ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

<   2008年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

お散歩しました

昨日28日は、暦的には平日でしたが、私は休んでおりました。
娘たちは学校。おやーじゅは仕事。たまには、専業主婦のように一日家事にいそしむのもいいかな、と。

午前中、いまいち晴天とまではいきませんでしたが、花を屋上で干しました。
防水工事をしたばかりの屋上なのでピカピカです。^



上:防水工事after        下:before (撮影去年暮れ  向きが違いますが。)
c0133013_12195012.jpg

c0133013_1223121.jpg


屋上が、つるつるぴかぴかなので花の記憶はリセットされてしまったようです。
ものすごくビビッていました。やっと、屋上には慣れてきたところだったのにな。(;_;)

いつものように、屋上日向ぼっこの流れでお散歩に行きました。
この春、初めてです。
200mくらい先のクリーニング屋さんにまず寄って、(何度か花と一緒に行っているので御主人は花のことを知っています)看板鳥のセキセイズに御挨拶。
c0133013_2349241.jpg

ここのセキセイズは、番ですが手乗りではなく、クリーニング屋さんの奥さんが「世話をしてやってるのは、私なのにいっつも噛まれるのよー。これが、いたいのよう。」と、こぼしておられました。
うん、たとえセキセイでもマジ噛みされれば、痛い。流血もする。私もよく知っています。
一生懸命愛情かけて世話をしていても、噛まれる時は噛まれる・・・これは、鳥飼いの宿命ですね。

c0133013_1245672.jpg
桜の木の細い枝ゆらゆらしながら留まる花。
c0133013_12452235.jpg
木に乗せると落ち着いてしまって、手を出してもなかなかステップアップしてくれません。(汗
この季節、桜の木の下はキケンです。毛虫が落ちてこないか、はらはらしてしまいました。
^^;

c0133013_1249103.jpg
桜の木は苦手なので、多摩川河川敷へ。
今日はカラスが全然いないや、しめしめと花と座り込み気持ちのいい風を楽しんでいたら、いつのまにかカラスやとんびが上空を・・・・・。
まさか、この広い河川敷で、私のひざのヨウムを狙って飛んで来たんじゃないよね?なんで、急に集まって来るの?
すごすごと退散しました。

c0133013_13343683.jpg
多摩川沿いの遊歩道を少し下流に向けて歩いてみると、鳩がのどかに地面を物色中。
私が近づいても全然平気。
(こうして見ると、ヨウムのことを知らない人がハトと間違えるのも仕方ないのかなぁ・・)

私と花の二人きりの時間でした。^^



「おかーさーん」て呼んでくれたのもつかの間、もう花は勝手に省略してしまいました。

「ちこ、ちこ、ちこ」最近花が頻繁に言います。意味不明です。何か言葉の一部分を抜き出して言っているのでしょうか?それとも花の造語? 
ちこ、ちこ、ちこ・・・・なんだろ?  私が始めて飼ったセキセイがチコちゃんという名前でした。よくしゃべる賢い子だったな。・・・そんなことを思い出してしまいます。


c0133013_13195619.jpg
今度は、赤い眉毛のような傷が出来てる花。はぁー、生傷が絶えないねぇ・・・・・

[PR]
by sanakk | 2008-04-29 13:07 | Comments(15)
c0133013_13331674.jpg
バルカン式御挨拶じゃございませんが・・・(笑
どっちもクリップ止まり木に頑張って乗ってます。徐々に滞在時間が延びていますが、まだまだへっぴり腰。
首を掻こうとして、はたとこの体勢で固まってしまいました。どんしたん?
カメラを用意してオンにしてレンズを出す間もずーっとこの体勢。

インコって中型以上の子は、足を手のように使いながらとても器用に片足立ちしますよね・・・よく考えるとすごいな。
えーっと、昨日、私は、ホットヨガサロンに行ってきたのですが、これで6回か7回目くらい。
色んなポーズにも慣れてきて、さらにインストラクターの方に近づこうと努力する余裕はでてきました。
最初は、あの蒸し暑さのなか、似たように体を動かすだけで精一杯で、呼吸もめちゃくちゃでしたが。
でも、どうしても苦手なのは、一本足で立つポーズ。
バランスがとれないんですね。
ビギナーズコースなので、一本足といっても簡単なポーズなんだと思います。
「ナンタラカンタラあーさなー木のポーズ」とか、先生言ってたな。何度聞いてもポーズの名前が覚えられません。^^;
私一人で、ゆらゆら揺れてしまって、足をついてしまい恥かしい思いを毎回味わいます。
年と重ねると、人間の感覚でまず衰えるのは、バランス感覚だと聞いたことがあります。
やば・・・やば・・・・。衰えてるのかなーバランス感覚。私よりも年配とおぼしき方も平気で片足立ちのポーズをきれいに決めているのにな。>_<
c0133013_14205465.jpg
  片足で立つなんて、そんなん息をするのと同じくらい普通なことやし・・・おかあちゃんできないなんておかしいんちゃう?

片足収納して眠れるくらいのインコたちのバランス感覚。どうしてゆらゆらしないのかな。
三半規管の構造が違うのかな?・・・と、妙に感心してしまったsanaであります。

c0133013_1435025.jpg
やっぱり、まだ怖いようですね。急に落ち着きがなくなる花。
c0133013_1453713.jpg
  おかあちゃん、怖いからはな飛ぶよ。飛んでもいい?


c0133013_146622.jpg
いつの間にか海が落花生を盗んで食べていました。あんなに怖がっていたブランコに乗って。^^

c0133013_1485942.jpg
私の肩に乗ってシャツの背中をハミハミする海。可愛い顔してますが、背中に大きな穴を開けてくれました。
海は器用で、花みたいに一緒に中の肉をつまんだりしないのでついつい放置してしまいます。
海のおかげで、私のTシャツはほぼ全部穴あきです。ToT

c0133013_14123956.jpg
二人で羽繕い。リビングがしーんと静かになります。
かさかさ、ぱさぱさ・・・と二人の羽を繕う音だけ・・・。


昨夜はどういうわけか、「おかーさーん!」を連発してくれました。めずらしですね。でも、うれしーい。何度でもよんで。
どんな、素敵な男性の甘いささやきより・・・花の「おかーさーん」はうれしい。(疑)


動画の容量がいっぱいになり、途中で切れてしまいましたが、この後もずーっと「おかーさーん」と壊れてしまったおもちゃのように言い続ける花でした。^^

[PR]
by sanakk | 2008-04-27 14:37 | Comments(8)
昨夜の海は、速攻で出てきました。
というより、放鳥時間がまちきれず自分でケージの餌入れのところを上げてむりやり出てきました。

     おいらは、機嫌がいいんだぜ!  
c0133013_10274590.jpg
君の出たい時と出たくない時の基準はどこにあるんだ?読めない・・・・。


そんでもって、私のシャツの中へイン・・・・
c0133013_10322099.jpg
こうなると、もう着ているシャツはオシャカになること覚悟です。
私の胸元から首をだしてシャツの首のところをはみはみする時は、海がまったりと甘えたい時です。
いいよ、いいよ、シャツなんてぼろぼろにしておくれ。気が済むまで甘えていいよ。


でも、そのかわり見せてね!君の下嘴ウラを・・・・。^^
c0133013_1038030.jpg
ダルマさん特有の黒い口ひげで隠されて嘴と顔をつなぐ皮膚は露出してません。
窪みの中にもみっちりと毛が生えていて、ヨウムのように洞窟みたいじゃありませんね。
c0133013_1049798.jpg

角度を変えて・・・しつこく。
ダルマの舌はピンクと黒のぶちなんですよ。
c0133013_10495539.jpg
ううう・・・ちくしょー、オイラ、騙された・・・・


c0133013_10534717.jpg
ごめんね。海ちゃん、もうしないからね。(でも、そんなに嫌がってなかったんですけど・・・^^)



今朝の花は、私がキッチンで洗い物をする間ずっと肩にいました。
そして、私の耳をつんつん甘噛みしながら、ずーっと「おいしいのかー?、おいしいよー、おいしかったねー」と、食べたい時の3段活用をしつこく言い続けました。
これは、落花生の催促だな、それももの凄く食べたいんだな、と私は思いました。
その場を離れられなかったので水栓に移動してもらって、落花生を渡しました。
c0133013_1105954.jpg
受け取るも、半分に割ってからシンクに投げ捨てる花。
なんじゃ、ちがうんかい!!
c0133013_1132767.jpg
  おかあちゃんは、わかってないね。ウチがどうしたかったんか・・・。
  ん?  どうしたかったんだっけ?


結局、花がどうしたかったのか、何が欲しかったのか・・・は謎のまま家を出ることに・・・。
ヨウムのわかりにくい表現を、読んでやるには朝は時間が無さすぎ。

c0133013_1191384.jpg
  行っちゃうの?もう、行っちゃうの?

う○こ、落しながら玄関まで追いかけてくる花です。

c0133013_11104954.jpg
  うん、行ってくるね。また、夕方会おうね。^^/ 

[PR]
by sanakk | 2008-04-25 11:13 | Comments(4)
これは、1月24日にアップした花の下あごの写真です。
c0133013_13461010.jpg

昨夜、再度検証してみました。
今回は、花の嘴を指でつまんでさらに仰け反ってもらいました。
そうすると見た感じがずいぶん変わります。
仰け反った分、下あごの皮膚が引っ張られて、きれいに逆U字型になりました。
そか、やっぱみんなそうなのか・・・・。と納得する私。
下嘴は、この伸び縮みする皮膚によって自在に動くのね。
c0133013_13122378.jpg

角度を変えてもう一枚。これは、あまり引っ張られて無い状態。
嘴と顔をつなぐ皮膚が半分くらい閉じた状態ですね
c0133013_1313198.jpg
うち、なんでこんな体勢しないかんの?
c0133013_13132734.jpg
海の下あごも見てみようとしたのですが、昨夜の海は篭城すると硬く決心していたようです。
どんなに呼んでも出てこようとしませんでした。
無理やり捕まえられて、嘴をチェックされると察知していたのでしょうか?(^^;


c0133013_13141579.jpg
花ちゃま、どしたの?また、何かに驚いてぶっつけたの?頬紅さしたように顔に傷が出来ていました。
いつものことですが・・・。



最近、毎晩のように下の娘が私のベッドに来てトランプの「スピード」をやろうと言います。
赤と黒にカードを分けて、自分の前に4枚カードを並べ、せーのと場にだしたカードのうえに続きの数字のカードを置いていき早く手持ちのカードがなくなったほうの勝ち、というアレです。
瞬発力勝負なので、寝る前にやると興奮して目が覚めてしまいそうです。
c0133013_13145361.jpg
ぢつは、私このスピードが得意で家族で私に勝てる者はいません。
私が寝ようとすると、娘はトランプを持って私のベッドにやって来て戦いを挑んできます。
どうしても私に勝ちたいのですね。
無理無理・・・・、やはり私の三戦三勝。^^
c0133013_13151075.jpg

負けて悔しがって「も一回!」という娘。
花は、ベッドのヘッドボードに留まってきょとんと観戦していました。
c0133013_13163360.jpg


c0133013_13153258.jpg
結局勝てずにそのまま寝てしまう娘。
おねいちゃん、眠っちゃったね。
花も遅くまで付き会ってくれて、ごくろうさま。
もう、ねんねしようね。

c0133013_14432614.jpg
ケージに戻して上からカバーを掛けようとすると、あわてて床に下りてへばりついてくる花。
まだ、遊び足りないみたいですね。
また、明日遊ぼうね。おやすみ・・・

[PR]
by sanakk | 2008-04-23 14:05 | Comments(6)

肩、争奪バトル

昨夜の海と花は、私の肩居座り権をめぐって、壮絶なバトルをくりかえしました。
もともと私の肩にさっさと来ていた花ですが、海だって昨夜は譲れなかったようです。
何度でも執拗に飛んできては、花に追い払われ「ぎゃっ」っと言っては飛び去り、そしてまたブーメランのように戻ってきます。
もともと海は、ひとつのことにそんなに執着しないオトコだったのでめずらしいこともあるものだと思いました。
今回の花は、海がぶんぶん周りを飛び回っても私に八つ当たりすることはありませんでした。
時々「はっ!はっ!」と息を吐いて、怒りを表現していましたが・・・・。
すこし、学習してくれたのでしょうか?

花と洗面所に立っていると、後を追いかけて飛んできた海。
反対側の肩をちょっとの間ゲットしました。
二人がそっぽをむいているのが、面白くて・・・・
c0133013_23554488.jpg


c0133013_1105267.jpg

私の肩におちつく海。
c0133013_10593595.jpg

放鳥時、いつも私が着ているこのセーターは、冬の初めに花&海が出ている時用にしたものですが(つか、家ではほとんど着っぱなし・・)あっという間にファスナーは破壊され、むしられてけばけば・・・背中はう○こがこびりついております。(^^;
でも、同じものをいつも着ていると、安心して肩に来れるみたいです。
放鳥中に急に着替えたりすると、花はのけぞって驚くから・・・。

c0133013_112123.jpg
換羽中の海のお腹・・・。ちょっとハゲっぽくて情けないかんじ。^^
c0133013_23583964.jpg
超びっくり眼の海。 そんなにまで頭が平たい理由はなに?

で、海が私の肩にいるとき、花がどうしているかというと・・・
椅子の下で、ちゃんとかまってあげているのです。
もう、忙しいこと!
c0133013_002047.jpg
c0133013_012184.jpg


今朝の、花です。
ソファをがっつがつ齧ってくれてます。カバーを掛けていても、だめですね。
私の「めーっ」という視線に、「おうちかえろっか!」って自分から・・。(笑

この後、おとなしくケージにもどりました・・とさ。

[PR]
by sanakk | 2008-04-21 00:03 | Comments(8)
なかば強引に近づけたら、条件反射のようにひょいと乗ってしまいました。
ブランコの時と同じです。

でも、こわーい、こわーい。花の荒い息遣いが聞こえるでしょうか?

c0133013_11464324.jpg
はよ~、誰かたすけてぇ~

c0133013_11481735.jpg
おやーじゅの手には、さんざん考えた挙句、気分のいい時はステップアップするか、または間髪いれずにガブッと噛んで無視するかどっちかの花ですが・・・、このときは速かった。
ピントが合う暇も無かった。
「かわいそうだろ?」と差し出すおやーじゅの手が、花には神様の手に見えたのでしょう・・。(笑

c0133013_1312327.jpg



先月の我が家の外壁工事以降、花はさらに甘ったれヨウムになってしまいました。
放鳥時間のほとんどは、べったりと私の肩にいるか、私の座っている椅子の背に居るか・・・です。いいのですが・・・・。私もちょっと用事があったり、トイレに立ったり・・・花をつけっぱなしでは不便なこともあります。待っててスタンドに留まらせようとしても、しっかり私の指をにぎりしめてテコでも離れるか!と花もふんばります。
そんな時は。
「おいしいのあげるよ。はなちゃーん」と言うと、うそみたいに足の力を緩め、すっとスタンドに移動する花。
花は、完全に「おいしいのあげる」=「落花生をもらえる」・・と理解しています。

さあ、さあ、落花生をお食べ。その間おかあちゃんは用事するからね。
ゆっくり食べるんだよ。
c0133013_13252683.jpg

c0133013_13491930.jpg
30秒もかかってないんじゃないかしら?
ものすごい勢いで、ものすごくもったいない食べ方をして終了。

そしてまた私のところにいそいそとやって来て・・・
c0133013_14223825.jpg
  おかあちゃんの足に一歩登る花。

そして、よじ登る。
c0133013_14232397.jpg


少しは、ひとりで遊びたまえよ!


今朝は、久しぶりにのびのびと喋っておりました。
最近ブームの「まってちょー」から、アレンジ前の「ちょっと、まっててね」も久々に聞きました。忘れたわけではなかったのね♪

奥でおいらも大車輪してるんだぞー  by海
[PR]
by sanakk | 2008-04-18 11:53 | Comments(4)
あまりの花の熱い視線に、つい食べかけのパンを差し出すおやーじゅ。
だめでしょ!そんなことしちゃ!!
ほんとうに食べちゃうんだから。・・・・と、朝から怒る私。
c0133013_10285715.jpg

c0133013_10292319.jpg
ちょっとだけね。まわりの味が無くてちょっとだけセサミがつたところをちぎって。
良くない飼い主かもしれません・・・。

今朝の花。外で遊び足りなくて落ち着きがありませんね。ほとんど、おやーじゅ声ですね。(T_T


      近所の公園の桜もすべて散ってしまいました。
      新緑の季節ですよね。
c0133013_10281065.jpg


c0133013_14352330.jpg
自分の絵を不思議そうに眺めています。
この絵は、次女が小4の時夏休みの自由研究の宿題として描いた物です。
別々の海と花の写真を見ながら二羽をくっつけて描きました。
このころの花はまだ幼かったので、目も黒々としていました。
海も大人の羽毛に生え変わったばかりでお腹のピンクに緑がまばらに混じっていました。
「お母さん、手伝って」と言われて細かい所のアドバイスだけする気でいたのに筆を持って手伝ううち、私が熱くなってしまって、娘からパレットを取り上げてほとんど私が描いてしまいました。
娘が描いたのは、背景の黄色だけ・・・・(^^)>
「おかあさん、ひどいよー。これじゃ、○○の絵じゃないよ。」と、娘はべそをかいていたっけな。
確かに、娘の絵とは全然タッチが違うし、担任の先生にもばればれだったでしょうね。
それでも、2学期中廊下に貼られるという栄誉をいただきました。^^


c0133013_1041993.jpg
海のニオイを嗅ぐ娘。中毒になるイケナイ香りです。
ずーっとお風呂に入ってない人の臭いにもちょっと似ているようで、似てないようで・・・・。(^^;


c0133013_1041267.jpg
花のニオイは、やさしい。ふんわりとした陽だまりのような・・・、でも、危険な白いお粉もそうとう吸い込んでるな。

c0133013_15552864.jpg
世間並みに海は換羽中の様です。羽毛がぼさぼさでいつものようにつやがありません。
今日も、居眠りおやーじゅのそばで待機中。


c0133013_15375290.jpg
うっふん・・・
花、爪のお手入れ中。
花の爪、ピンクのマニキュア塗ったら可愛いだろうな。いつも思います。
もちろん塗りませんよ。じっとして塗らしてくれるわけないし。

私が、まだ3歳とか4歳のころ、母がよく私の爪にベビーピンクのマニキュアを塗ってくれたのを覚えています。
自分は一切おしゃれをしないのにそういうことする母でした。(いや、まだ生きてるけど・・)
かわいい手を見ると塗りたくなっちゃうんだな。当時の母の気持ちがわかる。^^

花は、いつ換羽しているのかあまりはっきりしない子です。
年中、ふわふわの羽毛は抜けまくってますが・・・。
花のつくつくの筆毛もあんまり見かけません。
してないわけないから、こっそり抜け替わってるんだろうな。

c0133013_1039471.jpg
おかあちゃん、もっと花に注目しなきゃ、いかんよ・・。
[PR]
by sanakk | 2008-04-16 10:37 | Comments(9)
今日は、豊洲のホームセンター(スーパービバホーム豊洲店)に行ってきました。
目的はコレ。
c0133013_10153057.jpg

私のブログにコメントしてくださる方は御存知でしょうけれど、かつをどりさんがブログで紹介されてましたよね。止まり木クリップ。商品名は「どっちもクリップ」と言うらしいです。
本来の使用方法はPCで書類を作成する時なんかに原稿を挟んで見やすくするためのものらしいですが・・・。
私もキッチンのカウンターに留めて、花の待っててスタンドに出来たらいいなぁ・・・と思いまねっこさせていただきました。
かつをどりさん、いろいろ情報を教えてくださってありがとう・・・。
本当に照明器具売り場のそばにひっそりとありましたわ。^^
他にも、大きなホームセンターで物色したいものがいろいろとありまして・・・・、
ホームセンター冒険が大好きな私は、うれしくていろいろといらん物まで買いこんできましたです。


c0133013_10315554.jpgとてもおりこうさんなベニコンゴウさん(88万円!)もいましたよ。
ホームセンターにしては、きちんと飼育している印象を受けました。^^


しかし、十数年ぶりに豊洲に行きましたが、すっかり様変わりしているのでびっくりしてしまいました。
大昔は、ただ海と防波堤があるだけのところだったような・・・(どんだけ昔だ・・?)
今は近代的なビックタウン。
お隣の「ららぽーと豊洲」もしっかりチェックしてまいりました。


ところでこの「どっちもクリップ」、実際家に持って帰ると、キッチンのカウンターは厚過ぎて、クリップで挟めませんでした。
このクリップで挟めるのは食卓のテーブルとPC用ディスクだけでした。おまけに、見せたとたん花は大パニック。まぁ・・これは想定内のことですが・・・。

c0133013_10235011.jpg
むむ・・・おかあちゃん、ウチのテーブル探索を阻むブツを見つけてきよったな。
違う意味で、しばらくは活躍してくれそうです。(^^;



ついでにこんぱまるさんにも寄って、注文していたスタンドの下の木を取ってきました。
前のに比べると5センチほど低く、木も細いものでしたが、土台の丸い鉄板にしっかり止まってもうゆらゆらしなくなりました。
c0133013_1038163.jpg
で、花がこの止まり木に落ち着くかというと・・・そうでもありませんでした。すぐ降りて、私のところへ来ちゃいました。
ゆらゆらするのが嫌とか、そういう問題でもなかったみたいですね。


c0133013_10402859.jpg豊洲に行く途中、昭和通を東銀座あたり走っていると、突然おやーじゅが車をパーキングに突っ込みました。
前から、行ってみたかったお店を見つけたらしいんですね。
おやーじゅは、うまいものを食べ歩くのが大好きな男なので、いつもTVや雑誌で見たおいしそうな店の情報は頭にインプットしてあるのです。
そして、偶然街角でその店を見かけたりすると、膨大な記憶の中からその情報を瞬時に取り出すことができるのです。
その、記憶力、もっと違うところに使えないものかしら・・・?
そんなわけで、ここ「カフェレストランendo」さんは、絶品オムライスが有名らしいです。
東銀座歌舞伎座の通用口の並び昭和通沿いです。

c0133013_10501342.jpg芸術的な美しいフォルムのオムライスです。
トマトケチャップもただのトマトケチャップじゃありません。
なんというか・・まろやかで・・。
卵もチキンライスもふんわりと軽く、夢見心地になってしまいました。
鶏嫌いのおやーじゅも私も、知らない間に鶏肉をつまみ出さずに食べてしまっていました。^^

c0133013_10535991.jpgアンチョビのピザです。
チーズは一切乗ってませんが、アンチョビとオリーブとケッパーの組み合わせが絶妙で・・・とてもおいしかったです。


予定外においしいお出かけになって大満足でした。
東銀座歌舞伎座近くに、行くことがあればぜひぜひ・・・行って見てくださーい。^^/




c0133013_11111530.jpg
昨日は、出かけていたので、放鳥時間も短かくなってしまいました。
なので、今朝のナマ系ゴハンはいつもより一品多くサービスよ。ウチは3品出れば、ごちそうです。^^


今朝の花は、どっちもクリップがテーブルにどーんとくっついているので、いたずらしに行くこともできずにうろうろしたあげく、ソファの背から私の肩まで1mくらいを思い切って飛んできました。
肩着地を鮮やかにきめた後、私の耳元で「きた!」と、言いました。
一瞬耳を疑いましたが、「えっ?」と肩越しに花と目が合った瞬間、花が「来た。」と言ったのだと確信しました。花がそういう目をしていたのです。
花の奥深いところに触れたような気がして、感動の一瞬でした。
c0133013_11304471.jpg
今朝は、おかあちゃんのとこ行くのに、ちょと苦労したんよ。怖いものがあったからね。

c0133013_1133106.jpg
ゆらゆらしないと、お手入れもしやすいわ。

[PR]
by sanakk | 2008-04-14 00:47 | Comments(10)
今日は、暖かくてきもちのいい土曜日でしたね。
久しぶりにケージの底のプラ部分を丸洗いし、花は窓際でブランコにのって日向ぼっこしました。
c0133013_2232462.jpg
自転車で駅に向かう途中の公園はパンジーとマーガレットとポピーが咲き乱れていて、思わず止まって見とれてしまいました。
c0133013_22324011.jpg


今朝の花の悪事の模様。コロッケパンを検証しようとして、テーブルに自分で飛び乗っておいてビビッてます。(笑
テーブルの上を乱雑にして片付けないずぼらな飼い主もわるいのですが・・・

最後は、娘が友達に書いた手紙を花が見つけ出して齧ろうとしたので録画してる場合じゃなくなった私です。(^^;


今夜も花は、私の肩に陣取ってうごきませんでした。
でも、おやーじゅ不在の時は、海も私の肩に来たいのです。
何度も私の顔すれすれに旋回する海。いらいらする花。
ついに、海が何度目かに私の顔の前を飛んだ時に花はぶちきれて私のほっぺをきゅっと噛みました。
いたっ!と言う私に、初めてのことなので花も自分で驚いてしまったようです。
すごすごと私の肩を降りて椅子の背に移動しました。
ヨウムはイラついたり、不安になったりするととにかく身近にあるものを噛みますよね。
ほっぺたはあざになるほどでもなく、うっすら下クチバシのU型がついただけでした。
とっさのことでもちゃんと力の加減はしてくれていたようです。

花、心配しなくてもいいんだよ。おかあちゃんは怒ってないからね。
c0133013_22341564.jpg


おいらは悪くないぜ。花がいつまでもかあちゃんの肩を独り占めしてるからいけないんだよぅ。
c0133013_22344220.jpg

c0133013_2236259.jpg
おかあちゃん、かんにん。でも、ウチの脇の下触っていいのは、おかあちゃんだけなんよ。

最近、花の造語で「待っててちょー」がブームになっています。
放鳥時間を待っててもらう時、私はいつも「ちょっと待っててね。」と言うのですが、
花も最初はちゃんとしゃべっていたのです。いつの間にか「待っててちょー」に変わってしまいました。^^



c0133013_2237474.jpg
世間では換羽の季節みたいだけど、ウチはまだみたいや。それは、ウチがまだコドモっていうことなんかしら?
[PR]
by sanakk | 2008-04-12 23:26 | Comments(8)
今日は、勤め帰りにいつものスーパーに寄ったら、特設会場でドライフルーツやナッツのお店が出ていました。
鳥飼いとしては、こういうお店が出ていると黙って通り過ぎることができません。
いつも立ち止まってチェックしてしまいますが、だいたいスーパーの出店が置いてるものは国産の超高級品ですね。あめめが飛び出るようなお値段ですよね。
塩分がないのが剥いてある胡桃と落花生だけだったのですが、まあ、とんでもなくお高い。
お店のおじさんが試食を差し出して、「これを食べたら、他のは食べられないよー」って、一生懸命売ろうとしてるけど、
「インコのおやつ用なの。ごめんなさい。高くて手が出ない。」と正直に言いました。
そしたら、おじさん「んじゃ、これインコちゃんにあげてよ」って、プレゼントしてくれたんですぅー。
c0133013_14192230.jpg
胡桃は殻を剥く時でるかけらのところ、落花生は試食用のを・・・。
なんて、いい人なんだろー。
ありがとう、ありがとうってお礼を言いながら(何も買わずに)その場を立ち去る時も、振り返るとおじさんはニコニコしながら私に手をふってくれました。
世の中は、可愛いおじさんで溢れてる。(笑
心がふんわりと温かくなった出来事でした。^^
もちろん、海も花も大喜びでした。

c0133013_1421461.jpg
いつも夕食を作る時、鳥たちが食べられそうなものを切っていると端っこをちょっと渡したりします。
今日はにんじんを・・・。花はにんじんが大好きです。
c0133013_1419567.jpg
そして、必ず水に漬け込みますね。(日中漬け込んだペレットもそのままになってます^^;)
なんか、最近なんでも水に漬けるのよね。しかも、おやつはペレットとは分けて、違う水のほうにちゃんと入れます。
この真ん中で分かれた水入れも意味のあるものだったのね。
落花生の皮もわざわざ拾って水へイン。ちょっとふやけた所を食べてますね。
そして、濡れたにんじんの食べ残りは、今度は乾いたペレットの上へポトッて。
ペレットがみんな湿気てまう~~。
わからなーい。なして、そんなことわざわざすんの?
c0133013_14184865.jpg
水分含んでちょとやわらかくなったあたりがたまんないのよー。

今夜の放鳥時間、海に先を越されてしまった花。
なかなか出てこれなくなっちゃった。
出てこれない花を海がからかってるのか?誘っているのか?


c0133013_10204075.jpg
海は、わざと花におしりを向けている気がしてしかたありません。
「ほら、しっぽ齧ってみな。やってみな。」って。花が近くにいると、いつもくるっと向きをかえてしっぽを見せるんです。

c0133013_14182398.jpg
ピンボケですが、転寝してるおやーじゅの肩で待っているうち海もいつのまにかうとうと・・・。


c0133013_10225995.jpg
おいらはどうせ、いじられキャラなのさ!

カキカキが嫌いなめずらしいインコの海くんですが、いったんふんづかまえてひっくりかえすとおとなしくなっちゃいます。^^
c0133013_1022476.jpg

おかあちゃん、握手しよー。
c0133013_14264277.jpg



c0133013_10304535.jpg
カメラ目線でカキカキされる花。こわいよー。
[PR]
by sanakk | 2008-04-09 23:50 | Comments(4)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk