ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0133013_2344623.jpg明日で、長女の学資保険が満期になるそうです。
すっかり忘れていました。0歳の時に加入した郵便局の学資保険。
15年で満期を迎えました。
15年前の若き日の私は、想像もつきませんでした。満期を迎える日なんてはるかかなたの未来。本当にそんな日がくるのか・・・と。
あっという間でしたね。15年なんて。駆け足でやって来て私とすれ違っては去って行ってしまった時間たち。これからは、もっと駆け足なんだろうなぁー。
ということで、今日夕方郵便局㈱の方が手続きにいらして、玄関で書類に印鑑を押したり、記入したりしていたら、ドアを隔ててすぐそばにいる花が「あのぉー、あのぉー」と連発しました。おやーじゅの声で。
郵便局の方は、聞いて聞かぬふりでしたがあきらかに気にしているもよう。
目がリビングに向かって泳いでいました。
花は合間に鳥鳴きもせず、ひたすら「おのぉー、あのぉー」と壊れたおじさんのように言い続け、私はどうしていいかわかりませんでした。
つっこんでよ!郵便局のおじさん!知らないふりして真面目に説明しているから「インコのおしゃべりです」とも釈明できない私。
帰るまで30分間「あのぉー、あのぉー」って、頭のおかしい人がいると思われたかもしれないな。(^^;
花にとって「あのぉー」は、誰か知らないヒトへの挨拶の言葉みたいです。
電話の時とか、宅配や集金とかでちょっと人が来る時、よーく聞いてるんですね。


c0133013_23285673.jpg
あのぉー言い疲れて、りんご拾い食いする花。

c0133013_23303523.jpg
花を太らせ作戦は続いています。今日のおやつ。
青菜は、全般嫌いな花ですが、サラダ小松菜(生でそのまま食べられる小松菜)は、速攻で捨てたりせず、少しですが食べてくれます。
みかんは、大好物。嘴を立てて袋やぶり、果肉を絞って上手にちゅーちゅーと吸います。
c0133013_2334983.jpg
おお、さっきの計測では455g。20g増えてる。


今夜の花。「こら!」って手(足)をちょいとあげるところに注目(笑)
最後のほうは花の羽繕いがいかにいい加減でやる気の無いものかよく出てます。


c0133013_2349834.jpg
一応、足をあげてお手入れする花。キモチだけね。

明日は、次女のリコーダーのテスト。「聖者の行進」。二人一組でパートを分けるそうです。
私もウン十年ぶりにリコーダーを吹いて娘の練習に協力しました。
私が吹いているのは、娘の小学校の時の普通のリコーダーですが、娘の吹いてるのはアルトリコーダー。同じ音符も指で抑える位置が全然ちがうのね。

お耳汚ししました。花がリコーダー声でいっしょに歌っているところを撮りたかったのですが・・・、このときは黙って聞き入ってしまってます。
ヨウムの地鳴きってリコーダーっぽいですよね。


c0133013_23571922.jpg
ちょっと、おいらの存在、忘れられてない?

c0133013_23593272.jpg
冠羽をあしらっておすまし花。
[PR]
by sanakk | 2008-02-28 23:28 | Comments(6)
内股でおずおずと体重計に乗って、目盛りを気にするお年頃の女の子。
c0133013_2332153.jpg
やったー、ウチ、ダイエットに成功したー。

なんだか、手に乗せた感じが軽いような気がして、体重測定しました。
やはり。減っていました。435g。
花は体重の増減が激しい子です。
手に乗せた感じでおおよその体重がわかるようになりました。
ずっしりと重みが手に伝わってくる時は、470はあります。
なんか、軽いなーと思うとだいたい440以下ですね。
私、健康に支障が無い程度に、ずっしりヨウムが好きです。
これは、おやつを考えても少し花を太らさないと・・・。


c0133013_23533649.jpg
さあ、帰ろうよと手を出してもステップアップを拒む花。
キッチン散策、大好きです。


今朝の花。久しぶりに聞いたなー、「ココ、置いとくよ」


落花生や枝豆をあげていれば太ってくるのは分かっています。
今日は苦手なものにチャレンジさせてみました。
バナナ。栄養価たかいよ。
でも、海も花も苦手な果物です。嘴にねちゃっと付くのが許せないみたいです。
c0133013_1244267.jpg

c0133013_13141587.jpg
モンキーバナナ丸ごと与えてみました。
普通サイズのバナナは見せただけでぶっ飛びました。
c0133013_13155358.jpg
興味持ってつかんでくれたのはいいけど、ひっくりかえしてお尻かじってるよ。
c0133013_1317264.jpg
結局、こんな惨状に・・・。皮をちぎって、中身はちょと齧ったら、気持ち悪そうにぶるぶるっと首振りでした。
廻りは床まで、ねちょねちょのバナナの破片だらけ・・・・ということに。


敷き紙の新聞紙を切らせてしまいました。
困ったな、どうしよう、ということで子供の模試の問題用紙を・・・。(^^;
c0133013_13343226.jpg
しっかりしたいい紙。花は、これがいたく気に入ったようす。
全部ひっぱがして、大事そうに端からかじっています。
まったく、何にハマるのか、予想もつきません。
おかげで、ケージの中はひどいことになってしまいました。

c0133013_13404071.jpg
ダブルクリップは、安心して花に遊んでもらえる数少ないアイテムのひとつ。
それでも、片方の金具を取ってしまうと終わりなので、まあせいぜいもって3分。


c0133013_13503675.jpg
ウチ、自分のおもちゃは自分で選ぶよ。好きなもの齧るよ。
おかあちゃんの言いなりには、ならない。


堂々と宣言する花です。
[PR]
by sanakk | 2008-02-26 00:05 | Comments(10)
本日、午前中はお天気でぽかぽかでしたね。^^
久しぶりに、花&海のケージ下のプラスチック部分を水洗いしてやろうと、まず海のケージをラックから下ろすと・・・
c0133013_16515248.jpg

粉で真っ白。
c0133013_1653869.jpg

指でなぞると、おぉ・・純度の高い最高のブツを採取できた。
このヤヴァイ粉が私を中毒にしたのね。毎夜花の背中に鼻をうずめ吸引しないと手が震えるし。
海のケージの下の格子にみっちり溜まった白いお粉。コレは、すべて下にいる花が舞い上げたもの。(海はしっとりとウェットな体で粉を舞い上げてるところみたことないです。ウチではかわうそ君というあだ名がついてます)
白い粉は床だけじゃなく高いところにも溜まるという性質を改めて確認。
分かりきっていることなんだけど、思わず「すげーなぁー」と一人つぶやく私でした。


c0133013_1755764.jpg

これね、長女が10ヶ月くらいの時買ったから、15年ものの自転車です。(私の通勤用の自転車じゃありません)
ついに壊れました。ペダルの支柱が金属疲労で折れてしまいました。修理不可能だそうです。ToT
ハンドルのところに子供を乗せる専用席がついてる自転車は、今ではとてもスタイリッシュになっていますが、当時は発売されたばかりでこんなにごっつい代物でした。
値段も5万円近くしたのを覚えています。
でも、ものすごく丈夫でずいぶん酷使したけど、15年も働いてくれました。最後のほうぎしぎしいってたけど・・・。

c0133013_171379.jpg

この子供を乗せる席は4才までとされていますが、多分下の子が10才近くになるまで乗せていたなぁ・・・。
前に次女を乗せ、後ろに長女を乗せ、3人乗りの上さらに買い物した大量の荷物をそれぞれの子に抱かせて、乗り切らない荷物は私がリュックで背負って。
何キロ積載してたんだろう・・・・。ふらふらしながら走っていた・・・(^^;
c0133013_17185076.jpg

最後に花に乗ってもらおう。ココは重いものを乗せてバランスがとれるように出来ていて、何も乗ってないと返ってハンドルがふらつくの。
子供たちが大きくなってからは、買い物用に本当に活躍してくれた。
最近は、車で買い物に行くことが多くなり、あまり出動していませんでしたが・・。
愛着がありすぎて処分するのがつらいです。
sana1号、長い間ご苦労様でした。君の任務は終わった。安らかにねむってくれたまへ・・・
合掌。


c0133013_17274734.jpg

ところで花を自転車のお別れ記念撮影に連れ出したついでに、あまりにもぽかぽかと暖かかったので久しぶりに多摩川の河川敷まで散歩しました。
c0133013_1730043.jpg

多分3ヶ月ぶりくらいのお散歩で、ビビリ度75%くらいかな。
すたすたと歩く私の顔にへばりついてます。^^

河川敷につくと、いきなりカラスが何羽も低空飛行で私の頭上を旋回するのです。
5羽はいたかな。
完全に花を意識して飛んでいるようなのです。私がいるのでさすがに一定以上は近づいてきませんが、恐怖を感じ緊急帰還。
肩の花をさらわれたら大変なので、着ていたフリースの中に嫌がる花を突っ込んで、ちょうど私のシャツにもぐりこむ海のようにして戻りました。
花もカラスの存在に怯えていたようでフリースの中で大人しくしてました。
私もパニックしていたので、もぐりっこ花の写真を撮るの忘れてた~、可愛かったのに残念。

c0133013_17433864.jpg

そんでもって、近くの公園に行き先変更。ココならカラスもいないし・・・安心。

地面に下ろしてみると大慌てで私のひざに駆け寄ってきちゃいます。
まだ、冒険する勇気はないのね。
c0133013_1756791.jpg


気持ちいいねと話しかけても「それはどうかな?カラスいないかな。」って顔してます。


今日は、こののち天気が急に荒れて春一番が吹きました。
午前中にお散歩しといてよかった。
あとひと月ちょっとでこの公園も桜の花でいっぱいになるでしょう。
春だ、春だ、私、アレルギー出て顔ぶつぶつ出来て荒れるのでちょっと苦手な季節ですが、満開の夜桜見るのたのしみだぁ~
桜咲いたら、また来ようね。花ちゃま。
c0133013_18363719.jpg




c0133013_18174290.jpg
バレンタインチョコ製作のときの生クリームが一パック残ってました。
泡立てたくてしょうがない次女。
いや、泡立てて何か作るんじゃないんです。
ただ、ふわふわのホイップクリームにしたいんだって。

c0133013_1820686.jpg
ただ、泡立てることだけが目的でできたクリームを指ですくって舐める女3人(娘sと私)。
おいしいね。おいしいね。って。 女としてこれってどうなの?
あとで、ウィンナコーヒーにして飲もう。

c0133013_18332752.jpgそういえば、ウィンナコーヒーって、最近見かけませんね。
どこへ消えちゃったのかな?


c0133013_18391215.jpg
花のお散歩用チェーン、装着する時も外す時も、厚手の布で保定しないといけなかったのですが、今日は外す時、止まり木にとまったままで大人しく片足を上げて外させてくれました。
これは、大進歩ですー。花ー、えらいぞー。


c0133013_18393619.jpg

おかあちゃーん、すとれっち、すとれっち。花、じょうずやろー。
[PR]
by sanakk | 2008-02-23 17:45 | Comments(8)
今朝の花は、テーブルは齧るわ、お茶はひっくり返すわ、娘の足を噛むわで悪さのし放題。
忙しいので、いちいち対応できず早々にケージに戻ってもらいました。
あれ?何でこんなに早く帰されちゃうの?って納得いかないながらも、挨拶はちゃんとしてます。


花は、かつて私の家族からは「かまいたち」と呼ばれていました。
家族(娘たち・おやーじゅ)が至近距離をすれ違うだけで瞬時に攻撃し、どこかを切り裂いていたからです。本人たちも気づかぬ早業で・・・。

ところがいつのころからか、「かまいたち」はなりを潜めました。
マジ噛みされても、懲りずに変な日本語を教えようと話しかけるおやーじゅや
気が向けばアイスの棒をくれたり、落花生をくれたりする娘たちに
少しは心を開いたのか・・・、または、奴らは自分のライバルではないと思ったのか
真相はわかりませんが・・・。
家族にソフトになった分、私の気を引こうとする行動はますます悪の方向に向かっているようです。
ばつっ!ばつっ!っと派手な音を立てて私がピクっとなるような場所を齧っては、チラリと様子を見ています。
「こら!だめ!」といって私が駆け寄ってくるのを待っているのでしょう。花にとっては、追いかけっこのような遊びのつもりなのかもしれません。



私が花のケージの前を通るたびに、こんな感じで私を見ています。
c0133013_22531478.jpg

わざわざさかさまになって、じーっと見上げられると、立ち止まってかまってあげないわけにはいきませんよね。
c0133013_22553058.jpg

花の全部が大好きだけど、いちばん好きなのは頭のてっぺん。
ヨウムの頭ってあったかい。当たり前だけど・・・。

c0133013_225708.jpg

頭のてっぺんにチューしてみるとわかります。本当にあったかいの。
小さな頭で、一生懸命考えて生きてるんだね。

c0133013_22594862.jpg

花ね、どないしたらおかあちゃんがかまってくれるかいつも考えてるんよ。

c0133013_2312259.jpg

可愛すぎるって罪よね
[PR]
by sanakk | 2008-02-21 23:27 | Comments(8)

深夜の宴を待つ

花がケージの中にいると、海はのびのびしています。花に話しかける余裕も見せます。
本当は、花と仲良くしたいのかもしれません。
二人を同時に放鳥した状態では、海が近づくと、取りつく島もないくらい速攻でとびかかる花です。
海がすぐ上にいるので花は気が気じゃありません。イライラしているのか、興奮しているのか。
この二羽が仲良く頭を掻き合う姿なんて一生見られないのかしら?



いつものように、速攻で出てきた花ですが、今夜は少々元気がありませんでした。
止まり木でじっとして、うんともすんとも言わずに置物状態で30分。
c0133013_235250100.jpg

ウチかて、物思いにふけりたい時があるんや・・・。

あんまり大人しいので、つまらなくなった私は無理やり花を、ひっくり返り遊びに誘いました。
c0133013_23542626.jpg

首を絞めてるんじゃないですよ。コレも遊びです。(私はそのつもりです)
興奮して、ガブッと来ないように嘴をがっちり抑えると「おお~おぉ~」言って、喜んでいるようにも聞こえます。だいじょうぶですよ^^、そんなに力は入ってません。

c0133013_23575823.jpg

私が手を緩めても、もどろうとしません。もっとやって!みたいな・・・・。花ってドMかも・・・


c0133013_2359295.jpg

なんか、ウチ、おかしいですか?


c0133013_031592.jpg

やることも無いので、深夜のお雛様ウォッチングを花と・・・

c0133013_11284986.jpg

なによ、このねずみ色の鳥は・・・。あんた、いつからこの家にいるの?
目つきの悪い女ね。

c0133013_1018282.jpg

でも、緑色のあいつよりはいいかもしれない。あいつはいきなり飛んできて私の頭に止まったのだ。えーと、あれは2年ほど前・・。

c0133013_0103732.jpg

さぁ、そろそろ、立ち上がって踊り始めるよ。花。
何かただならぬ気配を感じてか、花の背中が逆立ってます。
深夜の宴が始まる10分前です。

[PR]
by sanakk | 2008-02-18 23:48 | Comments(8)
花は、羽繕いがいい加減なオンナです。
あまり、長い時間念入りにお手入れしているのを見たことがありません。

c0133013_2343332.jpg

昨夜の花のオシリ。尻尾の羽が一本だけ、ぴょこっと。

c0133013_23453289.jpg

今朝の花。まだ直ってません。尻尾。
尻尾お手入れしないの?花。

c0133013_23492965.jpg

一応、羽繕いしてます。背中やって、おなかやって、脇の下やって・・・・終わり。(^^;

c0133013_23485712.jpg

夜、直ってません。尻尾。どうにかしてくれ、花。
あー、気になる。引っこ抜きたくなる。

私、無駄毛が生えかかってたりすると、無性に抜きたくなるタイプ。
抜くの大好き。
エステシャンになって、永久脱毛担当、天職だったかも。
まさか、花の尻尾引っこ抜いたりしませんが、気になってしょうがないです。

c0133013_2359177.jpg

今日の花は甘ったれでした。私が椅子にふんぞり返ってすわっているといそいそとやってきて
私の肩に寄り添います。こういう時の花は、私がTVを見ながらとか、片手間にカキカキしても怒りません。

c0133013_065320.jpg

顔にへばりついてきて甘えます。私にとっても、最高に癒しの時間ですね。

c0133013_081666.jpg

肩の上でじーっと大人しくしてます。花のぬくもりがほわんとほっぺを暖かくして、眠気を誘います。
c0133013_0104865.jpg

んー、もう大好き。思わずチューしちゃう。(良い子はまねしてはいけません)

c0133013_01321.jpg

機嫌のいい花は、久々に唯一の一発芸を・・・。なかなか動画でアップすることができないのですが(私の肩にいるときしか、やらないので)後ろにのけぞりながら「イナバウアー!」と。
かなり、古めのネタではありますが・・・。ピン芸人花です。

c0133013_0165043.jpg

肩でぐじゃぐじゃ触っているうち、さりげなく尻尾の羽、押し込んでもどしときました。
まったく、ずぼらなんだから・・・。尻尾のお手入れくらい自分でやりなさい!
でも、コレ、まちがいなく私似かも・・・


さ!寝よっかな。ってしきりに言ってます。ごめんね。毎晩遅くまでつき合わせて。

でも、いざカバーかけて寝かそうとすると、俄然元気になって「眠くないよ」ってアピールするのよね。

[PR]
by sanakk | 2008-02-16 23:48 | Comments(8)
私は、基本的には自転車通勤ですが、気が向くと普通の会社員ぶって電車に乗ってみたりもします。今朝もそんな気分でした。
必ずチェックするのは、乗り換え駅のホームにある宝くじ売り場。
そこには、おばちゃんが一人、小さな宝くじ売り場の箱に入ってお仕事していますが、正確には一人じゃありません。
ボタンインコ(多分)がおばちゃんの肩にいつもとまっているのです。
お客さんが来ない時は、おばさん、なにやら肩のボタンちゃんにお話ししてます。
何言ってるかはきこえないけど・・・。このおばさん、よっぽどボタンちゃんを溺愛していると見た。
そうじゃなかったら、仕事場にまで連れてこないよね。そうか、仕事場に連れてくることが出来るのなら、一日中一緒にいられるんですね。いいなー、いいなー。

電車通勤のたびに、その宝くじ売り場の前に行ってチロチロっとおばさんとボタンちゃんの様子を盗み見する私。
今朝は、おばさんとばっちり目があってしまった。そしたら、おばさんあわててボタンちゃんを小さなキャリーにしまっちゃった。
私の視線が非難がましく見えたのかしら?それとも、可愛いボタンちゃんの身の危険を感じたのかしら?私は、うらやましいなーという気持ちで見ていたんですけど、無意識にじろじろ見ていたのかもしれません・・・。
c0133013_23441683.jpg

私の仕事場のデスクです。デスクトップにはもちろん花が・・・。
こうやって、花を連れてきて仕事が出来たらどうだろう・・・?また妄想が始まります。
楽しいだろうな。でも、仕事はまず手につかないだろう。それ以前に液晶かじられてパーになるだろう・・・。


c0133013_23514924.jpg

日が長くなりました。帰るときまだ太陽が沈んでないです。
帰り道が明るいと、すごく得した気分になります。夕焼けがキレイ。

c0133013_2353313.jpg

さて、本日バレンタインデーでした。
娘がもらってきた友チョコの数々・・。やれやれ、どちらのお宅も子供の友チョコのために頑張ったのね。中には、どこぞの店で買ったと思われるチョコレートケーキまであったよ。
ウチの子が男の子なら、ガッツポーズとるところでしょうが・・・・。
女の子同士の友チョコは、「私のこと、よろしくね。なかよくしてね。いじめないでね。」みたいな、大人の付け届けみたいなニオイもちらほら・・・・。

男の子にとっては、今日は試練の日なのね。
仕事場の同僚の女性は、小六の息子さんがいるけど、「今年もひとつももらえないのかしら・・」ってうなだれてました。なんか、おかしくない?バレンタイン。また、反発したいへそ曲がり精神がむくむくと・・・・(笑

c0133013_010415.jpg

c0133013_0102412.jpg

この二人に共通していること、それは、ボールペンとかシャープペンとか筆記用具が好きだということ。
特に海は、シャープペンのグリップのとこのグニグニしたゴムが大好きです。
何本、齧り取られてダメにされたことか・・・。


c0133013_0125513.jpg

今日は、冷蔵庫のお掃除よー。お好み焼き。
我が家のお好み焼きは大葉と小さなキューブに切ったお餅を入れるのが定番。
お好み焼きがゴハンのおかずは当たり前ですー。


c0133013_016639.jpg

おいらのひっくり返りは、珍しいんだぜっ。金はとらねーけど、心して見ろよ!

c0133013_0182564.jpg

ウチ、すごい目してるかも?いやーん、はずかし・・・。
[PR]
by sanakk | 2008-02-14 23:29 | Comments(8)

書道の先生になりたいと、壮大な夢を語る娘。
今日は、先生に勧められて行書にチャレンジしてきたようです。
筆の使い方が楷書とは全然違うので、苦労したようですがなかなかの出来ですね。
c0133013_0261892.jpg

今なりたいと思うものに将来なれるかどうかは、わかりませんが、書道はずっと続けるという娘。
私は、子供のころ友達につられて習い事いくつかしましたが、何にも続かなかったな。
今につながってるもの、何も無いです。
娘の考えは、ちょっとうれしい。
(書道の先生は、前にキエリボウシを飼っていらした方で、娘は時々鳥話もしているようです・・^^)



今年のバレンタインデーは「友チョコ」にかける娘たち。
私が中学生のころは、バレンタインといえば、チョコは男にあげるものだった。
義理も人情もなかった。ただ、好きな男にチョコをあげる。すごくシンプルだったのに・・・
今はいろんな「○○チョコ」があって、めんどくさいよ。「世話チョコ」とかあるそうですね?
c0133013_23435169.jpg

めったにキッチンに立つことも無い二人。
今日はやる気満々です。

チョコの手作りに巻き込まれるのも、どんなものを作るか考えるのもめんどくさくて仕方ない私。
何日か前ルーさんのブログで紹介された森永レシピの「マリーまぜ小枝まぶしチョコ」、娘たちにこんなのもあるよと見せたら、自分たちで森永のサイト調べて印刷して、「おかあさん、これだけ材料買ってきて」とメモを渡されました。
ルーさん、まねっこしてごめん・・・。私、自力で考えるにはあまりにもずぼらなの。
c0133013_23443893.jpg前にモロゾフのミルクチョコ高そうなでっかい塊を頂いてたの忘れてました。
ずっしり重いチョコの延べ棒。使える!
コレをベースのチョコにして、買って来たのは、生クリームと小枝とマリー2箱。
娘たちに材料与えて、私はいっさい手を出しませんでした。二人でげらげらぎゃーぎゃー言いながら、喧嘩しながら作っているの、微笑ましく眺めていました。
基本的に仲いいのよね。この二人。「しね!」「ぼけ!」「うざっ」「だっせ!」信じられない言葉が飛び交いますが、仲よしです。(^^;

c0133013_2346079.jpg

試食は私の役目です。ここだけは、しっかり参加して口を出します。
最初に作ったのは、ビスケットのマリーを細かく粉砕しすぎて、どこにマリーがあるの?て感じで食感がイマイチつまらなかったので、再度荒めにマリーを砕いて作り直したら、おう!ナイス。
ルーさん、おいしいよ!作る手が違うとなんとなく見た目も違うね。


c0133013_23472661.jpgこんな感じで出来上がり。
あー、見てるだけで疲れてしまった。






なんで、女同士でチョコあげんだよ・・と私がぶつぶつ文句言ってると、娘に「お母さんは、本命チョコあげたことあるの?」と聞かれました。
えっ?そういえば・・・・今さら気がついた・・私、本命チョコあげたことない。
世の中バブルで浮かれ足のころ、今と明日くらいまで楽しければそれでいいと思っていたバブリーなすちゃらかOLだった私。会社の上司にデパ地下で買った高いどこそこのチョコを配ったことはある。でも、本命はない。ほほを赤らめてコレ!なんて、ぜったいぜったいしたこと無い。
もちろん、手作りなんてよその国のこと。

バレンタインといえば、学校の下駄箱を連想する私はあまりに古いオンナでしょうか?
いちばん、盛り上がる中学生のころ、周りの友達が彼にあげるチョコチョコと騒げば騒ぐほど白けていった私。へそ曲がりなのです。
ぜったい明治やロッテの思惑にのってやるもんか、私はそのへんの中学生とはちがうぞって意地になったのね。捻じ曲がった娘だったな。
だから、同級生の友達のように簡単に王子様が現れなかった。

もちろん、おやーじゅにもあげたこと無い。別に意識していたわけじゃないけど。
そんな気、微塵もおこらなかったなー。
だいたい奴もチョコもらって喜ぶタマじゃなかったし・・・。

娘たちは、素直に友達といっしょにバレンタインを盛り上がれるかわいい女の子であって欲しいわ。ストレートで素直な子のほうが幸せつかむパーセンテージも高いと思うの。

頭、痒くて仕方ないけど、ご機嫌でわくわく、「なんちゃって日本語」も喋ってます。

ちょうだいな!って言ってましたね花。
あげるよ、あげるよ。花にはストレートに素直に本命チョコあげるよ。

c0133013_0215270.jpg

だめだ!ビビッて受け取ってくれない。チョコの空箱。

[PR]
by sanakk | 2008-02-12 23:58 | Comments(8)
昨日、声も高らかに宣言した「3日間引きこもり伝説」は、恥ずかしくも2日目にして終了。
ま、こんなもんです。私の決心なんて。
天気が悪いのです。雪、降らないから・・・。ひきこもってもつまんない。
娘たちが美容院に連れて行けと・・・・。3人で美容院行って、回転寿司で鮨食べて帰ってきました。あはは・・^^>
家族と暮らしている限り、そうそう自分の思い通りにはなりませんね。

今日は、雛人形を出しました。
c0133013_1022359.jpg

ここ数年、スペースの問題でお内裏様と三人官女くらいしか出していなかったのですが
今年こそはフルセットで出すぞーと思っていました。
長女の部屋の机や本棚、動かして調整して出しました。
(次女は、コワイので自分の部屋には出さないでだって。)
長女の初節句の時、実家の両親が買ってくれたものです。
木目込み人形なので、あまり大きくなく全体的な色調がシックでけばけばしくなくて私のお気に入りです。

c0133013_10232945.jpg

うちには、3人娘がいたのよね。
お雛様、毎年出して、3月3日の夜にはしまわないと・・・。
5年ぶりくらいに右大臣左大臣に会えたぜ。出すのは楽しいけど、しまうのは面倒なのよね・・。

女の子ねぇ~。思ったよりびびらない花。遠巻きに不思議そうに眺めていました。
海が長女の部屋に飛んで行ってお雛様を齧ったりウンピー落とさないように気をつけなきゃね。


c0133013_10375352.jpg

今日の花は、海のおもちゃ用につけていた洗濯バサミが気になったようでした。

c0133013_10282421.jpg

極悪ヅラで洗濯ばさみを攻撃する花。
この後、ばちっばちっという音を響かせて2つ洗濯ばさみをもぎ取り床に投げ捨てました。

c0133013_10285058.jpg

コイツ、気になる、気になる、どいて、どいて!

c0133013_1030743.jpg
気がつくと側のドアに乗り移ってました。ロッククライミングみたい。
c0133013_10311321.jpg

あれ?どうしよ。おかあちゃん?どうしよ。
この状態でにっちもさっちもいかなくなりました。
シッポを全開にしてつかまってますね。
どうするの?イジワルな私は、手を出さずに見守っていました。

c0133013_10383892.jpg

どうよ!すごい開脚。自力で戻りました。

お食事中の花。よそのお宅の子はどうなんだろう?
花はクチに4つくらいペレットを含み(もっと5個とか6個とかほおばる時もあります、ペリカンか)、まず水に投げ入れ、ひとつひとつ拾って食べます。
必ず、まず水にイン。右へ左へ上へ下へと大変落ち着きが無くお行儀の悪い食べ方です。



c0133013_10495816.jpg

はーなちゃん、もうすぐ女の子のお節句だよー。
もうちとおしとやかになろうよ。

[PR]
by sanakk | 2008-02-10 23:57 | Comments(8)
先週の日曜の雪で、ひきこもることに味をしめた私は、この3連休、再びひきこもろうと思いました。
だって、また雪が降るって予報でしたよね。でも、はずれかしら、降りませんねぇ。今現在。
(夜から、降るらしいですね・・・・)

先週のように、冷蔵庫の中が空っぽになって困ることがないように、昨日スーパーをハシゴして買いだめしときました。準備は万全です。
3日間ひきこもります。
やる気がなくなってひきこもるんじゃありません。やる気満々のポジティブなひきこもりよ。(なんじゃ、そりゃ・・・^^>)

c0133013_1732235.jpg

久しぶりに、レンジ回りがぴっかぴっかです。
あ~、きもちええ。


c0133013_17334262.jpg

止まり木で喋っていたはずの花が、キッチンのカウンターに来ていました。
レンジの掃除に集中してたので、ぜんぜん気がつきませんでした。
どうやってきたのかしら?びっくりです。

c0133013_17355799.jpg

近頃、巷で流行ってる「ヨウム on the 水栓」。

c0133013_17385657.jpg

海は、1センチくらいの壁との隙間から強引に出ようとしています。
今日は、アウトドアな気分らしいです。

止まり木に戻しても戻しても、やってくる花。
キッチンに来ようとして、私がアルミホイルをバリバリッとやったので、怖気づいて戻ってしまいました。

「おいしいか?」とか「おいしいね」とか言う時は、なんか旨いもん食いてぇなぁって時なのです。
私も。ちょっと一休みして・・・
c0133013_17475996.jpg

スプーンを上手に持ち替えてヨーグルト、食べてます。
フルーツ入りのヨーグルトは花の大好物。ちょっとだけよ~。


コレは、うまくすれば小さいスプーンを使って自分で食べられるかも・・・・?

c0133013_17525927.jpg

レンジもキレイになったことだし、なんだか料理したい気分がむくむくと・・・
こんなこと、一年に1回あればいいほうです。
ベシャメルソースから自分で作って、牡蠣のグラタンを作りました。
牡蠣を白ワインでさっと煮て、うまみの出た煮汁も混ぜてね。

c0133013_17565547.jpg
ほーら、出来た。あとはオーブンで焼くだけね。
ちょっとソースが少なかったなぁ。
牡蠣のエキス味は好きだけど牡蠣本体は嫌いな子供たちのは牡蠣は入れずに。

c0133013_22501229.jpg


1週間に一度の床拭き掃除もやらなくちゃ・・・。けっこう、花や海のう○こ拭き残しがフローリングの床や椅子などにこびりついてるのです。
あと、6年ほど前に自分でエクセルで作ったインチキ家計簿システム見直しもやりたいし・・・
全部終わったら、撮りだめしてるドラマ見て、お昼ねして・・・・ああ・・忙しい、ひきこもるって。

c0133013_1841832.jpg

行ったり来たり動き回る私の後を追いかけて、勇気をふりしぼって廊下に出て洗面所までやってくる花。
やっとこさ花が来た時は、すれ違いに私はもうリビングに行ってしまうのに。


c0133013_1812283.jpg

おかあちゃん、家におるんはええけどちっとはじーっとしてウチと遊んでぇなぁ~。
ほんでじーっとしてると寝てしまうんやー。



あと二日、ありますね。
sanaは3日間ひきこもり伝説を達成することができるのか?
   んなことはどーでもいいですよね?

[PR]
by sanakk | 2008-02-09 17:49 | Comments(8)