ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

それぞれにおやつをもらって食べる朝の放鳥時間。
c0133013_1624477.jpg
自分の手にしっかり落花生をにぎりしめながら、海が食べてるのを気にする花。
「あなた、自分の落花生を食べなさい。」と私が声をかけると、びくっとして慌てて食べ始める姿がもの凄く人間くさくて笑ってしまいました。

一つのおやつを食べてる最中に次のおやつを差し出してみると、花は今手に持っているものをぼとんと下に落として新しいのに手を出します。
一方海に同じ事をしてみると、海は今食べかけのおやつを食べてしまうまでは新しいのに手を出そうとしません。
それぞれに性格があるものだなぁ~と興味深いです。
そんな対照的な性格のふたりですが、今朝海がゴミ箱の縁でアーモンドを食べている時、さっさと自分のピスタチオを終わらせた花がゴミ箱の縁に乗り込んできました。
もちろん、アーモンドを取り落としてぶっ飛んだ海でした。その後しばらくふたりで部屋中を追いかけっこしていました。
しばらくして、私がケージの新聞紙を取り替えていると、背後のテレビのラックに飛んできた海が何か私に目で訴えかけてきます。
c0133013_16115648.jpg

テレビラックの前に置かれたゴミ箱の中を覗き込んでは、私のことを見ています。
なに?どうしたの?ってゴミ箱の中を覗いたら、そこにはさっき取り落としたアーモンドが半分落ちていました。
なーるほど。食べかけで落としてしまったアーモンドが気になって戻ってきたのね。海タロー。
何分か時間が経っていたけど、ちゃんと自分が落としたことを覚えていたんですね。
なんだか、感心してしまいました。
ちょうどDMを捨てた上に乗っかっていて汚くなかったので食べかけのアーモンドを拾ってあげると、ウレシそうに続きを食べ始めた海でした。
c0133013_16131185.jpg

途中で放ったらかしたらもったいないもんね。海タロー。そういえば海はペレットだってひとつひとつキレイにたべていく性格。私は、海のそんな性格が好きです。

c0133013_16202541.jpg
       ウチは?ウチのことは好き?

はいはい。花ちゃまも大好きだよ。お行儀悪いけどね。


c0133013_22145940.jpg
      朝、パンを食べるおやーじゅに群がる海と花。

最近、花はおやーじゅが気になってしょうがない様子。
前からなんだけど、最近特に・・・。
放鳥時間におやーじゅがいると必ず寄って行って、じーっと見ています。
c0133013_22295467.jpg
雑誌を読むおやーじゅを観察しまくる花。

c0133013_22344561.jpg
おやーじゅにカキカキしてもらう今朝の花。
接近はこの距離が限界ですけど・・・・。
おやーじゅは花が可愛くてしょうがないのだけど、花から接近してくるとどうしていいかわからなくなる様子。
年頃の娘を持つ父親そのもの。(事実、リアル年頃の娘・人間もおりますが、そちらはさらに扱いに困っているようです)

c0133013_22423615.jpg
昨夜は、珍しく希もおやーじゅの肩にとまりに来ていました。希からおやーじゅのところに飛んで来るなんてこれはすごく希なことです。003.gif
オンナの勢力が強いsana家。おやーじゅ、海、希、男同士で結束しておいたほうが良いかもね。045.gif

[PR]
by sanakk | 2010-03-31 22:57 | Comments(8)
もうすぐ4月だというのに寒いですねぇ。
昨夜は、オカメたちのためにまたまた夜間暖房が復活してしまいました。
このところ、なんだかんだと忙しく平日の鳥たちの時間があまり取れない日が続いています。
一番しわ寄せを食らっているのは多分オカメたち。彼らは1回ケージの外に出すといろいろと面倒なことが多いので忙しい時はついつい放鳥をとばされがちになってしまいます。
その点、花と海はほんのちょっとの時間でも満足して(いるかどうかはわからないけど・・・)聞き分け良くケージに戻ってくれるので、私に時間が無い時でも何かをしながらささっと出てもらって遊ばせることができます。
c0133013_16502719.jpg

ちょこっと放鳥中、ちょこっと計測。
c0133013_1653495.jpg
久しぶりに100gを割っています。希98g。詩99g。
今年に入ってか希も詩も105g越えしてなかなか減らないので、ちょっと減量作戦厳しくしてみました。
何日か前からシードをいっさい絶って、ペレットオンリーにしてみました。
そうしたらやはり減ってきましたね~。
でも、なんだか可愛そう。私だって美味しいもの食べるの大好きなのに、その楽しみを奪われたら生きてる甲斐がないと思うほどなのに・・・・、詩と希だって毎日味気ないペレットばかりの食事ではどれほどつまらないことでしょう・・・。一応100g切ったことだし、明日からまたちょっとシードあげちゃうかもしれません。015.gif

c0133013_1943964.jpg
      真剣な顔して朝ごはんのイチゴを食べる花。
c0133013_1972497.jpg
      極悪面して野菜ジュースを飲む花。
毎日てんこ盛りのペレットを完食する上、「おいしいの、たべる~?」と言ってはナッツをゲットし、フルーツを食べジュースを飲み・・・・・。
そんな花は、当然この頃ちょっと太めちゃんです。460g強。
c0133013_19104083.jpg



c0133013_19145168.jpg
アーモンドの袋を見つけて穴を開けようとする海。気が付かないと本当に大きな穴を開けて中味をボリボリ食べてしまいます。
c0133013_19182628.jpg
       首絞めてませんから、あしからず・・・。

花も海も詩&希も美味しい物は食べたい時に食べておかなくちゃね。
食は生命の基本だし。好きなものを我慢しなくちゃならないってホントに切ないもんね。
愛鳥たちには健康を害さない範囲でなるべくたくさんおいしい思いをしてもらいたいですね。

・・・と言っても私自信はそんな生ぬるいことは言っていられないのでした。
なんと言っても来週に健康診断が迫っているし。
あと10日で2キロ減が目標です。2キロくらい簡単だろうって言われそうですが、
それが簡単じゃないのです。
この自分甘く、意志の弱い私は、たった1回食事を減らすことも至難の技。ものすごい心の葛藤に打ち勝たなければなりません。お風呂上がりのビールを我慢するもたぶん不可能。

そして最近こんな物にハマっています。
c0133013_19234715.jpg
なにやら巷でウワサになってる桃〇の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」。
もう、どこに行っても品切れで売ってないですね。
こんなにブームになる前、よく行くスーパーのワゴンに山積みになってる時に何気なく買ってみたものです。
「辛そうで辛くない・・・・・」なんだか中途半端なネーミングだし、ラー油が辛くなかったらつまんないじゃないの!と首をかしげながら、でも新し物はなんでも試してみたくなる性格なので。
買っておいて戸棚に置いて忘れていました。
TVで取り上げられて、生産が間に合わないほどブームになってると知り、「あれ?これ私買ったよ」って思い出しました。
旨いですよ。マイルドなんですがしっかりラー油。
カリカリのガーリックチップがなんとも言えず・・・・。しまった!あの時まとめ買いしておけばよかった!
ごはんのお供もはもちろんのこと、チャーハンにしても、冷奴にかけても、パスタにあえてもおいしいということでしたが、なんと言っても私がお勧めする食べ方は、卵かけごはんにトッピング。
c0133013_1929443.jpg

いろいろやってみましたが、これがベストです。
あったかほかほかごはんに卵の黄身だけかけて「辛そうで辛くない・・・以下略」をのっけて混ぜながら食べるの。最初から混ぜちゃダメです。ああ~最高。今夜も夕食はこれで行こう。
(ラー油なのでたくさんかけ過ぎると脂っこくなります)
ああ・・・・私の2キロ減量計画は実行に移す前から早くも頓挫か・・・・。008.gif

[PR]
by sanakk | 2010-03-29 19:43 | Comments(12)
お花見の季節になりましたね~。
朝から溜まっていた家事を片づけ、鳥ケージをそうじして、やれやれとソファに転がってまどろむ土曜の午後。
夢うつつになにやら人のざわめきがきこえるなぁと感じ、目をこすりながら窓を開けてみると、すぐ近くの公園がうっすらピンク色に・・・・。
桜の花が大分開いてもうすでにお花見の人で公園が賑わっているんだとわかりました。
さっそくいそいそとデジカメをポケットに突っ込んで歩いて1分もかからない公園に行ってみました。
昨日の朝、見たときにはうっすら色づいた蕾だけだったのに、もうすでに3分咲きくらいになっているでしょうか?
c0133013_179826.jpg
c0133013_17103022.jpg

4、5組のお花見団体の方々がすでに宴を始めていました。
風も出てきたし、肌寒いでしょうに・・・・。015.gif
来週の週末あたりが桜の名所は人出のピークでしょうか?今年は多摩川沿いの遊歩道の桜並木でも見に行こうかなぁ。人ごみにもまれて、ゴミの山を横目で見ながらのお花見は好きじゃないし。

c0133013_17105779.jpg
窓からの光を浴びながらぼけーっとしている海と花。奥のひよこまんじゅうのようなシルエットは希です。
とてものどかな土曜日AMの風景。

c0133013_17113479.jpg
ケージから出てきて私の手に足をかける花。

c0133013_1712540.jpg
掃除機を出してくると相変わらずすっ飛んできて花のケージに入ってスタンバる海。
今日は時間があったので久しぶりにたっぷり時間をかけて吸ってあげました。
ふと、視線を感じて後ろを振り返ると・・・
c0133013_17123523.jpg
花が背後に立って私のことを見上げていました。
海のことがうらやましくなったのかとそろっと掃除機のノズルを差しだしみると、前のようにぶっ飛んで逃げたりはしなかったけれど、
c0133013_17132546.jpg
なぜか掃除機のノズルにむけてお口をあんぐり開けたままキープ。口の中を吸われている状態ですね。気持ちいいのでしょうか?
何度かやってみたけど、ノズルを近付けるとそのたびに嘴をあんぐり開けてスタンバる花でした。
海はお腹を吸われるのが大好きだし、花は口の中、それぞれですねぇ~。面白いです。003.gif

c0133013_17143817.jpg
ケージに戻ると突然水浴びモードにスイッチオンの海。嘴と首のあたりを濡らしては、全身ずぶぬれになったかのように大げさにぶるぶるする海でした。


ところで、私のブログのほとんどの舞台になっている我が家のリビングですが、照明がダウンライトになっています。リビングからキッチンにかけてこのダウンライトが9個設けられていて、60Wのミニクリプトン球を使っています。ミニクリプトン球は白熱球なので夏は熱を出して暑いし、これが1年と持たずに良く切れるんですよね。9個あるうちの電球のどれかがいつも切れてます。電気代も蛍光灯の5倍かかるといわれているし・・・・。
c0133013_17171814.jpg

家をリフォームした十数年前、なぜこんな不経済な照明システムにしたのか不思議でなりません。
当時はダウンライトといえば、コンパクトなミニクリプトン球が主流だったようですね。
しかも、リビングの照明は調光器付なので、同じE17口金の蛍光灯に変えようにもまだメーカーが調光器に対応した蛍光灯を作っていないので無理なのです。
こないだキッチンのクリプトン球が切れたので、この際、発売されたばかりのLED電球を試してみようと切れた所だけ試験的につけてみました。調光器にも対応しています。
E17口金のLED電球はひとつ3600円、クリプトン球の10倍のお値段です。007.gif

   LED電球                       ミニクリプトン球
c0133013_1720161.jpgc0133013_1725823.jpg


でも寿命は10倍、電気代は5分の1くらいと言われてますから、すぐに元はとれますかねー。
今の電球が切れた順にLED電球に変えて行こうと思っていますが、コレまだ40Wのものしか発売されていません。しかも、写真を見てもお分かりになると思いますがLEDは構造上電球の下半分は覆われていて光らないので、ウチのように横に差し込むタイプのダウンライトには不向きなんですよね。明らかに今までより暗くなってしまいますね~。ダウンライトのユニットごと変えるとなると大がかりになって費用もかさみそうだし。帯に短し、襷に長し的な気分ですね。002.gif
何かもっと我が家にぴったりなエコな照明器具は発売されないものかしら?なんて思う今日この頃なのです。

[PR]
by sanakk | 2010-03-27 17:32 | Comments(14)

happy birthday to hana ♪

今日は朝から一日雨降りで冬に逆戻りしたような寒い一日でした。
そして今日は花の6回目の誕生日(推定)だったのです。
それともうひとつ、次女の中学校の卒業式の日でもありました。
急に寒くなったので、着て行く予定だった薄手のスーツでは役に立たず、朝からジタバタしてしまいました。
クローゼットの中をいくらひっかきまわしてもちょうどいいスーツが見当たらず、仕方なく2年ぶりにスカートをはいてちょっとよそ行きのセーターを着てコートを羽織って出かけましたが、学校の会場に入ってすぐに後悔しました。008.gif父兄のみなさん、みーんなダークスーツ。最後までコートが脱げなかった私でした。来年の長女の卒業式にはぜったいダークスーツを買うぞ!と誓いました。
そんなこんなで、誕生日の朝だったというのに花の放鳥は超短時間、しかも私がかまってあげる余裕もありませんでした。
それでもなんとか朝ごはんはお誕生日バージョンでいつもより若干豪華にしてあげました。
c0133013_18472416.jpg
花の好物をなるべくたくさん入れてあげたつもり。
c0133013_18503824.jpg
ケージの中に入れてあげたら分殺でばらまかれたけどね。

c0133013_18535919.jpg
差し餌の後はいつも私にだっこされて甘ったれするのが習慣だった赤ちゃんのころの花。
c0133013_192458.jpg
ウチに来たばかりのころのまだヒナっぽい花です。

そして現在の花。
c0133013_19132748.jpg
      りっぱな強面ヨウムになったね。045.gif

花ちゃま、2004年の7月に生後3ケ月で我が家にお迎えされてから6年経ったのですね~。
駆け抜けてきたような6年間でした。子供たちは小学生から高校生になり、私は6年分の年をとりました。
いろんな事があったけど、花は6年前に我が家にやって来てからというものいつもどんな時もリビングの片隅で帰ってくる私を出迎えてくれたし、出かけていく私を見送ってくれました。
本当に縁の下の力持ち。私という人間の基礎の部分を支えていてくれました。
元気に6歳を迎えられて良かったね。
今年も大きな声で言わせてください。花ちゃま、だーい好き!053.gif

そしてお友達の sas_pさん から、お祝いの合成画像をいただきました。
c0133013_1921217.jpg
いつもありがとうsas_pさん。こうして見るとおてんば花がプリンセスに見えるよ。

花は食べられないけど次女の卒業式のお祝いも兼ねてケーキを買ってきました。
私のヘタクソな歌が聞き苦しくて申し訳ありません。でも、ケーキとろうそくにビクビクしながら付き合ってくれた花を褒めてやってください。001.gif

[PR]
by sanakk | 2010-03-24 19:31 | Comments(16)
三連休、最終日になりました。3日間のお休みなんてあっという間ですね。
c0133013_12383247.jpg
土曜日の夜は古い友人と飲み会。地元のイタリアン居酒屋のようなお店でおいしいワインを飲みました。
ビールから始まって何杯か飲んだのち、赤ワインを二人で一本空け、しゃべり倒し・・・・気持ちよく家路につきました。
帰るなり嫌がる次女を後ろから抱き締め首筋の匂いをくんくん嗅ぎ(私は次女の首筋の匂いが大好き・・・変態か)、次女に拒否られると今度は帰ってきた私に遊んでもらえるとケージに貼り付く花の足をつかんでうりうりと弄んでいました。覚えてはいます。記憶が無くなるほど飲んだわけではないので。
でも、次女や花にとっては酔っ払いかーさんだったようですね。あまりしつこく花の足をひっぱたり体中さわっていひいひ笑っていたので花に怒られました。指に一撃くらったような気がします。
それから力尽きベットに潜りこんで眠りに落ちましたが、コンタクトを外すのを忘れました。
朝起きた時、自分の目がバリバリに乾いているのにびっくりしました。まるで自分の周りがモザイクをかけたみたいに見えるのです。いやー、気をつけないといけないですね。008.gif

そしてそんな楽しい(?)お酒が体からぬけきらない翌日日曜日は、お昼を食べにまたまた鎌倉まで行ってきました。
天気がいいのにやけに世の中ガスってるなぁ・・・と思ったら黄砂だったんですね。
行きの高速道路から見る景色は、乳白色にぼんやりと煙っていました。

c0133013_1246817.jpg
鎌倉駅を降りてすぐのところに、昭和の香りぷんぷんの路地裏のような市場があります。その中の「天昇さん」が昨日の目的のお店。端っこのお客さんには客同士でお茶を回し合うような小さな小さなカウンターだけのお店で夜は立ち飲みの居酒屋なのですって。
お昼だけ定食やお弁当をすわって食べられるのですが、地元の人とおぼしきお客さんで一杯の人気店のようでした。
c0133013_12481364.jpg
このお店はおでんもおいしいらしいです。
c0133013_12494313.jpg
私たちが食べたのは鎌倉御膳900円なり。
おかずの品数が多く、バランスが取れてる感じ。お弁当や定食をつまみに昼間から呑んでる
お客さんもちらほら・・・・。なので思わず私もまた冷えたビールを一杯。011.gif

しっかり昼食を取った後の買い食いは、我が家の定番。
c0133013_12555317.jpg
食事を終えて出てきて通りを渡ったすぐ前にある焼鳥屋さんの匂いにつられてふらふら・・・・。
c0133013_12561727.jpg
いやでもホントにおいしい焼鳥でしたよ。つくねとレバー、うまっ!
c0133013_12572623.jpg
「フォアグラ串」なるものをメニューに見つけて思わず注文してしまいました。
一本600円。いいお値段です。エリンギに挟まれた一片のフォアグラは口に入れるとあっという間に溶けてなくなりました。おいしかったぁ~。

c0133013_132879.jpg
c0133013_1322234.jpg
鎌倉野菜の市場を流し、古着屋さんや昭和の遺物を扱った古道具さんを冷やかし、短時間だったけど楽しい時間でした。
c0133013_19384486.jpg
市場の中にあったテイクアウト専門の小さなピザ屋さん。不思議なお店でした。
c0133013_1939737.jpg



店頭にあった、初摘みのオリーブオイル。香水じゃないんだから・・・・というほど小さな瓶で680円。
どれだけおいしいのかと試してみたくて仕方なく、つい買ってしまいました。


そして、前回湘南に来た時、腰越の魚屋さんで買った大トロしめサバが忘れられず、またまた買ってきました。帰りに腰越まで回り道して。
3連休とあって海岸沿いの134号線は大渋滞が予想されたので、ずっと裏道をくねくねと通って。
おやーじゅ、湘南の裏道なら熟知しているので、まかせとけ!なオトコです。
c0133013_19454369.jpg
今回は前回のより、一回り大きくお値段は100円安かったです。時価なのですね。

呑んで食べてばかりいた連休でした。015.gif
4月早々には、職場の健康診断が待っています。ヤバイですね~。自分を甘やかすのもこの辺にしといてそろそろ絞っていかないと、またまた門外不出の健康診断結果通知になってしまいそうです。
なので本日は、ホットヨガスタジオへ行って、ぎゅうぎゅう絞ってまいりました。
腰の調子が悪かったのでしばらくお休みしてたら、もうすっかり体の関節が錆びついて硬くなってしまっていました。
体のあちこちを動かし、しっかりデトックスもできたけど、この後のビール068.gifがおいしいんだなぁ・・・これが。
困ったものです。こらえ性がなくて・・・・。



c0133013_2001464.jpg
珍しく、台所の止まり木にとまる海。花が出ているのにこんな大胆なことをするのはどういう心境の変化?

c0133013_2003014.jpg
ドアップ海。こうしてアップで見ると海の瞳の虹彩はもやもやっとしているんですね。

c0133013_207518.jpg
すっかり寝室の定住者となった「sanaとゆかいな仲間たち」003.gif
いっくんを見せたらどんな反応をするだろうと花を寝室につれてきてみました。

c0133013_20125179.jpg
びっくりしてぶっ飛ぶかと思いきや、全然平気。いっくんに興味津々です。
c0133013_20172285.jpg
背中にのっちゃうし・・・・。
しかし、いっくん、ただのぬいぐるみなのに妙にリアルに優しげで癒し効果抜群です。
花にも、そんないっくんの癒し効果がつたわったのでしょうか?
c0133013_20213198.jpg

[PR]
by sanakk | 2010-03-22 20:26 | Comments(8)

負けるな!折れるな!

今日はお天気は良かったけど、朝から強風が吹き荒れていました。
c0133013_1744357.jpg
家の中にいても風の音におびえる花。


昨日は長女の学校の3学期最後の日だったのですが、後期の成績が返って来る日でもありました。
学年末テスト、長女は本当にがんばりました。連日明け方まで勉強して・・・。
娘には何としても今回の成績で第一希望の大学の推薦を受けるための評定値に達さなければならないという気持ちがあったからです。あと0.1足りない評定値をどうにかクリアしようと頑張っていました。
どの教科もよくできて、本人的にはクリアできたと自信があったようです。
ところが昨日の返ってきた成績表では上がった教科もありましたが、音楽がワンランク下がってしまいました。
筆記テストは前期よりずっと良かったのに・・・と納得ができなかったらしく娘は音楽の先生に成績を下げられた理由を教えてほしいと直談判したそうです。
実技の結果だそうです。歌。理由は筆記テストが良くても歌の上手い子が多かったから成績を下げられたということですって。そう言われてしまえば、もう仕方ないですね。音楽というのは実技を重視する教科だろうし。歌は上手く歌おうとして歌えるものでもないし。人前に出るのが苦手な娘は、みんなの前で歌う試験の時、きっと小さな声だったのでは?と推測します。
上がった教科もありましたが、音楽が下がってしまって評定値は平行線。推薦してもらえる最低基準まで、あと0.05ポイント足りませんでした。
残すは、あと高3前期の2回の試験だけ。言ってみれば決勝戦に残るためにはもう絶対に失点は許されない試合のような感覚です。
自信があっただけに予想もしていなかった音楽と言う教科で行く手を阻まれた長女の悔しがり方は大変なものでした。
私だって、娘の努力が報われなかったことにものすごく落胆しました。
でも、なんとか元気づけようと語りかける言葉はことごとく娘の神経を逆なでしたようです。
もう、放っておいてほしかったのでしょうね。
「今は、おかあさんと会話したくない!」と言って鼻先でドアを閉められてしまいました。007.gif
人は大人になるまでにどれだけこんな壁にぶつかっていくのでしょうね?
自分のことはもう昔すぎて忘れかけています。
娘が、一生懸命がんばったのに報われなかったことにぽっきり折れてしまったらどうしようと心配しました。
もう、なにもかも投げ出して諦めてしまってどうでもよくなってしまったら・・・・と。

大丈夫でした。
朝には、しっかり起きてきて、朝食を食べて、「塾へ行く」と出て行きました。
「まだ、ちょっと立ち直ってないんだけど・・・」とは言っていたけど。
「参考書買うから、お金ちょうだい」と5千円まきあげられました。015.gif
一般入試も視野に入れて頑張る気なんだな。
うん。やる気は失ってないんだな・・・・と、とりあえず一安心。
どんな結果になろうとも、諦めない心、折れない強い心を持ち続けて欲しい・・・と私は願うだけ。
言わないけど。言うと「口で言うのはたやすいんだよ。ウチの身にもなってよ。」って反発してくるのは分かってるから。もう、無言で頑張れビームを送りつつ、見守ることしかこの年頃の子供に親ができることはないですね。


で、長女は塾に、次女は部活に、おやーじゅは仕事に・・・・誰もいなくなった土曜日。
やれやれ・・・・とやっと気持ちの休まる一人だけの時間。
鳥たちと戯れ・・・・癒してもらいました。
c0133013_17333285.jpg
ストックしておいたホワイトソースで牡蠣のグラタンを自分の分だけ作って、真昼間から赤ワインを飲んでほっとする土曜日。
私は一人のこんな時間が大好きです。

ケージの掃除をした後、騒がしかった鳥たちにも、遅い朝ごはん。
急にしーんと静まりかえって食事を始める鳥たちでした。
c0133013_1735090.jpg
      青菜を一心不乱に食べる希と詩。
c0133013_17515890.jpg
      ペレットをひとつひとつ手に持って丁寧に食べる海。
c0133013_17543479.jpg
      聞こえてくるのは、ペレットを齧るかりかりという音だけ・・・・・。
そんな鳥たちを見ながらワインを飲んでいると心がニュートラルになって開放される感じです。045.gif

そして、今夜は旧友と夜からお酒を酌み交わす予定の日。
さて、今日はどんなコースにするかなぁと、すでにワインをちびりちびりやりながら考えてる私でした。039.gif

[PR]
by sanakk | 2010-03-20 14:55 | Comments(11)

おばあちゃんが来た 

昨夜、ちょっとした用件で儀母が家にやってきました。
儀母は、私たち夫婦には全く干渉しないのに、孫娘たちのことはかわいがってくれる私にとっては本当にいいお姑さんです。なので、めったに訪問を受けることもないし、私が儀母の家に呼びつけられることもありません。
歩いて5分という近所に住みながらも、適度に距離を置き生活していますが、世間から見ればドライな嫁姑関係と言えるかもしれません。
そんな儀母ですが、極まれーに用事があってウチに来る時は、いつも突然です。
「〇〇〇さーん、ちょっとこれから伺うわー」という電話が来て、ウチに到着するのは5分後です。
昨夜もそんな電話を受けた時、私はちょうど詩&希を放鳥しつつ、一週間分のとんでもない山になっている洗濯物をせっせとたたんでいる時でした。台所はてんやわんや、リビングは修羅場でした。いつものことだけど。
c0133013_11351436.jpg
私が床に座って洗濯物をたたんでいると集まってくる希と詩。その辺うろうろしては齧ったり、手に乗ってきたり、うんP落としたりとたいへんお邪魔ですが・・・。私の家事中の時間も利用して放鳥しなければ、鳥たち全員を遊ばせる時間を作ることができません。

そして、儀母が到着するまでの5分間、私の行動は超早送りで肉眼で見ることが出来ないほどでした。大量の洗濯物の山を寝室のベットの上にぶん投げ、リビングにざっと掃除機をかけ、玄関にところ狭しと並んだ靴を下駄箱に納め、手のつけられない状態の洗面所はしっかりとドアを閉め・・・。儀母が座るであろう椅子廻り、テーブルの上を拭き・・・。(うんP落ちてるから・・・)そのあたりでタイムアップ。ピンポーン!です。
本当はゼイゼイしながら、「あ、おかーさん、こんばんはぁ」と爽やかな笑顔(のつもり)で出迎える私なのでした。
孫娘にジュースとお菓子を持ってやって来た儀母が、リビングに入ってきてやっと気づいた私。
あ、オカメsしまうの忘れてた。005.gif
オカメsとおばあちゃんは初対面ではないけど、ほとんど接点はなかったので、詩&希びっくりしてぶっ飛びました。
c0133013_1145298.jpg
リビングで一番高い位置の鳥マンション屋上に避難して様子を伺う詩&希。希はさっそくラックの支柱に身を隠しております。037.gif
海と花は過去、3度ほどおばあちゃんちにお泊りして世話をしてもらったことがあるけど、最後のお泊りがもう1年以上も前のこと。やはり振り出しに戻っていました。
警戒の叫び声をあげながらケージの一番奥に引っ込んでいた花ですが、どこかに懐かしい記憶が残っていたのでしょうか割とすぐに打ち解けておしゃべりを始めたりしていました。ホームグラウンドだったというのもあったのでしょう。おばあちゃんちでは2泊しても、一度も人間語を喋らなかったそうです。
おしゃべりと言っても同じ言葉だけ。「じゃあな。あばよー」です。008.gif
おばあちゃん、息子とそっくりな声の花のおしゃべり、初めて聞いてびっくり!最初、おやーじゅが喋ってるのかと思ったそうです。

ヒトの良い儀母は、花に「じゃあなー、あばよー」言われ続けても、花の真意にはまったく気づかずただ「賢い子だねー」と感動して帰っていきました。
そう、花は落ち着かないのでおばあちゃんに早く帰ってもらいたかったのです。
その証拠に儀母が玄関から出て行ったとたん、「じゃあなー、あばよー」はぴたりと止めて、かわりに「ふぅぅ~~」と大きなため息。003.gif
変化が苦手な鳥たちですから、仕方がないですよね。私だって儀母を見送って玄関を閉めたとたん「ふぅぅぅ~」って言ってしまったくらいだし・・・。

c0133013_1155367.jpg



c0133013_11582165.jpg
そろそろ、換羽の季節に突入したらしい花。台所のシンクの中にも羽が落ちていました。ずっと水に浮かんでいた羽。撥水加工がすごいですね。
水が全然浸み込んでいません。鳥の羽ってよくできてるなぁ・・・・と改めて・・・。

c0133013_1329147.jpg
花が落として行った大きな風切羽を拾って遊ぶ海。


春めいてきた陽気のせいでしょうか?朝の花が最近おかしいです。
やたら興奮して、ぎゃーぎゃーわめきながら飛ぶのです。朝限定ですが、もの凄い声です。
これがヨウム本来の雄叫びなのでしょうか?
皆さんのお宅の愛ヨウムさんはこんな鳴き声を上げながら飛び回りますか?
ショートバージョン撮れたのでアップします。いつもはもっとすごいです。


c0133013_14172239.jpg
      ウチのこの衝動はいったいなに?
[PR]
by sanakk | 2010-03-18 14:40 | Comments(6)
この週末、私のところにとてもかわいいプレゼントが届きました。
まずは見てください。

c0133013_13234285.jpg
c0133013_1324188.jpg
ダルマインコの小さな陶製のフィギュアです。私のブログに来て下さって、海のファンだと言って下さるjojoさんからの贈り物。小さいのですが、本当によく出来ていてダルマインコのカラーがリアルに表現されてます。
こういうのって日本にはなかなか無いですよね。
私があちこちでダルマインコグッズがあまりないなどと、物欲しげに発言してしまったのでこのところいただいてばかりです。あー、ブログやってて良かったわ。017.gif
jojoさん、本当にありがとう。大切にしますね。

鳥たちのクチバシの餌食にならぬよう、大切に保管しなければ。
とくにこれくらいのサイズの小物を見つけては放り投げるのは海。要注意です。でも、海に「ほら、海のお人形だよ~」と見せびらかしてみると、仰け反って怖がって結局飛び去ってしまいました。003.gif
c0133013_13385116.jpg
顔を背けてフィギュアを見てないフリをする海。
それにしても、ミニチュア海、良く出来てるでしょ~?

c0133013_152155.jpg
ケージから出てきて、あたりの様子を伺う今朝の海。いつもとりあえずこの場所で一度立ち止まって本日の計画を錬ってから、本格的に活動を開始します。
c0133013_1526136.jpg
花に追われて飛んで来て私にスリスリしてくる海。

今朝の花はどうしていたかというと・・・・・。
c0133013_1623323.jpg
花は今朝もちゃーんと台所に飛んで来て、洗物をする私の邪魔お手伝いをしてくれました。
食洗器に格納前の食器をカジカジしたりがっちゃんしたり・・・・。
すぐさまお手伝いご遠慮願いました。042.gif

話は変わりますが、昨日は、近頃巷でちらほらとウワサで聞いてずっと気になっていたスウェーデン・ファニチャーの大型店「IKEA港北店」に行ってきました。
c0133013_15415179.jpg

特に家具を買う目的があったわけではないのですが、おやーじゅが仕事がらみで見たいものがあったらしく、私もちょっと興味があったので。
とにかく大きいです。家族とはぐれてしまったら、携帯電話がないとなかなかめぐり合えないかもしれません。
c0133013_15424144.jpg
これが、寝具売り場。
まくらを買おうかと見ていたら、うつ伏せ寝用、仰向け寝用、横向き寝用とあって混乱してしまい結局買いませんでした。だって私は横向いて眠るけど起きる時は必ず仰向けになってるから。
c0133013_1545292.jpg
ダイナミックな商品のディスプレイにびっくり。
c0133013_15451723.jpg
日本に進出してきた欧米の大型店舗によくある商品の陳列形態ですね。骨組みむき出しの建物に高い天井までぎっちり積み上げられていて。なんか、圧倒されました。

やはり北欧の家具はお洒落ですね。感性の違いを感じました。でもびっくりするほど安いんですよ。
家具だけではなくシステムキッチンからリビング用品やガーデニング用品、生活に関係する雑貨が多岐にわたって扱われています。どれも、おしゃれでかわいくて、安価。
若い主婦層を中心に顧客をつかむ理由が分かったような気がしました。
昨日はあまり時間が無かったので大急ぎで流す程度にしか見られなかったけど、今度ゆっくり隅から隅まで見てみたいと思いました。いらない物を買い込んでしまいそうだけど・・・・。
で、昨日買って来たものと言えば、卓上カレンダーのようになった写真立てと歯ブラシスタンド。
c0133013_1553248.jpg

それと珍しく一緒について来た長女が自分の部屋に可愛いピンクの小さな折りたたみ式テーブルが欲しいと言い出したので買ってあげました。長女の部屋は撮影禁止なのでこちらの写真は無しデス。

そして、お店の何箇所かで目に付いたもの、それは・・・・・
c0133013_15554481.jpg
りおんさんちの竜之介くんがいっぱーい!(りおんさん、ごめんね。)
ゴールデンの子犬のヌイが無造作に山積みになって売られていました。
これが軽くて柔らかくてふかふかして抱き心地最高。赤いベロはマジックテープでお口の中に収納可能です。
c0133013_1681077.jpg
娘がかかえてもこんなに大きなヌイが2280円は、高くは無いと思うんだけどどうでしょうか?
欲しがったのは娘たちではありません。私です。012.gif
妙に気になって、どうしても連れて帰りたくなりました。
おやーじゅには「イイ年してまたぬいぐるみかよ」と言われてしまいましたが。

で、たくさんの子犬たちの中から選ばれた一頭が今私のベットに寝そべっています。
c0133013_16114549.jpg
名前はIKEAで出合ったから「いっくん」。超いい加減な命名ですが、この子を抱きしめて眠ったらすっごく熟睡できました。眠りにつく時の私の心を癒してくれる存在になりそうです。(要するに抱き枕か・・・・)
朝目覚めたら、足元に転がってたけど・・・・・。ごめんね、いっくん・・・。002.gif

[PR]
by sanakk | 2010-03-15 16:30 | Comments(15)
今朝の通勤途中の風景です。
c0133013_2135226.jpg
餌付けおじさんが来ていたので、河川敷は大騒ぎになっていました。
遅刻しそうなのにもかかわらず、私が立ち止まって眺めていると、餌付けおじさんわざとパフォーマンスのつもりかハデに餌を空中に撒きました。もう、ハトもカモメも団子状態ですごい勢いで餌の取り合い。逞しいですね。
c0133013_2143432.jpg
あれ?そこにありえない鳥さんが一羽飛んでいますねぇ。037.gif
そのうちカモメたちは北へ渡ってしまうだろうから、こんな景色を見るのも今のうちです。
ハトとカモメの餌の争奪戦をさらに高いところから見下ろしているものがいました。
トンビです。
c0133013_2195516.jpg

ついこないだまで、この辺にはトンビはいなかったのですが、最近よく見かけるようになりました。
多摩川の上流の方から下りてきているという話です。山の方は食べ物が不足しているのでしょうか?
それにしても空も舞うとんび、貫禄ですね。悠々と空を舞っていたかと思うといきなり急降下。ハトとカモメの群れの中に突っ込んでいって餌を横取りしていました。これにはさすがのハト&カモメもぶっ飛んで逃げていました。それをさらに遠巻きで見ているカラスたち・・・・。どうやらカラスはトンビが怖いみたいですね。
朝の多摩川河川敷バードウォッチングは面白いです。見ていて飽きません。いつまでも眺めていたいけどハッと我に返って時計に目を落とすと・・・・、ぎゃあ~、また遅刻です~。


今朝は、海が本当に久しぶりに自分から私のシャツにもぐりこんで来てくれました。
c0133013_21131130.jpg
暖かい海の体がしゅるんと胸元に滑り込んでくるときの感じが何ともいえません。
でも、動画を撮ろうとカメラを構えたら大慌てで出て行ってしまいました。残念・・・・。撮れたのはコレ一枚。

夜遅く、私が床に寝そべって腰のストレッチしていると、カシュカシュとどこからともなく爪の音を響かせて歩いてくる花。寝そべってると花とほぼ同じ目線になります。
c0133013_21185060.jpg
目線が同じだと花も嬉しいのでしょうか?翼を落として完全にラブラブモードになって一生懸命プレゼントをくれようとしていました。043.gif

c0133013_2121983.jpg
首を絞めてるんじゃないので、ご心配なく。夜遅くまでケージに戻りたがらないので私に捕まえられたところです。

河川敷のダイナミックな野鳥ウォッチングも大好きだけど、家庭内バードウォッチングだって毎日見ていても飽きるということがないです。今朝も羽音を響かせてリビングを飛び回る海と花でした。


c0133013_16234977.jpg
      おいらがいっぱいいるよ。

[PR]
by sanakk | 2010-03-12 21:46 | Comments(10)

犯人はだれだ?

土曜日から発症した腰痛について、つい記事にしてしまったら、皆さんにご心配いただきまして恐縮です。
おかげさまで少しづつ良くなっているような気がします。
少なくとも、グキっと本格的にやってないので、腰をいたわりながらも普通に生活できているので助かります。
ぎっくり腰になってしまった職場の同僚の女性も復帰してきました。
ふたりで腰を固定したままギクシャクと動く姿は、多分他の人から見ればかなり滑稽でしょう。
「ぎっくりガールズと呼んで」とか言って自虐ネタにしています。041.gif
職場ではほとんど一日パソコンの前に座りっぱなしなので、それが一番こたえます。
座っていると上半身の体重が腰にかかってくるので・・・。まだ立っているほうがいいくらい。
腰が痛くても、相変らず日課の半身浴は続けています。バスタブの中に座りっぱなしはキツイだろうと思われるでしょうが、それが不思議なことにお湯の中に座っている時間が一番楽なのです。
なんでだろう?って考えたら、たとえバスタブであろうと水の中というのは浮力があるから腰にかかる重力が軽減されるんですね。足腰を痛めている人がプールの中でエクササイズするといいというのと同じ原理かな?
ああ、一日お風呂に浸かっていたい・・・・と思う私なのでした。
あ、でも本当に良くなってきています。001.gifありがとうございました。

昨日のことですが、家のリビングに居てなんとなく違和感を感じました。
視野の中にいつもと違う何かを捕らえた気がしました。
落ち着いて部屋を見回すと、それが何かわかりました。
これです。
c0133013_18564917.jpg

         拡大すると
c0133013_16313236.jpg
リビングにあるドアのすべて枠木が齧られてました。それもかなりハデに・・・・。
       ここも・・・
c0133013_16364765.jpg
      あそこも・・・
c0133013_16381066.jpg


犯人は誰だと思いますか?齧る力ではNo.1の花でしょうか?
c0133013_1648682.jpg
それともひっそりと目に付かないようにイタズラする名人の海でしょうか?
c0133013_16545790.jpg



いえいえ、犯人はこの方たちです。
c0133013_1952286.jpg

そしておそらく主犯は詩。
c0133013_19173426.jpg
床に座ってる私の前までトコトコ歩いてきて、きょとんと見上げる詩。んもー、憎めないっ!
c0133013_19175834.jpg
もう、この、この、このー!って別にせっかんしてるわけじゃありません。あんまり可愛かったのでとっ捕まえてうりうりしてるだけです。003.gif

いつやられてしまったのでしょう?一気に齧ってしまったのか?それとも、徐々に進められたお仕事か・・・・。
バスタブに座ってると楽なもんだから今週に入って私のお風呂タイムは若干長くなっていました。
その間、リビングには娘やおやーじゅもいたのでオカメたちを放鳥しておりました。
「詩と希、ちゃんと見ていてよ!」と言っといたんだけど、奴らほったらかしにしていたな・・・。022.gif
私が不在のリビングでオカメs、やりたい放題齧りたい放題やっていたようです。

んもー、やっぱり私が目を光らせてなくちゃだめ!やっぱり「ながら放鳥」はダメですねぇ。008.gif
で、今日、よく行くホームセンターユ〇ディに行って買って来ました。
c0133013_19233234.jpg
これでちょちょいのちょいと齧られたところを塗りつぶし・・・・・。
c0133013_19471172.jpg
いかがでしょうか?少しは目だ立たなくなったでしょうか?
海や花はこういうところは齧らないのですが、オカメたちは要注意です。
もしかしたら我が家で一番の破壊魔はオカメたちだったのかも・・・・。039.gif


ところでそのホームセンターユ〇ディさんなのですが、川崎Lazonaの中にできて早3年以上経ちますが、私初めて見つけちゃったんです。
観葉植物や熱帯魚売り場の奥ーのほうにひっそりとげっ歯類や小鳥のスペースがある事を。
そこは駐車場に車を止めて、店内に歩いていく途中なので数え切れないほど通っているのに全く気が付かなかったのです。3年間も。あんなに目立たない奥のほうではお客さんも入っていかないのでは?と思います。
宝物のありかを見つけたみたいにわくわくして行ってみると、そこにはルリコンゴウさんがいました。

c0133013_19451430.jpg
もの凄く人懐こくて、私が近づくと片足をカキカキして腕に乗せろと要求してきます。
つい腕を差し出すとまってましたというようにルリちゃんは私の体に乗り移ってきました。
きゃー、可愛い!と思った矢先、来ていたセーターつついて破かれました。007.gif
あっという間のことでした。
焦ってケージに戻ってもらおうとしてもへばりついてきてなかなか戻ってくれません。
その間もセーターの袖口とかカジカジされてしまいました。コンゴウさんの嘴ですからね。あっという間に糸がほつれてほどけていきます。
セーターオシャカになりました。007.gifみなさん、ショップで人懐こいコンゴウさん見かけて安易に腕に乗せるとヤバイですよ。ヘタすると服がおシャカになります。
でもいいや、ルリちゃん可愛かったから。どうやら私のこと友達と思ってくれたみたいだし。
この子はどんな家庭にお迎えされるんだろう?幸せになれますように。
c0133013_19554861.jpg
       また会いに来るからね~。

[PR]
by sanakk | 2010-03-10 20:45 | Comments(13)