ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2017年 03月 15日 ( 1 )

3月 卒業式・誕生日

先週末、とうとう下の娘YUKAの大学卒業式の日を迎えました。
本当に4年間なんてあっという間ですね~。2013年4月、冷たい春の雨が降る朝、入学式のために3人(私、おやーじゅ、YUKA)で出かけた日がついこないだのことのようです。
c0133013_09364709.jpg

       娘の大学の卒業式は、袴姿ではなく伝統の角帽とマントです。なんかかっこいいですよね。
c0133013_09365098.jpg

       前日のリハーサルの時、角帽投げをしたようです。(実際の卒業式では帽子投げはしません)
4月からはYUKAも社会人。甘やかし、箱の中に入れて大切に育て過ぎた気がします。そろそろ社会の荒波(?)に放ち、ちょっとは辛酸を嘗めてもらはなければ。
もう母は、簡単にへこたれるなよ、頑張れよ、とエールを送ることしかできることがありません。
c0133013_09365213.jpg

卒業式の帰り、大学の近くでお祝いの食事をして帰ろうということになりました。卒業&就職祝い(&母慰労^^;)だから何でもYUKAの好きな物でいいよ、と。
そうしたら、「すっごくいいお肉ですき焼きが食べたい」というリクエストでした。
私、先週米沢スキー旅行で、米沢牛のすき焼きいただいたばかりなんだけど・・・。まあ、しょうがないか、なんでも好きな物、と言ったんだから。
ということで、大学からタクシーに乗ってすぐのお店、「
今福」さんを予約しておりました。
c0133013_09370474.jpg

見てくださいよ、このお肉!こちらではすき焼きのコースを頼むとお肉は極上和牛のサーロインを使用とのこと。
一切れが厚いので2枚も食べたら十分ですよ~。
個室に通され、担当のお店の方がすき焼きの最初から最後まで全部やってくれるので、私たちはのほほーんと座って呑んでいればいいだけです。
c0133013_09370706.jpg

ホイップして泡立った卵の中に極上サーロインはどぼん。牛さんの形の人参がチョコンと乗せられて・・・
もちろん美味しかったですよ~。最初の一口は脳ミソに直撃をくらったような美味しさでした。牛肉の旨味というものは舌の味覚を飛び越えて脳にうったえてくるなぁと私はいつも思います。美味い~と夢見心地でいたのに、唐突に脳がもう食べられない!とサインを出すのです。
ゆったりと気持ちよくセレブ気分を味わいながら美味しいすき焼きを堪能いたしました。YUKAも大満足でした。
しかし、私はこの10日間くらいの間に「すき焼き→焼肉→すき焼き」と言う順番で牛肉をたくさんいただきました。
もう、牛になっちゃう!あ、私、丑年ですが。003.gif

そして、この3月は、花と海の生まれた月でもあります。
花は3月4日に13歳になりました。人間なら中学生。ずいぶん長い間花と暮らしている気がするのですが、まだ中学生なんですね。
c0133013_09371574.jpg

最近、深夜に私の長風呂に付き合うのが日課になってしまいました。私がお風呂に入る準備をしているとそわそわと落ち着きがなくなり、「さ、はいろっか、さ、はいろっか」と言う花。一緒に付いて来たいみたいなのでお風呂に連れて行くとなぜか神妙な面持ちで大人しくなってしまうヨウム。
お風呂の必須アイテム防水TVで(大画面のものを購入しました)夜の情報番組など花といっしょに見ております。
c0133013_09364788.jpg


そして海くんはこの3月で14歳になりました。正確な誕生日は不明なのですが、14年前sana家にお迎えされた日(5月5日)のヒナヒナ具合から逆算するとたぶん海の誕生日は3月の終わり頃と思われます。
c0133013_09364278.jpg

人間の子供と違って、花も海も私のもとから巣立ってはいかない子たちです。016.gif
ずっとずっと健やかで彼らにとって幸せな日々にしてあげたいものです。





[PR]
by sanakk | 2017-03-15 15:23 | Comments(6)