ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0133013_1620726.jpg
今朝もケージの扉をあけるとすぐ飛び出してきて台所の私の頭上にわらわらと飛んで来る詩と希。
この2人は、ケージに引き篭もるということがないです。ソッコーで出てきます。

詩と希、昨日は病院の日でした。
カンジダ菌のお薬を切って10日目。これで菌が再び増えてこなかったら通院終了ということでした。
顕微鏡を覗く先生の後姿を祈るような気持ちで見つめていました。
結果、「菌、詩ちゃんも希ちゃんもいませんね。通院終了です。」とあっさり言われました。
やったぁー!嬉しかったです。

課題は、2人がペレットを主食にしてくれること。
昨日は朝からペレットしかケージに入れていませんでた。シードを入れるとそっちしか食べなくなるから。
それでも希は病院での計量、前回を上回る88g。一方詩は、90gありましたが、前回より-4g。
キャリーの中のうんPは水分がほとんどで、実がなく、食べていないのがみえみえでした。
詩のほうが頑なにシードにこだわっているって事ですね。
ペレットのごはん入れに頭突っ込んでる姿をよくみるんだけど、あれは遊んでいるだけだったのでしょうか?

c0133013_16344515.jpg
きっと食べるより、こんなことをして遊んでいるほうが多いのかな?
しかし、今日のペレット並べは詩的にアートしているように見えませんか?005.gif
オレンジ、黄緑、オレンジ、黄緑、オレンジ・・・・、偶然でしょうか?
私は詩が意図的に2色でアレンジしたと思いたいのですが・・・・・。045.gif

c0133013_16401679.jpg
ここ、2人のお気に入りの場所。いつまでも洗濯ばさみをはみはみして遊んでいます。

c0133013_16412857.jpg
最初に私の肩に飛んで来るのはいつも詩。すると希も慌てて飛んできます。
ふたりの暖かいからだが私の顔に擦り寄ってくると、朝から幸せな気持ちになれます。043.gif


そしてお次に出てくるのは、海。海はオカメたちと同時でもOKなので、オカメたちの放鳥時間の後半には勝手に出てこられるようにケージのナスカンをとってやります。
c0133013_16475929.jpg
海、トヤがはじまったようです。今回のはかなり大規模換羽の予感。
海が立ち回った後はふわふわの綿毛がすごいです。
c0133013_1659837.jpg
大きな羽根も今朝だけでもこれだけ拾いました。
痒くてイラつくのでしょうか?私のところにわざわざ飛んで来ては、「はっ!」って息を吐きかけて顔をド突いて飛び去っていきます。
完全に八つ当たりされてます。007.gif
まぁ、海にドつかれても大したことはないのでいいのですけど・・・・。

カウンターで鍵等ごちゃごちゃ入った入れものの中身を放りだす海。
海のストレス解消法でしょうか?

爪切りを投げ飛ばそうとして、嘴がはさまっていますね。008.gif

c0133013_20485878.jpg
八つ当たりしながらも、ヒトのシャツの中に潜りこうとするオトコです。しょーがないオトコです。


そして、オカメたちがケージにもどってから最後に出てくるのが、花です。
c0133013_20502149.jpg
昨日届いた太い麻ロープが気に入ったみたいで、止まり木に結んであげるとずっと齧っておりました。
でも、飽きてくると、ぶんぶん飛んで私の後追いが始まってしまう花。大好きな場所トイレの棚に連れて行きました。すぐに棚にへばりついておしゃべりを始めたので、ドアを開けたまま私は隣の洗面所で洗濯をしていました。
しばらくすると「おーい!おーい!」と花の呼び声しました。トイレをのぞい見ると・・・
c0133013_9354580.jpg
棚の扉を自分で開けていました。どうやって開けたのでしょう?
隙間からなかをのぞきながら、ぞわーっとしています。
好奇心なのか、怖いからなのか、隙間を覗くとき花はよくぞわーっと羽根を逆立てています。
扉を開けてしまったし、どうしていいかわからなくなって私を呼んだのでしょう。003.gif

最近の花のお気に入りの場所、もうひとつ。寝室のベッドの上。
ドアが開いてると、必ず飛んで入ってしまいます。
c0133013_213915.jpg
そして、布団の隙間の暗闇をのぞいてまたしてもぞわーってしています。ものすごく真剣に覗いています。
はなちゃま、隙間の暗闇になにか見えるのですかー?


こうして花を遊ばせて、朝の放鳥は終わりです。今日も鳥たちはいろいろとやってくれました。
私は朝の家事をしながら鳥たちをちら見していて、ここぞというときカメラを持ってすっ飛んで行き写真を撮ってます。017.gif
ずーっと鳥たちを注目していられたら、もっといろんな面白いことが発見できるんだろうなー。


[PR]
by sanakk | 2009-06-29 16:54 | Comments(10)

80's

ここ数日、テレビをつければそのことばかりだけど・・・・
King of pop が逝ってしまいました。
すっかり忘れていたアーチストなのに、もう永遠にいなくなってしまったのかと思うと結構ショックでした。
80年代に10代、20代を過ごしたほとんどの人が彼の音楽とパフォーマンスは印象深く残っていると思います。
私はどちらかというと、彼のモータウン時代の音楽が好きです。もちろんスリラー以降の大スターになってからの曲も好きだけど・・・・。
生まれたままの顔だったころの美しい彼の声が好きでした。ダンサブルな曲も好きだけど、本当はスローな曲の時の澄んだ彼の声が一番魅力的だと思っていました。
ソロになって最初に大ヒットしたアルバム「オフ ザ ウォール」は、レコードが擦り切れるほど聞きました。
カセットにダビングして、まだ車の免許取りたてだった私はさっそく車に持ち込んで、運転しながらリズムをとりながら聞いたっけ。どんなに気持ちが沈んでいる時でも、運転しながら彼のオフザウォールを聞いたらハイな気分になれたなぁ・・・。
彼のPVで一番好きなのはやはり 「Bad」 。初めて見た時鳥肌がたつほどカッコイイと思ったのを覚えています。
彼は、なぜあのあたりで自分の顔を改造するのをやめなかったのだろう・・・。十分かっこよかったのに・・・。

今では私が音楽を聴くのは、車の中だけ。いつの間にか車に積んであるCDは80’sばかり。70’sもあるけど・・・。
新しいものは受け入れず、古いものに固執するのは年をとった証拠でしょうか?
でも、あの頃は黄金時代だったと思うのです。
世の中もバブリーだったけど、私もバブリーだったなぁ。その日が楽しければそれでいいという短絡的な毎日だったです。ぐるぐると自分の理想と違う毎日にもがきならループに巻き込まれていたけど。
でもあの頃があったから今の私がいるわけで・・・。
今から思えばかけがえのない時代だったわけです。
彼の死によって、そんな私の80’sにも大きなピリオドが付いた気がします。とても寂しいけど・・・・。


今日は、次女の学校に行かなければならない用事があり、私は午後から出かけていました。
いいお天気だったのでおやーじゅが私の留守中鳥たちの天日干しをしてくれたようです。
写真も撮っておいてくれたのですが、それがまた芸のない写真です008.gif
c0133013_0484916.jpg

c0133013_0492077.jpg

c0133013_0494045.jpg

海にちょっかい出してむりやりしゃべらせて動画撮ってくれたけど、向きが縦だし・・・・。

でも、海、屋上日光浴気持よさそうですね。とてもリラックスしています。001.gif

今日の鳥たちの写真は、おやーじゅが撮ったこれだけです。015.gif

そして、今日はオカメたちのごはんが届きました。
ズプリームのハーベストフィーストとフルーツ。真中のは注文先は違いますがsas_pさんに教えてもらったビタプラスコッカティエル。しばらくはこの組み合わせが詩と希の食事です。
c0133013_11236.jpg
新しいペレットとか鳥ごはんが届くと、なんかはりきってしまいます。さぁ、がんばって鳥たちのお世話するぞーって気持ちになるのはなぜでしょう。

c0133013_161268.jpg
オカメたちに齧られてぼろぼろになってしまったので花にサイザル麻ロープも取り寄せました。



80年代の若かった私は、20数年後の自分が2人の娘とオットと4羽の鳥たちと共に毎日駆け足でくらしているとは想像もつきませんでした。
あの頃、好き勝手なことをしながらも上手くいかない恋や仕事に悩んで、自分の将来を憂いていた自分に「大丈夫。20数年後のあなたは孤独じゃない・・・」って教えてあげたい。
そして悶々としていたあの頃の私を元気づけてくれたさまさまな80’sミュージック。天に召されてしまったカレの音楽にもずいぶん力をもらいました。
ありがとう!そしてやすらかに・・・・。

[PR]
by sanakk | 2009-06-27 23:50 | Comments(12)

トウモロコシ

トウモロコシがおいしい季節がやってきました。
花と私の大好物。
私と花は、ヒトとトリというそれぞれの食性の範囲で好みが重なるモノが多いです。
トウモロコシもそのひとつ。あまーい未来種が1本100円とかになってるとたくさん買ってきて毎日茹でて放鳥時間に花と私並んで座って食べるのです。
毎年、そんな景色を見て娘たちが同じ事を言います。「トリと人間の境目が分からなくなってきた。」と・・・。
花の隣でむしゃむしゃ、トウモロコシを貪る私は、もはやヒトの皮をかぶったトリにみえるのだそうです。
003.gif
c0133013_16194218.jpg
そんなに暗くなかったんだけど、フラッシュ撮影したら、暗闇で人肉を貪り食う人食い鳥みたいな花になっちゃいました。
黒いベロの奥の赤い喉ち○こ(そんなものないけど・・・・^^;)がおどろおどろしいです。
恐ろしい写真をもう一枚。
c0133013_16241391.jpg
おおー、骨までバキバキ食らう人食いドリだ。こ・・・こわい。

でも、本当はすっげー、健気でピュアで可愛い奴だってことは、みなさんご存知ですよね?006.gif

たくさんトウモロコシ買ってきたので、今朝の朝ごはんも当然トウモロコシ(&定番枝豆)。
朝からビールが飲みたくなるようなメニューですね。003.gif
c0133013_16353441.jpg

ウェット系朝ごはんは久しぶりです。

なぜなら・・・・
c0133013_16342431.jpg
器に入ってるものを一通り床に投げ捨てないと気が済まない花。
c0133013_16372563.jpg
そして後からゆっくり一つづつ拾って持って上がり食べる・・・・、なにゆえそんなめんどくさい食べ方をするのでしょう?
じめっと暑い季節ですから、私が帰る夕方まで投げ捨てては拾って食べるをしてると衛生上よくない気がして朝に水分のあるごはんは避けていました。
食べさせるなら夜の放鳥時間に・・・・。
c0133013_16435360.jpg
拾ってはケージの外に飛ばしながら食べる花。もの凄くテキトーに食べて落としてまた拾って食べてを繰り返し、最後は粉々になりますが・・・・。
私が出かける直前に、ケージの敷き紙を交換しちゃいました。留守中、花が古くなった朝ごはんを拾い食いしないように・・・・。

夕方家に帰ると、まずオカメたちの体重測定&放鳥タイム。今日は、シードは入れずにペレットオンリーにして出かけたのですが、詩と希、仲良く89g。やはり少し落ちていました。
私の膝に集まってくるふたりにシードのおやつ。
c0133013_16543543.jpg
目の前で無心に食べる詩と希を見ていると、癒されます。一日の疲れがスーッと消えていく気がします。
c0133013_20294150.jpg
しばし、私の両膝にとまって寛ぐ詩と希。いくら眺めていても飽きません。希、お腹の羽のガビガビがすっかりなくなってきれいになったでしょう?043.gif


今朝の花と海。海を追いかけてフレームアウトしたと思ったら反対側から現れる花。まるでマジックみたいです。
海は海で、わたしが動画を撮ろうと花に注目している間にいたずらをしでかし、私にばれておしゃべりしてごまかしています。
最後の方、ぼやっとうつってる緑色の生き物は、カメラの前に仁王立ちした海です。

この時海は、写真をPCに取り込む時のUSBコードを齧ってみごとに使い物にならなくしてしまいました。007.gif
c0133013_20583641.jpg
只今、絶好調のこのオトコ、あちこちで悪さして指名手配中です。003.gif

[PR]
by sanakk | 2009-06-25 16:55 | Comments(8)
時々、サプライズやイリュージョン(?)をしでかす海ですが、今朝もやってくれました。
我が家で最初に朝ごはんを食べるのはやはり娘たち。
7時ごろ家を出るので、6時半には朝食です。なのでその頃はまだ鳥ケージはすっぽりカバーで覆われています。もちろん鳥たちはリビングの気配で目は覚ましているでしょうが・・・・。
「あれ?おかーさん。海が出てる!」と、長女。
誰も気がつきませんでした。羽音も忍ばせてて朝食を取る娘たちのすぐそばに飛んで来てちゃっかり羽繕いしているではありませんか。

c0133013_13142793.jpg
3階建て鳥マンションすっぽり覆われていて、海のケージも出入口を壁にぴたりとくっつけていたはずなのに・・・。
昨日の夜の放鳥・・・・あまりに遅くなりすぎて、出てくる気力が失せた海は引きこもっていました。
そのぶんを今朝取り戻そうと思ったのかもしれません。

娘たちの朝食が済むと、オカメsの放鳥です。海とそのまんま同時放鳥となりました。
海が出ていようがお構いなしに我が物顔でリビング中を飛びまくる希と詩。
最初は、海がたじたじと部屋の隅に引っ込んでおとなしくしていました。

c0133013_1320119.jpg
初めてシンクの縁に舞い降りたふたり。何も躊躇はありません。
どんどん、花の縄張りを侵していく希と詩です。

多分・・・・、オカメsと海の同時放鳥は問題ないと思います。
海はオカメたちに自分から攻撃をしかけるような子ではないし・・・・、オカメたちも海を怖がるそぶりもありません。海が私の肩にいる時に詩が頭に飛んできたけど、海が遠慮して飛び去って行きました。
そのうち慣れてくれば、仲良くなってくれるかも・・・・・、なんてわくわくしてしまいます。

c0133013_13263051.jpg
オカメsがキッチンとまり木で遊び、海が私の肩にいながら、食器洗いとかも全然平気。
でも。肩に居る海に向かってつい「ね!うーたちゃん!」と言って頬ずりしようとしたら、海が珍しくほっぺたをガツっとド突いて来ました。鋭利な嘴の先っぽが頬に突き刺さって少しだけ血が出ました。
やっぱ名前を間違えたから怒ったの?
肩にいるのが海だってことはわかっていたのよ。でも、4羽も居るともうそれぞれの名前が一発で出てこないの。下手をすると全員の名を呼ばないと正解に行き当たらないし、娘たちの名前まで登場しちゃうこともある。
おかーちゃん、大分ボケはいってるから、勘弁してください。008.gif

c0133013_13403888.jpg
ケージの掃除をしていると床に降りてきた希。天井に近いところばかりに居たふたりですが、下へ下へと行動範囲を広げてきてます。
海も花もケージ床の新聞替え、ごはんの入替えの時はわらわらと集まってきますが、オカメたちもやはりやって来ます。何かいいことがありそう・・・・とか思うのでしょうか。

c0133013_13454563.jpg
新しいごはんがセットされたケージに戻って、やはり今日も派手に並べております。003.gif

c0133013_13522042.jpg
ペレットを一通り食べたら入れることになっているシード。ケージの横でスタンバってます。
シードの入れ物が気になって、つまみ食いに行こうかどうしようか迷っている海です。
結局、3階に登る勇気まだ無くて諦めていました。037.gif

c0133013_13565820.jpg
オカメたちをケージに戻して、次は花の番。でも、海はそのまま出っぱなしです。
今朝の海、2ラウンド出ずっぱりでした。朝からたっぷり2時間。
頑張ってイリュージョンしたんだもんね。たまにはいいよね。海。

c0133013_158965.jpg
私の膝の間に入り込んで甘えています。膝でぎゅーっと挟み込んで身動きできない状態になってます。017.gif
c0133013_1561336.jpg



ところで今日、職場で履いてた年季もののサンダルが壊れ、とりあえず強力瞬間接着剤で修理しようとして左手の中指と人差し指がくっついてしまいました。
最初は、軽く考えてたんだけど、コレがもの凄い強力な接着剤でまったく取れないのです。
青くなりました。無理やり指を放そうとすると皮ごと持っていかれそうです。
カッターで切ろうかと思ったけど肉切りそうですごく怖いのです。
職場の人たちもいろいろやってくれましたが、まったくびくともしません。
病院へ行った方がいいって言われました。もちろん、笑われました。
接着剤で指くっつけてとれなくなりましたーって病院へ行くなんて、あまりにもオマヌケで恥ずかしいです。
c0133013_15124681.jpg
ぬるま湯に一時間漬けてゆすってやっと取れました。中指と人差し指。
このふたつの指がくっついてると意外と何をするにも不便です。
人間の5本の指にはちゃーんと意味があるんだなーなんて今さら感心したり・・・・
強力瞬間接着剤使う時は要注意ですよ。って、こんなおバカな失敗するのは私くらいだろうけど・・・・012.gif

[PR]
by sanakk | 2009-06-23 15:36 | Comments(13)
週末金曜日は、詩と希の通院日でした。
前回から2週間。さし餌が完全にきれてまだ4日。さぁ、カンジダ菌はどうなってるか?とどきどきしながら病院に行きました。
c0133013_094896.jpg
いつもなら小さな待合室がものすごい密度で診察待ちの人であふれているのに、金曜日はわりとガランとしていました。
それなのに予約時間から一時間近く過ぎているのにまだ名前を呼ばれません。
きっと私の前の患者さんで長引いていたんだと思いますが、早く終わらせて詩と希を小さなキャリーから出してあげたいなぁとか思っていました。
病院で一人で待っていると、なんだかだんだん心細くなってきますよね。(おやーじゅは待合室はいつも人でいっぱいなので車の中でまっていました。)
そんな時、ドアが開いて入ってきたのは、sas_pさんでした。003.gif
わー、すごい偶然!しかも私はぼんやりとsas_pさんとロン君たちのことを考えていたので余計びっくりしました。ひとりでぼーっと待っているのに飽きていたところだったので知っている人しかもsas_pさんに会えたのは嬉しかったのですが、病院で逢うってことはsas_pさんちの子が体調を崩しているってことなんだって次の瞬間気が付いて、緩みかかった気持ちをひきしめました。

希と詩は、カンジダ菌がすっかり消えていました。ひとり餌になったのがやっぱり良かったみたいです。
病院での計量、詩が94g、希が87g。ひとり餌になって、これだけの体重をキープできていれば十分です。って言ったもらえました。消化の状態もよく、キレイなうんPだって先生に褒めてもらえました。
抗菌の薬を切っても、カンジダが再び出てこないかどうかもう一度確認するためもう一度診てもらいますが、たぶんそれで病院通いは卒業になりそうです。
よかった~。病院通いは、正直、精神的、時間的、金銭的に負担がのしかかって来ます。
詩と希にでかしたぞ!って言ってあげたい気分でした。

また病院通いが始まってしまいそうなsas_pさんちのロン君とカークン。
見たところ、とても元気そうだったけど・・・・、早く良くなることを心から願ってやみません。

でもやっぱり、場所がどこであろうと、思いがけずお友達と出会うって嬉しいですね。
ほんとう、鳥たちがとりもってくれた縁ですね。043.gif

そして、土曜日は梅雨の中休みみたいに日中よく晴れました。
おやーじゅははりきって千葉に波乗りにいってしまったし、娘たちは学校、朝から私一人になりました。
今日は、どうしてもやるぞと思っていました。ケージ三つの丸洗い。
c0133013_1261460.jpg
朝の放鳥中、パタパタと私に群がってくるオカメたち。希を頭に乗せて、詩を肩に乗せたこの状態でご飯に納豆をかけただけの朝ごはんを立ったまま食べました。008.gif腹が減っては戦はできません。
でも、オカメたち飛びまわる台所でガスコンロに火点けられませんから、納豆ごはん食べるしかありませんでした。好きだからいいんだけど・・・。鳥、頭と肩にくっつけて立ったまま食べる私、知らない誰かが見たら異様な風景でしょうね。
オカメ’sケージの丸洗いはたぶん初めて。さし餌がきれたらやろうと思ってました。
あちこちに飛び散って固まったフォーミュラをふき取り、ガビガビになっていた止まり木もたわしでこすって水洗いし、床のプラ部分は屋上で水洗いしました。
ラックを拭いて海と花のケージも洗って、ついにオカメs、鳥マンションの3階におさまりました。
c0133013_1481920.jpg
鳥マンション、やっと完成形になりましたー。

いきなり高い所におうちが移って、最初は床に降りて下ばかり眺める詩と希。
c0133013_8542189.jpg
でも、じきに慣れて止まり木に上がり、シードをがつがつと食べ始めました。

病院で詩と希がペレットを食べない旨を言うと、やはりシード食のみではビタミン、ミネラル、タンパク質が不足すると言われました。なのでビタミン剤とシードにまぶして使う栄養補助剤のような粉末のお薬が処方されました。
なんとか、再びペレットを食べるようになってほしいものです。
いろんな種類のお試し用ペレットを取り寄せて片っぱしから試しています。
まだ、さし餌真っただ中の頃、色つきのペレットを好んで食べていたのを思い出し、とりあえず手始めに色の付いているものから試して見ることに・・・。
c0133013_92385.jpg


ズプリームのフルーツ、二人で奪いあって食べ始めました。ヨカッタ。
c0133013_993924.jpg
色つきのペレットはうんPにすぐ色が出てしまい、健康状態をチェックしたい時に妨げになります。なのでこれを足掛かりにナチュラルなペレットも食べるようになってくれるといいんですけど・・・・。

c0133013_940290.jpg
オレンジのペレットがお気に入りの詩。じゃなくて、これは希ですね。
c0133013_9405365.jpg
やっぱり外に並べております。003.gif嫌いだから出すのかと思いきや・・・
c0133013_942754.jpg
放鳥の時、回りこんで外から食べておりました。詩の遊びのようなものでしょうか、なんか面白いです。


3階の部屋に慣れてくれたと思ったのは、甘かったようです。
夜、先にオカメsのケージにカバーを掛け寝かしつけてから、いつものように花の放鳥をしました。
花も上の階に住人が増えて、戸惑っていたのか、ケージの扉にとまってなかなか飛んで来ません。
私が手に乗せて連れてくればよかったのです。
しばらくして、強くケージの扉を蹴って飛び立った花。その振動と音にパニックを起こしましたオカメたち。
激しく、ケージの中で暴れ、当然下の階の海にも伝染。海、止まり木から転げ落ちていました。
その後、傍を通り過ぎたりドアをそっと閉めたりするだけでもパニックをおこしました。
たぶん、新しい位置に移った部屋で緊張しながら寝ていたのですね。
ラック自体がドアのそばで出入りの多い場所なので、これはそういう環境に慣れてもらうしかないのです。
怪我などはしてなかったので、ひと安心。

c0133013_12371878.jpg
私のまつ毛をはみはみしてくれるふたり・・・。ガスファンヒーター爆発事故で焼けてしまったまつ毛、やっとこ伸びたところだから、抜いちゃいやだよ。008.gif
あんたたち・・・・早く新しい場所に慣れてリラックスできるといいねぇ・・・・。

[PR]
by sanakk | 2009-06-21 00:18 | Comments(17)

告白そして懺悔


このように、我が家の魔境カウンター上が好きな海は乱雑に置かれたいろんな物を投げ落とすのが大好き。今日も手始めにメモリーカードを投げ落としていました。
でも、落ちた物は後で拾えば言いいやってあんまり気にもしないアバウトな私。
パソコンの前に座っていると背後でなにやらカツーンと金属物の落ちる音。
すぐにハッとして海が何をどこに落としたか察しがつきました。
カウンターのキッチン側には、燃えるゴミと空缶などの資源ゴミを分けて入れる袋がぶらさがっております。
その空缶袋の中に海は私の指輪を投げたのです。
空缶袋をひっくり返してみると案の定、私がほぼ毎日つけている指輪がかちゃーんと出てきました。
c0133013_16501636.jpg

海にコレをやられると分かっていながら、お米を研ぐ時とかつい外してカウンターの上に置いてしまいます。
そして、忘れてしまうだらしない私です。
今朝は、私が近くにいて音で気づいたからラッキーでした。そうじゃなかったら、多分そのまま捨ててしまったでしょう。
私がなぜ、すぐ海が指輪を捨てたと気づいたかというと・・・・・それは、それは・・・・今回が初めてじゃないからです。
そして前回は、私が気づかずに捨ててしまったというツラーイ経験があるからです。
たぶん、間違いないと思うのです。燃える方か資源の方かはわかりません。気づかない可能性が高いのは燃えるゴミ袋のほうです。金属物が落ちても音がしませんから・・・・。
3月ごろのことです。ウン年前の結婚10周年記念にいわゆるスィートテンというやつで記念に買ったダ〇ヤの指輪を・・・・海に投げ捨てられて、気がつかなかった私はそのままゴミ袋に移して捨ててしまったのです。007.gif
もう、諦めて半分忘れかけてたのですが、今朝また海に違う指輪を投げ捨てられたので思い出しました。
そんなイタイ経験をしながら、また同じ事をしていた自分にあきれ果てて・・・。
海は、だらしない私に警告を発したのかもしれません。

もちろん、おやーじゅは知りません。ヒ・ミ・ツです。028.gif
10周年なんてもう何年も前のことなのでそんな物を私に買ってくれたことも忘れているでしょう。黙っていれば、ずーっとバレないかも・・・。039.gif
今よりも若くて、子供たちも幼くて忘れかけてる古き良き時代の証拠&記念物件としてのソレを失ってしまったことはものすごく悔やまれます。
なので、ここでひっそり懺悔しておきます。(どこがひっそりじゃ!)
ごめんなさい・・・・。040.gif誰に謝ってるの?
そ・それは・・たぶん、おやーじゅ。

c0133013_1858682.jpg
はいはい・・・、海のせいではないですよ・・・。大事なものをどこにでも置いて忘れるお母ちゃんがいけないのです。

c0133013_21443332.jpg
のけ反ってカキカキされる花。どうしてそうややこしい体勢でかかれないといけないんでしょう。


朝の放鳥時間が残りわずかと悟って、さかんに「おうちかえるよー」言う花。
もちろん、帰る気などさらさらないのですが・・・・。




鳥たちとの暮らしの中では、いろんなハプニングが起こります。
でも、鳥たちが家の中という狭い空間で、やりたい放題やって幸せに暮らしてくれて、そして健康なら私も幸せ。失ってしまった指輪は鳥たちとの幸せな生活と引き換えだったと思って諦めることにしました。
おやーじゅには内緒だけど・・・・・。


[PR]
by sanakk | 2009-06-19 00:29 | Comments(10)

♪大人の階段のぼる~♪


おととい夕方の、詩ちゃんのさし餌です。コレが最後のさし餌になりましたー。
このとき既に希は、さし餌にまったく興味を失い、シリンジを近づけても見向きもしません。
その一日前まで、ビービー鳴きながら羽根を広げてがっついていたくせに・・・。
詩ちゃんだけが、騒がしくヒナ鳴きしてさし餌を欲しがりました。
私は、体が一回り大きく、好奇心旺盛な詩ちゃんが先に完全ひとり餌になるだろうと予想していたのですが、希ちゃんが先でした。
そして昨日の夕方には、詩ちゃんも最初の一口赤ちゃんごはんを飲込んだら、「もう、結構です」といわんばかりに飛び立ちました。そして二度とシリンジに近づいてきませんでした。晴れてふたりとも、完全にひとり餌になりました。なんか肩すかしをくらったような、寂しいような・・・・でも、すごく楽になったような・・・・。複雑な心境。
希と詩が私に心を開いてくれた時のように、さし餌が切れる時も突然でした。
5月10日にお迎えしてから一ヶ月と6日目でした。やれやれー042.gif
c0133013_14485713.jpg

ひとり餌になっても、相変らずふたりともシードしか食べず、小さかった希はいつの間にか詩に追いついて、詩は少し落ちて、ふたりとも今朝の計量では仲良く88gでした。
ひとり餌に移行した直後は、体重が少し落ちると病院の先生から聞いています。
日中、ケージの中をペレットのみにしておくと全然食べないで、また痩せてしまいそうなので、今はシードの中にペレットを混ぜてケージにセットしています。
シードを食べる勢いで、間違えてペレットも食べてくれないかなーと思って。

c0133013_14563978.jpg
夕食の準備をしている私の頭に飛んできた希。
詩と希、交互に飛んで来ては頭にとまります。(台所で火を使う時はケージに戻してますのでご心配なく・・・^^)
どちらが頭の上に乗っているのか分からないのでその都度頭に乗ってないほうを見て頭上にいるのが誰だか確認します。
花と海も交互に私の肩に来ますが、重さと羽音ですぐわかりますが、詩と希は判別がつきません。

c0133013_1533751.jpg
ソファに座ってボケーっとしてるといつの間にか隣に来ている詩。可愛いです。001.gif


c0133013_1565771.jpg
今朝、掃除機をかけていると詩が水浴びモードにスィッチが入りました。
うちの子はどうしてみんな掃除機の音に反応するのかな?
c0133013_1572193.jpg
それにしてもちっちゃな水入れで水浴びしています。037.gif
しかも、それ薬水だし・・・・・。


今のところ、鳥たちの放鳥の順番は、朝はオカメ組→ヨウム、ダルマ組。
夕食の支度前にさし餌のタイミングで(さし餌切れちゃったけど)オカメ組。
そしてヨウム・ダルマ組の夜の放鳥はその後うーんと夜遅くなってしまいます。
花は宵っ張りなので深夜になってしまっても全然OK。でも最近、花、海が出ている途中でもオカメたちを寝かせるためにリビングの明かりを絞ります。
なので、薄暗い中の放鳥タイムとなったりします。
c0133013_15195455.jpg
パソコンをやる長女の肩にとまる海。最近は夜遅くなってもしっかり出てきます。
細い長女の肩にとまると海が大きく見えますね。実際、元気もりもりやる気満々の海は、今朝の体重測定130g。+5g。体も大きくなっているようです。

c0133013_1528306.jpg
だ・だれも齧ってないよ。花ちゃまの勘違いちゃう?008.gif


c0133013_15354860.jpg
リビングの照明を絞っていると、海と花、無駄においかけっこしたりして飛び回らず、静かに私たちに寄り添って過ごしてくれます。いい子たちです。

[PR]
by sanakk | 2009-06-17 16:22 | Comments(10)
この時期は、換羽を迎えている鳥さんが多いですね。
ご多聞に洩れず花も換羽中。けれど元気いっぱいです。大量の粉と綿羽をばら撒き飛び回っております。
今朝は大きくてつやつやの羽が2本も抜けました。
c0133013_15165594.jpg

羽ペンができそうなほど、ストローが太く硬くてしっかりしています。こんなのが抜けて痛くないのでしょうか?
花ちゃま、いただきます。保存箱行きです。

昨夜、長女が大好物のスイカを食べていました。今年初物です。
c0133013_15172280.jpg
目ざとく飛んで来て、じーっと見つめる花。
「食べにくいから、そんなに見ないでよー」と、娘。
c0133013_15354521.jpg
早業でした。次の瞬間ひらりとテーブルに飛び移り、娘のお皿からスイカと強奪する花。
でも、既に娘が食べ終わったほとんど皮だけになったのをとっていくあたり可愛いです。037.gif
とにかく、ささっと奪っていく姿がカラスそっくりでした。

c0133013_15244362.jpg
食べ終わったのでよかったんだねー。だって、わざわざ皮の方ばかり齧っているのです。赤い所は食べる部分と思ってないみたいですね。
おもいきり眉山たてて、一生懸命食べてる姿が可愛いです。花にとっても初物のスイカでした。003.gif


今朝のオカメちゃんず。朝ごはんのシードに群がっています。
入れ物に2人でアタマを突っ込んで同じ形になって・・・、まるで何かのモニュメントのようです。
今度から、もう少し広い入れ物に入れようね。
c0133013_1540294.jpg

昨日は朝こうしてシードを食べさせたら、一日ケージの中はペレットだけにしてみました。
おなかが空いたら食べるかと思って・・・・。
少しでも食べたのかどうか・・・・一日経って今朝、あまりペレット減っているようにも見えませんでした。
そして、今朝一番の体重測定では、やはり2人ともそれぞれいつもの朝よりも3グラムくらい減っていました。
うーん。やっぱりあまりペレットは食べていないんだなー。
ふたりとも、けっこう頑固者のようです。

頑固者ですが・・・、朝食のシードをたらふく食べた後私のところに飛んで来てくれました。
もう・・・私の頭と顔、やりたい放題です。
c0133013_15514982.jpg

c0133013_15525786.jpg
希はなぜかいつも詩の背中に飛び乗ります。それを見ていた娘は「ほらー、やっぱり希は♂だー」と言いますが・・・・。
いや、まだあの・・そういうことじゃないと思います。

c0133013_1612454.jpg
2人で、私の顔や髪の毛をハミハミしてくれて・・・なんだか急に手のひら返したように懐いてきて・・・不思議な気分。そりゃ、嬉しいですとも・・・、もちろん。
これまでの私の人生で、こんなに突然に、急激に、熱烈に好意を寄せられたことがなかったのでちょっとばかりたじたじしているだけです。008.gif

希と詩、今はちょうどフィジカル、メンタル両方とも急成長している時期なのでしょうね。
毎日、どんどん変わっていきます。
そして、ついに今朝は私の頭から、花の聖域である台所シンク上止まり木に乗り移ってしまいました。
いとも簡単に・・・・、今までずっとそうしていたかのように・・・・さりげなく・・・・。
c0133013_1672395.jpg
花の精神安定剤的な役割の麻紐を齧るオカメたち。
c0133013_1611541.jpg
ここはもう、オカメちゃんずの縄張りになってしまうこと間違いなし。さぁ、どうする?花ちゃま。
c0133013_16155782.jpg
最近、換気扇フィルターを恐れて台所に寄り付かない花は今朝も私の肩に貼りつきっぱなし。ほっぺをつんつんしてはカキカキをせがんでいました。

今朝の花。奥の方に海がいます。いつも一定の距離を置くふたりですが、行動はちゃんとリンクしているみたいですね。
なんやかやと騒がしiい(散らかった^^;)我が家のリビングの様子です。



c0133013_16334663.jpg
新しいバックを買いました。045.gif
今まで持っていたバックは、縁取りの革を花に齧られボロボロ、布部分には海のうんPの染みだらけ・・・。
娘に「いい加減、このバック持つのやめなよー」と言われていました。
夏らしく、籠っぽいバック。でも、くたっと柔らかい質感が気に入ってます。ハンドメイドの網目が可愛いです。
籠バックは花の苦手な物のひとつ。
今度のバックは、花の嘴の餌食から免れるかも・・・・・というより、守護神になってくれるかな?017.gif

[PR]
by sanakk | 2009-06-15 16:49 | Comments(10)
オカメちゃんず、朝一計測と夕方計測、詩が90g、希が86gでだいたい安定してきました。
今、残ってるフォーミュラ、あと少し使い切るまでは夕方のさし餌をしようと思っていますが、夕方もそれぞれ5gくらい食べたらもういらなくなるようです。
そして、二人ともあいかわらずシードしか食べないので、コメントしてくださった皆様のご意見を取り入れてシードは放鳥時のおやつにすることにしました。
高い所に飛び去ってしまう希&詩も、シードを入れたおやつ入れをちらつかせてケージの上に置いておくと戻って来ます。
c0133013_21765.jpg
小さなおやつ入れになかよく首を突っ込んで食べるふたり。華奢な足のかかとが可愛くてきゅんとします。
c0133013_2185547.jpg
シードを食べてご満悦のかわいいツーショット。
たらふくシードを食べた後は、そのまま下のケージに素直に戻っていきます。
追いかけまわさなくて済むので楽です。001.gif

そして今日の午前中の放鳥の時、すごくうれしいことがありました。
いつものようにオカメちゃんず、勝手に飛ばしておりました。最近私が台所にいるといつの間にか冷蔵庫の上に2人で来ていて、私のことを上からガン見していたのですが、私が「おいで」と手を出すとぱっと飛んで逃げてしまっていました。
今日はやけに希ちゃんが乗り出して私のことを見ているなと思ったら、なんと飛んできて私の頭にとまってくれました。あの臆病な希ちゃんが・・・。詩の後ばっかり追いかけて一人では行動しなかった希ちゃんが・・・。
何度も何度も私の頭に飛んできてくれました。
c0133013_21241054.jpg

それを見ていた詩ちゃんも、飛んでくるようになって私の頭のうえには天使の輪よろしくオカメたちが飛びまわって輪っかができているようでした。
c0133013_21261013.jpg
我が家にお迎えされて1ヶ月、やっとお母さんと認めてもらった気がしました。
涙がちょちょぎれるほどうれしかったですー。043.gif
c0133013_22374563.jpg
私の所に飛んでこようとする詩と無心にシードを食べる希。
本日、唐突に心を開いてくれた二人。ありがとう。ありがとう。ずっとずっと大切にするからね。
ずっとずっと元気でいてね。045.gif
c0133013_22402468.jpg
私の手に飛んできてくれた詩は背中をくんくんすることも許してくれたのでした。


そしてこやつは、今日もオカメ’sケージにおやつの盗み食いにやって来ました。
c0133013_22415189.jpg
見下ろす花と見あげる希。
花はオカメたちのおやつ入れの中からヒマワリだけきれいに食べて去って行ったのでした。


花の爪は、今アイスピック状態です。ステップアップするだけでも、渾身の力をこめて指を握りしめてくる花です。たまったものではありません。放鳥の度に、指に穴が開き「ぎゃー」と叫ぶ私でした。
なので、本日は花の爪切りを敢行。
いつものベビー用ベットパットで花をくるむと、海が大急ぎで飛んで来ました。
やっぱり私の手元にやって来て、なにやら花に話しかけてきました。
花を元気づけているのでしょうか?海は優しい子です。
はみ出した花の尾羽や足をやさしくはみはみしたり・・・、海はきっと花に触れたくて仕方がないのでしょうね。
こんな時しか近づけないものね。
c0133013_22483585.jpg
爪切りが終わってベットパットから這い出してくる花と慌てて飛んで逃げようとする海。

私の手に血がついていました。最初、花の爪で傷つけたかと思ったおバカな私。
いいえ、花の爪からの出血でした。
全部の指、同じくらいに切ったつもりなのですが、指によって血管の張り出し具合がちがうのですね。
今回ちょっと深爪気味に切ったのは確かです。
すぐに片栗粉をすりこんで止血しました。(まちがってますか?008.gif)
出血はすぐに収まったけど、かわいそうなことをしてしまいました。ごめんね、花。反省です。


c0133013_22535455.jpg


ケージに戻って呆然としている花を元気づけるかのように海が上からさかんに話しかけていました。037.gif
c0133013_22552795.jpg

[PR]
by sanakk | 2009-06-13 23:05 | Comments(12)

1ヶ月経ちました

とうとう、関東地方も梅雨入りですね~。
昨日までちょっとバタバタとしていて、なかなかPCの前にすわる時間がとれませんでしたー。
もう昨日になってしまいましたが、10日で希&詩がはるばる北海道から我が家にやってきて丸1ヶ月経ちました。
やっぱり普通のひと月より長かった気がします。試行錯誤の1ヶ月間でした。
希と詩にとっても、長いひと月だったでしょう。でも、もう我が家のリビングにもすっかり慣れたみたいです。
放鳥時にとまるポイントも・・・・どこへ飛んでいけば私に捕まえられずに済むのか・・・・とか。
ウチに来たばかりのころよく見られた、壁どまりももうしなくなりました。
c0133013_2353241.jpg
一月前、我が家に来たばかりの希&詩。羽根がとてもきれいですねー。この後2人はガビガビオカメに変身しちゃいました。
今もまだちょっとガビガビ・・・。008.gif

今朝の2人の体重は、詩が92g、希が85g。まずまずです。
今週から朝のさし餌を切っています。夜家に帰って体重測定すると、2人とも朝の体重とほぼ同じです。
減っていないということは、そこそこ食べているのでしょうね。
一応、夜のさし餌はまだ与えています。相変らず2人ともがっついて、食後の体重測定、詩は100g越えをしています。
薬を溶いた水の飲み加減も見て、夜のさし餌も徐々に量を減らしていこうと思います。
朝のさし餌が無くなった分、忙しい朝が本当に楽になりました。
あたりまえのように朝の仕事に組み込まれていたさし餌は、オカメちゃんずをお迎えする前まではなかった仕事。それなのに、毎日時計を横目で見ながら走り回っていました。さし餌がなくなった今、ものすごくゆとりを感じます。でも不思議・・・、毎日遅刻すれすれは変わらないのでぃす。039.gif

c0133013_035844.jpg
おしくらまんじゅうしながらシードを食べる二人。
このところ、シードや粟穂ばかり食べて、ペレットを食べなくなってしまいました。
ペレットに注意を向けるにはどうしたらいいのでしょうね?
シードを抜いてペレットだけにする日も入れて様子をみてみようかな?希は詩に倣えなので、詩さえ食べれてくれれば・・・・と思います。対策考え中。039.gif

c0133013_10214714.jpg
台所で洗物をしていると、冷蔵庫の上のゴミ箱のうえにとまって見下ろしてくるふたり。(なぜ冷蔵庫のうえにゴミ箱があるかは追求しないで~^^;)
自分から私のところに飛んで来ることは、さし餌の時以外はありませんが、私が何をしているか興味津々のようです。

c0133013_10251066.jpg
そして、こんな所にとまるのも好き。換気扇フードの上。ここは、とまられてあまり気持ちのいい場所じゃありません。なのに必ず一度はふたりでこの場所に貼り付くの。
おかげで、換気扇フードの拭き掃除するはめになりました。油でベト付きやすいところですものね。
ま、希&詩のおかげでふだんなかなか行き届かないところまでキレイにできて結果オーライということでしょうか?

c0133013_1027659.jpg
今朝は詩が始めてテーブルの上に着地しました。私の頭上より下の位置に自分の意志で下りてきたのは初めてです。詩ちゃん、すこしづつ冒険心がでてきたかな?


c0133013_13234480.jpg
リビングの下層域担当の花、おやーじゅが消えた洗面所方面を覗いています。
この後、てちてちと徒歩でおやーじゅの後を付いていきました。

c0133013_10285240.jpg
洗面所の洗濯機の上に飛び乗って、熱心に見上げているのはおやーじゅの歯磨き。
何がそんなにおもしろいのでしょうねぇ?
おやーじゅがうがいする音まで一緒になって再現しているので、ちょっと困りものです~015.gif

c0133013_10313684.jpg
海は、今朝も絶好調。やる気満々です。
ケージから出てきて、さぁどうしようかって考えてるその目はきらきらしていました。001.gif

[PR]
by sanakk | 2009-06-11 10:47 | Comments(12)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk