お天気の日曜日でした。絶好の行楽日和。
でも、娘二人とも学期末テストの直前で家族でのお出かけは今週は無しです。
私はここ数週間、土日のどちらかはJR隣駅にあるホットヨガスタジオに通ってます。
いつも車でサクッと行ってしまうのですが、今日はあんまり天気が良くて暖かいので自転車でいくことに。
c0133013_18242039.jpg
遅刻しそうだったので思いきり自転車をこいだら、じっとりと汗かくほどでした。
ホットヨガはいつも60分のビギナーコースに出るのですが、今日は75分のベーシックコースにチャレンジ。難易度は変わらないのですが、15分長い分新しいポーズがいくつか入ってきます。
自分の体の硬さを再確認しつつ、今日もいい汗たーっぷりかいてまいりました。爽快!

ところが、すっかり暗くなった夕暮れの帰り道、北風ピープー寒いこと寒いこと。
日中との温度差に縮みあがりながら帰ってきました。せっかくホットヨガで温まった体も冷えきって。この時期の昼と夜の温度差は堪えますね。025.gif

温度差といえば、うちの鳥たちも結構温度差に耐えているんだろうな。
日中はぽかぽかのリビングですが、真冬の夜から朝にかけては相当冷え込みます。
今まで、ペットヒーター等の保温なしで来ました。
夏は夏で、家人がいる時はエアコンで空調されてますが、留守中は窓のすきまからの風だけです。
冬にしても夏にしても相当の温度差を体験しているでしょうね。

c0133013_18363122.jpg
先週こんぱ〇に行った時、店員さんの対応を待つ間、立ち読みしていたら
じっくり家で読みたくなって今更ですが、買いました。去年のヨウム特集号。

その中に鳥の獣医さん同士が鳥の最適温度の考え方について対談している記事がありました。すでにお読みになっている方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。
それによると、インコ、オウム類は温度変化に対する耐性がかなり強いということでした。
健康な状態であれば飼育環境に温度変化はあったほうが良く、生息地域の温度に合わせる必要はないとのことでした。温度変化のない環境におかれた生き物の体は徐々に弱くなるのだそうです。
もちろん個体差には注目しなくてはならないし、寒がりな子もいれば暑いのが苦手な子もいる。
そこも考慮に入れて温度に変化をつけて環境に対する順応性をつけるということですね。
そこは飼い主がしっかりと見てあげなきゃいけないところでしょうね。
私はすごくいいかげんですが・・・・・。何を隠そう、ウチには温度計もないのです。
私が感じる温度が鳥たちの感じる温度。
でも、私に合わせると鳥たちには少々暑すぎるかも・・・・・。

でもまあ、ウチの子たちはこれでいいや、と思いました。
海と花は、温度差だけじゃなく我が家のリビングのいろんなことにみごとに順応してくれていから。

c0133013_19565740.jpg
ホットヨガの帰り道石焼き芋屋さんとすれ違い、思わず買っちゃった。鳥たちにお土産。
甘ーくておいしい。ほかほかの焼き芋、海も花もふんがふんが言いながら食べていました。^^


未だペットヒーターコワい指数ちっとも下がらない花。海は全然OKなんですけどね。でも
海こそ全く保温は必要ないし・・・。(ダルマインコは東京の気候なら外飼いでもOKなほど寒さに強いのです)
今日もペットヒーターを避けてキッチンへ飛んで行く花。
c0133013_19481442.jpg

c0133013_19495576.jpg
       水栓に着地成功。

c0133013_19513810.jpg
       シンクの淵にとまる海。
花につられて海も台所によく飛んでくるようになっちゃった。

部屋をぐるぐる旋回して、たまたま意思とはうらはらに降り立ったぷーさんとイーヨーたちのそば。
c0133013_19542660.jpg
あんたは座頭市か!


今朝の二人。海はケージ底の穴から顔をだしてよく花に話しかけます。
分かり辛いですが「はなちゃん、はなちゃん」て言ってます。海なりの一生懸命なおしゃべり。
花もケージの天井にはりついて反応してます。
まったくこの二人は仲がいいのか、悪いのか・・・・。

穴を利用して、花とコミュニケーションする海を見ていると、ケージこのままでもいいかなって思ってしまいます。
最初に穴から出てきたとき、海はよっぽど自分の体が詰まりそうになって怖い思いをしたのでしょう。
顔を出して花に話しかけたり、おやつをとったりしますがもう体ごと押し込もうとはしませんね。
ちゃんと学習していますね。045.gif

[PR]
by sanakk | 2008-11-30 19:14 | Comments(6)

今日、私は仕事でありえないミスをしてしまいました。
もうほんとに自分の頭を自分でボカスカ殴りたい気分でした。
もともとおっちょこちょいで思い込みの激しい自分なのは自覚していましたが、どうしてこんな間違いを・・・?と悔やんで時間を元に戻したいと思っても、間違えた時点でそれが絶対正しいと信じていたのだから、何回時計を戻しても同じことをするに違いありません。
ほんとに久々に己のアホさかげんに凹みました。

職場の上司も私を責めたりせずに優しく対応してくださいました。
それがまた身に沁みて・・・
信頼されて任されていただけに申し分けない気持ちでいっぱいです。007.gif

年をとって自分の体のあちこちに老いを自覚しても、いいこともあります。
トシを重ねると共にどんどん怖いものがなくなるということです。
面の皮が厚くなるというか・・・・心臓に毛がはえるというか・・・・いろんな言い方がありますが・・・。
どんな局面に立っても、若い時ほど落ち込み凹み立ち直れない柔な自分ではないです。
若い時なら、何も手に付かずしばらくはくよくよしていたでしょう。
早く気持ちを回復できるということは、すぐに次のことに目を向けられて、能率的ではありますね。

まぁ、図太いオバハンになったつーことですね。047.gif


c0133013_16194932.jpg
心がちょっぴり傷ついてるおばはんを慰めておくれー。
本当は嫌なのに、じっと私に抱きしめられてくれました。
私が意気消沈していることを感じているみたいに・・・・。
花の体の温かさが心に沁みる~。
この子達は、何もしてくれるわけじゃないけど存在そのものが優しくて癒してくれますね。


私の肩に飛んで来て、直前で止まり木クリップ行く先を変更したら着地に失敗。
シンクの中に落ちてしまいました。
シンクの中は片付けてあって空っぽだったからセーフ。
c0133013_16264068.jpg
      まだまだ自分のとまりたい所にすちゃっととまるには経験が必要だね。花ちゃま。

c0133013_1629753.jpg
       あれっ?ココも悪くない場所だわね。


「はーっ」とため息ばかり出る夜でしたが、思いがけず良いこともありました。
長女が先日受けたとある資格試験の二次試験に合格したのです。
1次試験は合格していたのですが二次で一度落とされ、今回は2度目の挑戦。
本人的には全回よりダメだったから絶対落ちてるということでした。
なので私も諦めていたのですが。
あと1点少なかったら落ちていたという合格点ボーダーラインで合格!
ぎりぎりだって合格は合格。

マイナス30くらいだった私の気分が一気にプラス50に跳ね上がったのは言うまでもありません。

悪いこともあれば良いこともある、それが人生です。
今日は一日のうちにその両方が起こってしみじみそんなことを思いました。


c0133013_16322936.jpg
娘が海の立ち回りそうな所にいらなくなった消しゴムを置いといてくれました。
リモコンのボタンに似たぐにゅぐにゅした噛み応え。さっそく娘の仕掛けたトラップにはまる海でした。
c0133013_16353018.jpg
でもおいら出っ張ったものを齧って平にするのが一番好きなんだけど?リモコンくれないかなぁ・・?

台所の止まり木クリップは花の大好きな場所になりました。
ちょっと眠いけど、リラックスしておしゃべりしてます。
機嫌がいい時限定ですが、はなちゃーんとよぶと返事してくれます。


c0133013_16404185.jpg
台所で洗い物をしていてふっと視線を上げると、目の前にはこんな生き物が・・・。
頭を垂れて松かさのようになってじーっとしてる。ときどきチラッとこっちを見て催促してる。
あー、幸せだ。と思う。
待っててね。今洗剤まみれの手を洗って、その松かさ頭をこねくり回してあげるからさ。043.gif

[PR]
by sanakk | 2008-11-28 16:10 | Comments(8)

私は、朝方目覚める直前にもの凄くリアルな夢をよく見ます。
目覚める直前ですから、大体の夢はよく覚えています。
ほとんどは、目覚ましを止めてる夢(笑)とか、一生懸命朝ごはんを作っている夢とか
今日片付ける予定の仕事の夢とか・・・たわいもないものですが、たまに何かの啓示ではないかと思える生々しい夢を見ます。
今朝は、海の夢を見ました。夢の中の海は現実の海と同じ姿をしていました。
テーブルの上にあった灰皿のタバコの吸殻を食べてしまったのです。ウチにはタバコを吸う人はいないので灰皿などもともと無いのに何でそんな夢をみたのか・・・。
「あ!だめ!」と思った時には、すでに遅く、海はひっくり返って痙攣を始めました。
きらきらしていた瞳は見る見る間に光を失い落ち窪んで行き・・・・。
恐ろしかったです。小鳥の病院に救急で駆け込もうと支度をじたばた始めるのですが、何をしていいやら・・・そだ、車を出さなくちゃとキーを探すもどこにもないし。
そだ、診察券だと探すもこれもどこへ行ったか見当たらない。そだ、救急車だ(このあたりが夢ですが^^;)と思って電話の所へ行こうとしてもまるで水の中をあるいているみたいに体が思うように前に進まず焦るばかり・・・。携帯だ!と思って手を見るとその手の中にはぐったりと見るからに手遅れな海が桃色のおなかを見せて横たわっていました。
多分声を上げて目覚めたと思います。どきどきしながら、夢だと気がつくまで時間がかかりました。
なんで、こんな夢を見るのでしょう?
突然の事故で鳥たちを失ってしまうのではという恐怖が潜在意識の中にあって、それが夢になって出てくるのかな?
何も無く平穏無事だったちょっと前の過去には予想だにしなかったアクシデントが起きて大切な鳥の命を奪うこと、過去私は何度か経験しているので。

子供の頃、近所の家のおばあさんが亡くなるという正夢を見たことがあるので、すごくすごく怖いです。何か不吉なことの前兆でないといいけれど・・・。


私がこんな夢を見た原因かも・・・と思い当たることがひとつだけあります。
二日ほど前、海の爪きりを久々にしました。
海は自分で爪の手入れをしているようで、尖ってこないので多分お迎えして5年半の間に2回くらいしか爪きりをしたことがないのです。
ところが最近、お手入れをサボっているのか尖った爪が突き刺さって痛かったのです。
c0133013_1426044.jpg

花と比べるとなんて楽なんでしょう。
抵抗はされましたが、力が違うんですよね。
花の爪切りをするつもりでこちらも力を入れて拳骨を開かせようとするとカクッとなるほど簡単に指を開いてくれます。
タオルで包むと観念してタオルをはみはみしてみたり・・・・。
でも、長い間爪きりしてなかったので、血管がずいぶん先っぽの方まで伸びていたんですね。細心の注意を払ったつもりですが、一本だけちょっと切り過ぎて出血してしまいました。
ほんのちょっとだったので、出血も少量ですぐ止まりましたが・・・・。
c0133013_14292437.jpg

ごめんね。海。と思ったその時の私の気持ちが増幅されて屈折して今朝の怖い夢になったのかもしれないです。


花はリビング止まり木から飛んでダイレクトに台所にいる私の肩までやってくるようになりました。
初めて私の肩にすちゃっと着地した時、私はてっきり海だと思っていました。
海は、朝ケージから出ると一直線に台所まで飛んで来て私の肩にとまるからです。
どうもいつもより重たいなぁ、鼻息が荒いなぁと思ってチラッと肩先を見ると花だったのでびっくり。005.gif
台所の私に向かって飛んでいく花。ボケボケですが娘がちょうど撮ってくれていたので採用。(べたべた貼り付けてある冷蔵庫はこの際スルーしてね^^;)
c0133013_14484337.jpg


すちゃっと私の肩にとまった花
c0133013_14493928.jpg


c0133013_14503688.jpg
おいら元気なんですけど・・・・。
そう、元気でよかった。瞳もぴかぴかでこれ以上ないくらいに生きてるね。


テーブルの上で遊ぶ二人。花に追い立てられても執拗に戻ってくる海です。


c0133013_14574794.jpg
       あれ?イケメンのダルマさんがいるよ?誰だろ?かっくいいなぁ・・。

c0133013_15111487.jpg
       無駄にぶっ飛んで物干しパイプにとまる花。
       偶然の産物でいろんなところにとまれる様になったね。001.gif

c0133013_152263.jpg
       どう?夢に出てきそうな顔してるでしょ?
[PR]
by sanakk | 2008-11-26 15:12 | Comments(6)

三連休最終日の今日、あいにくの雨模様になってしまいました。
c0133013_19372221.jpg
私は、はじめて岩盤浴なるものを体験してきました。
知人に最近オープンしたばかりの女性専用スパの岩盤浴招待券を頂いて・・・。
まともに行くと90分2700円の岩盤浴ですが、120分ご利用券2枚も。
最寄のJR駅の隣駅で近かったこともラッキーでした。
ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、岩盤浴とは天然鉱石の温めた床に横たわるだけで、天然石の放つ遠赤外線の効果で体が芯から温まり、大量の汗をかくことで体に溜った老廃物を排出し血行新陳代謝を高める効果があるという温浴方法です。
いや、本当に気持ち良かったです。施設は小規模ながらもおしゃれで清潔だったし。
大小タオル3枚と、温浴用の上下の作務衣のようなウェアに500mlのミネラルウォーターは料金の中に入っています。
腹ばいになっておなかを温めて3分、仰向けに寝て10分、水分補給しながら休憩5分というのが岩盤浴の基本の入浴の仕方だそうですが、もう気持ち良くてうとうと眠ってしまいます。
気がつくと、ほんとに心身に負担なくさらっとした汗を大量にかいています。
サウナのような息苦しさはまったくありません。
c0133013_1954648.jpg
隣の人とは隔てられて、照明を絞って心地よい環境音楽のようなBGMが流れるストーンバス。

ホットヨガもサラサラのいい汗を大量にかけますが、岩盤浴はただ寝っ転がってうとうとしてるだけ。日々の生活で時間に追われ、疲れている人が休日ゆっくり心身ともに癒すには最高だと思います。
あー、もうほんとにリフレッシュしました。003.gif
もともとスパ好きの私です。岩盤浴もちょっとハマりそうです。


ところで~、こないだの記事で海のケージ底のプラスチックが割れてしまったことを書きましたが・・・ついに全部割れ切って大穴があいてしまいました~
c0133013_2015847.jpg
昨日ケージの掃除の時、私が無精してトレイの差し込み口の隙間から掃除機のノズルを差し込んでゴミを吸い込もうとしたらバリンと全部とれてしまいました。^^;
割れかかっていることをすっかり忘れていたのです。

海におやつをあげるのに便利です~。
c0133013_20574430.jpg
さっそくおやーじゅがここからおやつをもらうことを海に教えてしまいました。

c0133013_21525011.jpg
でも、いくら何でもここからはでられないよねぇ・・なんて娘たちと話していた矢先。
出てきてしまいました。見ていたのは次女。
どう見ても通れそうもない大きさの穴に体を突っ込んでしまいにっちもさっちもいかなくなった海はぎゃーぎゃー言いながらそれでも進むしか方法はなくて無理やり通り抜けてしまったそうです。小さな穴から出てくるねずみのように・・・。出た瞬間「ぎゃっ!」って悲鳴をあげたそうです。
本人は必死だったのでしょうが、見ていた次女には大ウケしていました。

c0133013_2113460.jpg
出てきた海は達成感からか、超ハイテンション。挑発的に花に向ってしゃべりかけていました。

ケージ底の割れ口を調べてみると案外厚みがあり、そんなに尖っているわけでもなく海がけがする心配はなさそうでした。
それでも海は、体に合わない小さな穴を通り抜ける時の苦しさに懲りたのかそれっきり出てこなくなりました。

さっそく昨日、ひさしぶりに上野こんぱ〇さんに、海のケージ底プラ部分を注文すべく出向きました。
ペレットで切れそうになっているものもあったのでちょうどよかったです。

シード類はたまにひまわりや麻の実を少々おやつがわりにあげるくらいでした。
海は特にシードが大好きで常時与えるとペレットを食べなくなりそうな気がして・・・・。
昨日はなんか気まぐれにシードを買ってあげたくなりました。
c0133013_21271661.jpg


案の定ケージにセットしてあげると、二人ともシーンと静まり返って夢中で食べてました。
c0133013_21302710.jpg
やっぱり、インコはシードが大好きなのですね。045.gif
シードで食欲を増進させたか、ペレットを食べなくなるんじゃって心配していた海はかえってペレットもたくさん食べていました。よかったよかった。037.gif

c0133013_21471339.jpg
今朝は正規のルートで出てきて私の頭にとまる海。

c0133013_21474344.jpg
ご機嫌の花。私の膝でひっくり返り指をはみはみ甘ったれ。

[PR]
by sanakk | 2008-11-24 20:06 | Comments(10)

主張する花

c0133013_22303856.jpg今朝、ケージを掃除していたら、ついに海のケージの底部分がパリンと大きく割れてしまいました。
もともと亀裂が入っていたのですが、持ち上げただけで割れるなんて・・・あまりにも脆い・・・。
全部割れ切ってしまうまであと5㎜です。時間の問題でしょう。
海のX'masプレゼントはケージの底プラスチックかな。003.gif

c0133013_2317062.jpg
そんな可愛い顔で見あげられたらなんでもプレゼントしてあげたくなっちゃう。

c0133013_23202113.jpg
えさ入れの中身の交換で新聞紙の上に食べ残しを移すといそいそやって来てつまみ食いする海。
ケージの中では、あんまり食べないくせに。

昨夜は私のちょっとした気まぐれで、いつもならまだ放鳥できる時間ではないのにケージの扉を開けてしまいました。
夜本格的に放鳥して鳥たちと遊ぶ前に、通りすがりにちょこっと花をかまいたかっただけなのです。
花は早く出られたことが予期せぬ嬉しい展開だったようであたふたと出てきました。
これがいけませんでした。ちょっと花をかまってから、まだ、放鳥できる体制が整っていない私は、「あとでね。あとでゆっくり遊ぼうね。」と言い聞かせ花をケージに戻そうとしても、花は「出ているのは、アタシの権利だ」とばかりに帰ろうとしません。
花はケージに戻る時、名残惜しそうにしても駄々をこねたことがなかったので、ちょっと想定外でした。
c0133013_1051144.jpg
金輪際戻らないぞ!と主張して私の腕を伝って出てきてしまう花。

何度か花をケージに押し込もうとすると、とうとうぶっ飛びました。
リビングを横切って、またまたキッチンへ。まな板の上に着地。
そしてとても怒っていたようです。
気まぐれでヌカよろこびさせておいて、自分の都合でケージに戻そうとする私に・・・。
まだ片付いていないぐちゃぐちゃのキッチンから立ち去っていただきたく手を差し出したら、すっとステップアップして今度はすんなりとケージに戻ってくれましたが、引き抜こうとする私の指をもう一度がっつりと捕まえて引きよせ、いつもなら優しく甘噛みしてくれるところをガブリと思いきり制裁を与えてきました。
花に指に穴があくほど噛まれたのは、たぶん初めて・・・。噛んでもいつも優しい子でした。
よっぽど、怒っていたのでしょう。
まぁ、私が悪いんだけど・・・・・。

花は自分が飛べる鳥なのだと自覚するようになって、ちょっと変わってきているような気がします。とてもはっきりしてきました。嫌なことは嫌。やりたいことはやる!って。
お母ちゃんの対応は、これからどんどん難しくなっていきそうだね。
c0133013_1195498.jpg
ウチは鳥としての権利を主張するよ!

c0133013_11104742.jpg
権利を主張して、今日も流し台の角を齧るオンナ。
それは困るよ。困るのよ。007.gif
c0133013_1113213.jpg
いらなくなったとまり木を切って、花が攻撃する角に立ててみました。いつまでもつのやら・・・。

c0133013_111593.jpg
       よじ登って来る花。
c0133013_11153659.jpg
       乗り移る花。
c0133013_11162383.jpg
       乗っかった花。

c0133013_11185314.jpg





朝からさんざん追いかけっこをした二人。
落ちてよじ登る花を見下ろす海。
今日も二人はリビングに嵐を起こしそう・・・・。042.gif

[PR]
by sanakk | 2008-11-22 12:16 | Comments(6)

なんだかんだ言っても2008年も残ところ1ヶ月少し。
うー、なんだかいろんなことに追い立てられてるようで焦る~。毎年この時期はそうですが。

c0133013_1610557.jpg
毎日通る公園の桜の木の葉もすっかり赤く染まって。
季節の移り変わりを感じることができます。

c0133013_13593839.jpg
ブログでお世話になってるにこまるさんのネットショップ nico屋さん で買いました。
今年の年賀状用消しゴムはんこ。
鼻の上に小鳥がとまってウレシそうな牛さんのデザインが可愛くて気に入ってます。
年賀状送る相手そんなにいないので今年はぺたぺた押して作ってみるかなーと思って。
なんと言っても来年の干支丑年は私の干支。そう、来年は私、トシ女。
何回目のトシ女かっつーことは詮索しないでください。015.gif
毎年、PCでさくっと作ってしまう年賀状。トシ女の自分を記念して今回は手作りしちゃおうかな。


昨夜の放鳥時間。
やっぱり当てっこ遊びをしました。3回やって全部当てる花を見ていて、次女がえらく驚いて「○○にもやらせてー」って。
次女は、前に花にマジ噛みされたトラウマがあるので自分から近づくことは珍しいのです。

c0133013_1404148.jpg
噛まれるのか怖いものだから娘の手が遠くて、どっちか選ぶ花が困っています。^^
それでも花が首を伸ばしてつんつんと軽くつついた手の方にピスタチオが握られていていました。
いぢわるな娘は、花に当てられたことが悔しかったのか次は何も握らずに「どっち?」をやりました。花は困惑してどちらの手もつんつんしませんでした。
ちゃーんと分かっているのですね。不思議です。
次女は、すっかり花に感心して、尊敬すらしてしまったようです。
ん? 長女>次女>花の立場変わってしまうのか?長女>花>次女。それもいいかも。017.gif

c0133013_1435057.jpg
当てっこ遊びをしたあとに新聞の上にこんもりと積もってるピスタチオの殻の山。本当はもっとあります。
あ。もちろん全部花が食べたんじゃありません。半分以上は、娘と私が一緒になってつまみ食い。
それにしても、すごい量。3人でさらに太ってしまうかも。008.gif


昨夜の花は、よく飛びました。
なぜなら、怖いペットヒーターがあちこち移動したから。
c0133013_1443863.jpg
荒療治かと思いましたが花がリビングに出ている時にペットヒーターを置く位置をいろいろ変えてみました。
そのたんびにいちいちぶっ飛ぶ花。
海が飛べば、つられて飛ぶ花。リビングは嵐が過ぎ去った後のようになりました。

c0133013_1445663.jpg
こうして見ると、まだちゃんと羽は生え揃ってなくてスキっ歯みたいな翼ですがけっこう肩の力で飛べるものなのですね。

花は飛ぶと必ずカウンターと吊戸棚の間の70cmくらいの間をすり抜けてキッチンに不時着します。

c0133013_1451940.jpg
       水栓に不時着しようとする花。
c0133013_1455494.jpg
急上昇してキッチンの高いところにとまれた花。止まり木クリップの上です。
ココに無事つかまってとまれるとは、なかなか着地の腕を上げたな、花ちゃま。

c0133013_146228.jpg
       うふふ・・・。なかなかいい場所をみつけたよん。

c0133013_147261.jpg
       花が飛ぶのうまくなると、おいら要注意だな。
[PR]
by sanakk | 2008-11-19 16:20 | Comments(8)

最近、夜な夜な放鳥中の花とする遊び。それは、オヤツがどっちの手にあるか当てっこ。
これは、ブログで仲良くしていただいている かつをどりさんの記事 を見てまねっこして始めたらたちまちハマってしまった遊びです。
止まり木上でおやつを渡そうとしても、遊びたい気分の時の花は受け取ろうとしません。
私がおやつを後ろ手にもって左右どっちの手にあるか分からないようにして両手で「はいどっち?」ってしないと受け取らないのです。

c0133013_11515932.jpg
       私の手の中にあるピスタチオを当てる花。

昨夜は、ピスタチオの正解率は100%でした。なんで分かるのでしょう?
ところが、他の落花生やお豆や赤ちゃん用スナック菓子等のおやつの正解率はあまり良くありません。
「ざーんねん!こっちの手でしたー。」と、花の前で手を開いて見せても正解しなかったおやつはポイ捨て。
正解したピスタチオのみひたすら食べます。
食べたくないおやつは当ててやるぞという気が無いのか?当てられなかったから悔しくてポイ捨てするのか?そこんところは良くわかりませんが・・・。
大好きなピスタチオは絶対外さないので、たぶん前者の方でしょう。
いずれにしても、花はこの遊びがえらく気に入っているようです。001.gif

c0133013_1152486.jpg
今朝、ケージの掃除とペレット交換時の二人のゴハン入れ。
花のほうは、昨日てんこもりに入れておいたのにほとんどペレットのカスだけになっていて、もの凄い食欲です。ケージの底に投げ出したペレットも無いので全部花のおなかに納まったのでしょう。
今朝の朝一うんPの素晴らしいこと!!ちょっと写真でアップしたいくらいです。
大きさ比較の携帯電話かなんか横に置いて。いや、あの大きさは驚かれると思います。

一方海は相変らず、食が細いですね。花とは体の大きさも違いますが・・・・。
残ってダメになってしまうので、ペレットやシード類少しづつ入れておくのですがそれでもほとんど残っています。

花はこの食欲の上、毎夜の当てっこ遊びでおやつをたらふく食べているので、すっかり太ってしまいました。
c0133013_11532214.jpg
大体430グラムで安定していた体重が今朝量ってみたら450グラムにまだ少し計量器の針がまわっていました。

花はもともと骨格が大きめの娘みたいだから、コレくらいあってもだいじょうぶかな。
飛べてるしね。^^
でも、ピスタチオの食べすぎは気をつけなくちゃ。ピスタチオはカロリーが高いんですよね。
花といっしょになって食べてる私も気をつけなくちゃ。
^^;

c0133013_11535123.jpg
       拾い食いする海を上から見下ろす花。

c0133013_1154832.jpg
       花が飛び降りてあっという間に立ち位置が入れ違う二人。
       今度は海が上から目線・・・。

c0133013_11542843.jpg
       床でケージの掃除をする私のことも上から見下ろす海。

c0133013_11545949.jpg
       久しぶりにトイレの棚で遊ぶ花。

c0133013_1155188.jpg
       ココに来るとひっくりかえっちゃうんだもんねー。
       おかあちゃん、もっともっとー。


今朝の花。海がすぐそばを飛んですり抜けていくと「おうっ!」って人間くさく驚いてみせるところがおもしろくて。
今朝も海は性懲りも無く、花のすぐそばに降り立って追い払われていました。

[PR]
by sanakk | 2008-11-17 15:30 | Comments(8)

c0133013_1759612.jpg金曜日の昨夜、家族が寝静まった後、一人でDVD鑑賞しました。
なーんとなく一人静かに心がふんわりとなるような完全ハッピーエンドのラブロマンスがみたい気分になって「幸せのレシピ」を選んでみました。
レシピと言うからには、おいしそうなお料理がたくさん出てきて目を楽しませてくれるのかと思ったのですが、アメリカンスタイルのディナーのお皿がちらほらと出るだけであまり参考になりませんでした。
ヒロインのキャサリン・ゼタ=ジョーンズの美しさに脱帽でした。私が男だったら絶対惚れる。タイプの女性です。
完璧主義者の女シェフの主人公が、積み重ねてきた自分のキャリアや大切な自分の仕事場(キッチン)の外に今まで知らなかった幸せ(=恋)を見つけるというストーリー。
心身疲れ気味の週末、自分を癒してあげるには、こういう安心して見られるラブストーリーが一番045.gif
ちょっと気分を出すために赤ワインのグラス片手にDVD見終わった時は深夜2時でした。

これがいけませんでした。またやっちまいました。
土曜日、次女の学校は授業があるのです。
一時間寝坊しました。携帯目覚ましもいつのまにか電源からオフしていました。
目が覚めて、取り返しがつかないほど寝坊したと知った時の頭が真っ白になる感じ・・・何度経験しても慣れることはありません。
おやーじゅに学校まで車で送ってもらってなんとか遅刻を免れた娘。
ごめん・・・こめんよぉ~。このたよりない母をゆるしておくれー。

ところで、寝坊して起きる直前私は夢をみていました。
花の夢でした。夢の中の花は、緑色のドラゴンの子供みたいでした。
皮膚には羽が無いかわりにうろこがあって、ぬめぬめしていて口の中には鋭い牙がありました。
眼は究極の点目で、エイリアンみたいでどう見ても可愛い生き物ではありませんでした。
それでも、夢の中でその生き物は間違いなく花であり、私にとってはこの上なく愛おしい存在でした。
目覚めて最初に花を見た時、ものすごく安心しました。あーよかった、これがほんとの花だって。夢っておもしろいですね。

c0133013_2330987.jpg
いつものようにケージの扉につかまって回転しながら出てくるとペットヒーターに近付いてしまうと学習した花は扉を開けたら上に登って行きました。

c0133013_23324324.jpg
       それでも怖くて羽ばたく花。興奮して大車輪する海。

c0133013_23475391.jpg
ペットヒーターは花いたずら抑止力として当分使えそうです。^^;
相当頼りになる守護神です。
テーブルの上におかれたペットヒーターに恐れをなして窓辺で固まる花。

c0133013_2335217.jpg
花が動けないでいるのを知ってか知らず梯子を行き来して挑発する海。

c0133013_23372622.jpg
長女の肩でくつろく海。

c0133013_2339240.jpg
ブランコにとまらせようとしても指を離してくれない花。

c0133013_23392726.jpg
私にくんくんされる花とTシャツを齧って穴あけ中の海。007.gif

さあ、土曜日、何して遊ぶ?

[PR]
by sanakk | 2008-11-15 18:34 | Comments(8)

今日は久しぶりに太陽が出て暖かい一日でしたね。
こんな日は、我が家のリビングは日没まで陽の光が入りぽかぽかです。058.gif

ウチの鳥たちは、リビングの温度変化にはかなり順応出来ていると思います。
留守中は、冷房も暖房も一切つけませんから・・・。夏の暑さにも冬の寒さにもある程度耐性があるようです。

鳥友のみなさんのブログにおじゃますると、もうしっかり冬支度でペットヒーターも取り付けられていますね。
ウチは、花がペットヒーターを見ると毎年激しくパニクるし、そばに置いとくとゴハンもたべなくなるので、今までペットヒーター無しで済ませてきました。

元気な時は、温度変化に強くても、万が一体調を崩した時の保温のことを考えるとやはりペットヒーターに慣らしておく必要があるかな・・・と最近思い始めました。

それで、今年は少々強引にペットヒーター、鳥ラックに取り付けてみました。
c0133013_1101719.jpg

直接付けた訳でもないのに、視界はいるだけでパニックする花。
ケージの中で激しく暴れました。
怖いから早く出して出してとアピール。扉の閂を抜いてやるとおっかなびっくりですが、いつものように扉に掴まって扉ごと回転して出てくる花。意思に反してペットヒーターの近づいてしまいました。
c0133013_1104742.jpg

c0133013_13255995.jpg

 
c0133013_13293328.jpg
      
この後、怖さのあまり台所の端までぶっ飛んでいきました。火事場の馬鹿力というやつです。005.gif


c0133013_1181491.jpg
花が大好きな椅子の足。齧られてこんなになってしまいました。
とりあえず私が家事を片付けている間、椅子から注意をそらそうと守護神から「いたぶりおもちゃ」に降格したわんこ3兄妹を与えておきました。
c0133013_1113697.jpg
              今日はコイツや。
c0133013_11133734.jpg
3匹の中で私が一番好きなコーギーちゃん。瞳が涙目になって訴えているように見えませんか?

c0133013_11273941.jpg
時間の問題で目玉をえぐられボロボロになるコーギーちゃんがかわいそうになり、ひとつだけ残っていたかじり木ブロックを差し出し交換をお願いしてみました。
何度か拒否されましたが、花がかじり木ブロックをちょっとくわえた隙にコーギーちゃん奪還に成功。
c0133013_11335611.jpg
目玉がロンパリになり、頭に穴が開くという大怪我ですがどうにか生還できたコーギーちゃん。
c0133013_11371893.jpg
       なんか騙された気ぃするけどまぁいいやん・・・。

我が家の大魔境キッチンカウンター上に ファースト ランディング!ヤバ!
c0133013_1343746.jpg
     もう、ウチどこだって行けちゃうんだからね。

c0133013_1147137.jpg
梯子先っぽを齧る海。いい子だねぇ・・・。それはどんどん齧っていいからね。
c0133013_11531323.jpg
読書する娘の傍らでじっと見つめている海。何が面白いのか娘がページをめくるのを首をかしげながら眺めていました。001.gif

今朝の二人。
相変らず徒歩で登る花。花が来るのをぎりぎりまで待ってから飛び立つ海。




     056.gif本日のプチラッキーな出来事056.gif
仕事帰りに立ち寄るスーパーでは、夕方タイムサービス時に時々普通なら買えない高級食材を50%オフして並べることがあります。あっという間に人が群がって完売。
たまたま並べられた直後に通りかかり、すんなりとゲットできました。
c0133013_149823.jpg

c0133013_13565466.jpg
ほら!うんまそうなサーロインステーキだっちゃ!
私は、もうそんなに肉食べたいと思わないんだけど、育ち盛り(?)の娘たちは「にく!にく!」とうるさい。たまには柔らかい黒毛和牛サーロインステーキ食わせてやるかな。043.gif

[PR]
by sanakk | 2008-11-13 19:36 | Comments(6)

実は、私、ここのところ10日間ばかり「コアリズム」サボっておりました。
先々週の金曜日、どうにもだるくて一日休んだら、だらけてしまって・・・・。
このままだとなし崩しにやらなくなってしまいそうな予感ちらほら。
なんだか心なしかお腹がぽっこりとしてきたような気が・・じゃなくぽっこりしてきたので、昨日ひさしぶりにDVDをセットしてコアリズムやりました。やっぱり続けなきゃ意味ないですよね?

少々見飽きていたコアリズムのおねいさん二人組みも久しぶりだと新鮮に見えてリズムに合わせてカラダを動かす爽快感再び・・・。

でも、寒くなったんですね。暖房の入ったリビングでやってもほとんど汗をかきませんでした。
ついこないだまでほんの10分くらいで汗だくになっていたのに・・・・。


ところで1ヶ月前に受けた健康診断の結果が先日送られてきました。
今年4月の健康診断の時、中性脂肪が低すぎ、HDL(善玉コレステロール)が高すぎで要精密検査になってしまったことをここで以前記事にしましたが、今回は両方ともぎりぎりですが基準値内でした。
相変らず、中性脂肪は低め、HDLは高めですが・・・・。それぞれを別々に考えればそんなに悪いこととは思えないので良しとしましょう。
その代り、今回は「貧血要観察」と書かれてしまいました。昔から3回のうち1回くらいの割合でRBC(赤血球数)が低く「貧血」と書かれてしまいます。「血の気」は多いほうなんですが・・・^^;
「栄養のバランスにきをつけましょう」と注意書きされました。何を食べたらいいのかな?やっぱりレバー?レバー、生はいいんだけど火を通すと苦手・・・。

貧血で儚げに倒れるなんてイメージ、まったく私にはないんですけどねー。017.gif





c0133013_13422415.jpg
娘がこんなものを買ってきてくれました。
インコの付箋。
インコっていうかオカメさんですかね?
娘たちは、鳥関連グッズを見つけると情報をくれます。
自分のお財布の中身でまかなえる程度のものならこうして買ってきてくれるのです。

c0133013_13433948.jpg


もったいなくて、使えないですね。
こうやって本に付箋するとかわいい。^^




昨夜は花と海にちょっと実験をしてみました。
大きいおやつと小さいおやつ、両方見せたらどっちを選ぶだろうかと。
大きいおやつは落花生、小さいのはピスタチオ。両方とも二人の大好物。
でも、よく考えてみたらコレじゃだめですよね?違う種類の物だったら、見せたとたん食べたい方を選ぶにきまっているし。純粋に大小で選ばせるのなら同じもので大きいものと小さいものを用意するべきでした。おバカだ、私。

c0133013_13514144.jpg
花は、見せた途端ピスタチオを選び、くわえた途端落花生も欲しくなり、ピスタチオを私の手に落し落花生をくわえ、そしたらピスタチオも欲しくなり、結局落花生を持ちながらピスタチオもくわえるという結果になりました。
そしてふたついっぺんに持って食べようとするも、うまくいかずふたつとも落としてしまうというオチ。
二兎追うものは一兎をも得ず・・・だよ。花ちゃま。
c0133013_13551210.jpg
このよくわからない実験でも、花がサル山のサルよろしく欲張りだということが判明しました。

海は、何の躊躇もなくピスタチオを選び、くわえてブランコまで飛んでいってゆっくり食べてからまた私の肩に戻ってきました。多分「食べ終わったから落花生もちょうだい」ということだったのでしょう。相変らずマイペースで慌てないオトコです。045.gif
c0133013_1424930.jpg
      欲張ってもしょうがないのさ。
c0133013_14111340.jpg
欲張り花はいろんなものを食べてベタついたクチバシに羽をつけたまま見上げてきます。
このおマヌケでとぼけたような所が大好きなんですよ。
c0133013_14494457.jpg
可愛いからまたおやつあげちゃうね。

c0133013_14142896.jpg
にゅーっと伸びて花と自分との位置関係を確認する海。

今朝、私がケージの掃除をしている時の花。
私の肩には、海ががっつり貼り付いてます。
なんとなく海を意識したおしゃべりですね。「海ちゃん、おいで」って。001.gif

[PR]
by sanakk | 2008-11-11 11:45 | Comments(8)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります