昨夜の花との時間。いつものように私は台所で洗物し、花は止まり木で紐を齧ったりしていました。
いつもならたいへん穏やかな鳥時間のはずなのですが、昨夜の花はわたしのメガネを執拗に狙ってきました。
素早く、レンズの間の鼻にかかる部分をくわえてメガネを外しシンクに向かって投げ飛ばします。びっくりするぐらい早業です。
c0133013_7135660.jpg
    ほらほら、モモヒキスパッツ素敵でしょ?

放鳥タイムに花に投げ飛ばされてもいいようにそろえておいたチープなメガネ、とうとう最後の一つになりました。出来れば壊されたくないのですが、既に鼻に引っ掛ける所のゴムのような部分が片方取れていてかけると歪んでしまってとても貧乏くさい感じ。花はそんな私を見るのがいやだったのでしょうか?
昨日は何度もメガネを跳ね飛ばされた上、ちょうど花がクチバシを伸ばしてきたときに私が何かを取ろうとかがんだタイミングが合ってしまい花のクチバシが目の中に入りそうになりました。
さすがに危なかったので、ちょっと強い口調で花をしかりました。
「だめ!コレは触っちゃダメ!いけないの!」とメガネを指し示しながら、花に顔を近づけ大きい声で言いました。それで花が分かってくれるとは思わなかったけど、メガネを飛ばすことと私がコワい顔で怒ることを結びつけてくれるだけでもいいかなと思って。
花は私の剣幕に最初仰け反っていましたが、「だめ!」と言って飛んで行ってしまいました。
ちょびっとだけぶつかり合った母と娘でした。002.gif

c0133013_722343.jpg
でも、私がPC前に座っているとちゃっかり後ろに忍び寄っている花。
うんうん・・・仲直りしようね。

c0133013_7244999.jpg
       台所でアクロバットする今朝の花。
あまりにも大胆にぶら下がりすぎて、シンクのなかに落ちてしまいました・。
c0133013_7265540.jpg
ステンレスのシルバーと同化してなんか絵になってる。

c0133013_730134.jpg
出かけるおやーじゅを見送る花。
娘や私が出かける時には「ばいばーい」と言ってくれるのに、おやーじゅには「あばよー」って言います。
まぁ、仕方ないですね。おやーじゅが教えた言葉なんだから・・・・。
ちゃんと人を見て使い分けてるから感心してしまいます。

今朝の花は、不思議とメガネの投げ飛ばしをしませんでした。
私に叱られたのが少しでも効いたのでしょうか?そう思いたいけど・・・・たまたま今朝はそういう気分じゃなかっただけかな?



c0133013_7325345.jpg
最近、海が自分から開拓したおとまり場所。それは、ステンレスの室内洗濯物干し・・・・。
花と追いかけっこしていてたまたまとまってしまってから、味をしめたようです。
ここは、オカメたちの憩いの場でもあるから、それを見ていて影響を受けたのかも知れません。

c0133013_7344394.jpg
下のステンレス棒にもとまってみる海。
この物干しがリビングに鎮座してから1年半。
海、自分からとまれるようになるまで1年半かかりました。


海は私が掃除するタイミングをすっかり心得ていてまだ掃除機を出してくる前から、いつもの定位置にスタンバって待っています。
今朝も、さぁ次は掃除機だと私が考えたとたん、花のケージに飛んで行く海でした。
c0133013_813228.jpg
花のケージの中から吸うことを知っている海は必ずこの位置で待っています。001.gif
c0133013_819333.jpg

c0133013_8213498.jpg
      どう?今日は後ろに流れるようにブローしてみたよ。

     海の朝のお楽しみはまだ当分続きそうです。037.gif

「ねじっておやつ」にピスタチオ仕込んであるのに気がつかない花。教えてあげたら、理解したみたいでした。
海に比べて、若干不器用にねじる花。わざわざ「ねじっておやつ」に背中を向けてから首をひねってねじるのにはなんか理由があるのでしょうか?039.gif

[PR]
by sanakk | 2009-10-31 08:30 | Comments(10)

皆様は、どれだけ考えても夕食のおかずが思いつかないなんてことありますか?
私はしょっちゅうです。015.gif
仕事の帰り道、いつものスーパーに寄ってぐるぐる歩き回っても、何一つ食べたい物が思いつかないのです。
自分が食べたい物と作りたい物は違うことが多いですね。
今日はコレが食べたいと思っても、作るのがめんどくさいメニューだったらパス。

昨日は、食べたいメニューも作りたいメニューもいっさい思いつかず・・・・途方にくれてしまいました。
だいたい、人間はどうして一日に3度のメシを食わなきゃならんのだ、たまには抜いたっていいじゃん!とか考え始める始末。
しかし、食べ盛りの子供に「今晩夕食抜きよ」と言う訳にもいかず・・・・。
んで、どうしたかというと・・・・・帰り道支払のために立ち寄ったコンビニでふと目に付いたのがコレ。
c0133013_16124161.jpg

そうです。おでん。セ〇ンイレ〇ンのおでんが今日まで全品1個70円ですよー。
スーパーの惣菜オンパレードの夕食なんてこともしょっちゅうだけど、コンビニのおでんをおかずにしたのは私も初めて・・・。
いけませんか?こんな主婦。011.gif
c0133013_16134121.jpg
でも、コレがたまに食べるとけっこういけるんですよ。ロールキャベツ、おいしかったですよ。
文句も言わずにウレシそうにコンビニおでん食べてる娘たち&おやーじゅ。
ダメ母&ダメ嫁にずいぶん調教されたもんだ・・・・と感心いたしました。017.gif


そんな、超手抜きな夜だったもんで、昨夜はなんだかいつもより時間の余裕がありました。
まずはオカメ&海の放鳥から始めました。
このところ、ゆっくりと時間がとれずオカメたちの放鳥時間、短縮ぎみでした。
ケージの扉を開けるとすぐに飛び出してきて、もうそれは気でも狂ったかのように飛びまくるオカメたち。
オカメに影響されたか、最近は海もよく飛びます。そして花も部屋中に竜巻をおこしながらよく飛んでくれます。


c0133013_1631174.jpg
ひとしきり飛んで納得したら結局私の周りに群がる鳥たち。
花ちゃんは、もうちょっと待っててねー。

c0133013_1634665.jpg
詩を握り締めてうりうりしてるとよってくる希。
何でコイツだけかまうんだよーとでも言いたげに私の手をつんつんするので、希もとっ捕まえてうりうりしてあげました。
c0133013_16414593.jpg
c0133013_16383172.jpg
どちらが希だかわかりますか?001.gif


c0133013_1645723.jpg
私のそばにおいておけば、オカメたち折りたたみ式止まり木に落ちついて止まるようになりました。

ちょっと面白かったのは、私が詩をかまっていると、希がつつっと近づいて来て足で詩を蹴ろうとするのです。
まるでちっちゃな子供が喧嘩して拗ねて、友達に軽く蹴りを入れるみたいに・・・・。
んでもって、私にうりうりされてうっとりしている詩がすぐそれに気がつき、もの凄く怒って希にやり返すのです。
c0133013_19415540.jpg
私にうりうりされてる詩を蹴ろうとして足を上げる希。
c0133013_19425490.jpg
私の手を振り払って希に仕返しする詩。
c0133013_1951567.jpg


ちょっとした小競り合いが最近よく見られるようになってきた詩と希。一緒に暮らしている限り喧嘩するのは当たり前といえば当たり前ですが・・・・。
原因は私が詩をかまって、希がやきもちを焼くというパターンがほとんどです。

詩と希、今のところどう見てもカップルではないですね。二卵性双生児という感じ。
要領のいい妹とおかあさんべったりの甘ったれお兄ちゃんといったところでしょうか・・・・。


オカメたちとたっぷり一時間以上戯れてケージにお戻りいただいた後、もちろん今度は花の放鳥。
海はぶっ通しで出っ放し、2時間半でした。
海は、放っといても喉が渇けば自分でケージにもどり水を飲むし、おなかが空いてもしかり・・・・。
飽きれば自分でさっさとケージに帰ってしまう奴です。
昨夜は、花の放鳥が終わるまでずっと出ていました。

c0133013_1953287.jpg
      2ラウンド通しで出ていられるのはおいらの特権なんだ。



sas_pさんからプレゼントをいただきました。
ハロウィンのコスプレした花&海。
日曜日にメールをいただいていたのに、メールチェックを忘れていた私は2日間もこんなうれしいプレゼントに気がつかずにいました。なんというもったいない事を・・・・。
花に「ほら、花と海だよー。かわいいねぇ」とか話しかけながら一緒に見ていたら、花が「はなちゃん、いいこちゃんねぇ~」と言いました。043.gif
c0133013_19574569.jpg

c0133013_1958458.jpg

このコスプレ画像のふたり、それぞれの性格がにじみ出ているような気がします。写真のチョイス最高です。sas_pさん、さすが。そして、ありがとうねー。

もう、何をやるのもだるくて手抜きしまくりの夜でしたが、鳥たちとの時間をゆっくりと持てたからたまには手抜きもいいもんだ!たまには・・・でもないけど・・・・。015.gif

[PR]
by sanakk | 2009-10-28 20:14 | Comments(12)

花のチャレンジ

今朝の冷え込みはこの秋一番だったのではないかしら?
朝起きてリビングに入っていくと思わず暖房をつけてしまいました。
そろそろオカメたちの夜間の保温を考えなくてはいけません。
オカメたちは鳥高層マンションの最上階なので、電源が届きません。出入口が近いのであまり延長コード等でペットヒーターを繫ぎたくないのです。
日中は真冬でもリビングは20度を下回ることはほとんどないのですが、夜間は保温が必要だと思います。
湯たんぽとか使い捨てカイロを上手く工夫してオカメケージのそばに置くか、「充電式のひざ掛け」があるらしいのでどうだろう・・・とか考えています。でもこれ、ネットで調べてみるとけっこういいお値段なのですよ。
思案中です。039.gif


林檎にみかん・・・・冬の果物が出回ってくる季節になりました。
花にアルプス乙女なるものを初めてあげてみました。
いつもお世話になっているかつをどりさんにいただいた物です。
ジャンクロさんたちは、まるごといただくということなので、花にもまるごとあげてみることに・・・・。

c0133013_1135711.jpg
      瞳孔を小さくして、警戒する花。

ウチの鳥たちは、林檎といえば1.5cm角くらいのキューブ型にカットした物しか見たことがありません。
切る前の全形を見たことがないのです。たとえ小さな林檎といえど、初めてのものに弱いヨウムのことですから、素直に受け取ってくれるか心配でした。
c0133013_11393881.jpg
      林檎を洗った時についた水滴を舐める花。

興味はありげでしたが、なかなか受け取ろうとしない花。ここはやはり私が食べて見せなければと(私もアルプス乙女を食べたことがないので・・・どんな味か興味津々)自分の口元に持っていこうとした時、花がささっと奪って行きました。

c0133013_11422618.jpg
      まずヘタ(?)のところをくわえて、
c0133013_11475430.jpg
      そしてぐわっしと林檎を掴んだ瞬間。


c0133013_11505212.jpg
そして、いつも食べ慣れているもののようにアルプス乙女をわしゃわしゃ食べ始めました。

c0133013_11525524.jpg
飽きっぽくて、小さくカットした林檎でさえ最後まで食べ切ったことのない花が、ココまで食べたのは快挙でしょう。
とても気に入ったみたいです。
かつをどりさん、ありがとうございました。040.gif無事、アルプス乙女デビューいたしました。003.gif



そして昨日の朝、花がすごい執念を燃やしてチャレンジしていたこと。それは円筒形のものに乗ること。
もともと筒状のボトルが転がっていると、乗りたがるところはあったのですが、昨日はやけに熱心で飽きることなく黙々と頑張っていました。
見ているとどんどんコツを掴んで上手に乗れるようになっていきました。(ムダに長いです^^;)

クチバシを床についてバランスをとる事を覚えましたが、それでは納得がいかないみたいでした。
あくまでも二本のあんよだけで乗ってバランスをとりたいみたい・・・・。

そして、乗れました。短い間だったけど羽ばたいてバランスを取って・・・・。
自分でもびっくりしたみたいで飛んで逃げてしまったけど・・・・。037.gif


[PR]
by sanakk | 2009-10-26 13:12 | Comments(6)

今朝、花が私の顔をのぞきこむようにして「どしたの?」と言いました。
初めて聞いた言葉だったし、あまりにもタイミングが良過ぎたからびっくりしました。
私は、台所で洗い物をしながら舌打ちをしたいくらい1人でイラついていたからです。
花は私の頭の位置の止まり木で無心に紐を噛んでいたのですが、ふとその動作を止めてそう言いました。
なんか、わからないけど「すっげぇなぁ~」と感動しました。
カサカサと荒れ果てたような気分が一気に潤っていったのは言うまでもありません。
たった一言「どしたの?」がこんなにも効力持つなんて・・・花の存在は凄すぎる。
c0133013_13431336.jpg

ヨウムのおしゃべりってなんだろう?考えてしまいました。
「行くよ~、いいよ~」って自分で自分にOKを出して飛んで来る花。
私がリビングを出て行こうとするとかなり高い確率で「お風呂はいろっ!」ってつぶやく花。
だけど朝出勤するためにリビングを出る時には、「ばいばーい」と言う花。
「花ちゃん、いいこちゃんね~」と自分で自分の頭をなでなでしながら言う花。

花は私や家族の行動をよく見て、言葉をよく聞いて記憶し、タイミングよく同じ場面でそれを言うけど本当にそれらの言葉を私たちと同じ意味でとらえているかどうかはわかりません。
彼女にとって言葉はただの信号なのかもしれないと思う時もあります。
声色を変えてさえずるの同じ、コミュニケーションを取る為の信号・・・・。
でも、間違いなく花は私の気持ちを読んでいると思います。
たぶん、私が花の気持ちを読むより細やかに・・・・・。
c0133013_13495612.jpg
      ウチだっていろいろ考えているんです・・・・。

花は名前についてどう考えているんだろう?と思う時があります。
海がなかなかケージから出てこない時「かい~、かい~」と言ってるから、海のことは「かい」だとおもっているのかもしれません。
では、私のことはなにか名前として捉えているものがあったかな?
「おかーさん」とか「おかーさんとー」ってよく言うけど、それは私=おかーさんというよりも、私と言葉の掛け合いをして遊ぶための合言葉のようなものかなと思います。
「おかーさん」と言えば必ず私が反応してくれる、そう思って気を引きたいときに連呼するのかも。

花がいろんな言葉をどういうつもりで使っているのか、何を伝えたくて喋っているのか、本当の所は花に聞いてみないとわかりません。

私が夕方帰宅して最初にリビングに入った時、必ず花は私の顔を見て「ごはんだよ~」と言います。
「今帰ってきたばかりだから、ご飯はまだまだだよー」って言いますが、もしかして私の名前を「ごはんだよ~」と思っていたりして?
私たちが考えもつかないような言葉の定義付けしてるいるかもしれないですね。039.gif
そういうの探っていくのはとても面白いですね。あくまでも私の憶測でしかないけれど・・・・。

c0133013_1402730.jpg
       羽繕いする花とそれを眺める海。

深夜の放鳥タイムにめずらしく出てきた海。
c0133013_143134.jpg
      おやーじゅの肩で満ち足りた表情です。043.gif

花は台所の止まり木に私の手から移るときも「ココ、置いとくよ」と必ず言います。
私の手から離れていく物は自分も含めて「ココ、置いとくよ」らしいです。003.gif
c0133013_1454093.jpg



ところでこないだ買った「折りたたみ式タオルハンガー止まり木」ですが、私が思った通り最初に乗ったのは希でした。
c0133013_14354446.jpg
我が家のお鳥様の中で一番何事にも先入観を持たず素直に行動するのは希です。
c0133013_14381681.jpg
      超あまえた男ですが・・・。

そんな希ですが、どういうわけか次女が苦手です。
次女がそばを通るたびにケージの中で大騒ぎします。
どうしてでしょうか?別に次女は希にイジワルしたわけでもないのに・・・・。
他の家族と次女のどこが違うというのでしょうか?
不思議です。015.gif

[PR]
by sanakk | 2009-10-23 16:22 | Comments(12)

うんPにパニック

c0133013_1448212.jpg
今朝の放鳥時間にニアミスなふたり、海&花。
今日はなぜかあまり追いかけっこもせずに私のまわりをうろうろするふたり。
海につかつかと歩み寄って少しの距離を残して、じっと見つめる花。
海はちょっと緊張していましたが、すぐに飛んで逃げたりせずに足を踏ん張ってガマンしていました。
いつもより、若干友好的なふたりだったのですが、花の身の上にちょっとした事故が起こりました。

花は放鳥中、うんP するところがほとんど決っているので、あとからそこだけチェックして拭けばいいだけ。
けれど、海のやつは節操がなく、どこでもかしこでもうんPを落とす男。
花は、ソファの背で羽繕いをしている時、どーしてそうなったか私も見ていませんでしたが、海のうんPをクチバシに付けてしまったのです。
多分ソファに掛けてあるカバーでクチバシを拭こうとしたらそこに海のうんPが落ちていたのではないかと思われます。
自分のうんPでさえ、踏まないように細心の注意を払う花がこともあろーに海のをクチバシにつけてしまったとあっては、慌てないわけがありません。
彼女はまず、台所の止まり木に飛んできました。(花は精神的に窮地に立たされるととりあえず台所の止まり木に飛んでいくのが癖なのです)
そこでクチバシを天然木に擦り付けて落とそうと試みましたが、上手く落ちません。
見ていた私が、きれいにふき取ってやろうとティッシュを持って手を伸ばした時、花は「ビビリモード・強」にスィッチオンしてしまいました。
私の態度に、爪きりの時カバーを持って花を捕まえる時と同じ雰囲気を感じ取ってしまったのかもしれません。
慌てて飛び上がった時に、花は止まり木を取り付けてある台所の棚板にごちーんと後頭部をぶつけてシンクに落下。
大きく広げた翼がシンクの縁とボウルの縁に引っかかり宙ぶらりんになってしばしフリーズ。
我に返りさらに慌てた花はばさばさと羽ばたいてもがき、その辺あるものがちゃがちゃとなぎ倒しながらシンクの縁によじ登りました。
かわいそうだったけど、ちょっとウソみたいでおかしくなっちゃう景色。
c0133013_14581578.jpg
シンクからやっとこさ態勢を整えて脱出した花。クチバシに海のうんPついたままです。003.gif
完全に正気を失って台所を飛び立った花の目に入ったものは、追い討ちをかけるように新しい「折りたたみ式止まり木」。恐怖がさらに増幅されて、リビングのほうに落ち着く事も出来ずにひたすら飛びまくっていったりきたりしておりました。
こんな時は、私がどんなになだめたって耳に入っちゃいません。
ただ、呆然と嵐が過ぎ去るのを待つしかありませんでした。
行き場を失って普段なら絶対ありえないいろんな所にとまっていました。
c0133013_1534885.jpg
部屋のなかに掛けっぱなしの洗濯物にしがみつく花。

c0133013_15851100.jpg
肉眼じゃ絶対見えない一瞬。翼が不思議な動きをしていますね。地面を蹴って飛びあがった直後だと思います。

c0133013_15122856.jpg
パニックが治まってケージにもどった頃、クチバシの海のうんPはもうすっかり乾いてこびりついていました。037.gif
私はもう時間が無かったので、そのまま放置。花もすっかりクチバシのうんPのことは忘れているようでした。


パソコン机の上に飛んで来てメモリースティックのキャップを齧り倒す海。
ベロにフォーカス合いまくり・・・。
つやっと濡れた感じの海のベロをご覧下さい。
大丈夫?口内炎とか出来てない?
c0133013_15214455.jpg
      なに?おいらのうんPがどしてたって?んなことぁ、知ったこっちゃないよ。


詩のダイエットですが・・・・・、夕方の計測で103グラム。このところずっと102~104をいったりきたり・・・。
いわゆる停滞期というやつでしょうか?
c0133013_15295437.jpg
花の紐を齧る詩。花も詩も紐を齧るのが大好き。やっぱり女の子同士。齧り心をそそる物が同じなのでしょうか?
止まり木の端っこにチョコンととまるあんよが可愛いです。043.gif

「うたちゃん、おいでおいで」
今のところ、希のボキャブラリーはこれだけ。ひたすらこれだけを一日中喋っています。
当の詩は、知らん顔で食べ続けています。だから痩せないのよ。詩さん。002.gif


[PR]
by sanakk | 2009-10-21 16:06 | Comments(6)

新しい止まり木

先日、ネットショップでお取り寄せしたあるものが届きました。
それはコレ。
c0133013_2295551.jpg
いつも仲良くしていただいている sas_pさん宅で今年のGWに鳥オフ会を開かせていただいた時、かつをどりさん御夫婦がジャンリュックくんとクロエちゃんの止まり木として持って来られたのを見てからずっと欲しかったんです。

私が花のとまり木として、鉄板付きの無骨な重たいT字バーを持ち込んでキレイなsas_p家のリビングにどっすんこと置いたのに対して、かつをどりさんはこの止まり木をとてもスマートにお出しになってささっと広げてジャンリュックくんをお乗せになりました。
おおおーっ!なんという優れもの!と感動した私でした。

これ、ほんとは折りたたみ式のタオルハンガーなのですが、どう見たって鳥の止まり木でしょう?
コレにタオル掛ける気になりますか?やっぱり鳥を乗せたくなるでしょう?
かつをどりさんちのジャンリュックくん、クロエちゃんがこのタオルハンガーでくつろぐ様子はこちら

どうしても自分で見つけられなかったので、かつをどりさんに調べていただいてam○zonで購入してしまいました。


が、しかぁーし、やっぱり、予想していたとーり、花も海も乗ってくれません。
海なんてコレがリビングに置いてあるとなかなかケージから出てこようとしませんでした。
オカメたちまで近づこうとしません。008.gif
c0133013_22185156.jpg
遠巻きに「折りたたみ式タオルハンガー止まり木」をにらみながら警戒する花。
しばらくリビングに広げておいて慣れてもらうしかありませんね。慣れてくれるんだろうか?


おやつ入れを端っこにとりつけたいと思うんだけど、どうしたらいいのでしょう?
自分でそういうことしたことないもんだから、見当もつきません。
鳥達がまったく寄り付かない、折りたたみ式止まり木を眺めながら考え込んでいます。

今日の(もう昨日は、になってしまいました)花は午前中たっぷりとケージの外で遊びました。
おしゃべりしたり、紐を齧ったり、一人遊びをしてるのでわたしはPCに向かっているといつの間にか椅子の背にとまって背後から私のひじのあたりをつつく花。一人で遊ぶのに飽きたのでしょう。
カキカキしてー、っておねだりしてきました。
c0133013_2333264.jpg


c0133013_2324876.jpg
けれど、どうも花の掻いてほしいツボと私の指が上手くかみ合わないようで何度もダメ出しをくらいました。
私はいつもと同じように掻いてあげてるつもりなんだけど・・・今日の花は「ちがう。そうじゃないの。なんか違うのー」ともどかしげに言っているようでした。
あんまりNGが出るので、じゃぁいいよって私はPCに集中していると、首を伸ばして覗きこんできました。
c0133013_725283.jpg

うんにゃ・・・、怒ってなんかいないよ。
肩に飛び乗ってきた花。やっとしっくりときたようです。花は肩でかきかきしてもらうのが大好きなのです。043.gif
c0133013_9362981.jpg


掃除機にたっぷりすってもらっておなかの羽が飛びだしちゃったままの海。
c0133013_7333816.jpg
        すっきりしたなぁ~もう。

今週の日曜日もとてもいい天気でした。
またまた窓際にケージを集めて日向ぼっこ。
一応、動画に全員納まっています。003.gif花、至近距離に置かれたカメラを意識しながらもちょい喋り。


[PR]
by sanakk | 2009-10-19 01:21 | Comments(6)

ただ今、高2の長女は後期の中間テスト中。
来年の進路を左右する大切な試験です。で、今日はその最終日。
わたくし、そんな大切な日にまたしても冷や汗もののお寝坊さんをしてしまいました。
目覚まし携帯を「うっせーな」と止めたは覚えています。その後がいけません。
もともと10分ほどの余裕を持って起きる時間をセットしてあります。これは、ベッドでうだうだするためにとってある時間・・・・、でも、これが失敗のもとです。しっかり2度寝してしまうのです。
ならば、すぐにでも飛び起きなければいけないジャストな時間に目覚ましが鳴る様にセットすればいいのでしょうか?それも危険な気がするなぁ・・・・。私のことだからあと1分とかいって寝てしまい、にっちもさっちもいかなくなりそう。

今朝は、ぎりぎりなんとかなりそうな時間に奇跡的に「はっ!やべっ」っと飛び起きることができました。
まだモヤがかかったような頭で「えっと、あーして、こーして」といろんな手順を考えるのはキツイです。
顔も洗わずに飛び起きたそのまんま寝癖で立った髪の毛を振り乱し朝ごはんとお弁当を用意し、きっかり30分以内に娘たちを送り出しました。そしてその後どっと力が抜けて深い深いため息・・・・。

c0133013_16411447.jpg
        ウチが一生懸命起してあげてたのに、気づかんかった?

今日は気がつきませんでした。リビングに飛び出していった時、カバーのなかでくぐもった声で花の「おはよ。」という声が聞こえてきました。
そんな声では、おかーちゃん、起きられないよ。いつもの耳がキーンとなるような「花ちゃん電話」を鳴らしてくれなくちゃ。


朝から疲れてテンションの低い私に相反して、今朝の花は、朝っぱらからすごく興奮していました。私の肩に飛んできたかと思ったら、ほっぺたをド突いてはすぐ飛び上がり部屋をぐるりと旋回して「ぎゃぁぁぁ~」と耳をつんざくような叫び声をあげていました。
おいおい・・・どーした?
c0133013_16414457.jpg
花はたまーにこういう日があります。むらむらと湧き上がる感情を抑えきれない時があるみたいです。
c0133013_16441765.jpg
カメラを構える私の手に(というか、カメラに^^;)ぐわっしと着地する寸前です。飛んで来る時も今日は凄い勢いで気迫すら感じました。思わず1・2歩後退りしてしまう私でした。

c0133013_16583447.jpg
あんまり暴れるもんだから、大きな風切り羽がはらりと抜け落ちました。もしかして、コレを抜きたくて飛びまくっていたの?

c0133013_19554457.jpg
      あー、なんかじっとしてらんなーい。
c0133013_19571145.jpg
      いつもの齧ったら落ち着くかもーっ。


c0133013_2021355.jpg
鳥ご飯の入れ替えをしていたら、やって来て花のゴハンをつまみ食いする海。
花と海はほぼ同じゴハンなのにね、自分のゴハン入れには近づかない海。他所の入れ物のゴハンは別物に見えるらしいです。001.gif
ちょこまかと内股で私の周りを歩き回ってつまみ食いをする海を見ていたら今度は私がむらむらーっとしてきて、思わず海をむんずとつかんで抱きしめていました。欲情を抑えきれませんでした。010.gif
c0133013_20333280.jpg
      きゃー、おかーちゃん、かんにーん。
でも私のおなかにくっつけて頭をなでなでしているとされるがままの海。まったりと手の中でおとなしくしています。海はすべすべしていて、もっちりと握り具合がちょうど良くだっこしてるとほんとに気持ちいいです。
だけど、おとなしくしていてもらう代わりに私のTシャツを海に与えないとけません。
海は私になでなでされながらTシャツをずっとカジカジしているのでした。
おなか当たり、ボロボロにされました。002.gif
c0133013_20263131.jpg



今日も掃除機に吸われて、ご機嫌な海。
吸われてぼさぼさになりながら、「ばいばい。ばいばい。」ばっかり。003.gif
音量注意してくださいませませ。
[PR]
by sanakk | 2009-10-16 21:23 | Comments(8)

最強守護神、健在  etc

c0133013_15332946.jpg
今朝の平和な風景です。
窓辺のステンレス物干しとまっておやつを食べる海。
そして、いつもの止まり木でおやつを食べる花。

花はこの場所でおやつをいただくと自分で決めているようです。私が「おいしいの、食べる?」というとそそくさとこの止まり木にとまってスタンバイしますが、逆に自分からおやつを要求する時もココに飛んで来てとまって「おいしい、食べる?」といいながら私をみつめて、「おやつちょうだいビーム」を送ってきます。

ふたりがおいしそうにピスタチオをほおばる姿を微笑ましく見ていましたが・・・・

c0133013_1535753.jpg
おっとー、そこはダメよ。
最近、唯一無傷で残されている1人掛ソファにちょいちょい飛び移る花。
他のソファはすべて花のクチバシで角の革は剥け、糸がほつれて飛び出したり、うんPがこびりついていたりしています。もう、諦めムード。
最後に無傷のこの1人掛けだけは死守したい私。

c0133013_15354636.jpg
出ました!久々にコレ。
未だ効力は衰えていません。コレほどまでに長い期間、守護神としての役目をしっかり果してくれたアイテムはかつてありませんでした。そして、まだまだ使えそうです。045.gif
この換気扇フィルター、もちろんきれいに洗ってありますが、何せ長年本来のお仕事に従事した結果、微妙にベタついております。
そんな物が1人掛けソファの上に置いてあるものだから、花のクチバシから守れても誰もココに座ろうとしないのでした。すっごく鬱陶しいのであります。025.gif
c0133013_15395570.jpg



夕方の放鳥の時、オカメsのアップに挑戦してみました。
花のどアップは比較的簡単に撮れますが(カメラのレンズど突かれるの覚悟で)、希&詩はじっとしていないので難しいです。
アップの写真を見ると、一瞬どちらが希か詩か分からなくなる時があります。
でも、よく見るとお目目がくりんと大きいほうが希。ちょっと眠たそうな目つきのほうが詩。
ちゃんと2人とも特徴があるのです。
c0133013_15463189.jpg
         くりくりおめめの希。
c0133013_154922100.jpg
         うれしそうにひまわりを食べる詩。


c0133013_15582457.jpg
珍しく希が飛んでいるときの一瞬をゲットできました。
c0133013_1614529.jpg
目で追うのがやっとのスピードで飛ぶオカメたち・・・・。一瞬を切り取って見ると不思議な形で飛んでいますね。やっぱり縮めたあんよがかわいいです。016.gif



昨日、たまたまスーパーで、千葉産落花生「半立種」が50%オフになっているのを見つけました。
ラッキー!と思ったら、新しく収穫した落花生が入荷するので在庫品の叩き売りだったのですね。
消費期限が1週間後に迫っておりました。
c0133013_16184018.jpg
ま、いいね。開けたてはやっぱりいい香りがしておいしそうに食べていました。
私は、落花生あんまり好きじゃないので半立種がどれほどおいしいのか、普通のとどう違いがあるのかよくわからないのですが・・・・。
c0133013_16185637.jpg
       十分おいしいよ。ばりばり・・・・

自分でケージに帰って行って、お決りの「ねじっておやつ」を開けて新しい落花生をいただく海です。
途中で私の肩に飛んでくる花の羽音にちょっとビクってますが、大丈夫、ここは海のケージの中。
近づいてくる花の羽音を聞くと、条件反射で「逃げ」の体勢に入ってしまうようです。043.gif

[PR]
by sanakk | 2009-10-14 19:54 | Comments(6)

3連休、完璧なお天気でしたねー。
でも、私は買い物に出かける以外ひたすら引きこもっておりましたが・・・。
昨日は、洗濯しまくって家じゅうのものを干しまくった日でした。
我が家には、屋上はあるけどベランダが無いので、布団を干したりするのはとても不便。
屋上に布団を持ち上がるのがめんどくさいからです・・・。
なので窓にぎっしり布団干し。ついでに鳥たちも窓辺に移動して日光浴してもらいました。
c0133013_2022407.jpg
布団で影になって直接日が当たりませんが、まぁ、よしとしましょう。
c0133013_20252717.jpg
南向きのリビングは天気がいいとこの時期でもぽかぽかを通り越して冷房を入れたいくらいになります。霧吹きしゅっしゅっしてあげると気持ちよさそうした。
c0133013_2029040.jpg
お気づきでしょうか?ケージの底は新聞紙だけ・・・・。
窓辺で日向ぼっこ中、ケージ底プラ部分は屋上で丸洗い。
c0133013_20325645.jpg
洗って並べておくと、ものの10分で乾いてしまいます。
このところ毎週屋上で洗っています。一度、汚れが気になりだすと洗わずにはいられなくなってしまいました。
今はまだ暖かいので屋上でケージ洗いも楽なのですが、これから冬場になると水が冷たくてしんどくなるんですよねー。
でも、鳥達のケージがすっきりキレイになると本当に気持いい。
ストレスが解消される気分です。
それなら、ヒトの生活空間ももっとキレイに整理整頓しろって話ですが・・・・そこは得手不得手がありまして・・・008.gif

夜はDVD三昧。
花を出したまま映画を見ていた私ですが、すっかり花の存在を忘れていました。
c0133013_20361719.jpg
ケージ扉から出てきた状態のまま、全く動かずに羽繕いすること1時間近く。静かでした。
ふと気がつくと花の下の床はこんな感じ。
c0133013_20363573.jpg
       床に映る花の影とお粉と羽根とうんP・・・・。


花は私が「おいで」と声をかけないと、こうしてずっとケージの扉にとまって動かないことが時々あります。
すっかり夜も更けていたので、昨夜はそのままケージに戻っていただいてねんねカバー掛けてしまいました。
すまん・・・。花。002.gif


今朝になって出てくる花。またしてもしばしケージ扉にとまってぼーっとしてます。
c0133013_2183513.jpg
海は出ようと思えば出られるのに、あえてケージ下の角に降りてきて花のことを見下ろしています。
角っこに佇む姿が可愛いです。043.gif
c0133013_2111118.jpg

花が台所の方へ飛んで行ったら、慌てて踵をかえしケージから出てきました。
そして、希&詩の朝のごあいさつするのがお決りです。



連休最終日、やっと休みがとれたおやーじゅ、午前中からDVDを楽しんでおりました。
c0133013_21464327.jpg
前から見たかったという「Ray」。今は亡きあの偉大な音楽家レイ・チャールズの人生の光と陰を題材にした映画です。
私は放鳥中の海&花に気を取られていてあまり真剣に見ていませんでしたが、彼の音楽がふんだんにかかるのでそれを耳で楽しんでおりました。
彼の名曲の数々は本当に素晴らしいですね。
c0133013_21232931.jpg
映画を見るおやーじゅの肩でくつろぐ海。花もいっしょに映画見てる?001.gif

今を遡ること18年前、ハワイで結婚式を挙げた私とおやーじゅは、泊まっていたホテルにレイ・チャールズが来ていてディナーショーを開くことをその前日に知りました。
多分無理だろうと思いましたがチケットが残ってないか問い合わせたところ、ものすごくラッキーなことにキャンセルが出てかぶりつきの席で彼の演奏&歌声を聴くことができたのです。
マイクを通る前の彼の生の声が聞こえるほど近くで・・・・。
あの名曲「Georgia On My Mind」を生で聞いた時の感動が忘れられません。あと、日本人観光客のためにサザンの曲をカバーした「Ellie My Love」もしっかり歌ってくれましたっけ。
なんせ、挙式直後でしたからね・・・・思い出深いディナーショーでした。012.gif
今は昔、他人事のように感じるほど遠い遠い昔の話でございますが・・・・。

そういえば、その時そのホテルに大きなほんのりとピンク色のオウムが飼われていたのを覚えています。
レストランに行くたびに「ハロー」とあいさつしてくれたオウム。
そのころは何という鳥かも知りませんでしたが・・・・たぶんクルマサカオウムだったのだと思います。余談ですが・・・。かわいかったなぁ・・・・。まだ元気で生きてるかなぁ・・・。039.gif
映画「Ray」の中でかかる音楽を聴きながらそんなことを久しぶりに思い出しました。

夜、ゆっくりもう一度「Ray」観てみようと思います。
この三連休はちょっとインドアな休日でした。でも、のんびりできて良かったかな。

お・ま・け
c0133013_21281030.jpg
頭を下げてカキカキをせがんでるのに、私の手が出てこないと「ん?なんで?」って顔してこちらを見る花。
この時の顔が何ともいえず可愛くて私は大好き。
この顔が見たくて花が頭を下げて待ってるのに時々わざとじらすイジワルな私です。017.gif

[PR]
by sanakk | 2009-10-12 21:36 | Comments(6)

c0133013_1694170.jpg
今朝の鳥おやつ。
久々に生モノを用意しました。ただ、皮をむいて切るだけなんだけど・・・・それすらもできないあわただしい朝が続いてました。
秋の3連休初日は、まずまずの天気でしたね。
次女の学校も新型インフレエンザのせいで休校になっているので、今日は心行くまで朝寝坊ができました。
10時に花ちゃん電話で起こされるまで一度も目が覚めない私。年ををとるとあまり寝ていられなくなるというけれど・・・・、私は大丈夫。何もなければ夕方まで寝ていられる自信あり。
ま、人間の家族が許してくれても、おトリさまたちがいるからそれは絶対無理だけど・・・。
で、久しぶりに鳥たちに林檎を剥く余裕のある朝だったというわけです。
林檎が出回って来る季節になりましたね。ジョナゴールドが安かったので、鳥たちにと思って買って来たけれど味見すると、ちょっとスカスカしてる感じ・・・。いまいちでしたね。
c0133013_16312294.jpg
味のわかるヨウム花は、迷うことなくみかんから掴んで食べ始めます。まずは嘴を真中にざくっと入れて果汁をごくごく。
そして適当に果実をほじくって絞るようにしてハミハミしたら、床にボトッ。
c0133013_16352944.jpg
あっという間に器は空っぽ、ケージの床はこんな惨状に・・・。
c0133013_0435614.jpg
海は相変わらず、すぐには食べずに少しづつ時間をかけて食べます。器から一切持ち出さずに・・・。


話は変わりますが、昨日は職場の健康診断でした。
1か月も前から分かっていたことなので、万全の体勢を整え臨もうと思っていたのに、毎回のことですが何もできませんでした。なぜ?なぜなんだろう・・・・。
仕方ないので前日の夕方にホットヨガサロンに行って無理やり絞ったにもかかわらず、体重、前回より600g増し。ま、それはいいとして。問題はメタボ検診のひとつである腹囲計測。
毎回同じ女性がメジャーではかるヘソ回り。いつもメジャーゆるゆるで不満だったんだけど・・・・。
昨日は違う女性でした。けっこうぴったりと巻いて量ってくれました。それで彼女が私の診断表に書き込む数字はなんと前回より、9㎝も少ない数字ではないか!
「よし、よし・・・それでいいのよ。」と胸をなでおろしたのも束の間、「すみません。腹囲、もう一度測らせてください」と女性。体重は変わってないのに、胴回りが激減していることを不審に思ったらしく・・・・。
だから!それは前の人がゆるゆるで測ったからだっつーの!と心の中でつぶやきながら、再び思いきり息を吸い込みお腹を凹ます私。
「息をはいてくださーい」と言われて、口先だけで「ふーっ」と息を吐くふり。実はおなかは思いっきり力を入れて凹ませてます。2度とも同じ数字だったので、計測の女性はやっと納得したみたいでした。
私もズルしてるけど、普通にしてたらもっと前回との差はなかったかもしれないけど・・・・それにしても前回までの女性の測り方はひどすぎるだろう・・・と思ったのでした。そんなんじゃ、測る意味ないじゃん、と。
そんなこと気にするなんてちっちゃいぞ、自分。いや、でも、ずーっと記録に残ってしまう数字だし、女性としては腹囲9㎝の差、大問題ですよね。

そんなわけで、昨日は体の外から内から計測されて家に帰ってきたら、鳥達の計測がしたくなりました。003.gif
オカメsは詩がメタボぎみなので、しょっちゅう量っていますが、海と花は、こないだいつ量ったかおぼえていません。
c0133013_2241084.jpg
詩、-3g。ケージの中のごはんペレットオンリー、少なめにしているのが少しは効いたのでしょうか?
c0133013_23492753.jpg
希、-3g。仲の良い2人、そろって同じだけ減っています。やはり、同居の鳥の片方だけダイエットさせるって難しいのかなぁ・・・。でも、このふたりを引き離すのは忍びないし・・・。

c0133013_23545440.jpg
海は126g。まったく変わりなし。海の体重はいつ量ってもほとんど±1g。安定しています。
c0133013_2357965.jpg
そして、花。430g強。前回量ったのはいつだっけ?ずいぶん前みたいな気がするけど、460gはありました。
減っていますねー。これから寒くなって来ると毎年増えてくるので問題はないと思いますが・・・。
いいなぁ・・・・花ちゃま、おかあちゃんは全然減らないのに。

c0133013_019889.jpg
早くその手に持ってる「おいしいの」ちょうだいな・・・・。

c0133013_0211052.jpg
       おいら、今こいつにラブなの・・・。


気持ちだけでちっともダイエットできなかったけどそれなりにストレスは感じていたみたいです。
健康診断が終わって解放された私、夜中におやーじゅと焼肉を食べに行きました。
このところ忙しいおやーじゅはこの連休もお仕事。
スタミナをつけたいのだそうです。
c0133013_0334231.jpg
      七輪でタン塩焼いてます。

c0133013_0344894.jpg
      おやーじゅと私の大好物「ハツの刺身バジルあえ」、絶品です。

食欲の秋です。
私もおやーじゅもダイエットは難しい・・・・。008.gif

[PR]
by sanakk | 2009-10-10 22:41 | Comments(8)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります