<   2016年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いよいよ今週末からGW突入ですね。皆さまはどのように過ごされるのでしょうか~。
毎年、この大型連休中はどこへ行っても混んでいるので、都内でおとなしく(?)過ごしている私ですが、今年は連休後半にプチ旅行を計画しています。天気に恵まれるとよいのですが・・・・。

本日は、可愛い海くん特集043.gif
c0133013_15588100.jpg
おとうさんの肩で寛ぐ海くん。穏やかないい顔をしています。海は、しつこくニオイをクンクンしたり、頬ずりしたりしてかまってくるsana家の女性陣より、肩は貸してくれるけど放っておいてくれるおやーじゅが好きなのですね。
c0133013_15592910.jpg
私のそばに来ると、隙あらばこういうことになっちゃいますし。037.gif
海とピーちゃんの大きさ、こう見るとずいぶん違いますね。
c0133013_1601072.jpg
おねいちゃんが吊るしてくれた猫ちゃん用首輪が、お気に入りです。輪っかをくぐって齧っています。あっという間にちぎってしまうでしょうね。
c0133013_1603917.jpg
おやつを前に瞳を輝かしている海。分かり易い子ですね~。
海は久しぶりに大規模換羽が始まったようで、今、ハゲハゲのみすぼらしい感じになってます。

さて先週末は、行きつけの小料理屋さんで日本酒を愉しみました。
c0133013_1624256.jpg
最初にいただいたのは能登のお酒、宗玄。青森県のあん肝といっしょに。まったりとしたあん肝にキリッとしたお酒が良く合って瞬く間に一合呑んでしまいました。
c0133013_163319.jpg
お次は石川県の純米大吟醸、手取川。さすがに飲み易いお酒ですね~。肴のお造りには、私の大好きな赤西貝もいれてもらいました。
c0133013_1633614.jpg
2合ではちょっと物足りないので、最後になかなか入荷しないという奈良県は北村酒造の純米大吟醸、猩々(しょうじょう)をグラスでいただきました。山田錦の精米歩合37.5%、なるほどという滑らかさと味わい。香りも良いです。大好きなお酒です。
c0133013_1641493.jpg
〆は、金目鯛の炊き込みご飯と常陸牛のステーキ。おいしゅうございました。

・・・・とまあ、私は相変わらず美味しく食べて呑んでおりますが、相方のおやーじゅはそう好き勝手もできない事態となりました。
前回の記事でおやーじゅが脳ドックを受けたことを書きました。結果、脳の血管に異常はなかったものの、血糖値高めと血圧高め診断が出てしまいました。日を改めて、ドックを受けた病院の血圧内科を受診したおやーじゅがそこで先生に言われたことは、毎日朝晩、血圧を計って記録すること、そして奥さんと二人で来院してください、とのことでした。
要するにおやーじゅの普段の食生活を妻である私から聞いて、血圧高めの原因を探る事と、血圧と血糖値のための適正な食事の指導が目的のようです。仕方ないから行きましたよ二人で。
栄養指導の先生とおやーじゅのカルテを見ながら、いろいろお話してきました。
結論から言うと、これまでのおやーじゅの食生活はダメダメだったということ。朝からカップ麺を食べ、お昼は外食(主に中華屋にいってました)、朝と昼で一日分の塩分摂取量を大幅にオーバーしていたようです。
こうなると嫁である私の管理不足、怠慢、ということになるのでしょう。まあ、確かにそうなのですが、平日の日中はそれぞれ仕事を持ちバラバラに行動しているので、私も彼の食生活を管理しきれていませんでした。
ラーメン、パスタ、うどん・・・とにかく麺類が大好きなオトコです。朝ラーメン、昼ラーメン、夜パスタ、なんて食事も良くある事です。しかも野菜をあまり食べないときています。
栄養指導の先生によると、おやーじゅは食事制限はしなくていいのだそうです。主食(お米 or パン)にメインのおかず(肉でも魚でもいいそうです)に野菜を使った副菜を2種類くらい食べるようにしてください、とのことでした。
ラーメンをお腹に流し込んで1食終わりという食生活はいけません、ということ。
野菜を大目にバランスよく食事をしていたら、それだけで血圧も血糖値も下がってきますよ、と言われました。
そして、3日に1回は休肝日を作る事!だそうです。(これが一番厳しいミッション)

最近は、糖質0、プリン体0、と謳ったアルコールが多く出回っています。こないだとうとう、糖質0のワインまで見つけました。おやーじゅは一応そうしたアルコール飲料を積極的に呑んでいることを先生に言ったのですが、それは気休めにすぎないということです。結局、アルコールそのものが血圧を上げているのだそうですよ。
c0133013_1611288.jpg
まだ1週間ですが、今回は心を入れ替えて頑張る所存のおやーじゅ、今の所真面目に血圧グラフも付けています。
拡張期血圧(下の血圧)が高いんですよね~。仕事の疲れや睡眠不足も影響しているのかな。
私も心を入れ替えて、野菜中心でなるべく多くの品目を摂れるような食事作りを心がけています。今の所・・・。
おやーじゅと一緒に私もそろそろ休肝日つくろうかな~。
おりしも今日、先日私が受けた健康診断の結果が返ってきましたが、ガンマ23、血圧64/110 と問題がなかったのでやる気が起きません。
数値が悪くなってから焦るのではおやーじゅの二の舞を踏むことになってしまいますね。008.gif






[PR]
by sanakk | 2016-04-26 14:53 | Comments(7)
いつの間にか4月も半ば。GWが目前と迫ってきましたね~。今年は2日と6日に休みを取れば10連休という大型連休になりますが、そんなに休んでしまったら社会復帰が難しくなりそうです。
おやーじゅ、夫のことですが、(おやーじゅとは、そもそも娘が付けたあだ名。オヤジではあまりにもアレだから、フランス語風に発音するとそうなるのだそうです)ここ1、2年は定期的な休日もとれないほど仕事が忙しく朝から夜遅くまで働きづめで、さすがに鬼嫁の私でさえも、少しの心配と同情をするようになりました。
最近は、頭痛がすると訴えるので、先日大きな病院で脳ドックを受けてもらいました。
もし、頭の中の血管が詰まったり破裂したりする前兆だったら大変ですからね。
脳ドックは、脳のMRIを始め頸動脈のエコーやら何やらさまざまな検査をして脳の血管の状態を調べる検査です。少々お値段の張る検査ですが、ここはお金には変えられません。
おやーじゅにはまだまだ元気で働いていただかなくちゃなりませんし、唯一気の合うところの美食の探求もふたりでまだまだ続けたいですから。
さて、検査結果ですが、脳の血管には異常ありませんでした。頭痛は疲れからくるものだったようです。
血流の速度も異常なし、頸動脈に若干のプラークが見られるけれど、まだ軽度で今すぐどうこうという心配はないそうです。
しかし、血糖値が少し高めということと、血圧も少し高め、と言われてしまいました。
15年前にタバコをやめてから、10キロ以上体重が増えた男です。やりたい放題に呑んで食べてきたのだから当然の結果でしょう。まだこれくらいでラッキーだったといえるかもしれません。
夜のビールを3分の1の量にしてあと5キロ体重を落とすと大分数値が変わってきますよ。と、結果説明をしていただいた女医さんに言われてました。
これからは、私が真剣に管理しないとダメですね~。そういう私自身も自分の管理がちゃんとできていませんが。でも一応今のところ私の血圧と血液の数値は問題ないので。
おやーじゅも糖尿病予備軍、とか高血圧というワードに少なからずショックを受けたようで、アルコールの量を減らすなど自分なりに努力する気はあるようです。
塩分控えめ、カロリー控えめ、炭水化物控えめ・・・ああ、悲しいですね~。若い時には考えもしなかった体へのメンテナンスが中高年の使い古した体には必要になってくるんだなぁ、と、しみじみ思う今日この頃。
まるで子供の様に好きな物を我慢するのが苦手なおやーじゅが、健康な体のためにどこまで頑張れるんでしょう?

先日おやーじゅのために考案した名付けて「血管若返りパスタ」
c0133013_16133989.jpg
帆立と新玉ねぎと明日葉のパスタ。ガーリックオリーブオイルベースに塩分は控えめにして、少々のお味噌と昆布出汁で味付けしてみました。
帆立はタウリンが豊富で高たんぱくですが脂質が少ないですし、明日葉は高血圧に即効性があると聞きました。玉ねぎはご存じの通り血液サラサラ効果がありますし。とどめにスプーン1杯のえごま油を回しかけてやりました。
血管養生材料をこれでもかと投入しました。
お味の方は・・・どうだったのでしょう?おやーじゅは黙って食べていましたが、私は十分美味しくいただきました。003.gif明日葉はオイル系パスタの具材としてはなかなか良いお仕事をすることを発見しました。香草っぽいちょっと独特なお味ですけど。
私が、こうした体に良い食材を考えて料理をする努力が続くかどうか・・・。

さてさて長くなりましたが、お鳥さまのはなし。↓海の声が煩いので注意してください。

花はある物が視界に入ると必ず、↑のうなり声を上げます。
こないだなんか朝まだケージのカバーを外していない時、見えているはずもないのに、私の言葉から連想したのか、カバーの中で唸っていました。

思わず唸り声をあげてしまうほど花が毛嫌いしているものは、これです。(以前もこのブログで紹介しましたが)
c0133013_16175167.jpg
何年経っても、何回見ても、この単三電池用充電機を克服することができない花なのでした。
何故でしょう?ホント花がそこんとこ説明できるなら教えてほしいですわ。
c0133013_16181344.jpg


c0133013_16191962.jpg
ケージの扉に片足掛けた状態で出てくるのをためらう花。
充電器は隠したから大丈夫だってば。

c0133013_16193087.jpg
カメラ目線が可愛い希くんと
c0133013_16194398.jpg
またまた産卵準備に入った不思議娘の詩さん。
今年もすっかり忘れてスルーしましたが4月2日にふたりそろって7歳になりました。
北海道のブリーダーさんから空輸便で送られて、羽田にお迎えに行った日がついこないだみたいなのに、本当に月日が経つのは早いですね~。
希は病気を克服して、詩と一緒に長生きして欲しいものです。







[PR]
by sanakk | 2016-04-15 16:56 | Comments(8)
桜の開花とともに新年度が始まり、街では初々しい新入社員の姿を見かけます。
ダークスーツにスプリングコートを羽織って髪を一つにまとめるというお決まりの出で立ちの就活中大学生もよく見かけますね~。かく言う私も就活戦線まっただ中の娘(次女)を持つ親ですが・・・。
一昨年の長女の就活は悪戦苦闘でハラハラさせられましたが、今回はどうなることやら。
満開の桜を見上げては、なんとかうまくいって欲しいと祈る母です。
当の次女YUKAは「焦ったってしょうがない、なるようになるさ」みたいなこと言ってのほほーんとしておりますが、本当は不安でいっぱいなのだと思いますね。
c0133013_162034100.jpg
それにしても、桜が満開になるとどうしてこうどんよりとしたお天気ばかりになるのでしょうか?
この時期の雨と風が、せっかく咲いた花をすぐに散らしてしまいますし。
そういう桜の儚さに人は魅せられて、せっせと肌寒い中、お花見に行くのでしょうか~。

さて、その次女YUKAと先日、都心にある某レンタルドレスのお店にフィッティングに行ってまいりました。
5月に甥っ子の結婚式があるのです。結婚式にお呼ばれなんて、何年振りでしょう?
私は友人の結婚式以来だから、なんと、22年ぶりくらいです~。
娘たちは、初体験です。さあ、困った!衣装はどうする?ということになりました。
オンナ3人分のドレス、靴、バック、アクセサリー、となるとこれは大変な事です。で、ネットで調べてなかなか素敵なレンタルショップを見つけまして、今回はそちらですべて調達することにしたのです。(娘たちはたぶんこれから10年くらいの間にお友だちの結婚式お呼ばれラッシュが来るであろうから、購入してもいいのかな?と思いましたが)
そのレンタルドレスショップは、ショップと言ってもマンションの一室で若い女性が一人で経営しているようでした。フィッテイングは完全予約制。
ドレスの種類はそんなに多くはなかったですが、可愛くてセンスの良い物ばかりでした。
私のようなオバサンが着られるドレスの種類はとても少なかったですが、なんとかギリギリセーフの物をみつけました。042.gif
若い子のドレスは選択肢が多くて羨ましいです。私もあと30年若かったら着れるのにー012.gif
c0133013_16255384.jpg
いろいろ悩んで、最終的にこの4パターンが残りました。うまく生地の色や質感が撮れていませんが、みんなYUKAに良く似合って可愛かったんです。
左上はシルバーのジャガード織のような立体感のある柄の生地のドレス。ウエスト前で結ぶ大きなリボンがありましたが、あえて外しました。白のボレロと合わせて。
右上はマットな黒のシンプルな生地で裾にフレアがついたAラインのストンとしたワンピース。首元にクリスタルが最初から縫い付けてあります。
左下はサテン地の黒にブラウン?オレンジ?っぽいシフォンを合わせたドレス。ノースリーブなので黒のひらひらの小さなボレロを合わせて。
右下は黒に見えますがネイビーです。キラキラとスパンコールが光る生地でスカートには透け感のあるシフォンが上からかぶせてあってさりげなくキラキラ。白のボレロを合わせて。
さて、どれに決めたのでしょうか?039.gif
YUKAは右上のシンプルなAラインの黒が気に入ってたみたいですが、結局私が一番押した左下の黒とオレンジのドレスに決まりました。可愛らしさの中にも、上半身の黒に大人っぽさもあってYUKAにも良く似合っていました。(親ばか)
こんなハイウエスト切り替えのふわふわワンピなんて、20代前半じゃないと着られませんよね~。
来月の結婚式当日、母娘3人でドレスアップするのが楽しみです。


c0133013_16292935.jpg
出たら帰ってくれないあんぽんたんトリオの放鳥中です。
こいつら、呼んでも来ないし、手には乗ってくれないし、アンコントロールな三羽なのですが、私がソファで転寝しているといつの間にか私の周りに集まってくるので憎めません。

c0133013_16295886.jpg
コントロール可能なふたり組jはこちら。
海なんて、ちょっと外で遊んだらとっとと自分でケージに帰っちゃいます。早く帰れば早くおやつにありつけることを知っているのです。
ケージの中にセットされているナッツを早々と平らげたら、再び出てきます。これを何度も繰り返せばその度におやつをもらえると思ってるらしいです。
しかーし、そうは問屋がおろしませんよ。044.gif
c0133013_1634386.jpg


このところワインばかりでしたが、先週末は美味しい日本酒をいただきました。
最寄りの繁華街になかなか良い感じのお鮨屋さんを新規開拓いたしました。
c0133013_16343880.jpg
辛口でキリっとしたお味の岐阜のお酒、三千盛。肴は旬の桜鯛をすだちとお塩でいただきました。
大将お任せコースはいくつかの肴が出た後、握りが10カン。
c0133013_16352060.jpg
小ぶりなキンキの煮つけや旬のヤリイカの煮物など結構お腹にたまる肴の後、握り10カンでおなか一杯になりました。鮪赤身のづけや煮蛤は素晴らしく美味しかったです。
お値段もそれほど高いわけではなく、まあ内容に見合っているだろうという程度。落ち着いた雰囲気で良いお店を見つけたと思っていたら、カウンターの一番奥に座っていたカップル、中年サラリーマンと若い娘(見るからにキャバ嬢風)がイケなかったです。
「もー、いやーん。やっだぁーん。痛ぁーい」とピンク色の大きな声で騒ぐ娘で、鮨屋で何をいちゃついてんだとカウンターの客みんながドン引きして固まったのです。お店の人も苦笑い。
美味い鮨と酒が台無しです。ピンク色の大騒ぎは、我々の食事の終盤から始まったのでまだ良かったですが。なんだか呑む気が失せて、その日はお酒一合で引き揚げました。
運が悪かったのでしょうね。歓楽街に近い場所でしたからそういうお客さんもいるでしょう。
それが無かったら★みっつです!と言えたんだけど・・・・。









[PR]
by sanakk | 2016-04-06 16:53 | Comments(4)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk