ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2008年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

16歳!

昨日29日は、長女の16回目の誕生日でした。
お誕生日プレゼントは一か月以上前倒しで、渋谷まるきゅーでお洋服を買わされていたので、やることはやった!という安堵ですっかり忘れてしまっていました。
昨日私は職場に出て、何気にカレンダーを見ていて思い出したのでした。005.gif
c0133013_18475573.jpg
16年。あっという間だったなー。こないだまで赤ちゃんだったのになー。
3ヶ月くらいの娘を抱く若き日の私と、屋上で水遊びをする1歳くらいの娘。今も写真はリビングに飾られ、誰もめったに目を止めることもなく色あせています。
海だけが時々写真の前にやってきて、齧ってくれてます。^^;
このころは、世の中にまだデジカメなんてなかったのよねー。

16歳の誕生日。人生で一番光り輝くティーンエイジャーど真ん中の娘。なのに、家族からも当日まで誕生日を思い出されず、ボーイフレンドがお祝いしてくれるわけでもなく、おそらく自分の部屋でぐーすか寝ているか、漫画を読んでいるかだろうな・・・・と思うと、無性に不憫になり・・・・携帯に電話しました。
クールな声で、携帯に出てくる娘。
「お誕生日、おめでとう」と言うと
「ああ・・・、そうだったね。ありがとう・・・」と、それだけ。
本人も忘れていたようでした。^^;
おい!娘よ。それでいいのか?オマエの十代はそれでいいのか!
恋をしなくていいのか!・・・(女子校だし・・・)
友達と青春を謳歌しなくていいのか!
若い季節はあっという間に思い出になってしまうのに・・・・と地団太を踏みたいような焦りを感じる私ですが・・・・・自分の部屋が大好きで、異性になんてこれっぽっちも興味のない長女はいつもマイペースで、自分のやりたいことやって、読みたい本を読んで時を消費しています。
私の16才の時は、毎日がスリリングで・・・親よりも何よりも友達との時間がすべてでした。
心はいつも外に向かっていて、自分の知らない世界を知ろうと一生懸命背伸びをしていたと思います。
今の娘とはずいぶん違っていたと思います。

一人の人間が出来上がりつつあるんだなぁと思います。
何が楽しくて、どういう風に十代を過ごすことがベストかなんて人それぞれで・・・
もう親であっても、干渉できないのかもしれませんね。

c0133013_152385.jpg

せめて、何か娘の好きなものでも買って帰ってやるか・・・と川崎ラゾーナ名物の堂島ロールを買って帰りました。
仕事が終わってからわざわざ列に並んで・・・。
一度、頂き物でこの堂島ロールを食べた時、娘が「ヤバイ!おいしい!」といたく喜んでいたので・・・。

c0133013_1553924.jpg

シンプルなスポンジと生クリームだけのロールケーキです。
好き嫌いもあるでしょうが、我が家では五つ星をあげました。
生クリームは良質のコクのある牛乳っぽい味でスポンジはしっとりとして密度があり口触りがよく絶品です。
10時、14時、16時と一日3回、300個づつ販売していますがいつも行列ができています。

娘の誕生日にかこつけて、実は私が食べたかっただけ・・・011.gif

c0133013_15105086.jpg

堂島ロールを見せると怯える花、お決まりですが・・・・。
ケーキだよ!おいしいんだってば!


c0133013_1914152.jpg
洗濯バサミを左手(足)にしっかりつかんだまま、一生懸命ソファをよじ登る花。
やっとこさ、登ったらちょっとだけ洗濯バサミを齧って、すぐに下に落しました。
誤って落としたのかと思って拾ってあげるのですが・・・・

何度、拾ってあげても投げ捨てました。そのくせ、落ちた洗濯バサミをじーっと見ている花。
高いところから投げてみたかったのですね。045.gif

c0133013_1975568.jpg
今朝も花のそばに飛んできて挑発する海。
羽繕いしていた花が、踵をかえして向ってきてます。

c0133013_1993699.jpg
どう見ても飛び立つ海のほうが余裕の表情。
必死に追い払おうとする花の一瞬が面白くて、つい笑ってしまいました。037.gif


c0133013_19234041.jpg
聞き分けよくケージに戻ってくれたので、ごほうびに落花生をあげたら、まだ食べ終わってないうちに私の顔を見ながら「おいしいの、たべたねー」と言う花。
もうひとつあげたらどうなるかためしに差し出してみたら、さっと嘴で受け取って右手で二つ持ち。
二つになった落花生の殻を交互に壊しながら器用に食べていました。
よくばりさんだね。001.gif
c0133013_19285658.jpg


足技健在、今朝の花のおしゃべり。
おやーじゅのめんどくさそうな電話の応対、よく聞いてますね。003.gif


今週の土日も不安定なお天気のようですね。
ものすごい雷がまた鳴り響くかもしれません。
おかあちゃんがいるから、だいじょうぶだからね。花ちゃま。
c0133013_19382738.jpg
私の肩から見下ろす花。
花は4歳。人間で言えば、長女と同じティーンエイジャー、思春期真っただ中といったところでしょうか?
うちには、3人もお年頃の女の子がいるんだわ。おお・・おそろし・・・。

[PR]
by sanakk | 2008-08-30 15:13 | Comments(4)

もうすぐ新学期!

気がつけば、8月もあと3日で終わり。
来週からは、新学期です。
また、あわただしい毎日が始まります。いや、私は一年中あわただしいのだった。
娘たちがあわただしい日常にもどるのですね。

長女は、1ヶ月半ほとんどどこにも遊びに行かずに家でぶらぶらしていた分、宿題も早々に片付き、余裕で新学期を迎えられるようですが、問題は次女です。
部活だ合宿だ、お友達の別荘にお呼ばれだ、といって飛び歩いてばかりだったので、がけっぷちに立たされている様子。
気をもんでいるのは私で、本人はいたって落ち着いていて「ま、どうにかなるよ」と。まんが読みながら・・・・。
どうにもならないって!がんばって自分で乗り切らなきゃ!022.gif
次女的には、あと3日は、まだまだ崖っぷちではないらしい。夏休み最終日に自分のすべての力を出し尽くす気か・・・・又は完全にあきらめているのか・・・・・。008.gif
でも、次女のこういう性格、多分私譲り・・・。^^

c0133013_13234035.jpg
ぶっ壊れた止まり木、昨日、家に帰ったらおやーじゅがばっちり修理していました。
一番最初にダメになった台木が一番太くてがっちりしていたので、その木の先っぽのひびが入ったところを切り落として新に穴を開けてくっつけ直したようです。
どのように直したか、聞くのも苦手なのでよくわかりません。^^;
とにかく、がっちりです。
また、止まり木サーフィンできるかと、いそいそと昇って右へ左へと重心を移動させる花ですが、残念ながら止まり木は微動だにしませんでした。

c0133013_13315883.jpg
ずっと換羽が続いている海。
後姿がぼさぼさでちょっとみすぼらしい感じです。おまけに自慢の長い尾羽も抜け落ちて、尻尾短いです。
c0133013_13513131.jpg海のおなかあたりから抜けた羽毛。この色の感じが大好きです。
写真だとうまく色が出ていませんが、ピンクから白に変わる途中は淡ーいグリーンが入っているのです。


c0133013_1443819.jpg少し涼しくなって、食欲がでてきたのでしょうか・・、海がペレットを食べるようになってきました。
朝入れたペレットの量がほとんど夕方まで変わらないなんて事もありましたが、ここ数日は大分減っています。
食欲の秋だからね、たくさん食べて太るんだよ。


c0133013_13562571.jpg
最近、私のお気に入りNo.1「ハーゲンダッツ、クリスピーサンド、抹茶&黒蜜」。
コレ、美味いです。大好きです。
アイス食べて、夢見心地になりながら、ぽけーっと花を眺めている時、至福の時です。

食欲の秋。私的にはヤバイ季節だなぁー。



うんP拭き用トイレットペーパーに目をつけた今朝の花。
その辺に転がしとけば、どうしたって鳥たちのおもちゃになってしまいますよね。
c0133013_14471782.jpg


そしてあっと言う間に・・・
c0133013_14475256.jpg


花が飽きて放り出したのを、海がくわえて止まり木の上に引きずり上げ・・・
c0133013_14485883.jpg


ここまでやられると、もうとことんやっちゃって!という気になります。


c0133013_14514223.jpg
おやーじゅの鍵の束に目をつける海。
c0133013_14522231.jpg
あ、こら!と取り上げた時には、既に遅し・・・。


昨夜の放鳥時間、やはり海は出てきませんでした。
花は2時間近くたっぷりと遊んで、夜も更けてきたのでそろそろケージに戻って寝ていただこうかと思っていたころ、どういう心境か突然海が出てきました。
c0133013_1501578.jpg
花は私に向かって「掻いて」と頭を下げ、海は自分が写るディスプレイの前の魔境地帯で何か物色しております。^^;


のし!のし!のし!

c0133013_14583523.jpg
花は超宵っ張り。私が起きてる限り、あくびひとつしないでおめめパッチリです。
海は基本的に、夜遅くが苦手。出てきたのにすぐに眠くなってしまいました。
もっと早く出てくればよかったのに・・・・・

c0133013_15154988.jpg
私の膝の上でまったりする花。
くちばしを持って回してみたら、回る回る。ほぼ180度くるっと首が回ってクチバシ裏を見せてくれました。柔らかいんだね。360度は無理かな?ふくろうじゃあるまいしね・・・。
花の首くりくり回して遊んでいたら、さすがに「ぎゃっ!」って怒られました。
037.gif
[PR]
by sanakk | 2008-08-28 13:16 | Comments(6)

止まり木

c0133013_11571812.jpg
昨夜、止まり木でのーんびり羽繕いをする花です。
この止まり木は、こんぱまるさんで購入したものですが、下の木と上の止まり木がT字型に接合する部分のネジがすぐダメになってしまって、もう3回ほど下の木ごと交換しています。
今回、交換してまだそんなに経っていないのに、もうゆらゆらとシーソー状態になってしまいました。
花が止まっている方に激しく傾いているのが分かってもらえるでしょうか?
c0133013_1393668.jpg
そのうち、左右行ったり来たりしてぎったんばっこんを楽しみ始めた花。
止まり木の中心でバランスをとることも覚えました。
面白くて仕方ないらしく、激しく止まり木を揺らして遊んでいました。
そのうち、いよいよ接合部のネジがバカになった止まり木は突然すっこーんと回転して落ちてしまいました。驚いて20センチくらい飛び上がった花は、ものすごくタイミングよく止まり木の無くなった下の木のてっぺんに着地してつかまりした。
一瞬のことでしたが、まるでサーカスか大道芸を見ているようでした。^^
この一瞬を映像に納められくて残念!
c0133013_13155988.jpg
合成写真ですが、こんな感じ。
実際は、花自身が超まぐれな己の技にびっくりしてばたばた羽ばたいていました。

c0133013_1319147.jpg
しかし、なんでこの止まり木は、すぐ緩んでバカになってしまうんでしょう?
よく見ると、下の木の先っぽが割れて穴が大きくなってしまって、ねじ穴の金具ごと上の木のネジにくっついて取れてしまっています。
花の重みでこうなるのかしら?花の使い方が激しすぎるのか?それとも、木そのものに問題があるのか?こういうのに詳しくない私です。
とにかく、直すか、買い替えるかするまでこの止まり木は使えないでしょう・・・。
花をちょこっと置いとける場所がひとつ無くなって、不便・・・・。

c0133013_13252194.jpg
おいしそうにヨーグルトを食べる娘に熱い視線を送る花。
c0133013_13262190.jpg
じとーっとした視線に負けた娘から、ヨーグルトげっとする花。


c0133013_1337135.jpg
カキカキしてると、わたしのほっぺに頭をすり付けて来る花。
花の頭、すごく暖かいの・・・・そしてほんのり頭臭が漂い・・・・癒されます。043.gif

止まり木がダメになってしまったので、今朝はブランコでおしゃべり♪
でも、ブランコから飛び降りるのが怖いらしくて、こっちのほうが長い間とまっていてくれます。
たすかるかもー。017.gif



[PR]
by sanakk | 2008-08-26 12:01 | Comments(8)

真夜中のパニック etc

昨夜のことです。真夜中何時頃のことでしょう?
長女が「花が暴れているよ」と言って私を起こしにきました。
昨日、私は久しぶりに旧友と会って、食事をしてお酒を飲んで帰ってきて、いい気分でバタンキューしていました。すぐ隣のリビングで花がパニック起こして暴れている音にも全く気がつかずに爆睡していたのでございます。
朦朧とする頭で、しばらく耳をすませて様子をうかがっていたのですが、花が暴れる羽音はやむ気配がないので、ケージのところまでいってカバーをめくってみました。
目を見開いて、ケージに貼りつて翼をばたつかせる花がいました。

長女が言うには、夜中にトイレに行こうと、ケージのすぐ隣のドアを開けたとたんパニックのスイッチが入ってしまったようです。
暗闇で花が突然暴れだしたので、娘も飛び上がるほど驚いたそうです。^^;

灯りを点けて、カバーをめくりケージの前から手を入れてなだめながらなでなでしてやると、落ち着いてきて自分から止まり木に戻ってくれました。

きっと、うつらうつら眠っているときに、娘がドアを開けた音と空気の動きに驚いて何か恐ろしい悪夢と結びつけてしまったのでしょうね。
とても、不安そうな表情に胸がキュンとなりました。

昨夜は私が遅く帰ってきて、夜の放鳥は割愛され、ケージからちょっと出されて背中に頬ずりされただけでまた入れられてカバーをかけられちゃった花。
私が帰ってきたら遊んでもらえると期待していたのに・・・・。そんな不満も、花に悪夢を見せたのかもしれない・・・と思いました。
c0133013_9452876.jpg
その後、おとなしくなってまた眠りについたらしい花ですが、私はすっかり覚醒してしまいました。
おまけに無性にトイレに行きたくなりました。
けれど、また私がドアを開け閉めして、花を驚かしたくないので、私は朝までトイレを我慢する羽目になりました。TT
おねしょしないでよかったです・・・・。(爆


朝、起きてよくケージをチェックしてみると、大きな羽が抜けていました。
花はどこにも怪我はなかったみたいで、ひと安心。


そういえば、昨夜遅く自転車で帰って来た私ですが、かなり我が家から手前の曲がりがどを曲がるところから、「ぽっぽー」という、花のリコーダー鳴きが聞こえてきました。おまけに「おかーさーん」も・・・。私帰るのを察知してくれているのか!と思いましたが、なんせ深夜、こんなに近隣にひびいているのだな・・とちょっと冷や汗ものでした。


c0133013_9552983.jpg
近づく娘を仰ぎ見る花。マツカサ状態。

c0133013_10161724.jpg

まだ8月だというのに、なんだか秋めいた涼しい日が続いていますね。
このまま、すんなりと秋になるとは思えないけど・・・・・。

8月の終わりから9月にかけては、スーパーの店頭に東北産のだだちゃ豆が安価に並びます。
今年はとても出来がいいようですね。
東北で作られただだちゃ豆は、甘くてコクがあります。花の食いつきも違います。

c0133013_1023495.jpg
おいしい枝豆の茹で方は、3分茹でてから、冷水に1秒浸すのだそうです。2秒ではもうダメなんだそうです。きっかり1秒。これは結構難しいです。
まだ、ざるにあけたばかりの枝豆を狙う花。


投げようとする花の二連発。


アクリル製のコップなので花が投げたくらいでは、割れません。このコップを見ると、いつも投げたがる花。





c0133013_10315419.jpg
私を追って寝室に迷い込んだ海は、ドレッサーの鏡の中にイケメンのダルマを発見。
しばし、そこに滞在して一生懸命話しかけていました。^^

c0133013_10343083.jpg
海が小指を立てて、おねぇっぽく食べているのは、柿の種のかけら・・・・。^^;
悪い飼い主です・・・。


昨日のパニックがウソみたいに元気な花。
今日はたくさん遊んで、夜はぐっすり眠ろうね・・・・018.gif
c0133013_10412963.jpg

[PR]
by sanakk | 2008-08-24 09:57 | Comments(6)
私の1週間の夏休みも終わり、レギュラーな毎日が戻ってきました。
まだ、娘たちの夏休みが残っているので、海と花にとってはレギュラーな毎日ではないかもしれません。彼らにとっては、日中はふたりだけになるのが普通の状態ですから・・・。

私の仕事が始まると、どうしても鳥たちをかまってやる時間が少なくなってしまいます。
朝は綱渡り的な時間配分で、放鳥タイムを作っています。けれど常に私は何かをしているので、向き合ってかまってあげることはできません。
海は私の後を追いかけて飛び回るし、花はその辺うろうろ歩き回るし・・・・脂粉と羽とウンピーがあちこちに落ちてるリビングをきれいに掃除し終えた頃には、私はもう汗だくになってしまいます。
海も花も、そんなドタバタな朝にすっかり慣れてしまっています。
「さぁ、もう時間だよ。お家帰るよ!」と、時間いっぱいいっぱい遊ばせた後、声をかけると自分たちでさっさとケージに戻ってくれる聞き分けの良い子たちで助かります。001.gif


c0133013_11481474.jpg
てくてくと追いかけてくる花を拾い上げて、かまってあげる時もあります。超短時間こねくりまわされて、またどっかに置かれちゃう花です。

c0133013_11162971.jpg
二人で追いかけっこをしている時もあります。
おびき寄せる海。忍び寄る花。
c0133013_11173461.jpg
ほれ、もうちょっとだよ。ここまでおいで。 by 海
そこで、じっとしてなさいよ。今飛び掛って押さえつけてあげるから・・・  by 花
c0133013_11215114.jpg
今朝の花は、床に転がっていた霧吹きがとても気に入った様子で珍しく長い間、集中して遊んでいました。
コレは、娘の「寝癖なおし」の空き瓶を洗って水を入れたものです。
暑い時は、いつもコレで鳥たちにしゅっ!しゅっ!
c0133013_11241414.jpg
カメラを構える私に突然気がつく花。でも、すぐまた遊びに戻っていました。^^



今朝の花のおしゃべり。「ありがとうございます」ちょーっと進歩したかな?



私の仕事が始まると、夜の放鳥もまたすごく遅い時間になりがちです。
しかもやっぱり私は常に何かしている・・・。
花は、私を待つ間だいたいキッチンで過ごすことが多いです。
c0133013_11281041.jpg
こうしてキッチンの流しの上のクリップ止まり木とぶら下がっている鍋つかみを行ったり来たりしながら遊ぶのが定番。
しかし、昨夜は鍋つかみに捕まって興奮しすぎて、ぐるぐる回りだしバランスを崩して落下。
c0133013_1128308.jpg
落下の直後。
流しはすでに片付けてあって何もなかったのでセーフでしたぁ。042.gif
c0133013_11361528.jpg

水栓のほそーいレバーに器用につかまる花。

c0133013_15472924.jpg
    はぁー、焦ったわぁ・・・。


c0133013_1129283.jpg
キッチンで落ちた時かどうかはわかりませんが、またまた負傷している花。
痛そうだね。生傷が絶えないね~、だいじょうび?

[PR]
by sanakk | 2008-08-21 11:25 | Comments(8)

夏休み最終日

私の夏休みも今日で終わり・・・。今年も大きなイベントはありませんでしが、朝寝坊しておいしいもの食べて、のんべんだらりと過ごしました。^^

最終日の今日は、どうしたかと言うと大慌てでたまった家事を片付ける日になってしまいました。1週間もお休みがあったので、あれもやろう、これもやろうと計画を立てていましたが、結局最終日まで何もできず・・・。
計画通りに着々と物事をこなす人と追い詰められなくては行動できない人、大きく分ければ私はまさに後者のほうですね。
昔からそうです。試験勉強もにっちもさっちもいかなくなって徹夜タイプ。崖っぷちに立たないと本気が出ないんですよね。

c0133013_2259385.jpg

大量のアイロンがけをしながら、横道にそれてこんなのつくりましたー。
先日にこまるさんにいただいた消しゴムはんこで、Tシャツにヨウム&ダルマ柄を入れてみました。

c0133013_22595964.jpg

布用ペンで色をつけてみましたが、海の色がちょっと毒々しかったですね。
今度はもう少し、やさしい色を探してチャレンジしてみます。
休みの時じゃないとなかなか、こういうことできませんが、楽しいですね。


c0133013_2317185.jpg
今朝の朝ごはんはヨーグルト。眼の色変えて食べてます。

c0133013_23184348.jpg
朝は出る気まんまんの海。

結局、休み中にしようと思っていたことの半分も出来ませんでしたが、まぁ、時間は自分に仕事を課すためだけにあるわけじゃないし、楽しまなくちゃということでさっさと諦めて午後は美容院でヘアカラー&カットをしてもらいました。
そして、ゆっくりとお買い物をして・・・夕方少し涼しくなってから花とお散歩しました。

c0133013_234893.jpg
近くの公園に行きました。もう、夕暮れでしかも雨が降って来そうだったので誰も居ませんでした。花とお散歩するのにもってこい。遊具にすっと乗り移って、辺りを見物する花です。

c0133013_23152238.jpg
肩に乗せてブランコに乗ってみました。
さすがに、これは怖かったみたいです。私の首にぴったり貼り付いて・・・・。暑いよー。
夕方は少し涼しくなるといってもまだまだ、蒸し暑いですね。
家に帰って、冷たいチューペットを少しだけおすそ分け。
c0133013_23222336.jpg

花はなにを食べているときも、表情に余裕がないですねー。^^;

こうして、今年の私の夏休みも花とまったり時を過ごしてしめくくりました。
明日から、また頑張らないとなー。
そろそろ日常モードに切り替えないとなー。

c0133013_2329298.jpg
それはそうと、今日も大きな赤タンを顔にこさえてる花。
どうしたの?いつ、ぶっつけたの?もしかして、夕方公園でブランコ乗ってぶっ飛んだ時かな?ごめんね。だいじょうび?

[PR]
by sanakk | 2008-08-19 23:08 | Comments(10)
私が、ブログを開設したのは去年のちょうど今日でした。
なんとまぁ、一年も細々と続いたなんて我ながら快挙でございます。

もともと、色んな方の鳥ブログを楽しんでいたのですが、いいなぁ、私もウチの可愛い奴らのことを世に発信できたらいいなぁ、なんて思っておりました。
やはり、夏休み中のことで時間をもてあましていたのだと思います。
たまたま、ある方のブログにお邪魔していたら、エキサイトブログのブログ立ち上げ方のサイトにたどり着いてしまい、なになに?ふむふむ・・・なーんだ簡単なことじゃないの・・・とやっているうちに、安易にも自分のブログを立ち上げてしまったのでした。

1週間もしないうちに、大変なことを始めてしまったと、半ば後悔しました。
海&花との生活は、楽しくて幸せを感じることばかりで語れば尽きないのに、いざブログにするとなるとどう記事にしていいものやら、なにをどう書いたらこのささやかな幸せを伝えられるのか、私にはその術がありませんでした。

人のを見て楽しむのは容易いことでしたが、いざ自分がやるとなると己のボキャの無さ、発想力の無さを痛感したのでした。

c0133013_23423022.jpg

c0133013_2342455.jpg

今朝のおいしい二人。この子達が無心に食べる姿には、本当に癒されます。^^

海と花がいろいろやってくれるおかげと、何よりも拙い私のブログに来て下さる方々、そしてコメントしてくださる方々のおかげで勇気とやる気をいただき、ここまで続けて来られました。

ブログを通じて、「鳥が好き」という最強の共通項を持つお友達も作ることができました。
何度も放り出してしまおうかと思った私の「ヨウムな生活」ですが、今では自分の子供のような気がします。

皆さん、ありがとうございます。043.gif

感謝の気持ちを花からも伝えてもらおうと、何日か前から「ありがとうございます」と言う言葉を花に教え続けていました。
言ってほしい言葉はなかなか覚えてくれないものですね。
どれだけ繰り返しても花は「ありがとうございます」とは言ってくれませんでした。
けれど、今日、やっと言ってくれたのです。一周年記念日の今日。
「はい、どうぞ + ありがとうございます」になってしまいましたが、花が言おうとしたことは分かりました。
あまりはっきりしていませんが聞いてやってください。

今朝、言ってくれたことに大きな意味を感じます。^^

カメラで撮られるのが嫌いな海、そっぽを向きながらも付き合ってくれてありがとう。
c0133013_043176.jpg


c0133013_06589.jpg
私と娘の足、どっちに行こうか迷う花。

ブログネタ作りに付き合ってくれた花、ありがとう。

どこまで、頑張れるかわかりませんが、これからも宜しくお願いします。


c0133013_082644.jpg
前に立つ私をよけてその背後を凝視する花。
怖いよ~。私の背後になにを見ているの?

コレは、作ったネタじゃないですよ~。008.gif
[PR]
by sanakk | 2008-08-17 21:39 | Comments(12)

花火大会

毎年、今日8月15日終戦記念日は、我が家の前の河川敷で平和の祭典として花火大会が催されます。
この日ばかりは、必ず家族そろって4人で屋上で花火を見るのがウチの数少ない年中行事の一つ。
ちょっと近すぎる感もありますが、なんせすぐ近くが花火の打ち上げ会場なので、我が家の屋上は特等席なのです。
なので、本日夕方までに娘と私は埼玉の僻地から帰って参りました。
c0133013_011726.jpg
屋上に並んで座って花火を見る娘たち。

こうして、花火大会を見るのも何度目でしょう・・・。何度か台風などで中止になったこともあるけど、もう16回目くらいかな?
娘が赤ちゃんの時は、音に怯えて泣いていたっけ。

今は、花が音に怯えています。^^;
突然すぐ近くで、こんな音が鳴り響くんだから、そりゃ驚くよね。

花火は大好きです。過ぎ行く夏の一夜、なんだか切なくなりますね。
打ち上げ始めたときから、最後の一発の花火を想ってしまって・・・・。
花火大会が終了して、普段ならありえない数の人がぞろぞろと家の近くの道を歩いて帰って行くのを屋上から眺めつつ、いつも「あー、今年の夏のクライマックスも終わったなぁ・・・」って思ってしまう。

夏の風情を味わっていただけましたか?花火はやっぱりこの音がいいですよね。
知人は、川向こうのビルの上階の居酒屋を予約して花火見物をしたらしいですが、とてもキレイに見えても音はなく、サイレント映画のようだったそうです。やっぱり音がないと味気ないねと言っていました。


c0133013_020838.jpg
実家のわんこ小太郎。原因不明の病気で後ろ足が麻痺したままです。
この暑さの中、留守の多い実家には置いておけず、東松山の別宅に連れられてきていて、二日間を一緒に過ごしました。
大好きなおじいちゃんの側に行きたくて、不自由な後ろ足を必死でつっぱって2歩3歩と歩く小太郎。健気な奴です。
c0133013_0241247.jpg
普段は何にもしてあげられないけど、一緒に居る間はせめてブラッシングぐらいはしてあげようと思いました。すごく気持ちよさそう・・・・。


c0133013_026224.jpg
花のペレットを盗む海。まったく同じものなんだけどね~。隣の芝生は青くみえるのかな~。

私の留守中、どうも機嫌が悪かったという海。
海は、おやーじゅ命なのにおかしいね。
今朝の放鳥中、おやーじゅの首を思い切り噛んだそうです。
赤く跡になった首を、私に見せて文句を言うおやーじゅ。
「よかったね。頚動脈噛み切れられなくて。」と、言ってやりました。^^;
c0133013_037291.jpg


花も、放鳥時間、ケージからば一応出来てきてもしばらくおやーじゅとにらめっこした後、すたすたとケージに自分から戻ってしまったのだそうです。
花に噛まれることを内心恐れていたおやーじゅは、安心したことでしょう・・・^^
ケージの掃除、ご飯の交換、水の交換、そして仲良く遊ぼうと努力はしたこと(その結果負傷したこと)、おやーじゅのことを評価してあげなくてはいけないでしょう・・・。039.gif

c0133013_04525100.jpg
夜の放鳥、私の傍らを離れない花。
待っていてくれたんだね。
私の座る椅子の端っこで転がっていつまでもカキカキをおねだりしていました。043.gif

[PR]
by sanakk | 2008-08-15 23:32 | Comments(8)

別世界より

c0133013_1411694.jpgただいま、埼玉県の東松山市というところに来ています。
ほんと何もやるでも無く・・・・、外に出れば暑いし、行くところも無く・・・・、ただボケーっとTVでオリンピックを眺めて時間を費やしています。

あんまり暇なので、車を走らせ県道に出て、ネットカフェに来てしまいました。
こちらは、ただいまスコールのような土砂降りです。
郊外にある漫画&ネットカフェの居心地のよさにびっくりしてしました。
娘たちは水を得た魚のような目をして、まんがを読み漁っています。^^;


本当は、花と海もつれてくるつもりだったのですが、実家のわんこ小太郎が来ることになったので遠慮することにしまた。
小太郎は、花を見ると無言で怯えるので・・・・007.gif
毎年だいたいお盆休みは、実家の両親とこちらで過ごしていますが、年老いた父は気管支も悪く鳥たちの脂粉が舞うのもいかがと思われ・・・・・。
家でお留守番のおやーじゅに、お任せしてきました。
私は、2泊して明日には帰るので、花&海もおやーじゅの御奉仕でなんとかがんばってくれることでしょう・・・。039.gif

c0133013_1831080.jpg
家を出る前、なんとなく恨めしげに見える花の視線・・・。

明日には帰るからねー、待っててねー。

[PR]
by sanakk | 2008-08-14 14:11 | Comments(4)
このところ2・3日、鬼(娘たち)のいぬ間に毎日グルメを楽しんでいる私とおやーじゅです。
おとといは、焼肉、昨夜はイタリアンに行ってきました。^^
夜、フルコースでイタリアンディナーをいただくなんて、ぴーちくぱーちく小うるさいプチ魔女たちが居ない時しかできませんもの・・・。

c0133013_13414682.jpg
冷前菜(写真が悪くてすみません)
左上から時計回りに、ラタトゥイユ、どこそこ産のサラミ、フォアグラのムース、蛸のマリネ、モッツアレラとフルーツトマトのカプレーゼ。
フォアグラのムースは、脳ミソとろけそうにおいしかったです。
c0133013_13541543.jpg


コレはアラカルトで注文した一品。
大ハマグリの白ワイン蒸し。おさらに残ったスープはパンに染ませて最後までいただきました。

c0133013_13561313.jpg


温前菜
上から時計回りに、かつおのたたきとトマト、イカ墨パンのチーズ焼き、牛のアキレス腱のバジル合え   です。
前菜は、冷と温がコースに入っていました^^

c0133013_1411458.jpg


期待のパスタは、いわしとウイキョウのペペロンチーノ。
ウイキョウってイタリアの野菜でしょうか?カブの仲間みたいです。
期待を裏切らないお味でした。イワシはアンチョビのような塩漬けのものではなく、生のを焼いてほぐしたもの。

c0133013_1433931.jpgそして、大好きなリゾットは、コーンとパルミジャーノチーズのリゾット。
コーンが硬めでプチプチっとして、舌触りがよく塩加減も絶妙でしたー。

c0133013_14162912.jpgメインは青森産(だったと思う)なんとか和牛の炭火焼き、まこもたけ添え。(ごめんなさい、忘れました)
お任せコースのメインのお肉は、本当は黒豚だったのですけど、ここはあえて和牛に変えていただきました。1人1200円料金アップですが、そんなの関係ないくらい柔らかくておいしいお肉でございました。

この後、桃のコンポートがデザートでしたが、このあたりまで来るとおいしい赤ワインで頭が朦朧となり写真を撮るのを忘れていました。

大好きな赤ワインもお店の方に私の好みのものを選んでいただき、3杯も頂いて、すっかりいい気分になってウチに帰りました。




c0133013_14183916.jpg
もう、おかあちゃんたちばっか、おいしいもん食べてきて。
ウチは椅子齧ってやる!

海と花のう○Pが染み込んで、齧られまくった椅子です。007.gif

c0133013_14232615.jpg
あまりにおなかいっぱいで苦しくてソファにひっくり返って足で花をなでなで・・・^^;
そのうち、花の爪がまたしても刃物のようになっていたことを思い出しました。
ワインでほろ酔いの私は、もの凄く軽い気持ちで「あ、そだ。花の爪きりしよっと。」と思ったのでした。
しらふなら、勇気をふりしぼってやる事なのに・・・・。
いきなり、むんずと花を掴んでひっくり返し、(花は、いつもの遊びと勘違いしてここまではされるがまま)、さすがに爪きりを見られるのはマズイと思い布で頭を包み込みました。やっと、爪を切られるのだと分かった花は「ひぃー、ひぃー」と、お決まりの同情を誘う声を上げます。
いつもなら、ここでひるむ私ですが昨夜はなんとも思いませんでした。
ちゃっ、ちゃっと素早く、八本の爪を完璧に若干深爪っぽく出血もさせずに切りました。
私の気分がワインのおかげで座っていたということもあるでしょうが、花も切られ上手でした。
「ひぃー、ひぃー」言いながらも、グーにした足の力を緩めて切り易くしてくれたのです。

やっぱり、切るほうが怖がっていると、花にも伝わるんですね。
私がどしーんと構えていると、花も少しは安心したのかもしれません。
今度から、爪切る前はワイン飲もうかな・・・。
うそ、うそ・・・冗談ですって。023.gif酔っ払って、手元が狂って花の指落としちゃったらたーいへーん!
もう、しらふでやります。なんとなくコツをつかんで自信がつきました。001.gif

c0133013_14585714.jpg
そして、その後、オリンピック女子バレー、日本vsベネズエラ、花を足の上に乗っけて見ていた私。
片手で花をかきながら・・・。
日本がバシバシ決めて快勝しているのを見るうちいつの間にか眠ってしまいました。
c0133013_14423444.jpg
どのくらい眠っていたのでしょう・・。ハッと気がついた時、バレーはまだ終わっていなかったので一時間くらいだと思います。
目が覚めたとき、私の胸元に佇み、じーっと私を見つめる花と目が合いました。
どうやら、私がうたた寝してる隙にソファを齧ることも無く、私がいつ目を覚ますのかとずっと見つめていた模様。ううっ、(TT)なんて健気なんだ!
そういえば海もよくうたた寝するおやーじゅの肩にとまってじーっと待ってるよな。
インコって、本当にかわいいですね。^^



c0133013_15112862.jpg
今朝、ゴハンの取替え中、ペレットの袋を覗き込む花。

c0133013_15184180.jpg
カメラを向けるなりそっぽ向く海。
ほんとにカメラで撮られるのが苦手みたいです。><

c0133013_15205414.jpg
        鶏肉っぽい花。037.gif

[PR]
by sanakk | 2008-08-12 15:34 | Comments(6)