ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こないだの週末は、次女YUKAと横浜元町を散策してきました。
元町は、何年振りでしょう。YUKAが石川町近くの女子中学校を受験した時にふたりで訪れた以来だと思うから、7年ぶりくらい?
街並みはちっともかわりませんねぇ。古くからの老舗はそのままだけど、新しいショップもチラホラと見られましたね。
(JR石川町駅近くにあった小さな小鳥屋さんはつぶれてしまったのか、無くなっていました)
c0133013_16172614.jpg
まるでクリスマスシーズンのような元町のイルミネーション。
なぜ、元町かっていうと、YUKAが見たいお店があるから付き合ってほしいとのこと。
今、二十歳になった記念にジュエリーをプレゼントしてほしいとYUKAにせがまれております。
ワイレアというハワイアンジュエリーのお店が元町にあるのですが、そこのオーダーリングが欲しいのだそうですよ~。ハワイアンジュエリーは、私も前からいいなぁとは思っていたのでこのお店をYUKAに教えたのは私なのですが・・・。
オーダーリングはひとつひとつ手作りで世界に一つしかないものだそうですが、実際に元町のワイレア本店に行ってみると、予想していた以上にお値段が張るので焦りました。
気軽に二つ返事で承知する訳にはいきませんよ。
二十歳という人生においては大きな節目である記念にずっと身に着けていられるものを私から贈ってあげたい気持ちはあるのですが、大きく予算オーバーです。
しまった!娘に余計な情報を与えなければよかった!と後悔しても遅いです。
YUKAは、ハワイアンジュエリーにすっかり魅せられてしまって、ピンクゴールドとイエローゴールドのコンビでプルメリアの彫刻が施された美しいリングが絶対欲しい、と言っています。一生大切にするから、と。
どうしたものか、思案に暮れるsanaなのでした。
ジュエリーショップを渡り歩いて小腹が空いたので、元町の通りを見下ろして座れる素敵なカフェで一休み。
c0133013_16212071.jpg
生パスタが売りらしいので、YUKAはトマトクリーム、私はウニクリームパスタを。
ウニが練り込まれているのか、二色になった生パスタが見た目にも面白いし、あっさりしたクリームソースがなかなか美味でした。この日は電車で来たので、日が落ちてないうちから私はしっかりワインをいただいて・・・。
いい気分になりつつも、このままYUKAにあの手この手で押し切られそうな嫌な予感がいたしました。008.gif

さてさて、久しぶりの希くん(療養中)ですが、今朝の体重測定では84gでした。その前に量ったときは82gだったのでちょっと増えたかな?
c0133013_2123876.jpg
よく食べて良いうん〇を出しているのですが、体重はなかなか増えてくれないです。
相変わらず、呼吸も荒いです。でも喧しいほどよく鳴き、声は響き渡っています。
以前、希が最初に肺炎を発病した時、病院の先生が「鳥は肺の上にある器官で声を出すので、肺炎が進んだら声も出なくなります」と仰っていたので、呼吸は荒くても今の状態はそんなに悪くないのでしょうか~。
判断に悩むところですが、もうすぐ暖かくなるのでこのまま家で様子を見ようと思っています。
c0133013_16232522.jpg
      希くん、頑張ってよ~。もうすぐ春だからね。
c0133013_16235234.jpg
と、そこに希を見つめる私の視界を遮るように飛んできたのは海。ピーちゃんと形がシンクロしてますね。
なにげに詩以外の鳥たちがフレームに収まっています。043.gif


ラッシー君、日曜日にわんこの美容院でシャンプー&カットしてもらいました。送り迎え付でVIP待遇です。
c0133013_16241423.jpg
写真じゃ分かりにくいかもですが、大分毛を刈られて、小ざっぱりと男前になりました。
最初見た時、カッコよくなったラッシーに思わずドキっとしてしまいましたよ。003.gif
でも、二日経ってもううっすらわんこ臭が漂っています。もう、ラッシーったら、なんでこんなにすぐにくちゃくなっちゃうの~。わんこにも加齢臭ってあるのでしょうか。023.gif

[PR]
by sanakk | 2015-02-24 10:43 | Comments(2)
先週末、久しぶりに家族でイタリアンディナーしました。
長女AMIのこの春の就職祝いと、次女YUKAの成人祝いを兼ねての晩餐です。場所は、娘たちもお気に入りのイタリアンレストラン「タケルクィンディチ」さん。半年ぶりくらいの訪問です。
c0133013_140062.jpg
必ず前菜として注文する白レバーのムース。どこのイタリアンレストランにもよくあるメニューですが、こちらのレバームースは絶品です。イチジクジャムと共に。
子供のころからレバーなど絶対食べられなかった娘たちが、いつの間にか美味しいと言って食べるようになっていました。味覚も大分大人になったのですね~。

c0133013_1412521.jpg
天然鰤、太刀魚、真鯛のカルパッチョ。家庭の食卓にはなかなか出てこない鎌倉野菜に柑橘の香りがたまらない~。
c0133013_1415936.jpg
りんごとフォアグラのソテー。美味しいにきまってますよ。フォアグラと甘い果実やハチミツは相性が良いですし、辛口のスプマンテとも合いますね~。(先日の創作和食の店で食べたフォアグラとはあまりにも違い過ぎる・・・)
c0133013_1425735.jpg
そして、真鱈と白子のスパゲットーニ。白子のフリットはこの季節、イタリアンの定番メニューですが、パスタのソースとして和えてあるのは初めてです~。太めのパスタにクリーミーな白子と真鱈の身が絡んでなかなか美味でした。これは、自分でも真似して作れそう。
c0133013_143572.jpg
こちらのお店は、ピッツァがお勧めです。この日は菜の花と自家製サルシッチャ。
c0133013_14153027.jpg
そしてメインは、短角牛のグリル。これぞ肉、という感じのほどよく顎を使うかみごたえが良いですね短角牛。
脂は少ないですが肉の旨味はしっかりあって、塩胡椒レモンであっさりといただきました。
美味しかった~。
c0133013_14682.jpg
娘たちとおやーじゅはしっかりとドルチェまで。
c0133013_1464287.jpg
YUKAが食べた苺のセミフレッド。ナッツの食感が良いです。一口もらって美味い!
これだけ食べておいて信憑性に欠けると思われそうですが、私はこの日どうにも胃の調子がすぐれませんでした。
朝から、胃を鷲づかみされるような痛みが断続的にあり、この食事中も時々みぞおちあたりをさすりながらという状態でした。食欲もあり美味しく食べられるのだけど、時々やって来る胃がきゅーっと縮こまるような痛みの原因は何だったのでしょうか?
そんな状態だったのでせっかくのワインも食事も100%楽しむと言うわけにはいきませんでした。
改めて、美味しく食べて呑むためには、体の健康を保つ努力を怠ってはいけないなぁと思いました。
そして、今も私の胃は本調子じゃないみたいです。(しっかり食べてるけど012.gif)胃を掴まれたような痛みは無くなりましたが、常にシクシクと不快感があります。
今年に入ってから、台所にゴロゴロと空き瓶がころがるほど毎晩ワインを呑んでいたのがいけなかったのかな~。011.gif
久しぶりに、胃カメラ飲みに行ってくるかなぁ~なんて、考えています。


今朝の花の、ショートショート動画。おやつを私から受け取ると食べる前に必ず「ここ、置いとくよ~」と言います。(カメラ位置が悪いのとピーちゃんがカンカン煩いの、お許しを)

置いとかないで食べちゃうくせに。003.gif
以前、花が受け取らないと私が「ここ置いとくよ」と言っておやつを花のそばに置いていたので、それを思い出して私の代わりに言ってくれてるのでしょうか。


c0133013_14113161.jpg
日中は外の駐車場スペースでおやーじゅお手製のダンボールハウスの中で過ごしているラッシーです。(ほとんど眠っていますが)
地肌が見えないほどの密な毛皮で覆われているので寒くはないと思います。
毎朝、私が出かける時、ちょこんと顔を出して見送ってくれるのです。
義母が入院して3週間が過ぎました。
そろそろ毛がだまになってフケが出てきたし、くちゃくて薄汚くなってきたラッシー君。
来週は美容院つれて行って、きれいなシェットランドシープドックに変身させてあげるからね~。043.gif

[PR]
by sanakk | 2015-02-17 14:40 | Comments(6)

鳥ごはん事情 他

昨日、我が家の鳥たちの取り寄せごはんが届きました。
sana家の鳥たちが主食としているズプリーム社製のペレットは相変わらず輸入されていないようで未だにどのショップを覗いてみても欠品中ですね。
ズプリーム社の製造が追いつかないのと、それに加え米国の船会社がストライキを行ったりした影響だそうです。
2月下旬には入荷予定とオンラインショップのHPにも書いてありましたが、大丈夫でしょうか~?
これだけ欠品が続くと、入荷されてもすぐに売り切れてしまうのでは?とぼちぼち不安になってきて、毎日気がつくとショップの在庫チェックをしている私です。
別にズプリームのペレットが無くたって、鳥たち大丈夫でしょ、ほかのモノ食べて凌ぐでしょ、とは思うんですが。
過保護ですかねぇ~。心配になっちゃいます。

昨日届いたのは、ズプリーム以外の御インコさまたちの常備食です。
放鳥中に、新しいパッケージを開けると花が目の色を変えてのしのしと歩いてきますよ。
やっぱり、開けたての香ばしい匂いを感じるのでしょうか?
c0133013_13384969.jpg
これはピーちゃんのご飯だよ。あんたのじゃないよ。003.gif
私が容器に入れ替えるのを、そわそわしながら待ってる花。
サンシード社のピタプライマシリーズは、最初に袋の封を切るとドライフルーツのいい匂いがします。
c0133013_1339278.jpg
      こちらはピーちゃんとオカメsの大好物。

c0133013_13395968.jpg
専用容器に移したシードをつまみ食いする花です。大きな容器から直に食べるのは、格別に美味しいらしいです。
c0133013_13405120.jpg
ラウディブッシュのペレットはパッケージが鳥さんの模様になってカラフルに変わりましたね~。
こちらも一応海と花の主食ではありますが、ズプリームに比べるとやはり食いつきはイマイチ。
この他に2種類のペレットを常備しておりますが、食に関しては、インコたち意外に頑固モノです。コレ、と決めるとなかなかほかのモノを食べようとしてくれませんね~。
こうして、sana家では5羽のおインコさまたちに、だいたい一ヶ月半毎に6~7000円の食事代がかかっておりますが、そんなものなのでしょうか。
よその鳥飼さんたちの、鳥メシ費用がちょっと気になったりしています。

c0133013_13421819.jpg
海は今朝もナッツ命。容器を隠してもすぐに見つかってしまいました。
c0133013_13424547.jpg
容器を全部引っ張り出さないとフタは開かないのですが、無理やり力技で・・・。
c0133013_13435472.jpg

c0133013_13441542.jpg


そもそもエンゲル係数の高い一家であるsana家です。
人間様の食費(酒代?)も、最近嵩む一方であります。008.gif
翌日は建国の日でお休みだぁという解放感で、火曜日から地元呑みをしちゃいました。
この1、2年、sanaの地元の商店街は、大分変わってきています。古い商店は姿を消して代りに新しく居酒屋やバルなどの飲食店が参入してきました。
この日は、去年秋ごろ開店した創作和食の店が気になっていたので仕事の帰りに行ってみました。
c0133013_13455672.jpg
お店一番人気をいう、ブルーチーズの茶碗蒸し。
卵とブルーチーズ、アリでしたねぇ。オリーブオイルの香りもしました。確かに創作和食ですねぇ。
その他に何品か料理を注文し、ワインをいただきました。
お品書きの中で最も高額だった「フォアグラと和牛ミスジの芳葉包み焼き」がどうしても気になったので、えいやっ!っと注文しちゃいました。
がしかし、出てきたそのお料理はちょっと残念なものでした。フォアグラが申し訳程度にコロッと乗っていましたが、火を通し過ぎてパサパサで焼きすぎた鶏のレバーみたいだったし、味噌味もしょっぱすぎました。
全体的に、お料理のお味の割にはコスパがちょっと・・・という感想で、もう一度訪れることはないだろうな、と思いました。
地元新規開拓のつもりだったけど、まあ失敗もちょいちょいありますねぇ~。これも自分への投資を思っていますが。
板さん、ひとりですごく頑張っていたけど、新しい飲食店が地元に根付いて長く生き残っていくのは大変だろうなぁ~。
人にいつも美味しいと思ってもらえる食事を提供し、また来店したいと思ってもらえるお店作りって難しいですよね。
家族4人分の食事(それもかなり手抜き)を作るだけでヘトヘトになってるアタシは、絶対に料理人にはなれないでしょう。

[PR]
by sanakk | 2015-02-12 14:03 | Comments(4)

とうとうハタチ 他

昨日は、次女YUKAのお誕生日でした。とうとう二十歳になってしまいました。
これで娘ふたりとも成人したってわけですね~。うーん、長い道のりだったような、あっという間だったような。
感慨深いですな~。
c0133013_16445374.jpg
すっごい節目の誕生日なのだから、ケーキくらい買ってきて、と頼まれまして・・・・、リクエストにお応えして用意したYUKAの大好物の堂島ロールに「20」のキャンドルをぶっ刺しました。003.gif
人間の生涯を20年ごとに区切るとしたら、YUKAにとってこの20年間が一番長く感じた20年になるでしょうね。
これからの20年は、もっともっと早く過ぎるよ、と脅かしておきました。
c0133013_16544974.jpg
堂々と冷蔵庫からサワー缶を出してきて、私の宝物のバカラのグラスで呑むYUKA。
もうお酒も解禁ですね。
けれど残念なことに、アルコールに弱い体質です。ジュースのようなサワー缶半分で真っ赤になる子でした。
まずは、無事大学を卒業して、就職をしていろんな経験を積んで、優しいダーリンに巡り会えるといいな。
平凡だけどそれが一番、と思う母なのでした。

現在、入院中の義母は先週末、折れた大腿骨を人工骨に替える手術を無事に終え、今日からリハビリが始まったようです。
いつも前向きに頑張る人なので、きっと歩けるところまで回復してくれると信じています。
c0133013_16485422.jpg
ラッシーは現在sana家に連れてきて面倒みています。近所といっても、義母の家に通って世話するのは大変なので。
しかし長毛種のわんこの抜け毛はすごいですね~。
c0133013_16475382.jpg
ラッシーはシェットランドシープドックですが、コリーと間違えられるくらい体が大きくて犬一倍毛深いわんこです。
ブラッシングしてもしてもきりがないです~。008.gif
c0133013_16483428.jpg
義母がラッシーにしてあげていた通り、おからを買ってきて50g前後に小分けして冷凍しました。
ドックフードにチンしたおからを混ぜて食べさせます。
本当はドックフードだけで十分なのだろうけど、今は食べることだけが生きがいのラッシーなのですから、今まで通りにしてあげることにしました。
ご飯の準備を始めると、目を輝かせておちつかなくなるラッシー、誰かさんと似ています。
食べることがすべてのイキモノ。
c0133013_191495.jpg
そう、こいつです。食べ物に対する執着心、ラッシーとよく似ています。037.gifナッツを取ろうと踏ん張るあんよがいじましくて可愛いです。

鳥のご飯といえば、sana家の鳥たちの主食は、米国より輸入されているズプリーム社のペレットなのですが、今どこのショップも欠品しているようですね。
特にウチではピーちゃんとオカメたちが主食としているナチュラルパラキートを切らしてしまって、どこを探しても売り切れで見つかりませんでした。(ネット検索と電話で、思いつくかぎりの鳥さんショップを調べましたが・・・)
米国で製造が追いつかず、輸入時期も未定とのことでした。
こりゃ困った!こんなことは初めてでした。普段から大目にストックしておかなければいけませんね。
唯一、こんぱ〇上野店さんには、御試し用450gリパック品が5袋だけ残っているとのことで、大慌てで上野まで車を飛ばして全部買い占めて来ちゃいました。すみません。040.gif
c0133013_17471338.png
ピーちゃんと詩は、大食漢なのですぐに無くなっちゃうのです。
輸入物ペレットは、こんなこともあるでしょうから、国産のペレットも食べられるように慣らしておかなくちゃと思いました。

c0133013_16511073.jpg
私に向かってぶっ飛んでくる花、翼がなくなっちゃいました。005.gif
飛んでる時のあんよ、可愛くて大好きです。尾羽はイセエビのしっぽみたいですね。
c0133013_16524090.jpg

成人した娘たちが小学生の時に、sana家にやって来た花も、来月は11歳になります。

[PR]
by sanakk | 2015-02-03 15:56 | Comments(4)