<   2016年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

〇〇回目のBirthday直前

今週は週末まで雨模様の梅雨らしいお天気が続きそうです。憂鬱なこの季節にさらに憂鬱なことに私の誕生日がやって来ます。
毎年のことですが、1年が早くて自分の実年齢をしっかりと把握しないうちに次の誕生日が否応も無くやって来るのです。もういったい自分はいくつなのかわからなくなってしまいます。
でも今年は運転免許証の更新の年なので、嫌でも自分の年齢を突き付けられます。
ああ、もう本当にヤバイです。いつの間にこんなにトシをとってしまったのでしょう?
5年前、次の免許更新の時は自分すごい年齢だぞ、と身震いしたけれど、いやいやまだまだ5年もあるし・・・と自分を慰めたのでした。そしてその5年後はあっという間にやってきました。
老いという現象は、どんな人間にも平等に順番に起こることですから仕方のない事です。
自分の老化とどうやって向き合い折り合いをつけ、残りの人生を充実させるかって事が大切ですね。
残りの人生、という言葉を使っても違和感のない年齢になってしまいました。って、まるで隠居老人みたいなことを言っておりますが、私はまだ仕事を持っておりますし、その仕事にやりがいを感じていて充実した毎日を送っています。
いずれは鳥たちと静かに暮らす豊かな老後を目指していますが、それまでにはまだまだひと山もふた山も越えなきゃならないので早々と年寄ぶってる場合じゃないですね。045.gif

さて、そんな誕生日直前の週末の外呑みは最寄駅で最近新規開拓したお鮨屋さんでした。
c0133013_105450100.jpg
この日は石川県の天狗舞というお酒をいただきました。夏限定の超辛純米とうたっているだけあってキレの良い爽やかな味わいで美味しかったです。
ヒカリ物のお魚にも脂の乗った鮪でもバッチり合いました。

c0133013_10554352.jpg
ちょっと炙ったのど黒のにぎり。美味でした~。最後の晩餐は何がいい?たま~に議論になりますが、私は断然旨い日本酒と美味しい魚とお鮨ですね~。

c0133013_10561948.jpg
余力がある時、たまに2軒目で立ち寄るロックバー。この夜は、日本酒からのバーボンロックとなりました。011.gif
70’sや’80’sの懐かしのロックナンバーを聞くときはやっぱりバーボンロックでしょ。


c0133013_10574557.jpg
お目目がきらっとして可愛い佇まいの海くん。こんな可愛い顔して実はこの季節彼はくちゃいオトコです。
ジトジトした気候のせいでしょうか?雑巾臭が・・・・。008.gif
でも良く晴れたこないだの日曜日にしっかり干したので今はまあまあイイ匂いになってます。(あくまで私基準の評価です)
c0133013_1059221.jpg
かいて?と頭を下げながらチラっと見てくる花。この上目遣いのチラ見が大好きな私、わざとじらしてしまいます。
c0133013_10592231.jpg
sana家の首長竜、ヒマワリ食べ放題。
c0133013_10594147.jpg
ナデナデされながらうっとりとカメラ目線。ヨウムってこういう時、艶っぽい表情になるなぁと思います。


c0133013_1114226.jpg
病院でネブライザー受けた翌日の希は、少し呼吸の状態が良くなります。
希の通院、7月で丸一年になります。
c0133013_11273.jpg
ピーちゃん、真っ白のお顔だったのに、最近鼻の上が黄色く変色してきました。なんだろ、老化現象?
c0133013_1122911.jpg
誕生日が不明のピーちゃんですが、もともとは私の実家で兄がお迎えしたセキセイインコでした。
兄が寒い地域に単身赴任することになってsana家で引き取ることになったのです。
ピーちゃん実家にお迎えされたのが2008年の秋の事ですから、ぼちぼち8歳くらいになっているはずです。
まだまだ元気ですけどね。相変わらずすばしこく、ギラギラとした暑苦しい愛にあふれております。
いつまでも元気でいてね~。
c0133013_1161269.jpg
お迎えして間もないころのピーちゃん。こんなにあどけない時もあったのね~。016.gif

[PR]
by sanakk | 2016-06-29 11:14 | Comments(4)
梅雨の季節まっただ中だというのに、今日も関東は良いお天気。天気が良いのは嬉しいのですが、ダムの底が見えかかっているところもあるようで、心配ですね。水不足。
節水を心がけなければ・・・。歯を磨く時や顔を洗う時、出しっぱなしの水を止めるだけでも5リットルの節水になるそうですよ。もともと私は出しっぱなしになんてしませんけど。
浴槽の水、洗浄剤入れて3回沸かしなおします。気持ち悪いですか?017.gif
いいんです。浴槽に浸かるのは家族で私だけですから。私は半身浴をストレス解消法としてるので、夏でもお風呂に浸からなければ気が済みません。節水は大切と思うけど、浴槽のお湯は譲れませんね。なので3日間使います。自分のダシが出ているだけですから。003.gif



ラブラブモードの花。朝からたっぷり愛情表現してくれます。
この時期になるとそろそろ花が首にくっついてくるのが暑苦しくなってきますが、がまんがまん。
朝と夜の限られた時間しか花とスキンシップできないのだから邪険にはできませーん。

c0133013_1526319.jpg
最近ジェルネイルを楽しんでいます。花や海が怖がるのでやめていたのですが、ふたりともすっかり慣れてしまいました。スタッズやラインストーンなど飛び出してしまうパーツを付けなければ大丈夫です。
c0133013_15265827.jpg
自分の手元を見た時、気分が上がるので飽きるまでネイル続けてみようと思ってます。
次はどんなデザインにしようかな~とか考えるだけでも楽しいですね。

週末のイタリアンは、数か月ぶりにお気に入りの茅ヶ崎のお店に行きました。
c0133013_15391532.jpg
この日初めていただいたスプマンテはキリッと辛口中の辛口。ほんのりとクレープフルーツのような柑橘類の味わいも感じられました。
c0133013_15393482.jpg
稲取産金目鯛のカルパッチョ。金目鯛は皮目が炙ってあり脂のりも良く美味しかったです。
c0133013_15404655.jpg
この時期限定のジンダのフリットはビールのつまみにぴったり。
c0133013_1541233.jpg
焼きナスとウニの冷製フェデリーニ。冷たくて焼きナスと塩雲丹のバランスが絶妙。こちらはまだ前菜です。
c0133013_1543654.jpg
本格的パスタは、地の蛤とアスパラソバージュのカヴァテッリ。湘南の地ハマ、サイズは小ぶりですが旨味はたっぷり。
c0133013_15441116.jpg
そしてピーチのアリオーネ。ピーチ、讃岐うどんのような強いコシがあってゴロゴロと不揃いに太いパスタですが、大好きです。みんな美味しかったけど、トマトとガーリックだけのシンプルなピーチがこの日のNo.1でした。
c0133013_15444723.jpg
そしてメインは少し冒険して春鹿のグリル。鹿と言うと歯ごたえのあるイメージでしたが、とても柔らかいお肉でした。お皿に盛られた違う部位、それぞれにお味が違って食べごたえがありました。
ごちそうさま~。この夜も大満足でした。

今、ちょっと気分が下がってしまう事がsana家では勃発していて、積極的に楽しい事をしてテンション上げようと頑張っております。美味い物食べて、旨い酒飲まなきゃやってられません!笑
ポジティブに~と自分に言い聞かせております。
花も「おかあさんと~」を毎日連発して健気に私を癒してくれてますし~。045.gif

[PR]
by sanakk | 2016-06-17 15:57 | Comments(6)
ブログ更新、サボっているうちに関東地方も梅雨入りしてしまいました。
毎年に楽しみにしている、ご近所のお庭の紫陽花も美しく咲きました。
c0133013_16233938.jpg
本当に見事な濃いブルーの紫陽花です。淡い紫色や空色はよく見かけますが、こんなに濃いブルーの紫陽花は少ない気がします。

これからしばらく、ムシムシジトジトの憂鬱な季節ですね~。そんな時期に限って思いもよらない悩み事がいきなり降りかかってきたりするものです。るんるんと鼻歌を歌いながらスキップしていた道にどどーんといきなり大きな壁が降りてきたような気分です。

さてさて、そんな思い通りにならない問題を抱える者同士の友人と、憂さ晴らしに先週末呑みました。
今回は渋く蕎麦屋呑みです。この日おじゃましたこちらの お蕎麦屋さん は、酒の肴の種類も豊富で昼間から気兼ねなく呑めるお店と言うことで人気です。
c0133013_1629139.jpg
この日いただいた日本酒は青森のお酒、田酒(でんしゅ)特別純米。一度呑んでみたいお酒でした。
想像していたより、軽く飲み易い辛口。でも呑み進めるうち旨味や甘みも感じさせてくれる奥の深いお酒でした。
酒の肴もたくさんいただきましたが、お蕎麦屋さんならではの甘いタレの効いた鴨焼きは絶品。田酒との相性もバッチリでした~。
c0133013_1630746.jpg
鮪、桜鯛、カマスの炙り。これはもう日本酒をいただくしかないですね~。
〆にはしっかり山かけ蕎麦をすすり、満腹&酔っ払い状態になりました。
やはり、美味しく食べて呑む、これは私にとっての一番のストレス解消法ですね。
食べて呑んだからって、何も解決したわけじゃないんですけどね。
友人と杯を交わし、愚痴りあい、酔っぱらっていくうちになんとなくもうどうでもいいや、なるようになるさ!って気分になれそうな気がしますね。

c0133013_16311117.jpg
先日、爪切りをした後の花です。一点を見つめて固まっております。忙しい朝に急遽爪切りをしたのには訳があります。
前日、ケージ越しに私が唇を突き出して「チューしてチューして」としつこく迫っていた時のこと、そんな私に応えようとケージの中から私の顔に向かってよじ登ってきた花の伸びて刃物化した爪が私の口の中に入ってしまいました。そして下唇の裏側あたりをさっくりと花の爪に切られてしまいました。見事にシュパっと一筋の切れ目が入り結構出血してしまいました。
爪切りを先延ばしにしていたのと、卑しくケージに貼りついてチューを迫った私の責任であります。
本当にヨウムくらいの大きさの鳥になると、伸びた爪は、本人(鳥)の意思とは関係なく凶器になりますんで注意しないといけないです。
あ、口の中の傷ですが、大丈夫です。口の中なので治るのも早いです。もう切れたところもくっついて美味しく食べて呑んでおりますゆえ。

c0133013_16323116.jpg
海君がなにやらカジカジして遊んでおります。
c0133013_16332031.jpg
ずいぶん熱心なので、何を齧っているのかと覗いたら、いつからそこにぶら下がっているのかもわからない草履のチャームでした。
ん?しかし、よく見ると鼻緒部分についていたラインストーン、ほじりとってます。
c0133013_16334973.jpg
もうほとんど無いです。そしていつまでも嘴の中で何かを転がしてガジガジしている海。
ま、まさか食べてないでしょうね?捕まえて吐き出させようとしたけれど逃げられました。
あとでうん〇を調べてみたけど、ラインストーンがまじっている様子はありませんでした。
カジカジして遊んだあとどこかで吐きだしていてくれてるといいのだけれど。
迂闊でした。008.gif海くん、今の所、元気です。変わりはありません。

c0133013_16345362.jpg
ひまわりとピーちゃん。絵になります。
暑くて熱い夏男のピーちゃんには、ひまわりの花が似合いますね。043.gif

c0133013_16351646.jpg
おい、こら!ひまわりの花にエロエロするんじゃない!!!017.gif

[PR]
by sanakk | 2016-06-08 16:47 | Comments(6)

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk