<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

c0133013_15483541.jpg
クリスマスシーズンですね〜。あちらこちらでツリーを見かけるようになったけど、なんだか最近のクリスマス、元気ないですね。
スーパーに行っても、クリスマス用品よりお正月のお飾りやお節料理の広告のほうが目立つくらいです。
かつての年末大イベントだったクリスマスがなんとなく廃れた感じなのは、若い人たちが恋人と2人だけのクリスマスイブよりも、大勢でコスプレして盛り上がるハロウィンのようなイベントを楽しむようになったからでしょうか?
コスプレブームはSNSの普及も影響してるのかな?FacebookやTwitter、インスタとかで世間に発信する場があるんだもんね。楽しいにちがいないと思います。(実は私もインスタグラムはひっそりと?やってます)
二昔以上前のイブの夜に恋人のふたりが会えるのか会えないのか・・・いったりきたり・・・ハラハラと切ないTVドラマを見て盛り上がった世代の私としては、なんだか寂しさを感じてしまいます。

c0133013_1548518.jpg
こちらはミューザ川崎シンフォニーという音楽ホールのクリスマス仕様ライトアップ。
先週末こちらのホールで開催されたリー・リトナーのスーパーセッションに行ってきました。
この音楽ホールは音響効果が良くて海外の有名指揮者も絶賛んするほどだそうです。
本当に音は最高です。
リー・リトナーとその仲間たちのジャズ&フュージョンのセッション、ちょっと早いクリスマス気分を味わえた大人のコンサートでした。

さてさて、あっという間に11月もあと2日を残すのみ。師走に突入ですね〜。
昨日あたりからぐっと冷え込んできて、やっと冬を実感してきました。仕事帰りにぶらぶらとウィンドウショッピングしていたら、急に冬物のコートが欲しくなって、何着か試着しました。この日は薄手のコートを羽織ってでかけてしまい、一日寒さに震えていたので。
c0133013_15534556.jpg
↑色違いのブラックもあって、そっちも気になり、散々迷ったけど、自分では決めきれず、写真を撮って娘に判断してもらうことに。
残り一点になっているグレイとブラックのコートはお取り置きしてもらいました。
私の心はグレイに傾いてるんだけど、次女YUKAは「黒がいい」と言います。結局、決まらない・・・・。
c0133013_15555380.jpg
迷って考えれば考えるほど迷宮にはいりこみ分からなくなってしまう。これも老化現象でしょうか。
翌朝になってTVの情報番組を見てたら、昨日は冬物コートが飛ぶように売れたとか・・・・。
私のような人は沢山いたんですね〜。
今年は暖冬、なんて予報もありましたが、ぼちぼち冬本番です。皆さま暖かくして風邪などひかれませんように。

c0133013_1558428.jpg
ボージョレヌーボーをいただきました。嬉しい!
c0133013_1644254.jpg
早速、白を開けてお供にペンネアラビアータを作りました。(夕食の後に・・・肥えるって015.gif)余り辛くない国産の唐辛子をたくさん入れたら、どういう訳かこの時だけやたらに辛かったです。一口食べて咳き込むほど・・・。冷蔵庫の野菜室にあった緑の葉っぱを生のままちぎってのっけて一緒に食べたら少し辛味が中和されてどうにか食べられました。味は悪くなかったんですけどね〜。唐辛子は同じパッケージの中にも辛くないのとものすごく辛くなるものがあるので要注意です。
c0133013_155845.jpg
キッチンの止まり木で頭を下げて待機する花。長年のお付き合いですから、私にはわかります。これはトラップです。まんまと頭を撫でようものなら、ブルンと振り払って指をカプリとするやつです。花の頭の下げ方というか、このウロコ頭から立ち上るオーラというか、なーんとなく分かるんです。
c0133013_15582884.jpg
わざと手を出さずにいたら、「ん?ん?」と言いながらこちらをチラチラっとみる様子が人間臭くて面白いです〜


[PR]
by sanakk | 2015-11-27 16:24 | Comments(2)
先日、娘たちと私、オンナ3人で初めて呑み会をいたしました。と、言っても呑んでるのはほとんど私ばかりで、娘たちはそれぞれ2杯づつジュースのような甘いお酒で付き合ってくれただけですが。それでも私に合わせてアルコールを飲もうという気になるだけでも進歩です。やっとこんな日が来たなぁと感慨深く私にとってはワインが美味しく感じられる夜でした。
「女子会だねぇ~」とはしゃぐ私に「女子会らしい話題は無いけどね・・・」と醒めた口調の次女YUKAでしたが、そろそろカレシが欲しいそうです。003.gif
娘たちの恋バナを聞きながらお酒が呑めたら楽しいだろうな。でも、それはいつのことやら・・・・。

母娘会兼女子会の会場になったのは、地元のイタリアンワインバル。
本当は、私が友人と女子会をするばすで予約してあったのですが、直前に友人が体調を崩したため会は延期となりました。ちょうど3人で予約してあったので、それならばと急遽娘たちを誘ったのでした。
リーズナブルで気取らない雰囲気ですが、なかなか美味しいイタリアンを食べさせてくれるお店です。
c0133013_11382534.jpg
クレソンと雲丹ソースのサラダ。クレソン大好きです。雲丹とクレソン意外に合うんです。
c0133013_11385984.jpg
大根とポルチーニ茸のクリーム煮。厚い大根にしっかりと味が沁みて美味しーい。イタリア版おでんみたい。
c0133013_1139413.jpg
イチヂクのカプレーゼ。シンプルですがワインが進む一皿。私ひとりでスプマンテお代わり~。
c0133013_11411921.jpg
フォアグラのソテーとハチミツ~。黄金の組合せ。外はカリッと中はふんわり、これで一皿500円(税抜)はお値打ち。
c0133013_11415758.jpg
オンナ三人だとピッツァを注文してもちょうどいいです。プロシュートと半熟卵のピッツァ。
他にもたくさんいただきました。お肉もたっぷり。3人のうちで一番の食べ盛りは私のようでしたけど。

帰る時、お店の人に「また、女子会によろしくお願いします~」と言われました。私が「親子会なんですけどね」と言うと、お店の人「え~、そうなんですかぁ~」とちょっと驚き顔。
えっ?ってことは私がすっごく若く見えたってこと?娘たちと友達に見えるくらい?って内心ウホウホしてたら、娘が「バイト先のお局店長と若い店員の呑み会とかに見えたんじゃない?」って。
ああ、そうか、そういう組合せの女子会ってのもあるわね。と納得。

今朝の花ちゃま。テーブルの上に大好物を見つけてはしゃいでおります。
c0133013_11441591.jpg

大型インコの中には唐辛子を好む子がいますが、花もそう。ペレットにまじっている唐辛子だけを選んで水に浸けて食べたりしています。
香りでも感じているのでしょうか?一味と辣油の小瓶を見るとしばらく猫にマタタビ状態です。
c0133013_1145498.jpg
油を舐める妖怪(?)みたいな顔になってますね。037.gif

c0133013_1146989.jpg


昨日は2週に1回の希の病院の日でした。7月の上旬から通院しているのでかれこれ4か月になりますね。
一時、呼吸が大分落ち着いてきたようだったのに、気温が下がって換羽を迎えたころ再び症状はぶり返し、今は横ばい状態。
元気はあるし良く食べるし、体重も少し増えているのに、荒い呼吸はどうしても治りません。
つい、ずっと担当していただいてる先生に「もう、この子は治らないんでしょうか?ちょっと心が折れてきました」と愚痴ってしまいました。
先生も「普通の子のようにはならないかもしれません。でも、もう少し頑張って元の状態に近づけてあげましょう」とおっしゃいました。長引く通院に疲れ始めてる私に気づいてくださったのでしょうか、次回は一か月後であと年内1回病院に行けばいいことになりました。ほっ・・・。そこで病院卒業できるかどうかはわかりませんが、とりあえず1か月間病院にいかなくていい、というだけで気分が楽になりました。
c0133013_114837100.jpg
お薬28日分にネブライザーに注射・・・医療費もかさみます。007.gif
鳥さんの呼吸器疾患は、一度発症すると良くなったように見えても、ちょっとしたことで再発しやすく長引くので厄介ですよ。鳥飼のみなさま、お気を付けくださいませ。

[PR]
by sanakk | 2015-11-20 11:50 | Comments(4)
気づいたら11月も中盤、ああ、一週間が早い早い。そろそろ忘年会シーズンの到来ですね~。
2015年は年明け早々に義母が2度目の骨折入院となり波乱含みの幕開けでしたが、それ以外は可もなく不可もなくといった一年だったなぁと、もう一年の振り返りをしています。
すごく悪い事も、すごく良い事もないけど、sana家のメンバーは大きな病気もせず日々淡々と過ごすことができた、ということで、良い年だったのかもしれません。
あ、でも今年は4月から長女が就職して無事社会人になったのでした~。これは私にとっては良いことでした。
長女は今、就職したIT系の会社から出向という形で某大手外資系PC製造販売会社の本社で働いております。入社して約7か月。話を聞いていると、なかなか厳しい職場のようで日々鍛えられているようです。
もう社会に出た大人ですから、娘にエールは送れても直接助けてあげることはできません。
自分で道を切り開いて行ってもらうしかありません。


そうそう、もう一つ良い事がありました。次女が書道に励んでいることは何度かここでも書かせていただきました。2ヶ月も前のことですが、とうとう準師範に合格しましたー!
c0133013_1623591.jpg
もう、目指すのは師範のみとなりました。現在も秀麗さん、師範昇格目指して頑張っております。045.gif

後はsana家の二男坊希の病気が年内に完治してくれれば言うことないんですが・・・・。
c0133013_1631818.jpg
ケージの中のおやつ置き場にナッツを置いてあげようと手を入れたら、怒って威嚇しております。
攻撃してくるほど元気ってことなんですけど。
毎日高カロリーなピスタチオを食べさせているので、体重が3gほど増えました。
c0133013_1634185.jpg


c0133013_1635827.jpg
花と海を両肩に乗せてご満悦。003.gif秋の夜長は家呑みと鳥たちと戯れて過ごしています。

ストーカー花は、相変わらずトイレの中まで私の後を追いかけてきますが、この頃はゴミを捨てに行こうとすると外までついて来ようとするので困っています。
c0133013_165198.jpg
玄関外のノブにつかまって、ゴミ捨てから帰ってくる私を待ってる花。朝の習慣になりました。
あ、ご心配なく。sana家の玄関扉は建物の中なので、花が外に飛び出すことはないです。
外に出るには、玄関を出てさらに内階段を降りなくてはならないので、さすがの花もそこまでは怖くてついて来れないようですね。おとなしくノブにとまって待っててくれますよ。

c0133013_1653993.jpg
いつも忙しい朝は、ながら放鳥でじっとしていない私を追いかけまくる花も大変でしょうね。
少しでもそばに居たいと思ってくれるのでしょう。可愛い子です。016.gif
c0133013_1661243.jpg
c0133013_1662644.jpg


さてさて、今週末は日本料理のお店でじっくりと日本酒を楽しみました。
数か月前からたびたびお邪魔している地元の日本料理屋さんは、ご主人が能登出身の方で、能登の食材を使った美味しいお料理を出してくれます。
c0133013_1673622.jpg
まずはお造り。雲丹以外はすべて能登産のお魚。目の前で届いたばかりの大きな鰤の解体を見せてもらいました。鰤はこれからどんどん美味しくなりますね~。この日いただいた鰤のカマ近くの部分、脂が乗って美味しかったですね~。
c0133013_168238.jpg
七尾湾周辺でしか獲れないという赤西貝。初めて頂きました。関東ではなかなかお目にかからない巻貝ですよね。コリコリした食感と口の中に広がる上品な磯の香、美味しかったです~。
c0133013_168262.jpg
自家製だというカラスミを甘い大根と一緒にいただきます。最高の酒の肴ですね。カラスミはカドの無いまろやかな出来上がり。合わせて吞んだのは福井のお酒黒龍でした。(写真撮り忘れ)
c0133013_16103413.jpg
和食屋さんでいただく牡蠣のグラタンもまた良いものです。ホワイトソースがどこか和風。
c0133013_16111632.jpg
石川県のお酒加賀鳶いただきました。こちらは黒龍とはまた違ってフルーティーで爽やかさを感じました。
c0133013_16113883.jpg
出初めの白子ポン酢。お品書きにはなかったけど冷蔵庫に白子があるのを見つけて作ってもらいました。
c0133013_16124142.jpg
フォアグラの味噌漬け焼き。大将ご自慢の一品。大根おろしがよく合います。味噌がカリッと香ばしく焦げてほっぺたが落ちそう。
c0133013_1613219.jpg
お酒は奈良県北村酒造の猩々(しょうじょう)。希少なお酒、特別本醸造でナンバーがふられてます。こちらは500本中のNO.234。これは美味しい!危険なお味です。魂を持って行かれそう。
この日いただいたお酒では、この猩々が一番好きでした。
c0133013_16133385.jpg
このお酒に合せて大将が丁寧にさばいて出してくれたのが、能登産香箱蟹。ズワイガニの雌です。
小ぶりな蟹ですが、外子(そとこ)と呼ばれる茶色の卵のつぶつぶの食感がたまりません。内子と呼ばれるオレンジ色の味噌の部分も濃厚な旨みたっぷり。香箱蟹は11月から年末にかけての短い期間が旬なので、とても贅沢な肴になりました。
週末ごとの美味しいお食事とお酒は、その次の週も頑張ろうという私のエネルギーの源ですねぇ~。043.gif


[PR]
by sanakk | 2015-11-14 16:16 | Comments(4)
11月に突入しました。ふた月ごとのカレンダーも残り一枚となりました。なんとなく年末感がじわじわと漂ってまいりました~。
一年中熱帯雨林のようなsana家のリビングも朝は大分冷え込むようになったので、先月から希のケージにはペットヒーターを取り付けました。
c0133013_2334753.jpg

希、大分調子良くなっていたので、そろそろ病院通いも卒業か・・・とひそかに期待していたのですが、この時期になって大規模換羽が始まってしまい、また少し体調が後退してしまいました。
またしてもお腹で荒く呼吸する症状が出てきてしまいました~。007.gif
食欲もあるし、煩いほどに良く通る声もでているんですが、荒い呼吸はなかなか良くなりません。

栄養価の高いおやつをせっせと与えて、少しでも体重を増やして体力をつけてもらいましょう。
毎日ナッツ類を砕いて、希のおやつ台の上にのっけてあげています。
c0133013_23345587.jpg
希は特にピスタチオを砕いたのが好き。ふた粒くらいキレイに平らげます。本当に食欲はあるんですけどねぇ~、相変わらず80g前後をいったりきたりの痩せっぽっちです。
c0133013_23352730.jpg


c0133013_23355087.jpg
ピーちゃんとリンクしてごはん中の希。このふたり、いつも仲良く同時にごはん食べてます。

c0133013_2336693.jpg
くるっと大きなお目目で可愛く撮れた海。
c0133013_23362311.jpg
相変わらず後姿はアボカド・・・。
c0133013_23364332.jpg
朝から熱心にホリホリする花を不思議そうに眺めていました。あんまり見ていると、また花に突然襲われるよ・・・。
海が見つめる先で花はソファをあんよで力強くほりほりしながら「あ”っあ”っ」というような、何とも字では表現しづらい鳴き声をあげています。
寒くなってきたから、穴掘って潜り込みたいのかな?ヨウムの習性かな?よくわかりませんが。


さてさて、先週末のグルメは、珍しくインド料理をいただきました。
c0133013_01293.jpg
東陽町のタンドールバル カマルプール というお店。某TV番組で取り上げられてから、いつも満席で予約なしでは入れないお店になってしまったようですが、私も一度行ってみたいお店でした。
名物タンドール料理、堪能してまいりました。
c0133013_23381014.jpg
まずはチーズクルチャ。これは絶対外せないと思っていたメニュー。とろーりチーズが流れ出て生地はほんのりと甘い・・・美味し~い。インド式ピザですね~。
c0133013_23394559.jpg
見た目は悪いですが、ヒイカのアチャ―ル(写真上)。ヒイカはホタルイカのような小さなイカでアチャ―ルとは、インドのマリネのようなお料理だそうです。これは、もうキリッと冷えた白をいただくしかありません。
南インドの辛くて酸っぱいトマトスープ(写真下)。深いお味でした~、香辛料が効いていてちょっとカレーを思い出すような、でもトマトスープ。
c0133013_23403497.jpg
秋刀魚のタンドール焼。秋刀魚もインド料理の食材になっちゃうんですね~。タンドール窯で串刺しにして焼くんでしょうか?いや秋刀魚がインド料理になるとは・・・意外でした。美味しかったです。
c0133013_23411698.jpg
ブナオイスター。牡蠣のインド風炒め物。香辛料たっぷり。食べたことない牡蠣料理。
c0133013_23413864.jpg
カリフラワーとトマトの炒め物。みんなちょうどいい量で出てくるので、いろんな種類のメニューにトライできます。
c0133013_23415571.jpg
レバーと砂肝タンドール焼き。バジルペーストのように見えて、バジルじゃない。じゃあ何?グリーンカレーの味に似ていたような・・・。
ちょっとワインのツマミ的なものを頼み過ぎました。このあたりで大分お腹いっぱいになってきました。
c0133013_012540.jpg
〆は牡蠣チャーハン。インド料理ですから、当然ぱらぱらごはんに香辛料たっぷり。レモンをしぼりかけるとさっぱりした味になります。
久しぶりにいただいたパラパラで細長いインディカ米
は、お米というよりは何かの野菜の茎の炒め物のようでした。
この牡蠣チャーハンは半分くらい食べきれず、お持ち帰りにしていただきました。
インド料理店に来て、カレーを食べずに帰るなんて、蕎麦屋に入って、つまみで酒だけ呑んで蕎麦を食べずにかえるようなもの
008.gif
初めてのお店は、ついつい勝手がわからず注文しすぎてしまいますね。
でも、こちらのお店、私が経験して覚えているインド料理店の中では、一番美味しかったです。日本人の味覚に寄り添ったインド料理だと思います。
お酒もワインから焼酎、日本酒まで取り揃えているし、呑みながらタンドール料理を楽しめるお店。コスパもグッド。
次回訪問した時は、必ずカレーをいただきます、と心に誓って、お店を後にしました。

[PR]
by sanakk | 2015-11-04 15:47 | Comments(6)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk