毎日が助けられていることか。言葉では言い尽くせません。本当に花とめぐり合えて良かった。神様に感謝です。043.gif

c0133013_14415050.jpg
大好きなトイレの棚に連れて行ってあげるとひっくり返って寛いでしまう花。

c0133013_14431349.jpg
        記念日の朝、大好きなヨーグルトをもらう花。

今朝の朝のおしゃべり。きもちよさそうな鼻歌も出てきます



c0133013_144542.jpg
        おかあちゃんにクンクンされる花。

花はいつでもおかあちゃんの心のど真ん中にいるからね。
ずっとずっと一緒だよ。
おかあちゃんが死ぬまで。毎年毎年、元気でお迎え記念日をお祝いしようね!

[PR]
Commented at 2008-07-17 17:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まゆみ at 2008-07-17 21:42 x
いつも丁寧にお返事を下さりありがとうございます。お忙しい時はスルーして下さいね(^^)
花ちゃん4回目の記念日おめでとう!愛されて可愛がられて幸せだね(^▽^) これからも元気でsanaさんに幸せをあげてね。

それにしても赤ちゃん花ちゃんカワイスギーー♪♪♪ お目々が真っ黒でまさに赤ちゃんって感じですね。今では立派にコワいお顔に成長して(笑) うちのコザクラも幼鳥の頃は手の中で寝てたのに、今では考えられないです… 幼鳥には幼鳥の、成鳥には一緒に過ごした時間と愛情がわいて、どちらも可愛いですよね☆
Commented by デンママ at 2008-07-17 22:51 x
お迎え4周年おめでとうございます\(~o~)/


私はピースをお迎えして2年経ちました。
花ちゃんとsanaさんが過ごしてきたような素敵な毎日をピースやほかの2羽と共に歩んでいきたいです。


因みにピースは20日で3歳になります。
ヨウムの3歳って人間でいうと小学生位かしら?
何だか面白いトリです(^v^)
Commented by sanakk at 2008-07-17 23:38
kurukuruさん
ありがとうございます。
順番は決められませんが、花なしでは我が家は柱を失うくらいに大きな存在であることは確かです。
ほんとにね、ヨウムの奥底の魅力を分かってくれる人とこうして知り合えたこと、ブログを続ける一番の意義ですよ。
人間臭い!ほんとそうです。ヨウムの着ぐるみを着た人間なんですよ。花は自分のこと人間と思ってるみたいだし・・。^^

これからも宜しくお願いしますね。
Commented by sanakk at 2008-07-17 23:53
まゆみさん
ありがとうございます。
これからも花から色んな形で幸せをもらえるのだと思うと、その他の色んな嫌なこと乗りこえて行けそうな気がしますね。

改めて小さいときの写真を見るとかわいいですねー。私も感動しました。^^ちっちゃいときは手の中で甘えてくれたりしますが大きくなるとなかなかそうはいかないのは、人の子供と一緒ですね。
そうそう、幼い時はそれだけでかわいいけど、大きくなるとそれまでの歴史と積み重なった愛情でさらに大切な存在なるものですね。^^
Commented by sanakk at 2008-07-18 00:04
デンママさん
おお!ピースちゃん、もうすぐ3才ですね♪おめでとうございます。
そしてお迎え2周年!
デンママさんとピースちゃんが幸せな毎日を日々積み重ねていけますように・・・。^^

3歳っていうと、そうですねー、小学校高学年くらいなのかしら?
とにかくまだまだこれからですよね。
健やかに一年一年、年を重ねていってほしいですよね。^^
Commented by にこまる at 2008-07-18 01:36 x
お迎え4周年おめでとうございます!!!
小さい頃の花ちゃん、かわいいねっ♪
今のむぎみたい(^^)

小さい頃の花ちゃんもかわいいけど、今の花ちゃんもかわいいです!
ヨウムって、なんとも味のある奥の深〜いトリですね。
花ちゃんをみていると、本当にそう思います。
花ちゃんとsanaさんの関係は、ステキだなぁ〜と思います。
私は、まだまだ知らない事ばかりで、初心者ですが、こんな関係になれたらいいなぁ〜と思っています♪

これからも元気でかわいい花ちゃんでいてね♪
Commented by かつをどり at 2008-07-18 02:05 x
花ちゃんお迎え記念日おめでとう!
お目々の黒い花ちゃんは新鮮で可愛いね。
忘れちゃう細かいことはたくさんあっても、インパクトのある記憶って色褪せるどころか、どんどん綺麗でクリアな記憶になっていくのよね。

うんうんそうだね。
花ちゃんはいつだって一生懸命でめげたりしないし、まっすぐにsanaさんに向かって歩いてくる。
そんな花ちゃんのイメージは私の中で定着していて、いつまでも可愛いsanaさんちの女のコ。
私もいつも喜びをわけてもらっています。
これからもずっと花ちゃんのこと、見守らせてくださいね。
Commented by noharm at 2008-07-18 09:49 x
お迎え記念日おめでとう!!
これからも何事もなく健やかに育つといいね。
いっぱいしゃべってね。面白いから毎回楽しみにしています!!
Commented by sana at 2008-07-18 16:30 x
にこまるさん
ありがとうございます。後からこうして振り返ってみると、花もずいぶんと幼かったなと思いました。
病気もせずに元気に育ってくれて、良かったです。

ほんとうに、ヨウムって噛めば噛むほどに味が出るトリ(笑
オトナの強面顔になっても、ますます奥が深くて面白くてかわいいです。
花と私は、とても強い絆が出来ていると思います。
言葉でうまく言えませんが、ツーカーなところがあるんです。
その分、他の家族が立ち入る隙がないというのが難点ですが。
その辺は、ゆっくりと時間をかけて解決していきたいと思います。

むぎちゃんもこれから底なしにふか~いわよ♪おくさま。^^
Commented by sana at 2008-07-18 16:53 x
かつをどりさん
あっという間の4年でしたね。怒涛のようにいろんなことがあったけど、全部花が見守ってくれていました。
もっと前から私のそばでいてくれたパートナーのような気がします。

留守番が多いし、放鳥時間もまちまちだし、けしてたくさんかまってあげてるほうではないのですが・・・。
花は順応性があって、強い子です。諦めないようで、ある時はすぐ諦めるし、能天気なようで実は私たちのことをすごくよく見ていて気を使ってくれたりします。
我が家にはぴったりの性格の子に当たったなぁと思います。

ありがとうございます。かつをどりさんに見守ってもらえたら、心強いわ。^^/
Commented by sana at 2008-07-18 20:10 x
noharmさん
ありがとうございます!
そうね。健康が一番ですよね。いつまでも元気でいて欲しい。
その前に自分が元気でいなければ・・・(爆
お喋り、聞いていただいてるのなら、花は日々精進するそうです。^^
Commented by りおん at 2008-07-19 07:37 x
お迎え4年目でしたのね!!おめでとうございます~!!
テンプレートも変わって、気分一新!ステキです~^^

ヨウムさんが家族のうちの一人だけになれてしまいう、と言うのは
わりと多いですよね。
日本犬のような、「ご主人様一筋」な気質が、わたしは大好きです。

ヒナ目の花ちゃん、と~ってもかわいい~!!
こういう時期が、あったのですよね~・・・。
ちゃんと花ちゃんの面影がありますね!!
そのままかわいく育ったのね^^
幸せそうな花ちゃん♪
これからもsanaさんにうんと甘えて、楽しいバードライフを送ってね!!
Commented by sas_p at 2008-07-19 20:11 x
遅ればせながら、
花ちゃんお迎え4周年おめでとうございます。
記念日って色々な事を思いだしますよね。
あっという間でも有り、とても充実した4年でもあったのでしょうね。

海君の食欲はいかがですか?
この暑さ、鳥さんも人間もバテてしまいますよね。
sanaさんもご自愛くださいね。

この度は色々とありがとうございました。
Commented by ルー at 2008-07-19 21:19 x
おおお、おめでとうございますw 
赤ちゃんだったねぇ。。。しみじみ。。。そうか、アフリカなんだね。
原産国うまれのコなんだw がじゅはフィリピンなのだ。
可愛い花ちゃん。ティーダとがじゅと同じく、小さいコに顔あむあむしてもらってたんだね(^^)
いつまでも元気でお茶目なママっこでいてね♪
Commented by sana at 2008-07-20 09:35 x
りおんさん
そうです。なんだかんだと4回目のお迎え記念日でした。
おお!そうですね。日本犬気質。そうかもしれない。特に花は。

御主人様一筋だけじゃなく、二人だけの世界を作って他のものの進入を拒もうとするところがありますね。
でも、最近少しは社交的になってきたかな。
私の肩にいても、娘が食事始めると見に行くようになりましたから・・・(笑
どんだけ強面のヨウムにも、あめめ真っ黒の幼鳥時代があるんですよね。
記念日にこうして振り返って見てみるの、改めて花への愛情を確認する意味でもいいことですね。
Commented by sana at 2008-07-20 09:41 x
sas_pさん
そうですね。花のおかげで充実した4年でした。
花の幼い時の写真をいろいろ紐解いてみていると、それに付随した色んな思い出がよみがえってきて胸がいっぱいになりました。
花といっしょにこれからも色んな思い出をつくっていくんだろうな。
そして、記念日のたびに振り返るって、いいですよね。^^

海、相変わらずペレット、食べる気がおきないようですが、元気だしシードや枝豆食べてつないでます。
私は、大丈夫!夏女だから!

sas_pさんも、元気になってね。グーちゃん、ひめ丸くんたちのためにも・・・・。
Commented by sana at 2008-07-20 09:49 x
ルーさん
そう、花はアフリカから来た子なの。遠くから、よくぞ無事で私のところまでたどり着いてくれたなって思います。
がじゅ君はフィリピン出身なのか。アメリカとか、カナダとか色んな国の出身の子がいて面白いですね。
日本でブリードされた子もこれからは増えていくのでしょうか?

セキセイとヨウムの関係、って同じだなって、ティーダ君とがじゅ君を見て思ったものです。
ティーダくんとキィちゃん、天国で知り合えたかしら?
キィは、女帝だったからな・・・。みんなを蹴散らしてないといいけど。^^;
飼い主も鳥たちも健康で、こうして記念日を毎年迎えたいですね。^^
Commented by みらい at 2008-07-20 12:59 x
こんにちは。
4周年とのこと、たいへんおめでとうございます。
インコの成長はほんとうに1日1日が大切な思い出になります。
我が家にはみらいのほかに先住者:セキセイとキムネゴシキがいます。セキセイは挿餌で育てたのですが、そのときはこの仔中心(亭主の世話は完全に後回し)でした。遊びながら床のど真ん中で立ち尽くしているかと思いきや寝てしまっていたり、キムネは遊びすぎておなかすいてケージに帰れなくなったり・・・忘れることのできない思い出をたくさんくれますよね。インコとの生活には犬や猫では味わえないものがたくさんあります。これからも楽しみにしていますし、いろいろ教えてください。
追)我が家もかかりつけは横浜小鳥の病院です。年に3回ほど3羽つれて健康診断に通っています。もし偶然にも出会えたら・・・そのときはお声かけください。
Commented by sana at 2008-07-20 20:58 x
みらいさん
ありがとうございます。病気もせずに元気いっぱい4周年を迎えることができました。
みらいさんのところはセキセイちゃんとキムネゴシキちゃんがいるのですね。いっしょに暮らす鳥の数ほど、忘れられないエピソード、かわいい思い出があるのでしょうね。
キムネちゃんとは、どんな鳥さんなのかしら?ローリー系の子は飼ったことがないので未知です。
ほんとにね、わんちゃんやねこちゃんとはまた違う楽しさ、かわいさ、同じ鳥飼の方としか分かち合えない喜びがあります。
こちらこそ宜しくお願いしますね^^/

みらいさんも横浜小鳥の病院ですか。健康診断、ちゃんと行ってるんですね。
えらいなぁ・・・。ウチは海も花も、お迎えして最初に健康診断に連れて行って健康にお墨付きをもらって以来行ってないです。
そろそろ健康診断してもらわなくちゃなぁ・・・。
ばったり会えたら感動ですね。^^
みらいちゃんって目印つけといてください!(笑
by sanakk | 2008-07-17 15:16 | Comments(20)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk