ヨウムな生活

sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります

<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

沖縄に雪が降るなんて!信じられないような大寒波でしたね~。雪というかみぞれだったらしいですが。
c0133013_15492940.jpg
今日も寒いです。空気が澄んでいるのか、午前中はみごとに雲一つない青空でした~。耳が痛くなるほど空気は冷たかったけど。本当に暖冬なんですか?

この寒いのに、今朝の花ちゃま水浴びモードにオンしたみたいでした。水を新しくしたとたん、両足を浸けて足踏み、これが花の水浴びです。時々嘴でお水を外に撒きながら・・・。花自身は足以外濡れてないけど、ケージの回りはびしょびしょになります。008.gifあっという間に水入れのお水は無くなってしまいました。

でもって、花は自分が水浸しになったつもりでいるらしく、盛んにブルブルします。どうせ水浴びするなら、もっと豪快にすればいいのに。
(ボウルに水を張って出しても怖がって、絶対近づきません)

忙しくて夜の放鳥を割愛された翌朝は、あきらかにしつこくつきまとう花ちゃまです。エンドレスなでなでを要求して私の肩から離れてくれませーん。



さて、先週末のグルメは、港区三田にある「三田ばさら」さんに行ってきました。
以前、三田の広告代理店で働いていたので、この界隈は少し知っているのですが、久しぶりに訪れると大分お店が入れ替わっていましたね。当時の場所にそのまま残っているのは、マクドナルドくらいのものでした~。
私が通っていたころに比べると居酒屋がすごく増えている気がしました。面白そうな美味しそうなお店がたくさんありました。
創作和食のばさらさんでは、名物のトマトすきやき懐石をいただきました。
c0133013_15311150.jpg
五種盛り合わせ→お椀は鰤のお吸い物(お出汁が秀逸)→お造り(鮪、平目、白いか)
そしていよいよ、楽しみにしていたトマトすきやき。テーブルにすき焼き鍋は無くて、お店の人が近くのテーブルで作って取り分けて持ってきてくれるシステムです。
c0133013_15314019.jpg
玉ねぎとトマトと和牛だけのシンプルなすき焼きですが、甘い割下をトマトの酸味がさっぱりとさせてすいすいと食べさせてくれる感じ。
150gの和牛を、トマト玉ねぎと共に3回に分けて取り分けてくれるので、お腹いっぱいになります。はじめは足りるかなぁと思いましたが。
〆は、お肉とトマトの旨味が煮詰まった割下になんとタリアテッレを投入して、イタリアンに変身です。
c0133013_15323015.jpg
バジルとパルメザンで、和風ボロネーゼみたいでしたね。濃厚なお味です。
濃いと思ったらすき焼きの卵につけて食べてくださいとのことでした。
この後、お茶とこだわり卵で作ったプリンが出て懐石コース終了でした。
美味しかったです。お腹いっぱい。
たまには目先の変わったものをいただいてみようということで、トマトすきやきにトライしてみましたが、おやーじゅはすき焼きの割下が甘過ぎると、若干不満だったようです。
すき焼きとはそもそも甘辛い食べ物ですし、トマトの酸味を加味しての味付けだと思いますが、味覚は人それぞれですな。039.gif
鰻の蒲焼や牛丼、すき焼き、日本の甘辛い食べ物の甘さ加減については、いつもおやーじゅと私は意見が分かれるところです。

久しぶりに間近で見る東京タワー。一晩のうちにライトアップを変えるんですね~。
c0133013_1535416.jpg
左はお店に入る前、右はお店を出て帰る時。
ドット柄のような右のライトアップ、とても可愛かったです。043.gif

まだしばらく寒い日が続きそうですので、皆さまご自愛くださいませ。

[PR]
by sanakk | 2016-01-26 15:57 | Comments(6)
今年の冬は暖冬と言われてましたが、なんだかとても寒い今日この頃・・・。今週は月曜日の未明から雪が降って週の初めからテンションガタ下がり。
2月に入るとまた暖冬に戻ると予測されてるようでうすが、どうなるんでしょうね~。
帰り道が日に日に明るくなってきて、早くも春の足音が聞こえるような、そんな気もするんですけどね。

東京にも雪が降った日の前日、私は荒川の河川敷に58年ぶりに飛来したというハクガンを見に行きました。お友達のブログでその存在は知っていましたが、荒川河川敷といっても広いので、私一人ではピンポイントでハクガンたちの居所を突き止めることはできません。
今回、探鳥を趣味とされているそのお友だちに案内していただいたからこそ、サクッと荒川まで出かけて、すぐにハクガン達に出会うことができました。
c0133013_16283630.jpg
最初は川に仲良くぷかぷかと3羽で浮いていました。
c0133013_16291357.jpg
まるでお風呂で子供が浴槽に浮かべて遊ぶアヒルさんのように・・・。
陸には、バズーカ砲のような望遠レンズを抱えた探鳥おじさまたちが既に何人かいらして、水に浮かぶ三ハクガントリオを撮影していました。
いつも仲良く三羽一緒に行動するハクガン達、幼鳥なのだそうです。
東京にハクガンが越冬しにくるのは1957年ぶりだそうで。それも幼鳥3羽一緒とは珍しいことだそうですよ。
後から知りましたが、去年新聞にもそのニュースは掲載されていましたね。
c0133013_16311640.jpg
もっと近くで見たいなぁと思っていると、突然羽ばたいて陸に飛んできてくれました。
私の撮影ツールはスマホと壊れかかったコンデジだけなので、飛翔写真も撮れず、半分以上の写真はピンボケでした~。
c0133013_1633664.jpg
遠くに見えてるスカイツリーとハクガンたち。間違いなくここは荒川河川敷です。
まったく人間に警戒心がないようです。我々のすぐそばに飛んで来て目の前で一心不乱に雑草を食べ始めました。
c0133013_16344423.jpg
バズーカ砲に狙われているのに、全く気にせずに・・・・。
c0133013_1635756.jpg
草を食べ飽きて、また川に戻ろうとしているのでしょうか?三羽の行動はいつもリンクしていて、本当に仲良し。一羽だけ羽色がグレーの子がいます。よちよち歩く後姿が可愛い。

それにしても、どうしてこの冬、ハクガンが荒川に現れたのでしょうね?乱獲のせいで絶滅危惧されているとも聞きましたが、増えて来てるのかな?
3月にはシベリアに渡って行くそうです。
それまで、この荒川河川敷の草全部食べちゃっていいから、しっかり栄養付けて元気に旅立ってほしいものです。
そして、次の冬にはもっとたくさんの仲間を引き連れてまたこの場所に帰って来てくれるといいのになぁ。
そしたら、また見に行きます。017.gif


我が家のお鳥さまのお話。
c0133013_16371284.jpg
毎朝、ケージの扉を開けると、待ってましたとばかりにすぐに飛び出してくる花が今朝は出てこようとしません。珍しい事です。いえ、花が家に来てから初めてのことかもしれません。
部屋中を見回しても、何も昨日と変わったところは無いしよくわかりません。
でも、きっと何かあるんです。花的にいつもとは違う何かがリビングにあったんです。
人間は気づかなくても、花や海の行動がいつもと違う時は、理由が絶対あるのです。
何だったんだろう?もしかして今朝の私、ものすごい寝癖で髪の毛が爆発していたから?003.gif

c0133013_16382912.jpg
あんまり花が出てこないので、海が迎えにきました。
c0133013_16385114.jpg
何やらグジャグジャと話しかけて、花が出てくるように促しているようです。微笑ましいですね。

やっとこさ出てきた、鼠色娘は、さっそく悪戯をしてくれますけど・・・・。
c0133013_16392141.jpg
縄張りのキッチンに飛んで行って、鍋つかみをボロボロにしてくれました。008.gif

[PR]
by sanakk | 2016-01-20 14:54 | Comments(6)
新年のご挨拶から大分経ってしまいました。気がつけば1月も中旬となり、2016年も確実に歩を速めて先へ先へと進んでいきます。
恵方巻きが来て、雛祭りが来て、五月の節句にGW・・・もうその流れの速さが手に取るように予測できますね~。

お正月休み、珍しく娘二人と映画を観に行きました。
c0133013_162918100.jpg
007スペクター。スパイモノ映画が好きな私は、ダニエル・クレイグが007役になってからは毎作欠かさずに見ています。
ダニエル・クレイグ、素敵です~。英国紳士って感じなのにワイルドで渋い。今回もジェイムズ・ボンドをタフにセクシーに演じきってくれてます。面白かったですよ。
二十歳の娘にもその渋いおじさまの魅力は理解できたみたいです。003.gif
でも、実はそのダニエル・クレイグ、私より年下です。ガーン。
子供のころから、ジェイムズ・ボンドといえば強くてセクシーなおじさま、という印象で、それは大人になった今も変わっていないのに自分だけがどんどん年取って、とうとうボンドの年を越えてしまったという事実。切ないです~。

そしてこの3連休の初日は、日が暮れてから鎌倉に繰り出しました。
c0133013_1631239.jpg

松の内が過ぎても、小町通はまだまだお正月ムードが漂っていました。夜になっても結構な人出でした。
c0133013_16312627.jpg

新年の参拝にいくわけでもなく、我々の目的は小町通にある隠れ家的イタリアンワイン食堂「オステリアコマチーナ」さんでした。
c0133013_16334842.jpg
こちらのお店でまたまた↑このスプマンテに出会うことができました。ゼロインフィニート。
迷わず注文しました。
本当に美味しい、このワイン。ネットで調べたらお取り寄せできるみたいなのだけど、こういうワインはお店で美味しいお料理と一緒に呑むから美味しいのですよね。きっと。
自分の家の散らかったテーブルで、私のガサツな料理を肴に呑むんじゃ、ワインがもったいないなぁと思い、お取り寄せはやめました。
c0133013_16345741.jpg

呑み進めるほどにグラスの中のスプマンテの色が変わっていくのがお分かりになるでしょうか?
最後の一杯には瓶の底の澱が混ざって濁っていますが、これがまた深い味わいになって美味しいのです。

2016年も、美味しいワインや日本酒とのどんな新しい出会いがあるのかとワクワクしています。


c0133013_16361612.jpg
ピーちゃんのご飯の中にほっぺのホクロが抜け落ちているのを発見。
でもピーちゃんの顔を確認すると、ちゃんと左右対称に揃っているホクロ。どこのが抜けたんだろう?この黒●は一枚の羽毛に描かれているんですね。なんだか不思議。

c0133013_1637620.jpg
朝から台所で寛いでしゃべり倒す花ちゃま。
「ごはんだよ~。ごはんたべるぅ~」最近これしか言いません。あとは人の行動を見て、絶妙のタイミングで「ヤバッ!」とか「くっさ!」とか、ロクな事言いません。
だれか花にちゃんとした日本語を教えてやってください。やっぱりsana家の人間の会話がひどい、ということなのでしょうね~008.gif

[PR]
by sanakk | 2016-01-12 16:16 | Comments(2)

2016年!

あけましておめでとうございます。

本年も超マイペースではございますが、ゆるゆると鳥たちの事、美味しいお店の事、私事、つづっていく所存です。
懲りずに遊びに来てくださる方、どうぞよろしくお願いいたします。

c0133013_20421049.jpg
本年も5羽のインコたちと新年を迎えることができてとても幸せです。

c0133013_20434220.jpg
今年はちょっと奮発して、行きつけの能登の小料理屋さんで、お正月用オードブルを作っていただきました。
c0133013_204636.jpg

去年同様に、2016年も健康で美味しく食べて、楽しく呑める一年でありますように。
皆様にとっても、幸多き笑顔の絶えない一年となりますように。


[PR]
by sanakk | 2016-01-03 20:40 | Comments(4)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk