<   2010年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今度は愛鳥家

昨日、財布の中身を整理してたら川崎チネチッタの全館共通映画鑑賞券が出てきました。
去年、割引サービスで購入しといて忘れていました。見れば有効期限は1月末日まで。きゃー、すんでのところで損するとこだったー!ということで、あわてて映画観てきました。
さて、何を観る?ということになって私は無難なところで公開したばっかりの「ラブリーボーン」は?と言ったんだけど、おやーじゅが「今度は愛妻家」が観たいって・・・。えっ?今更「愛妻家」を目指したいの?まさかね。003.gif
なんだか友達が観てきて絶賛していたから自分も観てみたいのだって。
この手の映画は、夫婦で見るのは照れくさい気がしたけど。ぢつは私、ここだけの話(どこがここだけぢゃーっ!)トヨ〇ツさんが好きなんです。彼が十数年前、耳の聞こえない画家の役をドラマで演じてからずっとファンです。つい最近「愛の流刑地」で彼が主演した時も、映画があまりにエロエロ(なんせ渡辺淳一さん原作なんで)なので誰かを誘うのが恥ずかしくてこっそり一人で観に行ったくらいです。
最近の彼はフェロモンでまくりエロ中年ぽい役が多いけど。

シアターに入ってみると、中高年の夫婦あるいはカップルが多いこと!びっくりしました。
ま、私たちもその中のひと組ですが・・・・。039.gif
私のトヨ〇ツ好きを抜きにしてもなかなかいい映画だと思いましたよ。涙でコンタクトが流れるかと思いました。
根が単純な人間ですから、私。簡単に感動して涙腺緩みます。
回りを観ればハンカチを目に当て鼻をすすってるのはおくさまやカノジョばかり・・・。そりゃそーだろう。
男性は身につまされる人もいたかな?
石橋蓮司さん演じるオカマのおじさんが(これがまた上手かった!)
「オンナよりオトコのほうがずーっとデリケートなのよ!」というセリフを言った時となりのおやーじゅが私の肘を「ほらね?」という感じでつつくんです。そこ、反応すんなよ!015.gif
おやーじゅがデリケートかってことにはでっかい疑問符がつきますが・・・一般的にはそれ当たってるかもなと思いました。
オンナは(っていうか私が)年を重ねるほど図太くなって怖いものが少なくなっていくからなぁ・・・。
オトコのほうが年を重ねるほどさびしがり屋で隣で支えてくれる誰かを必要とするのかもなぁ・・・・とか。

それと映画の舞台が、私が育った町のすぐそばで、子供のころによく遊びに行った神社とその中の駄菓子屋さんとかが出てきたのでびっくりしました。
一目見てすぐわかりました。町並みも懐かしいところが随所に・・・・。
今度実家に帰った時、久しぶりにそのあたり散歩して見ようかというノスタルジックな気分になりましたね。

[夫婦にはさよならの前に、やらなければならないことがある」みなさんはこのサブタイトルをどう解釈されますか?

さてさて、やっとお鳥さまのお話。
今日もいいおん天気ですね。いつものように窓辺で日向ぼっこです。
c0133013_9305744.jpg
ソファ齧り防止のカバーの中に頭を突っ込んでいる花とそれを見守る海です。

台所で洗い物をしていると背中でどっすんどっすんという音がします。
c0133013_9332549.jpg
何事かと窓辺のケージのところに行ってみると、花のケージが斜めになっています。
最初は等間隔に並べていたのに。
c0133013_9384931.jpg
花がケージの一番下のところをくわえてすこしづつ持ち上げて動かしていました。
ヨウム、怪力ですねー。005.gif
465ケージを使っている方はご存じだと思うけど相当重いです。私が持ち上げてもふーふー言うぐらい。
どっすんどっすんうるさいのでもう一度外に出してあげるとドアの隙間から一目散に洗面所に飛んでいく花。
そう、花は回っている洗濯機が大好きなんです。
「ほら、そこはだめよ。お部屋に帰ろう」とわたしが手を出すと「なんで?なんで?」という花。
c0133013_942714.jpg
タイミングばっちりで笑っちゃいました。

c0133013_9445457.jpg
      ドライバーを舐める海。こらこら・・・。

c0133013_9503125.jpg
      オカメたちを見下ろす花。こらこら・・・。


c0133013_956329.jpg
わんちゃんが甘える時のふんふん鼻を鳴らすような声をだしてカキカキをせがむ花。
c0133013_9583664.jpg

えっ、今までだって十分愛鳥家のつもりだったけどまだ足りませんか?
c0133013_103241.jpg

愛情というものは、これでいいってことは無いのでせうか?

[PR]
by sanakk | 2010-01-31 10:04 | Comments(10)
今週は月曜日から次女の学校の音楽コンクールに向けての朝練があり、毎日朝5時半に起きていた私です。
この季節5時台はまだ真っ暗ですよ。寝るのがだいたい1時過ぎですから、4時間かそこらの睡眠時間です。
これじゃあ、日中ほとんど慢性的に眠いはずですよね。

今朝は5時に目が覚めて、やけに朝から元気でした。
毎日毎日、寝不足だと脳内麻薬エンドルフィンが分泌されるってことないかしら?
俗に言われるランナーズハイに似た、寝不足ハイな状態だったのです。

c0133013_2093100.jpg
今朝私の次に早起きだったのは海。私が台所でガタガタやってるとまだ薄暗いリビングに出てきました。
でも、火を使っていて危ないので、もう一度ケージに帰ってもらったけど。

c0133013_20182256.jpg
暗いうちから思い立って娘のお弁当に手でこねるところからハンバーグを作ってみたりして・・・・。
モノはついでだからおやーじゅのお昼まで用意しておいてあげた。(自宅が職場のおやーじゅはいつもは昼食は自分でなんとかしている)こんなこと、1年に1回あればいいほう・・・・。
私ってなんてエライ主婦なの・・・・って早朝から自画自賛してみる・・・・。やっぱりハイだ・・・。
この朝のハイテンションの反動が職場に出てから現れるのです。どうしようもない睡魔となって・・・。019.gif014.gif


家に帰ってから放鳥一番手はオカメたち。
c0133013_20404338.jpg
気がつけば私の膝に集合している希と詩。
オカメたちを見ていると、あくびが出て止まらなくなる私。
朝は脳内エンドルフィンで覚醒してテンションを上げ、夜はオカメたちが発する癒しのモルヒネの効き目で睡魔に襲われる私です。

c0133013_2051475.jpg
私の体をよじ登ってくるオカメふたり組。あぁ眠い眠い。019.gif


c0133013_20563735.jpg
うとうとする私の顔にとまる希&詩。娘に知らないうちに撮られていました。ほっぺにうんPされてたそうです。015.gif
海は私が寝ているとそばにとまってじーっと起きるまで待っていてくれるけど、オカメたちは容赦ありません。
ヒトの顔の上を平気で歩いて耳元で「うたちゃん、おいで。はなちゃんおいで。」とささやいてくれます。
おちおち寝ていられません。

c0133013_2115268.jpg
まるで黄色いおまんじゅうのよう・・・。詩です。
c0133013_2155073.jpg
私の顔の上で安心しきって羽繕いしているので、とっ捕まえて^「ウリウリの刑」に処しているところです。

ところで次女の音楽コンクールは今日でした。早朝練習もやっと終わり。やれやれ・・・。
明日から通常モードの起床時刻です。それでも朝6時。たいして変わらないか・・・・。

今年の合唱コンクールで娘たちのクラスが選んだ曲目は、いきものがかりの「YELL(エール)」

サヨナラは悲しい言葉じゃない
それぞれの夢へと僕らを繫ぐYELL
ともに過ごした日々を胸に抱いて
飛び立つよ独りで未来(つぎの)の空へ~♪


ご存知ですか?いい曲ですね。ちょっと切なくなるメロディですが。
娘本人いわく、クラスメートみんなステージの上で緊張して本当の実力が出せなかったそうです。
それでもなんとか5位入賞しました。

聞いていて、ぢわーっと目頭が熱くなりました。えへへ・・・。012.gif

[PR]
by sanakk | 2010-01-28 21:21 | Comments(10)

長女と末娘の難しい関係

今年の春で6歳になる花は、今、恋の季節なのでしょうか?発情期?
ヨウムは4歳でほぼ成熟期を迎えるというから、花にそんな季節が来てもちっともおかしくないわけで・・・・。
とにかく最近、私以外の家族にたいへん攻撃的です。そして放鳥時はほとんど私にはりついて離れません。
もう独占欲の塊みたいになってます。
c0133013_16494674.jpg
ずーっと私の膝から離れません。ナデナデしているとまるで猫を膝に乗せてるみたいです。
好きで私オンリーに育てたわけじゃないんだけど、いつの間にかこんな風になってしまいました。
幼い頃は、誰に対してもニュートラルな子だったんです。娘たちも花をナデナデすることが出来ました。
私との絆を強くするほどに花は他の家族との間に壁を作っていきました。
そして、周期的に強く私に執着する時期、家族に対しては攻撃的になる時があるのです。
先日、上半身裸のおやーじゅの背中を攻撃したのもその表れだったのです。

もう過ぎたことですが先日の日曜日のこと、初めて花のことで長女とけんかしてしまいました。

夜、リビングに花を放鳥していた時、自室から出てきた長女がPCの前に座りました。
学校の勉強で何か調べ物がしたかったらしいのです。
その背中を花が襲いました。そして娘の着ていたカーディガンの背中にバッチり穴を開けてしまいました。
もし、娘がおやーじゅのように上半身何も着ていなかったら、間違いなく流血だったでしょう。
もちろん、娘は怒りました。花に対してではなく・・・私に対して。
花に怒りをぶつけてもどうしようもないことはわかっているので、お気に入りの洋服に穴を開けられた悔しさ、自分は全く花を怒らせるようなことはしていないのにそんなことになった腹立たしさを私にぶつけてきました。
c0133013_1911419.jpg
パソコン前はおかーちゃんとウチがいちゃいちゃするところだから、誰もすわっちゃダメ!

いつも膝の上か、肩の上で花をこねくりまわしながらPCいじってる私。その場所に娘がすわったことが花は気に入らなかったのかもしれません。
いや、ほんと・・・・、娘には気の毒なことだったと思うけど、私も予測もできなかったし・・・・、そもそも私の中では鳥と生活するということは咬まれたり服に穴を開けられたりすることは当たり前という感覚があるので、「まぁまぁ、そんなに怒らなくても・・・・」という対応しかできなかったです。娘にはソコがまた腹立たしかったらしいです。
言い合ううちに過熱していく言葉のぶつかり合い、私も知らず知らずに逆ギレしていました。
「どっちが大切なんだよ!」(自分の勉強と花の放鳥と・・・という意味)という娘の言葉に「今は花の時間だよ。花がいるのが気に入らないなら、自分の部屋に入ってなよ。」と言ってしまいました。
「そう、わかったよ。そういう考えなんだ!」と言ってバターンとドアを閉めて自分の部屋に入って行った娘。
その日はそれっきり娘とは一言も口をききませんでした。

後で頭を冷やして考えてみれば・・・・・私にとって鳥たちは家族であり、ケージから出して触れ合う時間は家族と会話をするのと同じくらい必要不可欠な時間なのですが、娘たちにとっての鳥の存在とは温度差があって当たり前。私と同じ感覚を持つことを強制することはできません。
特に長女の方は、受験を控えてたいへんな時期を迎えようとしているし、鳥どころではないというのが本当のところでしょう・・・・。

難しい問題ですねー。
花がもっと娘とも友好的に接してくれればいいのだけど・・・・、どっちも頑固者だからなぁ、もうこの性格は変わらない気がするなぁ。
娘のほうでも花に対して心にバリアを張っているから花も馴染んでいけないのかもしれません。
長女と末娘(花)の関係・・・・・。どうにかならないもんでしょうかね?


あ、長女とはもう仲直りしました。翌朝には・・・。
もう、何事もなかったようにおしゃべりしてますよ。012.gif

でも、花が出ている時長女がリビングに出てくるとちょっと緊張します。
また花が襲い掛かったらどうしようって。
なので、すぐおやつ渡して気をそらしたりしてますが、あれ以来花もおとなしくしています。
私と長女の言い争いにびびったのかもしれませんね。003.gif
c0133013_19132840.jpg
    ウチ、おろおろしちゃうからけんかしないで。

海のびっくりを一緒に体験してあげてください・・・・・。017.gif


c0133013_205014.jpg

[PR]
by sanakk | 2010-01-26 22:30 | Comments(16)
先週は春かと思うほどぽかぽか陽気の日もありましたが、週末はまた寒がもどってきましたね。
今日もいいお天気。
c0133013_1041828.jpg
      朝焼けの空がきれいです。
c0133013_10434362.jpg
そして、とてもくっきりと雪をかぶった富士山が近くに見えます。これは早朝じゃないと見えない景色です。

日曜の朝から、なぜこんな朝一の景色を写真に収めているかと言うと、私はほぼ徹夜しているからであります。


昨夜は、先日知人からいただいた日本酒の試飲会をしてしまいました。
日本酒に合うおつまみは何だろうといろいろ考えて・・・・。
ここ数日、ずーっと頭の中に居座り続けていた白子。そうだ、白子ポン酢だ!
スーパーでたまたますごく新鮮そうできれいな真鱈の白子を見つけました。
c0133013_1045537.jpg
新鮮でいい白子はつやつやできっちりと脳ミソの形状を保ってぷりんとしてますよね。
丁寧にもんで洗って茹でて・・・・よし!おいしそうに出来たと器に盛ってもみじおろしを添えてから、万能ネギが冷蔵庫に無いことに気づく私。
実はネギフェチの私、何かと薬味にはネギがないと気が済まない女です。
長ネギはあるけど、白子ポン酢には緑の万能ネギがないとね・・・・。外は寒いし、すっかり鳥仕様ぼろぼろ家着に着替えてくつろいでいたので万能ネギひと束買うために着替えてスーパーまで行くのはなんとも大儀でしたが・・・。
どーするかちょっと悩んだけど結局、鳥仕様ボロボロ家着の下だけGパンに履き替えて穴あきだらけ、うんP付きシャツの上からコートを着ていそいそと近くのスーパーまで万能ネキ買いに行きました・・・・。012.gifせっかくの白子ポン酢、完璧な形で食べたいもんね。

最近、こういうことがとても多いです。大量の食器を食洗機に詰め込んでさぁ!とボタンを押そうとしたら食洗機用洗剤が切れていたとか、シャンプーの後リンスしようとしたら、リンスが無かったとか、ポテトサラダを一生懸命作っていて、さて仕上げ!と思ったらマヨネーズが無かったとか・・・・。
なんか、いろんなことが把握できてない気がします。008.gif

c0133013_10503940.jpg
何はともあれ、楽しみにしていた日本酒のおつまみは出そろいました。
メイン白子ポン酢に豚バラ大根の煮物、烏賊のお刺身・・・・。
お酒は濁り酒のほうから飲んでみました。
ほんのり甘くてキケンなお味でした。
白子ポン酢も最高!まったりとしてとてもおいしい白子でした。

c0133013_1239398.jpg
そして、すき焼きで締め。「なにが、生涯ダイエッターだ!」って突っ込んでください。どうぞ・・・。011.gif

c0133013_1057724.jpg
花とも濁り酒でかんぱーい!しました。
花のコップに入っているのは、もちろん「水」ですよ。
この後、水では不服だったらしく一口飲んでコップを投げ捨てた花。
c0133013_12313615.jpg
オレンジジュースを注いで渡したら、満足げに受け取って飲んでいました。

すっかりいい気分になってその後、ソファにひっくり返っていたらいつの間にかグーグー眠ってしまったようです。
気がついたらすでに深夜・・・。
c0133013_1223352.jpg
照明を落としたリビングでなぜか海だけが出ておりました。

そして長女がぱちぱちとパソコンを打っておりました。
なにやら学校の課題が目白押しな上、通ってる進学塾からも勉強の進捗度合にプレッシャーを掛けられているらしく毎晩遅くまで起きている長女です。

c0133013_1252057.jpg
夜なべする娘を励ますように静かに寄り添う海です。健気なオトコです。こんな時は本当にただじっと肩にとまっています。
長いレポートを作成している様子で、ぼーっと見ているとPCのキーボードを打つのが遅いこと遅いこと・・・・。
「このまんまじゃ、朝になっちゃうよ」って泣きそうになってる娘を見て、んじゃ、ただの文章の入力はおかーさんがやったげるからあんたは違うことを進めなさい、ということに。
親バカだけど・・・・、放っておけないのがやっぱり親心というもの。それに私が入力したほうが3倍くらい速そう・・・。
夜中の2時ころからぱちぱち娘のお手伝いしているうちすっかり目が冴えてしまって、で、ほぼ徹夜をしてしまったというわけです。

c0133013_1293345.jpg
      朝の放鳥、元気に出てくる海と花。
c0133013_12134092.jpg
   それぞれに床の探索に向かっています。

c0133013_12105916.jpg
       ソファと壁の隙間の暗闇が気になる花。

c0133013_12154558.jpg
花のケージに入り込んで「ねじっておやつ」を回す海。なんとそこには花が食べ忘れたピスタチオが・・・。
c0133013_12332923.jpg
      日向ぼっこ中のオカメたちと、その中の粟穂を狙う花。

c0133013_12181779.jpg
さすがにおかーちゃん、眠くなってきた・・・・。019.gif
あんたたちの放鳥が終わったら、ちょっとお昼寝させてもらうね。
昼夜がさかさまになってしまいそうなイヤな予感。

ごろごろ寝て日曜日終わりそうです。008.gif
それでは、おやすみなさーい。

[PR]
by sanakk | 2010-01-24 10:22 | Comments(18)
ちょっと前まで、私が帰宅した時の花の第一声は「ゴハン食べる~」とか「ゴハンだよ~」でした。
それが、おとといあたりから「たらたんたんたんたーん。お湯張りを始めます」に変わりました。
実際には「おゆわりをあじめます」に聞こえますが。
笑っちゃいます。コレってオフロの給湯器にムダについてるおねいさん声のアナウンス。花、クリソツです。

最近、私以外の家族の帰りが遅く、みんな揃っての夕食の時間が遅くなったので私は家に帰るとまず給湯器の自動スィッチを押してオフロを沸かし、先に入ってしまうのです。
なので、花も帰宅した私を迎える言葉を給湯器のアナウンスに変更したのでしょう。
本当に私はよく観察されているものです。
そして、ご丁寧な給湯器の「おふろが沸きました」というアナウンスに「わきました」だけ合わせてくる花でした。003.gif


c0133013_16163382.jpg
何気に体重増加しております。もちろん増えているのは詩さんのほう。またまた100グラム越えしております。
ケージの中での食事は変わっていないけど、放鳥中のおやつが過ぎたかな?
人間の女性に体のバイオリズムがあるようにオカメ女子にもそういうのがあるのかもしれません。
とにかく詩は体重の増減が激しい子です。
c0133013_14324820.jpg
      詩のまったり定位置私の頭の上。

朝、ゴハンの交換をしているとすっ飛んでくる海。
c0133013_14461865.jpg
自分の器は見事にスルーして花とオカメたちの器からつまみ食い。

c0133013_1513767.jpg
ふと気がつくと、落花生を食べてる海。私はあげてないのに・・・・。しかも、ご丁寧にゴミ箱の縁で。
ラックの棚においてあった落花生の袋を勝手に穴開けて盗み食いしてました。
c0133013_1592093.jpg
        おいこら!犯人は誰だ?

海おやつをお持ち帰りして自分からケージに帰って行ったので鳥ラックを壁にくっつけてしまったのですが、2cm弱の隙間が開いていました。
c0133013_15174084.jpg
しばらくして再び出てくる気になった海。無理矢理出てきて、壁とラックの間でにっちもさっちも行かなくなってしまいました。
はさまったまま、固まる海。ごめんね。今ラックをずらしてあげるから、その前にもう一枚写真撮らせて。017.gif
c0133013_15193775.jpg
      写真撮ってないで早くどーにかしてよ・・・。
いぢわる飼い主が隙間を広げてあげる前に、海、自分で体をねじって押し広げ出てまいりました。

昨夜、花が出ている時、私がちょっとゴミ袋を持って玄関の外に出ようとしたら花が追いすがってきました。
c0133013_15322928.jpg
久しぶりに玄関の外に出た花。
羽のクリップをやめてからずっと出ていなかったのよね。
前はリードを足につけてよく外にお散歩に行ったものですが・・・。

c0133013_15343933.jpg
暗い階段の下を覗き込む花。
大丈夫。ウチの玄関は建物の中にあるのです。階段の下に本当に外に出る扉があって閉っていますから花が勝手に外に飛び出すことはありません。
ヨウムは超ビビリだけど暗闇は怖くないみたいですね。一生懸命首を伸ばして見ようとしていました。
私だったら、暗い所をじーっと見て何か見えたら嫌だから目をそらしてしまうけど。008.gif

c0133013_16353989.jpg
私が外に出て帰ってくる間、階段の上で待っていてくれていた花。ちっとも怖がっていませんでした。

ちょっとだけ冒険したよ、おもしろかったね。おかあちゃん。
c0133013_15394068.jpg
床に寝そべっている私のそばにカシュカシュ爪の音響かせて歩いてきて覗き込む花です。


c0133013_1544156.jpg
知人がお勧めだというお酒を送ってくださいました。
日本酒はあまり得意じゃないけど、なんだか美味しそうなのでちょっと舐めてみる気になりました。
おつまみは何が合うだろう?わくわく・・・・。冷やして飲んでみようと思います。
また花に晩酌付き合ってもらおっと。043.gif

[PR]
by sanakk | 2010-01-21 16:09 | Comments(14)

大トロにやられた夜

唐突ですが、みなさんマグロは好きですか?
日本人ならば嫌いという方はそんなにいないんじゃないでしょうか?
私は大好きです。いえ、大好きでした。
昨年暮れのことですが知人で料理屋をやっているヒトが、お正月用にマグロを市場に仕入れに行くというのでウチの分もお願いしますと頼みました。
近海モノの本マグロ、中トロの大きなサクを3本もウチ用に仕入れてきてくれました。いいお値段しました。
とてもお正月だけじゃ食べきれず、一番大きなサクは冷凍庫にとってありました。
それがコレ。まだ半凍りの状態。
c0133013_15433458.jpg

c0133013_15451691.jpg
包丁が良く切れないので切り方キタナイですが、一人前をコレくらい盛ってもまだ余ってしまいました。
解凍してみると、どう見ても中トロじゃなくて大トロです。
写真じゃわかりづらいですが、ものすごくキメの細かい脂のさしが入っています。
みんなで大喜びで食べたのですが・・・・・これが、超脂っこい。
おいしいと思ったのは最初の二切れ三切れ、後はバツゲームのような食事になってしまいました。
あまりにも脂が乗っていて、胸についてしまうんですね。
若い時は大トロ大好物だったのに・・・・。いくらでもいけてたのに・・・。
年をとると脂っこい物が食べられなくなるというけど、本当にそうですね。
でも、まだ若い娘たちも脂っこいといって私より食べませんでした。せめて中トロが良かったと・・・・。
残ってしまったお刺身、もったいなくて無理して食べたら、その後私ダウンしてしまいました。
胃がもたれて気持ち悪くなってソファに転がったまま夜中まで起き上がれず。
いやー、久々にしんどかったです。
もともと子供の頃から消化器系が弱く、調子に乗って食べ過ぎるとゲロゲロと寝込むタイプでしたが、最近はものすごく丈夫になってめったに胃の調子が悪いなんて事なかったんですけどね。
本マグロ、大トロ、トラウマになりそう・・・・。こういうものはほんのちょっと食べるからおいしいのですね。

よろよろとオカメケージの扉を開けてからソファに倒れこんだ私。
私が復旧するまで2時間以上、出っ放しでした。
希と詩、気持ち悪くて唸る私の頭や足に勝手にとまってはまた飛び立っていったりしてました。
c0133013_15503078.jpg
昨日撮った鳥たちの写真はコレ一枚だけ。心配してくれていたのかいないのか、ちょっと離れた所にとまってしばしふたりでこちらを見ていました。
夜遅くなってやっとマグロが消化されたのか起き上がることができた私。
それからオカメたちをケージに戻して、花と海を出したのでこのふたりの時間はちょっとになってしまいました。

もうおうちに帰って寝ようと声を掛けてもこっちに飛んでこない花。
まだ遊び足りないみたいでしたが、私が部屋から出て行こうとするとしぶしぶ飛んできました。


ピンボケ動画になってしまいましたが今朝の花。
私の隙をついて掃除機のホースを齧ろうとします。
柔らかい掃除機のホースは花のクチバシにかかったらひとたまりもありません。既に海にギリギリセーフなキズをつけられています。
穴を開けられてしまったら、万事休す、デス。
阻止する私と、しつこく掃除機めざしてやってくる花です。
このところ花がハマってる言葉「お食べ・・・」、バカの一つ覚えみたいにそればっかり言ってます。
多分私が、毎日ケージにゴハンを入れる時、言っているのでしょう。無意識なので覚えてないけど・・・・



で、昨日食べきれなかった本マグロ大トロ、もったいないからどうにかならないかと考えて、今夜は甘辛く煮てみました。脂の乗った魚は煮るとふわっとしておいしいはず・・・・。
超、美味かったっす。049.gif

c0133013_2015572.jpg

[PR]
by sanakk | 2010-01-19 20:20 | Comments(12)

週末のいろいろ

いいお天気がつづいています。
c0133013_1026839.jpg
屋上でケージを水洗いしましたが、手の感覚が無くなるくらい冷たかったです。
でも、天気がいいとどうしても洗いたくなってしまいます。
c0133013_10565024.jpg
最近、花は掃除が終わったケージに戻すと新しい新聞の左奥角をめくってびりびり破くのにハマっています。そしてその下の受け皿の角をがりがり齧っているみたい。
気がつくと、こんなことになっていました。
c0133013_1226041.jpg

そろそろ、花のケージは取替え時期にきているのはわかっています。
プラ底部分は割れているし、金属部分は前面の下のほうが錆びてきて黒くなっています。
ステンレス製の新しいおうちを買ってあげたいのですが・・・・ちょっとここしばらく出費続きで・・・。
もうちーっと我慢してね。花ちゃま。

c0133013_10285913.jpg
窓辺で日向ぼっこ中のオカメたちにおやつにピスタチオをあげてみました。
太りそうなので、今まであげたことなかったのですが・・・。
おいしいものはすぐにわかるのですね。
一粒のピスタチオ砕いたかけらをふたりで仲良くうれしそうに食べる希&詩。

c0133013_10315697.jpg
めざとく見つけてそこに群がってくる海&花。

c0133013_10334423.jpg
それ、ウチによこしなさい。

はいはいあんたたちにもあげるから、希&詩をガン見するのはやめなさい。
c0133013_10355493.jpg
晴れて4羽そろってピスタチオを食べるの図。

さて、相変わらず水際の攻防戦は続いています。
c0133013_10381371.jpg
浄水器のフィルターに書いてある1/4という数字は、1月4日に新しいのにチェンジしたというしるし。
次回交換する時の目安に書いておきました。
文字が書いてあるだけで、びびってしばらく近づかなかった花ですが、やはり克服してしまいました。

前のフィルターのフタを渡してみましたが・・・・
c0133013_10412541.jpg
旧フタを投げ飛ばす瞬間の花。にくたらしい顔してます・・・。現役の物を自分で引っ剥がして齧らないと意味が無いらしいです。015.gif

c0133013_10493148.jpg
花に追われて逃げる最中の海を後ろからキャッチ。

c0133013_1050589.jpg
オカメたちの影響でしょうか?
ソファの背とかテーブルとか低めのところが海の縄張りだったのに、最近高い所に好んでとまるようになりました。

昨日おやーじゅがながーい電源ケーブルを仕事場から持って帰ってきました。
寒いのでマンション最上階のオカメsにペットヒーターをつけてうやれということです。
まだオカメたちが小さい頃、去年の5月ころ、ケージを床置きしてた時は普通に使っていたペットヒーター。
久しぶりに取り付けてみたら、すごいオカメパニック起こしました。

c0133013_10532015.jpg
恐怖でケージの前面に張り付く希と詩。忘れちゃったんですか?忘れちゃったのね。008.gif

c0133013_12203616.jpg
ながーい延長ケーブルで遠くにあった電源に余裕で届くしドアの開け閉めにも邪魔にならないのでしばらくはこれだね。
c0133013_12204837.jpg
朝になると上の止まり木にとまっていたオカメたち。暖かい夜だったかな?



ところで昨日は、所用があって午後はほとんど外出しておりました。
次女が鳥たちと留守番していたのですが、次女が言うには「花はお母さんがいる時といない時、全然ちがうんだよ」とのこと。
私がいるときのおよそ2倍くらいおしゃべりするし、とにかく歌いまくっているということです。
それとCMの歌を真似るらしいのですが私は聞いたことありません。
えっとー、消臭剤のCMで「ズバッと消臭!」って殿様が歌うやつを真似っこしてるって娘は言うんだけど・・・・。

c0133013_12225367.jpg
なぜおかあちゃんの前では歌ってくれないの?聞きたいのになぁ・・・・。

毎週週末になると何かとヤボ用が入って、美容院に行きたいのに延び延びになっています。
今日こそぜーったい行くぞー!!

[PR]
by sanakk | 2010-01-17 12:31 | Comments(8)

Don't turn the back to her !

寒さが続いています。昨夜はこの冬初めて一晩中エアコンをつけっぱなしにしました。
リビングには2台エアコンが設置してあるのですが、1台だけ27度に設定しておきました。
こう寒いと夜間は2台稼動しないと十分に暖かいとはいえないのですが、鳥たちにはこれでちょうどいいと思います。朝起きた時の気温はちょうど20度でした。
海と花だけだった時は真冬でも夜間に暖房したことはありません。このふたりにとっては、今年は暖冬かもしれませんね。
c0133013_1359013.jpg
寒い朝は空気が澄んでいて、丹沢山地がすごく近く見えます。その向うに雲をかぶった富士山も・・・。
朝日が向かいのマンションの窓ガラスに反射しながらどんどん登っていって幻想的な景色でした。
都心で育った私は、自宅からこんなに近くに山が見えること自体、何年経っても不思議な感じがします。

さて、そんな朝でしたが、またまたおやーじゅが花に襲われました。
最近、おやーじゅと花がふたりで向かい合いなにやら仲良さげにしていたのですが、花はおやーじゅのすべてを受け入れた訳ではありませんでした。ヤツは花の前でやってはいけない事をしてしまったのです。
それは、上半身裸で花に背中を見せること。それで何度も背後から襲われているのにおやーじゅも学習しないオトコです。
おやーじゅと向かい合っているうちは花も襲いません。背中を向けたら危険なのです。
花に話しかけていたおやーじゅが仕事着に着替えようとTシャツを脱いで背中を向けたとたん花がその背中に襲い掛かりました。悲鳴を上げて私に助けを求めるおやーじゅ。そんなに怖がらなくても・・・・・008.gif
ちょっと大袈裟です。花は私には絶対そんなことしないのでどれだけ怖いか想像つかない・・・。
おやーじゅの背中には、すがりつこうとした花の爪の跡と背中の平面にかぶりつこうとした花のクチバシ跡がしっかり残っていましたが、流血は免れました。
c0133013_141813100.jpg
ウチは悪くないもん・・・。おやーじゅののっぺりした背中見ると飛びつきたくなるんだもーん。
「背中血だらけになっちゃったよ・・・花、どーしてくれるの?」とか、ぶつぶつ言いながら仕事に出かけたおやーじゅでした。
いえいえ、血なんか出てませんから。花の爪がちょっと伸びていただけですから・・・・。021.gif

私とふたりきりになると俄然甘ったれモードに変わる花でした。
c0133013_15262161.jpg
      私の肩から逆さに垂れ下がってじゃれつく花。
c0133013_15264433.jpg
      自分で撮っているのでずれてしまったけど、肩から足を離して完全に逆さになってしまっています。
c0133013_15271189.jpg
      そしてひっくり返ってクチバシウリウリされて喜ぶ花。

c0133013_15482077.jpg
掃除機を出してくると花のケージに入ってスタンバる海ですが、今朝はいつもに増してノリノリでした。
丁寧に吸ってあげると興奮しちゃいまして・・・すっかり掃除機のノズルにラブ状態になってしまいました。
c0133013_15511150.jpg
     コワイです。009.gif


毎日、海は花のケージの中で掃除機に吸われていたのに、ずっと無頓着だった花ですが、今さら、自分の留守宅に侵入している海に気がつきました。
c0133013_169211.jpg
緊迫した空気がしばし流れ、花がケージの中に飛び込むのより海が飛び出ていくほうがコンマ1秒早かったでしょうか?ギリギリでした。
c0133013_16104779.jpg
      普通のおいらはかわいいでしょう?

c0133013_16192148.jpg
ソファの上でホリホリしている花を上から不思議そうに見ている海。
このふたり、観察していると本当に飽きないですね。001.gif
そして我に返った私は今日も遅刻ギリギリ、自転車猛ダッシュするのでした。

[PR]
by sanakk | 2010-01-14 16:48 | Comments(10)

お食事のルール

寒い寒い朝でしたねー。今朝は冷え込むと聞いていたので夜中の暖房オンのタイマーを一時間繰り上げしておきましたが、朝リビングの温度を見ると15度を切っていました。もう少し設定温度を上げなくてはいけないかな・・・・。
でも、オカメたちは元気そのものです。寒さなんてへっちゃらみたい・・・・朝から大騒ぎしておりました。
鳥マンションの前に座り込んで、朝のケージ新聞替えやペレット入換えなどしているとなんか頭上に視線を感じます。見上げると希と詩がふたりしてケージ底に下りてきて私の事をガン見してます。
c0133013_11595610.jpg
「出してよ~ビーム」を送りまくっています。
んが、しかし朝は出すわけにいきません。朝放鳥してしまうのはものすごく危険な賭けなのです。
最近じゃ、すんなりとケージに帰ってくれることも時々あるのですが、テコでも帰らないと逃げまくることもまだまだ多いです。朝から果てしない追いかけっこを繰り広げる時間は私には無いので・・・・、悪いねマレちん、うーたん・・・・。夜まで待ってくれたまへ・・・・。039.gif

最近、よーく喧嘩しているオカメコンビ。見ていると希が詩にちょっかい出して怒られるという場面が多いです。
希はまだまだおこちゃまらしく、詩にラブを仕掛けるのではなく、やんちゃ小僧が女の子の髪の毛ひっぱったり小突いたりするみたいなちょっかいの出し方なんですよね。詩が嫌がるのも分かるような気がします。

c0133013_13163546.jpg
昨夜の放鳥時、相変らず私のそばに飛んで来てまとわりつく希ですが、その視線の先には・・・・
c0133013_131933.jpg
詩がいます。いつも詩がどこにいるのかが気になっているようです。
詩はすぐには私のところには飛んで来ないで、リビングで一番高いこの位置から様子を伺っています。
そして機を見計らってから飛んできますが、希みたいにずっと私に貼り付いていることはないです。
c0133013_13273025.jpg
        わが道を行く詩。

そんなふたりですが、朝ペレットを入換えた後の食事風景を見ていると興味深いです。
今朝は向かって左にシード系ゴハン、右はペレットミックスです。
ふたりともとりあえずシードにがっつきます。ペレットはシードが無くなったらしぶしぶ食べると言う感じ。
最初は必ず目ざとい詩がシードの入れ物に頭を突っ込んで食べ始めますが、程なく希が気づいてやってくると、詩はすすーっと希に場所を譲ってしまいます。
どうやら、食事に関しては希が上位にいるらしいのです。
c0133013_13311280.jpg
      希の隣で辛抱強く待つ詩。

ところが希もいつまでもシードを独り占めするかといったらそうではなく、しばらくの間食べたらすすーっとケージの格子を登っていって詩に場所を譲り、立ち位置がチェンジされます。
c0133013_1339175.jpg

小さな喧嘩はしてますが、うまいことふたりのルールを作って共同生活しているもんだと感心してしまいました。


そして、ヨウムの花さんのお食事のルール。
それは、ペレットを必ず三つづつ水入れまで運ぶこと。必ず三つです。
c0133013_13532829.jpg
c0133013_13535871.jpg

c0133013_1357528.jpg
三つづつお水にインするのがちょうどいいの。それ以上でもそれ以下でもダメなの・・・。

私が見ている間にきっちりペレット3個づつ 5回お水にぽっちゃんして、そのたびに一つも忘れずに3回拾い上げおいしそうに食べました。15個のペレット、一度の食事に完食ってわけですね。003.gif
朝からこんなの、ぽけーっと眺めてばかりいるから、私は毎日遅刻するんですよね。

      ちなみにね・・・
c0133013_1474943.jpg
      みかんはお水に漬けて食べるのがツーなんよ。


今朝、私が出かける間際の、花のおしゃべり。
「じゃあなー、あばよー」 がしっかり定着しました。
舌足らずな「あいとーございます」もまだブーム続いてます。

「じゃあなー、あばよー」は、私がお風呂に入る時も必ず言われます。
私の半身浴長風呂は花にとって「じゃあなー。あばよー」に匹敵するらしいです。008.gif

[PR]
by sanakk | 2010-01-12 14:30 | Comments(10)

親バカ全開の土曜日

c0133013_829042.jpg

土曜日はいいお天気で、我が家のリビングは暖房を入れなくても午前中からぽかぽかでした。
海と花を放鳥しつつ、私は遅い朝ごはん。台所の花に話しかけながらたったままおにぎりを食べていました。
花が私の肩に飛び移ってきて乗り出しておにぎりを見つめていました。
そして耳元で「おいしい?おいしいか?」とささやくので笑ってしまいました。
c0133013_8324023.jpg
海苔だけあげました。001.gif食べているのかちぎって投げ捨てているだけなのかわかりませんが、大喜びでした。

c0133013_8371756.jpg
去年のと同じような卓上カレンダーを手に入れました。
海がこれじゃないと体重量らせてくれないから・・・・。
久しぶりの計量です。130g・・・・、ちょっとお正月太りしましたか?

c0133013_8522442.jpg
テレビに映る自分に話しかける海。テレビのラックの上に降り立ったのは初めてです。これは習慣にされてしまうとちょっとイヤな感じですね。
c0133013_9997.jpg
いきなりテレビを点けてやったら、びっくりして飛び去る海。
c0133013_9362759.jpg


c0133013_915240.jpg
窓辺で今年初日光浴をするオカメたち。
元気いっぱいです。043.gif

c0133013_9191477.jpg
このふたり、朝カバーと取ると必ずこの場所にいます。
どうも、寝るときはここみたいですね。ご飯入れのカバーの上。
毎朝洗わないとうんP だらけになっています。


c0133013_926980.jpg
さて、土曜日は上野の東京美術館に行ってきました。
9日まで全日本学生選抜書道展というのが東京美術館で開催されていました。
次女が今回入選をはたしまして、その作品を家族そろって見に行ったというわけです。
c0133013_941966.jpg
娘は11歳から書道を自分からやりたいと言って始めたのですが、半年もしないうちにビギナーズラックだったのだと思いますが全日本の小学生の部で入選してやはり東京美術館に作品を展示してもらったことがあります。娘はそこですっかり自分に書道の才能があると勘違いしてしまいました。
それから毎年、自分は入選すると信じて応募しましたが、世の中そんなに甘くありません。
ずっと落ち続け、今年やっと3度目の正直で中学生の部で入選できました。
挫折を知ることは大切だとおもいます。何かにつけてすぐ自分に都合のいいように物事を考え、つけ上がってしまう性格の次女には良い経験だったと思います。
中学生のうちに必ずまた入選を果たすという目標を持ってあきらめずに毎年挑戦し続けたことを褒めてあげたいと思います。
c0133013_9472682.jpg

入選した、次女の書です。親バカですが。
書く字は、手本のなかから自分で選びます。
c0133013_9505111.jpg
中学生ともなると行書や草書など崩した文字の書が多い中で(娘曰く上手く見えるのだそうです)、娘は基本の楷書で臨みました。

c0133013_9525736.jpg
高校生の入選作品です。
もう、ほとんど芸術かと思うほど見事は書ばかりです。
娘も高校生になったら、こんなに素晴らしい字を書くことができるようになるのでしょうか?

やはり金賞だの総理大臣賞だのすごい賞をもらっている作品は素人の私が見てもちがいます。
なんというか字に迷いがなく生き生きとした書なんですよね。
たくさんの作品の中に展示された自分の書を見て、自信家の娘が「〇〇はまだまだだたなぁ・・・」とつぶやいていました。もっともっと上手な人の作品を見て、己のレベルを思い知ったようです。
そう・・・それでいいのですよね。人間、謙虚な気持ちで己を知ることから努力が生まれるんだと思うから。

c0133013_10463982.jpg
小学生の部の一年生の作品でこんなの見つけました。
半紙いっぱいに書かれた力強い字に、きっと動物が好きで鳥が大好きな子の作品なのだろうなと思いました。

c0133013_10211967.jpg
せっかく上野まで来たので帰りは湯島天神にお参りしてきました。
実質これが初詣になるのかな?
湯島天神は、学業の神様で有名ですよね。私の受験の時もお世話になった神様です。
長女はこの春で高校3年生、いよいよ受験生本番なので、ここは親子ともどもお世話にならないと。
c0133013_10231190.jpg
虎年の絵馬に丁寧に第一志望を書き込む娘。
家族4人でおみくじを引きました。
おやーじゅ→大吉、私→中吉、長女→小吉、次女→末吉。きれいに全部揃いました。
一家の大黒柱が大吉というのは、良いことではないでしょうか?
長女の小吉には、「願い : 努力すれば叶う」とありました。
そう、努力しなきゃどうにもなりませんね。たとえ大吉のおみくじを引いたってね。

お参りするときは、いつも欲張りな私。たくさんの願いを頭の中で唱えてしまいます。
でも、今回は欲張らないことにしました。
長女の受験が本人に後悔を残さない結果になりますように・・・・。頑張る力を与えてください。と、それだけ。

2010年、いろいろありそうな予感がします。

[PR]
by sanakk | 2010-01-10 10:26 | Comments(12)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk