ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2009年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

朝から大雨・・・・。明日も終日雨という予報のため、次女の体育祭も日曜日に延期されました。
でも、今日の私はなぜだか朝から気分がハイ。
雨の音を聞きながら
「とても悲しいわぁ~♪あなたとわかぁれてぇ~♪ 中略
どーしゃぶりの雨のなかぁで、私は泣いたぁ・・・はぁっ!」とか楽しげに口ずさんでおりました。
古すぎてごめんなさい。なんだかこの曲が朝から口をついて出て仕方がなかったのです。
何度も同じフレーズを歌いながら、娘のお弁当を作る私を花が不思議そうに見つめていましたが、そのうち花もノリノリに・・・。私の鼻歌の合間に「はぁっ!」と合いの手を入れてくるじゃありませんか。
んもー、朝っぱらから気分は最高!041.gif
でも、「はぁっ!」って合いの手入れるのはこの曲じゃないですよね。たしか・・・。
「あの頃は~♪はぁっ!」でした。

って、そんなことはさておき・・・・・。
今朝はちょっと余分にやらなきゃならないことがあったのでした。
それは、詩ちゃんと希ちゃん、それぞれのうんPを採取すること。
今日は夕方5時半に小鳥の病院に予約を入れてあるのです。健康診断、もっと早く行きたかったのですが、なかなか行けずに今日になってしまいました。

詩、希を別々のキャリーで連れて行くのはもちろんのことですが、うんPも別々に採取して乾かないようにして持ってきて下さいとのことでした。

海も花も同じ病院でお迎え後の健康診断受けてますが、うんPを別に採取して持ってきてと言われたのは初めてです。
いつもキャリーの中のうんPを採って調べていました。
病院のお話では、最近検査に来る鳥さんでうんPをガマンしてしまう子が多いそうです。キャリーの中に落ちてるうんPが乾燥してしまってる場合もあるので正確な糞便検査のために別々に採取してくださいとのことでした。なるほどね・・・。039.gif

希はさし餌の後、すぐに立派なうんPをすることが多いので、今日はすぐに希だけケージに戻しました。
思ったとおり小さいけどしっかりしたうんPをすぐに落としてくれました。
先にソレを採っておけばよかったのに、ちょうどさし餌後の体拭きをしていた詩が私の手から逃げ出てケージに戻ってしまい、その直後ぼとっ!ってうんPを落としてしまいました。
希のうんPと至近距離に・・・そっくりの形で・・・・。
おっ!紛らわしい!覚えておかなくちゃ。こっちが希で・・・こっちのが詩ので・・・・とかぐるぐる頭で考えながらラップを取りに台所に行って戻ってくると、もう、どっちがどっちかあやふやになっている私。形状記憶能力著しく低下している模様・・・。
もう一度、うんPしてくれるのを待っているほど時間がないので、仕方なく、たーぶーんこっちが希でこっちが詩、というアバウトさでうんP無事採取。
小さな小さなブツをラップで包んでジッパー付き小袋にイン。
ま、たとえうんP取り違えたとしても、同じシリンジでごはんを食べ同じケージで育っているこの二人。
ヘキサ等、菌が出たとしても一蓮托生と思われます。008.gif
c0133013_14323887.jpg

        でも多分これで合ってる・・・・。045.gif


c0133013_14401890.jpg
食後でそのうまるだしの希ちゃん。今日もいっぱいゴハン食べたね。バイキン何にもでないといいね。



今朝の花、オカメケージに激しく接近していました。
姿勢を低くしてまるで獲物を狙うハンターのように・・・。
c0133013_14595420.jpg
ドキドキしながら、いつでも止めに入れる距離で見守っていました。(カメラを構えて・・・笑)

ついにケージに貼り付いてしまいました。
c0133013_1522045.jpg


んで、目的はオカメたちじゃなくて、ケージにくっつけてあった粟穂だったようです。
c0133013_1544128.jpg
希ちゃん、コワいもの知らず・・。ケージの中から仲良く花と粟穂を食べようとしていました。
でも、希ちゃんが一口ついばんだら、花がすごい勢いで外に引抜き、ぐわっしぐわっしとまるごと食べてしまいました。


あんた、やりたい放題だね・・・。詩ちゃんと希ちゃんをいぢめちゃだめだよ・・・。
c0133013_1521390.jpg
嘴をつかまれるとカメラ目線でフリーズする花。

希ちゃん、詩ちゃんのお迎えでばたばたして、つい記事にするのを忘れていましたが、海のケージに取り付けた「ねじっておやつ」のその後。
海は鮮やかに使いこなしています。花よりも上手にねじを回してあけています。
最近では、このおもちゃの前に立って「はよ、入れろ」と催促します。003.gif
何も入れずに閉めておくと、とりあえず開けて中をチェックすることも忘れません。



花もねじってます。わざわざ反対向いて体をねじって・・・・。




夕方、おやーじゅが車に希と詩を積んで、職場に迎えに来てくれました。
私は少し早めに仕事を上がって「小鳥の病院」に・・・・。
後ろの席には、希と詩とちゃっかり制服姿の次女も乗っていました。001.gif
c0133013_21245853.jpg

希と詩、初の車でお出かけはやはり病院です。海も花もそうだったっけ。
健康診断の結果ですが、心配していたヘキサミタはありませんでした。
消化も良く、うんPの状態も上々。
夕方のさし餌前だったので、そのうはぺったんこ。希が75g、詩が79g。
朝、私が量った時から10g以上減っていました。昼間、自分で食べなかったのかしら・・・。
先生に、痩せ気味で筋肉が少ないと言われました。もう少し太って欲しいと・・・・。
それから、若干、カンジダが検出されたそうです。どこにでも存在しているカビですが、抵抗力がないと急に増殖することもあるそうです。
なので、カビを退治するお薬をもらって帰りました。
来週の土曜日、もう一度病院です。002.gif
カビの方は、投薬ですぐに改善されるでしょうが、この二人を太らせることは難しいです。
がんばらないと・・・・・。

[PR]
by sanakk | 2009-05-29 21:28 | Comments(12)
台所水栓につけた浄水器は、蛇口との接合部を残して、レバーを引けば簡単に外せることを教えてくれたのは花でした。前回の記事で書いた通り。
今朝になって、「そうか!最初から外しておけば花にイタズラされることもないんだ!」と気づきました。
気づくのが遅すぎですか?私おバカさんですか?
図らずも花は、自分で浄水器齧り防止対策を私に提案してくれた形になりました。003.gif
今朝は、花をケージから出す前に予め、浄水器取り除いて隠しておきました。
まず、私の肩に飛んできて、ほっぺつんつんの朝のご挨拶を終えたら、早速台所に飛んでいく花。
が、しかぁーし、ソコにはもう花の大好きなソレは無かったのだった。017.gif
c0133013_19383689.jpg

あてが外れた花。今朝は床に降りて地面を散策することにしたみたいです。
ずいぶん長い間、浄水器にハマっていたので、花が床に降りたのを見たのは久しぶりな気がします。
フローリングの床を歩くシャカシャカという爪の音も懐かしいかんじがしました。

c0133013_19322941.jpg
イスの下の暗がりを首を伸ばして覗き込む花。首の伸び加減まだマックスじゃないです。

そして、例によってケージの掃除をするために床に座った私のところへやってきました。
最近、私の膝の間に頭を突っ込むのがブームの花。
今朝は、気合が入っていました。
c0133013_1941212.jpg

無理矢理ぐりぐりともぐりこむ花。
c0133013_19421577.jpg


c0133013_19465256.jpg
そしてすぽっと頭を出す。

c0133013_19474751.jpg
そしてかいてもらう。これで1セット。
このセットを何度も繰り返していました。
コレも遊びのひとつなのでしょうね。
狭いところにもぐりこんで、もうダメというところで顔を出した時の花の表情がとても楽しそうで可愛いのです。


そして今朝の海は、とてもご機嫌でした。
最近、年頃の男の子が母親を煙たがるようにイマイチ冷たかった長男海タロー。
お母ちゃんは寂しかったよ。
男の子は突然母親に寄り付かなくなるからつまんないよって息子をもつ母友から聞いていたけど・・・・。
海よ、おまえもか!って思っていました。
今朝はどういう風のふきまわしか何度も肩に飛んで来て、チューを迫ってきました。
c0133013_20201468.jpg
コレは、海が本当に好きなヒトにしかしない行為なので、ごっつ嬉しい。
でも・・・・、メガネをかけるといきなりドン引き・・・・。
c0133013_20213426.jpg

そうか、最近冷たかったのはメガネのせいだったのか・・・・。
花みたいに、海はいやな物をさっさと取って投げ捨てるという大胆なことしないからなぁ・・・。


そして、オカメちゃんず。
相変わらず、がっつりさし餌食べてます。希ちゃんより一足先にひとり餌に進級してくれるかと思っていた詩ちゃんですが、希ががつがつとおいしそうにとろとろ御飯を食べていると釣られて欲しくなるみたいです。
詩ちゃんも、今日は朝夕しっかりさし餌でした。
食べ終わると、顔と胸を拭く間もなくぱぁっと飛びたってしまう詩ちゃん。
部屋中にとろとろゴハンの飛沫が飛び散ります。008.gif
c0133013_20294955.jpg
だって、冷たいタオルで拭かれるのキモチわるいんだもーん。by Uta
c0133013_20405934.jpg
オカメちゃんず、大分活発になってきました。冷蔵庫上の次によく立ち寄るのがエアコンの上ですが、ここでうんPされると機械内に入ってしまうためちょっと厄介。
2人が飛びまわっている時は、エアコン上のカバーを忘れてはいけません。難儀なことです。002.gif



今日、帰り道久しぶりに多摩川の忠犬ハチ公だと私が思っているわんこに出会いました。
c0133013_20414840.jpg
この人待ち顔のわんこのことは、以前何度か記事にしました。
寸分たがわず同じ場所に座って、一点をじーっと見つめ続けるわんこ。
暫く姿を見なかったのですが、時々いきなり現れます。
ご主人様の生活パターンと関係しているのでしょうか?
おそらく、ご主人様が現れる方向であろう、わんこが凝視する先の景色。
まっすぐ行くと川べりの遊歩道につながっています。
私がこれから通って帰る道です。
c0133013_20445776.jpg

一度見てみたい、この忠実なわんこのご主人さまを・・・・。
一緒に待つほど、ヒマでも変人でもないから、帰るけど・・・・。川べりの道ですれ違うかもしれないな・・・なんて思いながらわんこが見つめ続ける先へ私は自転車を走らせました。
振り返ると、待ち続けるわんこが小さくなって、微動だにせず一心にこちらを見ていました。
いつまで、待っているんだよう・・・・。なんだかちょっと切なくなる夕暮れでした。

[PR]
by sanakk | 2009-05-27 21:01 | Comments(8)
今朝の海&花の訪朝中のことです。
私がちょっと洗面所に行っている隙に、花が何か驚いて飛び回る音が聞こえました。
海もつられて飛び上がったようで、多分リビングでは竜巻が起こってすごいことになっているだろうなと想像がつきました。
用事を済ませてリビングに戻ってみると、「はぁ、はぁ」と息の荒い花がソファの背にとまっていました。
海も眼を剥いて反対側の1人がけの背に・・・・。
何事が起こったのかとリビングを見渡しても、どこといって変わったところはありません。
はて?何におどろいたのだろう?と思いながらも、そのまま放鳥は続行。
落ち着いてくると、花はしきりに「あ~あ!あ~あ!」と言います。何か悪さや失敗をしでかした時に私たちに言われ、自らも言う言葉です。
何か、やらかしたなぁ~?とは、思いましたがすぐにはわかりませんでした。
リアル間違い探しじゃないけど、洗面所に行く前と戻ってきた後の部屋の中の違いなんて、なかなか分かるものじゃありません・・・。
でも、台所に行ってすぐに気がつきました。
c0133013_16134011.jpg
あらら・・・またしても浄水器の本体を落としてます。レバーを引くと外れるようになっているのですが、こないだたまたま一回やって覚えてしまったのでしょうか?
それはそうと、浄水器の本体部分、シンクの中に落ちてなきゃいけないのに、どこにも無いのです。
けっこう大きいし、重いし、花が持って飛べるシロモノじゃありません。それなのに忽然と無いのです。
狐につままれた気分とはこのこと。「はなぁ~。どこにやっちゃったの?」と聞いても花は「あ~あ。だめっ!」とか言うばかり・・・。台所をうろうろして探しました・・・・。
そしてそれは、排水溝の中のゴミ受けの中にすっぽりと入っていました。
やれやれ、懲りないヨウムです。浄水器が排水溝の黒いゴムの中にスポッと消えたのでビックリしたみたいです。
c0133013_163131.jpg
ほら、見つかったよ!と浄水器を見せると、気のせいか安心したような顔をする花。
そして、浄水器に向かってえぐえぐを始めるじゃありませんか。そんなに見つかって嬉しかったの?
そんなに浄水器が好きなの?もう、コレまるごと花にあげちゃおうかな・・・なんてチラッと頭を掠めた朝でした。


今朝の海は、ケージに戻しても戻しても篭脱けを3回もくりかえしました。
自分で壁とケージの隙間を押し広げて出てきてしまうのです。
引きこもる時は、なんど誘っても出てこないくせに、今朝はどうしたというのでしょう?
c0133013_22212376.jpg
こんな隙間でも、おいらは出られるんだよ・・・・。

結局最後は、ケージの扉にナスカンをかけられてしまいました。017.gif



そして、これは昨日の朝の話。
オカメたちのケージの前で花を膝に乗せカキカキしていました。
c0133013_20111494.jpg
かきながらも私の視線はオカメたちに向いていました。
c0133013_20144572.jpg
ふと気付く花。
c0133013_20172834.jpg
初めて背後のオカメsを意識する花。
c0133013_22101761.jpg
c0133013_2211533.jpg
じわじわとオカメ’sのケージに近付き
c0133013_22112455.jpg
最後はかぶり付きで見ていました。003.gif

希と詩、ドでかい花がケージに貼りついてガン見しているのに、悠然としていました。大物です。045.gif


c0133013_22124976.jpg
希と詩の羽、丸洗い&天日干しでふっくらしたのは束の間、またまた二人の胸はばりばりになってそのう露出しています。
冷蔵庫の上に置いてあるゴミ箱の上によくとまります。ほとんど天井。相変わらず高いところが好きで下のほうに降りてこようとしません。

さし餌の量は、詩のほうがすこしづつ減って来ました。ひな鳴きして呼ぶので食べたいのかなと思ってシリンジを近付けても、がつがつ食べるのは最初だけ。すぐに「もう、いらない」と言ってくるようになりました。
希ちゃんの方は、相変わらず。さし餌命な感じです。激しく首とふり、羽を広げ、ぴろぴろひな鳴きしながらシリンジ2本おかわりします。

056.gif今日のかわいい一枚。希ちゃんです。056.gif
c0133013_22132818.jpg

他のオカメちゃんと比べても明らかにお目目がくりくりと大きい子です。
次女が、もっとヒナヒナだったころのの写真を見て、くりくりお目目に惚れこんでこの子がいいと言ったので最初にお迎えが決まったのが希ちゃんでした。かわいいでしょ?(親ばか)
012.gif
[PR]
by sanakk | 2009-05-25 16:31 | Comments(10)

フルメンバー天日干し!

今日は、日中夏を思わせるくらい暑かったですね。いいお天気だったので、またまたおやーじゅが張り切って鳥たちを天日干しすると言い出しました。
それならば、ガビガビオカメたちをちょっと丸洗いするかということになりました。
c0133013_2154549.jpg
まだ、朝ごはんの食器も片付けてない流しで(汗)洗われる詩ちゃん。とくに貼りついて固まってしまった冠羽と胸のダマダマを優しく念いりに流しました。
ダマになって禿げていたオカメたちが気になってしょうがなかったおやーじゅがそばに立って、あそこを洗えここを洗えと指示がうるさいうるさい・・・・044.gif
c0133013_21583098.jpg
おやーじゅがタオルも持ってスタンバっていて洗いあがった詩ちゃんを受けて拭きました。なんか、娘たちが赤ちゃんの時もこんなことがあったような・・・・・・。003.gif
あの時は、逆だった。おやーじゅが赤ん坊の娘を洗って、私がタオル持って受けたんだった。
この年になって、また同じようなことをずっとずっと小さい赤ちゃんでやる熟年夫婦。なんか滑稽・・・我ながらおかしくなりました。
c0133013_2223777.jpg
濡れ鼠の希ちゃん。
ほんとに赤ちゃんですねー。^^

そして今日はうれしいことがありました。
洗われて呆然としていたのでしょうか?希ちゃんよりもイマイチ、人間に対して警戒心が強かった詩ちゃんがちゃっかりわたしの肩に乗ってくれました。なんだかわかんないうちに乗せられちゃったって感じですが・・・。
c0133013_2211819.jpg

そして信じられないことに、そこに海が自分から飛んできてとまったのです。
c0133013_2212934.jpg
びっくりしました。詩も海もお互いに干渉せず、じっと私の肩にとまっていました。詩は海を怖がる様子はありませんでした。
海は、やっぱり優しい奴です。自分から詩に近付いていこうとしたのですね。最初の挨拶をしにきたのかもしれません。
c0133013_22145056.jpg
(肩にうんPついてるけど、許してね)
しばらくの間、二人で私の肩をシェアしてくれました。幸せなひと時でしたー。
独占欲の強い花では、絶対こんな場面はあり得ないと思います。


そしてぇ・・・
c0133013_22525375.jpg

おやーじゅ、本日もせっせとケージを全部屋上に運んでいました。

c0133013_22542374.jpg
久々に花の見事な点目をご覧くださーい。

c0133013_22581475.jpg
海もお目目を細めてきもちよさそう・・・・。花と海には霧吹きでお水をかけてあげました。

みんな、気持よさそうでよかった!いい匂いになるね。って、ちょっとまって、ぱちぱち写真を撮る私は半そで半ズボン、ビーサンをつっかけた格好。じりじりと太陽に焼かれているではないか・・・。
そうなのです。これからの季節、屋上は要注意です。すぐ日焼けしてしまいます。
やばい!シミシミ・・・・。長年海で太陽に炙られて既に手遅れになっているサーファーおやーじゅに屋上の鳥たちのガードはお任せして、私はそそくさと家の中に帰りました。042.gif

一時間後、長そでサンバイザーで装備して、屋上に上がってみると、希も詩もふっくらと乾いていました。
久々にそのうが羽毛でかくれましたー。
オカメらしく、冠羽が立ってるところも久しぶりに見た感じ・・・・。
c0133013_2323109.jpg
ケージに付いてた深いえさ入れから初めてごはんをついばむ詩ちゃんとリラックスして羽繕いする希ちゃん。
そうそ。オカメちゃんは冠羽がないとね。003.gif

オカメたちは、大分キレイになったし、花も海もいい匂いになったし、ケージもきれいに洗ったし・・・ということで、ものすごく心地よい達成感でご機嫌になった熟年夫婦は、鳥たちを部屋に戻すといそいそと着替えてお出かけしました。
どこへって、冷たーいビールを飲んでお寿司をつまめるところへ・・・・。えっへっへ・・・。
c0133013_23331716.jpg
キンキンに冷えたビールと岩ガキ。今日みたいに暑い日はこりゃたまりませーん。
c0133013_23343626.jpg
いえ、もちろん回ってますお寿司。でも、全部注文して握ってもらって何個食べただろう・・・・。私とおやーじゅの前にはお皿がどんどん重なっていきました。

鳥は干したし、昼間から旨いビール068.gifを飲んでお寿司も食った。充実した土曜日でした。017.gif


ところで詩と希ですが・・・・、夕方のさし餌であっという間にガビガビオカメにもどっちゃいましたー。

[PR]
by sanakk | 2009-05-23 23:47 | Comments(12)
だんだんと、希と詩の写真をアップするのが辛くなってきましたー。007.gif
だって、首からおなかにかけてガビガビでそのうが露出してはげてるみたいになってるし・・・。
c0133013_15322560.jpg
ドアの上にとまる希と詩。
ここも、海と花なら絶対とまらない場所です。


c0133013_15303183.jpg
頭も顔もバリバリで、オカメさん自慢の冠羽は頭に貼り付き見る影もございません。
さし餌でこんなになってしまった子たちは初めてです。
わたしのやり方がいけないのでしょうねぇ。イルタンさんからお迎え直後はとてもキレイなオカメの雛だった希と詩。ウチに来て一週間でゾンビオカメになっちゃった。イルタンさんに申し訳ないです。
もちろん、ごはんの後は、柔らかいキッチンタオルを濡らして入念に拭いているつもりですが、本鳥たちも暴れるし、こびりついているのをごしごし拭いたら痛いかな・・・と思ったりであんまりきれいになっていません。
また、丸洗いしちゃおうかな・・・。でも、こないだみたいに嫌がるのをむりやり丸洗いしてもあまりきれいにならなかったし。精神的ダメージが大きかったのか丸洗い後希ちゃんは元気なかったので、今はあまりやりたくありません。
スプーン給餌やチューブ給餌、いろいろ試してみたけどだめ。
相変らず、ガツガツと体をゆすりながら一日2回1羽につきシリンジ2本分ごはんを完食する希と詩です。
なんだか痛々しい姿の二人を見ていると、早くさし餌がきれて、美しいオカメちゃんに戻るといいのにと思います。025.gif

c0133013_15345145.jpg
とりマンション3Fに必ずあつまるオカメちゃんず。放っておくとここで眠ってしまいます。
海が上にいるオカメたちを気にして見上げています。特に怖がっている様子もないけど、「なんだ?おまえら」みたいな、ちょっと迷惑そうな視線。
c0133013_19311265.jpg
c0133013_19325326.jpg




今朝の花は、じゃれつきモード。かまってもらいたくてしょうがない感じでした。
私の肩からシャツにつかまって逆さまになって垂れ下がってしまいます。
c0133013_15363564.jpg

そうすると私が「こりゃっ!こりゃ!」と言って、花を両手で包み込みぐちゃぐちゃにするのを知っているので誘ってくるのです。
忙しかったけど、時間が無かったけど、花がやる気まんまんなのでちょっとだけ乗ってあげました。
c0133013_15372130.jpg
ほれほれ・・・・
c0133013_15382350.jpg
c0133013_15385298.jpg
私のシャツにしがみついてじゃれついてくる花。ほれ、シャツが伸びるがな・・・・。


こういうときの花は、ステップアップさせてもすぐにくるんとひっくり返ってクネクネしながらじゃれ付いてきてまっすぐにとまってくれません。
c0133013_15423664.jpg
そのままひっくりかえして嘴掴んで、乱暴に左右にくりくり振ってあげると大喜び。じーっとしてされるがままです。まるでわんこのような鳥だなぁと思います。

逆さに垂れ下がったままケージに戻される花。
c0133013_15484537.jpg

噛んでるように見えますが、甘噛みなので痛くありません。
ごみん・・・・花ちゃま。もう時間が無い。続きはまた夜にでも・・・・。

でも、夜になったら花のじゃれつきモードはオフになってるかもしれないね。


昨日、昼食をとりに家に帰ってきたおやーじゅがあんまり天気がいいので、海と花をケージごと屋上に運んで、ほんの30分ほどですが日光浴させてくれたそうです。
そのせいか、二人とも今朝になっても布団干したてのような香ばしいいい匂いがしました。
鳥って、ちょっとの間天日干しするだけで、どうしてこんなにいい匂いになるのでしょうか?
本日は、オカメたちの体を拭いて、日光浴させるのだとおやーじゅは張り切っていました。
私は平日の昼間にそんなことはできないので、ヨロシク頼むよ。おやーじゅ。


久々に、花のおしゃべり。昨夜撮ったものですが、花の造語が面白かったので。
「ちょっと、まってくるね~」と言っていますが、コレは、「ちょっとまっててね」と「行ってくるね~」が合体してしまったようです。
「早く出て遊びたいんだけどぉー、いつまで待たせるの?花は待ってるよ。おかーちゃんはあっち行っちゃうけどー」と、私は訳しました。003.gif
その他、完全おやーじゅ版、「花ちゃん、元気ですかー。ねぇ。海ちゃん元気ですかー。ねぇ。ねえ。」など・・・・。





ところで最近私は、仕事の帰り道、天気のいい日はちょっと遠回りになりますが河川敷のジョギングコースというか遊歩道を通って帰っています。自転車で、ですが・・。
コレがなかなか気持ちよい。
心地よい夕暮れの風に吹かれながら、草の匂いをかぎながら、川のあっち側とこっち側にへばりつくように建っている建物や家々を眺めながら、ゆっくり自転車をこいで・・・・。
帰ったら、二羽の小さな赤ん坊にごはんあげなくちゃとか、海と花のこととかのーんびり考えながら・・・・。
お仕事モードからおうちモードにスイッチを入れ替えるのにちょうどいい時間になってます。
c0133013_1612788.jpg

[PR]
by sanakk | 2009-05-21 18:40 | Comments(10)

頑張ってます!

希と詩が来てから、予想はしていたものの、私の朝は殺人的にい忙しくなりました。
5時40分に目覚ましを鳴らし、ぐずぐずと10分ベットで粘ってから決死の覚悟で起き、まずは次女のお弁当を作り、娘たちの朝ごはん(一品物ですが・・・^^;)を作って6時20分。娘たちを起しにかかります。
その間、既に起きている鳥たち。希&詩はおなか空いたよーと雛鳴き。
カバーを掛けたままのケージのなかで海は比較的静かですが、花は「ごはんだよー。○○~、○○~」と騒がしく娘の名前を一緒に叫んでくれます。
娘たちの朝食が終わると、希&詩の朝のさし餌。ふたりのそのうを満たして、軽く飛ばして食後の運動。
娘たちを送り出してから、オカメケージの掃除をしてオカメたちを捕獲して体重測定。ケージに戻し、次は海&花の放鳥です。海と花を勝手に遊ばせながら、朝の家事を済ませケージの掃除。もうその頃にはお尻に火がついています。時間が押して、やばやば状態。あまり海&花と触れ合うこともなくケージにお帰りいただく日も多いです。鳥小屋のようになったリビングを掃除してやっと自分の身支度です。
はっきり言って、毎日遅刻しています・・・。

オカメsをお迎えしたいと家族に言った時、常に冷静に物事を判断する長女は、「これ以上、大変になっておかあさん大丈夫?簡単にそんなこと決めていいの?」と軽く反対しました。
たぶん長女の言うことは正しいのだと思います。結果、4羽の鳥たちに少しづつ分散して我慢を強いているし。
でも、押しきってオカメsをお迎えした以上、泣き言は言いたくない。言わない。
絶対、頑張る所存です。009.gif

詩ちゃんが、少しづつですが自分で食べ始めました。
c0133013_21193988.jpg
ズプリームオーガニックをすこしづつ・・・。001.gif
c0133013_21211726.jpg
sas_pさんに送っていただいた無農薬赤粟穂も詩一人ですでに2本完食。
詩、かなりたべっこです。
それに比べて、手前でぼさーっととまって動かない希は、相変わらず赤ちゃん。
さし餌の時以外はほとんど動かずうつらうつら・・・自分で食べることもしません。
希ちゃんの兄弟で同じ日にお迎えされた子は、もう一人餌になっているというのに・・・・。

さし餌の時、詩は割と上手に食べるので食後の体重も食べた分だけ増えてる感じですが、希は激しく頭を振るのでシリンジの先がずれて体は汚れるし、効率よくそのうにゴハンが入りません。
なので、今日から頭に手を添えてしっかり押さえてシリンジを嘴に差し込んでみました。
希は食べたい気持ちが強いので私の手をまったく嫌がりませんでした。
おかげで体にこぼすこともなく比較的きれいに食べることができました。
今日の夕方計量、希と詩、二人と仲良く94g。

詩は、ちょっとおねいちゃん。(勝手に♀になっています。^^)私の手は余計なお世話だと言わんばかりに嫌がっていました。

c0133013_2231576.jpg


今朝、花ははテーブルの上で三角に折ったレジ袋を発見。これ、花の大好物。
c0133013_22232647.jpg
ポーカーフェイスで気になってる海
c0133013_2224551.jpg
花がポイした後さりげなく近づいて行って・・・
c0133013_22264755.jpg
ゲットしました。花が遊んでるもの気なるんですね。
c0133013_22295413.jpg
海、レジ袋に目覚めた朝でした。001.gif


朝の放鳥は、海も花も時間短縮しています。
今日の花は、やっぱりキッチンには飛んで行かずに私のそばに寄り添っていました。
ケージの掃除をしていると、床におりてきてすり寄ってきました。
c0133013_22551797.jpg

ごめんね。花ちゃま。
オカメちゃんのさし餌が切れたら、もうすこし長くお外で遊べると思うよ。
そう言うと、花が今度は「ごめんね。ごめんね。」と言うではありませんか。
思わずホロっとしてしまいました。
私は、花に謝ってばかりなんだねぇ・・・・・。

[PR]
by sanakk | 2009-05-19 22:50 | Comments(14)
今日で希と詩がやって来てちょうど一週間。
今日の夜のさし餌後の体重、希が88g、詩がなんと97g!005.gif
やば!ちょっと詩、食べすぎかしら?
そのはずです。詩は最初の2日間、一口も食べずにストライキをしていたなんて信じられないくらい食いしん坊です。
希が口に含んださし餌まで、希の嘴の中に自分の嘴をつっこんで奪おうとします。
希にシリンジを向けると乗り出してきて阻止しようとするのです。希も落ち着いて食べることができません。
なので、今日から2人を別々にしてさし餌することにしました。
先に希に御飯をあげていると、詩は抱っこされていたおやーじゅの手をすり抜けて私の肩の周りをぶんぶん飛び回りました。でも、まだ怖くて肩にはとまれないようでした。

さし餌の時暴れるので、すっかりガビガビになってしまった2人。濡れたキッチンペーパーとかで拭いていますが、どうしてもゾンビオカメになってしまいます。
c0133013_10533856.jpg
どうやっても顔も胸もべたべたになってしまうので、チューブで直接そのうに入れてやったらどうだろうと思いました。海はその方法で育ちました。
ショップの子なんかもチューブ式で育ってる子が多いからあまりガビガビの子はいませんよね。
試してみたけど、最初からそうやって無かったので、チューブを怖がってダメ。
仕方ない・・・・、さし餌が切れるまでゾンビオカメでいるしかないかな・・・・。
そのうち、醜いオカメの子から美しいオカメになれるよね。001.gif

食後は運動時間・・・・。好きにリビングを飛ばせてあげます。
部屋中をひらひらと飛びまわって、最後は不思議とこの場所に落ち着きます。
c0133013_1054683.jpg
ココは、詩と希のスペース。高層鳥マンション3階です。
今は、さし餌をしなきゃならないのでケージ床に下ろしてますが・・・・。
海と花がビビって何か月も敬遠したブランコにいとも軽々ととまる詩。
全く先入観のない詩と希は、何を見ても怖がるということがありません。

希と詩が頭上に飛んできて、ビビり&興奮する海の様子です。



昨夜の放鳥時、花がとうとう浄水器を壊しました!
c0133013_1055515.jpg
布でまいた上からスーパーのレジ袋で包んでいたのですが、どうやったのか途中から外してしまいまた。
実はレバーをひいたら取れるようになっていたのですが、見た時はてっきり壊しやがった!と思い、ものすごく大げさに「あーあ、やっちゃった。あーあ、壊しちゃった!どーするの?どーしてくれるの?花」とまくし立てました。
ちょっとビビちゃった花。今朝は、台所の止まり木に寄り付かないの・・・・。037.gif
その代り、連れ戻しても連れ戻しても洗面所へ一人で飛んで行ってしまって困りました。
c0133013_2241044.jpg



海は何を間違えたか、オカメたちの上にとまってしまいました。
昨日、希と詩が上にとまったからお返しのつもりでしょうか?
c0133013_22101013.jpg


そして、おやーじゅに爪楊枝をもらって夢中になっている間に、オカメケージに乗せられてしまいました。
c0133013_22162320.jpg
オカメたちは、全く動じず・・・・。
だいたい、希も詩もご飯をおなか一杯食べた後は、全く動かなくなります。ゾンビオカメの置物のようになってしまいます。ひなの時ってそんなもんだったかしら?もっと活発にうごかなかったっけ?と思ってしまいます。

海は爪楊枝に飽きると、我に返ってあわてて飛んで逃げていきました。


私がケージの掃除を座って始めると、わらわらと寄って来る海と花。
花は私の膝の間に頭を突っ込んで足をかきかき・・・。
そんな花に近づいてきてしゃべりかける海です。


さんざんイタズラをした後、シュンとしたしたようにすり寄って来ていいこいいこをおねだりする花。
c0133013_2225476.jpg

花はいい子だよ・・・。043.gif

海は、ケージを掃除している時にまとわりつくとおやつをもらえるって知っているのです。ちゃっかりアーモンドをもらうと花のケージをよじ登ってから嬉しそうに食べていました。
c0133013_22444992.jpg


今週の土日は、いろいろと用事があって、2日ともせわしなく朝から出かけていました。
帰ってきたのは二日とも7時過ぎ・・・。オカメたちお腹すかせているだろうなーと思いながら家路を急ぎました。
私がリビング入って行くなり、微動だにしなかった希と詩が「じーじー、ぴろぴろ」と鳴き始めます。
もうわかっているのですね。ご飯をくれる人が誰なのか。
イタズラをし始めるなんてとても思えないほどおとなしい2人なのですが、やんちゃぶりを発揮するのはまだまだこれからなのでしょうか・・・。

[PR]
by sanakk | 2009-05-17 22:00 | Comments(16)

食欲全開オカメちゃんず

希と詩が我が家に来て今日で5日目。
最初の2日間は、希は少々さし餌を受け付けるものの、詩がストライキを起してさし餌も食べず床に撒いたシードも食べず、体重は落ちる一方でかなりやきもきしました。
詩は、膨らんで動かずうつらうつらと眼を閉じてばかりだったので、嫌な予感で頭が一杯になり私がパニック起しそうでした。いてもたってもいられずイルタンさんにメールで相談したら、強制給餌で少しでもお腹に入っているのなら、大丈夫、必ず2・3日うちには食べてくれるようになるから・・・とお返事があり、毎年たくさんのオカメのヒナを育てているイルタンさんが言うのだからきっと大丈夫だろうとずいぶん気持ちが楽になりました。
私の気負いが無くなったとたん、事態は良い方向に展開していきました。
そんなものなのかな?私が「食べてちょうだいビーム」をあまりに強く発していたためにオカメたちもたじたじしてしまっていたのかもしれないと思いました。
昨日の夕方、まだ職場にいた私の元に次女から電話が入り、「おかあさん、オカメたちが床のカナリアシード食べてるよ!」って知らせてくれました。
あぁ、やっと拾い食いしてくれるようになったと、胸をなでおろしました。
そして、娘が言うには夕方5時くらいからオカメたち、急にヒナ鳴きを始め落ち着かなくなったのだそうです。
どうやら、夕方になるとおなかが空いて猛烈にごはんがたべたくなったようです。
そうなんです。昨日の夕方から猛烈な勢いでさし餌を食べ始めました。
私が家に帰って姿を現すとオカメたちいっそううるさく鳴いて「早く、早く、ごはんをちょうだい!」とせかされました。
あまり嬉しかったので、動画2連発でアップしちゃいました。ピンボケですがすみません。



希と詩、シリンジ満タンのごはんを都合3回おかわりしました。003.gif

詩はやっぱり♀だという気がします。
希の上に馬乗りになってごはんを食べようとする図太さ、コレはインコ女子の行動ではないかと・・・・。

夕方のさし餌が一番がっつくのですが、今朝のさし餌もそこそこ食べてくれました。
食後の計測ですが、希が87g。一時期75gまで落ちていた詩がなんと90gになっていました。
もう安心です。私がどんなに嬉しかったか、わかっていただけるでしょうか?
鳥さんを愛してやまない皆さんならわかっていただけますよね?

ところで、ヒナはどうしてあんなに激しく体を動かしながらさし餌を食べるのでしょうか?
海の時も花の時も、鳥用ヨダレかけが欲しいと思ったものですが、オカメたちの嘴はさらに小さいので激しく動かれるとシリンジの先がずれてしまって、さし餌終了の頃には希も詩も体中どろどろになってしまいます。
本当の親なら、一緒に上手に動いてこぼさないようにご飯を与えられるんだろうな・・・。

あまりに全身どろどろごはんまみれになってしまったので、ぬるいお水で軽く洗ってしまいました。
そしたら・・・・
c0133013_16244313.jpg
わお!ゾンビオカメになってしまいました。
二人ともお腹いっぱいで眠たそうです。そのうがみごとに膨らんでます。

希と詩のこと心配してくださった皆さん、ありがとうございました。
二人とも、きっと元気にすくすく育つと思います・・・・。045.gif

今朝のオカメちゃんず放鳥タイム。
海や花が絶対とまらない所にこの二人はとまります。
c0133013_16325346.jpg
物干しパイプの上で寛ぐ二人。
c0133013_1633952.jpg
お星様になったセキセイペアの憩いの場所だったエアコン上に久しぶりに鳥類が戻ってきました。
気をつけないとエアコンの上が糞だらけになります。こないだ清掃業者にキレイにしてもらったばかりだぁ~008.gif

高いところにとまって逃げまくるので、ケージに戻すのに一苦労します。
オカメ飼いの方々はどうしているのでしょうか?
もう少し大人になったら、ステップアップの状態でおとなしくケージにもどってくれるようになるのでしょうか?

c0133013_16435396.jpg
この二人とても仲がいいです。今のところ・・・。043.gif
たとえ私たち人間にベタなれしてくれなくても、2羽でお迎えしてよかったと思います。


c0133013_16453543.jpg
離れた所からさりげなくオカメたちを観察している海。

海がここ数日、私にぺったり貼り付いてます。
c0133013_16495252.jpg
まるで、花と入れ替わってしまったみたいです。

で、花は何をやっているかというと・・・・再び火がついた浄水器齧り。
c0133013_1657241.jpg
厚手の布で包んで麻紐でがっちり縛ってありますが・・・・・
c0133013_1658425.jpg
あっという間にこの通り。
返って花の注意を引く方法でした。
このブームが去らない限り、花はオカメちゃんずの存在も忘れているでしょう。

そしてしばらく海はおかあちゃんの肩を独り占めできるねー。001.gif

c0133013_19205943.jpg




c0133013_0371420.jpg

今日、sas_pさん から、届きました。
食べなかった詩のことを心配して、sas_pさんちの子が良く食べるシード類を送ってくれたのです。
ありがとうねー。お星さまになったキーちゃん御用達の剥粟もあります。
あのキー様お勧めの粟だから、さぞやセレブなお味でしょう。
希と詩は幸せ者です。
sas_pさん、ありがとう

[PR]
by sanakk | 2009-05-15 00:54 | Comments(20)
オカメの希(まれ)と詩(うた)が我が家にやってきて今日で3日目。
二人は相変らずあまり食べてくれません。

北海道のイルタンさん宅と出るときには詩は84g、希は85gあった体重が今朝のさし餌後の状態で二人とも80g。減っています。008.gif

昨日は、仕事が終わると即行で家に帰りました。
オカメ’sケージに駆け寄りチェック。朝もあまりさし餌を食べなかったのです。
床の撒き餌はあまり食べた形跡ありませんでした。けれどうんPはそんなに悪くない・・・・。
少しは床のごはんをついばんでくれたのでしょうか?
祈るような思いで、さし餌の準備をしてシリンジを差し出すと・・・・希がすごい勢いで食いついてきました。
ヒナ鳴きしながらがつがつとトロトロごはんを飲込んでくれました。
が、詩ちゃんがイマイチ。食べる意欲はみせるものの、シリンジをくわえさせてもすぐそっぽを向いてしまいうまく喉を通ってくれません。

ケージから出して、さし餌をしようとすると二人とも飛び回ってしまうので、ケージの中であげることにしました。
おやーじゅがさし餌しています。もう、かなりあげたあとなので希ちゃんは大分食欲落ち着いてきた所です。
詩ちゃんは、そぶりだけですぐ顔を背けてしまいます。


希ちゃんは、ステップアップもぎこちないですが出来るようになりました。
c0133013_146127.jpg
さし餌の後、胸がべとべとの希ちゃん。おやーじゅの手の上で落ち着いています。
二羽のオカメちゃん、すでにもう性格の違いがはっきりと出てきました。
人懐こい希ちゃん。用心深く警戒心がとれない詩ちゃん。

おやーじゅ曰く、希が♂で詩が♀だそうです。断言しています。
確かに、おやーじゅは♂インコに好かれる男だし、私もそんな気がします。

以前ウチにいた空とキィのセキセイインコペアと似ています。
♂の空は人懐こくいつもヒトの周りをうろうろしているやつでしたが、♀のキィは警戒心が強く遠巻きで見ているようなところがありました。
c0133013_1417227.jpg
次女の手にも躊躇なくステップアップする希。


希も詩も、もういっちょ前に飛びます。でも、飛び方が海と全然ちがうのでびっくり!
パタパタと同じ場所をコウモリのようにいったりきたりする飛び方。二人が飛んでも竜巻は起こりません。
ただ、天井スレスレの所を飛んで、高いところにとまるので捕獲に手間取ります。

海も花もそんなに高くは飛ばないし、冷蔵庫の上や換気扇フードの上なんかにとまりません。
ましてや、壁に止まったりしない~。
c0133013_1485584.jpg

c0133013_1491359.jpg

二人とも壁に垂直にとまります。びっくり!確かにウチの壁はざらざらしているので軽い子なら爪を引っ掛けてとまれるかもしれないけど・・・・、セキセイズでもそんなことしてるの見たことがなかったです。
ちょっと蛾とか虫を連想してしまって・・・・・・・。008.gif

寝かせる前にもう一度さし餌してみました。
今度は希も、あんまり食べず・・・・。詩はやっぱりまったく受け付けませんでした。
体重を計ると希が82g。詩はなんと78g、70台に落ちてましたー。
もう、不安でガマンできず強制給餌に踏み切ってしまいました。
どうにか3~4gくらいはそのうに流し込むことができたか・・・・という程度。
詩ちゃん、どうも元気もイマイチな気がして心配です。025.gif


オカメたちの体重計測に神経質になってしまっている私ですが、何と3年ぶりぐらいに海の体重も量ってみました。
海は、今までウチにあったアナログの計量器(花jは大好き)を嫌って乗らなかったため、ずっと量れずにいました。
今回オカメたちのためにデジタル計量器を買ったので、上に海の大好きなカレンダーを置いたらためらわずに乗っかってくれました。
c0133013_14104997.jpg
朝計測125g。夜計測128g。海は元気だ。頭にアフォ毛ものっけてるし・・・・。003.gif
花はこのデジタル計量器、頑として乗ってくれませんでした。

海と花、ケージの中で部屋を飛び回るオカメちゃんずを眼で追って見ていますが、自分たちが放鳥中は希と詩の存在はとりあえず無いことにすると二人で協議して決めたみたいです。
見事に無視しています。そこにある大きなオカメのケージを・・・・。見ないようにしているみたい。

表面上は変わりなく見えますが、明らかに違う態度の二人。私には解るのです。

特に海は、ここのところ換羽が始まって機嫌が悪く、肩にわざわざ来ては私の顔をド突いていたのですが、今朝はシャツにもぐりこんできました。
ずっと封印していたシャツもぐり、海は突然解禁してケージの掃除をしてかがんでいる私の胸の谷間に(願望^^;)するりと暖かい体を滑り込ませてきました。

明らかに甘えたモード全開。

c0133013_1414526.jpg


宵っ張り花とは、オカメたち寝かしてからまったりしています。
オカメケージカバーして、明かりを落としたリビングで花はずーっと私の肩に貼り付いて甘えていました。
c0133013_1415571.jpg

忘れるわけないじゃん。花はおかーちゃんの体の一部なんだから・・・。

c0133013_14161792.jpg

今朝の希ちゃんと詩ちゃん、やっぱりさし餌あまり食べませんでした。
特に詩が心配・・・・。上の止まり木に上っていかないことが気になります。
羽繕いしたり、動画の自分のヒナ鳴きに反応したりしています。
自宅の一階が仕事場のおやーじゅにくれぐれも様子を見てくれるよう頼んで私は出勤しましたが・・・。
早く、新しい環境に馴染んで、もりもりごはんを食べておくれー。

[PR]
by sanakk | 2009-05-12 14:31 | Comments(16)
今日、とうとう我が家に待望のオカメちゃんがやって来ました。
14時30分着のANAで北海道からはるばると。
初めて羽田空港の貨物ターミナルというところに行きました。
c0133013_20412720.jpg
旅客ターミナルに比べると、倉庫が並んだような殺風景ななーんにもないところでした。
私たちのほかにも何人か到着貨物待ちの方がいましたが、次々と名前を呼ばれてワンちゃんを受けとって帰って行きました。
飛行機が到着して待つこと40分、やっと私の名前が呼ばれて娘と我先にカウンターに駆け寄りやっとオカメちゃんずを受け取りました。

c0133013_20415763.jpg
よく来たね。朝9時半にイルタンさんから今出発しましたという連絡をもらってから、我が家につくまで6時間の長旅でした。お疲れ様、オカメちゃんず。やっと会えたね。

長旅でさぞ疲れておなかも空いただろうと、家に帰るなりさっそくさし餌の準備をしました。
もう、さし餌なんてほんとうに5年ぶりで、パウダーフードをどれくらいの柔らかさで溶いたのか忘れてしまっていました。

2人とも初めての場所に怯えてケースの中で震えていました。
シリンジを嘴に差し出しても思った通り、はじめは食べてくれませんでした。
何度も根気よくシリンジの先っぽで嘴をやさしくつんつんしてあげていると、ほんの少しですが食べてくれました。
c0133013_21192599.jpg


c0133013_2128295.jpg
しまっていた歴代シリンジを出してみました。
さすがに花が使っていたのは大きいですねー。懐かしい。

イルタンさんから、一回のさし餌で10~15gくらいと聞いていましたが、なんとか4gくらい食べてもらえました。
すこしづつ新しい環境に慣れてもらうしかないです。
朝、メールで体重計測84gと85gと聞いていましたが、我が家に着いてからの計測だと81gと85gでした。

ところで、オカメちゃんずの名前ですが、パールの左の子が「希」と書いて「まれちゃん」
エメラルドパールの右の子が「詩」と書いて「うたちゃん」と名づけました。
c0133013_205709.jpg

いろいろ候補はあったんだけど、結局この二つが残り、あとはどちらの子にどっちの名前を付けるかは顔を見て決めようということになっていました。
♂か♀かわかりません。うたちゃんはどっちかっていうと女の子の名前ですよね。
あくまでも想像ですが、エメラルドパールの子が女の子っぽかったので・・・・。
わかりません。両方男の子かもしれないし・・・、両方女の子かもしれない。うたちゃんが男の子でまれちゃんが女の子かもしれない。まぁ、それはそれでいいかってことで・・・・。

なんかお疲れのようで詩ちゃんがうとうとしているので、ケージに入れてカバーをかけて様子をみることにしました。
c0133013_21195240.jpg
なにやらごそごそ音がするのでそーっとカバーの隙間からのぞいてみると、希ちゃんが床に置いたシードをくわえていました。037.gif
c0133013_21202146.jpg
そしてまたしばらくしてそーっと見てみるとケージの上の止まり木に2人で両端に離れてとまっていました。
さぁ、このふたりこれからどうなることやら・・・・・。今日のレポートはこの辺で・・・・。
これから少しづつ毎日変わっていくであろうこの二人の様子をブログで紹介していきたいと思います。


そして、海と花の様子ですが・・・・・、リビングにオカメたちがやって来て、ケージを高層鳥マンションから降ろしたりさし餌をしたりの一部始終を硬直してガン見していました。
そしてふと気がつくと、海が勝手に出てきて花のケージの上にいました。
まるで2人で「ねぇ、あれ何?誰?」と話し合っているようでした。
海&花の反応もまだまだこれからですね。
c0133013_21253130.jpg



今、希&詩は私の寝室でカバーをかけて早々と寝かせています。
今日は、初めてつくしで心身ともに疲れていると思うから・・・・。
そーっとさっきのぞいたら、二人寄り添って寝ていました。かわいい・・・・。

新しい家族の希(まれ)と詩(うた)を海&花ともども今後ともよろしくお願いします。

[PR]
by sanakk | 2009-05-10 19:22 | Comments(16)