ヨウムな生活 sanahana.exblog.jp

平凡な主婦と平凡なヨウムの楽しく滑稽な日々を綴ります


by sanakk
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2017年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏休み日光鬼怒川温泉旅

10連休のお盆休みも終わってしまい、いよいよ秋の足音が聞こえてきたような気がします。まだまだ暑いですけどね。
c0133013_16122170.jpg
昨夜は生秋刀魚の初物をいただき、季節の移ろいをしみじみと実感したところです。
それにしても今年の夏はどうしたことでしょう!私の中ではまだ夏が来ていない感じです。
8月に入ってからずーっと雨雨雨。入道雲の夏空などまだ見ていませんよ。近所の河川敷で開催される花火大会も悪天候のため中止となりました。
毎年、我が家の屋上の特等席で大輪の花火を見て、ああ、今年の夏も終わったと締めくくるのが恒例なのに。
なんともけじめのつかない感じでこのまま秋になってしまうのでしょうか。

さて、10連休中何をしていたかというと・・・。前半はなかなかタイトでした。
今年中にsana家は、お引越しを予定しておりまして。お引越し先は現在空家になっているおやーじゅ(夫)の実家です。(歩いて10分の近所ですが)
去年7月に一人で住んでいた義母が亡くなったので。そちらの家を大規模リフォームして移り住む事となったのです。
そのために、まずは今実家にある不用品をすべて廃棄しなければなりません。専門の業者さんに頼んだのですが家の中を空っぽにするのに4日間かかりました。義母はかつてお店を経営していたので店舗部分の棚や巨大冷蔵庫など大きな物がそのまま残されていました。
まだこまごました義母の遺品も残っていたのですが、ほとんど処分しました。切なかったけど仕方ありません。
廃品業者がプロの技で大きなタンスやソファセット冷蔵庫なども運び去った後、がらんとした家をながめつつ、いつか私も死んでしまったら、私の私物はこうして捨てられてしまうんだろうな~なんてネガティブな気持ちになりました。
いやいや・・・ネガティブ思考になってる場合じゃないんです!これから、リフォームを進めて、年内には民族の大移動を敢行しなければなりません!
私は引っ越しというものを嫁いできた時の一度しか経験していないのです。今度は自分の身の回りの物だけ持ってひとりで引っ越しするのとはわけが違います。
気が遠くなるほど大変な事のような気がします。


夏休みの後半は次女YUKAとたまにはのんびり温泉に浸かりたいね、と言う事で日光に行ってきました。
     花ちゃま、二日間お留守番よろしくね~104.png
c0133013_16195896.jpg
車で行こうかと悩んだのですが、Uターンが始まるお盆後半といっても観光地は混んでいるだろうと電車でのんびり行くことにしました。大正解でした。
浅草発の東武特急リバティ、初めて乗りました。浅草発っていうのがとても新鮮でした~104.png
c0133013_10204272.jpg
チケットレス特急券です。今はスマホひとつでなんでもできる時代ですね~。

それにしても7月の終わりに急に思い立ち探したのによく温泉宿の予約が取れたものです。
c0133013_16232122.jpg
       こちらがその
お宿です。

とりあえず荷物を預けて我々が向かったところは宿から徒歩でいける「日光トリックアートぴあ」。
こちらは数々のアートの前で撮影して、今流行りのSNS映えを追及するところですね。
童心に戻ってYUKAと撮った画像の数々です。
c0133013_16312857.jpg
              天使になった私。笑
c0133013_16453078.jpg
c0133013_16323110.jpg
                逆立ちするYUKA
c0133013_16341808.jpg
          ボウシインコさんかな?カキカキしてあげました104.png
c0133013_16403628.jpg
c0133013_16392150.jpg
c0133013_16391995.jpg
c0133013_16392832.jpg
ずーっと奥まで続く暗闇を覗く・・・って平面の絵なんですけど。すごいですよね、この立体的に描く技術。
c0133013_16392424.jpg
       空気椅子・・・腹筋と足の筋肉プルプルしてます笑
c0133013_16422991.jpg
その後は巨大迷路で散々迷い、ヘトヘトになって宿に戻りました。
c0133013_16432614.jpg
鬼怒川の大瀞の景色を眺めながらの露天風呂がぬるめのお湯で本当に気持ちよかったです。
さあ、お楽しみの夕食。こちらの旅館は六部屋しかないので、食事はお部屋に運んでくれて、のんびりと頂けます。
c0133013_16515791.jpg
宿泊客は六組限定ということでかなり期待してしまった夕食でした。
c0133013_16520150.jpg
お鍋は栃木豚の塩麹鍋。豚肉が美味。とてもあっさりしたお味なので自家製の辣油をお好みで入れていただきます。
c0133013_16520599.jpg
和牛コースというその宿では一番豪華なお食事付のコースを選んだので、食べきれないほどお料理が並んでいるのにさらにお魚とお肉が出てきました。
鮎のお腹に胡桃味噌を詰めて葉で包み焼きしたものと栃木和牛のステーキです。
食事が終わってお膳を下げてもらうと、もう何もすることが無くなりました。母娘でボーっとテレビ見ながら眠くなるまで呑むしかありません。
c0133013_16544333.jpg
冷蔵庫にあった栃木の日本酒の小瓶です。澤姫と杉並木。娘は呑まないので一人でちびりちびりやっていつのまにかふとんに倒れ込んで眠っていました。
c0133013_16561065.jpg
朝ごはんもお部屋で。なかなかバランスのとれた美味しい朝ごはんでした。その前に朝から一風呂浴びてきたので食欲もあり。
2人ではもったいないほどの広いお部屋でのんびりとできて良いお宿でした。

日光猿軍団!!旅館の方が車で送ってくれました。
c0133013_10051433.jpg
アイスホッケーゲームのお相手をしてくれるお猿さん。立ち姿にきゅんきゅんしちゃいます。
c0133013_10063791.jpg
ゲームに興じている時の左手が何とも言えない~。
c0133013_10120679.jpg
ぬいぐるみを抱いているのではありません。生後三か月の猿の赤ちゃん「きぬちゃん」です。可愛すぎます162.png
c0133013_10121390.jpg
日光猿軍団の前から出ているバスに乗って、日光東照宮に向かいました。午前中は降っていなかったのにバスから降りると結構な雨降りでした。
c0133013_10135056.jpg
でもまあ、雨の日の光東照宮もスピリチュアルな感じが増して良いものです。カンカン照りで暑いよりいいかもです。
c0133013_10251496.jpg
c0133013_10251708.jpg
c0133013_10250989.jpg
私は日光東照宮、3度目です。YUKAが行ってみたいと言うので来ました。
前回(たぶん30年近く前)の時に比べて断然外国人観光客が増えていましたね。
c0133013_10294850.jpg
     こちらにも有名なお猿さんがいました!
c0133013_10314261.jpg
家康公のお墓。なんとなく前回に来た時のことを思い出しました。本当にここに家康の御遺骸があるのかしら?と驚いたものです。実際はく久能山東照宮に遺骸はあるのだそうですね。
c0133013_10340424.jpg
西参道を出たところのお蕎麦屋さんで、日光の地ビールをいただきました。コクがあって美味しいビールでした。最近、ご当地ビールって美味しいものが多いですよね。
c0133013_10340697.jpg
そして東武日光駅から帰路につきました。
娘とのんびりぶらぶら、楽しい日光鬼怒川温泉プチ旅行となりました。
さあ!娘も私も10日間の休みを終えて社会復帰!!





[PR]
by sanakk | 2017-08-24 10:48 | Comments(2)

もうすぐ夏休み♪

暦は8月に突入。夏本番!と行きたいところですが、台風の影響でパッとしないお天気が続いていますね。
8月だというのにこう毎日曇天続きだと夏はどこへいったのだろう?とつまらない気分になります。晴れれば晴れたで暑い暑いと文句いうくせに。
いよいよ来週末から私も夏休み!!104.png今年は消化しきれていない有給休暇を使って11日から20日まで10連休してやろうと思っています。
普段できない家の事、鳥との時間、自分のメンテナンス、そしてプチ旅行などなど画策しております。

c0133013_15470964.jpg
お久しぶりのピーちゃんです。
無理矢理ニギニギしておりますが、これはお尻チェックの為。
c0133013_15474064.jpg
最近、時々お尻がキタナイピーちゃんなのです。う〇こが固まってお尻にお団子になってこびりついている時があるんです。
そーっと取ってあげるつもりが、羽毛に貼りついていてなかなかとれず、結果、肛門まわりの羽毛もはぎ取ってしまいました。119.png
ごめんね。ピーちゃん、今度こういうことがあったら、ちゃんとお尻を濡らして拭き取ってあげます。
元気はあって食欲旺盛ですが、お尻が汚れるということは、消化器系が弱っているのかしら?良い状態のう〇こじゃない証拠ですね。
高齢のおじいちゃんインコですから。注意して様子を見ています。
c0133013_15492793.jpg
        アンニュイな感じの海。
朝のひと時。



c0133013_15495652.jpg
ふてくされたような表情の花ですが、けして機嫌が悪い訳じゃありません。


ひとり電話中。129.png 離れたところからほかの鳥たちを撮っているふりしているのでボリュームを上げないと聞こえないかもしれません。
もしもし?はい!あのぉ~、ピッ!(電話の音)はい。あぁ~
最後の「あぁ~」は無愛想でめんどくさそうな私の声ですね148.png何を真似されるかわかったもんじゃありません。


さて、先日おじゃましたご近所の日本料理店をちょっと。
30代とお見受けするお若いご夫婦が経営されているお店です。2年半ぶりくらいの訪問です。
良いお店だなと思っていましたが、以前よりさらにお料理が洗練され美味しくなっていることに驚きました。

c0133013_15543666.jpg
その日いただいたお造りの盛り合わせ右端の石垣貝(エゾイシカゲ貝)は旬ですね。
貝殻は赤貝に似ていますがトリガイの仲間です。
以前はあまり流通の無かった珍しい貝です。甘みが強く美味しい貝ですね。昔は貝類全般苦手だった私ですが、いつの間にか好きになっていることに気がつきました。

c0133013_15554734.jpg
穴子と桃のお料理。桃は旬のこの時期、冷製パスタなどにも使われますが、こうして和食の一品にもなるんですね。
穴子の白焼きと桃と山葵、初めての組合せでしたがとても美味しかったです。
c0133013_15563196.jpg
この日いただいたワイン。日本料理のお店で日本のワインをいただく機会が増えました。さらりとのど越しがよくて、和食にぴったりの白でした。冷酒も好きですが、暑い日はキリっと冷やした白が一番好きな今日この頃。
c0133013_15583928.jpg
           自家製プリンも看板メニューです。

以前にお邪魔した時、ランドセルをしょって入ってきたご夫婦の息子さんが、ぐんと背が伸びて、ママよりも大きなってお店に入ってきました。
2年半の間にすっかり大人びて私たちのテーブルに来て「いらっしゃいませ」だって・・・。その後厨房に入ってお父さんのお手伝いをしていました。まだ中学生になったばかりくらいかな?頼もしい息子さんになったなぁと微笑ましく思いました。
将来はお父さんの後をついで料理人になるのでしょうか~。




[PR]
by sanakk | 2017-08-04 16:19 | Comments(2)