<   2009年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2009年も残すところあと一日になりましたねー。
今更、この一年を振り返っても時の流れがあまりに早すぎて何が印象に残る1年だったかも思いつきません。
今年一年を漢字一文字で書くとしたらやっぱり「早(はやっ!)」でしょう。
今年あった出来事で唯一特筆するべき事と言えば、やはりオカメsを家族としてお迎えしたことでしょう。
c0133013_16244864.jpg
      花も気がつかないところを齧る希と詩。

考えてみれば5月に雛の希と詩をお迎えてして約8カ月・・・、もう何年も前からリビングの鳥マンションのペントハウス(?)にいたかのようなふたりです。
c0133013_16323249.jpg
なかなか一人餌に切り替わらず体重が増えずやきもきさせてくれた詩ですが、無事成長したかと思えば今度は肥満を心配することになりました。
希はクールな子かとおもいきや、めちゃくちゃ甘ったれの優しい男の子に育ちました。
二人にとっても2009年という年は、生涯の最初に年にして変化に耐えた激動の年と言えるでしょう。
まぁ、成長した今では、もう覚えてないかもしれないけど・・・・。
c0133013_16361992.jpg
マックス108グラムあった詩もこのところ96グラム前後に落ち着き、いい感じで新年を迎えられそうです。
c0133013_16363662.jpg
       希は、185g-96g=89g、いーい感じですね。045.gif

ここ2、3日引きこもっている海です。放鳥タイムになると何度もケージの扉の前まで降りてきてどうしようか悩んで結局上の止まり木に戻ってしまいます。
c0133013_21104829.jpg

今日も花が出てきても、ケージのなかに居座る海。
花とマンツーマンの放鳥でした。
今日も甘ったれモードの花、座っている私の隣に寄ってきて離れませんでした。
c0133013_21124131.jpg
      カメラを構えるとカメラ目線で見上げる花。
c0133013_2114090.jpg
      あんよの開きかげんとマンガチックなびっくり眼がかわいい花。
c0133013_21173280.jpg
      みごとな鱗模様の頭に見惚れる私・・・。

大掃除できるのはもう今日くらいしかないので、ちゃっちゃと放鳥を終わらせてケージに戻ってほしいのだけれど、花といちゃいちゃしているとついつい長引いてしまいました。

さぁ、もう終わり。おうちに帰りなさいと花を手に乗せて立ち上がった時、かしゃーん!と音がしました。
そうです。海がやっと出てきたのです。

c0133013_21205334.jpg
オカメsのケージ前まで登ってから、雄叫びをあげる海。

花をケージに戻してから振り返ると、台所の水栓に止まっている海が目に飛び込んできました。
c0133013_2123177.jpg
今まで海がここに寄りついたことは一度としてなかったのでちょっと驚きました。005.gif
何日も引きこもった挙句に出てきたと思ったらびっくりするような行動・・・・、いったい海は何を考えていたのでしょうね?
花がいつも居座る台所。そして花がこだわる水栓の上。海がひとりで放鳥されることはあまりないので、この機会を狙っていたとしか考えられませんね。
花の放鳥時間とずらして出てきて、ひとりで飛び回り花がいつもいる場所に止まってみたかったのかもしれません。
そうだとしたら、ダルマインコ海、なかなかの策士です。



c0133013_21301520.jpg
今日は、年末の大掃除の中で一番厄介な、台所のブラインドを外して丸洗いしました。
これは本当にしんどい作業ですが、一年に一度くらいは洗わないと油汚れにホコリと花のモフ毛がくっついてばっちいことこの上なしです。
長女は朝から塾に行っていて不在だったけど、次女が家にいて大掃除を手伝ってくれました。
次女の小さな手でも猫の手よりマシ。完璧とはいかないけど思ったより掃除がはかどりました。

もう、大晦日はゆっくりと過ごしたいものです。
今年は、スキーにも行かないしのんびりと過ごすお正月になりそうです。

私のブログに来てくださった皆様、今年も本当にありがとうございました。
それでは、よいお年を~。043.gif

[PR]
by sanakk | 2009-12-30 21:49 | Comments(12)
クリスマスも終わってあとは新しい年を迎えるばかりになりました。
クリスマスの翌日は実は私とおやーじゅのアニバーサリー。今年はなんと18回目。
なんとなんとよくもまあ18回目がむかえられたこと・・・・と、自分をちょっと誉めてあげたくなります。
いつもならクリスマス疲れというか・・・・年末の忙しさでスルーされる記念日ですが、今年は例によってイタリアンでも食べにいくか、ということになりました。
c0133013_23233212.jpg
前から気になっていた奥沢の住宅街にひっそりとあるイタリアンレストラン、何度か足を運んだのに間が悪くて入れなかったレストランに再度チャレンジしてみました。予約もなしに行き当たりばったりで。
本当はディナーに行きたかったんだけど、このところ私が忘年会と称して連日夜遊びしていたせいでついにマザコン次女から「年内夜間外出禁止令」が出てしまいました。
鳥たちは寛大なのに、次女の心はせまいのです。015.gif
なので、仕方なく次女が部活で留守中にこっそりランチタイムを狙って行ってきました。
c0133013_23243747.jpg

おやーじゅは車なので飲めないけど、私ひとりで赤ワインを一杯だけいただきました。

c0133013_23251991.jpg私がレタスと蟹のリゾット

c0133013_23273775.jpgおやーじゅが寒ブリと春菊のパスタ。
思いがけない日本の冬の食材がパスタの具になるんですね。パスタ料理って奥が深い・・・・。
両方ともとてもおいしかったです。★みっつです。ただ、少なかった。
あまりにお上品に盛られたパスタは、腹ペコだったおやーじゅには腹の足しにもならない量でした。
閑静な住宅街で緑の庭を見ながらとてもいい気分でお食事できたし、ランチがおいしければディナーもきっとおいしいはず・・・・。次女の夜間外出禁止令が解けたら今度は夜来ようねとお店を後にしました。

が、しかーし!途中でうどんを食べてかえるというおやーじゅ。出たよー。おやーじゅのランチダブルヘッダー。
おいしいイタリアンをデザートまで食べた後にうどんで締めってどーなのよと思いながら車の中で待ってる私なのでした。

昨日の寒ブリと春菊のパスタに触発されて、今日は牡蠣と小松菜のパスタを作ってみました。
c0133013_23345243.jpg
おいしくできましたよ。046.gifおやーじゅと私、連日パスタ食べてますが・・・・。


鳥ご飯が今日届きました。
c0133013_23404099.jpg
CAP!さんの無農薬炒り大豆は海と花の大好物。切らさないように取り寄せています。
久しぶりにドクターマックのオーガニックを頼もうと思ったら、製造中止になってるんですね。残念。
代わりに初めて花と海にトータリーのオーガニックペレットを注文してみました。
c0133013_2341494.jpg
今のところよく食べてくれているようです。043.gif

c0133013_23454281.jpg
台所の止まり木のロープ齧りすぎてぼさぼさになってます。齧りカスが流しに落ちて大変です。
c0133013_2346255.jpg
新しいのに変えてあげたら、大喜びでした。まぁ、あっという間にぼさぼさになるんですけど・・・・。

しばらくロープに夢中になっていた花ですが、急に甘ったれモードに火が点いてしまいました。
思い出したように私のところに飛んできてからはエグエグクネクネして離れてくれなくなりました。
用事があったので止まり木に戻そうとしても、止まってくれない花。くんくんと甘え声を出しながら止まり木をまたいでしまいます。037.gif


今日こそは大掃除着手するぞとやる気満々の私でしたが・・・・。
たぶん今年最後の鳥ケージ洗い&窓辺の日向ぼっこと換気扇のかる~い掃除をしたところでバテてしまいました。
持久力ないです。
c0133013_23545446.jpg
日向ぼっこ中のお鳥さまたち。海が昨日あたりからヒッキーになってます。どうしたんでしょうか?朝も夜もご籠城中です。

そして年内最後のホットヨガスタジオへ行って、’09年の老廃物を出してまいりました。
絞られてヨレヨレになって帰る途中、近所のパチンコ屋の中になんと横綱白鵬関を発見。
な・なんで?なんでこんなところに白鵬関がいるの?
何もないところに忽然とある小規模のパチンコ屋です。最近できたばかりなので宣伝のために呼んだのか?
よく来てくれたなあ・・・・こんなローカルな町のパチンコ屋に・・・・。
とか思いながら、ミーハー根性丸出しで写真をパチリして帰ってきました。
c0133013_235828100.jpg

[PR]
by sanakk | 2009-12-27 23:18 | Comments(10)

イブの夜は鳥が旨そう?

皆様、イブの夜は楽しく過ごされたでしょうか?
我が家はいつもどーりの何も変わらない夜を過ごしました。
おばあちゃんに届けてもらったケーキを食べたときだけ、みんなちょっとだけイブを意識するくらい。
電飾を点けることも忘れられていたかわいそうなツリー。
娘たちが小さな頃は、夜中にサンタになるための下準備にあれやこれやと忙しく、それなりにクリスマス気分を味わったものですが、子供が成長するというのはこういうものでしょうか?
家族全員で盛り上がるイベントもだんだんと無くなってきます。

昨日クリスマスイブだなぁと一番実感したのは、仕事の帰りにスーパーに寄った時。
やたらと骨付きチキンのモモ肉が並んで叩き売りされているのを見た時。
クリスマスになぜ鶏を食べる?西洋で七面鳥を食べる習慣があるから?
c0133013_16182778.jpg

私の家族は私を筆頭に鶏肉が苦手です。
もともとは私とおやーじゅが苦手だったのですが、親子って不思議ですね、変な所が似るものです。
自然と娘たちも嫌うようになりました。
私が鶏肉が食べられないというと、友人は「やっぱり思い出しちゃうよねー。鳥だもんねー。」と妙に納得しますが、違うの、そーじゃないの、といつも思います。
食肉としての鳥と家族としての鳥は別の次元。同じ土俵で考えるわけないじゃないの・・・・。それに私は鳥飼になるずーっと前の幼いときから鶏肉はダメだったのですから・・・。
c0133013_16221942.jpg
      一応鳥肉だけどウチは食べてもおいしくないと思うよ・・・・。
      うん。でも違う意味でおいしそう・・・。003.gif

おやーじゅも娘たちも、唯一食べられる鶏肉は私が作った唐揚げ。
彼らが忌み嫌うぶつぶつの皮をキレイに取り除いて、酒と砂糖とにんにく醤油に漬け込んで片栗粉をまぶしてカリッと揚げたsana特製鶏の唐揚げ。コレだけは「旨い!」と言って家族が食べる鶏肉です。
昨夜のイブはそんな家族のために久しぶりに鶏の唐揚げせっせと作りました。
一応、ちょびっとだけクリスマスイブ意識して・・・・・。

イブの夜は、なんだかんだと忙しく鳥たちの放鳥がすっかり遅くなってしまいました。
いつもなら家に帰ってすぐ出てくるオカメ組が10時過ぎの放鳥に・・・・。時間が無いので海と一緒に出てもらいました。
c0133013_16322024.jpg
そして、3羽で私の肩をめぐる壮絶なバトルが始まりました。
c0133013_16404627.jpg
私に向かって飛んで来る希。早すぎて肉眼では捕まえることができません。
海は、オカメたちと一緒に出ているとやたら自分の存在をアピールしたくなるのか、私の肩を陣取りたがります。
c0133013_16373687.jpg
そしてこんな写真が録れました。スケルトンになってしまいましたが、私の肩を独占したい海が飛んできた希を脅してる瞬間。

詩は相変らずつかみ心地いいです。もっちりとしてやわらかくて・・・・。
c0133013_16434098.jpg
     丸焼きにして食べないでね。 by uta
      うん。でも食べたくなるくらい可愛い・・・・。

c0133013_1647181.jpg
オカメsと海のバトルを楽しんでいて、花の放鳥がすっかり遅くなってしまいました。
ホーリーナイトはやっぱり花の頭をナデナデしながら過ごさなきゃ・・・。
とか言って、ついうとうとしてしまって指が止まってしまう私。花にド突かれて目が覚めるそんなイブの夜でした。


さあさ、そしてクリスマス当日の今日は、最後の忘年会です。
お酒を飲むという点では、今日が一番ヘビーかもしれません。
覚悟を決めていざ出陣!017.gif

[PR]
by sanakk | 2009-12-25 16:58 | Comments(6)

忘年会翌日の朝は・・・

忘年会シーズンですよね。
私の職場の忘年会も昨日でした。場所は焼肉屋。なんか最近肉ばっかり食べてます。
昨日は調子に乗って赤ワインをしこたま飲みました。
帰りはそんなに遅くなかったのだけれど、家に帰りつくなり酔いが回ってきた私。そのままソファに倒れこんでしばし眠ってしまいました。
どのくらい眠ったか、むくっと起きて花をケージから出してハグしてこねくりまわしたのは覚えています。
花も酒臭いおかあちゃんにいじられチューされ抱きしめられ、さぞかし迷惑したことでしょう。
いつ鳥たちを寝かしたかもおぼえていませんが、朝起きたらケージにはきっちりカバーが掛けられていました。
今日は長女の模試があるので早く起きなくてはならないことを夢うつつに思い出し、飛び起きて事なきを得たことは奇跡というほかありません。
がんがんと痛む頭を抱えて、長女を送り出し、おやーじゅを仕事に出してから極度の抜け殻状態になりました。
そうだ、こんな時はお風呂に入ろう。半身浴だ、デトックスだ、デトックス。

c0133013_15505045.jpg
あー、朝の晴れ渡った青い空をながめながらお風呂につかる幸せ。AM8:00。しかも花といっしょ。
きっと昨夜はまた調子に乗って酔った勢いで、余計なことを言っちまったにちがいねぇ。
湯船につかって汗を流しながら、一抹の後味の悪さを感じる私。いつものことだけど。
でも、まぁいいや。酒の席でのこと・・・。みんな酔っ払いだったから覚えてないよね。きっと・・・。039.gif

c0133013_15564916.jpg
花とお風呂は久しぶり。花のシャワーも久しぶり。
相当じゃぶじゃぶシャワーかけたつもりですが、見事にはじいてなかなか濡れない花でした。
c0133013_15594667.jpg
湯気でぼやける花のシャワーシーン。

c0133013_1644982.jpg
窓辺の乾燥タイム。あれっ、でも全然濡れてませ~ん。

朝から一時間半、半身浴しながらひさしぶりに読書しました。何カ月も前に途中で読むのをやめてしまった本。文字に集中できなくて最近めっきり活字離れしていましたが、朝って不思議。とても頭がすっきりしてきてどんどん読めました。
起きた時二日酔いであれだけ気分が悪かったのに、汗をたっぷり流してお風呂を出ると、体の毒素が抜けたのかとてもクリアな気分でした。
c0133013_20252285.jpg
空腹さえ感じて、朝から明太子パスタ作ってひとりですすりました。012.gif
お腹が満たされると、リビングの惨状に気づく私。鳥の羽と食べカス・・・・午前中の日光にダイヤモンドダストのように舞うホコリ・・・。
c0133013_21361855.jpg
そんな景色の中で悠々と羽繕いする花。

さあさあ、元気がでたところで掃除をしなくちゃ・・・・・と、思った矢先玄関のチャイムがピンポーン。
モニターを見ると、ゲッ!お義母さんだ!このタイミングに来るか!しかも私の返事を待たずにどんどん階段を上ってくる音がする・・・。
お義母さん、クリスマスイブに毎年ケーキと娘たちにお小遣い届けてくれるんだった。そうだ、今年は一日早く23日に届けるねって言ってたんだった。
どうしようもなく、修羅場の後のようなリビングに上がってもらいました。008.gif

c0133013_20434930.jpg
今年のケーキはミッキーのホワイトチョコが乗っかってるティラミスです。

おりしも花はソファの背にとまっていましたが、おばあちゃんの顔を見るなり「しゃーっ!」と蛇のような鳴き声をあげて警戒モード。海は固まって動かなくなるし、オカメたちは「はっ!はっ!」と息を吐いて威嚇しながらケージ奥に引っ込んでしまいました。
おいおい・・・初対面のオカメsはともかく、花と海は去年もおととしも私たちがスキー旅行に言ってる間おばあちゃんちでお世話になったじゃないか・・・・。忘れてしまっているのでしょうか?
それともおばあちゃんちに行くのと、おばあちゃんがウチに来るのとでは違うのでしょうかね?
それでも私と義母さんが世間話をしていると、そばににじり寄ってくる花。いちいち「はい。はい。」と相槌をうっているのを見たお義母さん、爆笑でした。003.gif
c0133013_20522052.jpg
おばあちゃんが帰るときは玄関までお見送りした私の後を追いかけて肩に飛んできた花、ちゃんと「バイバーイ」って言えました。
おりこうさんだったね。花ちゃま。

余談ですが、お義母さんとの世間話で先日のご近所の警察沙汰事件の真相がわかりました。
ニュースにもなっていなかったので大きな事件ではないなと思っていましたが、真相は認知症の旦那さんが包丁を振り回して奥さんを切りつけたのだそうです。おお~。
奥さんは頭を切られたので大量に出血したのだそうですが、命に別状は無くもう退院してお宅に帰っていらっしゃるようです。旦那さんはどこか施設に入所したそうです。とりあえず一件落着のようです。
真相がわからず、解決していない通り魔や強盗事件だったら怖いなと思っていたので、当事者の方には申し訳ありませんがちょっと安心しました。

お義母さん、鳥小屋のような我が家のリビングを見てどう思ったでしょうか?
この時期、どこの家でもしっちゃかめっちゃかよ、と笑って言っていましたが・・・・・。
これからきれいに掃除しようと思っていたところだったのよーって心の中で叫ぶ私でした。

そんな忘年会翌日の朝でした。

[PR]
by sanakk | 2009-12-23 21:47 | Comments(8)
良い天気が続いてますね。
c0133013_11142339.jpg
今朝の通勤途中、川べりの看板にずらーっととまるカモメたち。
細くて長い足にぴょこんとこちらを向いたお尻が可愛くて、つい遅刻しそうだと言うのに自転車を止めて写真を撮ってしまいました。
c0133013_1114397.jpg
そしたら一羽のカモメが私のすぐ足元に下りてきてじっと見上げて待ってるんです。
私が何かおいしいものを出すと思ってるんですよね。
「ごめんよー。何も持ってないんだよー」と謝って写真だけパチリ。
それでも、しばらくの間、根気強く私の足元で待っていました。

今度絶対、早起きしてパンの耳もって来ようと思ってしまいました。
いつも撮り逃げばかりだもんな・・・・。
ヒッチコックの鳥のようにカモメに群がられる自分を想像すると、ちょっと身震いするほど嬉しくなりました。


ところで、この土日の休み、いい天気だったし、絶好のお掃除日和でしたよね。
ぼちぼち、大掃除に着手しようと思っていたのに、結局何もできないまま月曜日を迎えてしまいました。休日というのは、休日でありながらなぜにあんなに時間が足りないのだろう?仕事をしている平日より忙しくと時計が早く進んでいるように感じるのはなぜだろう?といつも思います。
自分で分かっている答えは一つ、寝すぎるからです。簡単なことですね。
お昼近くまで寝ていれば一日が短いのも当たり前といえば当たり前。
年内あと何日休日があったっけ?最低これだけはやろうと思っていることが果たしてできるでしょうか?039.gif

日曜日は何もかも放棄して、急遽思い立って実家へ行ってきました。
娘たちが大きくなるに連れてだんだんと足が遠のく実家。最近では3~4ヶ月に一度顔を出せばいいほうです。

年老いた両親の調子はすこぶる良いのですが・・・・
実家のわんこ小太郎の体調が良くないと聞き、会いに行こうと思いました。
原因不明の病気で四肢が麻痺して早4年・・・。実家の台所の片隅で生きてきた小太郎。
数歩はよろよろと歩いて私たちを出迎えてくれたりしたものですが、もう自分の寝床から立ち上がることも出来なくなってしまいました。この冬を越してくれるかどうか心配です。
c0133013_11151486.jpg
今よりもう少し元気だった頃の小太郎。衰弱している今の写真は撮ることができません。
c0133013_11161153.jpg
小太郎と初めましてした時の花。(以前にもアップした写真ですが)

実家のセキセイピーちゃんについては前回ケージがキタナイことに文句を言って帰って以来、兄が頻繁にケージの掃除をするようになったのだそうです。
日曜日は兄が自室にピーちゃんを連れ込んだまま不在だったので、会えませんでしたが。

82歳になる母は見た目こそずいぶんおばあちゃんになりましたが、相変らず頭の中はしっかりしています。
母の習慣、それは毎日の写経。
A4のチラシの裏とかに、さらさらと毛筆で写経するのですが・・・・わが母ながらすごいと思います。
c0133013_112812100.jpg
チラシの裏のぎっちりお経 written sana's おかあさん。

もともと手先が器用な人で、洋裁や手芸もプロ並でした。なぜ、この母に私のような細かいことが苦手でめんどくさがりやなオンナが生まれたのでしょう?
細かい手先の事をしているとボケないと言いますから、おかあさん、どんどんやってください・・・・・。


今朝の花と海。
ケージからふたり同時に出てきて何気に近いです。
c0133013_14534262.jpg


窓辺のスーパーマンとsas_pさん作X'mas画像を交互に見比べる花。
c0133013_1454135.jpg


新年も近いことから、何日か前から花に「あけましておめでとうございます」と教え込んでいます。
ちょっと長いし難しいみたいで、未だしゃべりませんが・・・・。
でも、「・・・・ごさいます」という言葉からずいぶん前に教えてブームも来ないまま忘れ去られた言葉「ありがとうございます」を思い出したようです。そればっかり言ってます。
「あいとーございます」になっていますが・・・・。
「ありがとう」を「あけましておめでとう」にチェンジするのは、難しいかな?
いまのところ一日中感謝の言葉を言い続ける健気な花なのでした。


[PR]
by sanakk | 2009-12-21 11:01 | Comments(8)
いきなりですが、見てください。
c0133013_1465978.jpg
いつも仲良くしてくださっている かつをどりさん に描いて頂いただきました。花と海の絵ですー。最初見たときは写真を合成してくださったのかと思ったんです。
そしたら、絵ですよ。絵。005.gif
見たものを思った通りに描いて表現できる才能ってすばらしいですよね。
ドアップの花の陰にうつむき加減にこっそりと立つ海がまたいい!このふたりの関係を何気に物語っている絵です。バックには無数の海が・・・・・。カイカイカイカイカイカイカイ・・・・って感じですねー。003.gif
c0133013_1447834.jpg
コレは実物の花。かつをどりさんの絵がどれだけ凄いかおわかりになるでしょう?
でも、絵のほうが若干少女っぽく可愛く上げ底に描いてくださってますよね。
花のお見合い写真に使っちゃおうかしら?001.gif

そしてそして、この絵をくださった時に入れてあった袋がコレ。
c0133013_14142232.jpg
わたしったら最初、何の模様か気がつかなかったんです。かつをどりさんに言われて「あ、ほんとだ。海だ。」って、なんてマヌケ。
ウチのリビングでもどこにいるかすぐ見失ってしまって、景色に紛れて分からなくなってしまうけど、実はそこここに痕跡を残している海にふさわしい海模様。
この袋もお宝です。かつをどりさん、ほんとうにありがとう。


実は、昨日はかつをどりさんと sas_pさん と3人で忘年会だったのです。
それでこの絵をプレゼントしていただいたってわけ。
忘年会はことしで2度目です。去年の忘年会がついこないだみたいな気がします。1年がめちゃくちゃ早いです。
おふたりとはブログを通じて知り合い、かれこれ2年越しで仲良くしていただいてますが、ことしもたくさんお世話になりました。
時折、会っておしゃべりすると時間の経つのが早いこと早いこと・・・。楽しいだけではなく、いつもおふたりの優しい言葉やアドバイスからいろんな事を学習して帰ってくる私です。学習したことを応用できるかどうかは別として、そういうふうに思えるお友達は大切だと思います。

いつものことですが、喋り倒してすっかり帰りが遅くなりました。
いつもなら、そういう時おやーじゅが夜鳥たちを出しておいてくれるのですが、たまたま昨日はおやーじゅも不在。
私が「遅くなってごめんにぃ~」と言いながらこっそり薄暗いリビングに入っていくと、あからさまに色めき立つ鳥たち。
c0133013_1523454.jpg

c0133013_15273682.jpg

はいはい・・・順番にね。もう、遅いから少しづつね・・・・。008.gif
c0133013_15312338.jpg
ケージから出ると私に向かってぶっ飛んでくる花を下から激写。

c0133013_15375883.jpg
私の頭にとまって頭皮をハミハミする海。これがほどよい刺激できもちいい・・。045.gif

昨日の忘年会で、かつをどりさんとsas_pさんにはたくさんかわいらしいプレゼントをいただきましたが、最後にこれだけ紹介させてください。
c0133013_15404853.jpg
sas_pさんに額入りでいただきました。ウチの鳥たちの合成画像X'masバージョン。可愛いでしょう。素敵なクリスマスになりそうな気がしてくる画像ですね。sas_pさん、本当にありがとう。040.gif
窓の外のそりに乗ってるサンタさんもヨウムですよー。

[PR]
by sanakk | 2009-12-18 16:06 | Comments(14)

年の瀬にドキドキ事件

昨日のことです。仕事からの帰り自宅の200mくらい手前まで来るとなにやら我が家の前当りがぴかぴかと光って騒がしい感じ。私の家の前はバス通りから少し入った夜はあまり人通りの無い巾5~6メートルくらいの道になっています。そんなところに目いっぱいパトカー、救急車、消防車が入り込んで赤色灯をくるくると回していたのです。もっと近くまで帰ってみると、なんとあの警察の黄色い立ち入り禁止テープがウチの3軒手前くらいから張られていて、どうやらウチはそのテープエリアのドまん中。
げっ!げげげー!何事!私の胸は嫌な予感に早鐘のように鳴り始めました。
目と鼻の先にある我が家が、パトカーや警察官や野次馬たちでどうなっているのか見ることもできません。
も・もしやウチで何か事件が・・・・。家には下の娘がいたはず。1階の仕事場にはおやーじゅが居たはず。
そして、もちろん鳥たちも・・・。
立ち入り禁止テープのところにはおまわりさんが立っていて、「ちょっとここは、通れません」と制止されました。
sana 「あ・あのこの中にウチがあるんで、帰りたいんですけど・・・。何かあったんですか?」
おまわりさん「ちょっと事件がね・・・・」
もう、口から心臓がとびだしそうなくらいバックバクな私。
sana「ま・まさかウチじゃないでしょうね?」
おまわりさん「オタク、なんていう名前?」
sana「○○ですが・・・・」震える声で・・・・。
おまわりさん「○○さんじゃないです。どうぞ」 そっけなく黄色いテープをくぐれるように上げてくれる。
c0133013_13143662.jpg
       
テープをくぐる時は、刑事モノドラマのワンシーンを疑似体験。白い手袋つけながら、「ガイシャは?」と刑事がきく場面ですね。

事件があったのはすぐ近くの年配のご夫婦がすんでいらっしゃるお宅でした。
旦那さんのほうがいろいろウワサを聞く方で顔は知っているけどほとんどお付き合いもない方たちですが・・・・。
何があったか真相はまだ聞こえてきません。家の前に血のりが残されていたことと、誰かが救急車で運ばれたということだけがわかっています。

あー、それにしても怖かった。
自分の家が事件の現場かもしれない・・・と思った時の私の恐怖、わかっていただけますか?


と、まぁそんなドキドキ事件があった昨日でした。家に帰っても外はまだまだ大騒ぎしていましたが、一歩玄関を入れば、花が開口一番「ごはん、たべるぅ?」と言って迎えてくれる平和な我が家。
鳥たちの顔を見て、心底ホッとしました。
そして、気を取り直してクリスマスツリーを出して見ました。
c0133013_13331100.jpg
相変らずしょぼいツリーです。しかも室内洗濯物干しの隣に置かれております。003.gif
c0133013_1334677.jpg
      アレなんだっけ?なんか見覚えがあるよーな・・・・。

ツリーを覆っていた袋ごとリビングに持ち込み、袋をとったとたん、海が腰を抜かして止まり木から落ちていました。
でも、オカメたちと花はいたって冷静でした。海もすぐに落ち着き止まり木によじ登って静観していました。
そりゃそーだよね。花と海は年に数日のことといえど、もう何回同じクリスマスツリーを眺めていることやら。
海が7回目、花が6回目のクリスマスなのですから。
何事も無く、今年もみんなでクリスマスを迎えられる事を神様に感謝しなければなりません。
あ、まだ1週間以上ありますけど・・・・。

        鏡に映った自分をチェックする今朝の海。
c0133013_1465488.jpg


c0133013_14103180.jpg
めずらしくキッチンの止まり木にも飛んでいかず、私の肩に貼り付いてる今朝の花。
カキカキなでなでの手が止まると私の頬をつついて催促してました。043.gif

[PR]
by sanakk | 2009-12-16 14:29 | Comments(14)
土曜日は暖かくて春みたいな陽気でした。
鳥たち、いつものように窓辺で日向ぼっこしました。
先にケージの上部分だけ南側の窓辺に移動して、底のプラ部分は屋上で水洗い。いつものことです。
放鳥中だった海と花を窓辺に移動したケージに戻そうとしても珍しく拒否するふたり。
手に乗せて窓辺に連れて行こうとすると順番に飛んで逃げる海と花。どうしたというのでしょう?
やっとこさっとこ花はなだめすかしてケージに収めることができましたが、海はだめでした。
あきらめて台所で片づけをしながらしばらくして振り返ると・・・なんと海はオカメsのケージに入り込んでいました。005.gif
c0133013_10413920.jpg
多分オカメケージの中に放り込んであった粟穂に目がくらんだのでしょう。
詩も希も落ち着いていてちっとも怖がってないのに、自分から入り込んでおいてパニックを起こしている海がそこにいました。
ケージの扉をあけると希&詩が出てきてしまって面倒になるので手を入れて海を捕まえようとしても暴れてなかなか捕まえられません。風切羽をケージの格子の間に突っ込んで大パニック起こして大騒ぎしました。
やっとのことでオカメ’sケージから連れ出した後はしゅーんとなって自分からいそいそとマイケージに戻って行きました。
c0133013_10425882.jpg
まったく毎度毎度おさわがせなダルマインコの海です。

南向きの窓際にケージを並べて、鳥たちを日光浴させている間にいろいろやっちゃおうとPCに向かって座った私、ほどなく激しい睡魔に襲われました。もう、耐えきれずケージを並べたすぐ横のソファに倒れこみまどろんでしまいました。結局私も鳥たちと並んでぽかぽか日向ぼっこしてしまいまた。
真昼間、ソファでうたた寝、これほど気持ちいいものはありませんね。
c0133013_1044010.jpg
目が覚めると目の前に花の顔がありました。目をまんまるにして私の顔をじーっと見ていたみたい。
c0133013_10441937.jpg
目を開けた私と視線が合うとケージの天井に貼り付いてカキカキして~のポーズ。
静かにずっと待っていたんですねー。私が目覚めるのを。かわいい子です。016.gif


c0133013_10443734.jpg
      土曜の深夜、長女の肩でくつろぐ海。

c0133013_10445599.jpg
      日曜の朝、おやーじゅの肩で甘える海。(with うんP)037.gif


ところで、この夏に修理に出して帰ってきたサイクロン式掃除機の調子がイマイチです。
日曜日の午前中、フィルターを分解してみました。
やはりというか、当然というか・・・・白い粉と綿毛がいっぱい詰まっていました。
c0133013_1045324.jpg
c0133013_10454860.jpg
取説にある通り、水につけて、汚れを浮かせてからこすり洗いしましたが、乾燥させてみるとフィルターの蛇腹部分に膜のようにこびりついた脂粉はとれていませんでした。
とりあえず吸引力は戻って調子よくなったけど、なんか嫌な予感がします。
これからの時期、一年で一番掃除機に頑張ってもらわなくちゃいけません。壊れたら困ります~。
ヨウムの脂粉対応の掃除機があったらいいのになぁ・・・・。039.gif


そして午後からは娘たちとお買いもの。
そう、クリスマスプレゼントにお洋服を買ってとねだられていました。
例のエコポイントでゲットした商品券をばらまいて来ました。
もちろん、私にもプレゼントしましたよ。004.gif
c0133013_10474326.jpg

お財布の中身を気にしないでいいお買い物は楽しいですね~。
魔法にかかったようにうきうきした気分でした。魔法はすぐに解けるけど・・・・。
おやーじゅにもちゃんと恩恵を分けてあげましたよ。

そして夕食は、娘たちの学期末試験慰労をかねて久々の焼肉~。
c0133013_10521050.jpg

食べざかりの娘たち、肉、よく食べます。
そうは言っても女の子。大した量じゃないのかな・・・・。同じくらいの年の男の子のおかあさんは、焼肉屋なんか行ったら食べる量ハンパ無いとため息ついていました。
でも、草食系と肉食系で分けたらやっぱり我が家は肉食系でしょうか・・・・。

ニンゲンばかりおいしいもの食べてきて鳥たちはお留守番じゃわるいので、ちゃんとお土産を・・・・。
c0133013_1056227.jpg
          鳥たちの大好物、甘栗。
c0133013_10574375.jpg
         花ちゃん、甘栗美味しいですかー?

[PR]
by sanakk | 2009-12-14 11:02 | Comments(6)
c0133013_16112689.jpg
今朝も元気に飛び回り、リビングに竜巻を起しまくる花でした。
海との追いかけっこはいつも花が鬼で海は逃げる役。逆のパターンはありません。
このごろは花から仕掛けることがほとんど。
追われる海と追う花、部屋の中を羽音を響かせてぐるぐる回っているうちいつの間にか海と花向かい合って至近距離ですれ違ったりしています。それじゃ追いかけっこじゃないじゃんね。037.gif
c0133013_1682874.jpg


よくわからないぐるぐる追いかけっこの末、室内物干し竿に止まる海。
おなかのグラデがきれいでしょ?
c0133013_16174656.jpg
鳥類図鑑に載せてくれてもいいよ。英名 Moustached Parakeet ひげいんこって言う意味だよ。

今日も、浄水器フィルターの蓋狙いの花。しつこいです。
c0133013_2225667.jpg

c0133013_22255235.jpg
           あらよっと!
c0133013_22482451.jpg
         ほらね。とれた。

これって蓋を取ると浄水器のフィルターが汚れてきたら交換するための見え窓になっています。
だからこの蓋は最初から取れるようになってるの。
爪が入りやすいようにちゃんと溝ができています。見てると花はちゃーんとその溝にクチバシの先を差し込んで蓋を剥がしていました。
花の執念に半ば感心して見ていた私。ひらめきました。っていうかもっと早く気がつけよ、自分。
最初から蓋外しておけばいいんじゃん。バカだ、私。
c0133013_6315152.jpg
この状態にしてしまったら、急に浄水器への興味が失せた花、とりあえず水栓に降りようとしなくなりました。
c0133013_2240121.jpg
ふん。いいもん。ウチにはロープがあるから・・・。

ところで娘たちふたりとも今週火曜日から学期末試験でした。
普段からコツコツと勉強しておけばいいものを、試験の直前に慌てて、詰め込み勉強する娘たち。
まぁ、私もそうでしたが・・・・。血は争えないものです。
特に次女は、試験毎に間に合わない間に合わないと大騒ぎ。一夜漬けの日々が続きます。
深夜になると次女は自分の部屋で勉強するのが怖いと言ってリビングに出てきて食卓で勉強を始めます。
そのほうが集中できるのだそうな・・・・。
テーブルの上のスポットライトと台所の照明だけ残してリビングの照明は全部消しますが、ヒトの気配があるので鳥たち、カバーを掛けてあってもあまり熟睡できなかったと思います。
何せ3日続けて、次女は朝の4時までリビングで勉強していたのです。
やっと今日終わりました。やれやれ・・・。娘たち、一夜漬けにしても頑張ったねと言ってあげたいですが、もっとねぎらってあげたいのが鳥たちです。海も花も希も詩もきっと寝不足で疲れてるんじゃないでしょうか・・・。

私も明け方までリビングで起きてる娘と鳥たちが気になって、熟睡できない日が続きました。
今日からやっと枕を高くして眠れそうです。014.gif

鳥マンション、すっぽりカバーをかけて寝かす準備を始めると「ねよ。」と言う花。けれどハイテンションで全然眠たそうじゃないです。
私は「おやすみ」といっているのに「じゃぁなー」とか」「あばよー」で返して来る花です。
すっかり、おやーじゅに毒されています。015.gif

今日は、リビング静かだからゆっくりおやすみ~

[PR]
by sanakk | 2009-12-11 23:01 | Comments(10)
c0133013_15472635.jpg
昨日夕方のオカメs、放鳥タイムの様子です。
洗濯物ピンチハンガーが大好きな希&詩です。
花も最近ココにとまるのですが、花が齧ると一発で洗濯ばさみを落とされてしまうのですみやかに退去願います。オカメたちの可愛いクチバシなら大丈夫だろうと好きにさせておいたら、なんのなんの、詩希のクチバシあなどれません。ぽろぽろと洗濯ばさみとハンガーを繫ぐプラスチックを食いちぎり、まともにぶら下がってる洗濯ばさみがちょっとだけになってしまいました。
なので、またまた登場、結束バンド。100均でかった結束バンド、なかなか頑丈な造りらしく詩希が齧ってもビクともしません。今のところ・・・・。
オカメインコは基本的には足を手のようには使いませんが、希はときどき足で持つ動作をします。
この時も洗濯ばさみを足で持って引き寄せて齧っていました。
c0133013_15521360.jpg

時々、足を使うオカメさんがいるというのは知っていましたが、どうやら希もその気がありそう。
まだ、持って食べることはしないけど、何かというと足を出す希。
詩の事を足で蹴ったり、足でペレットを掴んで投げたりしています。008.gif

最近、たっぷり放鳥時間をとってあげると、希はちょいちょい自分でケージの中に戻るようになりました。
昨日も散々遊んで、私にまとわりついていましたが、いつの間にか開けたケージの扉の上にいました。
そして、つつつーと自分で入っていきました。
c0133013_1605740.jpg

c0133013_1615956.jpg

でも、相変らず帰らないと駄々をこねるのは詩。
希が先にケージに入ってしまうと寂しそうにそばに居るのですが、「じゃぁ詩もお帰り」と言って入れようとするとぶっ飛んで逃げてしまいます。
結局、部屋の照明を消して詩を捕まえるといういつもの方法でケージに帰ってもらいました。
手で捕まえられてにぎにぎされることは慣れっこな詩。そんなにイヤでもないみたいです。
c0133013_1653821.jpg
おとなしく手のひらでひっくり返っているので片手でカキカキにぎにぎ両方できます。043.gif
それにしても、このあんよ可愛いですねー。親バカ?
c0133013_1675651.jpg
きゅっと握って縮めたあんよ。この指はいったいどうなってるんでしょ。
もう、食べてしまいたいほど愛くるしいです。016.gif


さて、お歳暮のシーズンです。
ウチの鳥たちのために送ってくださったようなお歳暮が届きました。
c0133013_1613719.jpg
蜜の入った美味しそうなりんごと化粧箱に入った高級そうな落花生。
落花生は神奈川県の二宮産の落花生。人の口には一粒も入らず全部お鳥様のおなかに納まるでしょう。
c0133013_1617479.jpg



c0133013_1627068.jpg
お歳暮の落花生をおいしそうにいただく花と海。自分の落花生を食べながらも海をチラ見している花の視線がわかるでしょうか?003.gif

c0133013_16213530.jpg
今朝も寝室探検に出かけた花。ベットと床の間の暗闇が気になるらしくさかんに覗きこんでいました。
はーなー、そこにはなんにも面白いもんないよー。特大サイズのホコリしか・・・・・・・。008.gif

[PR]
by sanakk | 2009-12-09 15:38 | Comments(10)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk